モニュメントバレー周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
第3日目(6月13日(水)) グランドキャニオンからホースシューベンド、アンテロープキャニオンを経てモニュメントバレーへ)<br /><br />朝8時前にロッジを出発、ホースシューベンドに向かう。ロッジからホースシューベンドまでは約213Km、2時間半程度のドライブとなるが、途中でグランドキャニオンのヤキポイント(?)、デザートビューポイントに立ち寄ったこともあり、ホースシューベンドには11時過ぎに到着。駐車場に車を置き、15分程度歩いてビューポイントへ。ここには手摺などが一切なく、崖のヘリ近くにいくと足がすくむような感じ。なお、ここでの観光時間帯は太陽光線の具合から正午に近い午前中がベストだそうだが、訪れた時間帯はそれに合致しており、陰になる部分もなく全体が光に照らされており、良い写真を撮ることができた。<br /><br />駐車場に戻りアッパーアンテロープキャニオンへ。所要時間は10分程、12時頃到着し、直ぐにナバホ族のツアーを申し込に行くと、この日は中国人のバスツアーの団体も入っていたようで、なんと次ツアーの空きは14:45分発と3時間近くの待ち時間。それではロウアーアンテロープキャニオンを先に回れないかと10分程走り、行ってみるとそれほど人はいなかったもののツアーの所要時間は1時間半ということであったので、先に予約したアッパーアンテロープキャニオンのツアーに間に合わない可能性があるため断念し、アッパーアンテロープキャニオンに戻る。長い待ち時間を経て、やっと14:45分のツアー客が集合し、名前を呼ばれ次々にツアー用の車に乗り込んでいく。我々の名前は予約券に書かれていたものもスペルが違っていたため、注意して聞いたていたが、聞き取れず最後に確認にいくと最初の方に呼ばれていたようであった。最後になったおかげで、通常は1人のガイドに10数人のツアー客が付くところ、我々は6人となり、キャニオンの中のビューポイントでガイドがスマホの写真のマクロ機能などを設定してくれ、通常では撮れないような幻想的な写真を撮ることができた。<br /><br />ちなみにツアー料金は1人60ドルで、現金払いが原則。我々はレストランや買い物では殆どクレジットカードを使う予定であったため、2人分120ドルの現金は持ち合わせてなかったが、14ドルを現金で払い、残りをクレジットカードで支払うことができた。<br /><br />ツアーの所要時間は約1時間半で、終了後モニュメントバレーに向かう。約2時間のドライブで6時半頃ホテルに到着。ホテル内のレストランで食事をする際、ビールを注文するとノンアルコールしかないとのこと。メニューにはワインもあったがこれもノンアルコールとのこと。仕方がないのでスーパーで買って部屋で飲もうと思って行ってみると、ここにもノンアルコール飲料しかなかった。事前の調査不足で、ナバホ族の自治区内は飲酒が禁止されていることを後で知った。<br /><br />(この日の走行距離  271マイル=約434Km)

初老夫婦のアメリカ中西部国立公園巡り4200Kmドライブ旅行(第3日目)

8いいね!

2018/06/11 - 2018/06/22

246位(同エリア440件中)

0

5

happy drinker

happy drinkerさん

第3日目(6月13日(水)) グランドキャニオンからホースシューベンド、アンテロープキャニオンを経てモニュメントバレーへ)

朝8時前にロッジを出発、ホースシューベンドに向かう。ロッジからホースシューベンドまでは約213Km、2時間半程度のドライブとなるが、途中でグランドキャニオンのヤキポイント(?)、デザートビューポイントに立ち寄ったこともあり、ホースシューベンドには11時過ぎに到着。駐車場に車を置き、15分程度歩いてビューポイントへ。ここには手摺などが一切なく、崖のヘリ近くにいくと足がすくむような感じ。なお、ここでの観光時間帯は太陽光線の具合から正午に近い午前中がベストだそうだが、訪れた時間帯はそれに合致しており、陰になる部分もなく全体が光に照らされており、良い写真を撮ることができた。

駐車場に戻りアッパーアンテロープキャニオンへ。所要時間は10分程、12時頃到着し、直ぐにナバホ族のツアーを申し込に行くと、この日は中国人のバスツアーの団体も入っていたようで、なんと次ツアーの空きは14:45分発と3時間近くの待ち時間。それではロウアーアンテロープキャニオンを先に回れないかと10分程走り、行ってみるとそれほど人はいなかったもののツアーの所要時間は1時間半ということであったので、先に予約したアッパーアンテロープキャニオンのツアーに間に合わない可能性があるため断念し、アッパーアンテロープキャニオンに戻る。長い待ち時間を経て、やっと14:45分のツアー客が集合し、名前を呼ばれ次々にツアー用の車に乗り込んでいく。我々の名前は予約券に書かれていたものもスペルが違っていたため、注意して聞いたていたが、聞き取れず最後に確認にいくと最初の方に呼ばれていたようであった。最後になったおかげで、通常は1人のガイドに10数人のツアー客が付くところ、我々は6人となり、キャニオンの中のビューポイントでガイドがスマホの写真のマクロ機能などを設定してくれ、通常では撮れないような幻想的な写真を撮ることができた。

ちなみにツアー料金は1人60ドルで、現金払いが原則。我々はレストランや買い物では殆どクレジットカードを使う予定であったため、2人分120ドルの現金は持ち合わせてなかったが、14ドルを現金で払い、残りをクレジットカードで支払うことができた。

ツアーの所要時間は約1時間半で、終了後モニュメントバレーに向かう。約2時間のドライブで6時半頃ホテルに到着。ホテル内のレストランで食事をする際、ビールを注文するとノンアルコールしかないとのこと。メニューにはワインもあったがこれもノンアルコールとのこと。仕方がないのでスーパーで買って部屋で飲もうと思って行ってみると、ここにもノンアルコール飲料しかなかった。事前の調査不足で、ナバホ族の自治区内は飲酒が禁止されていることを後で知った。

(この日の走行距離  271マイル=約434Km)

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー
航空会社
ANA ユナイテッド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 373円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集