ビシュケク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
海外ぼっちスキー2018はキルギスタンエリアに来たーっ! <br />何故キルギス? まぁ怖いものみ・・・いや興味本位です。それしかありません。本当はカザフスタンのシンブラックスキー場を検討していたのですが、アエロフロートのビジネスチケットの安いヤツ(21万円)が無くなってしまったので、急遽変更しました。<br /><br />Day1 はキルギス首都ビシュケクから南に車で約40分の所にあるカシュカスースキー場へ行った! いろいろ海外スキーに行っていますけど、ここは悪夢だった・・・というかキルギススキーは最終日のカラコル意外悪夢だった。<br /><br />カシュカスーは英語表記「Kashka Suu」キルギス語表記「Кашка-Суу」となります。<br /><br />■旅程<br />Day1<br />2/23 名古屋8:15→(JL3082)→9:25成田13:10→(SU261)→17:35モスクワ21:30→(SU1882)→<br />Day2 地上移動はチャータータクシー<br />2/24 4:45ビシュケク→カシュカースー/アクターシュ/オルーサイの各スキー場(キルギス)<br />Day3<br />2/25 ビシュケク観光<br />Day4<br />2/26 チュンクラチャック/ジールの各スキー場 → トクマク<br />Day5<br />2/27 トクマク→イシュククル湖→カラコル<br />Day6<br />2/28 カラコルスキー場<br />Day7<br />3/1 カラコル観光<br />Day8<br />3/2 カラコル→イシュククル湖→ビシュケク<br />Day9<br />3/3 ビシュケク6:05→(SU1883)→7:40モスクワ→モスクワ市内観光→モスクワ20:00→(SU260)→<br />Day10<br />3/4 11:40成田18:30→(JL3087)→19:45名古屋<br /><br />■航空券<br />・JAL往路国内 クラスJ \8,250<br />・JAL復路国内 6000mile + \1,000(クラスJ分)<br />・アエロフロート \218,500(ビジネス)<br /><br /><br />■カシュカ・スースキー場<br /><br />ゲレンデ情報<br />標高:1,870m - 2,270m<br />リフト:2基<br />総滑走距離:10km<br /><br /><br />レポートは以下のページにありますので、良ければ見てください。<br />http://www.soleil1969.com/ski/18ky/18kyka.html

海外スキー おっさん落胆! 何しに行ったの?? キルギス・カシュカスーで滑る旅

40いいね!

2018/02/23 - 2018/03/04

16位(同エリア164件中)

海外ぼっちスキー2018はキルギスタンエリアに来たーっ!
何故キルギス? まぁ怖いものみ・・・いや興味本位です。それしかありません。本当はカザフスタンのシンブラックスキー場を検討していたのですが、アエロフロートのビジネスチケットの安いヤツ(21万円)が無くなってしまったので、急遽変更しました。

Day1 はキルギス首都ビシュケクから南に車で約40分の所にあるカシュカスースキー場へ行った! いろいろ海外スキーに行っていますけど、ここは悪夢だった・・・というかキルギススキーは最終日のカラコル意外悪夢だった。

カシュカスーは英語表記「Kashka Suu」キルギス語表記「Кашка-Суу」となります。

■旅程
Day1
2/23 名古屋8:15→(JL3082)→9:25成田13:10→(SU261)→17:35モスクワ21:30→(SU1882)→
Day2 地上移動はチャータータクシー
2/24 4:45ビシュケク→カシュカースー/アクターシュ/オルーサイの各スキー場(キルギス)
Day3
2/25 ビシュケク観光
Day4
2/26 チュンクラチャック/ジールの各スキー場 → トクマク
Day5
2/27 トクマク→イシュククル湖→カラコル
Day6
2/28 カラコルスキー場
Day7
3/1 カラコル観光
Day8
3/2 カラコル→イシュククル湖→ビシュケク
Day9
3/3 ビシュケク6:05→(SU1883)→7:40モスクワ→モスクワ市内観光→モスクワ20:00→(SU260)→
Day10
3/4 11:40成田18:30→(JL3087)→19:45名古屋

■航空券
・JAL往路国内 クラスJ \8,250
・JAL復路国内 6000mile + \1,000(クラスJ分)
・アエロフロート \218,500(ビジネス)


■カシュカ・スースキー場

ゲレンデ情報
標高:1,870m - 2,270m
リフト:2基
総滑走距離:10km


レポートは以下のページにありますので、良ければ見てください。
http://www.soleil1969.com/ski/18ky/18kyka.html

同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
タクシー 徒歩
航空会社
アエロフロート・ロシア航空
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
1.0
観光
1.0
ホテル
5.0
グルメ
2.5
交通
5.0

PR

  • カシュカースースキー場エリアへ入ります。<br />今回はレンタカー(借りられなかった)ではなく、現地旅行者でチャータータクシーをお願いしました。

    カシュカースースキー場エリアへ入ります。
    今回はレンタカー(借りられなかった)ではなく、現地旅行者でチャータータクシーをお願いしました。

  • コースマップを見ると日本の中型スキー場ぐらいの規模!

    コースマップを見ると日本の中型スキー場ぐらいの規模!

  • スキー場は10:00オープンで16:00クローズとの事。<br />リフト1回券は200ソム(当時320円)とかなり割高。だけどリフト1日券が1000ソム(当時1,500円)なので、こちらは破格。

    スキー場は10:00オープンで16:00クローズとの事。
    リフト1回券は200ソム(当時320円)とかなり割高。だけどリフト1日券が1000ソム(当時1,500円)なので、こちらは破格。

  • さぁ山頂へ行きましょう!自分しかお客が居ない・・・

    さぁ山頂へ行きましょう!自分しかお客が居ない・・・

  • 同じスキー場のコースですが廃止?この時はTバーリフトが停止していました。がかなり随分前から泊まっている感じです。

    同じスキー場のコースですが廃止?この時はTバーリフトが停止していました。がかなり随分前から泊まっている感じです。

  • 整地もされてないし、人もいないけど、雪がそれなりにあるのでちょっと安心!ここまでは・・・

    整地もされてないし、人もいないけど、雪がそれなりにあるのでちょっと安心!ここまでは・・・

  • 安全バーではなくチェーン!! リフトのサイズはふつうでしたね。

    安全バーではなくチェーン!! リフトのサイズはふつうでしたね。

  • 山頂までリフトは1,365mあって結構長いです。

    山頂までリフトは1,365mあって結構長いです。

  • 山頂手前から振り返ると中央アジアの丸美を帯びた柔らかい山景がひろがります。

    山頂手前から振り返ると中央アジアの丸美を帯びた柔らかい山景がひろがります。

  • 土山ですね!

    土山ですね!

  • まだら模様ですね!手前の尾根の向こう側にはもうひとつポリテック(ポリテフ)Политех というスキー場があります。

    まだら模様ですね!手前の尾根の向こう側にはもうひとつポリテック(ポリテフ)Политех というスキー場があります。

  • 山頂に到着、いつもリフト支柱と雪山景という構図が好きなのですが、ここはイマイチ。

    山頂に到着、いつもリフト支柱と雪山景という構図が好きなのですが、ここはイマイチ。

  • 中央アジアのパノラマですね!

    中央アジアのパノラマですね!

  • ア~ップ!ビシュケク方面です。

    ア~ップ!ビシュケク方面です。

  • ちょい左!

    ちょい左!

  • 南側にはアラトゥー山脈(天山山脈)があります。ちょっと曇ってるのがねぇ・・・

    南側にはアラトゥー山脈(天山山脈)があります。ちょっと曇ってるのがねぇ・・・

  • リフトはしっかりしています。

    リフトはしっかりしています。

  • さぁ滑りましょう!貸し切りです。

    さぁ滑りましょう!貸し切りです。

  • でいきなりメインの中斜面に出たら、雪な~いじゃん!! コース端の雪(氷)を板で滑っていたのですが、途中でそれもなくなり、凍った泥土の中をスキーブーツで降りました。怖かった・・・これでも営業するとは・・・金とるとは・・・

    でいきなりメインの中斜面に出たら、雪な~いじゃん!! コース端の雪(氷)を板で滑っていたのですが、途中でそれもなくなり、凍った泥土の中をスキーブーツで降りました。怖かった・・・これでも営業するとは・・・金とるとは・・・

  • 今年は暖冬だったようです。 どうしてだろう?自分が行く先々で良く聞くんですよねー!今回は暖冬だ!、雪が少ない!とか・・・ 持ってんだかねー!

    今年は暖冬だったようです。 どうしてだろう?自分が行く先々で良く聞くんですよねー!今回は暖冬だ!、雪が少ない!とか・・・ 持ってんだかねー!

  • う~んこれで営業(金とるとは)とは・・・日本のスキー場の安全管理はさすがです。

    う~んこれで営業(金とるとは)とは・・・日本のスキー場の安全管理はさすがです。

  • 途中から雪がありましたので滑走・・・って平らじゃん・・・一番いいところが土で、平なとこが雪かよぉ~(涙)

    途中から雪がありましたので滑走・・・って平らじゃん・・・一番いいところが土で、平なとこが雪かよぉ~(涙)

  • 途中も雪が無い所がちらほら

    途中も雪が無い所がちらほら

  • 中級コース(実質初級コース)

    中級コース(実質初級コース)

  • 雪がありそうなゲレンデ中央のコースを滑ってみました。石、土、草、雪なんでも来い!!

    雪がありそうなゲレンデ中央のコースを滑ってみました。石、土、草、雪なんでも来い!!

  • 横にトラバースしたら草と雪のコースがありました。

    横にトラバースしたら草と雪のコースがありました。

  • ゲレンデ下部です。ここのスキー場は圧雪ないんですね!

    ゲレンデ下部です。ここのスキー場は圧雪ないんですね!

  • まっすぐは雪がなさそうだなぁ~

    まっすぐは雪がなさそうだなぁ~

  • 雪なし尾根方向をみています。

    雪なし尾根方向をみています。

  • もうかなりベースエリアに近い所です。

    もうかなりベースエリアに近い所です。

  • ここを右に行くとベースです。一番気持ちよく滑られるコースは雪がなく、下部はならだかでうねりがあるので全然楽しくなかったです。もう心が負けていますので、次のスキー場へ行きましょう。今日は隣のアクターシュスキー場、オルーサイスキー場とトリプルヘッダーです。 結局カシュカスーはリフト1本分しか滑りませんでしtた。

    ここを右に行くとベースです。一番気持ちよく滑られるコースは雪がなく、下部はならだかでうねりがあるので全然楽しくなかったです。もう心が負けていますので、次のスキー場へ行きましょう。今日は隣のアクターシュスキー場、オルーサイスキー場とトリプルヘッダーです。 結局カシュカスーはリフト1本分しか滑りませんでしtた。

  • スキー場出口にきました。アクセス路は荒地です。

    スキー場出口にきました。アクセス路は荒地です。

  • この日は朝4:45にビシュケク・マナス国際空港着でした。結構人いたねー!!

    この日は朝4:45にビシュケク・マナス国際空港着でした。結構人いたねー!!

    マナス国際空港 (FRU) 空港

    2/24(土)入国 3/3(土)出国の状況by 肉団子さん
  • ビシュケクからスキー場へGO!

    ビシュケクからスキー場へGO!

  • 民家の中を通ります。

    民家の中を通ります。

  • アラトゥー山脈が見えてきました。

    アラトゥー山脈が見えてきました。

  • 晴れていたらなぁ~

    晴れていたらなぁ~

  • スキー場の案内看板です。この先は荒地になります。

    スキー場の案内看板です。この先は荒地になります。

  • 正面にポリテック(ポリテフ)Политех というスキー場が見えてきました。今回は行かなかったですが、近くで見る限りこちらも雪がない。

    正面にポリテック(ポリテフ)Политех というスキー場が見えてきました。今回は行かなかったですが、近くで見る限りこちらも雪がない。

  • 道は悪いですね

    道は悪いですね

40いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

肉団子さんの関連旅行記

肉団子さんの旅行記一覧

キルギスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
キルギス最安 1,560円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

キルギスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

ビシュケク(キルギス) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集