カンデルシュテーク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8月9日:成田~チューリッヒ~アンデルマット<br />8月15日:アンデルマット~カンデルシュテック<br />8月23日:カンデルシュテック~チューリッヒ<br />8月24日:チューリッヒ~成田<br /><br />8月17日(木):<br />温泉スイス夫婦にとって、最大級の登りコース。1670mのエッシネン湖ゴンドラ駅から、2834mのブリュムリスアルプヒュッテを目指します。<br />登りが、そんなに早くない我々なので、エッシネン湖に行くゴンドラの始発を待ってスタート地点に向かいます。<br /><br />

スイスアーカイブス:2017年8月 ブリュムリスアルプヒュッテ

10いいね!

2017/08/17 - 2017/08/17

50位(同エリア92件中)

2

68

温泉スイス

温泉スイスさん

8月9日:成田~チューリッヒ~アンデルマット
8月15日:アンデルマット~カンデルシュテック
8月23日:カンデルシュテック~チューリッヒ
8月24日:チューリッヒ~成田

8月17日(木):
温泉スイス夫婦にとって、最大級の登りコース。1670mのエッシネン湖ゴンドラ駅から、2834mのブリュムリスアルプヒュッテを目指します。
登りが、そんなに早くない我々なので、エッシネン湖に行くゴンドラの始発を待ってスタート地点に向かいます。

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 6時半。ブリュムリスアルプホルンもよく見える。今日の天気は良さそう。よし、登る!!<br />

    6時半。ブリュムリスアルプホルンもよく見える。今日の天気は良さそう。よし、登る!!

  • ゴンドラのスタートは、8時。この日は、8時10分には駅に向かいました。

    ゴンドラのスタートは、8時。この日は、8時10分には駅に向かいました。

  • ゴンドラ駅終点からは、快晴の中、ブリュムリスアルプホルンを筆頭に山々が間近に感じられます。

    ゴンドラ駅終点からは、快晴の中、ブリュムリスアルプホルンを筆頭に山々が間近に感じられます。

  • 南にドルデンホルン。

    南にドルデンホルン。

  • 南西方面かな。なのでフィルスト近辺。

    南西方面かな。なのでフィルスト近辺。

  • 北にはビレ。

    北にはビレ。

  • そろそろ、スタートしますか。向かうのは、ほぼ東。なので、朝日が眩しい。

    そろそろ、スタートしますか。向かうのは、ほぼ東。なので、朝日が眩しい。

  • エッシネン湖に向かうコース途中、レーゲというところで、山肌へと向かうコースに入ります。登り始めると、眼下に少し、エッシネン湖が見えてきます。

    エッシネン湖に向かうコース途中、レーゲというところで、山肌へと向かうコースに入ります。登り始めると、眼下に少し、エッシネン湖が見えてきます。

  • 徐々に見えてくるエッシネン湖。綺麗ですねぇ。山頂は、ドルデンホルンだと思うので、3638m。エッシネン湖1578mですから、高低差約2000メートルが一望できます。

    徐々に見えてくるエッシネン湖。綺麗ですねぇ。山頂は、ドルデンホルンだと思うので、3638m。エッシネン湖1578mですから、高低差約2000メートルが一望できます。

  • 山肌を回り込んで、東側の山々が見えてきました。朝日が・・・。手前に尖った山がブリュムリスアルプロートホルン。その後に、ブリュムリスアルプホルン、エッシネンホルン、フリュンデンホルンが見えます。左には山頂が平坦なビルデフラウ。

    山肌を回り込んで、東側の山々が見えてきました。朝日が・・・。手前に尖った山がブリュムリスアルプロートホルン。その後に、ブリュムリスアルプホルン、エッシネンホルン、フリュンデンホルンが見えます。左には山頂が平坦なビルデフラウ。

  • 今から登るブリュムリスアルプヒュッテは、ビルデフラウの付け根辺り。

    今から登るブリュムリスアルプヒュッテは、ビルデフラウの付け根辺り。

  • エッシネン湖も、結構大きな湖です。ドルデンホルンの山頂から湖全体を写真に納めようというのは難しいです。

    エッシネン湖も、結構大きな湖です。ドルデンホルンの山頂から湖全体を写真に納めようというのは難しいです。

  • 歩いてきたコースを振り返り、南方面。フィシシュトックでしょう。

    歩いてきたコースを振り返り、南方面。フィシシュトックでしょう。

  • ドルデンホルン。左がフリュンデンホルン。

    ドルデンホルン。左がフリュンデンホルン。

  • フリュンデンホルンを中心に。

    フリュンデンホルンを中心に。

  • なんとなく、ハートに見えなくもないエッシネン湖。

    なんとなく、ハートに見えなくもないエッシネン湖。

  • なんとなく、雲の位置が違っただけのドルデンホルン。(^_^;)

    なんとなく、雲の位置が違っただけのドルデンホルン。(^_^;)

  • 歩いてきたコースを振り返って。

    歩いてきたコースを振り返って。

  • 山々の全体が見渡せるようになってきました。

    山々の全体が見渡せるようになってきました。

  • 目指すヒュッテは、まだまだ先です。このとき、10時ころ。1時間ほど歩きました。

    目指すヒュッテは、まだまだ先です。このとき、10時ころ。1時間ほど歩きました。

  • オーバーベルグリが近づいてきました。ここを右に下るとエッシネン湖経由でゴンドラ駅に戻ることが出来ます。

    オーバーベルグリが近づいてきました。ここを右に下るとエッシネン湖経由でゴンドラ駅に戻ることが出来ます。

  • オーバーベルグリに到着。10時半。

    オーバーベルグリに到着。10時半。

  • オーバーベルグリから、30分ほど登ってきました。エッシネン湖は、もはや見ることはできません。見えているのは、カンデルシュテックを挟んで北西にあるグロスローナー山群。山地もしくは山脈かな。あの向こうはアデルボーデンです。

    オーバーベルグリから、30分ほど登ってきました。エッシネン湖は、もはや見ることはできません。見えているのは、カンデルシュテックを挟んで北西にあるグロスローナー山群。山地もしくは山脈かな。あの向こうはアデルボーデンです。

  • この辺りは、周りに危険な感じも無く、ただ登り。牛も利用中。

    この辺りは、周りに危険な感じも無く、ただ登り。牛も利用中。

  • 手前の岩でいつもの山々も見えなくなりました。もっと登れば見えるかな。

    手前の岩でいつもの山々も見えなくなりました。もっと登れば見えるかな。

  • まだ、登るなぁ。11時ころ。

    まだ、登るなぁ。11時ころ。

  • やはり、人気のコース。たくさん登る人がいます。

    やはり、人気のコース。たくさん登る人がいます。

  • ちょっとした雪解け水の池だろう。

    ちょっとした雪解け水の池だろう。

  • ブリュムリスアルプ氷河。

    ブリュムリスアルプ氷河。

  • ブリュムリスアルプ氷河と左にビルデフラウ。お、その左端に見えるのはヒュッテではないか!?

    ブリュムリスアルプ氷河と左にビルデフラウ。お、その左端に見えるのはヒュッテではないか!?

  • おぉ~。ブリュムリスアルプヒュッテが見えたぞぉ。

    おぉ~。ブリュムリスアルプヒュッテが見えたぞぉ。

  • かなり大きくブリュムリスアルプ氷河を見ることができます。

    かなり大きくブリュムリスアルプ氷河を見ることができます。

  • ヒュッテも大きく見えるようになりましたが、この辺りから、登りが険しくなります。12時ころ。

    ヒュッテも大きく見えるようになりましたが、この辺りから、登りが険しくなります。12時ころ。

  • 氷河の上に、モルゲンホルン(左)とヴァイスフラウかな。もしかしたら、ブリュムリスアルプ。

    氷河の上に、モルゲンホルン(左)とヴァイスフラウかな。もしかしたら、ブリュムリスアルプ。

  • 振り返りタイム。歩く右側は、ちょっと注意。

    振り返りタイム。歩く右側は、ちょっと注意。

  • これから歩くコースが見える。険しいなぁ。

    これから歩くコースが見える。険しいなぁ。

  • おっと、鎖もあったか。

    おっと、鎖もあったか。

  • 今度は階段。ずるずるいかないから、助かります。

    今度は階段。ずるずるいかないから、助かります。

  • 振り返りタイム。おぉ、歩いてきたコースがハッキリ見える。

    振り返りタイム。おぉ、歩いてきたコースがハッキリ見える。

  • さっき見た山は、やはりブリュムリスアルプホルンかな。たぶん。

    さっき見た山は、やはりブリュムリスアルプホルンかな。たぶん。

  • かなり、ヒュッテの全貌が。

    かなり、ヒュッテの全貌が。

  • ホートゥルリに到着。ヒュッテの手前。ここから、右に下るとキーエンタールという谷に行きます。一度はそちらに行ってみたい。13時ころ。

    ホートゥルリに到着。ヒュッテの手前。ここから、右に下るとキーエンタールという谷に行きます。一度はそちらに行ってみたい。13時ころ。

  • 標識の下に、キーエンタールの紹介と、ヒュッテのアイスクリーム!!の看板が。

    標識の下に、キーエンタールの紹介と、ヒュッテのアイスクリーム!!の看板が。

  • しかし、標識から振り返ると・・・。まだ、40メートル近く登ります。結構辛い・・・。

    しかし、標識から振り返ると・・・。まだ、40メートル近く登ります。結構辛い・・・。

  • 標識をよ~く見ると、ヒュッテまで10分。

    標識をよ~く見ると、ヒュッテまで10分。

  • ちなみに、こちらがキーエンタールへ向かう下り。ちょっとムズムズ感。

    ちなみに、こちらがキーエンタールへ向かう下り。ちょっとムズムズ感。

  • 大分、雲があります。こちらは、東側。一番高い山がグスパルテンホルンかと思います。もしかして、シルトホルン?違うかなぁ。でも、方角的には、もうミューレンなどが、あの向こうにあります。

    大分、雲があります。こちらは、東側。一番高い山がグスパルテンホルンかと思います。もしかして、シルトホルン?違うかなぁ。でも、方角的には、もうミューレンなどが、あの向こうにあります。

  • もうすぐだぁ。

    もうすぐだぁ。

  • 到着っ。1時22分。自然に笑みがこぼれます(^o^)ノ

    到着っ。1時22分。自然に笑みがこぼれます(^o^)ノ

  • 午後を過ぎると、さすがに雲が湧き出すな。雲の向こうに、どんな山々が見えるんだろう。

    午後を過ぎると、さすがに雲が湧き出すな。雲の向こうに、どんな山々が見えるんだろう。

  • モルゲンホルンだな。

    モルゲンホルンだな。

  • ブリュムリスアルプヒュッテと言うわりに、ブリュムリスアルプホルンは見えないのか。

    ブリュムリスアルプヒュッテと言うわりに、ブリュムリスアルプホルンは見えないのか。

  • 岩に隠れているのがヴァイスフラウと思われる。それより右側は、見えない・・・。

    岩に隠れているのがヴァイスフラウと思われる。それより右側は、見えない・・・。

  • ビールぅ。

    ビールぅ。

  • ブリュムリスアルプ氷河に近づけそう。

    ブリュムリスアルプ氷河に近づけそう。

  • 下りも大変そうだし、出発しますかね。こちらは、東側。雲で見づらい。

    下りも大変そうだし、出発しますかね。こちらは、東側。雲で見づらい。

  • 15時ころ撮影なので、かなり下ってきたところかな。

    15時ころ撮影なので、かなり下ってきたところかな。

  • 羊の群れに遭遇。

    羊の群れに遭遇。

  • 行く手を阻むかのように・・・。いや、コース外だったかも。

    行く手を阻むかのように・・・。いや、コース外だったかも。

  • いやぁ、人がいっぱい見えます。人気のコースだなぁ。

    いやぁ、人がいっぱい見えます。人気のコースだなぁ。

  • オーバーベルグリに戻ってきました。16時ころ。2時間強下りにかかりました。

    オーバーベルグリに戻ってきました。16時ころ。2時間強下りにかかりました。

  • 綺麗なエッシネン湖。

    綺麗なエッシネン湖。

  • 帰りは、オーバーベルグリをエッシネン湖に向かうコースを歩きます。が、これが結構キツイ下り。足下に注意して歩きます。

    帰りは、オーバーベルグリをエッシネン湖に向かうコースを歩きます。が、これが結構キツイ下り。足下に注意して歩きます。

  • 振り返りタイム。ビルデフラウの麓まで歩いたのかぁ。

    振り返りタイム。ビルデフラウの麓まで歩いたのかぁ。

  • 16時も近く、雲がたくさん。

    16時も近く、雲がたくさん。

  • 一応、1日晴れてくれました。・・・いつ見ても凄い絶壁。

    一応、1日晴れてくれました。・・・いつ見ても凄い絶壁。

  • 風も穏やかで、湖面も静か。

    風も穏やかで、湖面も静か。

  • 湖畔。16時40分。ゴンドラにも間に合った。満足な1日(^_^)

    湖畔。16時40分。ゴンドラにも間に合った。満足な1日(^_^)

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • batfishさん 2020/05/02 18:22:47
    歩きごたえあるコースですね
    温泉スイスさん お久しぶりです。

    引きこもり生活の中ですてきなスイスハイキング記録を見せていただき
    つかの間幸福な気分になりました。ありがとうございます。

    相変わらず毎年スイスに通われているのですね。
    アンデルマットの旅行記で2019年のことにも触れられていたので
    昨夏も歩かれたのだなぁと思いました。
    アンデルマットもハイキング三昧できそうないい滞在地ですね!!

    今回歩かれたヒュッテへのコース、私も憧れています。
    体力勝負ですよね…早く行かねばと思いました。
    今年の夏はどうなるのでしょうか…(涙)
    せめて皆様の旅行記を拝見しながら妄想旅行を楽しみたいと思います。
    温泉スイスさんのハイキング旅行記もお待ちしています♪

    batfish

    温泉スイス

    温泉スイスさん からの返信 2020/05/02 19:31:37
    RE: 歩きごたえあるコースですね
    batfishさん

    ご無沙汰しております。
    ご訪問頂き、ありがとうございます。
    いかがお過ごしですか。
    まさか、こんなゴールデンウィークになろうとは。
    人生、あり得ない状況なんてないんですね。どんなに奇想天外なことであっても、ありえるのですね。宇宙旅行やタイムトラベルもあるかも。

    ご推察どおり、毎年スイスに行っておりました。ただただ、無精なもので旅行記アップをサボっておりました。このステイホーム週間を利用して、お気に入りだった旅行をアップできればと思います。
    今年は、昨年のうちに飛行機を予約し、年始にはホテルも予約しておりましたが、このような状況ですので、飛行機以外キャンセルしました。
    飛行機は、航空会社の状況待ちです。

    私達も、batfishさん同様に、皆さんの旅行記を拝見し、来年の計画に役立てたいと思います。

    こんな状況です。ぜひ、ご自愛いただき、お互い耐え抜きましょう!!

    ありがとうございました。

    温泉スイス

温泉スイスさんのトラベラーページ

温泉スイスさんの関連旅行記

温泉スイスさんの旅行記一覧

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集