鳴門旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4月2度目の東京出張は、<br />イエーイ♪ き・ん・よ・う・び (*^^)v<br />土曜からの羽田⇔沖縄の特典航空券を<br />探してみたものの、<br />週末の空きなんてあるわけなく・・・<br />ふと見ると、徳島行きが空いていたー♪<br />憧れのあの美術館へも行けちゃうわ♪<br />・・・ということで、思わずポチっと週末旅、<br />鳴門公園と大塚国際美術館に行った1日目<br />宜しかったらごらんください。<br /><br />■4/21(土)<br />・羽田空港→徳島空港<br />・バスで鳴門公園へ<br />・大塚国際美術館へ<br />・バス+バス+JRで高松港へ<br />・フェリーで小豆島へ/エンジェルロード<br /><br />□4/22(日)<br />・オリーブバスでの醤(ひしお)の里へ<br />・オリーブ公園へ<br />・フェリーで高松に戻る<br />・高松空港→羽田空港→新千歳空港<br /><br />□写真は、ついに来たー。<br /> 大塚国際美術館、スクロヴェーニ礼拝堂。

うず潮と芸術に触れる週末ポチっと旅 ☆*. 2018/04 ①☆* うず巻く感動のボルテージは最高潮~? 鳴門公園&大塚国際美術館。

111いいね!

2018/04/21 - 2018/04/21

17位(同エリア880件中)

7

39

4月2度目の東京出張は、
イエーイ♪ き・ん・よ・う・び (*^^)v
土曜からの羽田⇔沖縄の特典航空券を
探してみたものの、
週末の空きなんてあるわけなく・・・
ふと見ると、徳島行きが空いていたー♪
憧れのあの美術館へも行けちゃうわ♪
・・・ということで、思わずポチっと週末旅、
鳴門公園と大塚国際美術館に行った1日目
宜しかったらごらんください。

■4/21(土)
・羽田空港→徳島空港
・バスで鳴門公園へ
・大塚国際美術館へ
・バス+バス+JRで高松港へ
・フェリーで小豆島へ/エンジェルロード

□4/22(日)
・オリーブバスでの醤(ひしお)の里へ
・オリーブ公園へ
・フェリーで高松に戻る
・高松空港→羽田空港→新千歳空港

□写真は、ついに来たー。
 大塚国際美術館、スクロヴェーニ礼拝堂。

旅行の満足度
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
高速・路線バス JALグループ ANAグループ JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 7:00発で羽田→徳島なので、<br />まだ6時台のラウンジでしたが、<br />相当数の人がビールを飲んでたー (^^♪<br />いいねー。おはようビール習慣。<br /><br />降り立った徳島阿波おどり空港は<br />明るくてすごくきれいな空港でした。<br />踊りたくなる気持ちもわかるわー。

    7:00発で羽田→徳島なので、
    まだ6時台のラウンジでしたが、
    相当数の人がビールを飲んでたー (^^♪
    いいねー。おはようビール習慣。

    降り立った徳島阿波おどり空港は
    明るくてすごくきれいな空港でした。
    踊りたくなる気持ちもわかるわー。

    徳島空港 (徳島飛行場・徳島阿波おどり空港) 空港

  • 今日の目的は大塚国際美術館だけど<br />徳島に来たら、やっぱりうず潮が見たい。<br />だって奥さん、世界三大うず潮ですよ、<br />ということで、鳴門公園へGO!<br />あら、やだ、階段 (&#39;◇&#39;)ゞ

    今日の目的は大塚国際美術館だけど
    徳島に来たら、やっぱりうず潮が見たい。
    だって奥さん、世界三大うず潮ですよ、
    ということで、鳴門公園へGO!
    あら、やだ、階段 ('◇')ゞ

  • 数多くあるうず潮の楽しみ方の中から<br />渦の道をチョイスしました。<br />渦の道は、鳴門海峡に架かる大鳴門橋の<br />車道の下に造られた海上遊歩道。

    数多くあるうず潮の楽しみ方の中から
    渦の道をチョイスしました。
    渦の道は、鳴門海峡に架かる大鳴門橋の
    車道の下に造られた海上遊歩道。

  • 高さ45mから見下ろす<br />海上散歩は格別です。<br />風も通って気持ちいいー♪

    高さ45mから見下ろす
    海上散歩は格別です。
    風も通って気持ちいいー♪

    徳島県立渦の道 自然・景勝地

  • 前回の鳴門公園訪問は、2012年8月。<br />同じようにこの「渦の道」を歩き<br />うずしお観潮船「わんだーなると号」と<br />水中観潮船「アクアエディ」に乗ったー。<br />鯛めし、食べた~ (*&#39;▽&#39;)♪

    前回の鳴門公園訪問は、2012年8月。
    同じようにこの「渦の道」を歩き
    うずしお観潮船「わんだーなると号」と
    水中観潮船「アクアエディ」に乗ったー。
    鯛めし、食べた~ (*'▽')♪

  • 鳴門をマンキツ  (*^^) イエ-イ と帰ったら<br />えー?鳴門公園まで行って<br />大塚国際美術館に行かなかった?と言われ <br />今回、めでたく積年の恨み、<br />いや、長年の悲願が実ると言うわけです。

    鳴門をマンキツ (*^^) イエ-イ と帰ったら
    えー?鳴門公園まで行って
    大塚国際美術館に行かなかった?と言われ
    今回、めでたく積年の恨み、
    いや、長年の悲願が実ると言うわけです。

  • 渦の道~日差しを浴びた遊歩道は<br />影までもが美しい☆*<br />鉄骨な感じの設計はきっと<br />エッフェル塔の<br />エッフェルさんに違いない~。

    渦の道~日差しを浴びた遊歩道は
    影までもが美しい☆*
    鉄骨な感じの設計はきっと
    エッフェル塔の
    エッフェルさんに違いない~。

  • 全長450mの遊歩道の先にある展望室は、<br />大鳴門橋の橋げた部分が回廊になってて<br />まるでうず潮のように (&#39;ω&#39;)?<br />ぐるぐる回れるようになっています。

    全長450mの遊歩道の先にある展望室は、
    大鳴門橋の橋げた部分が回廊になってて
    まるでうず潮のように ('ω')?
    ぐるぐる回れるようになっています。

  • 中潮と呼ばれる時間帯を<br />狙ったわけではないですが、<br />行ったら中潮の時間だったという、<br />けっこうな幸運に恵まれた割には<br />いまいち迫力がない~。

    中潮と呼ばれる時間帯を
    狙ったわけではないですが、
    行ったら中潮の時間だったという、
    けっこうな幸運に恵まれた割には
    いまいち迫力がない~。

  • かわいーって感じのうず潮たちに<br />わんだーなると号も<br />楽勝~♪って感じで近づいてますね。

    かわいーって感じのうず潮たちに
    わんだーなると号も
    楽勝~♪って感じで近づいてますね。

  • 遊歩道にあるのぞき窓。<br />ジャンプ禁止と書かれてます。<br />・・・でしょうね。

    遊歩道にあるのぞき窓。
    ジャンプ禁止と書かれてます。
    ・・・でしょうね。

  • ところで世界三大うず潮、<br />あと2つって?と調べたところ、<br />シチリア島のメッシーナ海峡と<br />ロサンゼルスのセイモア海峡ですって。<br />どこ?ではなく、なんか行けそうな感じ~。

    ところで世界三大うず潮、
    あと2つって?と調べたところ、
    シチリア島のメッシーナ海峡と
    ロサンゼルスのセイモア海峡ですって。
    どこ?ではなく、なんか行けそうな感じ~。

  • 次なる挑戦は世界三大うず潮かー?

    次なる挑戦は世界三大うず潮かー?

  • 3月21日にリニューアルオープンした<br />大鳴門橋架橋記念館「エディ」へ。<br />今回のリニューアルは<br />デジタルアトラクションが充実して<br />「渦巻く感動のボルテージが最高潮に」<br />うーん (&#39;ω&#39;) どんなんかしら?<br />・・・アナログ姉さん、ちょっと不安。

    3月21日にリニューアルオープンした
    大鳴門橋架橋記念館「エディ」へ。
    今回のリニューアルは
    デジタルアトラクションが充実して
    「渦巻く感動のボルテージが最高潮に」
    うーん ('ω') どんなんかしら?
    ・・・アナログ姉さん、ちょっと不安。

    大鳴門橋架橋記念館エディ 美術館・博物館

  • デジタルアトラクションその1<br />4K 360°シアター「awa」は<br />360°全周が巨大スクリーン。<br />徳島の自然と文化(6分)や<br />阿波踊り(6分)を紹介。<br />臨場感あふれる映像とミュージックで<br />誰もが徳島通になること間違いなし。

    デジタルアトラクションその1
    4K 360°シアター「awa」は
    360°全周が巨大スクリーン。
    徳島の自然と文化(6分)や
    阿波踊り(6分)を紹介。
    臨場感あふれる映像とミュージックで
    誰もが徳島通になること間違いなし。

  • デジタルアトラクションその2<br />Play the eddyは体験型アトラクション。<br />人気のないディスコ、みたくなってますが<br />触る、音を出す、歩くといった動きに<br />Play the eddyが反応します。<br />数分に1回、デジタルビームが炸裂して<br />まるで渦潮の中に入ったような、<br />気分が味わえる・・・かもしれない。

    デジタルアトラクションその2
    Play the eddyは体験型アトラクション。
    人気のないディスコ、みたくなってますが
    触る、音を出す、歩くといった動きに
    Play the eddyが反応します。
    数分に1回、デジタルビームが炸裂して
    まるで渦潮の中に入ったような、
    気分が味わえる・・・かもしれない。

  • 屋上展望台から大鳴門橋。<br />おおなるときょう、と読みます。<br />一番右に寄ってもこの角度。( ノД`)シクシク…<br /><br />屋上展望台は、パノラマ展望☆*.<br />「High up in the sky」と名前を変えて<br />皆様のご来場をお待ちしております~。

    屋上展望台から大鳴門橋。
    おおなるときょう、と読みます。
    一番右に寄ってもこの角度。( ノД`)シクシク…

    屋上展望台は、パノラマ展望☆*.
    「High up in the sky」と名前を変えて
    皆様のご来場をお待ちしております~。

  • welcome♪ようこそ大塚国際美術館へ。<br />ここは、美術陶板と呼ばれるタイルで<br />世界の名画を原寸大に再現した美術館。<br />今年は開館20周年を記念して<br />7つのひまわりの展示もあるようです。

    welcome♪ようこそ大塚国際美術館へ。
    ここは、美術陶板と呼ばれるタイルで
    世界の名画を原寸大に再現した美術館。
    今年は開館20周年を記念して
    7つのひまわりの展示もあるようです。

  • 入っていきなりシスティーナホール。<br />デカイ、すごい、と皆、びっくり。<br />・・・<br />私は、といえば<br />ローマには何度か行きましたが<br />グッチやプラダのお買い上げに忙しく、<br />バチカン博物館には辿り着けず・・・<br />それがここでお目にかかれるなんて!

    入っていきなりシスティーナホール。
    デカイ、すごい、と皆、びっくり。
    ・・・
    私は、といえば
    ローマには何度か行きましたが
    グッチやプラダのお買い上げに忙しく、
    バチカン博物館には辿り着けず・・・
    それがここでお目にかかれるなんて!

  • 大塚国際美術館の中でも<br />一番の楽しみがここ、<br />スクロヴェーニ礼拝堂。<br />旅行記で拝見して駆けつけたほど<br />入れ込んでいる私なので、<br />今日も健在のこの圧倒的な「青」に<br />思わず感涙~ (*&#39;▽&#39;)

    大塚国際美術館の中でも
    一番の楽しみがここ、
    スクロヴェーニ礼拝堂。
    旅行記で拝見して駆けつけたほど
    入れ込んでいる私なので、
    今日も健在のこの圧倒的な「青」に
    思わず感涙~ (*'▽')

    スクロヴェーニ礼拝堂 寺院・教会

  • 最後の審判、中央下の部分に<br />この礼拝堂を献堂した<br />スクロヴェーニさんも<br />ちゃんと描かれています。<br />ああ、甦るパドヴァの記憶・・・。

    最後の審判、中央下の部分に
    この礼拝堂を献堂した
    スクロヴェーニさんも
    ちゃんと描かれています。
    ああ、甦るパドヴァの記憶・・・。

  • 日本で大人気、<br />フェルメールの作品たちも<br />一堂に会しています。<br />本物の「牛乳を注ぐ女」は、2018-2019で<br />東京と大阪に来るようですね。

    日本で大人気、
    フェルメールの作品たちも
    一堂に会しています。
    本物の「牛乳を注ぐ女」は、2018-2019で
    東京と大阪に来るようですね。

  • 受胎告知ばかりを集めた展示室。<br />ガブリエルさんがあっちからこっちから、<br />マリアさんの表情も色々で、<br />受胎告知マニアにはたまりません。

    受胎告知ばかりを集めた展示室。
    ガブリエルさんがあっちからこっちから、
    マリアさんの表情も色々で、
    受胎告知マニアにはたまりません。

  • 見たことないのばかりですごーい (^^♪<br />さすがに天草・大江天主堂にあった<br />ガルニエ神父のめい御さん(って誰?)<br />描いたってのはなかった。

    見たことないのばかりですごーい (^^♪
    さすがに天草・大江天主堂にあった
    ガルニエ神父のめい御さん(って誰?)
    描いたってのはなかった。

  • 開館20周年記念展示「7つのひまわり」<br />水彩なども含めると10数点と言われる<br />ひまわりたちから7点の陶板が、<br />原寸大展示されています。

    開館20周年記念展示「7つのひまわり」
    水彩なども含めると10数点と言われる
    ひまわりたちから7点の陶板が、
    原寸大展示されています。

  • ひまわりといえば、世界に一つしかなく<br />日本企業が53億円で落札して(1987年)<br />たいそう話題になった「それ」が、<br />ナショナル・ギャラリーにあると思って<br />ロンドンで見に行ったのは、2011年春・・・。<br />え?ひまわり?新宿にもあるでしょ。と<br />言われたときの衝撃は忘れられません。<br />・・・<br />見分けがつきにくい3点は、左上から<br />ナショナル・ギャラリー(ロンドン)<br />東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜 美術館、<br />ゴッホ美術館(アムステルダム)です。<br />そして、セザンヌさんが描いた<br />ひまわりを描くゴッホさん。ややこしい。

    ひまわりといえば、世界に一つしかなく
    日本企業が53億円で落札して(1987年)
    たいそう話題になった「それ」が、
    ナショナル・ギャラリーにあると思って
    ロンドンで見に行ったのは、2011年春・・・。
    え?ひまわり?新宿にもあるでしょ。と
    言われたときの衝撃は忘れられません。
    ・・・
    見分けがつきにくい3点は、左上から
    ナショナル・ギャラリー(ロンドン)
    東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜 美術館、
    ゴッホ美術館(アムステルダム)です。
    そして、セザンヌさんが描いた
    ひまわりを描くゴッホさん。ややこしい。

  • 世界25ヶ国・190超の美術館が<br />所蔵する名画を、B3階~2階に<br />どどーんと展示しているこの美術館、<br />1000点の絵を全部見て歩くと<br />4kmになるそうですが、イスも多いし<br />カフェもあるし、1日楽しめます(^^♪

    世界25ヶ国・190超の美術館が
    所蔵する名画を、B3階~2階に
    どどーんと展示しているこの美術館、
    1000点の絵を全部見て歩くと
    4kmになるそうですが、イスも多いし
    カフェもあるし、1日楽しめます(^^♪

  • そんなカフェ・ド・ジヴェルニー横には<br />睡蓮(パリ/オランジュリー美術館)<br />・・・<br />パリには何度か行きましたが<br />エルメスやシャネルの<br />お買い上げに忙しく、<br />オランジュリー美術館には<br />辿り着けず・・・。<br />若いってそういうことかな。そだねー。

    そんなカフェ・ド・ジヴェルニー横には
    睡蓮(パリ/オランジュリー美術館)
    ・・・
    パリには何度か行きましたが
    エルメスやシャネルの
    お買い上げに忙しく、
    オランジュリー美術館には
    辿り着けず・・・。
    若いってそういうことかな。そだねー。

  • 修復前と修復後の最後の晩餐が、<br />向かいあって展示。(ミラノ/サンタ・<br />マリア・デッレ・グラツィエ教会)

    修復前と修復後の最後の晩餐が、
    向かいあって展示。(ミラノ/サンタ・
    マリア・デッレ・グラツィエ教会)

  • マハさんを描いた2作は<br />先に裸のマハ(上)が描かれて<br />後から着衣のマハ(下)が<br />描かれたそうです。<br />裸だったので着せてあげた、はいいけど<br />逆の「着てたけど、脱がせた」だと<br />たぶん捕まります。<br />(マドリード/プラド美術館)

    マハさんを描いた2作は
    先に裸のマハ(上)が描かれて
    後から着衣のマハ(下)が
    描かれたそうです。
    裸だったので着せてあげた、はいいけど
    逆の「着てたけど、脱がせた」だと
    たぶん捕まります。
    (マドリード/プラド美術館)

  • こちらも人気の2作。<br />春(プリマヴェーラ)とヴィーナスの誕生<br />(フィレンツェ/ウフィツィ美術館)<br />

    こちらも人気の2作。
    春(プリマヴェーラ)とヴィーナスの誕生
    (フィレンツェ/ウフィツィ美術館)

  • 夜警(アムステルダム/国立美術館)<br />もっと大きかったように思うんだけど、<br />カップルが2m超えの巨大カップルかも。

    夜警(アムステルダム/国立美術館)
    もっと大きかったように思うんだけど、
    カップルが2m超えの巨大カップルかも。

  • フランダースの犬で<br />ネロが見たかったルーベンスの絵は<br />奥まった所にあり案内板が出てました。<br />(アントワープ聖母大聖堂)<br />

    フランダースの犬で
    ネロが見たかったルーベンスの絵は
    奥まった所にあり案内板が出てました。
    (アントワープ聖母大聖堂)

  • 大きな絵が好きで(・・・そういう理由?)<br />大好きなあれが、ない、ないーと<br />思って歩いてたら、最後の方にありました。<br />ナポレオン載冠式(パリ/ルーブル美術館)<br /><br />原寸大にこだわる大塚国際美術館では<br />モン・サン=ミッシェルのも、ってのは<br />ちょっと無理だったようです。<br />増築時にはぜひとも並べてほしい~。

    大きな絵が好きで(・・・そういう理由?)
    大好きなあれが、ない、ないーと
    思って歩いてたら、最後の方にありました。
    ナポレオン載冠式(パリ/ルーブル美術館)

    原寸大にこだわる大塚国際美術館では
    モン・サン=ミッシェルのも、ってのは
    ちょっと無理だったようです。
    増築時にはぜひとも並べてほしい~。

  • その佇まいは胸に迫るものがあり、<br />いつかもう1度見たいと思うあれが、<br />ない、ない、ないーと思って歩いていたら<br />最後の最後にあった。ピカソで「ゲルニカ」<br />(マドリード/ソフィア王妃芸術センター)

    その佇まいは胸に迫るものがあり、
    いつかもう1度見たいと思うあれが、
    ない、ない、ないーと思って歩いていたら
    最後の最後にあった。ピカソで「ゲルニカ」
    (マドリード/ソフィア王妃芸術センター)

  • 世界名画旅行を満喫したあとは<br />グーグル先生に導かれて小豆島へ。<br />バスの車窓から大鳴門橋が見えたー。

    世界名画旅行を満喫したあとは
    グーグル先生に導かれて小豆島へ。
    バスの車窓から大鳴門橋が見えたー。

  • 同じくバスの車窓から。<br />子供たちが魚干し網で干されてる?<br />斬新な遊具です~。

    同じくバスの車窓から。
    子供たちが魚干し網で干されてる?
    斬新な遊具です~。

  • 美味しいフレンチが頂けるに違いない<br />カフェ・ド・カンパーニュを併設する<br />JR引田(ひけた)駅から<br />JR高松駅に向かいました~。

    美味しいフレンチが頂けるに違いない
    カフェ・ド・カンパーニュを併設する
    JR引田(ひけた)駅から
    JR高松駅に向かいました~。

    引田駅

  • JR高松駅から高松港はすぐ。<br />ART SETOUCHIの作品から<br />Liminal Air -core-に見送られて<br />小豆島へレッツゴー♪<br /><br />今日は自然と芸術に触れたステキな1日。<br />青い空と海にも *祝福されて☆*<br />嬉々としてフェリーに乗り込む、私。<br /><br />・・・翌朝のフェリーがことごとく<br />欠航などとは思いもしないで。<br />to be continued

    JR高松駅から高松港はすぐ。
    ART SETOUCHIの作品から
    Liminal Air -core-に見送られて
    小豆島へレッツゴー♪

    今日は自然と芸術に触れたステキな1日。
    青い空と海にも *祝福されて☆*
    嬉々としてフェリーに乗り込む、私。

    ・・・翌朝のフェリーがことごとく
    欠航などとは思いもしないで。
    to be continued

    高松港 乗り物

111いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • cheriko330さん 2018/04/28 17:56:51
    これで♪私も徳島通に .+゚*。:゚+
    akepi48さん、こんにちは♪

    『スクロヴェーニ礼拝堂』は本場で見てから大塚美術館へ
    行った方がいいか?、大塚美術館で見てから本場へ行くか?
    どっちが良かったのか?なんて思いながら拝見しました。

    それにしても陶板でできているとは思えませんね。
    こちらのジョット・ブルーも綺麗ですね。

    数々の名画をコンパクトに纏められてとても見やすい
    ですね。
    ルーブルではなぜか、『ナポレオンの戴冠式』が一番
    印象に残っています。大塚美術館でまた会えるのですね。
    カフェ・ド・ジヴェルニーの横に睡蓮があるのは知りません
    でした。

    私も以前に徳島へ行ったのに、レプリカだと行きませんでしたが
    やっぱり行かなくっちゃとずっと気になっていたところです。

    三大うず潮は知らなかったわ。メッシーナ海峡は渡ったけど
    見てないし、ロスも未踏の地です。
    akepiさん、うず潮オタクになりますか(*'▽')v

    それにしてもakepiさんのコメントのセンス分けて
    欲しいです。天性のものですね~。

    確か、翌日もお天気良かったと思いますが何があったの
    でしょうか(*´д`)??
    謎解きを早くお願いしますね。

    cheriko330

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/04/29 00:58:37
    RE: これで♪私も徳島通に .+゚*。:゚+
    cheriko330さんこんばんは☆彡

    今回も朝からおつきあいいただき(*^^*)
    早速にコメントもありがとうございます!

    陶板って陶器のような質感と思っていて
    もっとツルツルしたものを
    想像してたけど、違いました〜。
    鳴門海峡の白砂が原料なんですって。
    不思議な風合いでした。

    私もどうせ作りものでしょ的な思いがあって
    前回、スルーしたところ、
    念願かなって行けてよかったわ (*^^*)
    とっても楽しめましたよ〜。
    原寸大で一堂に会しているってとこが
    やっぱりすごいですねー。

    3大うず潮、中南米の、とかだと遠い〜ですが
    ロスなら直行便、シチリアだと、
    特に前世イタリア人のcherikoさんには
    なじみ深いところですね(*^^*)

    鳴門公園のように船や橋の上からとか?
    色んな見せ方するのかしら?なんて
    ちょっと気になりだしました〜。
    だめだめ、小豆島とリスボンと
    ロカ岬&シントラと
    ヨーロレイヒーに専念しなくちゃ。

    akepi48
  • akikoさん 2018/04/28 17:15:46
    大塚美術館
    akepi48さん、こんにちは~

    東京出張終えた土日を使って、近隣の場所を観光するのではなく、
    ささっと行きたかった場所へとフライトし、観光しちゃうなんて、
    凄すぎます!

    "あの美術館"が気になっていたんですね!わかります~~(*^^*) 
    私もずっと気になっていて、昨秋初めて"大塚美術館"を訪れました。
    一番見たかったのは、空間をまるごと再現、臨場感が味わえる
    立体展示の「システィーナ礼拝堂」と「スクロヴェーニ礼拝堂」。
    両方とも現地で、その場にいるように空間を味わえましたよね。
    しかも上方からも眺められる、鑑賞場も用意されていたりして・・・。

    特に「スクロヴェーニ礼拝堂」は現地 パドヴァに行ったことがなく、
    ウルトラマリンブルーの空間にずっと憧れていたんです。akepiさんも
    そうだったんですね!礼拝堂の全体像を撮られた写真がとてもうまく
    撮影できていて、本当に素晴らしい一枚だと思いました☆彡 
    礼拝堂を見たら、やはりパドヴァに行ってみたくなりましたよね?

    akepiさんが紹介されている作品群は選りすぐりで、バッチリですね!
    私も実は、旅行記を書き始めたのですが、ゴッホもクリムトの「接吻」
    もミレイの「オフィーリア」も、それから果実や植物を組み合わせた
    肖像画のアルチンボルドなど、お気に入りの作品が多すぎて、どれに焦点
    を置いたらいいのか迷ってしまい、結局、完成できずにそのままにして
    あります(>_<) いつか時間がある時にと思いながら、、、やはり無理
    かも(笑)

    akepiさんの旅行記を拝見し、大塚美術館での感動を思い出すことが
    できました。小豆島編も楽しみです(#^.^#)

    akiko

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/04/29 00:33:02
    RE: 大塚美術館
    akikoさん こんばんは☆彡

    コメントいただきありがとうございます。
    東京はさすが日本の中心、各地への便数も多く
    朝、少し頑張って早起きすれば,
    9:00過ぎには目的地近くに着ける !(^^)!
    今回も9:40の「中潮」に間に合ったのですが
    あまりにかわいらしいうず潮で、
    ちょっと笑えましたけど (*^^*)

    大塚国際美術館は、
    期待以上に素晴らしいところでした。
    お天気も良くって
    屋上の庭園もお花が見事だったんですよ。
    そうそう♪システィーナホールは、
    上からの眺めも圧巻ですよね。
    そしてやっぱりスクロヴェーニ礼拝堂、
    実際とは違うけど
    両サイドに腰かけられる所があって
    しばし座って眺めてられるのも良かった。

    akikoさんは行かれたのに、
    旅行記作られてないのですねー。
    私は見たことのある
    「大きな作品」を中心に写真に収めたので
    akikoさんがお好き、とあげられた作品は
    撮ってないんです。
    特にクリムトの接吻が気になります。
    ゆっくりご準備はじめられてはいかがでしょう。
    ひとつ楽しみが増えた気分で
    お待ちしています。

    akepi48

    cheriko330

    cheriko330さん からの返信 2018/04/30 00:19:51
    RE: RE: 大塚美術館

    akepi48さん、akikoさん おばんです ☆彡☆

    またまたこちらへおじゃまします イェイ〜

    akepiさん一仕事終えて少しゆっくりされていますか!?
    本当にお疲れさまでした♪

    更なる野望、次の次はウユニ湖を狙っているんでないかい?
    最近、何かと話題ですね〜

    地球の裏側はちょっと無理なので、せめてヨーロッパだけは
    制覇したいです。いつになるかなぁ!!

    akikoさん、大塚美術館は、いつか!いつか?とお待ちして
    おりましたよ。いつもホイホイと旅行記UPされるのに
    この分は苦戦されているのですね。
    akepiさんがお仰せのように少しずつお願いします。
    皆でいつまでもお待ちしていますね(^_-)-☆
    改めて 大塚美術館は、すごいところですね。
    早く行きたいワン~~☆:.・*

    札幌は明日だけ暖かいようですね♪
    引き続き楽しいGWを (*^_^*)

    cheriko330

    akepi48

    akepi48さん からの返信 2018/04/30 08:34:07
    RE: RE: RE: 大塚美術館
    cheriko さん、
    akikoさん、
    おはようございます〜。

    札幌にも桜前線が
    ようやく到達したようです。

    akikoさんの彦根城の桜の旅行記、
    見事でしたよね〜。
    とっても優美で、
    これぞ日本の春が楽しめました(*^^*)

    札幌での桜、
    今年はすごく早いです。
    が、GW後半、
    お天気がいまいちのようで('◇')ゞ

    近郊でちょっと調べたんですけど
    池や川のあるところで
    咲いいるところもなくって
    今年も花筏は見られずに終了かも。 

    ううう(泣)悔やまれる
    千鳥ヶ淵〜。

    どうぞ楽しいGWを〜。

    akepi48

    akiko

    akikoさん からの返信 2018/04/30 21:19:46
    RE: RE: RE: RE: 大塚美術館
    cherikoさん、akepiさん、最後にもう一言!

    同じ日本なのに、北海道では今が桜の見頃なんですね〜
    北海道ではGWでも例年より早めの桜なんですね。
    とにかくお天気が気になりますね!!

    akepiさんは"花筏"をご覧になりなりたいとか。 
    むむむ 通ですね!! うまく見れるといいですね〜

    千鳥ヶ淵の件、せっかく東京まで行ったのにね。
    悔やまれる気持ち、とってもわかります!
    またいつかリベンジしてね!!

    私は今日"ガーデンミュージアム比叡"に行ってきました。
    比叡山頂は今が春の花、真っ盛りでした^ ^
    お花に癒されて幸せ気分〜〜♪

    近々旅行記アップするので、良かったら見てね(^_-)-☆

    akiko

akepi48さんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集