バレンシア旅行記(ブログ) 一覧に戻る
+++ バルセロナ9日間 B級街歩き 2018 (成田出国・バルセロナ到着  &amp; 翌日はバレンシアの火祭り編)1/5 +++<br /><br />出発前の関東地方の好天気、「ダウンジャケット or ジャンパー」を迷い、春先のバルセロナの街中を思い浮かべ「ジャンバー派」を選択しました、勿論、サッカー観戦の為、「防寒着(ダウンジャケット)」は持参します。<br />ですが、2年ぶりのバルセロナ、思っていた以上の寒さと風の冷たさに6泊9日間の旅程(下記参照)に黄色のシグナルが点滅しました。<br /><br />バルセロナ到着の翌日は、RENFEを利用し3時間あまりでスペイン三大祭りの一つ「バレンシアの火祭り(Falles de Valencia)」を楽しみます。<br /><br />今回の旅の主要な目的は、①初のRENFEを利用し「バレンシアの火祭り」、②FCバルセロナ観戦、③アウトレットでのショッピング、④外せないフラメンコ、⑤モンセラットの小旅行、そして、⑥のんびりと街歩きを楽しむ予定です。<br /><br />・・・バルセロナ6泊9日間の旅程・・・【】内は所用時間<br />■3/14(水)<br />22:20 東京成田  QR807【12:25】 ⇒<br />■3/15(木)<br />4:45 ドーハ  乗継【2:55】	<br />7:40	ドーハ  QR145【7:30】 ⇒ 13:10 バルセロ <br />→ アパートホテル アテネア<br />■3/16(金)<br />9:00	BCN-SANTS ⇒ 12:18	VALENC.JSO				<br />バレンシアの火祭り<br />18:00 VALENC.JSO ⇒ 21:10 BCN-SANTS				<br />■3/17(土)				<br />サンジョセップ市場・大聖堂・サンタ・マリア・ダル・マル教会 ほか<br />■3/18(日)<br />ショッピング(ラ・ロカ・ビレッジ) 10:00<br />FCバルセロナ vs ビルバオ(カンプ・ノウ・スタジアム) 16:15<br />■3/19(月)<br />モンセラット<br />ボデガ・デ・フラメンカ 18:00<br />■3/20(火)<br />街歩き & 予備日						<br />■3/21(水)						<br />15:10 バルセロナ QR146 【6:35】 ⇒ 23:45 ドーハ<br />乗継【3:20】	<br />■3/22(木)<br />3:05ドーハQR806【9:55】 ⇒ 19:00 東京成田

バルセロナ9日間 B級街歩き 2018 (成田出国・バルセロナ到着 & 翌日はバレンシアの火祭り編)1/5

110いいね!

2018/03/14 - 2018/03/16

3位(同エリア257件中)

旅行記グループ 2018 スペイン9日間

7

44

ichiro

ichiroさん

+++ バルセロナ9日間 B級街歩き 2018 (成田出国・バルセロナ到着  & 翌日はバレンシアの火祭り編)1/5 +++

出発前の関東地方の好天気、「ダウンジャケット or ジャンパー」を迷い、春先のバルセロナの街中を思い浮かべ「ジャンバー派」を選択しました、勿論、サッカー観戦の為、「防寒着(ダウンジャケット)」は持参します。
ですが、2年ぶりのバルセロナ、思っていた以上の寒さと風の冷たさに6泊9日間の旅程(下記参照)に黄色のシグナルが点滅しました。

バルセロナ到着の翌日は、RENFEを利用し3時間あまりでスペイン三大祭りの一つ「バレンシアの火祭り(Falles de Valencia)」を楽しみます。

今回の旅の主要な目的は、①初のRENFEを利用し「バレンシアの火祭り」、②FCバルセロナ観戦、③アウトレットでのショッピング、④外せないフラメンコ、⑤モンセラットの小旅行、そして、⑥のんびりと街歩きを楽しむ予定です。

・・・バルセロナ6泊9日間の旅程・・・【】内は所用時間
■3/14(水)
22:20 東京成田 QR807【12:25】 ⇒
■3/15(木)
4:45 ドーハ 乗継【2:55】
7:40 ドーハ QR145【7:30】 ⇒ 13:10 バルセロ
→ アパートホテル アテネア
■3/16(金)
9:00 BCN-SANTS ⇒ 12:18 VALENC.JSO
バレンシアの火祭り
18:00 VALENC.JSO ⇒ 21:10 BCN-SANTS
■3/17(土)
サンジョセップ市場・大聖堂・サンタ・マリア・ダル・マル教会 ほか
■3/18(日)
ショッピング(ラ・ロカ・ビレッジ) 10:00
FCバルセロナ vs ビルバオ(カンプ・ノウ・スタジアム) 16:15
■3/19(月)
モンセラット
ボデガ・デ・フラメンカ 18:00
■3/20(火)
街歩き & 予備日
■3/21(水)
15:10 バルセロナ QR146 【6:35】 ⇒ 23:45 ドーハ
乗継【3:20】
■3/22(木)
3:05ドーハQR806【9:55】 ⇒ 19:00 東京成田

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
2.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
カタール航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 出発は、久し振りの成田エクスプレス。

    出発は、久し振りの成田エクスプレス。

  • JALラウンジで食事をいただきます、好物の麺類は「うどん」のみ、量は少なめ、物足りないので二つのお椀を一つにしていただきました。<br />夜遅い機内食は、いまいちなので事前に済ませたいです。

    JALラウンジで食事をいただきます、好物の麺類は「うどん」のみ、量は少なめ、物足りないので二つのお椀を一つにしていただきました。
    夜遅い機内食は、いまいちなので事前に済ませたいです。

  • ラウンジが空いていると思ったら、カタール(QR807)は成田の最後の便でした。

    ラウンジが空いていると思ったら、カタール(QR807)は成田の最後の便でした。

  • +++ QR807便(NRT22:00 ⇒ DOH7:40) +++<br /><br />成田出発が20分早まりました。<br />二年前、カタールの羽田便のシートは1-2-1でした、成田便は2-2-2です、迷わず4区間全て中央の通路側を予約しました、出入りに気遣いが不要です。<br />成田便を選択した理由は、往路復路の乗継時間(ドーハ)が3時間前後と私には適度な乗継時間でしたので決めました。

    +++ QR807便(NRT22:00 ⇒ DOH7:40) +++

    成田出発が20分早まりました。
    二年前、カタールの羽田便のシートは1-2-1でした、成田便は2-2-2です、迷わず4区間全て中央の通路側を予約しました、出入りに気遣いが不要です。
    成田便を選択した理由は、往路復路の乗継時間(ドーハ)が3時間前後と私には適度な乗継時間でしたので決めました。

  • 移動中の食事は苦手なので、軽めで済ませます、ご馳走様。

    移動中の食事は苦手なので、軽めで済ませます、ご馳走様。

  • +++ ドーハ空港 +++<br /><br />成田からの飛行時間は約半日の12時間25分、乗継ぎ3時間弱はラウンジ(2年前はここで7時間過ごしました)で休憩します。<br />ドーハ空港内の目印のマスコット、目立ちます。

    +++ ドーハ空港 +++

    成田からの飛行時間は約半日の12時間25分、乗継ぎ3時間弱はラウンジ(2年前はここで7時間過ごしました)で休憩します。
    ドーハ空港内の目印のマスコット、目立ちます。

  • +++ バルセロナ エル・プラット空港 +++<br /><br />天気の良いバルセロナ(エル・プラット空港)に到着です、ドーハから7時間30分、成田から乗継を含め22時間50分の長旅でした。<br /><br />往復4区間共フルーツをいただきました。

    +++ バルセロナ エル・プラット空港 +++

    天気の良いバルセロナ(エル・プラット空港)に到着です、ドーハから7時間30分、成田から乗継を含め22時間50分の長旅でした。

    往復4区間共フルーツをいただきました。

  • +++ アパートホテル アテネア +++<br /><br />空港からTAXI(25ユーロ)を利用し、6泊お世話になるホテルにチェックインです。<br />ここを選んだ理由は、カンプノウ・スタジアムから徒歩圏内、地下鉄3号線LesCorts駅徒歩5分、デパート、ショッピングセンター、レストランなどが隣接する好立地からです。<br /><br />利用後の感想:<br />建物が古いため部屋の雰囲気は中の下、アメニティは必要最低限(無くなるまで補充はありません、歯ブラシ類は持参品を使いました)、調理器具&食器類は清潔感が乏しいです(冷蔵庫・電子レンジは利用しましたが、他のアイテムは使いませんでした)、部屋の清掃・シーツ・タオル類の交換は毎日ありました。<br />ホテルのスタッフはとてもフレンドリーで接遇は良いと感じました、最大の利点はロケーションです。<br />最後に「もう一度利用しますか?」と尋ねられたら、他のホテルを検討するかと思います、理由は、部屋の居住感が私に合わないと感じた為です。

    +++ アパートホテル アテネア +++

    空港からTAXI(25ユーロ)を利用し、6泊お世話になるホテルにチェックインです。
    ここを選んだ理由は、カンプノウ・スタジアムから徒歩圏内、地下鉄3号線LesCorts駅徒歩5分、デパート、ショッピングセンター、レストランなどが隣接する好立地からです。

    利用後の感想:
    建物が古いため部屋の雰囲気は中の下、アメニティは必要最低限(無くなるまで補充はありません、歯ブラシ類は持参品を使いました)、調理器具&食器類は清潔感が乏しいです(冷蔵庫・電子レンジは利用しましたが、他のアイテムは使いませんでした)、部屋の清掃・シーツ・タオル類の交換は毎日ありました。
    ホテルのスタッフはとてもフレンドリーで接遇は良いと感じました、最大の利点はロケーションです。
    最後に「もう一度利用しますか?」と尋ねられたら、他のホテルを検討するかと思います、理由は、部屋の居住感が私に合わないと感じた為です。

  • 左上から時計回りで、<br />・ホテル正面玄関(灰皿が入口左側に設置されています)<br />・シングルベットx2(寝心地はイマイチ)<br />・バスルーム(お湯の出は良かったです)<br />・調理器具&冷蔵庫(清潔感が乏しいです)

    左上から時計回りで、
    ・ホテル正面玄関(灰皿が入口左側に設置されています)
    ・シングルベットx2(寝心地はイマイチ)
    ・バスルーム(お湯の出は良かったです)
    ・調理器具&冷蔵庫(清潔感が乏しいです)

  • +++ バルセロナ・サンツ駅(RENFE:スペイン鉄道) +++<br /><br />バルセロナの表玄関・バルセロナ・サンツ駅(RENFE:スペイン鉄道)からバレンシアまで約3時間の鉄道の旅を楽しみます。<br />サンツ駅は、地下鉄3号線&5号線が接続しています、朝8時出勤時間帯で結構混んでいました。駅構内はとても綺麗、お店・カフェテリア、FCBのオフィシャルショップもありました。<br />到着の翌日、長旅の疲れか・時差ボケか、絶不調。

    +++ バルセロナ・サンツ駅(RENFE:スペイン鉄道) +++

    バルセロナの表玄関・バルセロナ・サンツ駅(RENFE:スペイン鉄道)からバレンシアまで約3時間の鉄道の旅を楽しみます。
    サンツ駅は、地下鉄3号線&5号線が接続しています、朝8時出勤時間帯で結構混んでいました。駅構内はとても綺麗、お店・カフェテリア、FCBのオフィシャルショップもありました。
    到着の翌日、長旅の疲れか・時差ボケか、絶不調。

  • +++ RENFE(スペイン鉄道) EUROMED1091便 +++<br />バルセロナ・サンツ駅 9:00 ⇒ バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅 12:18<br /><br />新幹線にチョット似ています、往復共2号車の4C、バレンシアまで3駅停車しました。改札口受付は出発30分前、事前にホームへ入場できません、尚、バルセロナでは荷物の検査はありませんでした。<br /><br />「バレンシアの火祭り」の為、この期間の乗車チケットの入手は困難かと思い、乗車60日前からRENFEのHPを逐一確認し、販売開始予定日から数日後の1月22日に購入できました。<br />折角なので日本のグリーン車相当のPreferenteクラスにしました、軽食付きで往復89.55ユーロです、往復で、そしてグリーン車相当でこの値段、超お得。

    +++ RENFE(スペイン鉄道) EUROMED1091便 +++
    バルセロナ・サンツ駅 9:00 ⇒ バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅 12:18

    新幹線にチョット似ています、往復共2号車の4C、バレンシアまで3駅停車しました。改札口受付は出発30分前、事前にホームへ入場できません、尚、バルセロナでは荷物の検査はありませんでした。

    「バレンシアの火祭り」の為、この期間の乗車チケットの入手は困難かと思い、乗車60日前からRENFEのHPを逐一確認し、販売開始予定日から数日後の1月22日に購入できました。
    折角なので日本のグリーン車相当のPreferenteクラスにしました、軽食付きで往復89.55ユーロです、往復で、そしてグリーン車相当でこの値段、超お得。

  • Preferenteクラスの座席は、2-1です、ユッタリとし快適な乗り心地でした。<br />RENFEを選択したのは正解だったと思います。

    Preferenteクラスの座席は、2-1です、ユッタリとし快適な乗り心地でした。
    RENFEを選択したのは正解だったと思います。

  • 世界の車窓からバレンシア編<br />列車はところどころ地中海沿いを走りますが、座席が進行方向右(陸地)側の為、地中海はのぞめませんでした。<br />

    世界の車窓からバレンシア編
    列車はところどころ地中海沿いを走りますが、座席が進行方向右(陸地)側の為、地中海はのぞめませんでした。

  • RENFEの運行は評判通り正確でした、予定通り12:18、バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅に到着です。

    RENFEの運行は評判通り正確でした、予定通り12:18、バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅に到着です。

  • +++ バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅 +++<br /><br />バレンシアには2つの駅があり、ホアキン・ソロージャ駅は、2010年12月に高速鉄道のために建設された新駅です。近郊線・中距離線向けのノルド駅には、徒歩10分と少し、または無料のシャトルバスが運行しています。<br />シャトルバスは混んでいた為、歩いてノルド駅へむかいました。<br /><br />写真上から、<br />・駅構内&改札(バルセロナへ帰る際、改札入場時に空港の保安検査と同様の荷物チェックがありました)<br />・EUROMED(バルセロナ/バレンシアを結ぶ高速列車)<br />・Sala Club(プレファレンテクラスのラウンジ 利用しませんでした)<br />・バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅の全景(建物の中央部一番低い場所が駅の出入り口)<br />

    +++ バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅 +++

    バレンシアには2つの駅があり、ホアキン・ソロージャ駅は、2010年12月に高速鉄道のために建設された新駅です。近郊線・中距離線向けのノルド駅には、徒歩10分と少し、または無料のシャトルバスが運行しています。
    シャトルバスは混んでいた為、歩いてノルド駅へむかいました。

    写真上から、
    ・駅構内&改札(バルセロナへ帰る際、改札入場時に空港の保安検査と同様の荷物チェックがありました)
    ・EUROMED(バルセロナ/バレンシアを結ぶ高速列車)
    ・Sala Club(プレファレンテクラスのラウンジ 利用しませんでした)
    ・バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅の全景(建物の中央部一番低い場所が駅の出入り口)

  • +++ バレンシア・ノルド駅 +++<br /><br />1917年建造、駅舎の外観もさることながら、構内のチケット売り場・天井・壁は一見の価値ありです。<br /><br />

    +++ バレンシア・ノルド駅 +++

    1917年建造、駅舎の外観もさることながら、構内のチケット売り場・天井・壁は一見の価値ありです。

  • バレンシア・ノルド駅舎内 左上から時計回りで、<br />・駅の正面口<br />・乗車券売り場・窓口<br />・改札付近<br />・ホーム<br />

    バレンシア・ノルド駅舎内 左上から時計回りで、
    ・駅の正面口
    ・乗車券売り場・窓口
    ・改札付近
    ・ホーム

  • 築100年、バレンシア・ノルド駅構内の時計

    築100年、バレンシア・ノルド駅構内の時計

  • ノルド駅に隣接する闘牛場

    ノルド駅に隣接する闘牛場

  • ノルド駅前で最初に出会った、バレンシアの火祭りのファジャ(張り子の人形)、テンションが上がりますが、人出に圧倒されました。

    ノルド駅前で最初に出会った、バレンシアの火祭りのファジャ(張り子の人形)、テンションが上がりますが、人出に圧倒されました。

  • バレンシアの市内観光の代表は、カテドラル、レイナ広場、ラ・ロンハ、中央市場などがあげられますが、駅前からもうこの人出、混雑で行きたい方向がままならない状態です。

    バレンシアの市内観光の代表は、カテドラル、レイナ広場、ラ・ロンハ、中央市場などがあげられますが、駅前からもうこの人出、混雑で行きたい方向がままならない状態です。

  • +++ バレンシアのオレンジジュース +++<br /><br />バレンシアと言えば「オレンジジュース」とは、私だけでしょうか。<br />混雑の苦手な私は恰好な休憩場所をみつけました、スペイン唯一のデパート「エル・コルテ・イングレス」です、ここのカフェテリアで「オレンジジュース」をたのみます。オレンジ(3個)を半分に切り絞ります、ほど良い酸味で美味しかったです、2.8ユーロ お薦めの一品。<br />ウエイトレスの方に「なぜ混雑しているの、何か待っているの」と聞きましたら、市庁舎広場で14:00から始まる「爆竹ショー(マスクレタ)」を待っていると説明してくれました。<br />人混みの中をすすむ気力・体力は無く、カテドラル方面はあきらめ、ファジャ(張り子人形)見学に変更しました。

    +++ バレンシアのオレンジジュース +++

    バレンシアと言えば「オレンジジュース」とは、私だけでしょうか。
    混雑の苦手な私は恰好な休憩場所をみつけました、スペイン唯一のデパート「エル・コルテ・イングレス」です、ここのカフェテリアで「オレンジジュース」をたのみます。オレンジ(3個)を半分に切り絞ります、ほど良い酸味で美味しかったです、2.8ユーロ お薦めの一品。
    ウエイトレスの方に「なぜ混雑しているの、何か待っているの」と聞きましたら、市庁舎広場で14:00から始まる「爆竹ショー(マスクレタ)」を待っていると説明してくれました。
    人混みの中をすすむ気力・体力は無く、カテドラル方面はあきらめ、ファジャ(張り子人形)見学に変更しました。

  • +++ 爆竹ショー(マスクレタ) +++<br /><br />爆竹ショー(マスクレタ)は、バレンシアの火祭りの3/15~19の毎日14:00から市庁舎広場でおこなわれます。<br />市庁舎広場方面は混雑しており近づくことはできません、広場近くにいる方は1時間以上前から待っているようです。<br />写真は、ノルド駅前から見た「爆竹ショー」開始の合図の花火。

    +++ 爆竹ショー(マスクレタ) +++

    爆竹ショー(マスクレタ)は、バレンシアの火祭りの3/15~19の毎日14:00から市庁舎広場でおこなわれます。
    市庁舎広場方面は混雑しており近づくことはできません、広場近くにいる方は1時間以上前から待っているようです。
    写真は、ノルド駅前から見た「爆竹ショー」開始の合図の花火。

  • +++ バレンシアの火祭り(Falles de Valencia) +++<br /><br />バレンシアの火祭りは、セビリアの春祭り(4月)、パンプローナの牛追い祭り(7月)とともに、スペインの3大祭りとして紹介されています。<br />火祭りの所以は、1年かけて大小様ざまな張り子の人形を作り、コンテストで選ばれた1体(博物館に保存されるとのこと)を除き、展示していた何百体もののファジャ(張り子の人形)を最終日に燃やすからの様です。<br />私は、昼間訪れましたので、イルミネーションや最終日の燃やすさまは見ることはできませんでした、でも、色々なファジャをユックリと、そして間近で見る事ができ十分堪能しました。<br />お祭りの最終日に訪れる場合、私には「ホテル泊」が必須と感じました。

    +++ バレンシアの火祭り(Falles de Valencia) +++

    バレンシアの火祭りは、セビリアの春祭り(4月)、パンプローナの牛追い祭り(7月)とともに、スペインの3大祭りとして紹介されています。
    火祭りの所以は、1年かけて大小様ざまな張り子の人形を作り、コンテストで選ばれた1体(博物館に保存されるとのこと)を除き、展示していた何百体もののファジャ(張り子の人形)を最終日に燃やすからの様です。
    私は、昼間訪れましたので、イルミネーションや最終日の燃やすさまは見ることはできませんでした、でも、色々なファジャをユックリと、そして間近で見る事ができ十分堪能しました。
    お祭りの最終日に訪れる場合、私には「ホテル泊」が必須と感じました。

  • 道の交差点のスペースを利用し大小様ざまなファジャが飾られています。<br />写真からもファジャの大きさが判るかと思います。

    道の交差点のスペースを利用し大小様ざまなファジャが飾られています。
    写真からもファジャの大きさが判るかと思います。

  • 市庁舎前のパレードに参加した方達です、衣装も素敵です。

    市庁舎前のパレードに参加した方達です、衣装も素敵です。

  • 夜は、いっそう賑わいそうです。

    夜は、いっそう賑わいそうです。

  • イルミネーションにも趣向が凝らされています。

    イルミネーションにも趣向が凝らされています。

  • パレードに参加された方達<br />写真をお願いすると、皆さん快く応じていただきました。

    パレードに参加された方達
    写真をお願いすると、皆さん快く応じていただきました。

  • 爆竹ショー(マスクレタ)開始前の市庁舎広場エリアの人出、混雑とは無縁です、ユックリとファジャ見学ができます。<br />昼間のファジャ見学、良いかもしれません。

    爆竹ショー(マスクレタ)開始前の市庁舎広場エリアの人出、混雑とは無縁です、ユックリとファジャ見学ができます。
    昼間のファジャ見学、良いかもしれません。

  • ファジャによっては細部まで凝った作りになっています。

    ファジャによっては細部まで凝った作りになっています。

  • ファジャへの寄付(写真下右 大人2ユーロ)<br />寄付をした方の為に間近に見る事ができるよう囲いがされています、私は囲いの外から写真を撮りました。

    ファジャへの寄付(写真下右 大人2ユーロ)
    寄付をした方の為に間近に見る事ができるよう囲いがされています、私は囲いの外から写真を撮りました。

  • たくさんのファジャを見た私の印象、<br />色使いの独創性、作品の完成度はレベルが高いと感じました、ただ、作品のテーマが理解ができませんでした。

    たくさんのファジャを見た私の印象、
    色使いの独創性、作品の完成度はレベルが高いと感じました、ただ、作品のテーマが理解ができませんでした。

  • ファジャ見物も満喫しました、再度、市庁舎広場方面へむかいます。

    ファジャ見物も満喫しました、再度、市庁舎広場方面へむかいます。

  • 市庁舎広場へむかう前、2度目のエル・コルテ・イングレスのカフェで休憩します、デパートですのでトイレの心配ありません。

    市庁舎広場へむかう前、2度目のエル・コルテ・イングレスのカフェで休憩します、デパートですのでトイレの心配ありません。

  • +++ バレンシア市庁舎 +++<br /><br />市庁舎前の通りではパレード、広場では、バレンシアの火祭りの3/15~19の毎日14:00から爆竹ショー(マスクレタ)がおこなわれます。

    +++ バレンシア市庁舎 +++

    市庁舎前の通りではパレード、広場では、バレンシアの火祭りの3/15~19の毎日14:00から爆竹ショー(マスクレタ)がおこなわれます。

  • 市庁舎広場では、爆竹ショー(マスクレタ)の為にフェンス囲いが作られ、爆竹は囲いの中でおこなわれるようです、写真上右:爆竹の残骸を清掃していました。

    市庁舎広場では、爆竹ショー(マスクレタ)の為にフェンス囲いが作られ、爆竹は囲いの中でおこなわれるようです、写真上右:爆竹の残骸を清掃していました。

  • 市庁舎前広場に飾られていたファジャ、何か意味があるようなのですが?

    市庁舎前広場に飾られていたファジャ、何か意味があるようなのですが?

  • パレードに参加したグループの記念ショット。

    パレードに参加したグループの記念ショット。

  • 市庁舎前のパレードが終わり、混雑が緩和しました。

    市庁舎前のパレードが終わり、混雑が緩和しました。

  • ノルド駅から市庁舎方向を望みます。<br /><br />疲れました、バルセロナの旅は始まったばかり、無理をせずバルセロナへもどります。

    ノルド駅から市庁舎方向を望みます。

    疲れました、バルセロナの旅は始まったばかり、無理をせずバルセロナへもどります。

  • バレンシアの二つの駅、ホアキン・ソロージャ駅とノルド駅を結ぶシャトルバス、乗車券があれば無料です。(徒歩10分と少し)<br />バス専用の道を走りますので遅れや渋滞はありません、復路の際、利用しました。

    バレンシアの二つの駅、ホアキン・ソロージャ駅とノルド駅を結ぶシャトルバス、乗車券があれば無料です。(徒歩10分と少し)
    バス専用の道を走りますので遅れや渋滞はありません、復路の際、利用しました。

  • +++ RENFE(スペイン鉄道) EUROMED1182便 +++<br />バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅 18:00 ⇒ バルセロナ・サンツ駅 21:10<br /><br />軽食(サンドウィッチ)が出ました。<br /><br />明日は、今回の旅の目的の一つ「サンタ・マリア・ダル・マル教会」を目指します、私にとって重要度が高い、ある事を考えています。<br />願いは叶うのでしょうか、次の旅行記で紹介予定です。

    +++ RENFE(スペイン鉄道) EUROMED1182便 +++
    バレンシア・ホアキン・ソロージャ駅 18:00 ⇒ バルセロナ・サンツ駅 21:10

    軽食(サンドウィッチ)が出ました。

    明日は、今回の旅の目的の一つ「サンタ・マリア・ダル・マル教会」を目指します、私にとって重要度が高い、ある事を考えています。
    願いは叶うのでしょうか、次の旅行記で紹介予定です。

  • 追記<br />旅の最終日の夜、TVで「バレンシアの火祭り最終日」のニュースが流されていました。(TV画面を撮影)<br />コンテストでどのファジャが選ばれたか、気になりました。<br />

    追記
    旅の最終日の夜、TVで「バレンシアの火祭り最終日」のニュースが流されていました。(TV画面を撮影)
    コンテストでどのファジャが選ばれたか、気になりました。

110いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • senseさん 2018/07/27 09:48:22
    バレンシア
    こんにちは、senseです、

    ichiroさんのバレンシア火祭りのたび、楽しく拝見しています、今頃でごめんなさい、

    火祭りは。いちどは、訪れてみたい!でもなかなか、。おかげさまで、行かずとも、ichiroさんの旅にご一緒させていただいている感!ありがたいです、

    ichiroさんのアクティブな自由旅行。いいですね、デパートのカフェを見つけられたとき、きっと少年のように目がキラキラしてたのでは、。と。
    おっしゃる通り!バレンシアといえば。オレンジジュース、私もいただきたい!
    ファジャ 子供のころ、目をかがやかせ、異国のパレードをアニメや、絵本でみながら、ドキドキしていた頃を懐かしくおもいだし、リアルにご覧になったichiroさんが羨ましい!

    楽しい旅をありがとうございました、
  • kiyoさん 2018/04/04 19:23:59
    バレンシアの火祭り
    ichiroさん、こんにちは。
    私のスペイン旅行記に投票していただき、ありがとうございます。

    バレンシアの火祭り。
    名前は聞いたことがありましたが、
    こんなお茶目な張り子人形を燃やしてしまうお祭りなのですね。
    もったいないような気もしますが、
    まるでディズニーランドのような夢溢れる数々のファジャ。
    見ているだけで、楽しい気分になりました。
    kiyo

    ichiro

    ichiroさん からの返信 2018/04/05 12:32:37
    こんにちは、kiyoさん
    旅行記をご覧いただき、また書込みありがとうございます。

    バレンシアの火祭り(ファジャ見物)は、とても堪能できました。
    火祭りの最終日(ファジャを燃やす)や夜のイルミネーションの人出は
    想像を絶するかと思います、もし訪れる機会がありましたら
    是非ホテル泊をおすすめします。

    ロンダには4年前に訪れました、パラドール・ロンダの近くで「ワッフル &
    アメリカンコーヒー」をいただいたことを覚えています。
    ロンダは興味深い街です、私も再訪を検討した場所でした、ヌエボ橋の
    展望場所から何もしないで眺めていたいですネ。(笑)

    今後とも宜しくお願いいたします。

    ichiro
  • ドロミティさん 2018/04/02 09:13:51
    バレンシア☆
    ichiroさん、おはようございます^^

    桜前線異常あり?な温かい毎日が続いていますが、
    畑のお野菜もすくすくと育っているのではないでしょうか?

    バレンシアの青い空がとても印象的でした!
    私もバレンシアと聞いて最初に浮かぶのはオレンジです。
    瑞々しいオレンジジュース飲みたくなりました。
    パエリアの発祥の地でもあったのですね@@
    sanaboさんのコメント拝見しました^^

    張りぼての人形のお顔、どれも愛嬌がありますが、毎年テーマとか
    あるのでしょうか?
    お祭り後に燃やされてしまうとは勿体ないですね。
    通りにかかる電飾の飾り付けがとても豪華で明かりが灯ったときの
    イルミネーションも想像してみました(^^♪

    また民族衣装のお嬢さんたち、皆さんとても可愛らしいです。
    ichiroさんお目が高いですね(^_-)-☆

    続きも楽しみにしております☆ ドロミティ

    ichiro

    ichiroさん からの返信 2018/04/02 21:50:00
    バレンシアの火祭り(ファジャ見物)はおすすめです。
    ドロミティさん こんばんは

    書込み・旅行記をご覧いただき有難うございます。

    バルセロナから戻ってから良い天気が続き畑仕事がはかどっています、と言うよりも雑草(
    ドクダミ)の繁殖がすざましく、まさに「ドクダミ戦争」です。
    駆除しても茎が土の中に残っていれば、また伸びてくるわけですから苦労しています。

    バレンシアのオレンジジュース本当に美味しかったです、目の前でオレンジを切って絞るのですから、それだけでも嬉しくなってしまいました。(笑)
    sanaboさんへの返事にも書きましたが、バレンシアの火祭り(ファジャ見物)、私は十分堪能できました、機会がありましたら是非訪れて下さい。
    最終日やイルミネーションを楽しみたい場合は、ホテル泊を強くおすすめします。

    ジャガイモの芽が出てきました、スナップエンドウも収穫が近いです、孫娘達の為に植えたイチゴの良さそうです、楽しみです。

    ichiro
  • sanaboさん 2018/04/01 22:26:25
    ファジャ見物、楽しそうですね♪
    ichiroさん、こんばんは

    バルセロナからお帰りなさい^^
    今回はドーハでの乗り継ぎ時間も前回より短めで、ビジネスクラスでゆったりと移動なさったにもかかわらず、翌日絶不調とのことでちょっと心配しました。 でもご予定通り、バレンシアへいらっしゃれてよかったです。 それにしても爆竹ショーの広場周辺の人出は凄かったですね! 私もゆっくりとファジャの見学をすることを選んだかもしれません。
    通りのお写真に写っていたのは電飾でしょうか? 夜もクリスマス並みにキラキラとして綺麗そうでしたね~。 1泊されても良かったかもしれませんね。 
    私もバレンシアと聞いたらバレンシアオレンジを思い出します。 あとそれからパエリア☆ バレンシアはパエリアの本場(発祥の地?)だそうですね。
    バルセロナは近い将来行きたいので、続編も楽しみです♪

    sanabo

    ichiro

    ichiroさん からの返信 2018/04/02 21:18:34
    ファジャ見物、良かったです。
    sanaboさん、書込み・旅行記ご覧いただき有難うございます。

    「バレンシアの火祭り」の最大の見所は、最終日のファジャを燃やすさまと、言われているようですが、たくさんの人出を容易に想像できますので私には無理です。(笑)
    もし最終日や夜のイルミネーションを楽しむのでしたら、ホテル泊で万全な態勢で臨む必要があると思いました、もう若くはないので(笑)

    今回のバレンシアの旅の心残りは、カテドラル、ラ・ロンハ、中央市場などに訪れることができなかったことです、でもファジャ見物で私は十分満足できました、RENFEにも乗れましたし。

    おっしゃる通り、バレンシア(近郊の町)がパエージャ発祥と言われていますね、残念ながら食べることはできませんでした、バルセロナに戻ってから食べました(不味くて半分残しました)。(笑)

    今日も天気が良く畑仕事がはかどりました。

    ichiro

ichiroさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集