庄川温泉郷旅行記(ブログ) 一覧に戻る
船でしか行けない秘湯!大牧温泉。行きたかった~<br />いつものように同僚から、行かない?と言われたのが9月末!<br />休みの日設定が少なかったので、3連休の日~月で行ける1月7日出発で決定!<br />5名参加だったので、お一人様35,000円 1泊2食付<br /><br />予約完了時、今年は、寒くなるのが早かったので雪が見られたらいいね~なんて話しておりました。<br />ところが12月に入ると大雪情報が・・・庄川周辺も五箇山・菅沼集落も雪ゆき雪!<br /><br />南砺市ライブカメラ https://www.city.nanto.toyama.jp/webapps/www/kanko/livecam/livecam.html<br />ライブカメラと天気予報で確認をしては、スノーブーツ・傘も必要と防寒対策をしっかり準備!<br /><br />正月明けからずっと最高4℃/最低0℃となっていたのに、6日土曜からいきなり9℃/0℃<br />日曜日も7℃/1℃ 月曜日に至っては、雨で10℃・・・雪がなくなるんじゃないの~<br /><br />とりあえず、楽しむぞ~出発地は天王寺 7:10発 クラブツーリズム<br />他 集合地 なんばパークス・梅田・京都を経て 9:00改めて出発!<br />総勢31名 バスはゆったり9列シート 前の席とはドーンと離れています。少々シートを倒しても大丈夫!<br />ツアーディレクターさんは、トザワさん。運転手はノナカさん。<br /><br />トザワさんのバスガイドかって言うぐらいの的確な案内と旅の豆知識&観光地の案内!素敵でしたよ~。<br />あ~次はそこにも行きたいよ~って言うお話が聴けました。<br /><br />SAは草津9:26着  9:40発<br />南条  11:10着 11:40発<br />小矢部 13:00着 13:10発<br /><br />井波の街並み 13:35到着 14:50発(1時間ゆったり自由観光)<br />小牧 庄川遊覧船乗場 15:20発 約30分乗船<br />船を降りたらもう逃げられないのよ~2時間ドラマの撮影にはぴったりね。<br />サスペンスの香りがよく似合う渓谷の一軒宿。露天風呂も楽しみ!<br /><br />

船でしか行けない~秘湯!『大牧温泉』と木彫りの町『井波』・五箇山『菅沼集落』楽々バスツア~①

77いいね!

2018/01/07 - 2018/01/08

1位(同エリア46件中)

1

53

船でしか行けない秘湯!大牧温泉。行きたかった~
いつものように同僚から、行かない?と言われたのが9月末!
休みの日設定が少なかったので、3連休の日~月で行ける1月7日出発で決定!
5名参加だったので、お一人様35,000円 1泊2食付

予約完了時、今年は、寒くなるのが早かったので雪が見られたらいいね~なんて話しておりました。
ところが12月に入ると大雪情報が・・・庄川周辺も五箇山・菅沼集落も雪ゆき雪!

南砺市ライブカメラ https://www.city.nanto.toyama.jp/webapps/www/kanko/livecam/livecam.html
ライブカメラと天気予報で確認をしては、スノーブーツ・傘も必要と防寒対策をしっかり準備!

正月明けからずっと最高4℃/最低0℃となっていたのに、6日土曜からいきなり9℃/0℃
日曜日も7℃/1℃ 月曜日に至っては、雨で10℃・・・雪がなくなるんじゃないの~

とりあえず、楽しむぞ~出発地は天王寺 7:10発 クラブツーリズム
他 集合地 なんばパークス・梅田・京都を経て 9:00改めて出発!
総勢31名 バスはゆったり9列シート 前の席とはドーンと離れています。少々シートを倒しても大丈夫!
ツアーディレクターさんは、トザワさん。運転手はノナカさん。

トザワさんのバスガイドかって言うぐらいの的確な案内と旅の豆知識&観光地の案内!素敵でしたよ~。
あ~次はそこにも行きたいよ~って言うお話が聴けました。

SAは草津9:26着  9:40発
南条  11:10着 11:40発
小矢部 13:00着 13:10発

井波の街並み 13:35到着 14:50発(1時間ゆったり自由観光)
小牧 庄川遊覧船乗場 15:20発 約30分乗船
船を降りたらもう逃げられないのよ~2時間ドラマの撮影にはぴったりね。
サスペンスの香りがよく似合う渓谷の一軒宿。露天風呂も楽しみ!

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.5
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
同行者
友人
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
クラブツーリズム

PR

  • 草津SAの写真は撮り忘れ、2つ目の南条SA(福井県)

    草津SAの写真は撮り忘れ、2つ目の南条SA(福井県)

  • さすが福井県恐竜の可愛いやつがいっぱいありました。<br />プリンが気になったんですが・・・・

    さすが福井県恐竜の可愛いやつがいっぱいありました。
    プリンが気になったんですが・・・・

  • メロンパン購入 だってメロンパンがいっぱいだったんですもの~<br />『ぽるとがる』って有名なんですかね

    メロンパン購入 だってメロンパンがいっぱいだったんですもの~
    『ぽるとがる』って有名なんですかね

  • 上は福井でお正月に食べる水羊羹(いろいろ)と<br />下は、ぽるとがるで購入したメロンシュー<br /><br />小矢部SAも写真なし10分トイレ休憩だけだったので・・・

    上は福井でお正月に食べる水羊羹(いろいろ)と
    下は、ぽるとがるで購入したメロンシュー

    小矢部SAも写真なし10分トイレ休憩だけだったので・・・

  • 木彫りの町 井波到着 お天気よろし。

    木彫りの町 井波到着 お天気よろし。

  • 北陸浄土宗の拠点として、600年の歴史を誇る瑞泉寺の門前町。<br />ここは八日町通り 木彫りの里として有名です。

    北陸浄土宗の拠点として、600年の歴史を誇る瑞泉寺の門前町。
    ここは八日町通り 木彫りの里として有名です。

  • 町中が木彫りの表札(各店が主の干支を表札にしています)と<br />七福神・猫の木彫りで楽しませてくれます。<br /><br />電話ボックスもこんなに見事に!

    町中が木彫りの表札(各店が主の干支を表札にしています)と
    七福神・猫の木彫りで楽しませてくれます。

    電話ボックスもこんなに見事に!

  • 町の駅 よいとこ井波 <br />奥には池波正太郎ふれあい館があります。

    町の駅 よいとこ井波 
    奥には池波正太郎ふれあい館があります。

  • バス停も渋い!<br />思いやり通りで歩行者優先!

    バス停も渋い!
    思いやり通りで歩行者優先!

  • 瑞泉寺到着です。

    瑞泉寺到着です。

  • 雪が多い時期なので、入り口には合掌造りみたいにカバーがついています。これがないと雪が落ちてきて死亡事故になるようです。

    雪が多い時期なので、入り口には合掌造りみたいにカバーがついています。これがないと雪が落ちてきて死亡事故になるようです。

  • 見事な彫刻ですね。

    見事な彫刻ですね。

  • 左上が焼け焦げています。寺が全焼したおり、井戸から龍が出てきて<br />火を消してくれたとの事。だったと思う・・・(*^_^*)

    左上が焼け焦げています。寺が全焼したおり、井戸から龍が出てきて
    火を消してくれたとの事。だったと思う・・・(*^_^*)

  • 龍が現れた井戸。<br />では、お楽しみ猫探しにまいります。

    龍が現れた井戸。
    では、お楽しみ猫探しにまいります。

  • イーナちゃんと、ミーナちゃんで井波

    イーナちゃんと、ミーナちゃんで井波

  • 通り入ってすぐにあります。可愛い<br />

    通り入ってすぐにあります。可愛い

  • パンフレットをもらって猫探しをしています。

    パンフレットをもらって猫探しをしています。

  • 超~可愛い。ベンチで日向ぼっこ

    超~可愛い。ベンチで日向ぼっこ

  • 下の猫たんは見つけにくかったよ~

    下の猫たんは見つけにくかったよ~

  • 店のノキにいる猫。見つけるの大変。

    店のノキにいる猫。見つけるの大変。

  • 超絶~可愛い

    超絶~可愛い

  • 地味系4つ。お店の中だったの~(-_-;)

    地味系4つ。お店の中だったの~(-_-;)

  • こちらはお菓子屋さんの入り口引き戸のノブと看板招き猫

    こちらはお菓子屋さんの入り口引き戸のノブと看板招き猫

  • こちらがよしむら菓子店<br />にゃんこと木彫りのからくりが置いてあってぜひ寄ってみてくださいね。

    こちらがよしむら菓子店
    にゃんこと木彫りのからくりが置いてあってぜひ寄ってみてくださいね。

  • この他にもソフトあずきかりんとうも購入しましたが<br />たべちゃいました。すはま美味しいです。口当たりまろやかです。

    この他にもソフトあずきかりんとうも購入しましたが
    たべちゃいました。すはま美味しいです。口当たりまろやかです。

  • 町の掲示板もみぞの蓋もおしゃれ~

    町の掲示板もみぞの蓋もおしゃれ~

  • 猫探しをしていたら、あっという間の1時間<br />井波の町ともお別れです、八乙女山さようなら~<br />10分ほどで庄川の乗船場に着くようです。

    猫探しをしていたら、あっという間の1時間
    井波の町ともお別れです、八乙女山さようなら~
    10分ほどで庄川の乗船場に着くようです。

  • さあ、大牧温泉に向かいます。<br />大牧温泉には、売っていないと思ったのでヨーグルト飲料を<br />自販機で購入。大正解でした(^O^)/

    さあ、大牧温泉に向かいます。
    大牧温泉には、売っていないと思ったのでヨーグルト飲料を
    自販機で購入。大正解でした(^O^)/

  • 私達が乗る船です。渡しの滑り止めゴムのところヒーターが入り<br />雪が解けるようになっています。

    私達が乗る船です。渡しの滑り止めゴムのところヒーターが入り
    雪が解けるようになっています。

  • 乗船場の横にはドライブインもあったんですね。

    乗船場の横にはドライブインもあったんですね。

  • 約30分の船旅。エメラルドグリーンに輝く川面

    約30分の船旅。エメラルドグリーンに輝く川面

  • 昨夜の雨で雪が無くなっているかもって思っていたけど<br />いい感じです。

    昨夜の雨で雪が無くなっているかもって思っていたけど
    いい感じです。

  • 橋が崩れている。美しい。

    橋が崩れている。美しい。

  • 上流に行く毎に雪が深くなるような

    上流に行く毎に雪が深くなるような

  • 船の上に出てみました。みなさん動画を撮るのに専念していたり・・・<br />寒くても動こうとしません。

    船の上に出てみました。みなさん動画を撮るのに専念していたり・・・
    寒くても動こうとしません。

  • 寒くってずっとは船上には居られません。

    寒くってずっとは船上には居られません。

  • 船の中からです。山から落ちた雪の塊でしょうか。川の水温の方が高いと思うのですがずっと解けずに漂っています。

    船の中からです。山から落ちた雪の塊でしょうか。川の水温の方が高いと思うのですがずっと解けずに漂っています。

  • 大牧発電所。ここの方も船で移動かな?

    大牧発電所。ここの方も船で移動かな?

  • また船上に上がってきました。そろそろ到着です。

    また船上に上がってきました。そろそろ到着です。

  • 気高くぽつんとしかし堂々と・・・

    気高くぽつんとしかし堂々と・・・

  • 船は、ぐるりと舳を回してみんなが大牧温泉を見られるように<br />演出してくれます。

    船は、ぐるりと舳を回してみんなが大牧温泉を見られるように
    演出してくれます。

  • 到着しました。私達ツアー客だけではありません。個人のお客さまも大勢いらしゃいました。

    到着しました。私達ツアー客だけではありません。個人のお客さまも大勢いらしゃいました。

  • 渓谷の下、川岸に温泉があり地元の方々が楽しんでいましたが、<br />ダム建設により源泉は湖底に・・・<br />地元の方々が、湖底から源泉を引き上げ、温泉宿を復活させたとの事です。以後は船でしか入られない旅館となりました。

    渓谷の下、川岸に温泉があり地元の方々が楽しんでいましたが、
    ダム建設により源泉は湖底に・・・
    地元の方々が、湖底から源泉を引き上げ、温泉宿を復活させたとの事です。以後は船でしか入られない旅館となりました。

  • ワクワクしてきました。<br />お土産をたくさん購入するのでスーツケースできました。(バスツアーなので船から旅館までだけが自分で運ぶ距離となります)<br /><br />船からここまで階段は30段と20段の合計50段<br />ここから旅館の玄関まで砂利道約50mです。<br />行きのスーツケースは軽いので持てますよね。大きいスーツケースの方はちょっとつらいかもしれません。

    ワクワクしてきました。
    お土産をたくさん購入するのでスーツケースできました。(バスツアーなので船から旅館までだけが自分で運ぶ距離となります)

    船からここまで階段は30段と20段の合計50段
    ここから旅館の玄関まで砂利道約50mです。
    行きのスーツケースは軽いので持てますよね。大きいスーツケースの方はちょっとつらいかもしれません。

  • 16:05 到着です。<br />露天風呂が暗いと怖いので着いたらすぐに露天風呂に入ることに。

    16:05 到着です。
    露天風呂が暗いと怖いので着いたらすぐに露天風呂に入ることに。

  • お部屋です。雷鳥<br />凄く広ーい!うれしい~!18畳と<br />奥に6畳の庵

    お部屋です。雷鳥
    凄く広ーい!うれしい~!18畳と
    奥に6畳の庵

  • まだまだ、3畳の部屋があっておくが洗面台<br />その奥が広いトイレ!<br />部屋の入り口入った時から広くて感動!

    まだまだ、3畳の部屋があっておくが洗面台
    その奥が広いトイレ!
    部屋の入り口入った時から広くて感動!

  • でも、私達の雷鳥って部屋はさほど大きな部屋ではないようで<br />雷鳥はフロント事務所のすぐ横にあるのですが2階3階は<br />もっと大きな部屋があるようです。<br />女性露天風呂は、右の端をずっと降りて登った所にあります。

    でも、私達の雷鳥って部屋はさほど大きな部屋ではないようで
    雷鳥はフロント事務所のすぐ横にあるのですが2階3階は
    もっと大きな部屋があるようです。
    女性露天風呂は、右の端をずっと降りて登った所にあります。

  • こんなこと書いてあったら、夜来れないでしょ~

    こんなこと書いてあったら、夜来れないでしょ~

  • 旅館のスリッパから外用スリッパに履き替えて<br />それをすぐ長靴に履き替えて露天風呂へ・・・<br />浴衣に着替えずに服のままダウンコートを着てイザ露天へ。

    旅館のスリッパから外用スリッパに履き替えて
    それをすぐ長靴に履き替えて露天風呂へ・・・
    浴衣に着替えずに服のままダウンコートを着てイザ露天へ。

  • 女性用露天風呂です。左手にロッカー替わりの脱衣場があります。<br />すのこが敷いてありますが寒い。寒い。温泉に早くつかりたい。<br /><br />この奥にも露天風呂があるようですが、ロープを張って<br />危険入れませんとなっていました。<br /><br />ここだけで十分です。硫黄の匂いがします。いい温泉です。<br />まったりできます。盆酒と月があればなおよろしです。<br />大牧温泉の旅を申し込んだ時のこんな感じだったらいいのにな~って思っていた通りの雪景色でした。<br /><br />浸かっているとお客さんがたくさんやってきました。<br />ギリギリまったりできました。

    女性用露天風呂です。左手にロッカー替わりの脱衣場があります。
    すのこが敷いてありますが寒い。寒い。温泉に早くつかりたい。

    この奥にも露天風呂があるようですが、ロープを張って
    危険入れませんとなっていました。

    ここだけで十分です。硫黄の匂いがします。いい温泉です。
    まったりできます。盆酒と月があればなおよろしです。
    大牧温泉の旅を申し込んだ時のこんな感じだったらいいのにな~って思っていた通りの雪景色でした。

    浸かっているとお客さんがたくさんやってきました。
    ギリギリまったりできました。

  • 夕食18:00まで結構まったりした時間がありました。<br />露天風呂の後、浴衣に着替え夕食会場『曲亭』へ<br /><br />お食事も美味しくいただきました。

    夕食18:00まで結構まったりした時間がありました。
    露天風呂の後、浴衣に着替え夕食会場『曲亭』へ

    お食事も美味しくいただきました。

  • 日本酒 三笑楽とビールをいただきました。<br />売店も夕刻から閉店、部屋に帰ってお風呂入って寝るだけです。<br />お腹一杯なので、中風呂に入った段階で睡魔・・・<br />NHKでは、合掌造りの里 庄川紀行を放送している。<br />瞼が重い。おやすみ<br /><br />2日目に続く・・・

    日本酒 三笑楽とビールをいただきました。
    売店も夕刻から閉店、部屋に帰ってお風呂入って寝るだけです。
    お腹一杯なので、中風呂に入った段階で睡魔・・・
    NHKでは、合掌造りの里 庄川紀行を放送している。
    瞼が重い。おやすみ

    2日目に続く・・・

77いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • たらよろさん 2018/01/16 22:14:16
    宿の外は雪世界
    こんばんは、maggiさん

    気がつけば1月も半ば。。。
    早いですねー
    今年もどうぞよろしくお願いいたします!!

    私もこういうシチュエーションのお宿に泊まってみたいと、、、
    つい先日思ってしまったんです。
    秋に白川郷に行った時に、
    雪のポスターを眺めて、暖かいお宿の外は真っ白な雪一面。
    それも、日頃の生活には無いような雪深い中でのお泊り。
    旅で1日だけだから、非日常とワクワクしていられる、そんな興奮を感じたいなぁって。
    ツアーで行くと、雪道を気にしなくて良いから、
    やっぱりその方が安心ですねー
    今年の冬!!って、一回りしての冬!!
    行ってみたいなぁ。

    たらよろ

maggiさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集