デリー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6連休を使って3泊5日 弾丸ヨガ旅行<br /><br />Day1:デリー空港泊<br />Day2:ヨガ/カーンマーケット/メインバザール/ヨガ<br />Day3:タージマハル/アグラ城/ハウズカースビレッジ<br />Day4:ヨガ/フマユーン廟/メインバザール/ジャーマーマスジット<br />Stay:Haveli Hauz Kahs(B&amp;B)<br /><br /><br />数年前に1度立てた渡航計画は両親の反対により頓挫し、その後も同行してくれる友達が見つからず先延ばし先延ばしにしていつしか忘れていたインドという国。<br /><br />ヨガをまた本格的に初め、お世話になっているヨガの先生がインドのアシュラムで習得されたという縁もあって身近に感じるようになっていたこのタイミングで<br />28歳誕生日を数日後に控え「20代でしたいことリスト」にあったインド旅行を緊急敢行!<br />勢いに任せて先にVISAを取って後に引けないように自分を追い込み(笑)<br />↑行きたいんか行きたくないんかどっちやねん。<br />&quot;満を辞して&quot; インド旅行してきました!<br />備えあれば憂いなし!<br />女ひとりでも大丈夫!<br /><br />※渡航数日前から行きたく無さすぎて<br />インドブルーに陥ったことも今ではいい想い出(笑)

女ひとり旅2017 Yoga in Delhi Day1-2

21いいね!

2017/11/09 - 2017/11/13

323位(同エリア1718件中)

0

33

Amelie

Amelieさん

6連休を使って3泊5日 弾丸ヨガ旅行

Day1:デリー空港泊
Day2:ヨガ/カーンマーケット/メインバザール/ヨガ
Day3:タージマハル/アグラ城/ハウズカースビレッジ
Day4:ヨガ/フマユーン廟/メインバザール/ジャーマーマスジット
Stay:Haveli Hauz Kahs(B&B)


数年前に1度立てた渡航計画は両親の反対により頓挫し、その後も同行してくれる友達が見つからず先延ばし先延ばしにしていつしか忘れていたインドという国。

ヨガをまた本格的に初め、お世話になっているヨガの先生がインドのアシュラムで習得されたという縁もあって身近に感じるようになっていたこのタイミングで
28歳誕生日を数日後に控え「20代でしたいことリスト」にあったインド旅行を緊急敢行!
勢いに任せて先にVISAを取って後に引けないように自分を追い込み(笑)
↑行きたいんか行きたくないんかどっちやねん。
"満を辞して" インド旅行してきました!
備えあれば憂いなし!
女ひとりでも大丈夫!

※渡航数日前から行きたく無さすぎて
インドブルーに陥ったことも今ではいい想い出(笑)

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
3.0
ショッピング
3.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
鉄道 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • NH827<br />NRT 17:15 → DEL 00:05<br /><br />深夜着が辛い!<br />日本のAirline且つ直行便なのでそこは文句言わない。<br />飛行機に乗って辺りから私のテンションが下がり始める。<br />NRTの滑走路混雑で離陸が遅れるも早着。<br />そんな早よ着かんでええ!<br />どんだけ行きたくないん、私。笑<br /><br />飛行機から降りた瞬間、<br />もわっとした空気となぞの靄。<br />長い通路の先が霞んで見えない・・・<br />これが滞在中最も辛かったヤツの正体ですが<br />この時の私はインドに着いてしまって後に引けない恐怖と後悔でいっぱいで気にも留めず。<br />

    NH827
    NRT 17:15 → DEL 00:05

    深夜着が辛い!
    日本のAirline且つ直行便なのでそこは文句言わない。
    飛行機に乗って辺りから私のテンションが下がり始める。
    NRTの滑走路混雑で離陸が遅れるも早着。
    そんな早よ着かんでええ!
    どんだけ行きたくないん、私。笑

    飛行機から降りた瞬間、
    もわっとした空気となぞの靄。
    長い通路の先が霞んで見えない・・・
    これが滞在中最も辛かったヤツの正体ですが
    この時の私はインドに着いてしまって後に引けない恐怖と後悔でいっぱいで気にも留めず。

  • さてさて霞んだ通路の先のImmigration。<br />インド人デザイナーの作品という有名なオブジェ。<br />事前学習で人のblogを拝見したときによく載っていた場所。<br />あーーーーー遂に、、、<br /><br />入国に際しては<br />手前から<br />◆インド人<br />◆通常のVISA<br />◆e-Medical(治療を受けることを目的用のVISAらしい)<br />さらに進むと・・・

    さてさて霞んだ通路の先のImmigration。
    インド人デザイナーの作品という有名なオブジェ。
    事前学習で人のblogを拝見したときによく載っていた場所。
    あーーーーー遂に、、、

    入国に際しては
    手前から
    ◆インド人
    ◆通常のVISA
    ◆e-Medical(治療を受けることを目的用のVISAらしい)
    さらに進むと・・・

  • ◆e-VISA<br />そしてその奥には、、、

    ◆e-VISA
    そしてその奥には、、、

  • ◆VISA on Arrival<br /><br />ここが一番空いてる。<br />入国時に何か不備があったりして取れないとか怖いから心配性の私はe-VISA にしました。<br />写真とか結構面倒だったけど、<br />VISA onよりも安いし安心!←ビビりすぎ<br /><br />ちなみにe-VISAレーンは激混みです。<br />審査官は機嫌悪いです。<br />指紋データを取られるんやけど、みんな中々スムーズに行かず。<br />イライライライラ、、、、<br />てか、システムが悪くない?<br />みんな指押し付けまくって痛そうだよ?<br />システム入れ替えた方が早いと思います!笑<br /><br />そんな中、私はやらかしまして。<br />e-VISA は承認後、メールで届いたものを印刷して持って行く必要があるんですが、<br />間違えてApprication Form(データ送信しました、の確認書みたいなもの)を印刷して持って行ってて<br />メールを出せと言われるもWiFi上手く繋がらず手こずる<br />↓<br />審査官キレる。笑<br />ごめーんと思いながらも、<br />結局メールはもういい!と言われ入国。<br />え、本当にいいの?それで。インド!笑<br />やっぱ緩いぜ。<br /><br /><br />入国後は今晩の宿、というかLoungeの個室で朝を待ちます。<br />インド人詐欺師たちの餌食になりたくないからね!笑<br />

    ◆VISA on Arrival

    ここが一番空いてる。
    入国時に何か不備があったりして取れないとか怖いから心配性の私はe-VISA にしました。
    写真とか結構面倒だったけど、
    VISA onよりも安いし安心!←ビビりすぎ

    ちなみにe-VISAレーンは激混みです。
    審査官は機嫌悪いです。
    指紋データを取られるんやけど、みんな中々スムーズに行かず。
    イライライライラ、、、、
    てか、システムが悪くない?
    みんな指押し付けまくって痛そうだよ?
    システム入れ替えた方が早いと思います!笑

    そんな中、私はやらかしまして。
    e-VISA は承認後、メールで届いたものを印刷して持って行く必要があるんですが、
    間違えてApprication Form(データ送信しました、の確認書みたいなもの)を印刷して持って行ってて
    メールを出せと言われるもWiFi上手く繋がらず手こずる

    審査官キレる。笑
    ごめーんと思いながらも、
    結局メールはもういい!と言われ入国。
    え、本当にいいの?それで。インド!笑
    やっぱ緩いぜ。


    入国後は今晩の宿、というかLoungeの個室で朝を待ちます。
    インド人詐欺師たちの餌食になりたくないからね!笑

  • Terminal3 到着ロビー内にある<br />Plaza Premium  Loungeです!<br /><br />実は予約の段階でゴタゴタがあり(笑)<br />というのもHPから予約して<br />PayPalで支払いしても一向にConfirmationが届かない。<br />これはおかしい!と問い合わせするも返事が無く<br />結局本社?なのかPlaza Premium Groupの香港からConfirmationが届くという謎の事態。<br />まじでしっかりしろよ~とか思いながらも<br />後日同じ予約番号でDelhiからも連絡が来たから大丈夫かな、<br />と思っていたらフロントの人、予約無いとか言いよる!<br /><br />あーー出ました!<br />初っ端からコレかよ。苦笑<br /><br />まあ良い。<br />メールくれたマネージャーの名前を伝えると一生懸命探してくれ、何とか中へ。<br /><br />結局飛行機早着したので早めに行ったら<br />追加料金無しで30分早く入れて貰えたので良しとしよう。<br /><br />このラウンジは通常のラウンジ利用も出来るし、個室もあって、<br />個室利用は3時間と6時間から選べてそれぞれに1時間単位で追加チャージして滞在時間は選べます。<br />今回私は6時間35ドル(シングル)<br />これは高いけど背に腹はかえられぬ。<br />ベンチで寝られるほど若くも度胸もない。<br />何より絶対お風呂に入りたい!<br />でも今回の滞在予定のホテルはまあまあ高いから1泊分だけでも浮かせたい!<br />そんな感じでトータルで考えていいチョイスだったと思う。<br /><br />

    Terminal3 到着ロビー内にある
    Plaza Premium Loungeです!

    実は予約の段階でゴタゴタがあり(笑)
    というのもHPから予約して
    PayPalで支払いしても一向にConfirmationが届かない。
    これはおかしい!と問い合わせするも返事が無く
    結局本社?なのかPlaza Premium Groupの香港からConfirmationが届くという謎の事態。
    まじでしっかりしろよ~とか思いながらも
    後日同じ予約番号でDelhiからも連絡が来たから大丈夫かな、
    と思っていたらフロントの人、予約無いとか言いよる!

    あーー出ました!
    初っ端からコレかよ。苦笑

    まあ良い。
    メールくれたマネージャーの名前を伝えると一生懸命探してくれ、何とか中へ。

    結局飛行機早着したので早めに行ったら
    追加料金無しで30分早く入れて貰えたので良しとしよう。

    このラウンジは通常のラウンジ利用も出来るし、個室もあって、
    個室利用は3時間と6時間から選べてそれぞれに1時間単位で追加チャージして滞在時間は選べます。
    今回私は6時間35ドル(シングル)
    これは高いけど背に腹はかえられぬ。
    ベンチで寝られるほど若くも度胸もない。
    何より絶対お風呂に入りたい!
    でも今回の滞在予定のホテルはまあまあ高いから1泊分だけでも浮かせたい!
    そんな感じでトータルで考えていいチョイスだったと思う。

  • 水回りも綺麗。<br />下手なビジネスホテルより良い!<br />お湯もバッチリ!<br /><br />でも一生懸命息を止めてシャワーをします。<br />お腹壊したく無いからね!笑

    水回りも綺麗。
    下手なビジネスホテルより良い!
    お湯もバッチリ!

    でも一生懸命息を止めてシャワーをします。
    お腹壊したく無いからね!笑

  • アメニティもちゃんとしてます。<br />使いませんが(笑)

    アメニティもちゃんとしてます。
    使いませんが(笑)

  • コーヒー/紅茶から選べました。<br />クッキーは激甘だったので遠慮して、、、<br /><br />サンドイッチはその後、朝ごはんに。<br />謎の緑の物体が挟まっておりました。<br />多分キャベツ。<br />一口で辞めました。笑<br /><br /><br /><br /><br />早く目が覚めたので早めに行動開始!<br />ラウンジをチェックアウトし資金調達です。<br /><br />ルピーは国外への持ち出しが禁止されている通貨なので日本では両替出来ません。<br /><br />まずはレート調査から。<br />どことも大差なく、<br />1円=0.49~0.52ルピー<br /><br />そして空港両替の難点が最低でも10000円からしか両替してくれません。<br />交渉次第で5000円からOKの所があると聞いてたのですが、<br />ありませんでした。泣<br /><br />最低なレートですが仕方ない。<br />やっぱり海外キャッシング可能なクレジットカードが必要だな。<br />ATMで引き出した方がレートがいいとのこと。<br /><br />①街中<br />②ATM<br />③空港<br /><br />レートのいい順はこのような感じらしいです。<br />ちなみにめっちゃ手数料も取られました。<br />結果1円=0.5ルピで両替。<br /><br />今回街中でも両替しましたが<br />1円=0.54ルピーでした。<br />トータル400ルピーも損した!<br />屋台やったら2、3食食べられるわ!<br />くーーーーー!<br /><br />もう最低すぎる!<br />想像を超えるレートの悪さに気分も最悪です。

    コーヒー/紅茶から選べました。
    クッキーは激甘だったので遠慮して、、、

    サンドイッチはその後、朝ごはんに。
    謎の緑の物体が挟まっておりました。
    多分キャベツ。
    一口で辞めました。笑




    早く目が覚めたので早めに行動開始!
    ラウンジをチェックアウトし資金調達です。

    ルピーは国外への持ち出しが禁止されている通貨なので日本では両替出来ません。

    まずはレート調査から。
    どことも大差なく、
    1円=0.49~0.52ルピー

    そして空港両替の難点が最低でも10000円からしか両替してくれません。
    交渉次第で5000円からOKの所があると聞いてたのですが、
    ありませんでした。泣

    最低なレートですが仕方ない。
    やっぱり海外キャッシング可能なクレジットカードが必要だな。
    ATMで引き出した方がレートがいいとのこと。

    ①街中
    ②ATM
    ③空港

    レートのいい順はこのような感じらしいです。
    ちなみにめっちゃ手数料も取られました。
    結果1円=0.5ルピで両替。

    今回街中でも両替しましたが
    1円=0.54ルピーでした。
    トータル400ルピーも損した!
    屋台やったら2、3食食べられるわ!
    くーーーーー!

    もう最低すぎる!
    想像を超えるレートの悪さに気分も最悪です。

  • 気を取り直して地下鉄の駅に向かいます。<br />ブレブレ、、、笑<br /><br />到着ロビーから出た瞬間のインド人の歓迎にビビりましたが、ほとんど人おらず拍子抜け。。。<br /><br />あ~めっちゃ予習したのに!誰か詐欺師さん、声掛けてもいいよ?笑<br /><br /><br />地下鉄の駅はターミナルから出たらすぐに入り口があり<br />地下へと続くスロープを進むだけ!<br />分かりやすくて安心<br /><br />そしてここでも靄。<br />何やねんこれ、<br />朝靄にしては爽やかさが無いぞ、、、<br />まだ正体は分からず。<br /><br />チケットはコインタイプの1回きりのものと<br />トラベルカード(Suica/PiTaPa的な)の2種類。<br />購入後のチャージはMinimum200ルピーです。<br />最初はデポジットも取られますが値段は忘れました(笑)<br />300ルピーくらいだったと思います、、、<br /><br />ちなみに購入もチャージもTicketカウンターではなくCustom Careのカウンターでしか対応してくれません!<br />めっちゃTicketカウンターで並んだのに!笑<br />そのせいで乗りたかった電車には乗れず、、、<br />出遅れた!!!

    気を取り直して地下鉄の駅に向かいます。
    ブレブレ、、、笑

    到着ロビーから出た瞬間のインド人の歓迎にビビりましたが、ほとんど人おらず拍子抜け。。。

    あ~めっちゃ予習したのに!誰か詐欺師さん、声掛けてもいいよ?笑


    地下鉄の駅はターミナルから出たらすぐに入り口があり
    地下へと続くスロープを進むだけ!
    分かりやすくて安心

    そしてここでも靄。
    何やねんこれ、
    朝靄にしては爽やかさが無いぞ、、、
    まだ正体は分からず。

    チケットはコインタイプの1回きりのものと
    トラベルカード(Suica/PiTaPa的な)の2種類。
    購入後のチャージはMinimum200ルピーです。
    最初はデポジットも取られますが値段は忘れました(笑)
    300ルピーくらいだったと思います、、、

    ちなみに購入もチャージもTicketカウンターではなくCustom Careのカウンターでしか対応してくれません!
    めっちゃTicketカウンターで並んだのに!笑
    そのせいで乗りたかった電車には乗れず、、、
    出遅れた!!!

  • New Delhi 行きの地下鉄の中。<br />綺麗で静かで日本と変わりません!<br /><br />緊張して損した~笑<br />まだインドは感じず。

    New Delhi 行きの地下鉄の中。
    綺麗で静かで日本と変わりません!

    緊張して損した~笑
    まだインドは感じず。

  • Metroの車窓から。<br />靄もやモヤ・・・<br />真っ白で何も見えんやないか!<br /><br />あまりの異常さに調べてみた。<br />これPM2.5らしい。<br />今や中国を超える量なんだとか。

    Metroの車窓から。
    靄もやモヤ・・・
    真っ白で何も見えんやないか!

    あまりの異常さに調べてみた。
    これPM2.5らしい。
    今や中国を超える量なんだとか。

  • 20分程でNew Delhi 駅に到着!<br />Yellow Lineにお乗り換え。<br /><br />乗り換えはとーーーーっても分かりやすい!<br />この地下鉄線のカラーのペタペタ足マークを辿るだけ。<br />なんとも優しい<br />東京とか大阪の地下鉄乗りこなせたら余裕だわ!<br />

    20分程でNew Delhi 駅に到着!
    Yellow Lineにお乗り換え。

    乗り換えはとーーーーっても分かりやすい!
    この地下鉄線のカラーのペタペタ足マークを辿るだけ。
    なんとも優しい
    東京とか大阪の地下鉄乗りこなせたら余裕だわ!

  • 地下鉄は1番前の車両に女性専用車両があるのでこちらに乗車。<br />混雑する時間帯は絶対この車両使った方がいい!<br /><br />通常車両も別段危ない思いはしなかったけど<br />ただでさえ東洋系アジア人が珍しいのか視線が痛いから(笑)<br /><br />ここから宿&amp;ヨガアシュラムのあるHauz Khasまでおよそ25分。

    地下鉄は1番前の車両に女性専用車両があるのでこちらに乗車。
    混雑する時間帯は絶対この車両使った方がいい!

    通常車両も別段危ない思いはしなかったけど
    ただでさえ東洋系アジア人が珍しいのか視線が痛いから(笑)

    ここから宿&ヨガアシュラムのあるHauz Khasまでおよそ25分。

  • Hauz Khas駅からはヨガスタジオへ。<br /><br />早朝のLessonに間に合うようにホテルを出ましたが<br />チケットで手古摺ったので時間がなくなってしまい仕方なくオートリクシャで行きます。<br /><br />出来れば乗りたくなかった。<br />初っ端からマネーファイトに勝てる気がしねえ!<br /><br /><br />地上に上がるもこの出口から出る人私しかおらんやん、怖い怖い怖い。<br /><br />駅を出た瞬間、20人くらいのドライバーに一気に囲まれる。<br />ほら来た!だから嫌やってん。<br /><br />仕方ない、腹を括って目的地であるSeema Sondhi Yoga Studioをお伝えするも、、、<br /><br /><br /><br />みんな知らんのかーーい!笑<br /><br /><br /><br />みんなでめっちゃ相談してくれて、<br />ようやく1人分かるという若者が。<br />(写真の彼)<br /><br />めっちゃ半信半疑やけど。<br />お願いするしか無い。<br />40ルピーで交渉成立。<br /><br />まだ全然信じてへん。<br />WiFi繋いでGoogleさんと共に道を確認しながら進む。<br /><br />よしよし、<br />順調。<br />無事に到着!<br /><br /><br />40ルピーをお渡ししたかったけど50しかなく、<br />恐る恐るお渡しする。<br /><br />おつり返せんつもりじゃないだろうな?<br />私は騙されれへんで!<br /><br />睨みを効かしてると、、、<br /><br /><br />普通に10ルピー渡される。<br /><br /><br />あ、なんか、、ごめん。<br />罪悪感な!!<br /><br /><br />彼がいい人でよかった~~~<br />初っ端から喧嘩は嫌やし 無事に着けたし気分が上がる。<br />お礼のビスコをお渡しして彼とはさよなら。<br /><br /><br />さて身体動かしますか!

    Hauz Khas駅からはヨガスタジオへ。

    早朝のLessonに間に合うようにホテルを出ましたが
    チケットで手古摺ったので時間がなくなってしまい仕方なくオートリクシャで行きます。

    出来れば乗りたくなかった。
    初っ端からマネーファイトに勝てる気がしねえ!


    地上に上がるもこの出口から出る人私しかおらんやん、怖い怖い怖い。

    駅を出た瞬間、20人くらいのドライバーに一気に囲まれる。
    ほら来た!だから嫌やってん。

    仕方ない、腹を括って目的地であるSeema Sondhi Yoga Studioをお伝えするも、、、



    みんな知らんのかーーい!笑



    みんなでめっちゃ相談してくれて、
    ようやく1人分かるという若者が。
    (写真の彼)

    めっちゃ半信半疑やけど。
    お願いするしか無い。
    40ルピーで交渉成立。

    まだ全然信じてへん。
    WiFi繋いでGoogleさんと共に道を確認しながら進む。

    よしよし、
    順調。
    無事に到着!


    40ルピーをお渡ししたかったけど50しかなく、
    恐る恐るお渡しする。

    おつり返せんつもりじゃないだろうな?
    私は騙されれへんで!

    睨みを効かしてると、、、


    普通に10ルピー渡される。


    あ、なんか、、ごめん。
    罪悪感な!!


    彼がいい人でよかった~~~
    初っ端から喧嘩は嫌やし 無事に着けたし気分が上がる。
    お礼のビスコをお渡しして彼とはさよなら。


    さて身体動かしますか!

  • 今回お世話になるのは<br />Seema Sondhi’s Yoga Studio<br />http://www.theyogastudio.info<br /><br />Drop In(登録不要)受け付けてるのと回数券があるっていうのが良くてここにしました!<br /><br />現地の人も沢山いますが駐妻さんとか多くてインターナショナルな雰囲気。<br />レベルも様々で、初心者でもOKなレベルです。<br />ガッツリ インドヨガ!という感じではないんだけど、まだまだ自分のスキルに自信がないので手始めにこちらのスタジオでレッスンを受けます。<br /><br />4レッスン分2500ルピーをお支払い。<br />インドにしてはかなり高額。<br />アシュラムの長期滞在型カリキュラムだったらもっと安いのかも!<br /><br />

    今回お世話になるのは
    Seema Sondhi’s Yoga Studio
    http://www.theyogastudio.info

    Drop In(登録不要)受け付けてるのと回数券があるっていうのが良くてここにしました!

    現地の人も沢山いますが駐妻さんとか多くてインターナショナルな雰囲気。
    レベルも様々で、初心者でもOKなレベルです。
    ガッツリ インドヨガ!という感じではないんだけど、まだまだ自分のスキルに自信がないので手始めにこちらのスタジオでレッスンを受けます。

    4レッスン分2500ルピーをお支払い。
    インドにしてはかなり高額。
    アシュラムの長期滞在型カリキュラムだったらもっと安いのかも!

  • ◆8:00~9:30<br />Moon Sequence<br /><br />OMチャウンティングの後<br />みんなでマントラを唱えます。<br />知らないマントラが多すぎて。<br />インドでは本当に色々な種類のマントラが唱えられていてヨガだけでなく生活に溶け込んでいるんだなーと実感。<br />※マントラ 仏教でいうお経みたいなもの<br /><br />そしてこのクラスの内容はかなりハード!笑<br />普段アイアンガーヨガをやっている私にとっては筋力をガッツリ使うこのクラスで死にました。<br />※アイアンガーヨガは補助具を使いながら正しい姿勢、筋肉の使い方で正しくアーサナをすることに重きを置いたヨガ<br /><br />いつも先生に筋トレが必要と言われてるから<br />私の筋力レベルが低すぎなだけかな。笑<br />あとは柔軟性が必要なアーサナが多めで呼吸に合わせた動きが求められます。<br />アシュタンガで鍛えた「呼吸との連動」は得意なハズなのに筋肉が辛すぎて息上がる。笑<br />全くダメじゃん、私。<br /><br /><br /><br />◆9:30~11:00<br />Yin Yoga<br />陰ヨガ初挑戦です!<br />ひたすらアーサナを<br />Hold!!<br />Hold!!!<br />Hold!!!!!<br />2分くらい止まるから半泣きだわ。<br />難しいアーサナは無く、柔軟性もそこまで求められないけど<br />前レッスンで疲労困憊の私の筋肉は耐えられるハズもなく、、<br />アーサナをホールドしてる間1人脚がプルプルしてた。笑<br /><br /><br />ガッツリ3時ヨガを堪能し、<br />(気合入ってちょっと頑張りすぎた、、、)<br />気持ちいい気怠さを引きずりながら徒歩圏内のお宿へ。

    ◆8:00~9:30
    Moon Sequence

    OMチャウンティングの後
    みんなでマントラを唱えます。
    知らないマントラが多すぎて。
    インドでは本当に色々な種類のマントラが唱えられていてヨガだけでなく生活に溶け込んでいるんだなーと実感。
    ※マントラ 仏教でいうお経みたいなもの

    そしてこのクラスの内容はかなりハード!笑
    普段アイアンガーヨガをやっている私にとっては筋力をガッツリ使うこのクラスで死にました。
    ※アイアンガーヨガは補助具を使いながら正しい姿勢、筋肉の使い方で正しくアーサナをすることに重きを置いたヨガ

    いつも先生に筋トレが必要と言われてるから
    私の筋力レベルが低すぎなだけかな。笑
    あとは柔軟性が必要なアーサナが多めで呼吸に合わせた動きが求められます。
    アシュタンガで鍛えた「呼吸との連動」は得意なハズなのに筋肉が辛すぎて息上がる。笑
    全くダメじゃん、私。



    ◆9:30~11:00
    Yin Yoga
    陰ヨガ初挑戦です!
    ひたすらアーサナを
    Hold!!
    Hold!!!
    Hold!!!!!
    2分くらい止まるから半泣きだわ。
    難しいアーサナは無く、柔軟性もそこまで求められないけど
    前レッスンで疲労困憊の私の筋肉は耐えられるハズもなく、、
    アーサナをホールドしてる間1人脚がプルプルしてた。笑


    ガッツリ3時ヨガを堪能し、
    (気合入ってちょっと頑張りすぎた、、、)
    気持ちいい気怠さを引きずりながら徒歩圏内のお宿へ。

  • Haveli Hauz Khas<br />http://www.havelihauzkhas.com<br /><br />閑静な住宅街の中にあります。<br />今回予約はBooking.comから。<br />支払いはPre PaymentでPayPalでお支払いでした。<br /><br />なぜかPayPalで私のLUMINEカードが登録出来ず、<br />ご配慮で現地支払いにしてくださいました。<br />めっちゃ困ったから本当に助かった!<br /><br />お値段は2泊tax込12980ルピー。<br />デリーにしてはかなりの贅沢!<br />今回初インドと言うことで安全安心を買うことに。<br /><br /><br />お部屋は申し分なく綺麗&amp;かわいい!

    Haveli Hauz Khas
    http://www.havelihauzkhas.com

    閑静な住宅街の中にあります。
    今回予約はBooking.comから。
    支払いはPre PaymentでPayPalでお支払いでした。

    なぜかPayPalで私のLUMINEカードが登録出来ず、
    ご配慮で現地支払いにしてくださいました。
    めっちゃ困ったから本当に助かった!

    お値段は2泊tax込12980ルピー。
    デリーにしてはかなりの贅沢!
    今回初インドと言うことで安全安心を買うことに。


    お部屋は申し分なく綺麗&かわいい!

  • アメニティも揃ってます。<br />絶対自分で持っていく派なので使いませんが(笑)<br /><br />ただドライヤーが無くて困った!<br />Staffにお願いしたら貸して下さいます。<br /><br />無理を言ってチェックインも早めにさせてもらい、<br />いざ!<br />ダウンタウンへ。

    アメニティも揃ってます。
    絶対自分で持っていく派なので使いませんが(笑)

    ただドライヤーが無くて困った!
    Staffにお願いしたら貸して下さいます。

    無理を言ってチェックインも早めにさせてもらい、
    いざ!
    ダウンタウンへ。

  • 最寄りのHauz Khas駅までは15分ほど歩きます。<br /><br />カオス<br />カオス<br />カオスのオンパレード。<br /><br />道端で髪切ってたり<br />ミシン縫ってたり<br />寝てたり<br />ご飯食べてたり<br />トイレしたり<br />お住まいだったり(笑)<br /><br /><br />絶対もう帰る!<br /><br />となるだろうと思っていた光景の数々。<br /><br />ドン引きするかと思ってたのに<br />意外とへえ~っと受け入れている自分。<br />27年間気付けなかった適応能力というものが私にもあるようだ。笑<br /><br />やっぱりインドは凄いのかもしれない。

    最寄りのHauz Khas駅までは15分ほど歩きます。

    カオス
    カオス
    カオスのオンパレード。

    道端で髪切ってたり
    ミシン縫ってたり
    寝てたり
    ご飯食べてたり
    トイレしたり
    お住まいだったり(笑)


    絶対もう帰る!

    となるだろうと思っていた光景の数々。

    ドン引きするかと思ってたのに
    意外とへえ~っと受け入れている自分。
    27年間気付けなかった適応能力というものが私にもあるようだ。笑

    やっぱりインドは凄いのかもしれない。

  • 地下鉄を乗り継ぎカーンマーケットへ。<br /><br />お目当はもちろんこちら!<br /><br />KAMA Ayurveda<br />22-A, Khan Market, New Delhi<br /><br />サービスも対応もやっぱり高級店だけあって申し分ない。<br />インドということを忘れちゃう。

    地下鉄を乗り継ぎカーンマーケットへ。

    お目当はもちろんこちら!

    KAMA Ayurveda
    22-A, Khan Market, New Delhi

    サービスも対応もやっぱり高級店だけあって申し分ない。
    インドということを忘れちゃう。

  • ・ローズウォーター大<br />950ルピー<br />・フットクリーム<br />695ルピー<br />・ローズウォーター小(お土産用)<br />250ルピー

    ・ローズウォーター大
    950ルピー
    ・フットクリーム
    695ルピー
    ・ローズウォーター小(お土産用)
    250ルピー

  • 同じくカーンマーケットにある文房具屋さんで<br />メッセージカードと封筒のセットを購入?<br />4つで350ルピー。

    同じくカーンマーケットにある文房具屋さんで
    メッセージカードと封筒のセットを購入?
    4つで350ルピー。

  • KAMAを出ると<br />やっぱりここはインドでした。<br /><br />お犬様。<br /><br />\THE GOING MY WAY/<br /><br />うっかり歩きスマホしようもんなら踏んじゃうくらいめっちゃ至る所に寝てる。<br /><br /><br /><br />さてさて、<br />朝は謎のサンドイッチかじっただけなのでさすがにお腹が空きました。

    KAMAを出ると
    やっぱりここはインドでした。

    お犬様。

    \THE GOING MY WAY/

    うっかり歩きスマホしようもんなら踏んじゃうくらいめっちゃ至る所に寝てる。



    さてさて、
    朝は謎のサンドイッチかじっただけなのでさすがにお腹が空きました。

  • 遅めのお昼ご飯は駐妻さんブログで読んだ日本人が好きな味というバターチキンカレーがあるお店へ。<br /><br />Punjabi by Nature<br />数店舗あるみたいだけど私はコンノートプレイス店へ。<br /><br />・バターチキンカレー<br />・プレーンナン<br />・モヒートをオーダー。<br />もちろん氷抜きでな!<br /><br />めーーーーっちゃぬるいモヒート来たわ。<br />そらそうよな。笑<br />でも背に腹はかえられぬ。<br /><br />そいでもって虫もIN!<br />新しいのも替えてもらったけど、1口飲んでもたやないかーーーい!<br /><br />ひとり心の中で発狂。<br />こういうのをリアルタイムで共有出来ない辛さ。<br />ひとり旅あるある。笑<br /><br /><br />で、冷静に考えて、ふと。<br />このミント綺麗なんか?<br />そもそも洗ってたとしたら水ヤバイやろうし、、、<br />洗って無かったらそれはそれできたないし、、、<br /><br /><br />なんで普段飲まないのにモヒートとかややこしいモノ頼んだんや、私。笑<br /><br />(なんかシュワシュワしたかったんやもん。)<br /><br />もう考えるの辞めることにしました。笑<br />インドは考え出したらキリない。<br /><br /><br />ちなみにバターチキンカレーのお味は、<br />至って普通です。笑<br />ナンは激ウマでしたが。<br /><br />確かに当たり障りのないクセのないカレーだから日本人の口に合うのかな?<br />ま、私の舌がバカな可能性もあるので悪しからず。<br /><br /><br />そしてレストランを出ると襲ってくる胃痛。<br />完全にスパイスにヤラレました。

    遅めのお昼ご飯は駐妻さんブログで読んだ日本人が好きな味というバターチキンカレーがあるお店へ。

    Punjabi by Nature
    数店舗あるみたいだけど私はコンノートプレイス店へ。

    ・バターチキンカレー
    ・プレーンナン
    ・モヒートをオーダー。
    もちろん氷抜きでな!

    めーーーーっちゃぬるいモヒート来たわ。
    そらそうよな。笑
    でも背に腹はかえられぬ。

    そいでもって虫もIN!
    新しいのも替えてもらったけど、1口飲んでもたやないかーーーい!

    ひとり心の中で発狂。
    こういうのをリアルタイムで共有出来ない辛さ。
    ひとり旅あるある。笑


    で、冷静に考えて、ふと。
    このミント綺麗なんか?
    そもそも洗ってたとしたら水ヤバイやろうし、、、
    洗って無かったらそれはそれできたないし、、、


    なんで普段飲まないのにモヒートとかややこしいモノ頼んだんや、私。笑

    (なんかシュワシュワしたかったんやもん。)

    もう考えるの辞めることにしました。笑
    インドは考え出したらキリない。


    ちなみにバターチキンカレーのお味は、
    至って普通です。笑
    ナンは激ウマでしたが。

    確かに当たり障りのないクセのないカレーだから日本人の口に合うのかな?
    ま、私の舌がバカな可能性もあるので悪しからず。


    そしてレストランを出ると襲ってくる胃痛。
    完全にスパイスにヤラレました。

  • お腹も満たされメインバザールに歩いて向かいます。<br />ニワトリ様も我が物顔です。<br />もうカオスすぎて。

    お腹も満たされメインバザールに歩いて向かいます。
    ニワトリ様も我が物顔です。
    もうカオスすぎて。

  • メインバザールに到着。<br />人!<br />人!<br />人!<br />牛!<br />人!<br />犬!<br />人!<br />笑。<br /><br />金曜の夕方ということもあってか<br />人が多すぎる。<br /><br />ここで買いたいものは<br />私のヨガパンツと彼氏へのお土産のぞう柄ズボン。<br />いっぱい柄があって悩むけど、ちょうどいいのを発見!<br />早速値切る。<br />2つで750ルピーを500ルピーまで値下げしてもらった。<br /><br />だがしかし、<br />現金が足りぬ!<br />両替するからちょっと待ってて~ってお店を出ようとすると<br />「案内してあげるよ!」<br />といって付いてくる。<br /><br /><br />あーーーもう!怪しさ満載。<br /><br />「とりあえずレート見させて!」<br />と近くの両替所数か所でレートを確認した後、彼に付いていく。<br /><br />「ここだよ!」<br />と案内された場所・・・<br />路地裏、電気なし、彼の顔パスでドアが開く。<br /><br />これ絶対アカンやつやーーーん!<br /><br />路地に数歩入って入口を確認した瞬間、<br />「これヤバい感じするからやめとくわ。<br />さっきのところで両替する。」<br />と彼を置いて即Uターン。<br /><br />彼やっぱ焦っとるし。<br />「OK, OK, No probrem. Very cheep」<br />って絶対嘘やん。<br />胡散臭さ半端ないけど?<br /><br />完全無視して先ほどの両替所へ。<br /><br />そこで気付く。<br />私日本円入ってる財布、宿やわww<br />あ~これ日本やったら相当恥ずかしいやつや。<br />現金100ルピーでよう行動しとったな、自分!笑<br /><br />お店の彼に、「ごめーん」言うたら<br />彼、固まる。<br />そらそうよな、こんなお金持ってない日本人おらんやろ。<br />ま、変な両替所連れて行こうとしたから罪悪感もないけどな!<br /><br />さて、お金もないし、いい時間やし、宿に帰ります。<br />

    メインバザールに到着。
    人!
    人!
    人!
    牛!
    人!
    犬!
    人!
    笑。

    金曜の夕方ということもあってか
    人が多すぎる。

    ここで買いたいものは
    私のヨガパンツと彼氏へのお土産のぞう柄ズボン。
    いっぱい柄があって悩むけど、ちょうどいいのを発見!
    早速値切る。
    2つで750ルピーを500ルピーまで値下げしてもらった。

    だがしかし、
    現金が足りぬ!
    両替するからちょっと待ってて~ってお店を出ようとすると
    「案内してあげるよ!」
    といって付いてくる。


    あーーーもう!怪しさ満載。

    「とりあえずレート見させて!」
    と近くの両替所数か所でレートを確認した後、彼に付いていく。

    「ここだよ!」
    と案内された場所・・・
    路地裏、電気なし、彼の顔パスでドアが開く。

    これ絶対アカンやつやーーーん!

    路地に数歩入って入口を確認した瞬間、
    「これヤバい感じするからやめとくわ。
    さっきのところで両替する。」
    と彼を置いて即Uターン。

    彼やっぱ焦っとるし。
    「OK, OK, No probrem. Very cheep」
    って絶対嘘やん。
    胡散臭さ半端ないけど?

    完全無視して先ほどの両替所へ。

    そこで気付く。
    私日本円入ってる財布、宿やわww
    あ~これ日本やったら相当恥ずかしいやつや。
    現金100ルピーでよう行動しとったな、自分!笑

    お店の彼に、「ごめーん」言うたら
    彼、固まる。
    そらそうよな、こんなお金持ってない日本人おらんやろ。
    ま、変な両替所連れて行こうとしたから罪悪感もないけどな!

    さて、お金もないし、いい時間やし、宿に帰ります。

  • メインバザール入口の目の前、New Delhi駅に到着。<br /><br />私はMetroのNew Delhi駅に行きたいので、線路の向こう側に行くための鉄橋を渡らなければなりません。<br /><br />ここは「鉄橋はチケットがないと通れないんだよ」とか<br />「案内してあげるよ」とか<br />「今日は通れないんだよ」とか嘘ばっかり並べられてぼったくられたり、変な旅行会社に連れていかれたりする被害者続出有名スポット。<br />絶対近づかないようにするつもりでしたが、夜ヨガのクラスの時間が迫ってるし、<br />チャレンジすることに。<br />それもよく被害にあってるのが反対側のMetroの駅からメインバザール側に来るときによく引っかかるって聞いてたので、こちら側からはいけるかなーーーと。<br /><br />気合い入れて!<br />行ってきます。<br /><br />がしかし。<br />普通に通れた~~~~笑<br />確かに保安検査のところに大きく<br />TICKET HOLDER ONLY<br />的なこと書いててちょっとビビったけども。<br />何事もなく。<br />いつも通ってますよ~的な雰囲気を醸し出して。<br />↑これ大事!!<br />保安検査を通り

    メインバザール入口の目の前、New Delhi駅に到着。

    私はMetroのNew Delhi駅に行きたいので、線路の向こう側に行くための鉄橋を渡らなければなりません。

    ここは「鉄橋はチケットがないと通れないんだよ」とか
    「案内してあげるよ」とか
    「今日は通れないんだよ」とか嘘ばっかり並べられてぼったくられたり、変な旅行会社に連れていかれたりする被害者続出有名スポット。
    絶対近づかないようにするつもりでしたが、夜ヨガのクラスの時間が迫ってるし、
    チャレンジすることに。
    それもよく被害にあってるのが反対側のMetroの駅からメインバザール側に来るときによく引っかかるって聞いてたので、こちら側からはいけるかなーーーと。

    気合い入れて!
    行ってきます。

    がしかし。
    普通に通れた~~~~笑
    確かに保安検査のところに大きく
    TICKET HOLDER ONLY
    的なこと書いててちょっとビビったけども。
    何事もなく。
    いつも通ってますよ~的な雰囲気を醸し出して。
    ↑これ大事!!
    保安検査を通り

  • 鉄橋の上から。<br />ホームもすごいことなっとる。<br /><br />鉄橋渡ってる間も何人かに声かけられたけど、<br />完全無視を決め込んで直進あるのみ!<br /><br />この旅で極めた<br />インド人に騙されない3大ポイント<br />①見ざる<br />②聞かざる<br />③言わざる<br />これに尽きる!<br /><br />見ちゃうと、あ、あいついけるって思われてさらにぐいぐいくるから。<br />③の言わざるっていうのは反応って意味で、相手の言うことに対して何か反応してこっちから言葉や感嘆ももらさないこと!<br />これでしつこいお誘い(笑)から逃げましょう!<br /><br />無事に渡りきってMetroで最寄り駅まで帰ります。<br /><br /><br />そのあとは再びヨガスタジオへ<br />◆7:00~8:15<br />Vinyasa Flow<br /><br />こちらも主に呼吸と連動させた動きで太陽礼拝なども組み込まれたゆったりと流れるようなヨガのカリキュラム。<br />午前とは別の先生で、人が少なかったこともあり、彼女は足の角度も細かく指導してくれたので勉強になりました。<br />ヨガの種類と先生によって注意してみて下さるポイントが違うのでいろんな方から教わるのもまたレベルアップという点では利点だなあと感じました。

    鉄橋の上から。
    ホームもすごいことなっとる。

    鉄橋渡ってる間も何人かに声かけられたけど、
    完全無視を決め込んで直進あるのみ!

    この旅で極めた
    インド人に騙されない3大ポイント
    ①見ざる
    ②聞かざる
    ③言わざる
    これに尽きる!

    見ちゃうと、あ、あいついけるって思われてさらにぐいぐいくるから。
    ③の言わざるっていうのは反応って意味で、相手の言うことに対して何か反応してこっちから言葉や感嘆ももらさないこと!
    これでしつこいお誘い(笑)から逃げましょう!

    無事に渡りきってMetroで最寄り駅まで帰ります。


    そのあとは再びヨガスタジオへ
    ◆7:00~8:15
    Vinyasa Flow

    こちらも主に呼吸と連動させた動きで太陽礼拝なども組み込まれたゆったりと流れるようなヨガのカリキュラム。
    午前とは別の先生で、人が少なかったこともあり、彼女は足の角度も細かく指導してくれたので勉強になりました。
    ヨガの種類と先生によって注意してみて下さるポイントが違うのでいろんな方から教わるのもまたレベルアップという点では利点だなあと感じました。

  • さて、宿に帰ります。<br />夜道ですが大通り添いなので真っ暗でもなく、安心して歩けます。<br />帰り道で薬局を見つけたので、<br />こちら!<br />インド旅行の必需品!?<br />抗生物質をGETです!<br />70ルピーと激安。<br />ちなみに処方箋もいらんし簡単に手に入りますが、劇薬とのこと。<br /><br />これはインド旅行者の中でも有名で<br />多くの人がBlogなどに書いてますが、<br />日本では調合しない2種類の抗生物質の組み合わせなんだとか。<br />インドの下痢はインドの薬でしか治せないと聞いてたけど、<br />ただ強い薬、ということみたいです。<br /><br />お昼のモヒートの葉っぱが怖すぎて。<br />ビビって買っちゃいました。笑<br />ちなみに服用量は錠剤半分です。<br /><br /><br />宿に到着後は宿のLoungeで同じく宿泊しているアメリカ在住のインド人とお喋り。<br />ヨガについて詳しく、いろいろ教えていただきました。<br />ホテルではこういう出会いがないのでB&BやGuest Houseは好きだな~と思います。<br /><br /><br />てかさ、鼻の中真っ黒!<br />恐るべし大気汚染。<br /><br /><br />明日はアグラ日帰りです!<br />Day3に続く・・・

    さて、宿に帰ります。
    夜道ですが大通り添いなので真っ暗でもなく、安心して歩けます。
    帰り道で薬局を見つけたので、
    こちら!
    インド旅行の必需品!?
    抗生物質をGETです!
    70ルピーと激安。
    ちなみに処方箋もいらんし簡単に手に入りますが、劇薬とのこと。

    これはインド旅行者の中でも有名で
    多くの人がBlogなどに書いてますが、
    日本では調合しない2種類の抗生物質の組み合わせなんだとか。
    インドの下痢はインドの薬でしか治せないと聞いてたけど、
    ただ強い薬、ということみたいです。

    お昼のモヒートの葉っぱが怖すぎて。
    ビビって買っちゃいました。笑
    ちなみに服用量は錠剤半分です。


    宿に到着後は宿のLoungeで同じく宿泊しているアメリカ在住のインド人とお喋り。
    ヨガについて詳しく、いろいろ教えていただきました。
    ホテルではこういう出会いがないのでB&BやGuest Houseは好きだな~と思います。


    てかさ、鼻の中真っ黒!
    恐るべし大気汚染。


    明日はアグラ日帰りです!
    Day3に続く・・・

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 489円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集