ソウル旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8月の初め、11月の大分旅行が短縮されたので、どこか行こうと思い立ち決めました。<br />正直韓国にはあまり興味はなかったのですが、今のうちにあの教科書にも出てくる「板門店」に行きたいと思い、いろいろ調べたりしました。<br />スリルを味わいたいというより、世界が注目する場所として、そして平和な日本を再認識する場ともなりました。<br /><br /><その1><br />10/31 特急「はるか」に乗って関空へ<br />    大韓航空KE724 11:55離陸 仁川へ<br />    仁川からはAREXでソウル駅へ<br />    タクシーにてLOTTE SOUL HOTELに16:30ごろ到着<br />11/1  中央高速という旅行会社で「板門店ツアー」へ出発

景福宮&板門店観光 その1

16いいね!

2017/10/31 - 2017/11/03

7535位(同エリア23472件中)

0

23

8月の初め、11月の大分旅行が短縮されたので、どこか行こうと思い立ち決めました。
正直韓国にはあまり興味はなかったのですが、今のうちにあの教科書にも出てくる「板門店」に行きたいと思い、いろいろ調べたりしました。
スリルを味わいたいというより、世界が注目する場所として、そして平和な日本を再認識する場ともなりました。

<その1>
10/31 特急「はるか」に乗って関空へ
    大韓航空KE724 11:55離陸 仁川へ
    仁川からはAREXでソウル駅へ
    タクシーにてLOTTE SOUL HOTELに16:30ごろ到着
11/1  中央高速という旅行会社で「板門店ツアー」へ出発

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
3.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 観光バス タクシー 徒歩
航空会社
大韓航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 関西国際空港をでて30分ほどで故郷の大山(中央)が見えました。中央左側は弓ヶ浜半島の付け根です。この日の空はいつも以上にきれいだった。

    関西国際空港をでて30分ほどで故郷の大山(中央)が見えました。中央左側は弓ヶ浜半島の付け根です。この日の空はいつも以上にきれいだった。

    大山(伯耆富士) 自然・景勝地

  • 機内食。<br /><br />昨日からの口内炎でせいでパイナップルがかなりしみました。<br /><br />済州島の水はおいしかったけど、パンはパサパサ。

    機内食。

    昨日からの口内炎でせいでパイナップルがかなりしみました。

    済州島の水はおいしかったけど、パンはパサパサ。

  • 4本の筋が平行に並んでいるのが水原空軍基地です。

    4本の筋が平行に並んでいるのが水原空軍基地です。

  • AREXの車内の写真はありませんが、正直、日本の急行列車や普通列車と同じレベルでした。シートを見てもかなり安っぽかったです。<br /><br />となんだかんだでホテルに到着。<br />今回はクラブラウンジに宿泊しました。<br />33階の角から2番目だったので外の眺めも最高でした。<br />フロアデスクの方も日本語で「予約時に空いていたお部屋の中で一番眺めがいい部屋です」って言っていましたが、本当にそれくらい眺めは良かったです。<br /><br />こんな大きなベッドですが、今回も一人旅です。

    AREXの車内の写真はありませんが、正直、日本の急行列車や普通列車と同じレベルでした。シートを見てもかなり安っぽかったです。

    となんだかんだでホテルに到着。
    今回はクラブラウンジに宿泊しました。
    33階の角から2番目だったので外の眺めも最高でした。
    フロアデスクの方も日本語で「予約時に空いていたお部屋の中で一番眺めがいい部屋です」って言っていましたが、本当にそれくらい眺めは良かったです。

    こんな大きなベッドですが、今回も一人旅です。

    ロッテ ホテル ソウル ホテル

    ちょっと古さはあるがラグジュアリー感はいっぱい! by N.tabibitoさん
  • 上から隣のウエスティンチョースンホテルを眺めます。

    上から隣のウエスティンチョースンホテルを眺めます。

  • こんな出入り口が狭い立体駐車場にバスが・・・<br />事故が起きないのが不思議なくらいきわどい時もありました。

    こんな出入り口が狭い立体駐車場にバスが・・・
    事故が起きないのが不思議なくらいきわどい時もありました。

  • ここからは内装チェックです。<br /><br />洗面

    ここからは内装チェックです。

    洗面

  • 浴槽<br /><br />この浴槽は古そうな感じですが使いやすかったです。

    浴槽

    この浴槽は古そうな感じですが使いやすかったです。

  • シャワールーム

    シャワールーム

  • ソウルタワー<br />行かなかったけど毎晩見とれていました。<br /><br />そうこうしているうちにラウンジが終わっていました。(22時)<br /><br />疲れていたので外食するのはやめ、地下にあるコンビニでおにぎりとサンドイッチを購入。キムチとツナが入ったおにぎりは意外とおいしかったです。<br />

    ソウルタワー
    行かなかったけど毎晩見とれていました。

    そうこうしているうちにラウンジが終わっていました。(22時)

    疲れていたので外食するのはやめ、地下にあるコンビニでおにぎりとサンドイッチを購入。キムチとツナが入ったおにぎりは意外とおいしかったです。

  • 翌日いよいよメインイベントの「板門店ツアー」<br />隣のプレジデントホテルにある中央高速のデスクに9:30だったので、そそくさとラウンジで朝食を済ませ、9:15にホテルを出発。<br /><br />9:30に手続きを済ませたけど、9:45に道路わきに停めているバスまで来て、と言われいったん外へ。10分ほどしかないので、トイレを済ませ、ソウル市庁や図書館を撮影。

    翌日いよいよメインイベントの「板門店ツアー」
    隣のプレジデントホテルにある中央高速のデスクに9:30だったので、そそくさとラウンジで朝食を済ませ、9:15にホテルを出発。

    9:30に手続きを済ませたけど、9:45に道路わきに停めているバスまで来て、と言われいったん外へ。10分ほどしかないので、トイレを済ませ、ソウル市庁や図書館を撮影。

    ソウル図書館 (旧ソウル市庁舎) 博物館・美術館・ギャラリー

  • 9:50プレジデントホテル前を出発。<br /><br />10分ほどで一つ目の訪問地「戦争記念館」へ。<br />

    9:50プレジデントホテル前を出発。

    10分ほどで一つ目の訪問地「戦争記念館」へ。

    戦争記念館 博物館・美術館・ギャラリー

  • 朝鮮戦争に至る流れが詳細に記されています。

    朝鮮戦争に至る流れが詳細に記されています。

  • 不思議なのが朝鮮戦争についていろいろ説明してあるのですが、「日本」のことが一つも出てきません。<br />日本人も知る人が少ないですが、日本もこの戦争でアメリカ軍に協力し、掃海艇を派遣し活躍しました。さらに殉職者もでています。<br />こういうことももっと知ってほしい。

    不思議なのが朝鮮戦争についていろいろ説明してあるのですが、「日本」のことが一つも出てきません。
    日本人も知る人が少ないですが、日本もこの戦争でアメリカ軍に協力し、掃海艇を派遣し活躍しました。さらに殉職者もでています。
    こういうことももっと知ってほしい。

  • 奪った北朝鮮軍旗

    奪った北朝鮮軍旗

  • 戦争記念館を後に次ぎなる訪問地「臨津閣展望台」へ。<br /><br />因みにこの写真はガイドの方。<br />日本語と英語が堪能。韓国の大学で習っただけで留学はしていないとのこと。<br /><br />因みに奥に見えるのが臨津川。

    戦争記念館を後に次ぎなる訪問地「臨津閣展望台」へ。

    因みにこの写真はガイドの方。
    日本語と英語が堪能。韓国の大学で習っただけで留学はしていないとのこと。

    因みに奥に見えるのが臨津川。

  • 川沿いに監視小屋と鉄条網が見えます。<br />川の向こうに見えるのはまだ韓国。<br />その右側にうっすらと見えるのが北朝鮮の山です。

    川沿いに監視小屋と鉄条網が見えます。
    川の向こうに見えるのはまだ韓国。
    その右側にうっすらと見えるのが北朝鮮の山です。

  • ずっと鉄条網が続きます。<br /><br />因みに写真は撮っていませんが、反対側の車窓には小高い山があり、よく見ると軍が使う迷彩のネットが一面に広がっています。<br /><br />ガイドさん曰く、「北朝鮮の山には木がない。それは燃料として使うため住民が木を切ってしまったから。でも川に近い山は気がそのまま残っている。それはそこにびきを隠しておくため。同じように韓国もそのネットの下などに武器を隠している」とのこと。

    ずっと鉄条網が続きます。

    因みに写真は撮っていませんが、反対側の車窓には小高い山があり、よく見ると軍が使う迷彩のネットが一面に広がっています。

    ガイドさん曰く、「北朝鮮の山には木がない。それは燃料として使うため住民が木を切ってしまったから。でも川に近い山は気がそのまま残っている。それはそこにびきを隠しておくため。同じように韓国もそのネットの下などに武器を隠している」とのこと。

  • 臨津閣の展望台に到着。<br />早速昼食ですが写真を撮り忘れました。<br /><br />奥に見えるのが自由の橋。<br />勘違いしやすいですが橋を渡っても韓国領(民間人出入統制区域)です。

    臨津閣の展望台に到着。
    早速昼食ですが写真を撮り忘れました。

    奥に見えるのが自由の橋。
    勘違いしやすいですが橋を渡っても韓国領(民間人出入統制区域)です。

    イムジンガク (臨津閣) 建造物

  • 北朝鮮に銃撃された機関車。<br />実は日本製(川崎重工)です。<br /><br />銃弾で穴だらけ。

    北朝鮮に銃撃された機関車。
    実は日本製(川崎重工)です。

    銃弾で穴だらけ。

  • 開城までほんのわずか。<br />

    開城までほんのわずか。

  • 途中まで復元された鉄橋の先まで行きます。(有料)<br />草むらではなく畑が広がっています。<br />

    途中まで復元された鉄橋の先まで行きます。(有料)
    草むらではなく畑が広がっています。

  • 先端はこんな感じ。<br /><br />見えにくいですが、橋げたの赤い矢印の先には銃弾などの跡があります。<br /><br />この後はいよいよ「板門店」へ。

    先端はこんな感じ。

    見えにくいですが、橋げたの赤い矢印の先には銃弾などの跡があります。

    この後はいよいよ「板門店」へ。

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 280円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集