メッシーナ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年夏休みはイタリアへ。<br />ボローニャ空港に降り立ってから3日目(9月13日)の今夜のお宿は、うふふっ。寝台列車(≧∇≦)<br /><br />前半はエミリア=ロマーニャ各地を弾丸で巡り、さぁ、これから後半の始まり始まり~♪<br /><br />去年 初めてシチリア島を訪れ、あまりにも楽しかったので今年もシチリア島に行っちゃいました。<br />去年は飛行機でしたが、今年は時間節約のため寝台列車を利用!<br />ボローニャを20:35に出発し、ローマ経由で翌朝8:05にシチリア島はメッシーナに到着。<br />寝てる間にシチリア島入り。<br />なんて素敵な時間節約術なんでしょう!!<br /><br />イタリア本土とシチリア島の間に横たわる長さ約3kmのメッシーナ海峡を私達乗客を乗せたまま寝台列車はフェリーに積み込まれ、ゆっくりと海峡を渡ります!<br />このメッシーナ海峡、実は橋を架けている最中で、数年後には無くなってしまう可能性があるとか・・・。このニュースを聞いて、無くなってしまうまでに体験したいと思っていたんです(≧▽≦)<br />けど、のんびり屋さんが多いイタリアのことですから、橋の完成はずいぶんかもしれませんね(笑)<br /><br />【旅程】※◆がこの日記の対象です。<br />◇9/10(日) 【移動】羽田→北京→<br />◇9/11(月) 【移動】→北京→フランクフルト→ボローニャ着<br />       ラベンナ観光→ブリジゲッラへ<br />◇9/12(火) ブリジゲッラ観光→ボローニャ<br />◆9/13(水) バルサミコ酢工房見学~モデナ散策<br />     【移動:夜行列車】ボローニャ→ローマ→<br />◆9/14(木) 【移動:夜行列車】→メッシーナ着<br />      タオルミーナ観光<br />◇9/15(金) サリーナ島観光<br />◇9/16(土) ミラッツォ観光<br />◇9/17(日) チェファルー観光<br />◇9/18(月) チェファルー→パレルモ<br />     【移動】パレルモ→ローマ→<br />◇9/19(火) 【移動】→北京→羽田着<br /><br /><br /><br />

2017年夏休みはイタリアへ【6】:ボローニャから夜行列車でシリア島へ。電車ごとフェリーに乗船、メッシーナ海峡渡ちゃった!

21いいね!

2017/09/13 - 2017/09/14

6位(同エリア63件中)

0

25

くるみちゃん

くるみちゃんさん

2017年夏休みはイタリアへ。
ボローニャ空港に降り立ってから3日目(9月13日)の今夜のお宿は、うふふっ。寝台列車(≧∇≦)

前半はエミリア=ロマーニャ各地を弾丸で巡り、さぁ、これから後半の始まり始まり~♪

去年 初めてシチリア島を訪れ、あまりにも楽しかったので今年もシチリア島に行っちゃいました。
去年は飛行機でしたが、今年は時間節約のため寝台列車を利用!
ボローニャを20:35に出発し、ローマ経由で翌朝8:05にシチリア島はメッシーナに到着。
寝てる間にシチリア島入り。
なんて素敵な時間節約術なんでしょう!!

イタリア本土とシチリア島の間に横たわる長さ約3kmのメッシーナ海峡を私達乗客を乗せたまま寝台列車はフェリーに積み込まれ、ゆっくりと海峡を渡ります!
このメッシーナ海峡、実は橋を架けている最中で、数年後には無くなってしまう可能性があるとか・・・。このニュースを聞いて、無くなってしまうまでに体験したいと思っていたんです(≧▽≦)
けど、のんびり屋さんが多いイタリアのことですから、橋の完成はずいぶんかもしれませんね(笑)

【旅程】※◆がこの日記の対象です。
◇9/10(日) 【移動】羽田→北京→
◇9/11(月) 【移動】→北京→フランクフルト→ボローニャ着
       ラベンナ観光→ブリジゲッラへ
◇9/12(火) ブリジゲッラ観光→ボローニャ
◆9/13(水) バルサミコ酢工房見学~モデナ散策
     【移動:夜行列車】ボローニャ→ローマ→
◆9/14(木) 【移動:夜行列車】→メッシーナ着
      タオルミーナ観光
◇9/15(金) サリーナ島観光
◇9/16(土) ミラッツォ観光
◇9/17(日) チェファルー観光
◇9/18(月) チェファルー→パレルモ
     【移動】パレルモ→ローマ→
◇9/19(火) 【移動】→北京→羽田着



旅行の満足度
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 寝台列車に乗り込む前に、泡で乾杯!<br />ボローニャ駅構内にあるこのカフェ、壁がボローニャの町並みで可愛い☆<br />ボローニャに乾杯!!!<br />何回乾杯するねん!(笑)

    寝台列車に乗り込む前に、泡で乾杯!
    ボローニャ駅構内にあるこのカフェ、壁がボローニャの町並みで可愛い☆
    ボローニャに乾杯!!!
    何回乾杯するねん!(笑)

    ボローニャ中央駅

  • 写真は、ボローニャ駅の地下3階にあるキオスク。<br />高速列車はさらに地下にあるホームから出発です。<br /><br />ボローニャ中央駅が新しくなっていることは聞いていましたが、3年前に訪れたときと比べて、ずいぶんと新しく生まれ変わっていました。<br />ビックリ!<br />エレベーター、エスカレーターが設置され、ユニバーサル対応バッチリ!!!!<br />重たいスーツケースも楽チンに運べました。

    写真は、ボローニャ駅の地下3階にあるキオスク。
    高速列車はさらに地下にあるホームから出発です。

    ボローニャ中央駅が新しくなっていることは聞いていましたが、3年前に訪れたときと比べて、ずいぶんと新しく生まれ変わっていました。
    ビックリ!
    エレベーター、エスカレーターが設置され、ユニバーサル対応バッチリ!!!!
    重たいスーツケースも楽チンに運べました。

    ボローニャ中央駅

  • 新しく生まれ変わったボローニャ中央駅。<br />地下3階には券売機があり、ホームはさらに地下。<br />写真右側に写っているエスカレーターでホームへGo!!

    新しく生まれ変わったボローニャ中央駅。
    地下3階には券売機があり、ホームはさらに地下。
    写真右側に写っているエスカレーターでホームへGo!!

    ボローニャ中央駅

  • 新しく生まれ変わったボローニャ中央駅駅のホーム。<br />高速列車専用です。

    新しく生まれ変わったボローニャ中央駅駅のホーム。
    高速列車専用です。

    ボローニャ中央駅

  • 約2ヶ月前にネットを通して購入しておいたチケット。<br />女性一人旅なもので、ちょっと割高ですが、鍵のかかるシングルユースの部屋「Posto Singolo」を予約しました。<br /><br />ボローニャ~ローマ間はスーパーエコノミースタンダードクラスで19.90ユーロ、ローマ~メッシーナ間は寝台列車シングルユースで89.90ユーロ、計109.80ユーロ。<br />飛行機+ホテル代と比べると断然お得。しかも時間も有効活用できちゃう。<br /><br />チケットは自宅で印刷し持参してきました。<br />この紙を乗り込む号車の前にいる駅員さんに見せるだけでオッケー。<br />駅員さんはバーコードを読み取り、Prego!!

    約2ヶ月前にネットを通して購入しておいたチケット。
    女性一人旅なもので、ちょっと割高ですが、鍵のかかるシングルユースの部屋「Posto Singolo」を予約しました。

    ボローニャ~ローマ間はスーパーエコノミースタンダードクラスで19.90ユーロ、ローマ~メッシーナ間は寝台列車シングルユースで89.90ユーロ、計109.80ユーロ。
    飛行機+ホテル代と比べると断然お得。しかも時間も有効活用できちゃう。

    チケットは自宅で印刷し持参してきました。
    この紙を乗り込む号車の前にいる駅員さんに見せるだけでオッケー。
    駅員さんはバーコードを読み取り、Prego!!

    ボローニャ中央駅

  • まずはフレッチャロッサでローマへ。<br />20:35ボローニャ発 → 22:29ローマ着。

    まずはフレッチャロッサでローマへ。
    20:35ボローニャ発 → 22:29ローマ着。

    ボローニャ中央駅

  • ローマで寝台列車に乗り換えです!<br />シングルユースの車両は他のクラスと比べて見た目が全然違ってました。<br />たまたまかな~!?とにかく、キレイな車両でした♪<br />23:00ローマ発 → メッシーナ 翌8:05着。<br />※Economy-Posto-Singoloを指定。89.90ユーロ。<br />※Communicated compartments はNOを選択。

    ローマで寝台列車に乗り換えです!
    シングルユースの車両は他のクラスと比べて見た目が全然違ってました。
    たまたまかな~!?とにかく、キレイな車両でした♪
    23:00ローマ発 → メッシーナ 翌8:05着。
    ※Economy-Posto-Singoloを指定。89.90ユーロ。
    ※Communicated compartments はNOを選択。

  • 寝台列車(シングル用車両)の通路はこんな感じ。

    寝台列車(シングル用車両)の通路はこんな感じ。

  • 私のお部屋を公開(笑)<br />寝台列車のシングルユースのお部屋はこんな感じ。<br />洗面台も付いていて、なかなか機能的に出来てます。<br />コンセントも数箇所にあり、充電バッチリ出来ます。

    私のお部屋を公開(笑)
    寝台列車のシングルユースのお部屋はこんな感じ。
    洗面台も付いていて、なかなか機能的に出来てます。
    コンセントも数箇所にあり、充電バッチリ出来ます。

  • 私のお部屋から駅のホームを写してみた!<br />入口の上にロフト??<br />使いませんでしたが、一人くらいなら寝れそうな空間でした。

    私のお部屋から駅のホームを写してみた!
    入口の上にロフト??
    使いませんでしたが、一人くらいなら寝れそうな空間でした。

  • 大きな鏡も付いています。<br />寝起きの身嗜みチェック、バッチリ出来ます^^<br />右側にあるトッテを開くと.....

    大きな鏡も付いています。
    寝起きの身嗜みチェック、バッチリ出来ます^^
    右側にあるトッテを開くと.....

  • じゃじゃじゃーん、洗面台が登場\(*^▽^*)/<br />歯磨き専用の水も用意されていました。

    じゃじゃじゃーん、洗面台が登場\(*^▽^*)/
    歯磨き専用の水も用意されていました。

  • ドアを閉めたら、完全なる個室になります。<br />シングルルームを予約したんだもん、そりゃー、そうだ。<br /><br />ドアの横にコンセントがずらり。<br />充電に使わせて頂きました!

    ドアを閉めたら、完全なる個室になります。
    シングルルームを予約したんだもん、そりゃー、そうだ。

    ドアの横にコンセントがずらり。
    充電に使わせて頂きました!

  • ベッドはこんな感じ。<br />清潔なシーツを敷いてくれています。<br />ベッドの堅さは、堅すぎず、柔らかすぎず、寝台にしてはなかなか寝心地良かったです。<br />500mlの水付き。

    ベッドはこんな感じ。
    清潔なシーツを敷いてくれています。
    ベッドの堅さは、堅すぎず、柔らかすぎず、寝台にしてはなかなか寝心地良かったです。
    500mlの水付き。

  • 歯磨きセット、石鹸、綿棒、爪磨き、ウエットティッシュ等が付いてました。

    歯磨きセット、石鹸、綿棒、爪磨き、ウエットティッシュ等が付いてました。

  • お隣りは、わたしと同じ空間の部屋を三人で泊まるとのこと。<br />わー、興味津々(≧∇≦)<br />見せて、見せて~とお願いし、見せてもらいました。

    お隣りは、わたしと同じ空間の部屋を三人で泊まるとのこと。
    わー、興味津々(≧∇≦)
    見せて、見せて~とお願いし、見せてもらいました。

  • どこでもすぐに寝れるタイプなもので、ベッドに入るやいなや、電車のガタンゴトンのリズムを子守唄に夢の国へ。<br /><br />今までのリズムがなくなり、静かな気配で、目が覚めました。<br />窓の外を覗くとほの明るくなってきていて、間もなく夜明け!といった感じの雰囲気。そして、電車は停車中。<br />何?停車中???<br />もしや、これからフェリーに乗るのか!!<br />急にテンションが上がってきました。<br /><br />写真は、イタリア本土の先端「ヴィラ・サン・ジオバーニ」駅。

    どこでもすぐに寝れるタイプなもので、ベッドに入るやいなや、電車のガタンゴトンのリズムを子守唄に夢の国へ。

    今までのリズムがなくなり、静かな気配で、目が覚めました。
    窓の外を覗くとほの明るくなってきていて、間もなく夜明け!といった感じの雰囲気。そして、電車は停車中。
    何?停車中???
    もしや、これからフェリーに乗るのか!!
    急にテンションが上がってきました。

    写真は、イタリア本土の先端「ヴィラ・サン・ジオバーニ」駅。

  • あっという間に列車はフェリーの上に。<br />どうやってフェリーに積み込んだんだろう?<br />車両を持ち上げられた感じはなかったし....<br />

    あっという間に列車はフェリーの上に。
    どうやってフェリーに積み込んだんだろう?
    車両を持ち上げられた感じはなかったし....

    メッシーナ海峡 海岸・海

  • 車両から外を覗きこんでいたら、降りてもいいよ!と。<br />そっか、フェリーの上だもんね!!<br />写真撮ってもいい?と聞くと、どうぞどうぞ!と。<br />鉄子じゃないですが、滅多にできない体験ですから、写真撮りまくりました。<br />で、どうやって車両を積み込んだかが、写真を撮っていて判明しました。

    車両から外を覗きこんでいたら、降りてもいいよ!と。
    そっか、フェリーの上だもんね!!
    写真撮ってもいい?と聞くと、どうぞどうぞ!と。
    鉄子じゃないですが、滅多にできない体験ですから、写真撮りまくりました。
    で、どうやって車両を積み込んだかが、写真を撮っていて判明しました。

    メッシーナ海峡 海岸・海

  • そうなんです。写真を見ておわかりのように、フェリーの中にも線路があって、列車は切り離されて、線路の上を通ってフェリーに乗り込むのね~。<br />なるほど、簡単じゃん!!と、と大興奮の私(笑)<br /><br />右はパレルモ行き、左はシラクーサ行きだそうな。<br /><br />

    そうなんです。写真を見ておわかりのように、フェリーの中にも線路があって、列車は切り離されて、線路の上を通ってフェリーに乗り込むのね~。
    なるほど、簡単じゃん!!と、と大興奮の私(笑)

    右はパレルモ行き、左はシラクーサ行きだそうな。

    メッシーナ海峡 海岸・海

  • 太陽が昇ってきました。<br />船上で眺める日の出、貴重な体験です (≧∇≦)

    太陽が昇ってきました。
    船上で眺める日の出、貴重な体験です (≧∇≦)

    メッシーナ海峡 海岸・海

  • 眩しい(≧▽≦)<br />おはようございます(≧▽≦)<br />朝日を浴びて、パワー注入!!<br />気持ちいい~☆

    イチオシ

    地図を見る

    眩しい(≧▽≦)
    おはようございます(≧▽≦)
    朝日を浴びて、パワー注入!!
    気持ちいい~☆

    メッシーナ海峡 海岸・海

  • メッシーナ駅到着まであと45分くらいの頃に車掌さんが朝食を持って起こしに来てくれました。<br />私はとっくに起床してましたけどね!<br />朝食はピーチのジャム入りのクロワッサンとオレンジジュースでした。

    メッシーナ駅到着まであと45分くらいの頃に車掌さんが朝食を持って起こしに来てくれました。
    私はとっくに起床してましたけどね!
    朝食はピーチのジャム入りのクロワッサンとオレンジジュースでした。

    メッシーナ海峡 海岸・海

  • メッシーナ湾に入ってきました。<br />間もなくメッシーナ港です。<br />

    メッシーナ湾に入ってきました。
    間もなくメッシーナ港です。

    メッシーナ海峡 海岸・海

  • 驚くなかれ(笑)<br />見事、定刻どおりに8:05にメッシーナ駅に到着!<br />イタリア鉄道、Good Job !!<br /><br />ってな訳で、2017年9月14日 朝8時過ぎから、今回の旅行の後半戦、シチリア旅行がスタートしたのでした。<br /><br />時間が節約できて、運賃も安くて(飛行機代、ホテル代のことを考えるとかなり安上がり)、しかも、定刻着。<br />こりゃー、利用しないわけがない!!<br />はまりそうです(*^-^*)

    驚くなかれ(笑)
    見事、定刻どおりに8:05にメッシーナ駅に到着!
    イタリア鉄道、Good Job !!

    ってな訳で、2017年9月14日 朝8時過ぎから、今回の旅行の後半戦、シチリア旅行がスタートしたのでした。

    時間が節約できて、運賃も安くて(飛行機代、ホテル代のことを考えるとかなり安上がり)、しかも、定刻着。
    こりゃー、利用しないわけがない!!
    はまりそうです(*^-^*)

    トレニタリア メッシーナ駅

21いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集