五島列島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本の島巡り(五島列島福江島)撮ってきました。<br /><br />■大瀬崎灯台<br />大瀬埼灯台は、五島列島福江島の西端、大瀬崎の断崖に建てられた灯台。灯台としての規模は大型であり日本屈指の光達距離を誇る。東シナ海を航海する船舶の標となっている。『日本の灯台50選』の一つでもある。五島列島を代表する観光の名所である。海上保安庁での表記・呼称は単に大瀬埼と呼ぶ。<br />■井持浦教会<br />大村藩からの移住キリシタンが潜伏してきた。五島藩が塩造りの竈場で働せたという地区。1897年建立のレンガ造教会が台風で倒壊し、翌年1988年に、コンクリート造の現教会となる。1865年の大浦天主堂での信徒発見の7年前、フランスのルルドで聖母出現があった。当時の五島列島司牧の責任者ペルー神父は、1891年、バチカンにこのルルドの洞窟が再現されたと聞き、五島の信徒に呼びかけて各地の石を集め、1899年、日本で最初のルルドを作った。<br /><br />日本の景勝地写真集は下記アドレスをご覧ください。<br />http://zenpakusan.com/nihon/top/index.html

日本の島巡り(五島列島福江島)

6いいね!

2016/09/10 - 2016/09/14

308位(同エリア493件中)

0

10

zenpaku

zenpakuさん

日本の島巡り(五島列島福江島)撮ってきました。

■大瀬崎灯台
大瀬埼灯台は、五島列島福江島の西端、大瀬崎の断崖に建てられた灯台。灯台としての規模は大型であり日本屈指の光達距離を誇る。東シナ海を航海する船舶の標となっている。『日本の灯台50選』の一つでもある。五島列島を代表する観光の名所である。海上保安庁での表記・呼称は単に大瀬埼と呼ぶ。
■井持浦教会
大村藩からの移住キリシタンが潜伏してきた。五島藩が塩造りの竈場で働せたという地区。1897年建立のレンガ造教会が台風で倒壊し、翌年1988年に、コンクリート造の現教会となる。1865年の大浦天主堂での信徒発見の7年前、フランスのルルドで聖母出現があった。当時の五島列島司牧の責任者ペルー神父は、1891年、バチカンにこのルルドの洞窟が再現されたと聞き、五島の信徒に呼びかけて各地の石を集め、1899年、日本で最初のルルドを作った。

日本の景勝地写真集は下記アドレスをご覧ください。
http://zenpakusan.com/nihon/top/index.html

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
3.5
ショッピング
3.5
交通
3.5

PR

  • 大瀬崎灯台

    大瀬崎灯台

  • 大瀬崎灯台

    大瀬崎灯台

  • 大瀬崎灯台

    大瀬崎灯台

  • 井持浦教会

    井持浦教会

  • 井持浦教会

    井持浦教会

  • ルルドの洞窟

    ルルドの洞窟

  • ルルドの洞窟

    ルルドの洞窟

  • ルルドの洞窟

    ルルドの洞窟

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集