バンフ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

結婚30周年を記念して、前回25周年のオーストラリア旅行の後コツコツ5年間貯金をして楽しみにしていたカナダ旅行。<br />語学力のなさをいたるところで感じた珍道中です。<br />でも、凄く凄く楽しかったです。『準備編』『ナイアガラ編』『バンフ編』です。おたのしみに♪<br /><br /><br />エアカナダ利用 ナイアガラ観光&カナディアンロッキー観光付 世界三大瀑布のひとつナイアガラ&バンフ8日間(阪急交通社)<br /><br />5日目	<br /> 8:30 ホテルロービー集合<br /> カナディアンロッキー1日観光(昼食付き)<br />レイクルィーズ、ペイトレイク、ボウレイク、コロンビア大氷原、雪上車、スカイウォーク<br /><br />夕食 Ticino(スイスイタリアンレストラン)<br /><br />現地コーディネーター メープルファンツアーズ

祝 結婚三十周年記念(真珠婚)カナダ旅行(バンフ2泊目 後半編)

10いいね!

2017/08/26 - 2017/09/02

115位(同エリア452件中)

    22

    結婚30周年を記念して、前回25周年のオーストラリア旅行の後コツコツ5年間貯金をして楽しみにしていたカナダ旅行。
    語学力のなさをいたるところで感じた珍道中です。
    でも、凄く凄く楽しかったです。『準備編』『ナイアガラ編』『バンフ編』です。おたのしみに♪


    エアカナダ利用 ナイアガラ観光&カナディアンロッキー観光付 世界三大瀑布のひとつナイアガラ&バンフ8日間(阪急交通社)

    5日目
     8:30 ホテルロービー集合
     カナディアンロッキー1日観光(昼食付き)
    レイクルィーズ、ペイトレイク、ボウレイク、コロンビア大氷原、雪上車、スカイウォーク

    夕食 Ticino(スイスイタリアンレストラン)

    現地コーディネーター メープルファンツアーズ

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    交通手段
    自転車
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    ホテル
    4.5
    グルメ
    5.0

    PR

    • お手洗いを済ませて、ディスカバリーセンターからシャトルバスで『グレイシャー・スカイウォーク』を歩きに行きます。

      お手洗いを済ませて、ディスカバリーセンターからシャトルバスで『グレイシャー・スカイウォーク』を歩きに行きます。

    • 旦那さんは高い所が苦手です。<br />私は乗りものが苦手なのですが、高い所は何も怖くはありません。<br />実は、旦那さんは出来たら『グレイシャー・スカイウォーク』を渡りたくなかったようです。<br />でも、少数先鋭。<br />1人の離脱もできません(笑)

      旦那さんは高い所が苦手です。
      私は乗りものが苦手なのですが、高い所は何も怖くはありません。
      実は、旦那さんは出来たら『グレイシャー・スカイウォーク』を渡りたくなかったようです。
      でも、少数先鋭。
      1人の離脱もできません(笑)

    • ほらほら見えてきました。<br />専用駐車場はシャトルバス専用で、10分以内でつきました。<br />そこからジャスパー国立公園の景観を楽しみながら徐々に気持ちが高まります。

      ほらほら見えてきました。
      専用駐車場はシャトルバス専用で、10分以内でつきました。
      そこからジャスパー国立公園の景観を楽しみながら徐々に気持ちが高まります。

    • その遊歩道には、ここに生息している、様々な動物達が飾られていました。<br />本物のグリズリーの等身大の大きさです。<br />森で出会ったら怖いだろうなぁ。<br />私が手を伸ばしても届かない。<br />2015年からの新しい施設なので、スカイウォークに行くまでのところ色々と工夫されていました。<br />動物達が、つらなっているのですが、それぞれその動物の足跡(私の足の下の茶色いもの)になっていたりスカイウォークだけでない楽しみがありました。

      その遊歩道には、ここに生息している、様々な動物達が飾られていました。
      本物のグリズリーの等身大の大きさです。
      森で出会ったら怖いだろうなぁ。
      私が手を伸ばしても届かない。
      2015年からの新しい施設なので、スカイウォークに行くまでのところ色々と工夫されていました。
      動物達が、つらなっているのですが、それぞれその動物の足跡(私の足の下の茶色いもの)になっていたりスカイウォークだけでない楽しみがありました。

    • 上手く映らなくて残念!!<br />アクリル板の上を歩きます。<br />下までよく見えます。<br />1枚おきぐらいにクリアに見える板とそうでないものが意図的にはめられている感じがしました。<br />

      上手く映らなくて残念!!
      アクリル板の上を歩きます。
      下までよく見えます。
      1枚おきぐらいにクリアに見える板とそうでないものが意図的にはめられている感じがしました。

    • 旦那さんはほとんど下を見ずにさっさと行ってしまう(^^ゞ

      旦那さんはほとんど下を見ずにさっさと行ってしまう(^^ゞ

    • 始めは汚れているのではないかと思ったのですが、左が少しすりガラス気味、右が良く見える板。<br />

      始めは汚れているのではないかと思ったのですが、左が少しすりガラス気味、右が良く見える板。

    • ほら、私凄い楽しんでいるでしょ♪<br />高さは感じないかもしれませんが、張り出した感は伝わる1枚です。

      ほら、私凄い楽しんでいるでしょ♪
      高さは感じないかもしれませんが、張り出した感は伝わる1枚です。

    • ここでもWさんが同行してくれています。<br />「写真撮りましょうか?」と、逃げるように渡りきろうとした旦那さんをひきとめてくれました(笑)<br />心なしか旦那さん足がすくんでいます(-_-;)<br /><br />他のツアーの方は「日本語ガイド」が聞ける携帯ガイドを借りて説明を聞きながら歩くのですが、私達はlive説明付。<br />私のトン・チン・カンな質問にも、Wさんは答えてくれました。<br />聞きたいときに答えが返ってくるのって、贅沢です♪<br />

      ここでもWさんが同行してくれています。
      「写真撮りましょうか?」と、逃げるように渡りきろうとした旦那さんをひきとめてくれました(笑)
      心なしか旦那さん足がすくんでいます(-_-;)

      他のツアーの方は「日本語ガイド」が聞ける携帯ガイドを借りて説明を聞きながら歩くのですが、私達はlive説明付。
      私のトン・チン・カンな質問にも、Wさんは答えてくれました。
      聞きたいときに答えが返ってくるのって、贅沢です♪

    • なごりおしい(?)ですがこの眺めともお別れです。<br />この施設の方がレプリカを使ってこの辺にいる鶏の説明などしてくれたり、氷河が流れ込み模型など展示されていました。<br /><br />またここからシャトルバスに乗り、アイスフィールド・センターに戻りました。<br />車が近くに止められなかったからと、Wさんが「ここで待っていてください急いで車回してきます」と走って行かれそうでしたが『みんなで行きましょうよ♪」誰からともなく出た言葉。<br />Wさんの一生懸命さが伝わったからですよね。<br /><br />往復300キロ弱。<br />帰りの車の中はZZZ状態。<br />私は、皆さんにご迷惑でしたが、話していると、気がまぎれるので、Wさんとずっと話していました。<br />車中の皆さまうるさくてごめんなさい&lt;(_ _)&gt;<br /><br />

      なごりおしい(?)ですがこの眺めともお別れです。
      この施設の方がレプリカを使ってこの辺にいる鶏の説明などしてくれたり、氷河が流れ込み模型など展示されていました。

      またここからシャトルバスに乗り、アイスフィールド・センターに戻りました。
      車が近くに止められなかったからと、Wさんが「ここで待っていてください急いで車回してきます」と走って行かれそうでしたが『みんなで行きましょうよ♪」誰からともなく出た言葉。
      Wさんの一生懸命さが伝わったからですよね。

      往復300キロ弱。
      帰りの車の中はZZZ状態。
      私は、皆さんにご迷惑でしたが、話していると、気がまぎれるので、Wさんとずっと話していました。
      車中の皆さまうるさくてごめんなさい<(_ _)>

    • 今夜の食事は7時に予約を入れて頂いた、スイス料理の『ティチーノ』(Ticino Swiss-Italian Restaurant)<br />当初、30分ぐらい前に着くという事だったので、ダウンなど持っていったので、荷物を置いて、着替えて(何しろヒートテック&CWX着用)食事に行けると思ったのですが、ホテル到着、予約時間の10分前。<br />Wさんが「車で待機していますので送ります」と、おっしゃってくれたのですが「レストランの場所も昨日確認しているので大丈夫です」と、言ってここでお別れです。<br /><br />「Wさん、1日ありがとうございました。<br />楽しい1日でした。これからもせっかく夢をかなえたので、もっともっと大きな夢に向かって頑張ってください」と、伝えましたら「明日からの元気の基になります♪」と明るい爽やかな笑顔でした。

      今夜の食事は7時に予約を入れて頂いた、スイス料理の『ティチーノ』(Ticino Swiss-Italian Restaurant)
      当初、30分ぐらい前に着くという事だったので、ダウンなど持っていったので、荷物を置いて、着替えて(何しろヒートテック&CWX着用)食事に行けると思ったのですが、ホテル到着、予約時間の10分前。
      Wさんが「車で待機していますので送ります」と、おっしゃってくれたのですが「レストランの場所も昨日確認しているので大丈夫です」と、言ってここでお別れです。

      「Wさん、1日ありがとうございました。
      楽しい1日でした。これからもせっかく夢をかなえたので、もっともっと大きな夢に向かって頑張ってください」と、伝えましたら「明日からの元気の基になります♪」と明るい爽やかな笑顔でした。

    • 着替える時間がなく、荷物を部屋に投げ込んで、急いで向かったのですが5分過ぎ・・・ナイヤガラで、嫌な思いをした『ミールクーポン』だけに、あまり期待をしていなかったのですが、感じのいい対応。

      着替える時間がなく、荷物を部屋に投げ込んで、急いで向かったのですが5分過ぎ・・・ナイヤガラで、嫌な思いをした『ミールクーポン』だけに、あまり期待をしていなかったのですが、感じのいい対応。

    • 『Reservation』と、ちゃんと席を準備されていて、とおされました。<br />確かに日本人の団体客もいましたが『ミールクーポンの客』扱いをされない対応。<br />日本人のスタッフもいて私達のように語学が不安な人間にはどぎまぎしないで料理の味を楽しめたお店です。

      『Reservation』と、ちゃんと席を準備されていて、とおされました。
      確かに日本人の団体客もいましたが『ミールクーポンの客』扱いをされない対応。
      日本人のスタッフもいて私達のように語学が不安な人間にはどぎまぎしないで料理の味を楽しめたお店です。

    • 前菜は、『自家製サラダ』と『本日のスープ』からセレクトです。<br />私達はそれぞれ頼んでみました。<br />このスープは「トマトのスープ」でした。

      前菜は、『自家製サラダ』と『本日のスープ』からセレクトです。
      私達はそれぞれ頼んでみました。
      このスープは「トマトのスープ」でした。

    • メインはナイアガラで、ロブスターも、サーモンもいただいたので『アルバータ牛フィレ肉ステーキのハーブバター添え』

      メインはナイアガラで、ロブスターも、サーモンもいただいたので『アルバータ牛フィレ肉ステーキのハーブバター添え』

    • 焼き加減も聞いてくれて、柔らかくとても美味しかったです。<br /><br />あわててお店に向かったので、カメラを忘れてしまい、携帯で撮ったので、かなり写りが悪いです(&gt;_&lt;)

      焼き加減も聞いてくれて、柔らかくとても美味しかったです。

      あわててお店に向かったので、カメラを忘れてしまい、携帯で撮ったので、かなり写りが悪いです(>_<)

    • もう1つのメインは、スイス料理のお店なので『チーズ・ホンディュ』を選び、2人でシェアしました。

      もう1つのメインは、スイス料理のお店なので『チーズ・ホンディュ』を選び、2人でシェアしました。

    • パンもたっぷりです♪

      パンもたっぷりです♪

    • 目の前でチーズがふっふっ。<br /><br />live感が良い感じ。<br />2人でシェアなのですが…私が胃を壊していてあまりいただけないので、旦那さんお腹いっぱいになってしまいました。

      目の前でチーズがふっふっ。

      live感が良い感じ。
      2人でシェアなのですが…私が胃を壊していてあまりいただけないので、旦那さんお腹いっぱいになってしまいました。

    • デザートはアイスのように、もう作り置きされたものでしたが、フルーツが添えられていました。<br /><br />団体客の方達のメニューはパスタなどでしたので、メニュー(日本語)からメイン料理をセレクトできたのが良かったです。<br /><br />

      デザートはアイスのように、もう作り置きされたものでしたが、フルーツが添えられていました。

      団体客の方達のメニューはパスタなどでしたので、メニュー(日本語)からメイン料理をセレクトできたのが良かったです。

    1件目~20件目を表示(全22件中)

    この旅行記のタグ

      10いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      バンフ(カナダ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集