バンフ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

結婚30周年を記念して、前回25周年のオーストラリア旅行の後コツコツ5年間貯金をして楽しみにしていたカナダ旅行。<br />語学力のなさをいたるところで感じた珍道中です。<br />でも、凄く凄く楽しかったです。『準備編』『ナイアガラ編』『バンフ編』です。おたのしみに♪<br /><br /><br />エアカナダ利用 ナイアガラ観光&カナディアンロッキー観光付 世界三大瀑布のひとつナイアガラ&バンフ8日間(阪急交通社)<br /><br />4日目	<br /> 5:45 ホテルロビー集合  空港まで (約125km 車で1時間30分くらい)<br /> 9:45 AC137 トロント発 カルガリー行 (時差が2時間あり)<br />11:44 カルガリーに到着⇒バンフ   (約120km 車で1時間30分くらい)<br /><br />現地コーディネーター メープルファンツアーズ<br />

祝 結婚三十周年記念(真珠婚)カナダ旅行(トロント⇒カルガリー バンフ ホテル編)

7いいね!

2017/08/26 - 2017/09/02

174位(同エリア443件中)

    32

    結婚30周年を記念して、前回25周年のオーストラリア旅行の後コツコツ5年間貯金をして楽しみにしていたカナダ旅行。
    語学力のなさをいたるところで感じた珍道中です。
    でも、凄く凄く楽しかったです。『準備編』『ナイアガラ編』『バンフ編』です。おたのしみに♪


    エアカナダ利用 ナイアガラ観光&カナディアンロッキー観光付 世界三大瀑布のひとつナイアガラ&バンフ8日間(阪急交通社)

    4日目
     5:45 ホテルロビー集合  空港まで (約125km 車で1時間30分くらい)
     9:45 AC137 トロント発 カルガリー行 (時差が2時間あり)
    11:44 カルガリーに到着⇒バンフ   (約120km 車で1時間30分くらい)

    現地コーディネーター メープルファンツアーズ

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    交通手段
    徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    4.5

    PR

    • 朝の集合が、5時45分。<br />小心者の私達、起きる時間が気になってうつらうつら…<br />更に私は、パッキングをしていて…ほとんど眠れなかった。<br /><br />何も考えなかった私達。<br />メイプルシロップ、ワイン・・・重いお土産を買ってしまった(^^ゞ<br />さらに、運動靴などは、バンフで使うためにここでは捨てられない。<br /><br />大きなトランクを今回買ってしまったので目いっぱいぎゅうぎゅうに入れてしまったら持ち上げられないくらい重い。<br />でも、メープルシロップや、ワインは手荷物には出来ないから絶対に入れなければならない。

      朝の集合が、5時45分。
      小心者の私達、起きる時間が気になってうつらうつら…
      更に私は、パッキングをしていて…ほとんど眠れなかった。

      何も考えなかった私達。
      メイプルシロップ、ワイン・・・重いお土産を買ってしまった(^^ゞ
      さらに、運動靴などは、バンフで使うためにここでは捨てられない。

      大きなトランクを今回買ってしまったので目いっぱいぎゅうぎゅうに入れてしまったら持ち上げられないくらい重い。
      でも、メープルシロップや、ワインは手荷物には出来ないから絶対に入れなければならない。

    • 事件はここで起こりました。<br /><br />早めにロビーに行き子ども達に定期連絡をしてガイドさんを待っていました。<br /><br />男性のRさんという方が来た。<br />日本語は話すけれど日本人ではない方だ。<br />その方が、車に荷物を入れてくれようと持ち上げた途端・・・・カランカラン♪<br />持ち手が取れた!!<br />Rさんいわく『重いから仕方ない!』<br />やはり権利の国なのかな…『ごめんなさい』的な謝罪は一切ない。

      事件はここで起こりました。

      早めにロビーに行き子ども達に定期連絡をしてガイドさんを待っていました。

      男性のRさんという方が来た。
      日本語は話すけれど日本人ではない方だ。
      その方が、車に荷物を入れてくれようと持ち上げた途端・・・・カランカラン♪
      持ち手が取れた!!
      Rさんいわく『重いから仕方ない!』
      やはり権利の国なのかな…『ごめんなさい』的な謝罪は一切ない。

    • 空港で、一旦トランクを開けて、ビニールのエコバックに、一番かさばり重かった洗濯物を詰めて、いざというときにと、持って来ておいたガムテープでぐるぐる巻きにして、預け荷物にし、2人分の運動靴は、手荷物の袋に押し込んだ。<br />どうにか23キロ以下になったみたい。<br />国内線に無事にチェックイン。<br />あとから聞いた話、23キロ以上オーバーを少しでもすると1万円くらいかかると…うちの場合2個共だったので、2万円??<br />旦那さんと相談して、カルガリーに着いたら、バックを買うことにした。

      空港で、一旦トランクを開けて、ビニールのエコバックに、一番かさばり重かった洗濯物を詰めて、いざというときにと、持って来ておいたガムテープでぐるぐる巻きにして、預け荷物にし、2人分の運動靴は、手荷物の袋に押し込んだ。
      どうにか23キロ以下になったみたい。
      国内線に無事にチェックイン。
      あとから聞いた話、23キロ以上オーバーを少しでもすると1万円くらいかかると…うちの場合2個共だったので、2万円??
      旦那さんと相談して、カルガリーに着いたら、バックを買うことにした。

    • とりあえず、朝食。<br />私達しかカルガリーに行かないので、搭乗ゲートを自分達で確認して、その近くの語学をあまり必要としないサンドイッチとコーラを旦那さんは購入。<br />やはりビールは売ってない。

      とりあえず、朝食。
      私達しかカルガリーに行かないので、搭乗ゲートを自分達で確認して、その近くの語学をあまり必要としないサンドイッチとコーラを旦那さんは購入。
      やはりビールは売ってない。

    • この時私は、空港までの車の中で「寝不足」「ハイスピードの運転」「激しい斜線変更」「車内で朝御飯用のお弁当を食べるグループの臭い」が重なって、車酔いをしていた。<br />なので、ここでも食欲なし。<br />パイナップルのみ(-_-;)

      この時私は、空港までの車の中で「寝不足」「ハイスピードの運転」「激しい斜線変更」「車内で朝御飯用のお弁当を食べるグループの臭い」が重なって、車酔いをしていた。
      なので、ここでも食欲なし。
      パイナップルのみ(-_-;)

    • 頭の中は『トランクどうしよう(^^ゞ』<br /><br />行く前に一応保険に入っていたので、証拠写真を撮り『現認書』をもらいたかったのですが、あれよあれよと、ゲートに行くようにガイドのRさんに言われたので、そのまま・・・<br />カルガリーの飛行場にカバン屋さんはあるのだろうか?<br />2人ともくら~くなってしまいました。

      頭の中は『トランクどうしよう(^^ゞ』

      行く前に一応保険に入っていたので、証拠写真を撮り『現認書』をもらいたかったのですが、あれよあれよと、ゲートに行くようにガイドのRさんに言われたので、そのまま・・・
      カルガリーの飛行場にカバン屋さんはあるのだろうか?
      2人ともくら~くなってしまいました。

    • 旦那さんにも大きな荷物持たせてしまった(^^ゞ

      旦那さんにも大きな荷物持たせてしまった(^^ゞ

    • また中央3人席のCとD。<br />Eの席に100キロを超えるお母さんが着席済み。<br />更に膝の上にバッグに入れたワンちゃんも。<br />ワンちゃんの名前を紹介してくれたので、いちおう「HI!○○」(忘れちゃいました)と、挨拶をしたのですが、初めはこんな感じでお顔だけでしたが、途中からは、ほぼ膝の上に…。<br />私は乗り物酔い止めの薬を飲んでしまったので、半分朦朧としているし、お母さんは肘掛をあげて、私の席にお尻はみ出てるし…<br />写真でもわかるけれど、だいぶ浸食されているでしょ(笑)<br /><br />そうそう、国内線でエコノミーの後ろの方の席だったので、イヤホンを配ったのは1時間ぐらいたってからでした。<br />私達は行きの時のをちゃっかり持って来ていたので、初めから映画を観ることが出来ました。<br />ドリンクサービスはありました。<br />

      また中央3人席のCとD。
      Eの席に100キロを超えるお母さんが着席済み。
      更に膝の上にバッグに入れたワンちゃんも。
      ワンちゃんの名前を紹介してくれたので、いちおう「HI!○○」(忘れちゃいました)と、挨拶をしたのですが、初めはこんな感じでお顔だけでしたが、途中からは、ほぼ膝の上に…。
      私は乗り物酔い止めの薬を飲んでしまったので、半分朦朧としているし、お母さんは肘掛をあげて、私の席にお尻はみ出てるし…
      写真でもわかるけれど、だいぶ浸食されているでしょ(笑)

      そうそう、国内線でエコノミーの後ろの方の席だったので、イヤホンを配ったのは1時間ぐらいたってからでした。
      私達は行きの時のをちゃっかり持って来ていたので、初めから映画を観ることが出来ました。
      ドリンクサービスはありました。

    • 昨晩寝ていなく、乗り物酔い止め薬も飲んでいたので、ほとんど寝ていた私ZZZ<br />旦那さんは『どんなカバンが良いのだろう?』『トランクか?』「大きさはどのくらいが良いのかなぁ?」と悩んでいたみたい(笑)<br /><br />無事にカルガリーに到着。<br />ワンちゃん、離陸、着陸の時足元に置かれると飛行機の中に響きわたるくらいの声で鳴いていたので、最後は、CAさんも諦めて「抱いたままでいい」というようなことを話していました。<br /><br />

      昨晩寝ていなく、乗り物酔い止め薬も飲んでいたので、ほとんど寝ていた私ZZZ
      旦那さんは『どんなカバンが良いのだろう?』『トランクか?』「大きさはどのくらいが良いのかなぁ?」と悩んでいたみたい(笑)

      無事にカルガリーに到着。
      ワンちゃん、離陸、着陸の時足元に置かれると飛行機の中に響きわたるくらいの声で鳴いていたので、最後は、CAさんも諦めて「抱いたままでいい」というようなことを話していました。

    • ターンテーブルから降りてきたカバン、巻いていたバンダナもなくなりよりひしゃげていました。<br />決して古いものではなくて海外2回目、国内1回くらいしか使ってないから…治るといいのだけれど。<br /><br />空港にお迎えに来てくださったメープルファンツアーズのIさん。<br />たまたま私達だけだったので、事情を話して空港内にあるカバン屋さんに連れて行っていただきました。<br />最初に目指したお店は…つぶれていました(&gt;_&lt;)<br />あわてて探してくださったIさん。<br />お手数をおかけしました&lt;(_ _)&gt;<br />

      ターンテーブルから降りてきたカバン、巻いていたバンダナもなくなりよりひしゃげていました。
      決して古いものではなくて海外2回目、国内1回くらいしか使ってないから…治るといいのだけれど。

      空港にお迎えに来てくださったメープルファンツアーズのIさん。
      たまたま私達だけだったので、事情を話して空港内にあるカバン屋さんに連れて行っていただきました。
      最初に目指したお店は…つぶれていました(>_<)
      あわてて探してくださったIさん。
      お手数をおかけしました<(_ _)>

    • これが、何組もいたらこんな無理なお願いできなかったので、ラッキーでした。<br />私は「『とりあえず』だから100ドルくらいのでいいんじゃない?」<br />といったのですが、旦那さんは「そんなんじゃあとから使わないよ、ちゃんとしたのを買った方が後々後悔しないよ」といい、Samsoniteのを選びました。それも『大は小を兼ねる』と大きなものを(笑)<br /><br />あとあと考えて、さすが男の人は先を読むなぁ。と思いました。<br />私は「安物買いの銭失い」の典型です(&gt;_&lt;)<br /><br />無事にスーツケースも購入できたので、ホテルに向かう事に。

      これが、何組もいたらこんな無理なお願いできなかったので、ラッキーでした。
      私は「『とりあえず』だから100ドルくらいのでいいんじゃない?」
      といったのですが、旦那さんは「そんなんじゃあとから使わないよ、ちゃんとしたのを買った方が後々後悔しないよ」といい、Samsoniteのを選びました。それも『大は小を兼ねる』と大きなものを(笑)

      あとあと考えて、さすが男の人は先を読むなぁ。と思いました。
      私は「安物買いの銭失い」の典型です(>_<)

      無事にスーツケースも購入できたので、ホテルに向かう事に。

    • Iさんの運転で125キロぐらい、いっきにバンフの街に。<br />チエックインもしてくださり至れり尽くせりです。

      Iさんの運転で125キロぐらい、いっきにバンフの街に。
      チエックインもしてくださり至れり尽くせりです。

    • バンフでのホテルは『ザ・フォックスホテル&スイーツ』<br /><br />旅行社に『デラックス』カテゴリーでお願いしていたので、リムロック・リゾートかフェァモント・バンフ・スプリングスを想像していたのですが、1週間前に『旅の詳細』が届いた時、実はちょっとがっかりしました。<br />だって、それこそ、ガイドブックに出ていないんですもの。<br />PCで調べたけれど、お部屋によって様々・・・立地も、バンフの一番外れ・・・<br />娘に『お城が良かったのに、山小屋みたいなのよ…』と嘆いていたら<br />『デラックスカテゴリーだから高級ロッヂなんじゃない?』と励まされました。

      バンフでのホテルは『ザ・フォックスホテル&スイーツ』

      旅行社に『デラックス』カテゴリーでお願いしていたので、リムロック・リゾートかフェァモント・バンフ・スプリングスを想像していたのですが、1週間前に『旅の詳細』が届いた時、実はちょっとがっかりしました。
      だって、それこそ、ガイドブックに出ていないんですもの。
      PCで調べたけれど、お部屋によって様々・・・立地も、バンフの一番外れ・・・
      娘に『お城が良かったのに、山小屋みたいなのよ…』と嘆いていたら
      『デラックスカテゴリーだから高級ロッヂなんじゃない?』と励まされました。

    • 「233」だったから2階かと思ったら、裏側の階段を少し下がった裏手にありました。

      「233」だったから2階かと思ったら、裏側の階段を少し下がった裏手にありました。

    • 階段をさらに上がって玄関ドア(?)

      階段をさらに上がって玄関ドア(?)

    • ソファー

      ソファー

    • キッチン

      キッチン

    • メゾネットなので階下に下りる階段

      メゾネットなので階下に下りる階段

    • ベッドルーム

      ベッドルーム

    • 上にも下にも大きなTVが。

      上にも下にも大きなTVが。

    1件目~20件目を表示(全32件中)

    この旅行記のタグ

      7いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      バンフ(カナダ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集