秩父 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

空模様やら家庭の行事、かみさんの都合やかみさんの都合とか、それからかみさんの都合とかあとかみさんの都合等々で出かける機会がなかなか無く、ようやく梅雨の合間をぬって約1ケ月半振りに秩父観音霊場巡りを実施しました。<br />今回は秩父鉄道白久駅から31番を経由して小鹿野町役場前バス停までの22Km前後を歩きます。尚、30番から31番は秩父の札所間最長距離で17Kmくらいあるとか。その30番と白久駅間は前回歩いているので白久駅からの出発となるわけです。<br />天気予報は曇りのち晴れで最高気温36度、実は自宅出発時にポツポツ降っていたので少々空の様子が心配。天気予報外れないでくれ~。

秩父三十四観音霊場徒歩巡礼第5回 ~札所間最長距離を歩く~

8いいね!

2017/07/17 - 2017/07/17

495位(同エリア1111件中)

    61

    空模様やら家庭の行事、かみさんの都合やかみさんの都合とか、それからかみさんの都合とかあとかみさんの都合等々で出かける機会がなかなか無く、ようやく梅雨の合間をぬって約1ケ月半振りに秩父観音霊場巡りを実施しました。
    今回は秩父鉄道白久駅から31番を経由して小鹿野町役場前バス停までの22Km前後を歩きます。尚、30番から31番は秩父の札所間最長距離で17Kmくらいあるとか。その30番と白久駅間は前回歩いているので白久駅からの出発となるわけです。
    天気予報は曇りのち晴れで最高気温36度、実は自宅出発時にポツポツ降っていたので少々空の様子が心配。天気予報外れないでくれ~。

    同行者
    一人旅
    一人あたり費用
    1万円未満
    交通手段
    高速・路線バス JRローカル 私鉄 徒歩
    旅行の満足度
    4.0

    PR

    • 始発で最寄り駅を出発して西武秩父駅7時19分到着。今日は白久駅まで行く必要があるので秩父鉄道に乗り換えるため御花畑駅へ。ちなみに次の三峰口行きは7時25分発で乗り換え時間は僅か6分、普通に歩いていたらたぶん間に合わずこれを逃すと7時51分の電車になってしまうため小走りで御花畑駅へと向かう。お陰で無事乗り換え成功。<br />そんな苦労して乗った秩父鉄道三峰口行きは浦山口駅を過ぎると全車貸し切り状態に(笑)いくらなんでも人乗ってなさ過ぎだろ。

      始発で最寄り駅を出発して西武秩父駅7時19分到着。今日は白久駅まで行く必要があるので秩父鉄道に乗り換えるため御花畑駅へ。ちなみに次の三峰口行きは7時25分発で乗り換え時間は僅か6分、普通に歩いていたらたぶん間に合わずこれを逃すと7時51分の電車になってしまうため小走りで御花畑駅へと向かう。お陰で無事乗り換え成功。
      そんな苦労して乗った秩父鉄道三峰口行きは浦山口駅を過ぎると全車貸し切り状態に(笑)いくらなんでも人乗ってなさ過ぎだろ。

    • 7時43分白久駅下車。無人で去っていく電車を見送り待合室で菅笠に袈裟、金剛杖を装備してただのおっさんから巡礼者にジョブチェンジ!

      7時43分白久駅下車。無人で去っていく電車を見送り待合室で菅笠に袈裟、金剛杖を装備してただのおっさんから巡礼者にジョブチェンジ!

      白久駅

    • というわけで7時50分、31番目指してウォーキング開始。<br />一応江戸古道に沿って歩く予定。

      というわけで7時50分、31番目指してウォーキング開始。
      一応江戸古道に沿って歩く予定。

    • 秩父鉄道公園の放置車だか展示車だかわからないボロい車両が見えてくると間もなく秩父鉄道の終点駅三峰口。

      秩父鉄道公園の放置車だか展示車だかわからないボロい車両が見えてくると間もなく秩父鉄道の終点駅三峰口。

    • さっき乗っていた電車が停車している。前回白久駅で帰路につかずもうちょっと頑張ってここ三峰口駅まで足を伸ばしていれば僅かながら今日の行程が少し短くなったものの・・・。何事もできる時にやらないと結局ツケが回って来ると実感した次第。

      さっき乗っていた電車が停車している。前回白久駅で帰路につかずもうちょっと頑張ってここ三峰口駅まで足を伸ばしていれば僅かながら今日の行程が少し短くなったものの・・・。何事もできる時にやらないと結局ツケが回って来ると実感した次第。

    • 三峰口駅。すごい久し振り。前来たのは7,8年前かな?たぶん当時とほとんど変わっていない。

      三峰口駅。すごい久し振り。前来たのは7,8年前かな?たぶん当時とほとんど変わっていない。

      三峰口駅

    • 本来の江戸古道は白久駅と三峰口駅の中間付近から荒川へ下り渡河するコースだが、橋がかかっていないので三峰口駅の先にある白川橋で荒川をパス。もちろん都内を流れる荒川そのものだが本当に同じ川かと思うほど素晴らしい景色である。

      本来の江戸古道は白久駅と三峰口駅の中間付近から荒川へ下り渡河するコースだが、橋がかかっていないので三峰口駅の先にある白川橋で荒川をパス。もちろん都内を流れる荒川そのものだが本当に同じ川かと思うほど素晴らしい景色である。

    • 出発から約30分で贄川宿着。「にえかわ」と読む。自分も最初は読めなかった・・・。

      出発から約30分で贄川宿着。「にえかわ」と読む。自分も最初は読めなかった・・・。

    • 贄川宿は三峯神社参拝で賑わった宿場町とのこと。なんとなく宿場町の雰囲気はあるが意外と小じんまりしていてなにより人がいない。ま、休日の朝だからというのもあるのだろうけれども・・・。

      贄川宿は三峯神社参拝で賑わった宿場町とのこと。なんとなく宿場町の雰囲気はあるが意外と小じんまりしていてなにより人がいない。ま、休日の朝だからというのもあるのだろうけれども・・・。

    • 遅ればせながら本日のたぶん武甲山(笑)遠いので良くわからず。

      遅ればせながら本日のたぶん武甲山(笑)遠いので良くわからず。

    • 贄川宿はかかしの里として売り出していて街のあちこちにかかしというか人形が置かれている。コレ、夜見たら結構怖いかも。

      贄川宿はかかしの里として売り出していて街のあちこちにかかしというか人形が置かれている。コレ、夜見たら結構怖いかも。

    • 諏訪神社から江戸古道へ。<br />この辺りの古道は2コースあって今私が歩いているのが主に三峰詣でをした巡礼が使用した町分コース。そして阿弥陀寺を経由して贄川沢の向こう側にある古道が本コースで地図上では途中で合流することになっている。<br />

      諏訪神社から江戸古道へ。
      この辺りの古道は2コースあって今私が歩いているのが主に三峰詣でをした巡礼が使用した町分コース。そして阿弥陀寺を経由して贄川沢の向こう側にある古道が本コースで地図上では途中で合流することになっている。

    • 江戸巡礼古道。荒川西小学校の裏へと続く。

      江戸巡礼古道。荒川西小学校の裏へと続く。

    • 県道37号線に出て少しばかり行くと贄川沢へと下りていく古道の入口があるはずだが事前に確認したストリートビューの画像と現在の様子が変わっていて迷う。うーん、道しるべはあるけど道らしきものが見当たらない・・・。

      県道37号線に出て少しばかり行くと贄川沢へと下りていく古道の入口があるはずだが事前に確認したストリートビューの画像と現在の様子が変わっていて迷う。うーん、道しるべはあるけど道らしきものが見当たらない・・・。

    • ヤブの中に目を凝らすと道しるべ発見!これは判りにくい。ってか本当にここ行くの?道自体ないんですが。躊躇するレベル。

      ヤブの中に目を凝らすと道しるべ発見!これは判りにくい。ってか本当にここ行くの?道自体ないんですが。躊躇するレベル。

    • えいやと森の中へ足を踏み込むとあら不思議、杉の木々の間に雰囲気満点の古道が。

      えいやと森の中へ足を踏み込むとあら不思議、杉の木々の間に雰囲気満点の古道が。

    • つづら折りでガンガンと沢へ降りていく。かなり蒸し暑いが森の中なのでそこまで不快感はなく気持ちよく歩ける。<br />ちなみにクマが出るので要注意との事前情報有り。<br />「いくら田舎だからって埼玉県だしホントにクマなんているの?どうせもっと山奥の話でしょ」<br />などと半信半疑ではあったが万が一クマと闘う羽目になった時のことを考え、ヤツが向かって来たらかわして素早く背中を取って・・・、などとイメージトレーニングは欠かせない。<br />いや、実際に遭遇したらシャレにならないので白久駅で変身した際に熊よけ鈴も装着済みだ。そのへんはぬかりない。

      つづら折りでガンガンと沢へ降りていく。かなり蒸し暑いが森の中なのでそこまで不快感はなく気持ちよく歩ける。
      ちなみにクマが出るので要注意との事前情報有り。
      「いくら田舎だからって埼玉県だしホントにクマなんているの?どうせもっと山奥の話でしょ」
      などと半信半疑ではあったが万が一クマと闘う羽目になった時のことを考え、ヤツが向かって来たらかわして素早く背中を取って・・・、などとイメージトレーニングは欠かせない。
      いや、実際に遭遇したらシャレにならないので白久駅で変身した際に熊よけ鈴も装着済みだ。そのへんはぬかりない。

    • 対クマ戦のイメージトレーニングという名の妄想をしているうちに下りきって沢に出た。これが贄川沢でこの先何度か渡河する場面があるが橋なんて云うものは架かっていないので増水すると先に進めなくなる(増水時は県道へ迂回する)<br />

      対クマ戦のイメージトレーニングという名の妄想をしているうちに下りきって沢に出た。これが贄川沢でこの先何度か渡河する場面があるが橋なんて云うものは架かっていないので増水すると先に進めなくなる(増水時は県道へ迂回する)

    • 沢に降りるのに段差があり難儀したが先人の設置したトラロープのお陰で無事川辺に着地。慎重に石を踏みしめ飛び石の要領で対岸へ。

      沢に降りるのに段差があり難儀したが先人の設置したトラロープのお陰で無事川辺に着地。慎重に石を踏みしめ飛び石の要領で対岸へ。

    • こちらは増水時は水が流れるであろうが完全に枯れているので難なく対岸へ。

      こちらは増水時は水が流れるであろうが完全に枯れているので難なく対岸へ。

    1件目~20件目を表示(全61件中)

    この旅行記のタグ

      8いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • by ぶりてつ さん 2017/07/29 20:56:35
        秩父31番
        ちちぼーさん

        こんばんは。掲示板への書き込みありがとうございました。

        贄川沢沿いの江戸古道、少々歩くのに難儀はしましたがここまでの
        「ベスト・オブ・古道!」
        に認定です(笑)ものの本によるとこのコースは体力の有る人向けと
        記載されているようですがそれよりも天候に左右されるコースですね。
        とにかく雨降った直後は歩き難いと思われます。

        観音院の東奥の院、今回は足を延ばすことができなかったので満願達成
        の暁にはぜひ訪れてみたいです。今度は車で(^_^;)

        次は2回に分けて打つ可能性大なので32番は奥の院まで行ってみたいと
        思います。ネットで見ると色んな意味でなんだかメチャクチャすごい所ら
        しいですね。楽しみにしています。

        私も秩父、すっかり虜になりました。霊場巡礼だけでなく他にもたくさん
        行ってみたいところがあります。
        早く秩父に戻りたい!!

        というわけで次回は涼しくなってからのつもりでしたが6回目はたぶん来
        月になる確率90パーセントです(笑)

      • by ちちぼー さん 2017/07/28 19:35:32
        ついに最長距離を!
        ぶりてつさん、こんにちは。

        31番から31番まで歩かれたのですね。
        今までのコースは、大体わたしも全部ではないにしろ歩いているので
        様子が浮かびましたが、
        今回のコースは歩いていないところが多く、興味深く拝見しました。

        暑い秩父を本当にお疲れ様でした。

        31番の観音院の東奥の院、なかなか良かったですが
        そんな余裕はこれだけ歩いた後はないですよね。

        観音院は過去に3回以上行っていますが牧場はやっているのを
        見たことがありません。
        期待させないで〜って感じですよね。

        次はぜひ2回に分けて32番の法性寺は奥の院まで行かれると
        感動するのではと思います。
        お子さん連れでは厳しいのでおひとりで行ってくださいませ。

        それでは、次も楽しみにしています。

        暑いので無理されませんように。

        秩父への愛が強すぎてHNをかえました。
        ちちぼー

      ピックアップ特集

      秩父(埼玉) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集