ヘルシンキ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

サンクトペテルブルク観光を終え、クルーズ船に乗り北欧四か国の旅に出発。<br />昨夜18時にサンクトペテルベルクの港を出港した船はバルト海を夜通し航行して午前七時、ヘルシンキに入港しました。<br />今日は入り江に面した街、ヘルシンキ市内観光です。

サンクトペテルブルクと北欧・バルト海4ヵ国周遊クルーズ(ヘルシンキ)

9いいね!

2017/06/29 - 2017/07/06

1360位(同エリア2935件中)

    38

    サンクトペテルブルク観光を終え、クルーズ船に乗り北欧四か国の旅に出発。
    昨夜18時にサンクトペテルベルクの港を出港した船はバルト海を夜通し航行して午前七時、ヘルシンキに入港しました。
    今日は入り江に面した街、ヘルシンキ市内観光です。

    同行者
    カップル・夫婦(シニア)
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    航空会社
    JAL
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.5

    PR

    • 昨日は観光時間が長かったので帰船が遅くなり、乗船時にロシアからの出国手続きもあり乗船後は部屋で小休止して直ぐにレストランへ直行することに・・・・<br />船は6時に出港、食事中に船が動いているのに気が付きました。<br />そんな訳で出港の様子は見られませんでした。<br /><br />今朝は午前4時少し前に起きてバルコニから日の出の様子を見ました。<br />日の出は3時半、船尾の方向の空が真っ赤に染まっていました。<br />残念ながら曇り空で水平線か昇る日の出は見られませんでした。<br />

      昨日は観光時間が長かったので帰船が遅くなり、乗船時にロシアからの出国手続きもあり乗船後は部屋で小休止して直ぐにレストランへ直行することに・・・・
      船は6時に出港、食事中に船が動いているのに気が付きました。
      そんな訳で出港の様子は見られませんでした。

      今朝は午前4時少し前に起きてバルコニから日の出の様子を見ました。
      日の出は3時半、船尾の方向の空が真っ赤に染まっていました。
      残念ながら曇り空で水平線か昇る日の出は見られませんでした。

    • 朝早く起き過ぎてしまいする事もなく、船内にあるコインランドリーに挑戦しました。<br />各階の船尾に二カ所ありますが、鉄の扉が閉まっていて密室状態、女性が一人では一寸怖い所でした。仕方なく妻に付き合いました。<br />先ずは船内カードで専用コインを購入。1コインは確か2ドル?洗濯と乾燥で二枚購入しました。<br />販売機の操作方法は日本語を選択出来ました。嬉しかった・・・・<br />日本語で表示されているのはここだけでした。

      朝早く起き過ぎてしまいする事もなく、船内にあるコインランドリーに挑戦しました。
      各階の船尾に二カ所ありますが、鉄の扉が閉まっていて密室状態、女性が一人では一寸怖い所でした。仕方なく妻に付き合いました。
      先ずは船内カードで専用コインを購入。1コインは確か2ドル?洗濯と乾燥で二枚購入しました。
      販売機の操作方法は日本語を選択出来ました。嬉しかった・・・・
      日本語で表示されているのはここだけでした。

    • 洗濯機と乾燥機がそれぞれ二台づつ、早朝なので空いていました。<br />洗濯等する人は少ないのかも知れません。

      洗濯機と乾燥機がそれぞれ二台づつ、早朝なので空いていました。
      洗濯等する人は少ないのかも知れません。

    • 洗濯槽に衣類を入れ、コインを入れて押し込むと選択が始まります。<br />洗濯時間は約30分、その後乾燥機に移して30分で完了しました。

      洗濯槽に衣類を入れ、コインを入れて押し込むと選択が始まります。
      洗濯時間は約30分、その後乾燥機に移して30分で完了しました。

    • アイロン台とアイロンも備えられています。<br />これは無料で使えます。

      アイロン台とアイロンも備えられています。
      これは無料で使えます。

    • 早朝の最上階デッキを散策、ジョギングと歩行コースがありました。

      早朝の最上階デッキを散策、ジョギングと歩行コースがありました。

    • 左が歩行者、右がランニングコース、まだ人影はありませんでした。

      左が歩行者、右がランニングコース、まだ人影はありませんでした。

    • 船尾デッキから船首方向、プールとジャグジが見えます。<br />スタッフが掃除する姿しかありません。

      船尾デッキから船首方向、プールとジャグジが見えます。
      スタッフが掃除する姿しかありません。

    • 船首、中央、船尾にあるエレベーターホール。<br />慣れるまでは迷子になりそうです。<br />

      船首、中央、船尾にあるエレベーターホール。
      慣れるまでは迷子になりそうです。

    • 誕生日や結婚記念日等で宿泊しているお客の部屋にはお祝いの風船とグリーティングカードが貼ってありました。<br />夕食時にスタッフから祝福のケーキと歌もプレゼントされるようです。

      誕生日や結婚記念日等で宿泊しているお客の部屋にはお祝いの風船とグリーティングカードが貼ってありました。
      夕食時にスタッフから祝福のケーキと歌もプレゼントされるようです。

    • スタッフに入室して欲しくない時はドアにカードを差して置きます。

      スタッフに入室して欲しくない時はドアにカードを差して置きます。

    • 毎日日本語の船内新聞とツアー会社の連絡が各部屋に届きます。<br />この船には日本人スタッフが3人乗船しているそうです。

      毎日日本語の船内新聞とツアー会社の連絡が各部屋に届きます。
      この船には日本人スタッフが3人乗船しているそうです。

    • 船内で使うクルーズカードです。<br />最初に乗船したとき顔写真を撮りカードにデターが入っています。乗下船時にはこのカードで顔写真と本人の顔を確認して管理しています。<br />船内での決済は全てこのカードで出来ます。<br />乗船時に300ドル預託するかクレッジットカードを登録して下船時に精算します。<br />カード登録した場合はカード会社から引き落としになります。

      船内で使うクルーズカードです。
      最初に乗船したとき顔写真を撮りカードにデターが入っています。乗下船時にはこのカードで顔写真と本人の顔を確認して管理しています。
      船内での決済は全てこのカードで出来ます。
      乗船時に300ドル預託するかクレッジットカードを登録して下船時に精算します。
      カード登録した場合はカード会社から引き落としになります。

    • 海外旅行の時、電源電圧とコンセントの型式が心配になります。<br />ヨーロッパは220V、3ピンのコンセントが主流で従来は変換アダプターを持参したものですが、今は電化製品の充電器は110Vから220Vまで対応されている物が多くなりました。出掛ける前に確認しておくと安心です。またヨーロッパのホテルでも二股ソケット対応のものが多くなりました。<br />この船にも二種類のコンセントが設置されています。

      海外旅行の時、電源電圧とコンセントの型式が心配になります。
      ヨーロッパは220V、3ピンのコンセントが主流で従来は変換アダプターを持参したものですが、今は電化製品の充電器は110Vから220Vまで対応されている物が多くなりました。出掛ける前に確認しておくと安心です。またヨーロッパのホテルでも二股ソケット対応のものが多くなりました。
      この船にも二種類のコンセントが設置されています。

    • 早朝6時ごろ船の前方にヘルシンキの港が見えて来ました。<br />予定通り7時に岸壁に停泊。

      早朝6時ごろ船の前方にヘルシンキの港が見えて来ました。
      予定通り7時に岸壁に停泊。

    • 今日の予定はゆっくり、観光の予定は3時間です。<br />ロシアからEU圏への入国審査がありました。7時から7階のロビーに集合して、乗船して来た管理官の審査を受けました。<br />ロシアからの出国書類とパスポートを見せて無事通過。<br />9時半に4階フロアーにある乗下船口からカードのチェックを受けて下船、待機していた観光バスに乗って市内観光に出発。

      今日の予定はゆっくり、観光の予定は3時間です。
      ロシアからEU圏への入国審査がありました。7時から7階のロビーに集合して、乗船して来た管理官の審査を受けました。
      ロシアからの出国書類とパスポートを見せて無事通過。
      9時半に4階フロアーにある乗下船口からカードのチェックを受けて下船、待機していた観光バスに乗って市内観光に出発。

    • バスの窓から船の全貌が遠くに見えました。

      バスの窓から船の全貌が遠くに見えました。

    • ヘルシンキ大聖堂。<br />ヘルシンキのほぼ中央にあります。この大聖堂はフィンランド福音ルター派教会ヘルシンキ教区に属しています。1917年のフィンランドの独立までは「聖ニコラウス教会」と呼ばれていました。<br />街を見下ろすように高台に建っています。<br />入場観光はしませんでした。<br />前面に見える銅像はロシア皇帝アレクサンドル2世の銅像です。

      ヘルシンキ大聖堂。
      ヘルシンキのほぼ中央にあります。この大聖堂はフィンランド福音ルター派教会ヘルシンキ教区に属しています。1917年のフィンランドの独立までは「聖ニコラウス教会」と呼ばれていました。
      街を見下ろすように高台に建っています。
      入場観光はしませんでした。
      前面に見える銅像はロシア皇帝アレクサンドル2世の銅像です。

    • 元老院前広場。<br />大聖堂の眼下に石畳の元老院広場が広がっています。<br />中央にはロシア皇帝アレクサンドル2世の銅像が建っています。

      元老院前広場。
      大聖堂の眼下に石畳の元老院広場が広がっています。
      中央にはロシア皇帝アレクサンドル2世の銅像が建っています。

    • ヘルシンキ市街を一望できるカタヤノッカ半島の丘陵地に建立されています。<br />フィンランド正教会ヘルシンキ教区の主要な大聖堂となっています。<br />ここも入場観光はしないで外から見るだけで終わりです。

      ヘルシンキ市街を一望できるカタヤノッカ半島の丘陵地に建立されています。
      フィンランド正教会ヘルシンキ教区の主要な大聖堂となっています。
      ここも入場観光はしないで外から見るだけで終わりです。

    1件目~20件目を表示(全38件中)

    この旅行記のタグ

      9いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      ヘルシンキ(フィンランド) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集