ロヴィニ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6月 3日(土)~ 11(日)<br />イタリア三都市 + イストラ半島ドライブ : ダイジェスト版です。ミラノ、ベネチア、フィレンツェのイタリア三都市の再訪と共に、念願のクロアチア・ロヴィ二へ行くことができて最高でした。個々の旅行記は、月3冊のペースでアップして行きたいと思います。イタリアに行く際は、いつもローマからなのですが、今回はミラノ・インにしてみました。<br /><br />表紙の写真は、今回の旅のエポック、クロアチアの「ロヴィニ」です。ここは4トラの皆さんの旅行記を見て、行きたかったところで、期待に違わない素晴らしいところでした。ベネチア対岸のメストレでレンタカーを借りて、スロベニア経由、クロアチアのイストラ半島をドライブして来ました。<br /><br />以下、イタリア三都市 + イストラ半島ドライブの7泊9日の旅程です。<br /><br />□ 6/03 (土) 成田 12:45 AZ787 → 18:30 ミラノ<br />□ 6/04 (日) ミラノ 15:15 → 17:28 ベネチア<br />□ 6/05 (月) ベネチア (終日)<br />□ 6/06 (火) ベネチア→プーラ→ロヴィニ<br />□ 6/07 (水) ロヴィニ→ポレチェ→ピラン→ベネチア<br />□ 6/08 (木) ベネチア 9:37 → 11:30 フィレンツェ<br />□ 6/09 (金) フィレンツェ 15;00 → 16;40 ミラノ<br />□ 6/10 (土) ミラノ 15:25 AZ786 → 帰国の途へ<br />□ 6/11 (日) 10:45 成田着<br /><br />アリタリア航空のミラノ直行便は初めてでしたが、座席配置が2-4-2のエアバスA330だったので、お手洗いにも行きやすく良かったです。航空運賃は、税、燃油サーチャージ込みで、2人で184,360円でした。<br /><br />また、ベネチアからクロアチアへの道中、トリエステの手前の高速で豪雨に遭いましたが、それ以外は期間中、お天気も良く、日も長かったので、充実した旅でした。<br /><br />何より、無事、9日間の旅を楽しめたのが、良かったです。4トラの皆様には、旅行記を参考にさせて頂き、大変、感謝する次第です。また、旅行記作成にあたって、ちょくちょく訪問させて頂きます。<br /><br />今年の旅は、これでおしまい!来年も行けますように!

イタリア三都市 + イストラ半島ドライブ : ダイジェスト版

81いいね!

2017/06/03 - 2017/06/11

12位(同エリア79件中)

0

54

6月 3日(土)~ 11(日)
イタリア三都市 + イストラ半島ドライブ : ダイジェスト版です。ミラノ、ベネチア、フィレンツェのイタリア三都市の再訪と共に、念願のクロアチア・ロヴィ二へ行くことができて最高でした。個々の旅行記は、月3冊のペースでアップして行きたいと思います。イタリアに行く際は、いつもローマからなのですが、今回はミラノ・インにしてみました。

表紙の写真は、今回の旅のエポック、クロアチアの「ロヴィニ」です。ここは4トラの皆さんの旅行記を見て、行きたかったところで、期待に違わない素晴らしいところでした。ベネチア対岸のメストレでレンタカーを借りて、スロベニア経由、クロアチアのイストラ半島をドライブして来ました。

以下、イタリア三都市 + イストラ半島ドライブの7泊9日の旅程です。

□ 6/03 (土) 成田 12:45 AZ787 → 18:30 ミラノ
□ 6/04 (日) ミラノ 15:15 → 17:28 ベネチア
□ 6/05 (月) ベネチア (終日)
□ 6/06 (火) ベネチア→プーラ→ロヴィニ
□ 6/07 (水) ロヴィニ→ポレチェ→ピラン→ベネチア
□ 6/08 (木) ベネチア 9:37 → 11:30 フィレンツェ
□ 6/09 (金) フィレンツェ 15;00 → 16;40 ミラノ
□ 6/10 (土) ミラノ 15:25 AZ786 → 帰国の途へ
□ 6/11 (日) 10:45 成田着

アリタリア航空のミラノ直行便は初めてでしたが、座席配置が2-4-2のエアバスA330だったので、お手洗いにも行きやすく良かったです。航空運賃は、税、燃油サーチャージ込みで、2人で184,360円でした。

また、ベネチアからクロアチアへの道中、トリエステの手前の高速で豪雨に遭いましたが、それ以外は期間中、お天気も良く、日も長かったので、充実した旅でした。

何より、無事、9日間の旅を楽しめたのが、良かったです。4トラの皆様には、旅行記を参考にさせて頂き、大変、感謝する次第です。また、旅行記作成にあたって、ちょくちょく訪問させて頂きます。

今年の旅は、これでおしまい!来年も行けますように!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
交通手段
鉄道 レンタカー 徒歩
航空会社
アリタリア航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 成田空港第一ターミナル・北ウィング<br />6/03 (土)、久々の成田。ここ数年、ヨーロッパ便は羽田発が多かったので、ご無沙汰してました。<br /><br />アリタリア航空ミラノ直行便で、イタリアへ向かいます。このところ経営不振のアリタリア航空、これからも頑張って直行便を維持して欲しいものです。

    成田空港第一ターミナル・北ウィング
    6/03 (土)、久々の成田。ここ数年、ヨーロッパ便は羽田発が多かったので、ご無沙汰してました。

    アリタリア航空ミラノ直行便で、イタリアへ向かいます。このところ経営不振のアリタリア航空、これからも頑張って直行便を維持して欲しいものです。

  • ミラノ・マルペンサ空港<br />いつもはローマのフィウミチーノ空港に着くので、初めて到着しました。入国審査が混んでなかったし、また利用したいですね。<br /><br />バスでミラノ中央駅へ

    ミラノ・マルペンサ空港
    いつもはローマのフィウミチーノ空港に着くので、初めて到着しました。入国審査が混んでなかったし、また利用したいですね。

    バスでミラノ中央駅へ

  • タブレット端末のカーナビ画面<br />ミラノへ向かうバスの車内で、Maps.Me という無料のオフライン・カーナビをテストしました。GPSやナビゲーションは問題なく使えそうで、後日、レンタカーの旅や街歩きで大活躍でした。<br /><br />SIMフリーのタブレット端末でしたが、結局、ナビとして利用するにはSIMは買う必要がありませんでした。

    タブレット端末のカーナビ画面
    ミラノへ向かうバスの車内で、Maps.Me という無料のオフライン・カーナビをテストしました。GPSやナビゲーションは問題なく使えそうで、後日、レンタカーの旅や街歩きで大活躍でした。

    SIMフリーのタブレット端末でしたが、結局、ナビとして利用するにはSIMは買う必要がありませんでした。

  • メルキュール・ミラノ・チェントロ<br />地下鉄一号線のポルタ・ベネチアの駅すぐそばでした。

    メルキュール・ミラノ・チェントロ
    地下鉄一号線のポルタ・ベネチアの駅すぐそばでした。

  • メルキュール・ミラノ・チェントロ泊<br />シャワーのみでバスタブが無かったのは残念でしたが、小綺麗なホテルでした。<br />

    メルキュール・ミラノ・チェントロ泊
    シャワーのみでバスタブが無かったのは残念でしたが、小綺麗なホテルでした。

  • ポルタ・ベネチア<br />ホテルからベネチア門が見えました。

    ポルタ・ベネチア
    ホテルからベネチア門が見えました。

  • ドゥーモ<br />6/04 (日)、朝食前に朝の散歩。ドゥーモ前広場には人影は疎らでした。地下鉄は1日券を買いました。

    ドゥーモ
    6/04 (日)、朝食前に朝の散歩。ドゥーモ前広場には人影は疎らでした。地下鉄は1日券を買いました。

  • エマヌエレ2世のガレリア<br />前回のミラノ訪問は2013年9月だったので、3年9ヶ月振りの再訪になります。<br /><br />イタリア~コート・ダジュールの旅 #2 - ミラノ街歩き<br />http://4travel.jp/travelogue/10824045

    エマヌエレ2世のガレリア
    前回のミラノ訪問は2013年9月だったので、3年9ヶ月振りの再訪になります。

    イタリア~コート・ダジュールの旅 #2 - ミラノ街歩き
    http://4travel.jp/travelogue/10824045

  • ブレラ絵画館<br />毎月第一日曜日は美術館が無料になるらしく、ラッキーでした。初めてここを訪れました。<br /><br />今回、再訪するイタリア三都市は、What&#39;s new ? がテーマでした。<br />

    ブレラ絵画館
    毎月第一日曜日は美術館が無料になるらしく、ラッキーでした。初めてここを訪れました。

    今回、再訪するイタリア三都市は、What's new ? がテーマでした。

  • ブレラ絵画館<br />ラファエロ作『聖母の婚礼』 <br /><br />有名な絵画を中心に、鑑賞しました。

    ブレラ絵画館
    ラファエロ作『聖母の婚礼』

    有名な絵画を中心に、鑑賞しました。

  • サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会<br />以前、ツアーで「最後の晩餐」を見に来ましたが、初めて個人で訪れました。それと最後の晩餐はクリアに見えなかったので、今回は無し。教会内を見学しました。<br />

    サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
    以前、ツアーで「最後の晩餐」を見に来ましたが、初めて個人で訪れました。それと最後の晩餐はクリアに見えなかったので、今回は無し。教会内を見学しました。

  • サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会<br />初めて入ったような・・

    サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会
    初めて入ったような・・

  • スフォルツェスコ城<br />この中は以前、入ったので、外観のみ。

    スフォルツェスコ城
    この中は以前、入ったので、外観のみ。

  • スフォルツェスコ城・美術館<br />ミケランジェロの遺作となった作品で、4作目『ロンダニーニのピエタ』です。ここも無料で見学。

    スフォルツェスコ城・美術館
    ミケランジェロの遺作となった作品で、4作目『ロンダニーニのピエタ』です。ここも無料で見学。

  • ランチはホテルの近くのレストランで。日本人も良く訪れるところらしく、美味しかったです。<br /><br />この後、ミラノ中央駅からベネチアのメストレへ。

    ランチはホテルの近くのレストランで。日本人も良く訪れるところらしく、美味しかったです。

    この後、ミラノ中央駅からベネチアのメストレへ。

  • ミラノ中央駅<br />イタリアの高速列車、フレッチャロッサでベネチア・メストレへ。今回はベネチアの対岸、メストレのホテルに滞在してみました。<br /><br />前回に比べて、ミラノーベネチア間の高速鉄道は良くなっていました。

    ミラノ中央駅
    イタリアの高速列車、フレッチャロッサでベネチア・メストレへ。今回はベネチアの対岸、メストレのホテルに滞在してみました。

    前回に比べて、ミラノーベネチア間の高速鉄道は良くなっていました。

  • ホテルメルキュール・ベネチア・マルゲーラ<br />宿泊はこちら。前回、エレベーターが無かったベネチア本島のホテルに比べ、エレベーターがあり、部屋も広く、無料駐車場もありました。

    ホテルメルキュール・ベネチア・マルゲーラ
    宿泊はこちら。前回、エレベーターが無かったベネチア本島のホテルに比べ、エレベーターがあり、部屋も広く、無料駐車場もありました。

  • ベネチア・ローマ広場<br />6/05 (月)は終日、ベネチア。ホテルがあるベネチア対岸のメストレからは、20分毎のバスでベネチアのローマ広場に行くことができたので、特に不便は感じませんでした。<br /><br />今回は水上バス(ヴァポレット)に乗らずに、歩いてローマ広場からサン・マルコ広場まで行ってみました。

    ベネチア・ローマ広場
    6/05 (月)は終日、ベネチア。ホテルがあるベネチア対岸のメストレからは、20分毎のバスでベネチアのローマ広場に行くことができたので、特に不便は感じませんでした。

    今回は水上バス(ヴァポレット)に乗らずに、歩いてローマ広場からサン・マルコ広場まで行ってみました。

  • サン・マルコ広場<br />ここでタブレットのオフライン・ナビが大活躍!迷子にならずにサン・マルコ広場に到達しました。

    サン・マルコ広場
    ここでタブレットのオフライン・ナビが大活躍!迷子にならずにサン・マルコ広場に到達しました。

  • ドゥカーレ宮殿<br />ベネチアを象徴する美しい建物ですね!

    ドゥカーレ宮殿
    ベネチアを象徴する美しい建物ですね!

  • リアルト橋<br />こちらもベネチアの象徴!大運河の中程の幅が最も狭くなるところに架かる長さ48mの美しい太鼓橋、リアルト橋です。13世紀の建造時には木造でしたが、1591年に建築家アントニオ・ダ・ポンテにより大理石で再建されたそうです。

    リアルト橋
    こちらもベネチアの象徴!大運河の中程の幅が最も狭くなるところに架かる長さ48mの美しい太鼓橋、リアルト橋です。13世紀の建造時には木造でしたが、1591年に建築家アントニオ・ダ・ポンテにより大理石で再建されたそうです。

  • 6/06 (火)<br />ベネチア・メストレ駅前にある AVIS でレンタカーを借りて、イストラ半島ドライブに出かけました。8インチ・タブレットに導入した「Maps.Me」オフライン・カーナビは、日本語・音声案内に間違いがありましたが、それ以外は大満足でした。

    6/06 (火)
    ベネチア・メストレ駅前にある AVIS でレンタカーを借りて、イストラ半島ドライブに出かけました。8インチ・タブレットに導入した「Maps.Me」オフライン・カーナビは、日本語・音声案内に間違いがありましたが、それ以外は大満足でした。

  • E70 高速道路<br />イタリアの東の端、トリエステに向けて走ります。<br /><br />トリエステの手前で想像を絶する豪雨に見舞われました。

    E70 高速道路
    イタリアの東の端、トリエステに向けて走ります。

    トリエステの手前で想像を絶する豪雨に見舞われました。

  • スロベニア入国前の高速道路のサービスエリア<br />ここでヴィニエットと呼ばれる高速道路通行許可証を購入しました。一般的にサービスエリアはショボかったです。

    スロベニア入国前の高速道路のサービスエリア
    ここでヴィニエットと呼ばれる高速道路通行許可証を購入しました。一般的にサービスエリアはショボかったです。

  • スロベニアの高速通行証<br />このように車のフロントガラスに貼りました。一番安いもので、一週間用でした。

    スロベニアの高速通行証
    このように車のフロントガラスに貼りました。一番安いもので、一週間用でした。

  • スロベニア<br />イタリアと隣国スロベニアとの間に国境は無し。気がつかないうちにスロベニアに入り、通過するだけです。しかし、スロベニアとクロアチアの国境には検問所があり、出国審査と入国審査が続けてありました。

    スロベニア
    イタリアと隣国スロベニアとの間に国境は無し。気がつかないうちにスロベニアに入り、通過するだけです。しかし、スロベニアとクロアチアの国境には検問所があり、出国審査と入国審査が続けてありました。

  • クロアチア・プーラ到着<br />「Maps.Me」オフライン・カーナビのおかげで、駐車場までピンポイントで来ることができました。ナビゲーション機能は優秀でした。<br /><br />旧市街の散策とお昼を頂きました。

    クロアチア・プーラ到着
    「Maps.Me」オフライン・カーナビのおかげで、駐車場までピンポイントで来ることができました。ナビゲーション機能は優秀でした。

    旧市街の散策とお昼を頂きました。

  • セルギ門<br />旧市街に建ち、黄金の門とも呼ばれているそうです。

    セルギ門
    旧市街に建ち、黄金の門とも呼ばれているそうです。

  • ロヴィニ<br />夕方、憧れのロヴィニに到着。駐車場にレンタカーを停めて、ホテルへ。

    イチオシ

    ロヴィニ
    夕方、憧れのロヴィニに到着。駐車場にレンタカーを停めて、ホテルへ。

  • 聖エウフェミヤ教会<br />ホテルにチェックインした後、ロヴィニ旧市街の丘の頂上に建つ白亜の聖エウフェミヤ教会へ。教会のファザードは通常、西向きなので、西日に輝いていました。

    聖エウフェミヤ教会
    ホテルにチェックインした後、ロヴィニ旧市街の丘の頂上に建つ白亜の聖エウフェミヤ教会へ。教会のファザードは通常、西向きなので、西日に輝いていました。

  • ロヴィニ<br />その後、旧市街を下り、アドリア海に沈む夕陽を撮りに、港の波止場へ。<br /><br />他のカップルと一緒に、夕陽を鑑賞!あー、バカンスー!

    ロヴィニ
    その後、旧市街を下り、アドリア海に沈む夕陽を撮りに、港の波止場へ。

    他のカップルと一緒に、夕陽を鑑賞!あー、バカンスー!

  • Veli Joze<br />波止場の近くのクロアチア料理のお店で夕食を頂きました。

    Veli Joze
    波止場の近くのクロアチア料理のお店で夕食を頂きました。

  • Villa Angelo Doro<br />ロヴィニ旧市街のホテルに戻って。。お部屋はシャワーのみだったけど、フロントの感じも良く、中庭で頂いた朝食も美味しかったです。チェックアウト後、駐車場までカートで送ってくれたので、助かりました。

    Villa Angelo Doro
    ロヴィニ旧市街のホテルに戻って。。お部屋はシャワーのみだったけど、フロントの感じも良く、中庭で頂いた朝食も美味しかったです。チェックアウト後、駐車場までカートで送ってくれたので、助かりました。

  • 6/07 (水) <br />朝の散歩。朝食前に、朝日に輝くロヴィニの写真を撮りに出かけました。

    6/07 (水) 
    朝の散歩。朝食前に、朝日に輝くロヴィニの写真を撮りに出かけました。

  • 足長おじさん(笑)

    イチオシ

    足長おじさん(笑)

  • バルビ門<br />ベネチア共和国時代、ロヴィニは3つの門を持つ市壁で囲まれていたそうです。チトー広場には1680年に建てられたバルビ門が残っています。<br /><br />門にはベネチアの守護聖人「聖マルコのライオン」像が刻まれています。

    バルビ門
    ベネチア共和国時代、ロヴィニは3つの門を持つ市壁で囲まれていたそうです。チトー広場には1680年に建てられたバルビ門が残っています。

    門にはベネチアの守護聖人「聖マルコのライオン」像が刻まれています。

  • フォルクスワーゲン<br />今回、借りたレンタカーで、オートマでディーゼル車でした。

    フォルクスワーゲン
    今回、借りたレンタカーで、オートマでディーゼル車でした。

  • ロヴィ二<br />この景色に魅せられました。フォトジェニックな旧市街は最高でした!

    イチオシ

    ロヴィ二
    この景色に魅せられました。フォトジェニックな旧市街は最高でした!

  • ロヴィニ旧市街と港<br />朝食後、聖エウフェミヤ教会の塔に登り、そこから撮った写真です。アドリア海のブルーが素敵でした。

    ロヴィニ旧市街と港
    朝食後、聖エウフェミヤ教会の塔に登り、そこから撮った写真です。アドリア海のブルーが素敵でした。

  • ロヴィニ旧市街と駐車場<br />滞在したホテルと停めたレンタカーのある方角です。<br />

    ロヴィニ旧市街と駐車場
    滞在したホテルと停めたレンタカーのある方角です。

  • ロヴィ二<br />ホテルのすぐ近くに、4トラの〇〇さんが紹介されていた海辺、階段下のブティックがありました。何て可愛らしい!<br /><br />ホテルをチェックアウト後、ロヴィニに別れを告げ、ポレチュへ。

    ロヴィ二
    ホテルのすぐ近くに、4トラの〇〇さんが紹介されていた海辺、階段下のブティックがありました。何て可愛らしい!

    ホテルをチェックアウト後、ロヴィニに別れを告げ、ポレチュへ。

  • ポレチュ<br />ここで昼食。その後で、世界遺産エウフラシス聖堂を訪れました。

    ポレチュ
    ここで昼食。その後で、世界遺産エウフラシス聖堂を訪れました。

  • ポレチュ<br />精巧なモザイク画が施された聖堂のチボリウムと後陣。

    ポレチュ
    精巧なモザイク画が施された聖堂のチボリウムと後陣。

  • スロベニア・ピラン<br />ポレチュの後、国境を越えてスロベニアに戻り、ピランに立ち寄りました。アドリア海のトリエステ湾とピラン湾の間に二等辺三角形のように突き出した半島の先端にある街です。写真は城壁から見たピランの街です。右手に聖ユーリ教会が見えます。<br /><br />ここは路上駐車ばかりで車を停める場所がなく、旧市街の散策は諦めました。この後、一路、ベネチアへ。

    スロベニア・ピラン
    ポレチュの後、国境を越えてスロベニアに戻り、ピランに立ち寄りました。アドリア海のトリエステ湾とピラン湾の間に二等辺三角形のように突き出した半島の先端にある街です。写真は城壁から見たピランの街です。右手に聖ユーリ教会が見えます。

    ここは路上駐車ばかりで車を停める場所がなく、旧市街の散策は諦めました。この後、一路、ベネチアへ。

  • ベネチアに戻って<br />ローマ広場近くの駐車場に車を停めて、夕食。

    ベネチアに戻って
    ローマ広場近くの駐車場に車を停めて、夕食。

  • 6/08 (木)<br />翌朝、ホテルをチェックアウト後、ベネチア・メストレ駅前のAVISに車を返却して、フィレンツェへ

    6/08 (木)
    翌朝、ホテルをチェックアウト後、ベネチア・メストレ駅前のAVISに車を返却して、フィレンツェへ

  • フィレンツェ・ドゥオモ<br />快晴の良いお天気でした。

    フィレンツェ・ドゥオモ
    快晴の良いお天気でした。

  • ジョットの鐘楼から<br />初めて鐘楼に上ってみました。フィレンツェの絶景を写真におさめて大満足!<br /><br />ちなみにドゥオモのドーム側へは事前予約しないと上れないようで、今回、諦めました。また次回。

    ジョットの鐘楼から
    初めて鐘楼に上ってみました。フィレンツェの絶景を写真におさめて大満足!

    ちなみにドゥオモのドーム側へは事前予約しないと上れないようで、今回、諦めました。また次回。

  • ウフィツイ美術館<br />夕方、時間が足りませんでしたが、空いていました。

    ウフィツイ美術館
    夕方、時間が足りませんでしたが、空いていました。

  • 6/09 (金)<br />翌日は、お昼過ぎまで、フィレンツェを楽しみました。写真は、ピッティ宮殿の上の高台から撮ったフィレンツェの街並みです。<br /><br />15時のフレッチャロッサでミラノへ。ホテルは空港ゆきのバスにのるため、ミラノ中央駅近くのヒルトンにしました。

    6/09 (金)
    翌日は、お昼過ぎまで、フィレンツェを楽しみました。写真は、ピッティ宮殿の上の高台から撮ったフィレンツェの街並みです。

    15時のフレッチャロッサでミラノへ。ホテルは空港ゆきのバスにのるため、ミラノ中央駅近くのヒルトンにしました。

  • 6/10 (土)<br />最終日、お昼までミラノ散策。

    6/10 (土)
    最終日、お昼までミラノ散策。

  • ミラノ・ナヴィオリ地区<br />初めて訪れました。運河沿いにお店があって、良さそうでした。

    ミラノ・ナヴィオリ地区
    初めて訪れました。運河沿いにお店があって、良さそうでした。

  • サンタンブロージョ教会<br />ここも初めて訪れました。ツアーとかでは来ないところですね。

    サンタンブロージョ教会
    ここも初めて訪れました。ツアーとかでは来ないところですね。

  • ミラノより、帰国の途へ<br /><br />あっという間の9日間でしたが、充実した旅でした。来年にかけて個々の旅行記をアップしていきますので、お楽しみに!<br /><br />参考にしたサイト https://m.youtube.com/watch?v=XZPgdhPWHrc

    ミラノより、帰国の途へ

    あっという間の9日間でしたが、充実した旅でした。来年にかけて個々の旅行記をアップしていきますので、お楽しみに!

    参考にしたサイト https://m.youtube.com/watch?v=XZPgdhPWHrc

この旅行記のタグ

81いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

クロアチアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
クロアチア最安 250円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

クロアチアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集