バーノン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
去年、利用したアメリカ国立公園の年間パスの有効期限がまだ残っているので、ワシントン州内の国立公園を周ってから、グレイシャー国立公園まで、キャンピングトレーラーをレンタルして行こうということで、最初は計画を立て始めました。<br /><br />でも、途中から、どうも、家の車でキャンピングトレーラーを引っ張るのはちょっとキツイということで、それまでの計画が流れてしまい、その後はテンションが下がってしまい、計画を立てる気になれず、結局、2~3ヶ月くらい前にバタバタと決めたので、思うように宿を取ることが出来ず、毎日移動するハメになってしまったドタバタ2週間の旅です。<br /><br />旅程は、前半はワシントン州内のノースカスケード国立公園、マウントレーニア国立公園を周ってから、アイダホ州を通り越して、モンタナ州のグレイシャー国立公園で4泊し、その後、カナダのアルバータ州に入り、後半はブリティッシュ・コロンビア州の4ケ所の温泉巡りをしながら、バンクーバーに戻ってきます。<br /><br />47、Davison Orchards Country Village<br /><br />バーノンで14日目の朝を迎えました。<br />明日にはバンクーバーに戻るので、旅の最後に日に何をしようか、検索してみたのですが、バーノンはとても小さな田舎町なので、ファームやランチくらいしかなく、午前中は、この辺りで一番大きそうなファーム(Davison Orchards Country Village)にやってきました。<br /><br />ここは、なんでも家族代々で経営しているオカナガン最大級の果樹園で、メインの林檎は25種類もあるとか。<br />また、可愛い動物達と触れ合えるペッティング・ズーもあり、小さい子向けの広い遊び場もあり、小さい子どもがいる家族連れに大人気な果樹園でした。

アメリカ3州・カナダ2州、国境沿いドライブの旅2週間2016 47、Davison Orchards Country Village

75いいね!

2016/07/09 - 2016/07/23

3位(同エリア5件中)

2

55

森の番人

森の番人さん

去年、利用したアメリカ国立公園の年間パスの有効期限がまだ残っているので、ワシントン州内の国立公園を周ってから、グレイシャー国立公園まで、キャンピングトレーラーをレンタルして行こうということで、最初は計画を立て始めました。

でも、途中から、どうも、家の車でキャンピングトレーラーを引っ張るのはちょっとキツイということで、それまでの計画が流れてしまい、その後はテンションが下がってしまい、計画を立てる気になれず、結局、2~3ヶ月くらい前にバタバタと決めたので、思うように宿を取ることが出来ず、毎日移動するハメになってしまったドタバタ2週間の旅です。

旅程は、前半はワシントン州内のノースカスケード国立公園、マウントレーニア国立公園を周ってから、アイダホ州を通り越して、モンタナ州のグレイシャー国立公園で4泊し、その後、カナダのアルバータ州に入り、後半はブリティッシュ・コロンビア州の4ケ所の温泉巡りをしながら、バンクーバーに戻ってきます。

47、Davison Orchards Country Village

バーノンで14日目の朝を迎えました。
明日にはバンクーバーに戻るので、旅の最後に日に何をしようか、検索してみたのですが、バーノンはとても小さな田舎町なので、ファームやランチくらいしかなく、午前中は、この辺りで一番大きそうなファーム(Davison Orchards Country Village)にやってきました。

ここは、なんでも家族代々で経営しているオカナガン最大級の果樹園で、メインの林檎は25種類もあるとか。
また、可愛い動物達と触れ合えるペッティング・ズーもあり、小さい子向けの広い遊び場もあり、小さい子どもがいる家族連れに大人気な果樹園でした。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
同行者
家族旅行
旅行の手配内容
個別手配

PR

この旅行記のタグ

75いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • M-koku1さん 2017/06/30 05:08:24
    農場のスケールが何て大きいんでしょう!
    ケベックにも 住んでいらして
    今はバンクーバー なんて
    素敵ですね
    羨ましいです

    バンクーバー在住のご夫妻と
    ハノイに旅行したときに ご一緒して
    是非遊びに いらっしゃい と
    おっしゃっていただいたのに
    機会がないまま 時間が過ぎ去り
    今度は いよいよ ご帰国と
    なってしまいました

    残念なことをしました

    バーノンの 農園は 看板にユーモアが溢れていて 楽しくなっちゃいますね!

    Mも 餌が やりたい!っと 思いました

    ではまた
    M より

    森の番人

    森の番人さん からの返信 2017/07/01 02:58:53
    RE: 農場のスケールが何て大きいんでしょう!
    Mさん、こんにちは。
    投票とコメントをありがとうございます。

    バンクーバーは日本からの駐在の方も多数いらっしゃるようですね。
    でも、最近は何もかも物価が上がってしまって大変です。

    > バーノンの 農園は 看板にユーモアが溢れていて 楽しくなっちゃいますね!
    >
    > Mも 餌が やりたい!っと 思いました

    あそこは、ただの果樹園なのですが、バーノンのあるオカナガン地方はワイナリーが多いことでも知られていて、バンクーバーからも比較的近く観光客も多いので、ユーモアのある看板も含め、観光客が立ち寄るよう試行錯誤していて楽しかったです。
    ホント、いくつになっても、動物を見ると触れ合いたくなってしまいますよね。

    森の番人

森の番人さんのトラベラーページ

森の番人さんの関連旅行記

森の番人さんの旅行記一覧

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

カナダで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
カナダ最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

カナダの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集