その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4/14はわが社のあるタミルナドの旧暦のニューイヤーデー。14-16まで3連休となりました。<br />ぼくはもともとこの3連休でグジャラートパタンのラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]を見に行く予定を立てていました。それに研修社員2号Y君も同行することになりました。<br /><br />ただ、4月とはいえグジャラート州は40度を軽くオーバーする気温になっているはず。そこがちょっとだけ不安。<br />なにはともあれ2014年に登録された比較的新しい世界遺産を見に行きます。<br /><br />この旅の予定です。<br /><br />4/13<br />チェンナイ21:55→アーメダバード00:15;スパイスジェットSG926<br />アーメダバード空港→ホテル;タクシー<br />マーシャル ザ ホテル泊<br /><br />4/14<br />アーメダバード10:25→パタン13:25;79435デミュートレイン<br />アップル レジデンシ―泊<br /><br />★4/15★←この旅行記<br /><br />モデラ 太陽寺院;バス<br />パタン ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸];オートリキシャ<br />パタン古城 歩き<br />アップル レジデンシ―泊<br /><br />4/16<br />パタン6:00→アーメダバード8:55;79434デミュートレイン<br />ジャーママスジット、アーメドシャー廟、アーメドシャーモスク、スィディ・サイヤド・モスク、スィディ・バシール・モスク、 ダーダー・ハリ階段井戸見学<br />アーメダバード19:15→チェンナイ21:25;スパイスジェットSG925<br /><br />4/15<br />7時40分にホテルを出発。<br />40キロ離れたモデラまでバスで行って太陽寺院を見て、パタンに戻って来て世界遺産ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]を見ます。<br /><br />長距離バスに乗ると毎回色々な人との出会いがあるのですが、今回は?ワクワクドキドキした出発の2日目です。<br /><br />

2017年4月15日 タミルナドゥニューイヤー休暇 海外研修社員2号と行くパタン、アーメダバード旅行

28いいね!

2017/04/15 - 2017/04/15

68位(同エリア461件中)

0

208

ぱっしょんK

ぱっしょんKさん

4/14はわが社のあるタミルナドの旧暦のニューイヤーデー。14-16まで3連休となりました。
ぼくはもともとこの3連休でグジャラートパタンのラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]を見に行く予定を立てていました。それに研修社員2号Y君も同行することになりました。

ただ、4月とはいえグジャラート州は40度を軽くオーバーする気温になっているはず。そこがちょっとだけ不安。
なにはともあれ2014年に登録された比較的新しい世界遺産を見に行きます。

この旅の予定です。

4/13
チェンナイ21:55→アーメダバード00:15;スパイスジェットSG926
アーメダバード空港→ホテル;タクシー
マーシャル ザ ホテル泊

4/14
アーメダバード10:25→パタン13:25;79435デミュートレイン
アップル レジデンシ―泊

★4/15★←この旅行記

モデラ 太陽寺院;バス
パタン ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸];オートリキシャ
パタン古城 歩き
アップル レジデンシ―泊

4/16
パタン6:00→アーメダバード8:55;79434デミュートレイン
ジャーママスジット、アーメドシャー廟、アーメドシャーモスク、スィディ・サイヤド・モスク、スィディ・バシール・モスク、 ダーダー・ハリ階段井戸見学
アーメダバード19:15→チェンナイ21:25;スパイスジェットSG925

4/15
7時40分にホテルを出発。
40キロ離れたモデラまでバスで行って太陽寺院を見て、パタンに戻って来て世界遺産ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]を見ます。

長距離バスに乗ると毎回色々な人との出会いがあるのですが、今回は?ワクワクドキドキした出発の2日目です。

旅行の満足度
5.0
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
交通
3.5
同行者
友人
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩

PR

  • 昨日駅から歩いて来た道を逆方向に進みます。

    昨日駅から歩いて来た道を逆方向に進みます。

  • 前日4/14はグジャラート州ではグッドフライデーという祝日で南インドタミルナド州とは別の祭日でお休みです。まぁどちらにしても3連休です。

    前日4/14はグジャラート州ではグッドフライデーという祝日で南インドタミルナド州とは別の祭日でお休みです。まぁどちらにしても3連休です。

  • おかげで街はかなり静か。<br />歩いて10分。パタン駅前に出て来ました。

    おかげで街はかなり静か。
    歩いて10分。パタン駅前に出て来ました。

  • 通りを通る車や人が少ない。

    通りを通る車や人が少ない。

  • いつも人混みに揉まれていますから

    いつも人混みに揉まれていますから

  • ちょっとうれしくなります。

    ちょっとうれしくなります。

  • 駅からさらに10分。パタンバスターミナルに到着しました。<br /><br />ここでちょっと困ったことが、書いてある文字は全てヒンディー語。<br />英語もほとんで通じない。。。<br /><br />紙にモデラと書いて運転手に聞きまくります。<br /><br />ちょっと英語が喋れるおっちゃんが今はモデラ行きのバスはないと教えてくれたので、少し椅子に座って待ちます。

    駅からさらに10分。パタンバスターミナルに到着しました。

    ここでちょっと困ったことが、書いてある文字は全てヒンディー語。
    英語もほとんで通じない。。。

    紙にモデラと書いて運転手に聞きまくります。

    ちょっと英語が喋れるおっちゃんが今はモデラ行きのバスはないと教えてくれたので、少し椅子に座って待ちます。

  • しばらくするとそのおっちゃんがヒンディー語で何かを話にやって来ました。<br />そのあとモデラを連発してこのバスにタッチしました。<br /><br />僕も指差してモデラと聞いたら首を横に振りました。<br />インドでは首を横に振るのは肯定の意味。

    しばらくするとそのおっちゃんがヒンディー語で何かを話にやって来ました。
    そのあとモデラを連発してこのバスにタッチしました。

    僕も指差してモデラと聞いたら首を横に振りました。
    インドでは首を横に振るのは肯定の意味。

  • Y君を呼んでバスに乗り込みます。<br />新しいけどエアコンはないバスです。

    Y君を呼んでバスに乗り込みます。
    新しいけどエアコンはないバスです。

  • このバスの運転手(左)とバスが来たことを教えてくれたおっちゃん。<br />バスは見事にヒンディー語。唯一後部にストップの文字があります。

    このバスの運転手(左)とバスが来たことを教えてくれたおっちゃん。
    バスは見事にヒンディー語。唯一後部にストップの文字があります。

  • 8時35分にバスは出発。<br />切符は車内で車掌から購入します。<br />確か25ルピーだったと思うんですけど、切符無くしちゃったのよねー。

    8時35分にバスは出発。
    切符は車内で車掌から購入します。
    確か25ルピーだったと思うんですけど、切符無くしちゃったのよねー。

  • カメラを持った外国人が珍しいらしく写真撮ってくれ攻撃が待っていました。

    カメラを持った外国人が珍しいらしく写真撮ってくれ攻撃が待っていました。

  • この子が可愛かったです。<br />おじいちゃんとおばあちゃんと一緒に座っていました。<br /><br />

    この子が可愛かったです。
    おじいちゃんとおばあちゃんと一緒に座っていました。

  • おじいちゃんが撮ってくれっていうからね!

    おじいちゃんが撮ってくれっていうからね!

  • 僕もY君もこの子からビスケット3枚くらいもらっちゃった(笑)

    僕もY君もこの子からビスケット3枚くらいもらっちゃった(笑)

  • バスに乗ること1時間。モデラの太陽寺院の入り口でバスを降ります。

    バスに乗ること1時間。モデラの太陽寺院の入り口でバスを降ります。

  • 朝早かったから朝食食べていません。<br />ここで食べることにしました。バスを降りた場所に何か食べられそうなお店があります。<br />Y君と相談してここに入ってみることに。

    朝早かったから朝食食べていません。
    ここで食べることにしました。バスを降りた場所に何か食べられそうなお店があります。
    Y君と相談してここに入ってみることに。

  • 玉ねぎと香草を団子にして油で揚げたもの。芋の揚げ物。パコラというらしい。

    玉ねぎと香草を団子にして油で揚げたもの。芋の揚げ物。パコラというらしい。

  • そしてミルクティー。<br />味はまずまず。

    そしてミルクティー。
    味はまずまず。

  • お店のオーナーはこのおっちゃん。

    お店のオーナーはこのおっちゃん。

  • お店にいたお客さん。<br />

    お店にいたお客さん。

  • 例によってフォト!の攻撃。

    例によってフォト!の攻撃。

  • 前の道を牛の大群が過ぎて行きました。<br /><br />この大群が過ぎるのを待って道を渡ります。

    前の道を牛の大群が過ぎて行きました。

    この大群が過ぎるのを待って道を渡ります。

  • そしたら次は羊の大群が来ているが見えました。

    そしたら次は羊の大群が来ているが見えました。

  • 羊というよりヤギですね。

    羊というよりヤギですね。

  • 太陽寺院に向かいます。

    太陽寺院に向かいます。

  • 到着です。<br />サンテンプル<br />モデラの文字が。。。<br /><br />太陽寺院だから英訳でサンテンプルですか。やっぱりスーリヤ寺院って書いて欲しかったですけどね。

    到着です。
    サンテンプル
    モデラの文字が。。。

    太陽寺院だから英訳でサンテンプルですか。やっぱりスーリヤ寺院って書いて欲しかったですけどね。

  • 中に入ります。入場料は100ルピー。

    中に入ります。入場料は100ルピー。

  • すぐには寺院は見えて来ません。<br />芝生の緑を見ながら進みます。

    すぐには寺院は見えて来ません。
    芝生の緑を見ながら進みます。

  • モデラの太陽寺院の建物が見えて来ました。<br /><br />インドでは世界遺産に登録になっているコナーラクの太陽寺院の次に有名な太陽寺院。

    モデラの太陽寺院の建物が見えて来ました。

    インドでは世界遺産に登録になっているコナーラクの太陽寺院の次に有名な太陽寺院。

  • 建物の前に広がる階段池、クンダ。

    建物の前に広がる階段池、クンダ。

  • 階段状のところに小さな寺院があります。

    階段状のところに小さな寺院があります。

  • ちょっと崩れた寺院。<br />中には横になる神が。<br />ヴィシュヌかな??

    ちょっと崩れた寺院。
    中には横になる神が。
    ヴィシュヌかな??

  • 階段状を歩いて回って行きます。

    階段状を歩いて回って行きます。

  • その前に記念撮影を1枚。

    その前に記念撮影を1枚。

  • ではここまで歩いて行きます。

    ではここまで歩いて行きます。

  • 池にたくさんスッポンがいました。

    池にたくさんスッポンがいました。

  • 先ほどの対岸まで来ました。

    先ほどの対岸まで来ました。

  • 手前にある柱だけのトラナ。<br />奥にあるのが柱と屋根のあるマンダパ。

    手前にある柱だけのトラナ。
    奥にあるのが柱と屋根のあるマンダパ。

  • トラナ越しにクンダを見下ろします。<br />トラナは日本の神社にたとえれば鳥居です。

    トラナ越しにクンダを見下ろします。
    トラナは日本の神社にたとえれば鳥居です。

  • 1つ目のマンダパの中から見ていきます。<br />外の柱の彫刻も見事。

    1つ目のマンダパの中から見ていきます。
    外の柱の彫刻も見事。

  • 中の柱も素晴らしい彫刻が施されています。

    中の柱も素晴らしい彫刻が施されています。

  • 天井のドームもなかなか立派

    天井のドームもなかなか立派

  • 柱にはヒンディーの神々の彫刻が

    柱にはヒンディーの神々の彫刻が

  • されています。

    されています。

  • 外に出ました。

    外に出ました。

  • 外壁も見事な彫刻がほどこされています。<br />ただ多少風化しています。出ぱってるところ、特に鼻は残ってないですね。

    外壁も見事な彫刻がほどこされています。
    ただ多少風化しています。出ぱってるところ、特に鼻は残ってないですね。

  • メインの建物マンダパの横に小さな寺院が。

    メインの建物マンダパの横に小さな寺院が。

  • ナンディーがいるからシヴァ寺院でしょう。

    ナンディーがいるからシヴァ寺院でしょう。

  • シヴァ寺院といえば中には<br />あれ?リンガじゃないね??<br />形が違うけどリンガかもしれません。

    シヴァ寺院といえば中には
    あれ?リンガじゃないね??
    形が違うけどリンガかもしれません。

  • 壁のあるマンダパです。

    壁のあるマンダパです。

  • 外壁の彫刻をまずは楽しみます。

    外壁の彫刻をまずは楽しみます。

  • 全体的に女神の方が多いかな。<br />女性の体のラインが美しく作られています。

    全体的に女神の方が多いかな。
    女性の体のラインが美しく作られています。

  • 中に入ります。

    中に入ります。

  • こちら、奥のマンダパの柱にも彫刻が施されています。

    こちら、奥のマンダパの柱にも彫刻が施されています。

  • こちらのマンダパも天井はドーム型。

    こちらのマンダパも天井はドーム型。

  • あ!キスしてる。<br /><br />カジュラホー以来のミトゥナ像があるのか??

    あ!キスしてる。

    カジュラホー以来のミトゥナ像があるのか??

  • 子供とお母さんかな?この構図の彫刻は初めて見ました。

    子供とお母さんかな?この構図の彫刻は初めて見ました。

  • 聖室があります。<br />中は何もなかったです。<br />入り口の柱は彫刻が細かくされています。<br />左下にちょっと大きめのガネーシャがいますね。

    聖室があります。
    中は何もなかったです。
    入り口の柱は彫刻が細かくされています。
    左下にちょっと大きめのガネーシャがいますね。

  • 聖室の周りが回廊になっています。<br />ちょっと回ってみます。

    聖室の周りが回廊になっています。
    ちょっと回ってみます。

  • 室外にライオンの彫刻発見!

    室外にライオンの彫刻発見!

  • 柱の上に子供みたいなのがいますね。

    柱の上に子供みたいなのがいますね。

  • 南側からもう一度観てみます。<br /><br />聖室のあるマンダパ。

    南側からもう一度観てみます。

    聖室のあるマンダパ。

  • 壁のないマンダパ。

    壁のないマンダパ。

  • 壁のないマンダパでみっけちゃったミトゥナ像(男女交合像)。<br /><br />解説しませんよ。

    壁のないマンダパでみっけちゃったミトゥナ像(男女交合像)。

    解説しませんよ。

  • これは3人で・・・<br />やめときます。

    これは3人で・・・
    やめときます。

  • 一通りみてきました。<br />トラナの間で記念撮影。

    一通りみてきました。
    トラナの間で記念撮影。

  • クンダを見ながら引き上げます。<br />この写真左上のところに行くとその前に

    クンダを見ながら引き上げます。
    この写真左上のところに行くとその前に

  • また柱だけのトラナがあります。

    また柱だけのトラナがあります。

  • ちょっと芝生の方を見たら、課外学習ですかね。生徒がレクレーションやってました。

    ちょっと芝生の方を見たら、課外学習ですかね。生徒がレクレーションやってました。

  • 先生!邪魔してごめんなさい。<br /><br />慌てて離れます。

    先生!邪魔してごめんなさい。

    慌てて離れます。

  • 変わった植物が埋まってました。

    変わった植物が埋まってました。

  • 何じゃこりゃ?<br />

    何じゃこりゃ?

  • さっきのクラスとは違う子たちがいました。

    さっきのクラスとは違う子たちがいました。

  • 引き上げます。

    引き上げます。

  • でもその前に記念撮影。

    でもその前に記念撮影。

  • 僕も撮ってもらっときます。

    僕も撮ってもらっときます。

  • 出口に向かって少し戻って右に折れます。

    出口に向かって少し戻って右に折れます。

  • そこにはモデラ太陽寺院博物館があります。<br />見学します。

    そこにはモデラ太陽寺院博物館があります。
    見学します。

  • 11世紀太陽寺院の壁のパネル。男女が描かれています。

    11世紀太陽寺院の壁のパネル。男女が描かれています。

  • ドア上部のパネル。<br />これも11世紀のもの

    ドア上部のパネル。
    これも11世紀のもの

  • パネルの下半分。体のところですね。

    パネルの下半分。体のところですね。

  • これも太陽寺院の壁にはまっていたパネル。

    これも太陽寺院の壁にはまっていたパネル。

  • 10世紀のクベラ像

    10世紀のクベラ像

  • カシュマンカリ・ドゥルガ。これは8または9世紀のもの。

    カシュマンカリ・ドゥルガ。これは8または9世紀のもの。

  • 8または9世紀のドアの横の柱のヴィシュヌ神。<br /><br />モデラの太陽寺院の見学終了。<br /><br />太陽寺院の入り口でバスに乗ってもいいんですが、モデラ村の中心まで行ってバスターミナルから乗ることにしました。

    8または9世紀のドアの横の柱のヴィシュヌ神。

    モデラの太陽寺院の見学終了。

    太陽寺院の入り口でバスに乗ってもいいんですが、モデラ村の中心まで行ってバスターミナルから乗ることにしました。

  • 村人たちと出会いました。

    村人たちと出会いました。

  • Y君、先ほどのメンバーに囲まれてなんか話してます。

    Y君、先ほどのメンバーに囲まれてなんか話してます。

  • その間に僕は別の女の子たちにロックオン(笑)

    その間に僕は別の女の子たちにロックオン(笑)

  • 撮って!ってすごい言われます。

    撮って!ってすごい言われます。

  • 村の真ん中に入ってきました。

    村の真ん中に入ってきました。

  • なんかオシャレやね。

    なんかオシャレやね。

  • 青が目を引きます。<br /><br />インドの他の街というよりはゴアの街を思い出す感じです。

    青が目を引きます。

    インドの他の街というよりはゴアの街を思い出す感じです。

  • 若者たちと撮影!

    若者たちと撮影!

  • 働いてるおっちゃんたちと。

    働いてるおっちゃんたちと。

  • 服を作ってました。<br />いい笑顔もらいました!<br />ありがとう!!!

    服を作ってました。
    いい笑顔もらいました!
    ありがとう!!!

  • グジャラート州は裕福な州らしいけど、こんな田舎村でもこんな立派な家。<br />どうやら噂は本当なのかな。

    グジャラート州は裕福な州らしいけど、こんな田舎村でもこんな立派な家。
    どうやら噂は本当なのかな。

  • にいちゃんたちと。

    にいちゃんたちと。

  • バイバイ!!

    バイバイ!!

  • おじいちゃんより撮って!と言われ、

    おじいちゃんより撮って!と言われ、

  • お店で撮ってと声をかけられ、

    お店で撮ってと声をかけられ、

  • 道端のおっちゃんに声かけられ、

    道端のおっちゃんに声かけられ、

  • そこにいたお子さんも撮影(笑)

    そこにいたお子さんも撮影(笑)

  • 道端のじい様たち。<br /><br />かなり寄り道しましたが、

    道端のじい様たち。

    かなり寄り道しましたが、

  • 30分くらいかけてようやくバスターミナル到着。

    30分くらいかけてようやくバスターミナル到着。

  • パタンまでこのバスで帰ります。

    パタンまでこのバスで帰ります。

  • モデラとパタンまでの道はまっすぐの綺麗な道です。

    モデラとパタンまでの道はまっすぐの綺麗な道です。

  • バスに乗ること1時間パタンバスターミナルに戻って来ました。<br />時間は12時半。<br />昼食を食べに行くことにします。

    バスに乗ること1時間パタンバスターミナルに戻って来ました。
    時間は12時半。
    昼食を食べに行くことにします。

  • バスターミナルすぐそばのサハラレストランで食事をとります。

    バスターミナルすぐそばのサハラレストランで食事をとります。

  • 注文したのはランチセット、ターリ。<br />ここはグジャラート州。選択の余地なしでベジタリアン食。<br /><br />コップの中はしょっぱい薄いヨーグルトみたいな味、バターミルク。

    注文したのはランチセット、ターリ。
    ここはグジャラート州。選択の余地なしでベジタリアン食。

    コップの中はしょっぱい薄いヨーグルトみたいな味、バターミルク。

  • レストランの前に止められているバイクの下。<br />あまりの暑さにこの日陰に逃げ込む小鳥2羽。<br />

    レストランの前に止められているバイクの下。
    あまりの暑さにこの日陰に逃げ込む小鳥2羽。

  • サハラレストランの隣の売店。ここで水を購入して次へ出かけます。

    サハラレストランの隣の売店。ここで水を購入して次へ出かけます。

  • オートリキシャに乗ります。ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]に向かいます。<br />値段は確か100ルピーだったと思うんだけど。<br />

    オートリキシャに乗ります。ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]に向かいます。
    値段は確か100ルピーだったと思うんだけど。

  • オートリキシャで走ること10分。<br />世界遺産ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]に到着です。<br />入場料は250ルピー。

    オートリキシャで走ること10分。
    世界遺産ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]に到着です。
    入場料は250ルピー。

  • 中に入ります。

    中に入ります。

  • 早速フォト!の声がかかります。

    早速フォト!の声がかかります。

  • 穏やかな公園にしか見えませんが。

    穏やかな公園にしか見えませんが。

  • これはハイビスカスでしょ!

    これはハイビスカスでしょ!

  • これ知らん!!

    これ知らん!!

  • 世界遺産ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]は2014年の世界遺産に登録されました。<br />1050年に作られたと言われています。<br />写真手前は四角い形をしている地下神殿。奥の丸いのが水の供給スポットになります。

    世界遺産ラーニキ・ヴァヴ[女王の階段井戸]は2014年の世界遺産に登録されました。
    1050年に作られたと言われています。
    写真手前は四角い形をしている地下神殿。奥の丸いのが水の供給スポットになります。

  • まずは神殿を見ていきます。<br />800を超えるヒンドゥーの神々の像が彫刻されていて、彫刻群の数は1500を超えています。

    まずは神殿を見ていきます。
    800を超えるヒンドゥーの神々の像が彫刻されていて、彫刻群の数は1500を超えています。

  • 下に向かいます。

    下に向かいます。

  • 相変わらず声かけられます。

    相変わらず声かけられます。

  • Y君とインド人旅行者との撮影をしながら下に降りていきます。

    Y君とインド人旅行者との撮影をしながら下に降りていきます。

  • 下の方はサワラティ川の氾濫で1986年まで土の中に埋もれていたので彫刻はものすごく保存状態がいいです。<br /><br />保存状態のいい彫刻群をしばしどうぞ

    下の方はサワラティ川の氾濫で1986年まで土の中に埋もれていたので彫刻はものすごく保存状態がいいです。

    保存状態のいい彫刻群をしばしどうぞ

  • 壁いっぱいに彫刻のレリーフがぎっしり。

    壁いっぱいに彫刻のレリーフがぎっしり。

  • 鼻が残っています。<br />元々インド人はインド・ヨーロッパ語族の民族ですから、昔のインド人は鼻が高かったんでしょう。<br /><br />彫刻の顔が欧米人っぽい感じです。

    鼻が残っています。
    元々インド人はインド・ヨーロッパ語族の民族ですから、昔のインド人は鼻が高かったんでしょう。

    彫刻の顔が欧米人っぽい感じです。

  • ヴィシュヌ神のパネル。

    ヴィシュヌ神のパネル。

  • おそらくヴィシュヌの妻ラクシュミー。

    おそらくヴィシュヌの妻ラクシュミー。

  • こちらの長方形の神殿は奥行き64メートル、幅20メートル、深さ27メートル。<br />貴重な水の神聖性を高める寺院としての役割を担っていたと同時に気化熱を利用したクーラーの役目を果たしたところです。

    こちらの長方形の神殿は奥行き64メートル、幅20メートル、深さ27メートル。
    貴重な水の神聖性を高める寺院としての役割を担っていたと同時に気化熱を利用したクーラーの役目を果たしたところです。

  • ここに夕涼みに来た人が座ってたんでしょうね。

    ここに夕涼みに来た人が座ってたんでしょうね。

  • 一番下で記念撮影。

    一番下で記念撮影。

  • シヴァの息子のガネーシャがいました。<br />さすがに鼻は折れちゃってますね。<br />シヴァ神のレリーフは見ませんがね。

    シヴァの息子のガネーシャがいました。
    さすがに鼻は折れちゃってますね。
    シヴァ神のレリーフは見ませんがね。

  • 一番左のレリーフはイチャイチャしてるのかな?<br /><br />となるとここにもミトゥナ像があるのか?<br />

    一番左のレリーフはイチャイチャしてるのかな?

    となるとここにもミトゥナ像があるのか?

  • 女性の体のラインが

    女性の体のラインが

  • この彫刻ぎっしりな感じがカジュラホ寺院を思い出します。

    この彫刻ぎっしりな感じがカジュラホ寺院を思い出します。

  • がミトゥナ像は見当たりません。

    がミトゥナ像は見当たりません。

  • ヴァラーハ発見!<br />ヴィシュヌ神のアヴァターラ(化身)

    ヴァラーハ発見!
    ヴィシュヌ神のアヴァターラ(化身)

  • このレリーフは一番の見どころと言われています。<br />ヴィシュヌ神の化身ヴァーマナ。

    このレリーフは一番の見どころと言われています。
    ヴィシュヌ神の化身ヴァーマナ。

  • 女性の艶かしいラインが色っぽいですね。

    女性の艶かしいラインが色っぽいですね。

  • 素晴らしい彫刻を楽しめました。<br />神殿部分を見終わりました。

    素晴らしい彫刻を楽しめました。
    神殿部分を見終わりました。

  • ラーニキ・ヴァヴの上を歩きます。

    ラーニキ・ヴァヴの上を歩きます。

  • 日陰で休む若者たちと。

    日陰で休む若者たちと。

  • 一番奥は丸い形になっています。

    一番奥は丸い形になっています。

  • 上から彫刻が並ぶのを見下ろしつつ

    上から彫刻が並ぶのを見下ろしつつ

  • 井戸の一番奥に。一番奥は丸い形をしています。<br />こここそが水の供給ポイント。つまり井戸はここ。<br />水を汲む場所は7階の層からなっています。<br />グジャラート州は水が非常に貴重な乾燥地帯。水の量に合わせて汲む場所を変えることから階段井戸と呼ばれます。

    井戸の一番奥に。一番奥は丸い形をしています。
    こここそが水の供給ポイント。つまり井戸はここ。
    水を汲む場所は7階の層からなっています。
    グジャラート州は水が非常に貴重な乾燥地帯。水の量に合わせて汲む場所を変えることから階段井戸と呼ばれます。

  • この角度から見ると7層の水汲み場が見えます。

    この角度から見ると7層の水汲み場が見えます。

  • 丸い井戸の向こう側に先ほど見て来た彫刻がいっぱいの部分があります。<br />

    丸い井戸の向こう側に先ほど見て来た彫刻がいっぱいの部分があります。

  • さっき木の下にいたガキンチョどもが追いかけて来たので撮影。

    さっき木の下にいたガキンチョどもが追いかけて来たので撮影。

  • ラーニキ・ヴァヴを後にします。

    ラーニキ・ヴァヴを後にします。

  • すぐそばにパタン博物館があるのでそこまで歩いていきます。

    すぐそばにパタン博物館があるのでそこまで歩いていきます。

  • 気温は40度を超えていますから、水を買えるところで買わなくてわ!<br />

    気温は40度を超えていますから、水を買えるところで買わなくてわ!

  • 日陰ですごい牛口密度が高いです。

    日陰ですごい牛口密度が高いです。

  • 歩いて10分弱。パタン博物館に到着です。<br /><br />中は撮影禁止です。<br />ヒンディー神の彫刻レリーフなどが展示されています。

    歩いて10分弱。パタン博物館に到着です。

    中は撮影禁止です。
    ヒンディー神の彫刻レリーフなどが展示されています。

  • パタン旧市街を目指して歩きます。

    パタン旧市街を目指して歩きます。

  • パティパルゲートと呼ばれる門。ここから中が旧市街。<br />

    パティパルゲートと呼ばれる門。ここから中が旧市街。

  • パティパルゲートには彫刻があります。<br />これはヴィシュヌ神。

    パティパルゲートには彫刻があります。
    これはヴィシュヌ神。

  • パティパルゲートのすぐ横には崩れた城壁が。

    パティパルゲートのすぐ横には崩れた城壁が。

  • ヘリテージロードを歩くと残る城壁の横を歩きます。

    ヘリテージロードを歩くと残る城壁の横を歩きます。

  • 崩れた櫓が。

    崩れた櫓が。

  • ファティパルゲート。ここがおそらくパタン古城のセンター門だったと思われます。

    ファティパルゲート。ここがおそらくパタン古城のセンター門だったと思われます。

  • 暑いからこういう日陰には牛がもれなくスタンバイ(笑)

    暑いからこういう日陰には牛がもれなくスタンバイ(笑)

  • 日陰で休むラクダ。

    日陰で休むラクダ。

  • シリパタン・パラシュワナス・トゥリス<br />パタン古城内にあるジャイナ寺院です。<br />中を見学します。

    シリパタン・パラシュワナス・トゥリス
    パタン古城内にあるジャイナ寺院です。
    中を見学します。

  • 回廊を一周します。

    回廊を一周します。

  • 白い塔が並んでいるジャイナ教寺院の特徴満載。

    白い塔が並んでいるジャイナ教寺院の特徴満載。

  • ジャイナ教はここグジャラート州に本山のある宗教。<br />ここパタンでも信者がたくさんいるようです。

    ジャイナ教はここグジャラート州に本山のある宗教。
    ここパタンでも信者がたくさんいるようです。

  • 大理石を使ったマハーヴィーラ像。

    大理石を使ったマハーヴィーラ像。

  • 本殿前の空間の天井はこの色あざやかなドーム。

    本殿前の空間の天井はこの色あざやかなドーム。

  • 白壁の本殿。中にはマハーヴィーラ像が鎮座しています。

    白壁の本殿。中にはマハーヴィーラ像が鎮座しています。

  • パタン旧市街を歩きます。

    パタン旧市街を歩きます。

  • 犬がぐった~としています。

    犬がぐった~としています。

  • パタン旧市街の中心地に入って来ました。

    パタン旧市街の中心地に入って来ました。

  • 旧パタン市街のランドマークタワーが時計台、トラン・ダルヴァジャ。

    旧パタン市街のランドマークタワーが時計台、トラン・ダルヴァジャ。

  • ちょっと旧市街を歩きます。

    ちょっと旧市街を歩きます。

  • このロータリーまで1キロ歩き、冷たい水を購入してリキシャを使ってアップルエージェンシーに戻ります。<br /><br />僕もY君も暑さにへばりました。時間は4時前。各々休憩します。

    このロータリーまで1キロ歩き、冷たい水を購入してリキシャを使ってアップルエージェンシーに戻ります。

    僕もY君も暑さにへばりました。時間は4時前。各々休憩します。

  • 8時半にこの日も隣のフードゾーンで夕食を食べます。

    8時半にこの日も隣のフードゾーンで夕食を食べます。

  • ビールの代わりにマンゴーラッシー。

    ビールの代わりにマンゴーラッシー。

  • プレーンナンとダーリマサラ(豆のカレー)<br />スチャウゼンベジヌードル

    プレーンナンとダーリマサラ(豆のカレー)
    スチャウゼンベジヌードル

  • ベジフライドライス。<br /><br />この日も肉なし生活でした。

    ベジフライドライス。

    この日も肉なし生活でした。

  • 石の階段は冷たいよね~。<br />昨日の食後に見た子犬がいました。

    石の階段は冷たいよね~。
    昨日の食後に見た子犬がいました。

この旅行記のタグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

インドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
インド最安 589円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

インドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集