たつの・揖保川・御津旅行記(ブログ) 一覧に戻る
朝から良いお天気のこの日、思い切って「ひと目二万本」と言われる綾部山梅林に行ってきました。<br /><br />実は1週間ほど前に友人と行こうと計画したのですが、まだ満開ではないとのこと。梅は桜より花の数が少なくて満開前では寂しい印象があるとの認識があったので、場所を変更して京都に行ってきたのでした。<br /><br />この日、朝起きた時は薄曇り・・遠いし、一人じゃ寂しいし・・と思っていたのですが、次第に青空が広がり始めると我慢できず、H.Pで「山全体が満開見頃」との情報を確認すると最低限の家事を30分で片付けて(いつもはタラタラしてるけど、やったらできるじゃないですかぁ)、家を飛び出しました!

海と青空と梅の香り漂う「綾部山梅林」へ一人遠足

29いいね!

2017/03/12 - 2017/03/12

42位(同エリア217件中)

4

40

朝から良いお天気のこの日、思い切って「ひと目二万本」と言われる綾部山梅林に行ってきました。

実は1週間ほど前に友人と行こうと計画したのですが、まだ満開ではないとのこと。梅は桜より花の数が少なくて満開前では寂しい印象があるとの認識があったので、場所を変更して京都に行ってきたのでした。

この日、朝起きた時は薄曇り・・遠いし、一人じゃ寂しいし・・と思っていたのですが、次第に青空が広がり始めると我慢できず、H.Pで「山全体が満開見頃」との情報を確認すると最低限の家事を30分で片付けて(いつもはタラタラしてるけど、やったらできるじゃないですかぁ)、家を飛び出しました!

旅行の満足度
4.0

PR

  • 阪急沿線に住む私は、三宮駅でJRに乗り換え網干駅下車、2/11から3/20日の梅の花の時期だけ運行する観梅バスに乗ります。<br /><br />土日は本数が増えますが、それでも1時間に1、2本しかないのでH.Pで確認してから出発してくださいね。<br /><br />あらかじめ調べておいたので、5分でバスが到着しました。

    阪急沿線に住む私は、三宮駅でJRに乗り換え網干駅下車、2/11から3/20日の梅の花の時期だけ運行する観梅バスに乗ります。

    土日は本数が増えますが、それでも1時間に1、2本しかないのでH.Pで確認してから出発してくださいね。

    あらかじめ調べておいたので、5分でバスが到着しました。

  • 3番乗り場が臨時バス乗り場になっていて、10:55発は20人ほどの方が乗り込みました。

    3番乗り場が臨時バス乗り場になっていて、10:55発は20人ほどの方が乗り込みました。

  • 20分ちょっとで綺麗な菜の花畑の横を通り、駐車場に到着です。

    20分ちょっとで綺麗な菜の花畑の横を通り、駐車場に到着です。

  • 11:20頃の綾部山梅林の入り口は、それほど人が多いというほどではありません。<br /><br />2、3の露店も出ていました。

    11:20頃の綾部山梅林の入り口は、それほど人が多いというほどではありません。

    2、3の露店も出ていました。

  • 白鳥のいる羽子の池を過ぎて、入園券売り場までの道には満開の白梅が・・

    白鳥のいる羽子の池を過ぎて、入園券売り場までの道には満開の白梅が・・

  • 入園券(大人500円で梅ジュースまたは甘酒付き)を購入後しばらく歩くと、入園券拝見所というのがあり、その横に開墾記念碑があります。<br />そこの梅が一番綺麗だったかもです。

    入園券(大人500円で梅ジュースまたは甘酒付き)を購入後しばらく歩くと、入園券拝見所というのがあり、その横に開墾記念碑があります。
    そこの梅が一番綺麗だったかもです。

  • いくつかの売店のテントがあります。

    いくつかの売店のテントがあります。

  • 梅の切り枝も売っていました。<br /><br />もう少し上には、300円で水仙の花と梅の枝をセットにしたものもありました。<br />車で来ていたら欲しかったのですが、電車だったので見るだけ・・・。

    梅の切り枝も売っていました。

    もう少し上には、300円で水仙の花と梅の枝をセットにしたものもありました。
    車で来ていたら欲しかったのですが、電車だったので見るだけ・・・。

  • 売店の上のピンクの梅もビッシリ咲いていて可愛かったです。<br /><br />青空に映えますよね。<br /><br />ご夫婦で来られている方が、「満開やね。お天気も良いし、来て良かったね。」と話しながら写真を撮っておられました。<br /><br />今日は一人遠足なので、心の中で「ホントに♪」と、勝手に返事をしていました。

    売店の上のピンクの梅もビッシリ咲いていて可愛かったです。

    青空に映えますよね。

    ご夫婦で来られている方が、「満開やね。お天気も良いし、来て良かったね。」と話しながら写真を撮っておられました。

    今日は一人遠足なので、心の中で「ホントに♪」と、勝手に返事をしていました。

  • 最初の分かれ道、右は緩やかな坂で花は寂しげ・・。<br /><br />左は急な坂で花は多め・・。<br /><br />さあ、どっちに行く?<br /><br />美味しいものは最後に食べるタイプの私は、右の道を選びました(^o^)

    最初の分かれ道、右は緩やかな坂で花は寂しげ・・。

    左は急な坂で花は多め・・。

    さあ、どっちに行く?

    美味しいものは最後に食べるタイプの私は、右の道を選びました(^o^)

  • 北側の寂しい道にはあまり咲いている梅の木はなく、しばらく歩くと近景の梅の花と向こうには梅の段々畑、その向こうには瀬戸内海と家島群島というお馴染みのフォトスポットに到着しました♪

    イチオシ

    北側の寂しい道にはあまり咲いている梅の木はなく、しばらく歩くと近景の梅の花と向こうには梅の段々畑、その向こうには瀬戸内海と家島群島というお馴染みのフォトスポットに到着しました♪

  • スマホで少し違う角度から・・。

    スマホで少し違う角度から・・。

  • もう少し坂を上がると、左手には播磨工業地帯が見えてきました。

    もう少し坂を上がると、左手には播磨工業地帯が見えてきました。

  • また少し歩くと、蜂の巣箱がありました。<br /><br />入り口の売店では、梅の蜂蜜を売っていました。<br /><br />ミツバチが忙しそうに飛び回っていました。

    また少し歩くと、蜂の巣箱がありました。

    入り口の売店では、梅の蜂蜜を売っていました。

    ミツバチが忙しそうに飛び回っていました。

  • 黄色いラッパ水仙と梅、遠くには麓の菜の花畑も見えて春爛漫という感じです。

    黄色いラッパ水仙と梅、遠くには麓の菜の花畑も見えて春爛漫という感じです。

  • 急な坂を上ったら絶景地に出ます。<br /><br />かなりの坂です。<br /><br />入り口に置いてあった竹の杖をつきながら、若い方もフーフー言いながら上がっておられました。<br /><br />私は写真を撮るのに邪魔になるので、頑張って自力で上りました!<br /><br />兵庫県南西部 西播磨の最南端に位置する綾部山梅林の頂上は、家島群島はもちろん遠くには小豆島や淡路島(画像では確認できませんが、肉眼ではうっすら・・。)徳島まで見えるとか・・・。<br /><br />お腹もすいたので、ここでピクニックランチにしました。<br />お天気が良いので、自宅近くの駅前スーパーでお弁当を買ってシートも持参♪<br /><br />一人でも景色が友達(*^_^*)

    イチオシ

    急な坂を上ったら絶景地に出ます。

    かなりの坂です。

    入り口に置いてあった竹の杖をつきながら、若い方もフーフー言いながら上がっておられました。

    私は写真を撮るのに邪魔になるので、頑張って自力で上りました!

    兵庫県南西部 西播磨の最南端に位置する綾部山梅林の頂上は、家島群島はもちろん遠くには小豆島や淡路島(画像では確認できませんが、肉眼ではうっすら・・。)徳島まで見えるとか・・・。

    お腹もすいたので、ここでピクニックランチにしました。
    お天気が良いので、自宅近くの駅前スーパーでお弁当を買ってシートも持参♪

    一人でも景色が友達(*^_^*)

  • 足下には、私の好きな春の草花「オオイヌノフグリ」ほかに姫オドリコソウなども咲いていて、春を満喫♪

    足下には、私の好きな春の草花「オオイヌノフグリ」ほかに姫オドリコソウなども咲いていて、春を満喫♪

  • お弁当のあとは、下りながら西日本一の梅林を楽しみます!<br /><br />梅の実を採るため白梅が多いのですが、所々にアクセントになる紅梅もあり青空に映えます。<br /><br />早咲きの紅梅に始まり薫り高く数も一番多い白梅へと咲き進み、満開の時期は圧巻の眺めになります。

    お弁当のあとは、下りながら西日本一の梅林を楽しみます!

    梅の実を採るため白梅が多いのですが、所々にアクセントになる紅梅もあり青空に映えます。

    早咲きの紅梅に始まり薫り高く数も一番多い白梅へと咲き進み、満開の時期は圧巻の眺めになります。

  • 坂は多いものの、道はアスファルト舗装がしてあり歩きやすいです。<br /><br />杖をついたご老人や車いす、ベビーカーを押したご夫婦も来られていました。<br /><br />人は多くても広い梅林なので、ゆっくり楽しめます。

    坂は多いものの、道はアスファルト舗装がしてあり歩きやすいです。

    杖をついたご老人や車いす、ベビーカーを押したご夫婦も来られていました。

    人は多くても広い梅林なので、ゆっくり楽しめます。

  • 梅の実の採取がしやすいようにか、木は低めで花が近くて香りも楽しめます。

    梅の実の採取がしやすいようにか、木は低めで花が近くて香りも楽しめます。

  • 食堂近くの小高い所からは、「これぞひと目二万本(実際はそんなにはないと思いますが?)」という、絶景が広がっていました♪♪<br /><br />青空と満開の梅の花・・「一人でも来て良かった♪」と思いました。

    食堂近くの小高い所からは、「これぞひと目二万本(実際はそんなにはないと思いますが?)」という、絶景が広がっていました♪♪

    青空と満開の梅の花・・「一人でも来て良かった♪」と思いました。

  • 絶景地から少し食堂の方へ行くと、一体のお地蔵様が・・・。<br /><br />行かれた方のブログには必ず登場していたので、「どこかな?」と思っていたら、こんな所にいらっしゃったのですね。<br /><br />残念ながら横の水仙は咲いていなかったのですが、満開の梅林と青空は言うことなしの構図でしょう。

    絶景地から少し食堂の方へ行くと、一体のお地蔵様が・・・。

    行かれた方のブログには必ず登場していたので、「どこかな?」と思っていたら、こんな所にいらっしゃったのですね。

    残念ながら横の水仙は咲いていなかったのですが、満開の梅林と青空は言うことなしの構図でしょう。

  • こちらの梅林では、色々なイベントをやっているようですが、食堂の横では「猿まわし」をやっていました。<br /><br />軽妙なトークとお猿さんの鍛えられた演技を皆さん楽しんでおられました。

    こちらの梅林では、色々なイベントをやっているようですが、食堂の横では「猿まわし」をやっていました。

    軽妙なトークとお猿さんの鍛えられた演技を皆さん楽しんでおられました。

  • 食堂の横には、可愛いピンクの梅が咲いていました。

    食堂の横には、可愛いピンクの梅が咲いていました。

  • イベント会場の横の島津久子碑の所からは、瀬戸内海の島々の絶景が見えました!

    イベント会場の横の島津久子碑の所からは、瀬戸内海の島々の絶景が見えました!

  • ほかの方のブログでは、右側の大きめの島が男鹿(たんが)島とのことでした。

    ほかの方のブログでは、右側の大きめの島が男鹿(たんが)島とのことでした。

  • 歌人の「塩田紅果」と「藪柑子」父子の碑がありました。<br /><br />植えられた黄色いラッパ水仙が満開でした。

    歌人の「塩田紅果」と「藪柑子」父子の碑がありました。

    植えられた黄色いラッパ水仙が満開でした。

  • その奥(先は行き止まり)の梅も綺麗でした。<br /><br />後ろには瀬戸内海

    その奥(先は行き止まり)の梅も綺麗でした。

    後ろには瀬戸内海

  • 紅梅があると白が映えますね。

    紅梅があると白が映えますね。

  • 近くの売店・甘酒コーナーで、チケットに付いていた半券で梅ジュースをもらいました。<br /><br />肌寒かったら甘酒にしようと思っていたのですが、この日は少し歩くと汗ばむほどの陽気で梅ジュースにしました。<br /><br />梅の花を見ながらベンチでいただきます。<br /><br />爽やかで美味しかったです。<br /><br />梅林でありながら、3世紀代の貴重な古墳群があり1500年前の「正玄塚」が有名だそうですが、興味のない私は画像なしでした。悪しからず・・・。

    近くの売店・甘酒コーナーで、チケットに付いていた半券で梅ジュースをもらいました。

    肌寒かったら甘酒にしようと思っていたのですが、この日は少し歩くと汗ばむほどの陽気で梅ジュースにしました。

    梅の花を見ながらベンチでいただきます。

    爽やかで美味しかったです。

    梅林でありながら、3世紀代の貴重な古墳群があり1500年前の「正玄塚」が有名だそうですが、興味のない私は画像なしでした。悪しからず・・・。

  • 梅林を通り抜けて・・・。

    梅林を通り抜けて・・・。

  • シートを広げてくつろぐ人たちを見ながら・・・。

    シートを広げてくつろぐ人たちを見ながら・・・。

  • 坂を下ります。<br /><br />梅の花越しに菜の花畑と町が見えます。

    坂を下ります。

    梅の花越しに菜の花畑と町が見えます。

  • ピンクの梅を見ると、思わずシャッターを切ってしまいます。<br /><br />

    ピンクの梅を見ると、思わずシャッターを切ってしまいます。

  • 後で美味しいものを食べるタイプの私は、帰りに満開の梅林を堪能することにしたのですが、「アレッ?何だか逆光のような・・・。」<br /><br />最初の分かれ道で、どちらから上がるか・・?<br /><br />皆さんの判断にお任せします。

    後で美味しいものを食べるタイプの私は、帰りに満開の梅林を堪能することにしたのですが、「アレッ?何だか逆光のような・・・。」

    最初の分かれ道で、どちらから上がるか・・?

    皆さんの判断にお任せします。

  • 「レアなフォトスポットはないかしら?」と梅の木々の中に入ると・・。<br /><br />綺麗な小鳥が枝に止まりました。<br /><br />お腹がオレンジのこの鳥は・・「ジョウビタキ」さんですか?<br /><br />可愛いお客様、写真に収まってくれてありがとう♪

    「レアなフォトスポットはないかしら?」と梅の木々の中に入ると・・。

    綺麗な小鳥が枝に止まりました。

    お腹がオレンジのこの鳥は・・「ジョウビタキ」さんですか?

    可愛いお客様、写真に収まってくれてありがとう♪

  • 一周して正面入り口の所に戻ってきました。<br /><br />振り返って、もう一度「ひと目二万本」の梅の花を目に焼き付けます。<br /><br />午後1時半の今の方が、来たときより人が増えているような・・・。

    一周して正面入り口の所に戻ってきました。

    振り返って、もう一度「ひと目二万本」の梅の花を目に焼き付けます。

    午後1時半の今の方が、来たときより人が増えているような・・・。

  • 全部見てから考えると、入り口近くの白梅が今日一番「写真映え」する梅でした。

    全部見てから考えると、入り口近くの白梅が今日一番「写真映え」する梅でした。

  • 梅柏餅や牡蠣の佃煮などをお土産に買い、「確か13時50分頃にバスがあったかな?」とアバウトに下りてくると、13:30にバスは出たばかりで次は14時までありません。<br /><br />それならと、駐車場近くに見えている菜の花畑を見に行きました。<br /><br />梅と同じ時期に「菜の花祭り」もやっていて、100円で摘み取りもできるようでした。花は終わりかけのようでした。<br /><br />私は畑の中に入って、写真だけ撮らせていただきました。すみません!

    梅柏餅や牡蠣の佃煮などをお土産に買い、「確か13時50分頃にバスがあったかな?」とアバウトに下りてくると、13:30にバスは出たばかりで次は14時までありません。

    それならと、駐車場近くに見えている菜の花畑を見に行きました。

    梅と同じ時期に「菜の花祭り」もやっていて、100円で摘み取りもできるようでした。花は終わりかけのようでした。

    私は畑の中に入って、写真だけ撮らせていただきました。すみません!

  • 14時発のバスがもうすぐ来ます。<br />テントの中でしばらく待ちます。<br /><br />定刻通りバスが来ました。<br /><br />駐車場はいっぱいですが、この時間のバスは6、7名で空いていました。<br /><br />2時間以上をかけて自宅へ帰ります。<br /><br />お天気の良さと梅の見頃に助けられ、ちょっと遠出の一人遠足を楽しみました。

    14時発のバスがもうすぐ来ます。
    テントの中でしばらく待ちます。

    定刻通りバスが来ました。

    駐車場はいっぱいですが、この時間のバスは6、7名で空いていました。

    2時間以上をかけて自宅へ帰ります。

    お天気の良さと梅の見頃に助けられ、ちょっと遠出の一人遠足を楽しみました。

この旅行記のタグ

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • akikoさん 2017/03/18 22:20:59
    綾部梅林♪
    yokoさん、こんばんは〜

    綾部梅林の旅行記見せていただきました。
    ここは観梅の場所として検討したことがありませんでした。なんと梅林の頂上からは瀬戸内海の島々、小豆島や淡路島などまで見えるんですね!これは、眺望抜群で、爽快な気分になれる素敵な観梅スポットですね〜〜☆☆

    よく数が多いことを例えて「一目千本」と言ったりしますが、ここは「ひと目二万本」ですか?(笑)山全体に梅の木が植わっている感じがします。梅の香りも楽しめたでしょう? 

    そうそう京都の六角堂のお地蔵様にそっくりなお地蔵様もいらっしゃるそうですね。水仙が咲いたら、梅とともに素敵な一枚の写真が撮れそうです♪

    駐車場近くに辺り一面黄色の菜の花畑もあるんですね。かなり時間がかかりそうですが、一度行かないといけませんね!!良い場所を教えていただいてありがとうございました。

    akiko

    yoko

    yokoさん からの返信 2017/03/20 19:51:24
    RE: 綾部梅林♪
    akikoさん、こんばんは!

    ご覧になっていただき、ありがとうございます。

    綾部山梅林は、梅の花が見られる場所をネットで探していたときに目に飛び込んできました。
    「観賞用の梅の花と違って、梅干し用に植えられている梅は花の数も少なく綺麗ではないよ。」と聞いたことがあったのであまり興味がなかったのですが、画像を見ると満開時には斜面に白い梅の花がふんわりと咲き、その中にピンクの梅の花がアクセントとしてぽつぽつと咲いている様子は華やかさはないものの、その壮大さが魅力的に見えました。
    その上、遠くには海も見渡せて良いお天気なら気持ちの良いことこの上ないと思われました。
    そこで友人を誘って行く予定を立てたのですが、よく調べてみると満開でないとやはり寂しそうな印象です。その頃は見頃ではあるけれどまだ満開ではない状態だったので、急遽京都に行き先を変更したのでした。

    そしてこの日、お天気が良い上に 梅も満開♪・・一人では寂しいけれど思い切って行ってきたんです。4トラメンバーの方は海外でも一人で行かれているのだから、私も一歩踏み出してみようと勇気を振り絞ったのですが・・・。
    後日、英会話クラスで報告したときにメンバーのお姉様に「一人で、しかもお弁当?そんなの変よ。」とご注意を受けショボン〜となり、帰宅しました。一人旅がまた遠のいた気分です。

    これからは、誰にも言わずそ〜っと行くことにします。

    akikoさんのご報告も楽しみにしていますね〜〜♪

    yoko

  • おさち安藤とんぴりぴんさん 2017/03/15 12:48:41
    素敵ですね♥
    梅を見に京都とは、素敵な時間ですね!
    羨ましい限りです。
    京都までは、🌸か紅葉しか遠くていかれないので、近くの神社へたまに先時が合えば行きます!今年は電車で近くに行きましたがまだ二部咲でした、、、トホホ!
    でも、こうして拝見し良かったです!

    yoko

    yokoさん からの返信 2017/03/15 17:46:26
    RE: 素敵ですね♥
    おさち安藤とんぴりぴんさん こんにちは♪

    京都の旅行記をご覧いただいたのですね?ありがとうございます。

    関西圏に住む私ですが、それでも京都までは場所によっては2時間ぐらいかかるので、子育てやフルタイム勤務で疲れ切っていた頃は中々足が向かなかったのですが、母の介護を機にハーフリタイアしてからは、京都にも行くようになりました。

    この春は、2週続けて京都に行ってきました。今年の春は変わりやすいお天気で、京都では「春を満喫」とはいきませんでしたが、やっぱり京都はいいですね。また是非いらしてください♪

    それとは反対に、私は富士山に魅力を感じていますがなかなか行きにくい場所です。数年前に伊豆に行き、美しい富士山を見てからは余計に、次に行くときはこれより綺麗な富士山は望めないし・・と、ハードルが高くなっています。

    これからは暖かくなり、お出かけしやすい季節になりますね。
    またどこか行かれたらご紹介くださいね(*^_^*)

    yoko

yokoさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集