二条・烏丸・河原町 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

いつもどおり、日帰り余裕の日程に宿泊をあえて突っ込みます。出張帰りに、柊家旅館へ。<br /><br />2月中旬から絶不調の日々が続いていました。<br />胃炎・急性扁桃腺炎・気管支炎からの肺炎ときて、とどめといわんばかりの、薬剤アレルギーによる全身蕁麻疹。<br /><br />これはもう無理かな、とも思ったのですが、せっかく一人予約をさせていただいて前日・当日キャンセルはダメでしょう!ということで、無理やり行って来ました。どうせ仕事だったし…。<br /><br />仕事を早めに終えて、15時過ぎにはチェックインです。外観等は、今回残念ながら撮りそこねました。次回に期待!

柊家旅館【京都麩屋町界隈/一保堂玉露/観光なし/出張帰り】

110いいね!

2017/03/10 - 2017/03/11

47位(同エリア2458件中)

    87

    いつもどおり、日帰り余裕の日程に宿泊をあえて突っ込みます。出張帰りに、柊家旅館へ。

    2月中旬から絶不調の日々が続いていました。
    胃炎・急性扁桃腺炎・気管支炎からの肺炎ときて、とどめといわんばかりの、薬剤アレルギーによる全身蕁麻疹。

    これはもう無理かな、とも思ったのですが、せっかく一人予約をさせていただいて前日・当日キャンセルはダメでしょう!ということで、無理やり行って来ました。どうせ仕事だったし…。

    仕事を早めに終えて、15時過ぎにはチェックインです。外観等は、今回残念ながら撮りそこねました。次回に期待!

    旅行の満足度
    5.0

    PR

    1件目~20件目を表示(全87件中)

    この旅行記のタグ

      110いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (8)

      開く

      閉じる

      • by フィーコ さん 2017/09/26 16:41:45
        柊屋さん
        NAMMYさん こんにちは

        マテーラ編へおいでくださってありがとうございました。

        柊屋さん、35年前位に泊まりました。
        その時はですね トイレの便器が和式の塗りだったのです。
        衝撃が忘れられません。(柊が書かれていたかどうかは解りませんが 笑)
        恐れおおくて トイレで用を足せない・・・。

        ちょっと期待して トイレは?トイレは?と見ちゃいました。
        今風の洋式なのですね。
        ちょっと残念(笑)

        今度は俵屋に泊まって旅行記みせて下さい~!

        フィーコ

        NAMMY

        by NAMMY さん 2017/10/09 15:57:26
        こんにちは!
        こんにちは、コメントありがとうございます。

        35年前!
        トイレはどうやら新しくなってしまったようですが(…とかいって、確かに和式よりはありがたいんですけど(笑))、やっぱり歴史のある旅館ですよね。でもトイレにも柊が描かれていたんじゃ…いやでもさすがにトイレはないでしょうか。どうだろう(笑)

        またいずれ俵屋リベンジ、行きたいと思います♪
        今後ともよろしくお願いいたします。
      • by たらよろ さん 2017/03/20 20:04:06
        京の老舗旅館
        こんばんは、NAMMYさん

        京の老舗旅館、素敵な滞在になりましたね〜
        私たちは、普段、あまり旅館を好まないのですが、
        先日、美味しい京懐石を食べに行きたいなぁ〜って話をしていて、
        老舗料亭でそれなりのものを頂くと
        1人20000円以上になっちゃうし。。
        それなら、老舗旅館で1泊2食付きで泊まっちゃったら、
        プラスアルファで泊まれるよね〜って。

        で、今、柊屋さんにしようか、
        俵屋さんにしようか、
        炭屋さんにしようか、、、
        いやいや畑中さんとか柚子屋旅館とか、、、検討しているんです。

        NAMMYさんの旅行記もとても参考になりました(^^♪
        サロンドテの俵屋さんのわらび餅、絶品だよ〜
        ぜひ一度ご賞味ください。

          たらよろ

        NAMMY

        by NAMMY さん 2017/03/23 18:55:30
        こんばんは!
        こんばんは、たらよろさん

        柊家旅館、なかなか好みのお宿でございました。私もじつは旅館や民宿って聞いただけで敬遠してしまうのですが、たまにはいいかなと思って。どうせならちゃんとしたところに泊まれたらいいな、と思って、炭屋さんと俵屋さんの間をとる形で柊家さんに決めたのでした。
        一人宿泊について問い合わせたときの応対が良かったこともありましたし。
        でも一人のせいかな〜、お料理はまあ、美味しいのですけれど、ここでしか食べられない味わい!ということでもなかったように思います。

        俵屋さんレポ、読みたいな〜(笑)
        柊家さんは、お食事のおしながきに料理長のお名前はありませんでしたが、俵屋さんのおしながきにはちゃんと黒川さんのお名前があるようなので、お料理ついつい期待してしまいます。

        俵屋さんは、祇園祭のころにお世話になるつもりです。夏の京都はなかなか勇気がいるけれど、あのお囃子を聴けるならいいかな、と。

        たらよろお姉さんの決断を、楽しみにお待ちしています〜♪(笑)
      • by あーななちゃん さん 2017/03/13 21:28:03
        ステキ(*´∀`)♪
        NAMYさん こんばんは♪
        いつものセレブホテルもいいけれど、こんな和を感じられるお宿もたまりませんね(*^^*)

        お風呂が気に入っちゃいました。
        お食事も美味しそうで、定宿にされているなんて羨望の眼差し( ☆∀☆)

        お宿って寝るだけだけれど、だからこそ『ほっ』とできる空間が必要ですよね。

        たくさんの柊も可愛いです♪
        あーなな。

        NAMMY

        by NAMMY さん 2017/03/15 20:30:17
        こんばんは。
        あーななちゃん様、こんばんは♪

        実はもともと旅館・民宿の類は好まない性質だったのですが、最近は旅館もいいなと思うようになりました。歴史ある、こういう旅館は、一休やJTBのサイトからは一人宿泊のプランがなかなか出ないので敬遠していましたが、ちょっと思い切って、直接お宿のほうに問い合わせてみたら、わりとあっさり一人OKしていただいたので良かったです。一人でも行ける、ってかなり私には重要ポイントです(笑)

        お風呂も良かったですよ〜。
        そこそこお値段は張りますけれど、歴史もコミで考えれば、まあ妥当かなと思います。これはもう、人それぞれ、価値観次第でしょうね。観光なしでひたすらゆっくりするのにいいと思います。次は祇園祭あたりを狙いたいなと思っています。夕飯とお酒を愉しんで、夜になってから宵々山くらいを冷やかしに…とか。妄想がとまりません(笑)

        あーななちゃん様は、お次はどちらに行かれるのでしょうか。
        楽しみにお待ちしていますね〜♪
      • by yoshibo さん 2017/03/13 09:49:07
        柊家旅館
        初めまして。

        数十年前に、業界の会で一泊しました。その会に実家が京都の生麩のお店の方がおられ、
        お世話になりました。一泊して出発の時に、タクシー運転手が、この旅の企画をしたのは
        誰ですかと私達の尋ねました。その生麩屋さんの名前言ったら、なるほど 粋な企画が
        納得出来ましたとのことでした。

        その当時、柊家さん外観写真が入ったテレホンカードを頂いて、長く持ってましたが、
        いま現在 行方不明です。

        格式のある宿泊施設だとの記憶だけで、この様な旅行記を読ませていただいて、本当にありがとうございます。その当時を少し思い出しました。

        更に楽しい旅行記を期待しております。

        NAMMY

        by NAMMY さん 2017/03/15 20:24:14
        はじめまして。

        はじめまして。
        コメントありがとうございます。

        数十年前からその魅力は変わっていないのだろうなという気がします。
        昨今流行りのラグジュアリー感はありませんし、俵屋旅館のような洗練された新しさがあるというわけでもない(もちろんゼロというわけではないけれど)のですが、古き良きあたたかさ、いわゆる日本的なやさしさ、静かなふるさと感があるように思います。

        あの麩屋町通の雰囲気、外観も味わいがありますよね。テレホンカードなど買わなくなって、見かけなくなってずいぶん経ちますが、行方不明というのは残念ですね。どこかから見つかるでしょうか。

        柊家さんは、今回母親と訪れるのにどうかと思ってのおためし宿泊でしたが、ひとりでゆっくり心をリセットするのにいいなあと思った次第です。

        拙い旅行記ですが、ちょっとした暇つぶしにでもなれば幸いです。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

      ピックアップ特集

      二条・烏丸・河原町(京都) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集