シドニー旅行記(ブログ) 一覧に戻る
シドニー滞在3日目は海方面に行きましたので、4日目は世界遺産ブルーマウンテン方面へのツアーにしました。<br />ツアー会社は同じくIEC オセアニア です。こちらはHISシドニー店を経由して210A$が195A$でした。先にこちらを設定、申し込んでいたのですが、IECに直接でもWEB得料金になると思います。<br />こちらも盛沢山で6:40に集合から約13時間のツアーです。ポートスティーブンスツアーは12時間予定でした。<br />今回は11人とガイドのKOTAKAさんと満席でした。KOTAKAさんはオーストラリアの歴史から自然・現在の事まで幅広い話をされ、大変勉強になります。<br />と、いろいろレクチャーされているうちにブルーマウンテン地区に入りました。<br />最初は【キングス・テーブル】という展望台。<br />とは言っても柵も何もない崖っぷち!強い風が吹き、落ちるのでは!と、スリル満点でした。<br />次はルーラーという街を通り抜け有名な【エコーポイント】へ。このルーラーの街を散策するツアーも他のツアー会社で設定してありますが、とてもかわいいイメージの街です。シドニー周辺は春の季節ですから、町中花があります。街路樹は八重桜が見事でした。<br />エコーポイント展望台からは、スリーシスターズという有名な岩が見えます。こちらは綺麗に整備されています。<br />その後私たち一番の目的である【ジェノランケーブ】へ。<br />3億4千万年前に隆起してできたという世界一古い鍾乳洞です。11のコースがあるようですが、最も美しいといわれる、【オリエント】というコースに入りました。<br />このコースは人数制限もあり、専任ガイドが同行しなければ入れないコースです。<br />ケーブ前にあるホテルのレストランで昼食後、いよいよスタートです。<br />岩肌に金属のドアーがあり、そこが入口。<br />鍾乳洞の中は常に15度~17度です。が、結構歩き回るので、薄手のパーカーで大丈夫です。靴は当然滑りにくいものがよいです。<br />灯りを消して、本当の闇を経験します。そして一つづつ照明が付いていき、思わず感嘆の声が上がります。<br />「素晴らしい!」の一言です。現地のガイドさんが同行しますが、KOTAKAさんが専任ガイドの認定されているので、日本語の説明で嬉しいです。<br />それから、野生のカンガルー探し!に出発。<br />森の中のホテルの敷地の草むらによくカンガルーが来るとかで、そこへ行きます。もちろん野生ですから見られないときもありますとの注意はありますが、今回はたくさんいて感激です。動物園のだらけたカンガルーとは全然ちがいました。<br />最後は地元の人が秘密にしたい!という【パルピットロック展望台】へ。細いデコボコ道を走り到着。<br />駐車スペースから約400メートル程降る、ミニミニトレッキング。降りですから、すいすいなんですが、帰りはずっと登りで、ハアハア!ものでした。<br />簡素な柵はありますが、絶壁でチョット怖い。が、まさしく絶景でした。<br />帰りは例のごとくウトウトでした。<br />ブルーマウンテンだけでなく、このケーブに行くツアーに決めて、正解二重丸でした。<br />シドニーに行かれる方には是非お勧めしたいです。<br /><br />

シドニー郊外ツアーその2。お勧め!山(鍾乳洞!)編

11いいね!

2016/10/06 - 2016/10/11

1279位(同エリア3078件中)

0

29

maribaa

maribaaさん

シドニー滞在3日目は海方面に行きましたので、4日目は世界遺産ブルーマウンテン方面へのツアーにしました。
ツアー会社は同じくIEC オセアニア です。こちらはHISシドニー店を経由して210A$が195A$でした。先にこちらを設定、申し込んでいたのですが、IECに直接でもWEB得料金になると思います。
こちらも盛沢山で6:40に集合から約13時間のツアーです。ポートスティーブンスツアーは12時間予定でした。
今回は11人とガイドのKOTAKAさんと満席でした。KOTAKAさんはオーストラリアの歴史から自然・現在の事まで幅広い話をされ、大変勉強になります。
と、いろいろレクチャーされているうちにブルーマウンテン地区に入りました。
最初は【キングス・テーブル】という展望台。
とは言っても柵も何もない崖っぷち!強い風が吹き、落ちるのでは!と、スリル満点でした。
次はルーラーという街を通り抜け有名な【エコーポイント】へ。このルーラーの街を散策するツアーも他のツアー会社で設定してありますが、とてもかわいいイメージの街です。シドニー周辺は春の季節ですから、町中花があります。街路樹は八重桜が見事でした。
エコーポイント展望台からは、スリーシスターズという有名な岩が見えます。こちらは綺麗に整備されています。
その後私たち一番の目的である【ジェノランケーブ】へ。
3億4千万年前に隆起してできたという世界一古い鍾乳洞です。11のコースがあるようですが、最も美しいといわれる、【オリエント】というコースに入りました。
このコースは人数制限もあり、専任ガイドが同行しなければ入れないコースです。
ケーブ前にあるホテルのレストランで昼食後、いよいよスタートです。
岩肌に金属のドアーがあり、そこが入口。
鍾乳洞の中は常に15度~17度です。が、結構歩き回るので、薄手のパーカーで大丈夫です。靴は当然滑りにくいものがよいです。
灯りを消して、本当の闇を経験します。そして一つづつ照明が付いていき、思わず感嘆の声が上がります。
「素晴らしい!」の一言です。現地のガイドさんが同行しますが、KOTAKAさんが専任ガイドの認定されているので、日本語の説明で嬉しいです。
それから、野生のカンガルー探し!に出発。
森の中のホテルの敷地の草むらによくカンガルーが来るとかで、そこへ行きます。もちろん野生ですから見られないときもありますとの注意はありますが、今回はたくさんいて感激です。動物園のだらけたカンガルーとは全然ちがいました。
最後は地元の人が秘密にしたい!という【パルピットロック展望台】へ。細いデコボコ道を走り到着。
駐車スペースから約400メートル程降る、ミニミニトレッキング。降りですから、すいすいなんですが、帰りはずっと登りで、ハアハア!ものでした。
簡素な柵はありますが、絶壁でチョット怖い。が、まさしく絶景でした。
帰りは例のごとくウトウトでした。
ブルーマウンテンだけでなく、このケーブに行くツアーに決めて、正解二重丸でした。
シドニーに行かれる方には是非お勧めしたいです。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
観光バス

PR

  • キングス・テーブルランド展望台から。ブルーマウンテンといわれるように、うっすら青みがかっているのがわかります。

    キングス・テーブルランド展望台から。ブルーマウンテンといわれるように、うっすら青みがかっているのがわかります。

  • 怖々写真に納まりました。最も、撮ってくれているKOTAKAさんを見る方が怖い!ここで、KOTAKAさん 落ちちゃったら・・・

    怖々写真に納まりました。最も、撮ってくれているKOTAKAさんを見る方が怖い!ここで、KOTAKAさん 落ちちゃったら・・・

  • ここは綺麗に整備されていて安心。

    ここは綺麗に整備されていて安心。

  • 3姉妹が岩になったというスリーシスターズ。

    3姉妹が岩になったというスリーシスターズ。

  • 公園内にはナショナルパスという遊歩道があり、それをトレッキングすることもできるようです。4.8キロでIOCではそのツアーもあるようで、今度シドニーにくることがあれば、コレ!だと思っています。

    公園内にはナショナルパスという遊歩道があり、それをトレッキングすることもできるようです。4.8キロでIOCではそのツアーもあるようで、今度シドニーにくることがあれば、コレ!だと思っています。

  • 日本の春と同じ花がたくさんで驚きました。<br />八重桜が満開。

    日本の春と同じ花がたくさんで驚きました。
    八重桜が満開。

  • エコーポイントから。

    エコーポイントから。

  • エコーポイントから。

    エコーポイントから。

  • 真っ赤な石楠花。

    真っ赤な石楠花。

  • ジェノランケーブのホテル。右下方の入口前には藤の花が真っ盛り。

    ジェノランケーブのホテル。右下方の入口前には藤の花が真っ盛り。

  • ランチ。これはキッシュとスープ。絶対フライドポテトが付いています。

    ランチ。これはキッシュとスープ。絶対フライドポテトが付いています。

  • 赤木蓮。

    赤木蓮。

  • オリエントコース入口。

    オリエントコース入口。

  • カメラのせいか腕のせいか・・・凄さが伝えられず・・・

    カメラのせいか腕のせいか・・・凄さが伝えられず・・・

  • それぞれに名前が付いています。

    それぞれに名前が付いています。

  • 傍に行くと逃げちゃいますね。

    傍に行くと逃げちゃいますね。

  • 目が合っちゃいました。

    目が合っちゃいました。

  • お腹に赤ちゃんがいます。でも出ていたのは尻尾。<br />もう一匹、顔が出ていたお母さんカンガルーがいたけで、逃げてしまって。

    お腹に赤ちゃんがいます。でも出ていたのは尻尾。
    もう一匹、顔が出ていたお母さんカンガルーがいたけで、逃げてしまって。

  • 最後の展望台。

    最後の展望台。

  • この柵がある展望台まで行きましたよ。

    この柵がある展望台まで行きましたよ。

  • 上の柵と下の柵を結ぶ階段が怖い。

    上の柵と下の柵を結ぶ階段が怖い。

  • 満足のブルーマウンテンとお別れの写真。

    満足のブルーマウンテンとお別れの写真。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストラリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストラリア最安 470円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストラリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集