ダンブラ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
かねてからスリランカに行ってみたいと思ってた。<br />TVで偶然見た「しょこたんのスリランカ旅」で、シギリヤロックに心を奪われ、必ず行くと誓って2年半、ついにスリランカに行くことができました。<br /><br />今回の旅のメインテーマは…<br />1.シギリヤロックに登る<br />2.高原鉄道に乗る<br />3.美味しい紅茶を味わう<br />4.アーユルヴェーダを体験する<br />です。<br /><br />8/21キャンディからダンブッラへ<br />

2016夏 スリランカ part5 文化三角地帯・スリランカ最大の石窟寺院を訪ねる

24いいね!

2016/08/18 - 2016/08/23

44位(同エリア220件中)

4

44

かねてからスリランカに行ってみたいと思ってた。
TVで偶然見た「しょこたんのスリランカ旅」で、シギリヤロックに心を奪われ、必ず行くと誓って2年半、ついにスリランカに行くことができました。

今回の旅のメインテーマは…
1.シギリヤロックに登る
2.高原鉄道に乗る
3.美味しい紅茶を味わう
4.アーユルヴェーダを体験する
です。

8/21キャンディからダンブッラへ

旅行の満足度
4.5
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • キャンディからシギリヤへ向かう道、結構な長時間ドライブになります。<br />スリランカはどこへ行くにも長時間の移動が余儀なくされます。<br /><br />途中のマータレーで休憩がてらお昼をとることにしました。<br /><br />ローカルレストランに行きたいと主張したのですが、衛生的にきれいではないのでお腹を壊すかもと言われて無難なお店に案内されました。<br />

    キャンディからシギリヤへ向かう道、結構な長時間ドライブになります。
    スリランカはどこへ行くにも長時間の移動が余儀なくされます。

    途中のマータレーで休憩がてらお昼をとることにしました。

    ローカルレストランに行きたいと主張したのですが、衛生的にきれいではないのでお腹を壊すかもと言われて無難なお店に案内されました。

  • 観光客が来るお店のようです。<br />近くにスパイスガーデンがあったので。<br /><br />カレーがいろいろあるとのことだったので、ドライバーさんに無理を言って一緒に食べてもらうことにしました。<br />どうしても手でカレーが食べてみたかったのです。<br /><br />

    観光客が来るお店のようです。
    近くにスパイスガーデンがあったので。

    カレーがいろいろあるとのことだったので、ドライバーさんに無理を言って一緒に食べてもらうことにしました。
    どうしても手でカレーが食べてみたかったのです。

  • 基本辛いとかスパイシーとか苦手なので、ひとつずつ聞いてから食べれそうなカレーだけチョイスしてみました。<br /><br />食べれなかったら困るので少しだけ盛り付けてみたのがこれ。<br />ドライバーさんはこれの3倍くらいの大盛りでした(^_^;)<br /><br />ここから手を洗いに行って右手のみで一種類ずつカレーをごはんと混ぜながら食べました。<br /><br />このタイ米みたいなお米、ずっとずっと苦手だったのですが、こうやって食べるとすごい美味しいんです!<br />最初ぎこちない手つきだったんですけど、だんだん慣れてきて、なんとお替わりを取りに行くほど…。<br /><br />手が使えなかったので写真がありませんけど、<br />この食事は私の人生で最初で最後の手で食べる食事体験となること間違いなしです。<br /><br />ちなみに食事代は2人分、ドライバーさんの分はやっぱり必要ありませんでした。<br />1人分850ルピー。

    イチオシ

    基本辛いとかスパイシーとか苦手なので、ひとつずつ聞いてから食べれそうなカレーだけチョイスしてみました。

    食べれなかったら困るので少しだけ盛り付けてみたのがこれ。
    ドライバーさんはこれの3倍くらいの大盛りでした(^_^;)

    ここから手を洗いに行って右手のみで一種類ずつカレーをごはんと混ぜながら食べました。

    このタイ米みたいなお米、ずっとずっと苦手だったのですが、こうやって食べるとすごい美味しいんです!
    最初ぎこちない手つきだったんですけど、だんだん慣れてきて、なんとお替わりを取りに行くほど…。

    手が使えなかったので写真がありませんけど、
    この食事は私の人生で最初で最後の手で食べる食事体験となること間違いなしです。

    ちなみに食事代は2人分、ドライバーさんの分はやっぱり必要ありませんでした。
    1人分850ルピー。

  • マータレーから少し走ると、ダンブッラの石窟寺院に到着しました。<br /><br />暑い!<br /><br />金色の大仏さんがお出迎え。<br /><br />入場料は必要ありませんでした。<br /><br />あとで聞いたら、修復が終わったから必要なくなったとのことでした。<br />実際中に入ると募金箱みたいなのがあるのでそこに気持ちを入れるといいと思います。<br />

    マータレーから少し走ると、ダンブッラの石窟寺院に到着しました。

    暑い!

    金色の大仏さんがお出迎え。

    入場料は必要ありませんでした。

    あとで聞いたら、修復が終わったから必要なくなったとのことでした。
    実際中に入ると募金箱みたいなのがあるのでそこに気持ちを入れるといいと思います。

  • 大仏さんの左側、奥の方に石窟寺院へ向かう道があります。<br />階段、上り坂です。<br /><br />暑いのでけっこうきつかったです。

    大仏さんの左側、奥の方に石窟寺院へ向かう道があります。
    階段、上り坂です。

    暑いのでけっこうきつかったです。

  • 途中でお猿さんたちがいました。<br />人慣れしてましたね。<br />

    途中でお猿さんたちがいました。
    人慣れしてましたね。

  • どのくらい上るのか予備知識がなかったので、この時しんどかったですが、あとで考えると大した段数ではなかったです。<br /><br />しかし、真昼間でとにかく暑かったので結構堪えました。

    どのくらい上るのか予備知識がなかったので、この時しんどかったですが、あとで考えると大した段数ではなかったです。

    しかし、真昼間でとにかく暑かったので結構堪えました。

  • 登りきるとこの絶景。

    登りきるとこの絶景。

  • うわっ〜、遠くにシギリヤロックが見えます!!<br /><br />明日登るよ!待っててね(*^^)v

    うわっ〜、遠くにシギリヤロックが見えます!!

    明日登るよ!待っててね(*^^)v

  • 入口に到着しました。

    入口に到着しました。

  • 左手に靴を預ける場所があります。<br />確か25ルピーだったと思います。

    左手に靴を預ける場所があります。
    確か25ルピーだったと思います。

  • 靴を預けて靴下で入場です。<br /><br />寺院の上に巨大岩が乗っかってる(@_@;)

    靴を預けて靴下で入場です。

    寺院の上に巨大岩が乗っかってる(@_@;)

  • 左手はこの風景。<br /><br />どうやって作ったんだろう…。<br /><br />去年、ジョグジャカルタ、シェリムアップでも同じことを感じたのでした。<br />人間ってすごいな〜。

    左手はこの風景。

    どうやって作ったんだろう…。

    去年、ジョグジャカルタ、シェリムアップでも同じことを感じたのでした。
    人間ってすごいな〜。

  • 一番手前の入口から入ります。<br /><br />手前から、1,2,3,4,5と5つの石窟があります。

    一番手前の入口から入ります。

    手前から、1,2,3,4,5と5つの石窟があります。

  • お会いできました〜&lt;m(__)m&gt;<br /><br />第1窟 神々の王の寺(最古の石窟)<br />壁と同じ自然石に掘られた約14mの涅槃仏が横たわっておられます。<br /><br /><br /><br /><br />

    お会いできました〜<m(__)m>

    第1窟 神々の王の寺(最古の石窟)
    壁と同じ自然石に掘られた約14mの涅槃仏が横たわっておられます。




  • う〜ん、すごい迫力でした。<br /><br />全身を黄金色に染められているのに足の裏だけは真っ赤で花火のような模様が描かれているのは、紀元前5世紀にインドから到着した王の手のひらが真っ赤であったことに由来しているそうです。(地球の歩き方本より)

    う〜ん、すごい迫力でした。

    全身を黄金色に染められているのに足の裏だけは真っ赤で花火のような模様が描かれているのは、紀元前5世紀にインドから到着した王の手のひらが真っ赤であったことに由来しているそうです。(地球の歩き方本より)

  • 壁画が一面に描かれています。

    壁画が一面に描かれています。

  • 順番に奥の部屋に入っていきましょう。

    順番に奥の部屋に入っていきましょう。

  • 2番目の石窟は一番広いということです。<br />奥に行くほど天井が低くなっています。

    2番目の石窟は一番広いということです。
    奥に行くほど天井が低くなっています。

  • この窟には56体、そして寺院全体には153体もの仏像が安置されているそうです。

    この窟には56体、そして寺院全体には153体もの仏像が安置されているそうです。

  • どうやって作ったのか…想像できないほど大変なお仕事です。<br /><br />ただでさえも洞窟みたいなスペースなのに、おまけに丘みたいな山の上ですからねぇ(@_@;)<br /><br />昔インドから攻撃された王がここに逃げて助かったのがこの寺院を作るきっかけになった…と聞きました。

    どうやって作ったのか…想像できないほど大変なお仕事です。

    ただでさえも洞窟みたいなスペースなのに、おまけに丘みたいな山の上ですからねぇ(@_@;)

    昔インドから攻撃された王がここに逃げて助かったのがこの寺院を作るきっかけになった…と聞きました。

  • よく見ると仏さまの頭の上にコブラみたいなのが…。

    よく見ると仏さまの頭の上にコブラみたいなのが…。

  • こちらにも寝仏さまが。

    こちらにも寝仏さまが。

  • 天井や壁にも一面の壁画です。

    天井や壁にも一面の壁画です。

  • 奥へ行くほど天井が低くなっているのがわかります。<br />そして一番右に石の囲いがあります。<br />天井から湧水が滴り落ちており、下には壺が置いてあります。<br /><br />ガイド本には「この水は聖水とされる。この水は絶えず雫が落ちているにもかかわらず減りもせず増えもしないといわれている。またこの水はどこから来ているのかもわからない。寺の宝とされ常用な儀式の際に僧侶が飲む」という記述でした。

    奥へ行くほど天井が低くなっているのがわかります。
    そして一番右に石の囲いがあります。
    天井から湧水が滴り落ちており、下には壺が置いてあります。

    ガイド本には「この水は聖水とされる。この水は絶えず雫が落ちているにもかかわらず減りもせず増えもしないといわれている。またこの水はどこから来ているのかもわからない。寺の宝とされ常用な儀式の際に僧侶が飲む」という記述でした。

  • 入口からは想像できない屈の広さとその独特の空気感でした。

    イチオシ

    入口からは想像できない屈の広さとその独特の空気感でした。

  • 次の3番目の石窟にも寝仏さまが…。<br /><br />今まで一度も見たことなかった寝た姿の仏さまをすでに3つも見てしまいました。

    次の3番目の石窟にも寝仏さまが…。

    今まで一度も見たことなかった寝た姿の仏さまをすでに3つも見てしまいました。

  • こちらには57体もの仏さまが。

    こちらには57体もの仏さまが。

  • ストゥーバの上が天井にくっつきそう。

    ストゥーバの上が天井にくっつきそう。

  • こちらにもいらっしゃいました。<br />

    こちらにもいらっしゃいました。

  • やはりインパクトあったのは最初の涅槃像でしたのでもう一度見に行きました。<br /><br />靴下を履いていても暑いので日陰を探して歩きます。

    やはりインパクトあったのは最初の涅槃像でしたのでもう一度見に行きました。

    靴下を履いていても暑いので日陰を探して歩きます。

  • 全て見学を終え最後に眺望を楽しんでから下山します。

    全て見学を終え最後に眺望を楽しんでから下山します。

  • この階段を下りて行けば最初の場所に到着します。

    この階段を下りて行けば最初の場所に到着します。

  • 入口の右側に飾られていた僧侶の行列。

    入口の右側に飾られていた僧侶の行列。

  • 中には博物館みたいなものもありましたが、スルーして、そのままシギリヤに向かいます。<br /><br />かなり汗をかいたので、車が近くにあるとありがたいです。<br />当然ながら車の中も暑いですけど…。<br />私たちが観光とかしてる間ドライバーさんは車の中で待ってることが多かったけどエアコンは消していて、かなり暑い車中でいつも待ってくれてました。<br />ガソリンが高いということもあると思うけど、暑さにも慣れてるのかなと思いました。<br />

    中には博物館みたいなものもありましたが、スルーして、そのままシギリヤに向かいます。

    かなり汗をかいたので、車が近くにあるとありがたいです。
    当然ながら車の中も暑いですけど…。
    私たちが観光とかしてる間ドライバーさんは車の中で待ってることが多かったけどエアコンは消していて、かなり暑い車中でいつも待ってくれてました。
    ガソリンが高いということもあると思うけど、暑さにも慣れてるのかなと思いました。

  • 途中でついに見えてきました、シギリヤロック!<br />感動です(*^。^*)

    イチオシ

    途中でついに見えてきました、シギリヤロック!
    感動です(*^。^*)

  • いきなりですが、ホテルシギリヤの部屋。<br /><br />天井が高く居心地の良い部屋です。<br />窓からは遠くシギリヤロックが見えました。

    いきなりですが、ホテルシギリヤの部屋。

    天井が高く居心地の良い部屋です。
    窓からは遠くシギリヤロックが見えました。

  • そしてこれ!<br /><br />写真で見た場所についに到着。<br /><br />このロケーションから拝みたかったのです。<br />

    そしてこれ!

    写真で見た場所についに到着。

    このロケーションから拝みたかったのです。

  • 泳ぐ気はないので、ビールです(*^^)v<br /><br />ハイネケンしかなかった…。<br /><br />ロビーの最前列のど真ん中に座ってくつろぎました(#^.^#)

    泳ぐ気はないので、ビールです(*^^)v

    ハイネケンしかなかった…。

    ロビーの最前列のど真ん中に座ってくつろぎました(#^.^#)

  • 泳いでいるのは欧米人らしき人ばかり。<br /><br />アジア圏の人たちもいましたが泳いではいませんでしたね。

    泳いでいるのは欧米人らしき人ばかり。

    アジア圏の人たちもいましたが泳いではいませんでしたね。

  • 暗くなって見えなくなるまでここにいました。<br /><br />ビール片手に妹とお喋りしてました。

    暗くなって見えなくなるまでここにいました。

    ビール片手に妹とお喋りしてました。

  • さて、夕飯です。<br /><br />ビュッフェが主流ということでしたが、あんまりお腹もすいてなかったので単品オーダーしました。<br /><br />ナシゴレン♪<br /><br />単品オーダーの人のテーブルには、エビ料理をその場で調理するワゴンが回ってきます。私たちはお断りしましたが、頼んでる人もいました。炎をあげてソテーしてました。<br />

    さて、夕飯です。

    ビュッフェが主流ということでしたが、あんまりお腹もすいてなかったので単品オーダーしました。

    ナシゴレン♪

    単品オーダーの人のテーブルには、エビ料理をその場で調理するワゴンが回ってきます。私たちはお断りしましたが、頼んでる人もいました。炎をあげてソテーしてました。

  • 懲りずにカレー♪

    懲りずにカレー♪

  • ボケてますがロビーの様子です。<br /><br />この後、スーツケースの鍵紛失事件が発生。<br />ホテル内立ち寄った場所全てを探しまくりました。<br />この時全てスーツケースに入れてたので、見つからないとスーツケースのカギを壊さなければならない事態になるので、必死のパッチでした。<br /><br />結局はロビーでくつろいでいた時にポケットから落ちたようで、ソファのクッションとクッションの隙間で発見できて大事に至らずホッとしました。<br /><br />見つけてくれたスタッフさんに感謝です。<br /><br />ほろ酔いで注意不足でしたね。反省しました。<br /><br />さあ、明日は朝からロックに登ります!<br /><br />part6に続きます。

    ボケてますがロビーの様子です。

    この後、スーツケースの鍵紛失事件が発生。
    ホテル内立ち寄った場所全てを探しまくりました。
    この時全てスーツケースに入れてたので、見つからないとスーツケースのカギを壊さなければならない事態になるので、必死のパッチでした。

    結局はロビーでくつろいでいた時にポケットから落ちたようで、ソファのクッションとクッションの隙間で発見できて大事に至らずホッとしました。

    見つけてくれたスタッフさんに感謝です。

    ほろ酔いで注意不足でしたね。反省しました。

    さあ、明日は朝からロックに登ります!

    part6に続きます。

この旅行記のタグ

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • moonさん 2016/10/17 22:08:47
    満喫されてますね♪
    cooさんへ
    こんばんわ。
    妹さんとの旅、とても楽しそうです。
    私も妹は2人いるけど、仲良しじゃないから一生旅なんてしないです。
    ちょっと羨ましい。
    スーツケースの鍵見つかって良かったですね。
    私は海外に行くときは、必ずスペアキーも別のカバンに入れて持っていきます。
    鍵がない!!!という非常事態に精神がついていかないと思うので、事前予防です。
    見つかった時のcooさんの安堵のお顔が想像できました。
    続きも読ませて頂きます。

    moonより

    coo

    cooさん からの返信 2016/10/17 22:18:41
    RE: 満喫されてますね♪
    moonさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます(^.^)

    もしかしてmoonさんも長女さん?
    私は三姉妹の長女なんで、私も2人妹いますよ。
    うちも別に仲良しではないけど、みんな各々旅行が好きなので、2年に1度くらいかな、どっか行くことありますね。
    旅行好きは親のお蔭ですね。そんな風に育ってしまったので。

    スーツケースは超焦りました。
    私もスペアキーは別のカバンに入れてるんですよ。
    なのに…この時はロビー行くのにカバンも持たず、全てをスーツケースに入れて鍵1つ持って出るというあるまじき行動をとってしまいました。

    鍵なしで番号合わせのみのスーツケースを買いたい!と思いました。
    安堵の顔想像していただけて光栄です、笑。

    coo


  • akikoさん 2016/09/12 14:19:58
    素晴らしい石窟寺院
    cooさん、こんにちは

    先週末、TVを見ていたら「旅サラダ」でスリランカを特集していました。その中で石窟寺院も紹介されていて、あまりの素晴らしさに手を止めて見入ってしまいました。まさにcooさんの訪れた石窟寺院でした。

    石窟寺院と言っても5つに分かれているのですね。
    第1窟に横たわる涅槃仏は14mもあるんですね。それだけでも驚きですが、"壁と同じ自然石に掘られた・・・"というのは、涅槃仏は後で据えたのではなくて、岩山を涅槃仏も壁も一体化して彫り込んだんでしょうか?そうだとしたら本当にびっくりです!
    少し剥げているようですが全体が黄金色だったみたいで、実際目にされて、"すごい迫力でした"という感想がよくわかります。

    そして、2番目の石窟の天井全面に描かれた壁画と56体の仏像、素晴らしいの一言です!特に天井から壁に描かれた壁画は息をのむ美しさで、ぜひ私も自分の目で見てみたいと思いました。この寺院を訪れるだけでもスリランカに行く価値がありますね!

    そして最後に登場したホテルからの素敵な景色。プールを挟んでシギリヤロックが遠景で見えるなんて贅沢ですね〜〜 いいなぁ(*^^*) 
    続編のシギリヤロックも楽しみです。

    akiko

    coo

    cooさん からの返信 2016/09/12 20:30:38
    RE: 素晴らしい石窟寺院
    akikoさん、こんばんは。

    旅サラダ、私も予約して見ました!

    さすがakikoさん、目の付け所がシャープですね。
    涅槃像の裏側を見れないのでわかりませんが多分そういう解釈になるのかと思います。

    私も実際に行くまでこんなにすごいものだとは知らなかったのでびっくりしたんです。
    他にも文化三角地帯にはいろんな遺跡があります。私ももっと行ってみたかったのですが無理でした。
    広いので全部回るには時間が必要です。ぜひ行かれるなら十分に時間を取っていってくださいね。

    シギリヤロックもすごいです!

    coo




cooさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

スリランカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スリランカ最安 760円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スリランカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集