八戸旅行記(ブログ) 一覧に戻る
誰も信じないでしょうが,青森県でイエス=キリストのお墓参りをしてきました<br /><br />あの!イエス様は,青森県で亡くなって,ここに葬られた…<br /><br />信じるか信じないかは,あなた次第です!(って,どこかで聞いたことあるようなセリフ…)<br /><br />ともかく,リポートしてみますので,興味あるか,よほどヒマな方はご覧ください<br /><br />※新郷村HP→http://www.vill.shingo.aomori.jp/<br /><br />【行程】<br />◇1日目 奥入瀬渓流から十和田湖へ<br />旅行記(1)→http://4travel.jp/travelogue/11140270<br />旅行記(2)→http://4travel.jp/travelogue/作成中<br /><br />◆2日目 十和田湖畔(十和田神社・銚子の滝)から新郷村を経て三沢空港へ⇒予定変更して新幹線で帰京<br />旅行記(3) 全国珍名所をゆく(1)大石神ピラミッド→http://4travel.jp/travelogue/11138183<br />旅行記(4) 全国珍名所をゆく(2)キリストの墓→http://4travel.jp/travelogue/11138177

奇想天外,摩訶不思議! 青森でキリストのお墓参りだってぇ? ▽ 全国珍名所をゆく (2) キリストの墓

34いいね!

2016/06/04 - 2016/06/04

128位(同エリア660件中)

5

38

コージ☆

コージ☆さん

誰も信じないでしょうが,青森県でイエス=キリストのお墓参りをしてきました

あの!イエス様は,青森県で亡くなって,ここに葬られた…

信じるか信じないかは,あなた次第です!(って,どこかで聞いたことあるようなセリフ…)

ともかく,リポートしてみますので,興味あるか,よほどヒマな方はご覧ください

※新郷村HP→http://www.vill.shingo.aomori.jp/

【行程】
◇1日目 奥入瀬渓流から十和田湖へ
旅行記(1)→http://4travel.jp/travelogue/11140270
旅行記(2)→http://4travel.jp/travelogue/作成中

◆2日目 十和田湖畔(十和田神社・銚子の滝)から新郷村を経て三沢空港へ⇒予定変更して新幹線で帰京
旅行記(3) 全国珍名所をゆく(1)大石神ピラミッド→http://4travel.jp/travelogue/11138183
旅行記(4) 全国珍名所をゆく(2)キリストの墓→http://4travel.jp/travelogue/11138177

旅行の満足度
5.0

PR

  • 『全国珍名所をゆく(1)大石神ピラミッド』→http://4travel.jp/travelogue/11138183<br />に,引き続き青森県新郷村(しんごうむら)の珍名所を訪ねました<br /><br />スタートは,十和田湖畔のこの標識<br /><br />ここから先の道は,大石神ピラミッドの旅行記で紹介しています

    『全国珍名所をゆく(1)大石神ピラミッド』→http://4travel.jp/travelogue/11138183
    に,引き続き青森県新郷村(しんごうむら)の珍名所を訪ねました

    スタートは,十和田湖畔のこの標識

    ここから先の道は,大石神ピラミッドの旅行記で紹介しています

  • 十和田湖や奥入瀬渓流に隣接した新郷村に,“それ”は,あるんです!<br /><br />“神秘とロマン”の案内板を見てみましょう<br />赤い丸印が「大石神ピラミッド」で,黄色が…そうなんです!イエス=キリストのお墓なんです!<br /><br />ピラミッドにイエス様ってー,スケール大きすぎ〜!<br />グレーター新郷♪

    十和田湖や奥入瀬渓流に隣接した新郷村に,“それ”は,あるんです!

    “神秘とロマン”の案内板を見てみましょう
    赤い丸印が「大石神ピラミッド」で,黄色が…そうなんです!イエス=キリストのお墓なんです!

    ピラミッドにイエス様ってー,スケール大きすぎ〜!
    グレーター新郷♪

  • 大石神ピラミッドから再び国道454号に戻って,東へ走って行くと…<br /><br />出たーっ!<br />何も隠すこともなく,堂々たる存在感!

    大石神ピラミッドから再び国道454号に戻って,東へ走って行くと…

    出たーっ!
    何も隠すこともなく,堂々たる存在感!

  • 辺りは,田んぼがのどかだね〜<br /><br />こんなところに,そんなにスゴイ“史跡”があるの??

    辺りは,田んぼがのどかだね〜

    こんなところに,そんなにスゴイ“史跡”があるの??

  • 大石神ピラミッドからクルマで5分ほどで到着です<br /><br />さっきのブルーの案内板があるから迷うことはないでしょう

    大石神ピラミッドからクルマで5分ほどで到着です

    さっきのブルーの案内板があるから迷うことはないでしょう

  • ちゃんと広々とした駐車場完備!

    ちゃんと広々とした駐車場完備!

  • ここは『キリストの里公園』となっています<br /><br />※新郷村HP→http://www.vill.shingo.aomori.jp

    ここは『キリストの里公園』となっています

    ※新郷村HP→http://www.vill.shingo.aomori.jp

    キリストの墓 (キリストの里公園) 名所・史跡

  • きれいに整備された遊歩道を登って行くと…

    きれいに整備された遊歩道を登って行くと…

  • 東屋がありました<br /><br />誰も居ません<br /><br />後で,数人の墓参り客に会いましたが閑散としています

    東屋がありました

    誰も居ません

    後で,数人の墓参り客に会いましたが閑散としています

  • キリストのお墓参りの前に,さっきの「道の駅しんごう」で買ったワラビのしょうゆ漬け(100円)とおにぎりで腹ごしらえ<br /><br />クマにおびえながらピラミッド登ったりしたので,腹ぺこでした

    キリストのお墓参りの前に,さっきの「道の駅しんごう」で買ったワラビのしょうゆ漬け(100円)とおにぎりで腹ごしらえ

    クマにおびえながらピラミッド登ったりしたので,腹ぺこでした

  • 辺りを眺めていたら…<br />「あら?あんなところにお墓…」「これは普通の人のお墓だよねー,沢口さんって書いてるし」<br /><br />後で分かったんですが,この沢口さんが重要な方だったんです

    辺りを眺めていたら…
    「あら?あんなところにお墓…」「これは普通の人のお墓だよねー,沢口さんって書いてるし」

    後で分かったんですが,この沢口さんが重要な方だったんです

  • 腹ごしらえも終わったし,お墓参りに行くかぁ<br /><br />向こうのちょっとした丘にあるらしい

    腹ごしらえも終わったし,お墓参りに行くかぁ

    向こうのちょっとした丘にあるらしい

  • 説明板を読むと仰天!<br /><br />なんと!イエス様は来日して,12年間も修業してユダヤの地に帰ったそうな…<br /><br />しかも,十字架の磔刑にかけられたのは,イエス様じゃなくて,弟さんのイスキリさんだったとは!<br /><br />「イスキリ?って誰?」そうなんです,イスキリという名前は聖書には登場しません<br /><br />さらに,生き延びたイエス様は,この新郷村にやってきて106歳の天寿を全うしたそうな…<br /><br />噴飯物と言ったら失礼かもしれないと思うほど,真面目に書いてあります

    説明板を読むと仰天!

    なんと!イエス様は来日して,12年間も修業してユダヤの地に帰ったそうな…

    しかも,十字架の磔刑にかけられたのは,イエス様じゃなくて,弟さんのイスキリさんだったとは!

    「イスキリ?って誰?」そうなんです,イスキリという名前は聖書には登場しません

    さらに,生き延びたイエス様は,この新郷村にやってきて106歳の天寿を全うしたそうな…

    噴飯物と言ったら失礼かもしれないと思うほど,真面目に書いてあります

  • ちょっとワクワクしながら階段を登ります

    ちょっとワクワクしながら階段を登ります

  • 出たっ!これかぁ!<br /><br />『キリストの墓』じゃなくて,『十来塚』っていうのも意味深な感じ…<br /><br />キリストは,再来日した際,名前を『十来太郎大天空(とらいたろうだいてんくう)』に改名したそうです<br />なんか,大天空って,偉いお坊さんの名前みたい…

    出たっ!これかぁ!

    『キリストの墓』じゃなくて,『十来塚』っていうのも意味深な感じ…

    キリストは,再来日した際,名前を『十来太郎大天空(とらいたろうだいてんくう)』に改名したそうです
    なんか,大天空って,偉いお坊さんの名前みたい…

  • しかも,墓標?の上部には,イスラエルの国旗にも描かれているダビデの星(六芒星)

    しかも,墓標?の上部には,イスラエルの国旗にも描かれているダビデの星(六芒星)

  • 十字架と柵がなければ,「土饅頭」で,古い土葬の様式なんでしょう<br /><br />後で訪れた資料館で知ったのですが,キリストの墓は,昔からあったものではなく,昭和10年に“発見”されたものだったんです

    十字架と柵がなければ,「土饅頭」で,古い土葬の様式なんでしょう

    後で訪れた資料館で知ったのですが,キリストの墓は,昔からあったものではなく,昭和10年に“発見”されたものだったんです

  • きれいに花が供えられてました<br /><br />イエス様のお墓かどうかは脇に置いて,誰のお墓か分からないけど,とりあえず,わたしも合掌…

    きれいに花が供えられてました

    イエス様のお墓かどうかは脇に置いて,誰のお墓か分からないけど,とりあえず,わたしも合掌…

    キリストの墓 (キリストの里公園) 名所・史跡

  • 面白いのは,毎年「キリスト祭」なるものがあって,『ナニャドヤラ』の唄と踊りが“奉納”されるそう…

    面白いのは,毎年「キリスト祭」なるものがあって,『ナニャドヤラ』の唄と踊りが“奉納”されるそう…

  • で,これが『ナニャドヤラ』の踊り(売店で買った絵葉書です)<br /><br />ナニャドヤラというか,なんのこっちゃ!?って感じです

    で,これが『ナニャドヤラ』の踊り(売店で買った絵葉書です)

    ナニャドヤラというか,なんのこっちゃ!?って感じです

  • イエス様のお墓と向かい合って,イスキリさんのお墓も!<br /><br />「イスキリさんって,磔刑に処せられたんじゃないの?亡骸をユダヤの地から青森県まで運んだの?」<br />ま,そういう細かいことはどうでもいいんです!新郷村では,なんでもありなんです!

    イエス様のお墓と向かい合って,イスキリさんのお墓も!

    「イスキリさんって,磔刑に処せられたんじゃないの?亡骸をユダヤの地から青森県まで運んだの?」
    ま,そういう細かいことはどうでもいいんです!新郷村では,なんでもありなんです!

  • 二つのお墓の間に記念碑がありました<br /><br />真ん中の白いところにヘブライ語らしき文字

    二つのお墓の間に記念碑がありました

    真ん中の白いところにヘブライ語らしき文字

  • 日本語とヘブライ語!しかも,協力者として駐日イスラエル大使の名前<br />さらに,日本側は,新郷村観光協会長に村長さんの名前まで!<br /><br />「どこまで大掛かりなドッキリ作戦なんだー!」<br />なんだか分からなくなってきた〜!<br />当人たちは真面目なんだか,信じてないけど“村おこし”の話題作りなのか?<br /><br />ここが,本当にイエス様のお墓なら,世界史どころか地球の上下がひっくり返るようなインパクトでしょう!

    日本語とヘブライ語!しかも,協力者として駐日イスラエル大使の名前
    さらに,日本側は,新郷村観光協会長に村長さんの名前まで!

    「どこまで大掛かりなドッキリ作戦なんだー!」
    なんだか分からなくなってきた〜!
    当人たちは真面目なんだか,信じてないけど“村おこし”の話題作りなのか?

    ここが,本当にイエス様のお墓なら,世界史どころか地球の上下がひっくり返るようなインパクトでしょう!

  • この土饅頭を見ていて,「これは古代(か中世か?),この地方を治めた豪族か非業の死を遂げた人のお墓なのでは?」「権力の象徴か,怨霊の鎮魂の場所なのでは?」と感じました<br /><br />わたしがここへ来たのは,小市民的ミーハーな興味本位が半分,“キリストの墓伝説”が史実でないとしたら,「どうして,そういう伝説ができた(を作った)のか?」という,歴史・民俗学的な好奇心が半分でした

    この土饅頭を見ていて,「これは古代(か中世か?),この地方を治めた豪族か非業の死を遂げた人のお墓なのでは?」「権力の象徴か,怨霊の鎮魂の場所なのでは?」と感じました

    わたしがここへ来たのは,小市民的ミーハーな興味本位が半分,“キリストの墓伝説”が史実でないとしたら,「どうして,そういう伝説ができた(を作った)のか?」という,歴史・民俗学的な好奇心が半分でした

  • お墓参りが終わったら,向こうに見える瀟洒な建物へ向かいます<br /><br />結婚式でもやってそうですが,「キリストの里伝承館」という資料館です<br /><br />この伝承館でもビックリ仰天が!

    お墓参りが終わったら,向こうに見える瀟洒な建物へ向かいます

    結婚式でもやってそうですが,「キリストの里伝承館」という資料館です

    この伝承館でもビックリ仰天が!

    キリストの里伝承館 美術館・博物館

  • チャペル,じゃなかったー「伝承館」の前はイベント広場になっていて,周囲に歌が刻まれた石碑が並んでいます<br /><br />「神主の祝詞にはじまるキリスト祭」って,世界の宗教でも最高レベルのユニークさでしょう

    チャペル,じゃなかったー「伝承館」の前はイベント広場になっていて,周囲に歌が刻まれた石碑が並んでいます

    「神主の祝詞にはじまるキリスト祭」って,世界の宗教でも最高レベルのユニークさでしょう

  • 伝承館の前に,謎のピラミッドがありました<br /><br />さっき登った『大石神ピラミッド』をイメージしたのかな?<br /><br />“ミラピッド・パワー”でスゴイことが起こるかと期待して中に入ってみたんですが,何も起こらず…

    伝承館の前に,謎のピラミッドがありました

    さっき登った『大石神ピラミッド』をイメージしたのかな?

    “ミラピッド・パワー”でスゴイことが起こるかと期待して中に入ってみたんですが,何も起こらず…

  • 伝承館の外観です<br /><br />きれいに手入れされていて好感もてます

    伝承館の外観です

    きれいに手入れされていて好感もてます

  • 破風にあるマークは,さっきの沢口さん家の家紋です<br /><br />実は,この「キリストの里公園」の敷地を沢口さんが提供したそうで,代々キリストの墓を守ってきたそうです<br />それ以上に驚きなのが,キリストはこの村で3人の娘をもうけ,一人が沢口家に嫁いだそうです

    破風にあるマークは,さっきの沢口さん家の家紋です

    実は,この「キリストの里公園」の敷地を沢口さんが提供したそうで,代々キリストの墓を守ってきたそうです
    それ以上に驚きなのが,キリストはこの村で3人の娘をもうけ,一人が沢口家に嫁いだそうです

  • チャペル(伝承館)の鐘を鳴らしてみました<br /><br />特に感慨もなく…

    チャペル(伝承館)の鐘を鳴らしてみました

    特に感慨もなく…

  • 顔出しボードもあります<br /><br />ここで家族3人で顔出して記念写真撮った一家は,日本に36組くらいしかいないでしょう(勝手な推測)

    顔出しボードもあります

    ここで家族3人で顔出して記念写真撮った一家は,日本に36組くらいしかいないでしょう(勝手な推測)

  • いよいよ伝承館に入ります<br /><br />入館料200円です

    いよいよ伝承館に入ります

    入館料200円です

  • 入口にある説明板には,奇想天外なキリストの墓伝説の経緯が書かれています<br /><br />「来館者に,神秘的ロマンに思いをはせてもらうために」,この伝承館を作ったそうです

    入口にある説明板には,奇想天外なキリストの墓伝説の経緯が書かれています

    「来館者に,神秘的ロマンに思いをはせてもらうために」,この伝承館を作ったそうです

  • 伝承館に入って正面右手には,むかしの民家の室内が再現されています<br /><br />ま,ここまではいいとして,次の瞬間!

    伝承館に入って正面右手には,むかしの民家の室内が再現されています

    ま,ここまではいいとして,次の瞬間!

  • 囲炉裏の向こうに,なんだかコワ〜い人形!?<br /><br />昔の赤ちゃんだそうです<br /><br />生まれた子の額に,墨で十字を書く風習があったそうで,そういう風習は全国的に珍しいものではないけど,十字というのがポイントですね〜

    囲炉裏の向こうに,なんだかコワ〜い人形!?

    昔の赤ちゃんだそうです

    生まれた子の額に,墨で十字を書く風習があったそうで,そういう風習は全国的に珍しいものではないけど,十字というのがポイントですね〜

  • 展示室の奥の方は,農具など生活関連資料が展示されていて,キリストとは何の関係もない,普通の民俗資料館かと思いきや…<br />

    展示室の奥の方は,農具など生活関連資料が展示されていて,キリストとは何の関係もない,普通の民俗資料館かと思いきや…

  • 展示室の奥に,不自然な丸い物体が!

    展示室の奥に,不自然な丸い物体が!

  • なんだと思って見てみると…<br />「世界不思儀」という名の地球儀で,ムー大陸やレムリア大陸もちろんアトランティスも!<br />ここまでくると,もー“そっち系”ですなぁ〜<br /><br />大石神ピラミッドの旅行記でも書きましたが,こういうのは,学研の雑誌「ムー」に代表される非科学・疑似科学・UFO・オカルト・スピリチュアル・超古代史・陰謀史観…といったものを信じる現象や“トンデモ系”といったものでしょう<br /><br />わたしは肯定も否定もしませんが,ただ言えるのは,「こういうのって,けっこう好きかも!?だって面白いじゃん!」

    なんだと思って見てみると…
    「世界不思儀」という名の地球儀で,ムー大陸やレムリア大陸もちろんアトランティスも!
    ここまでくると,もー“そっち系”ですなぁ〜

    大石神ピラミッドの旅行記でも書きましたが,こういうのは,学研の雑誌「ムー」に代表される非科学・疑似科学・UFO・オカルト・スピリチュアル・超古代史・陰謀史観…といったものを信じる現象や“トンデモ系”といったものでしょう

    わたしは肯定も否定もしませんが,ただ言えるのは,「こういうのって,けっこう好きかも!?だって面白いじゃん!」

この旅行記のタグ

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • 熟年ドラゴンさん 2016/08/30 07:39:30
    私も珍名所というかあまり人の行かないところ好きです。
     イスキリは知りませんが、私はユダがエルサレムへ入る前にイエスと入れ替わり身代わりで磔になった説を信じています。


     三日後のイエスの復活など、そう考えるといろいろ辻褄が合います。

    コージ☆

    コージ☆さん からの返信 2016/08/30 22:50:27
    そうなんですかー!
    ドラゴンさん こんばんはー!

    夏は,遊びに仕事に遊びに遊びに忙しくて,ご無沙汰しておりますm(__)m

    ユダが身代わりになった説というのがあるんですねー
    興味深いですねー
    聖書は,外伝とか異説の方が面白いというか,なにか真実味がある気がします
    ま,青森の“伝説”は,どうなんでしょう(笑)

    投入れ堂に登られたそうで,実に面白そうです!
    投入れ堂は,わたしはの行きたい場所ランキングのAランクなのですが,同行者が居なけれ行けないというのがネックで実現していません…

    また風変りな?旅を期待しております

    コージ☆

    熟年ドラゴン

    熟年ドラゴンさん からの返信 2016/08/31 08:02:28
    RE: そうなんですかー!
    > 投入れ堂は,わたしはの行きたい場所ランキングのAランクなのですが,同行者が居なけれ行けないというのがネックで実現していません…


     一人では入山できないのですが、土日なら他にも参拝する人いるので適当な人たちに同行お願いすればOKですよ。

     「一人です」と言えば社務所の方が他のグループに頼んでくれるかも知れませんし。

     平日の変な時間に行かない限り、大丈夫そうですよ。

     私が行った時も土曜日でしたがいっぱい参拝してました。

    熟年ドラゴン

    熟年ドラゴンさん からの返信 2016/08/31 08:09:40
    RE: 異説、珍説。
     イスキリってイエスキリストを縮めたみたいで胡散臭いというか、そもそも処女懐胎のイエスの弟って腹違い? ちょっと眉唾ですよね。

     鯨統一郎の「世界の七不思議」に「ユダ身代わり説」が載っています。この本「変ったもの好き」な人にお勧めです。

    コージ☆

    コージ☆さん からの返信 2016/09/01 23:27:27
    貴重な情報ありがとうございます!
    ドラゴンさん こんばんはー!

    投入れ堂に「ユダ身代わり説」に,情報ありがとうございます!
    後で旅行記に追加しますが,キリストの墓伝説は,ご存知かもしれませんが偽書とされている「竹内文書」が“出典”なんですねー

    日本が失われたムー大陸の中心都市だったとか,世の中いろんな奇説珍説があって,面白いですねー

    イエスとマグダラのマリアの関係とか,クリスチャンが激怒するような説がいろいろありますが,もしかしたら聖書って“不都合な真実”に蓋をしたキレイな物語なのかも??って感じがします

    あ,実は,キリストの墓の旅行記は未完成なんです(笑)
    明晩から南の島に探検!?に行くので,来週には完成させる予定です!

    コージ☆

コージ☆さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集