熊野本宮・湯の峰温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
朝起きると、かなり脚に来ている。早めに朝食を済ませた後、港にある足湯につかり、少しは楽になったが、ダメージは大きそうだ。<br /><br />那智勝浦からは一度新宮に戻り、新宮川に沿って十津川村を目指す。おそらくは、これから100キロほどの登り道になるはずだ。<br />とはいえ、今日は十津川村に宿泊するので今日走る距離はその半分ほど。脚を本格的に悪くしないよう、ゆっくりと走る。<br /><br />しばらく走ってみると、予想以上に楽な坂道。途中で軽食を食べたが、それでもお昼には熊野本宮大社に到着した。<br />その後は多少坂もきつくなったが、それでも16時前には今日の宿泊地、十津川温泉に到着した。

十津川遡上 (3) 熊野本宮大社

31いいね!

2016/05/01 - 2016/05/02

32位(同エリア423件中)

0

31

エスペラ

エスペラさん

朝起きると、かなり脚に来ている。早めに朝食を済ませた後、港にある足湯につかり、少しは楽になったが、ダメージは大きそうだ。

那智勝浦からは一度新宮に戻り、新宮川に沿って十津川村を目指す。おそらくは、これから100キロほどの登り道になるはずだ。
とはいえ、今日は十津川村に宿泊するので今日走る距離はその半分ほど。脚を本格的に悪くしないよう、ゆっくりと走る。

しばらく走ってみると、予想以上に楽な坂道。途中で軽食を食べたが、それでもお昼には熊野本宮大社に到着した。
その後は多少坂もきつくなったが、それでも16時前には今日の宿泊地、十津川温泉に到着した。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
同行者
一人旅
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 「海の湯」と名付けられた港の足湯からの眺め。

    「海の湯」と名付けられた港の足湯からの眺め。

  • 朝市みたいなものがあった。

    朝市みたいなものがあった。

  • 途中見かけた自転車店。ちょっと気になってのぞいてみた。

    途中見かけた自転車店。ちょっと気になってのぞいてみた。

    宇久井駅

  • クラシカルなパーツがずらりと並んでいる。<br />あいにくイベントか何かで閉まっていたが、面白そうだった。

    クラシカルなパーツがずらりと並んでいる。
    あいにくイベントか何かで閉まっていたが、面白そうだった。

  • 旧道の橋だろうか?

    旧道の橋だろうか?

  • 大型客船が泊まっていたが、場所は貨物港のようだ。<br />海外の大型客船は大きすぎて既存の旅客用ターミナルに接岸できないので、貨物ターミナルを使うことがあると聞いたことがある。もしかしたら、中国からの大型客船かもしれない。

    大型客船が泊まっていたが、場所は貨物港のようだ。
    海外の大型客船は大きすぎて既存の旅客用ターミナルに接岸できないので、貨物ターミナルを使うことがあると聞いたことがある。もしかしたら、中国からの大型客船かもしれない。

  • いよいよ新宮川を登り始める。

    いよいよ新宮川を登り始める。

  • 大規模な土砂崩れが起こったようだ。<br />このあとあちこちでこういった風景を目にすることになった。

    大規模な土砂崩れが起こったようだ。
    このあとあちこちでこういった風景を目にすることになった。

  • 白見の滝。<br />この周辺もかなり大きく崩落している。

    白見の滝。
    この周辺もかなり大きく崩落している。

  • 「道の駅瀞峡街道熊野川」という看板が見えた。これから後もゆっくり走る予定なので、11時前だがかなり早めのお昼を取ることにする。<br />と思ったら、トイレと飲み物の自販機しかなかった。<br />すぐ隣に「かあちゃんの店」というのがあり、そこで食事もできるようだったが、まだ食堂の方は開店前。めはり寿司を買って、ベンチで食べた。<br />写真はそばの空き地にあった鯉のぼり。フォーカスが来ていなくて申し訳ない。<br />道の駅の案内など読むと、この辺りは平成23年の台風12号によって大きな被害を受けたそうだ。

    「道の駅瀞峡街道熊野川」という看板が見えた。これから後もゆっくり走る予定なので、11時前だがかなり早めのお昼を取ることにする。
    と思ったら、トイレと飲み物の自販機しかなかった。
    すぐ隣に「かあちゃんの店」というのがあり、そこで食事もできるようだったが、まだ食堂の方は開店前。めはり寿司を買って、ベンチで食べた。
    写真はそばの空き地にあった鯉のぼり。フォーカスが来ていなくて申し訳ない。
    道の駅の案内など読むと、この辺りは平成23年の台風12号によって大きな被害を受けたそうだ。

  • またちょっと行くと、高速船で川巡りができるとのこと。<br />所要時間2時間ぐらいなので乗れないことはなかったが、一人というのも寂しいので、あきらめた。

    またちょっと行くと、高速船で川巡りができるとのこと。
    所要時間2時間ぐらいなので乗れないことはなかったが、一人というのも寂しいので、あきらめた。

  • まさに奇岩。

    まさに奇岩。

  • 意外とあっさり熊野本宮大社に到着。

    意外とあっさり熊野本宮大社に到着。

    熊野本宮大社 寺・神社

  • 宝物殿では南方熊楠の企画展が開催されていた。<br />変人だったんだなということを改めて思った。

    宝物殿では南方熊楠の企画展が開催されていた。
    変人だったんだなということを改めて思った。

  • 宿坊「瑞鳳殿」。ここも水害で全壊し、再建されたものだという。

    宿坊「瑞鳳殿」。ここも水害で全壊し、再建されたものだという。

  • もともと本宮があった「大斎原」。<br />敷地内での撮影は禁止。

    もともと本宮があった「大斎原」。
    敷地内での撮影は禁止。

  • 本宮近くの店はたぶん観光地価格なのでちょっと離れた「道の駅 奥熊野古道ほんぐう」で昼食。<br />うどんとめはり寿司のセットを食べたが、わりとおいしかった。ただし、ネットで見る情報よりメニューはかなり少なく、食堂というよりイートインといった方がいい感じだった。

    本宮近くの店はたぶん観光地価格なのでちょっと離れた「道の駅 奥熊野古道ほんぐう」で昼食。
    うどんとめはり寿司のセットを食べたが、わりとおいしかった。ただし、ネットで見る情報よりメニューはかなり少なく、食堂というよりイートインといった方がいい感じだった。

    道の駅 奥熊野古道ほんぐう 道の駅

  • 水無川になっている。<br />これも台風災害の影響だろうか?

    水無川になっている。
    これも台風災害の影響だろうか?

  • いよいよ十津川村。

    いよいよ十津川村。

  • 七色という集落。

    七色という集落。

  • 十二滝。<br />近くに観光案内所があったので寄ってみたが、お休み。

    十二滝。
    近くに観光案内所があったので寄ってみたが、お休み。

    十二滝 自然・景勝地

  • 十津川温泉の入り口という感じの鉄橋。

    十津川温泉の入り口という感じの鉄橋。

  • 十津川温泉から振り返って見たところ。<br />いつの間にか川の名前は十津川になっていた。

    イチオシ

    十津川温泉から振り返って見たところ。
    いつの間にか川の名前は十津川になっていた。

  • 今日の宿「旅館 植田屋」<br />老夫婦がやっているこぢんまりとしたきれいな旅館だった。<br />お風呂は川が見える源泉掛け流し。ただし、対岸が何かの工事用の外壁に囲まれていて、景色は良くなかった。

    今日の宿「旅館 植田屋」
    老夫婦がやっているこぢんまりとしたきれいな旅館だった。
    お風呂は川が見える源泉掛け流し。ただし、対岸が何かの工事用の外壁に囲まれていて、景色は良くなかった。

  • 夕飯まで時間があるので、ぶらりと散歩。<br />酒屋なども閉まっていて、なんともつまらない。

    夕飯まで時間があるので、ぶらりと散歩。
    酒屋なども閉まっていて、なんともつまらない。

  • 料理はちゃんと旅館風。しゃぶしゃぶは温泉のお湯を使っているそうな。

    料理はちゃんと旅館風。しゃぶしゃぶは温泉のお湯を使っているそうな。

  • 外はお店の一件も開いていなかったので、缶酎ハイを飲みながら、宿で借りた本を読んで過ごした。

    外はお店の一件も開いていなかったので、缶酎ハイを飲みながら、宿で借りた本を読んで過ごした。

この旅行記のタグ

関連タグ

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

熊野本宮・湯の峰温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集