台北旅行記(ブログ) 一覧に戻る
台北旅行を考える人のWEBバイブルとも言える”台北ナビ”が主催した「第5回パイナップルケーキ選手権2015〜ブラインド編」で優勝したのが、中山エリアで23年間お茶屋を構える「一番屋」。そして、2位となったのが同じ中山エリアにある日系高級ホテルで、昨年のチャンピオン「オークラプレステージ台北」。<br /><br />もうひとつパイナップルケーキをここまで有名にした「微熱山丘」という有名な店もあるのだが、場所が松山空港近くの行きにくい場所にある店なので、今回は割愛。我が家で上位2社食べ比べ頂上決戦と相成った。<br /><br />比較の為にカルフール桂林店で購入したパイナップルケーキも2種食べ比べて見たが、上位2社とはまるで別ものだった。<br /><br />写真は優勝したパイナップルケーキ。栄冠はいずれでしょうか・・・・<br /><br />なお、選手権の結果はブログ最後の方になります。お急ぎの方は適宜飛ばしてください。<br />

2016 台北旅行記4:パイナップルケーキ頂上決戦

142いいね!

2016/03/09 - 2016/03/09

316位(同エリア26760件中)

7

44

chiaki-k

chiaki-kさん

台北旅行を考える人のWEBバイブルとも言える”台北ナビ”が主催した「第5回パイナップルケーキ選手権2015〜ブラインド編」で優勝したのが、中山エリアで23年間お茶屋を構える「一番屋」。そして、2位となったのが同じ中山エリアにある日系高級ホテルで、昨年のチャンピオン「オークラプレステージ台北」。

もうひとつパイナップルケーキをここまで有名にした「微熱山丘」という有名な店もあるのだが、場所が松山空港近くの行きにくい場所にある店なので、今回は割愛。我が家で上位2社食べ比べ頂上決戦と相成った。

比較の為にカルフール桂林店で購入したパイナップルケーキも2種食べ比べて見たが、上位2社とはまるで別ものだった。

写真は優勝したパイナップルケーキ。栄冠はいずれでしょうか・・・・

なお、選手権の結果はブログ最後の方になります。お急ぎの方は適宜飛ばしてください。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
キャセイパシフィック航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 3/9<br /><br />今日は帰るだけの一日。写真はコスモスホテル最後の朝食。手前の皿には東土皮肉(トンポーロウ:土と皮は一文字)が3枚。朝から3枚は少々キツかった。<br />

    3/9

    今日は帰るだけの一日。写真はコスモスホテル最後の朝食。手前の皿には東土皮肉(トンポーロウ:土と皮は一文字)が3枚。朝から3枚は少々キツかった。

  • 満足、満足。

    満足、満足。

  • 天気予報は雨。今にも降ってきそうな空模様。<br />

    天気予報は雨。今にも降ってきそうな空模様。

  • 部屋に飾ってあった絵画。玉山と思われる。<br />

    部屋に飾ってあった絵画。玉山と思われる。

  • 迎えのバスを待つ間にホテルの前で1枚。<br />

    迎えのバスを待つ間にホテルの前で1枚。

  • ただ一点を除けば快適なホテルだった。(詳細は口コミで)<br /><br />http://4travel.jp/os_hotel_tips_each-12151078.html<br />

    ただ一点を除けば快適なホテルだった。(詳細は口コミで)

    http://4travel.jp/os_hotel_tips_each-12151078.html

  • 8:30 迎えのマイクロバスに乗り、市内観光?開始。まずは行くはずだった寧夏夜市前を通過。<br />

    8:30 迎えのマイクロバスに乗り、市内観光?開始。まずは行くはずだった寧夏夜市前を通過。

  • オークラプレステージ台北前を通過。この後免税店で他のツアー客と待ち合わせ。(写真無し)<br />

    オークラプレステージ台北前を通過。この後免税店で他のツアー客と待ち合わせ。(写真無し)

  • 結局来た時と同じく50人位の客でほぼ満車となった大型バスは一路桃園国際空港を目指して市内を走る。大きな交差点手前から別れの雨が降ってきた。<br />

    結局来た時と同じく50人位の客でほぼ満車となった大型バスは一路桃園国際空港を目指して市内を走る。大きな交差点手前から別れの雨が降ってきた。

  • 前方に台北(松山)国際空港が見えてきた。<br />

    前方に台北(松山)国際空港が見えてきた。

  • 今度は航空機の向こうに圓山大飯店が。<br />

    今度は航空機の向こうに圓山大飯店が。

  • とある交差点の信号待で、どこかのオジさんがチラシのようなものをドライバーに直接手渡していた。<br />

    とある交差点の信号待で、どこかのオジさんがチラシのようなものをドライバーに直接手渡していた。

  • IC手前は大渋滞<br />

    IC手前は大渋滞

  • この”L”バッジをつけた車の正体がわからず帰ってからWikiで調べてみると「裕隆汽車」という名の台湾の自動車メーカーの車であることが判明する。写真に写っているのはLUXGENという名のSUV。台湾もついに自動車(乗用車)生産国になったのね。<br />

    この”L”バッジをつけた車の正体がわからず帰ってからWikiで調べてみると「裕隆汽車」という名の台湾の自動車メーカーの車であることが判明する。写真に写っているのはLUXGENという名のSUV。台湾もついに自動車(乗用車)生産国になったのね。

  • これがETCセンサー。そういえばヨーロッパの高速道路にもこんなのあったね。<br />

    これがETCセンサー。そういえばヨーロッパの高速道路にもこんなのあったね。

  • このICを右へ行くと桃園国際空港。<br />

    このICを右へ行くと桃園国際空港。

  • 到着。(写真は第2ターミナル)<br />

    到着。(写真は第2ターミナル)

  • CX450便が第1ターミナルB6ゲートに接近中。<br />

    CX450便が第1ターミナルB6ゲートに接近中。

  • B6ゲート待合所。台湾の皆さんはキチンと順番を守り、大声を出す人はいない。<br />

    B6ゲート待合所。台湾の皆さんはキチンと順番を守り、大声を出す人はいない。

  • CX450の機内だが、何故か我々の隣近所が空席、ラッキー。なお、このシートは座面が前にスライドするタイプなので、席が後ろに倒れてこない。座席のリクライニングを巡るトラブル防止のため是非普及願いたい。<br />

    CX450の機内だが、何故か我々の隣近所が空席、ラッキー。なお、このシートは座面が前にスライドするタイプなので、席が後ろに倒れてこない。座席のリクライニングを巡るトラブル防止のため是非普及願いたい。

  • B6のエプロンを離れるCX450便。帰路も機体底面にある外部カメラのモニターを見る。<br />

    B6のエプロンを離れるCX450便。帰路も機体底面にある外部カメラのモニターを見る。

  • まもなく滑走路。

    まもなく滑走路。

  • テイクオフ!<br />

    テイクオフ!

  • 窓の外は桃園市の郊外風景と台湾海峡が瞬間見えたが、すぐに厚い雲に隠れてしまった。<br />

    窓の外は桃園市の郊外風景と台湾海峡が瞬間見えたが、すぐに厚い雲に隠れてしまった。

  • 帰りの機内食はパスタ。まあまあのお味。帰りに見た映画は「ワイルドスピード7」。”到着までに終了しません”との注意が出たので映画の途中を早送りする。アクション映画は途中緩慢なシーンが必ずあるのでこういうとき便利。<br />

    帰りの機内食はパスタ。まあまあのお味。帰りに見た映画は「ワイルドスピード7」。”到着までに終了しません”との注意が出たので映画の途中を早送りする。アクション映画は途中緩慢なシーンが必ずあるのでこういうとき便利。

  • 成田へは南側からアプローチ。<br />

    成田へは南側からアプローチ。

  • ずっと雲の中だったので何も見えなかったがランディング直前に見えた成田の風景。<br />

    ずっと雲の中だったので何も見えなかったがランディング直前に見えた成田の風景。

  • 第2滑走路(B滑走路)に降りていくCX450便。1年位前までは離発着時のデジタルカメラの使用は出来なかったが、使用OKとなり、嬉しいかぎりである。<br />

    第2滑走路(B滑走路)に降りていくCX450便。1年位前までは離発着時のデジタルカメラの使用は出来なかったが、使用OKとなり、嬉しいかぎりである。

  • それでは恒例の台湾土産の大公開です。<br />

    それでは恒例の台湾土産の大公開です。

  • 台湾フルーツビール。右からハチミツ、ブドウ、スモモ?、マンゴー、レモン、そしてパイナップル。お味の方はほぼ、チューハイです。<br />

    台湾フルーツビール。右からハチミツ、ブドウ、スモモ?、マンゴー、レモン、そしてパイナップル。お味の方はほぼ、チューハイです。

  • ○肉飯(ルーローハン)の缶詰。炒めたタマネギの中に混ぜ入れ、ご飯の上にかけて食べると美味。青い方が八角の香りが強い。<br />

    ○肉飯(ルーローハン)の缶詰。炒めたタマネギの中に混ぜ入れ、ご飯の上にかけて食べると美味。青い方が八角の香りが強い。

  • 各種お茶です。下の3つは一番屋さんで購入。<br />

    各種お茶です。下の3つは一番屋さんで購入。

  • ドライマンゴー、ドライパイナップルです。<br />

    ドライマンゴー、ドライパイナップルです。

  • 各種インスタントラーメンです。まだ食べていませんが牛肉メン(ニュウロウメン)を今回食べ損なったので期待しています。<br />

    各種インスタントラーメンです。まだ食べていませんが牛肉メン(ニュウロウメン)を今回食べ損なったので期待しています。

  • そしてたいへんお待たせしました。本命のパイナップルケーキです。<br /><br />それでは、chiaki-k風パイナップルケーキ選手権のはじまりはじまり。なお、評価は全て独断と偏見に基づいておりますので、悪しからず。<br />

    そしてたいへんお待たせしました。本命のパイナップルケーキです。

    それでは、chiaki-k風パイナップルケーキ選手権のはじまりはじまり。なお、評価は全て独断と偏見に基づいておりますので、悪しからず。

  • No1 カルフール桂林店で購入したパイナップルケーキ。99元<br />

    No1 カルフール桂林店で購入したパイナップルケーキ。99元

  • 1.パッケージと餡の写真が違う<br />2.餡がまるでヌガーのよう<br />3.おいしくない<br />4.だめだこりゃ<br /><br />評価 0

    1.パッケージと餡の写真が違う
    2.餡がまるでヌガーのよう
    3.おいしくない
    4.だめだこりゃ

    評価 0

  • No2 同じくカルフール桂林店で購入。280元<br />

    No2 同じくカルフール桂林店で購入。280元

  • 1.ケーキの色がわずかに緑色で見た目が良くない<br />2.小さくて食べた気がしない<br />3.餡は確かにパイナップルの味は少しはするが・・・<br />4.まずくは無いが、おいしくも無い<br /><br />評価 ☆☆

    1.ケーキの色がわずかに緑色で見た目が良くない
    2.小さくて食べた気がしない
    3.餡は確かにパイナップルの味は少しはするが・・・
    4.まずくは無いが、おいしくも無い

    評価 ☆☆

  • No3 オークラプレステージ台北で購入したパイナップルケーキ。まず外箱、そして一個一々の包装が素晴らしい。480元<br />

    No3 オークラプレステージ台北で購入したパイナップルケーキ。まず外箱、そして一個一々の包装が素晴らしい。480元

  • 1.大きい。食べた気がする<br />2.餡が間違いなくパイナッポー<br />3.まろやかな酸味で万人向け<br />4.安定のおいしさ。文句なし<br /><br />評価 ☆☆☆☆☆<br />

    1.大きい。食べた気がする
    2.餡が間違いなくパイナッポー
    3.まろやかな酸味で万人向け
    4.安定のおいしさ。文句なし

    評価 ☆☆☆☆☆

  • No4 一番屋で購入したパイナップルケーキ。外箱は普通。400元<br />

    No4 一番屋で購入したパイナップルケーキ。外箱は普通。400元

  • 1.ケーキがしっかり堅めてあり高級感あり<br />2.タップり詰め込まれた餡は少し酸味があるが、問題無し<br />3.パイナップルの繊維が少し残っているが、いかにもパイナップル!という感じでむしろ好感が持てる。<br />4.ずばり、おいしい!<br /><br />評価 ☆☆☆☆☆+☆半分<br /><br />と、いうことで我が家で開催されたパイナップルケーキ選手権の結果も一番屋が一番!となりました。<br /><br />*再掲ですが、これはあくまで独断と偏見に基づいた結果ですから参考程度にしていただき、本当の結果は皆さんの舌で決定してください。<br />

    1.ケーキがしっかり堅めてあり高級感あり
    2.タップり詰め込まれた餡は少し酸味があるが、問題無し
    3.パイナップルの繊維が少し残っているが、いかにもパイナップル!という感じでむしろ好感が持てる。
    4.ずばり、おいしい!

    評価 ☆☆☆☆☆+☆半分

    と、いうことで我が家で開催されたパイナップルケーキ選手権の結果も一番屋が一番!となりました。

    *再掲ですが、これはあくまで独断と偏見に基づいた結果ですから参考程度にしていただき、本当の結果は皆さんの舌で決定してください。

  • *この旅行記の原稿作成を始めた日にMyPageの掲示板にこんな書き込みがありました。<br /><br />こんばんは。台湾人のAと申します。先日台南での地震の災害に対して、台湾も日本からの援助をたくさんもらいました。お蔭様で、台湾人の心が温かくなりました。こちらこそ誠にありがとうございます。<br />日本は台湾の友達なので、もし未来の日本が他の困難に遭遇すれば、台湾人たちも必ず応援とお助けをお送り致します。(こちらの日本語がまだ未熟ですからすみませんね) <br /><br />*日本人では無い現地の方からコメントをいただくなんて初めて。これだけで感動ものです。しかも、台湾語では無く日本語で・・・  思わず胸が熱くなりました。そしてさっそくお返事をしたためました。<br /> <br />Aさん、はじめまして。台湾旅行記に”いいね”をありがとうございます。また、丁寧な返礼をいただきまして恐縮です。<br />台湾は初めてお邪魔しましたが、イミグレの担当官から始まり、ホテル、レストラン、ファーストフード店、屋台に至るまで片言でも日本語で答えようと努力してくれる、こんな国は初めで感激しました。<br />2日目(到着翌々日)はあいにくのお天気でしたが1日目は気持ち良く晴れ、台北府城内のウォーキングそして九分はとても快適に観光が出来ました。<br />本当はもっといろいろな場所へ行き、もっとたくさんのおいしいものを頂きたかったんですが、若い人のまねはもう出来ないことを悟った旅ともなりました。<br />そんな訳で今回行けなかったところや、やり残したものが沢山、宿題として残ってしまいましたので、これはもう一度(二・三度?)台湾へ行かなければと思っています。<br /><br />&gt; (こちらの日本語がまだ未熟ですからすみませんね)<br />とんでもありません、私たちこそ、その地の言葉を少しは覚えて行かなければいけないのに、つい甘えてばかりで申し訳ないような気持ちです。<br /><br />多謝、台湾。再見。<br /><br />chiaki-k <br /><br />*これで「2016台北旅行記4:パイナップルケーキ頂上決戦」及び2016年台北旅行記は終了です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。なお、全編ご覧いただいた方には心よりの多謝をお送りします。<br />

    *この旅行記の原稿作成を始めた日にMyPageの掲示板にこんな書き込みがありました。

    こんばんは。台湾人のAと申します。先日台南での地震の災害に対して、台湾も日本からの援助をたくさんもらいました。お蔭様で、台湾人の心が温かくなりました。こちらこそ誠にありがとうございます。
    日本は台湾の友達なので、もし未来の日本が他の困難に遭遇すれば、台湾人たちも必ず応援とお助けをお送り致します。(こちらの日本語がまだ未熟ですからすみませんね)

    *日本人では無い現地の方からコメントをいただくなんて初めて。これだけで感動ものです。しかも、台湾語では無く日本語で・・・  思わず胸が熱くなりました。そしてさっそくお返事をしたためました。
     
    Aさん、はじめまして。台湾旅行記に”いいね”をありがとうございます。また、丁寧な返礼をいただきまして恐縮です。
    台湾は初めてお邪魔しましたが、イミグレの担当官から始まり、ホテル、レストラン、ファーストフード店、屋台に至るまで片言でも日本語で答えようと努力してくれる、こんな国は初めで感激しました。
    2日目(到着翌々日)はあいにくのお天気でしたが1日目は気持ち良く晴れ、台北府城内のウォーキングそして九分はとても快適に観光が出来ました。
    本当はもっといろいろな場所へ行き、もっとたくさんのおいしいものを頂きたかったんですが、若い人のまねはもう出来ないことを悟った旅ともなりました。
    そんな訳で今回行けなかったところや、やり残したものが沢山、宿題として残ってしまいましたので、これはもう一度(二・三度?)台湾へ行かなければと思っています。

    > (こちらの日本語がまだ未熟ですからすみませんね)
    とんでもありません、私たちこそ、その地の言葉を少しは覚えて行かなければいけないのに、つい甘えてばかりで申し訳ないような気持ちです。

    多謝、台湾。再見。

    chiaki-k

    *これで「2016台北旅行記4:パイナップルケーキ頂上決戦」及び2016年台北旅行記は終了です。最後までご覧いただき、ありがとうございました。なお、全編ご覧いただいた方には心よりの多謝をお送りします。

この旅行記のタグ

142いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • しにあの旅人さん 2019/01/21 07:06:35
    パイナップルケーキとは
    なかにパイナップルの切り身がドデーンと入っているのかとおもいました。ケーキの中にパイナップルのジャムが入っているのですか。食べたことがない。日本でだとどこかで売っていますか。
    それにしても荷物の中身がすごいですね。食品の行商ができる。

    chiaki-k

    chiaki-kさん からの返信 2019/01/21 10:38:53
    サニーヒルズでよければ

    > ケーキの中にパイナップルのジャムが入っているのですか。

    その通りです。ただ、安い物になると冬瓜の場合もあります。

    日本で購入できるパイナップルケーキについては、大手のデパート
    や通販でも手に入りますが、南青山にあるサニーヒルズ南青山店が
    お勧めですね。ただ、10個入りが3,000円という、ちょっと強気の
    値段が残念です。

    https://www.sunnyhills.com.tw/store/ja-jp/

    > それにしても荷物の中身がすごいですね。食品の行商ができる。

    はい、副業で闇の密輸業者もやっています。(^^;;

    chiaki-k
  • duc teruさん 2016/03/26 17:48:11
    ご訪問ご投票ありがとうございました。
    duc teru です、大変有難うございます、お礼に参上しました。

    台湾は愚老も大好きな国です、大陸のお隣とは大違い、我々日本人が失いかけている礼節についても見習うべきところ大いにありです、素敵な旅行記を拝見させていただきました、有難うございました。又お邪魔します。

    こちらは相変わらずのちんたら旅行ですがボケ防止にとそれなりに一生懸命です、老夫婦でなかなか思うに任せませんが、日本人でよかった、日本に住んでいてよかった、と思う場面がしばしばです、世界から見れば小さな日本ですが、先人たちの努力のお蔭をつくずく感じます。

    それにしてもお隣の大国様の嫌われようは並ではありませんでした、どこに行ってもお隣様をたくさん見かけました、お隣さん100人に対し日本人5人こんな具合に大勢来て買い物もたくさんしているようですのに、少なくてもイタリアでは日本のようにありがたがってはいませんでしたね。

    我身を振り返って後続の若者に迷惑をかけないように日本人が嫌われないように意識した旅でした。

    chiaki-k

    chiaki-kさん からの返信 2016/03/26 21:46:18
    Villa Jovis 、私も行きたいです

    duc teruさん、こんばんは。台北旅行記に”いいね”
    を、たくさんいただき、ありがとうございます。

    台湾は今回初めての訪問でしたが、行き会う人達は皆
    親切丁寧で、そのうえ礼儀正しく、その気持ちよさが
    とても気に入りました。(スリは除く)

    そして帰国後にUPした旅行記に対し、現地の方からの
    思いがけない返礼コメントまでいただき、感激しており
    ます。台湾リピート、ほぼ決定です。

    ところで、2016/01/10-02/12 自分の為のメモランダム:Itinerary1:Naples,Ischia,Capri,Rome,Frascati,Firenze
    拝見いたしました。

    記事中、VIlla Jovisへ行かれた旨の記載がありましたが
    私の記憶の範囲内で、Villa Jovisまで行ったトラベラー
    さんは duc teruさんだけです。カプリ島へは2012年10月
    に一度行きましたが、残念ながらツアー参加のため途中
    までしか行けませんでした。

    http://4travel.jp/travelogue/10715744

    塩野七生さんの「ローマ人の物語」全15巻、私は3年前に
    カミさんは先日読み終えたところですが、ローマ皇帝達
    のたどった足跡をたどる旅を、目下妄想中です。

    もし、出来ればウンベルト一世広場からVilla Jobis
    までの所要時間と、道の様子などメールで結構ですが
    ご教示いただけると嬉しいです。

    >後続の若者に迷惑をかけないように日本人が嫌われない
     ように意識した旅でした。

    「人の振り見て我が振り直せ」というすばらしい格言が
    日本にはありますが、さしずめお隣の大国様の辞典には
    「人の振り見て我が振り増やせ」とでも載っているの
    ではないでしょうか。

    おそまつでした。

    chiaki-k

    duc teru

    duc teruさん からの返信 2016/03/28 10:20:56
    RE: Villa Jovis 、私も行きたいです
    duc teruです、ご丁寧な返信を頂き有難うございました、昨日
    Villa Jobis? を UP しました、ご高覧いただければ嬉しいです。





    > duc teruさん、こんばんは。台北旅行記に”いいね”
    > を、たくさんいただき、ありがとうございます。
    >
    > 台湾は今回初めての訪問でしたが、行き会う人達は皆
    > 親切丁寧で、そのうえ礼儀正しく、その気持ちよさが
    > とても気に入りました。(スリは除く)
    >
    > そして帰国後にUPした旅行記に対し、現地の方からの
    > 思いがけない返礼コメントまでいただき、感激しており
    > ます。台湾リピート、ほぼ決定です。
    >
    > ところで、2016/01/10-02/12 自分の為のメモランダム:Itinerary1:Naples,Ischia,Capri,Rome,Frascati,Firenze
    > 拝見いたしました。
    >
    > 記事中、VIlla Jovisへ行かれた旨の記載がありましたが
    > 私の記憶の範囲内で、Villa Jovisまで行ったトラベラー
    > さんは duc teruさんだけです。カプリ島へは2012年10月
    > に一度行きましたが、残念ながらツアー参加のため途中
    > までしか行けませんでした。
    >
    > http://4travel.jp/travelogue/10715744
    >
    > 塩野七生さんの「ローマ人の物語」全15巻、私は3年前に
    > カミさんは先日読み終えたところですが、ローマ皇帝達
    > のたどった足跡をたどる旅を、目下妄想中です。
    >
    > もし、出来ればウンベルト一世広場からVilla Jobis
    > までの所要時間と、道の様子などメールで結構ですが
    > ご教示いただけると嬉しいです。
    >
    > >後続の若者に迷惑をかけないように日本人が嫌われない
    >  ように意識した旅でした。
    >
    > 「人の振り見て我が振り直せ」というすばらしい格言が
    > 日本にはありますが、さしずめお隣の大国様の辞典には
    > 「人の振り見て我が振り増やせ」とでも載っているの
    > ではないでしょうか。
    >
    > おそまつでした。
    >
    > chiaki-k
  • sanaboさん 2016/03/24 22:51:44
    台湾、行ってみたくなりました。
    chiaki-kさん、こんばんは

    パイナップルケーキ頂上決戦の旅行記の最後に、このような胸の熱くなる
    エピソードが待っていようとは思いませんでした。

    実は台湾に行ったことがなく、正直あまり行きたいと思ったこともありませんでした。 
    ですので、噂のパイナップルケーキも食べたことがないのです。 

    甘いもの好き故、chiaki-kさんの軍配はいかになどと思いつつ拝読いたしました^^
    (いつの日か、一番屋さんのパイナップルケーキを食べなくては♪)

    書き込みをして下さった方は、4トラの台湾旅行記を
    いつもご覧下さっているのでしょうね。 
    温かいコメントは、嬉しいサプライズでしたね。

    台湾の方々が親日家とは聞いておりましたが、行く先々で
    日本語で応対して下さろうとするとは知りませんでした。
    親近感が急上昇し、台湾に行ってみようかしらという気になりました^^

    sanabo

    chiaki-k

    chiaki-kさん からの返信 2016/03/25 11:36:39
    行くしかありませんね

    sanaboさん、こんにちは。
    台北旅行記に”いいね”ありがとうございます。

    > 実は台湾に行ったことがなく、正直あまり行きたい
    と思ったこともありませんでした。

    私も同じでした。

    台湾には世界遺産も無く、いつでも行ける国なので
    なんとなく後回しにしていたんですが、最近TV放送
    がやけに多くなり、ちょっと興味がわいてきました。

    実際行ってみた感想は旅行記中に記載したとおりですが
    世界の国の中で一番心地よい国は日系人の多いハワイと
    思っていたのが、台湾かもと、ちょっとグラッときています。

    龍山寺で財布を返してくれたスリさえも相手が日本人と
    わかって返したのかな・・・なんてさえ思っています。

    ただ、大陸で日本軍と戦ったのは国民党の軍隊ですから
    その流れをくむ外省人の中には反日的な思想を持つ方が
    いないとも限りません。でも、そういう方は少数派だと
    思っています。

    > 噂のパイナップルケーキも・・・

    旅行前に2ヶ月ほど皆さんの旅行記を毎日拝見させて
    いただきましたが、その中で私もパイナップルケーキ
    が台湾の名物だと初めて知った次第です。

    家で全部消化しましたが、確かに上位2社のものは
    おいしかったです。おいしいもの好きなsanaboさんにも
    きっと満足いただけると思いますよ。

    > 台湾に行ってみようかしらという気になりました^^

    1.LCCを利用すれば日帰りも可能です。
    2.2泊3日のフリーツアーでも3万円台からあります。
    3.台北の街はGoogleストリートビューで全部見れます
    4.もう行くしかありません(^^;;

    では、また。

    chiaki-k

chiaki-kさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集