今回の旅行は【プレミアム宿泊券】と【ふるさと納税の宿泊券】を使って、ゆったりまったり温泉を味わうをテーマに島根に行ってきました。<br />ただ、温泉だけというのも寂しいので、昨年行った【出雲大社】へ再訪。

2016 奥出雲 亀嵩温泉玉峰山荘 & 出雲大社

14いいね!

2016/01/16 - 2016/01/17

32位(同エリア75件中)

2

57

shu6555

shu6555さん

今回の旅行は【プレミアム宿泊券】と【ふるさと納税の宿泊券】を使って、ゆったりまったり温泉を味わうをテーマに島根に行ってきました。
ただ、温泉だけというのも寂しいので、昨年行った【出雲大社】へ再訪。

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
ホテル
3.5
グルメ
3.0
ショッピング
2.5
交通
2.5
同行者
家族旅行
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
自家用車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 仕事明けで帰宅後<br /><br />11:00 出発<br /><br />山陽道から松江道へ<br /><br />12:40 道の駅たかのへ到着<br /><br />休憩と軽い昼食を<br /><br /><br />ここ、道の駅たかのでは、野菜の販売もしていますが、その隣で特産の舞茸天ぷらを販売しています。「揚げたて?」って言ってたので買ってみたところ、冷々でした。<br />30分くらい前に揚げた天ぷらも「揚げたて」らしい。<br /><br />13:00 出発

    仕事明けで帰宅後

    11:00 出発

    山陽道から松江道へ

    12:40 道の駅たかのへ到着

    休憩と軽い昼食を


    ここ、道の駅たかのでは、野菜の販売もしていますが、その隣で特産の舞茸天ぷらを販売しています。「揚げたて?」って言ってたので買ってみたところ、冷々でした。
    30分くらい前に揚げた天ぷらも「揚げたて」らしい。

    13:00 出発

    道の駅たかの 道の駅

  • 13:45 稲佐の浜 到着<br /><br />出雲大社へ行く道中、たくさんの人が浜にいたので立ち寄ってみました。

    13:45 稲佐の浜 到着

    出雲大社へ行く道中、たくさんの人が浜にいたので立ち寄ってみました。

    稲佐の浜 自然・景勝地

  • 日本の渚 100選に選ばれた浜です

    日本の渚 100選に選ばれた浜です

  • ホントに冬の日本海?っていうくらい、この日は凪でした。

    ホントに冬の日本海?っていうくらい、この日は凪でした。

  • 浜にはこんな物がたくさん流れついていました。<br /><br />14:00 出発

    浜にはこんな物がたくさん流れついていました。

    14:00 出発

  • 14:05 出雲大社到着<br /><br />

    14:05 出雲大社到着

  • 出雲大社には無料駐車場があります。

    出雲大社には無料駐車場があります。

  • 前回は駐車場側から参拝したので、今回は正面から。<br /><br />勢溜

    前回は駐車場側から参拝したので、今回は正面から。

    勢溜

  • 銅鳥居<br /><br />この鳥居は寛文六(1666)年六月毛利輝元の孫綱広の寄進になるものらしいです。

    銅鳥居

    この鳥居は寛文六(1666)年六月毛利輝元の孫綱広の寄進になるものらしいです。

  • 厄年表

    厄年表

  • 鳥居をくぐって、お馬をナデナデ!<br /><br />前回は牛をナデナデしたので・・・。

    鳥居をくぐって、お馬をナデナデ!

    前回は牛をナデナデしたので・・・。

  • 本殿の西側<br /><br />なんか、本殿の西側に神の通る道があるとかないとか・・・。

    本殿の西側

    なんか、本殿の西側に神の通る道があるとかないとか・・・。

  • 素鵞社「(そがのやしろ)」<br /><br />素鵞社の砂を家の四隅の置いておけば家を守ってくれるとも言われているらしい。<br /><br />そんなこと言われても、これを知ったのは帰宅してから。残念!<br /><br /><br />

    素鵞社「(そがのやしろ)」

    素鵞社の砂を家の四隅の置いておけば家を守ってくれるとも言われているらしい。

    そんなこと言われても、これを知ったのは帰宅してから。残念!


  • 彰古館

    彰古館

  • 本殿の裏側<br /><br />

    本殿の裏側

  • 本殿の裏側には、かわいいウサギがいます。

    本殿の裏側には、かわいいウサギがいます。

  • 八足門

    八足門

  • 神楽殿の大しめなわ<br /><br />しめ縄の下側には、お賽銭を投げ入れないように金網が貼っていますが、今回はしめ縄の横部分に縦方向にお賽銭を投げたらすっぽり入りました。

    神楽殿の大しめなわ

    しめ縄の下側には、お賽銭を投げ入れないように金網が貼っていますが、今回はしめ縄の横部分に縦方向にお賽銭を投げたらすっぽり入りました。

  • 神楽殿の横にある池<br /><br />イイ感じに鯉が入ってくれました。<br /><br /><br />15:15出雲大社出発

    神楽殿の横にある池

    イイ感じに鯉が入ってくれました。


    15:15出雲大社出発

  • 16:45 宿到着 【亀嵩温泉 玉峰山荘】<br /><br />途中、ナビに旧道を案内され、細い道を残雪残る中、走ってきました。

    16:45 宿到着 【亀嵩温泉 玉峰山荘】

    途中、ナビに旧道を案内され、細い道を残雪残る中、走ってきました。

    亀嵩温泉 玉峰山荘 宿・ホテル

    2名1室合計 13,700円~

    新しくてきれい、デカイ、おもてなし最高、でも・・・。 by shu6555さん
  • すごーく大きな施設です。<br /><br />ここは日帰り温泉をやっていて、この時間帯は近所の方が続々とお風呂に入りにきていました。<br /><br />http://tamamine.jp/<br />

    すごーく大きな施設です。

    ここは日帰り温泉をやっていて、この時間帯は近所の方が続々とお風呂に入りにきていました。

    http://tamamine.jp/

  • フロント前のロビーです。

    フロント前のロビーです。

  • ロビーからは残雪の田畑が一望できます。

    ロビーからは残雪の田畑が一望できます。

  • フロントで手続を済ませ部屋へ。<br /><br />部屋は8畳(6畳+3畳)で、3畳間には電動で上下する堀コタツがあります。<br />また、窓は床面まであるので、眺めがいいですね。<br /><br />到着後、お茶を飲んでお風呂へ。

    フロントで手続を済ませ部屋へ。

    部屋は8畳(6畳+3畳)で、3畳間には電動で上下する堀コタツがあります。
    また、窓は床面まであるので、眺めがいいですね。

    到着後、お茶を飲んでお風呂へ。

  • 18時から夕食。食事は【レストラン欅】で。

    18時から夕食。食事は【レストラン欅】で。

  • 今回予約したコースは【★境港直送★浜茹!【活紅ズワイガニ会席】1人1杯半!プラン〜1泊2食付 】

    今回予約したコースは【★境港直送★浜茹!【活紅ズワイガニ会席】1人1杯半!プラン〜1泊2食付 】

  • 味も量も満足ですが、唯一残念だったのは甲羅には全くミソも身も無かったこと。<br /><br />でも、細いなりに量はあったので満足はしていますが・・・。<br /><br />山陰の海沿いの宿では、週末のカニプラン(松葉ガニ)の場合、¥20000以上が相場なので、今回の金額でこの料理なら満足です。<br /><br />ここは仁多牛が有名なので、仁多牛のプランを選択したほうが満足できるかも・・・。<br /><br />玉峰山荘特製の【どぶろく】を別途注文しましたが、おいしかったですよ。

    味も量も満足ですが、唯一残念だったのは甲羅には全くミソも身も無かったこと。

    でも、細いなりに量はあったので満足はしていますが・・・。

    山陰の海沿いの宿では、週末のカニプラン(松葉ガニ)の場合、¥20000以上が相場なので、今回の金額でこの料理なら満足です。

    ここは仁多牛が有名なので、仁多牛のプランを選択したほうが満足できるかも・・・。

    玉峰山荘特製の【どぶろく】を別途注文しましたが、おいしかったですよ。

  • 食事を済ませて部屋に帰ると、ちょうど仲居さんが布団を敷いてくれていたので、エレベーターの横ににある椅子で休憩。

    食事を済ませて部屋に帰ると、ちょうど仲居さんが布団を敷いてくれていたので、エレベーターの横ににある椅子で休憩。

  • 部屋で休憩したあと、予約を入れていた家族風呂へ。<br /><br />家族風呂は檜風呂と石風呂がありますが、今回は檜風呂へ。<br /><br />1回50分¥1050<br /><br />宿の予約を入れる時に一緒に予約をいれておいた方がいいですよ。

    部屋で休憩したあと、予約を入れていた家族風呂へ。

    家族風呂は檜風呂と石風呂がありますが、今回は檜風呂へ。

    1回50分¥1050

    宿の予約を入れる時に一緒に予約をいれておいた方がいいですよ。

  • 家族風呂の脱衣場

    家族風呂の脱衣場

  • 家族風呂は自分で温度調整ができます。<br /><br />右側の【温泉】と書かれたバルブをひねるとぬるく、左側の【白湯】と書かれたバルブをひねると熱くなります。<br /><br />ここの風呂からは専用の庭が見え、雪見風呂が楽しめます。<br /><br />

    家族風呂は自分で温度調整ができます。

    右側の【温泉】と書かれたバルブをひねるとぬるく、左側の【白湯】と書かれたバルブをひねると熱くなります。

    ここの風呂からは専用の庭が見え、雪見風呂が楽しめます。

  • 温泉の成分表<br /><br />残念ながら、家族風呂も源泉掛け流しではありません。<br /><br />でも、大浴場のようにカルキ臭はしません。<br /><br /><br />この後は、ちょこっとテレビを見て就寝。

    温泉の成分表

    残念ながら、家族風呂も源泉掛け流しではありません。

    でも、大浴場のようにカルキ臭はしません。


    この後は、ちょこっとテレビを見て就寝。

  • 2日目<br /><br />朝風呂は5時30分から。<br /><br />5時から目が覚めているので、朝風呂へ。<br /><br />誰もいません。<br /><br />1人で30分ほど、ゆ〜っくりと入れました。<br />(女性用風呂も2人しかいなかったそうです。)<br /><br />

    2日目

    朝風呂は5時30分から。

    5時から目が覚めているので、朝風呂へ。

    誰もいません。

    1人で30分ほど、ゆ〜っくりと入れました。
    (女性用風呂も2人しかいなかったそうです。)

  • 風呂から出たところにこんな像が・・・。

    風呂から出たところにこんな像が・・・。

  • 【すさがもう】というらしい

    【すさがもう】というらしい

  • 朝風呂のあとは朝食。<br /><br />7時から朝食は可能です。とうぜん、7時から予約を入れていました。<br /><br />内容は<br /><br />湯豆腐 生玉子 味付けのり 漬物 サラダ 牛乳 オレンジジュース 味噌汁 そして噂の朝カレー <br /><br />これらの物はバイキングになっています。<br /><br />卓上には温泉玉子 焼き魚 小松菜の和え物が用意されています。<br /><br /><br />ここの宿は宿泊用の部屋が多くないので宿泊客の数も少なく、7時からの食事だとだ〜れもいませんよ。<br /><br />ちょうど食べ終わった7時30分頃には、大ラッシュになっていました。<br /><br />

    朝風呂のあとは朝食。

    7時から朝食は可能です。とうぜん、7時から予約を入れていました。

    内容は

    湯豆腐 生玉子 味付けのり 漬物 サラダ 牛乳 オレンジジュース 味噌汁 そして噂の朝カレー 

    これらの物はバイキングになっています。

    卓上には温泉玉子 焼き魚 小松菜の和え物が用意されています。


    ここの宿は宿泊用の部屋が多くないので宿泊客の数も少なく、7時からの食事だとだ〜れもいませんよ。

    ちょうど食べ終わった7時30分頃には、大ラッシュになっていました。

  • チェックアウトの10時頃までゴロゴロして、売店で土産を買って出発。<br /><br />今回、プレミアム宿泊券とふるさと納税の宿泊券を使っての宿泊だったのですが、計算間違いで1枚余分に余る状態になっていました。<br />困ったな〜と思っていたら、売店でおみやげを購入してフロント支払いにすると合算支払いできるということだったので、なんとか使い切ることができました。

    チェックアウトの10時頃までゴロゴロして、売店で土産を買って出発。

    今回、プレミアム宿泊券とふるさと納税の宿泊券を使っての宿泊だったのですが、計算間違いで1枚余分に余る状態になっていました。
    困ったな〜と思っていたら、売店でおみやげを購入してフロント支払いにすると合算支払いできるということだったので、なんとか使い切ることができました。

  • 10:00 宿出発<br /><br />往路とは違う道を通って帰る為、道中にある観光地にいくつか寄って帰ることにしました。<br /><br />まずは【奥出雲たたらと刀剣館】<br /><br />10:15到着<br /><br />駐車場には全く車がありません。

    10:00 宿出発

    往路とは違う道を通って帰る為、道中にある観光地にいくつか寄って帰ることにしました。

    まずは【奥出雲たたらと刀剣館】

    10:15到着

    駐車場には全く車がありません。

    奥出雲たたらと刀剣館 美術館・博物館

  • ここまで来ると、事務所に人影が。<br /><br />しか〜し、自動ドアの前に行っても開かない。???<br />中を覗くと事務のおばさんが一生懸命準備しているのが見えた。<br /><br />手動でドアを開けると中に入れたので、事務の人に聞くとOKとのこと。<br /><br />あまりの来館者の少なさに、自動ドアのスイッチを入れるのを忘れたのか?<br /><br />https://www.okuizumogokochi.jp/96<br />

    ここまで来ると、事務所に人影が。

    しか〜し、自動ドアの前に行っても開かない。???
    中を覗くと事務のおばさんが一生懸命準備しているのが見えた。

    手動でドアを開けると中に入れたので、事務の人に聞くとOKとのこと。

    あまりの来館者の少なさに、自動ドアのスイッチを入れるのを忘れたのか?

    https://www.okuizumogokochi.jp/96

  • 受付で入館料を支払い、まずはDVDを視聴(JAF割引有り)

    受付で入館料を支払い、まずはDVDを視聴(JAF割引有り)

  • 展示室はこんな感じです

    展示室はこんな感じです

  • 刀剣類の展示

    刀剣類の展示

  • 川島忠善 作

    川島忠善 作

  • 三上高慶 作

    三上高慶 作

  • あいかわらず他に車はいません。<br /><br />11:00 出発

    あいかわらず他に車はいません。

    11:00 出発

  • 帰路はR314を通って帰ることにしました。<br /><br />R314には途中に【出雲坂根駅】があります。<br /><br />ここ坂根駅には、急な山道を列車が登るための【スイッチバック】と【延命水】があります。<br /><br />http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=A4304540<br /><br />http://www.okuizumogokochi.jp/225<br /><br />11:10着<br /><br />

    帰路はR314を通って帰ることにしました。

    R314には途中に【出雲坂根駅】があります。

    ここ坂根駅には、急な山道を列車が登るための【スイッチバック】と【延命水】があります。

    http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=A4304540

    http://www.okuizumogokochi.jp/225

    11:10着

  • 宿でここの延命水が有名ということを知り、事前にたたら博物館へ行く前にホームセンターでポリタンクを購入。<br /><br />ここ出雲坂根駅手前のきのこ売り場でも水を汲むことができますが、やはりどうせ汲むならここで。<br /><br />

    宿でここの延命水が有名ということを知り、事前にたたら博物館へ行く前にホームセンターでポリタンクを購入。

    ここ出雲坂根駅手前のきのこ売り場でも水を汲むことができますが、やはりどうせ汲むならここで。

  • 駅舎横にある水汲み場。<br /><br />水量が少ないので、かなり時間がかかります。

    駅舎横にある水汲み場。

    水量が少ないので、かなり時間がかかります。

    延命水 名所・史跡

  • で、新たに設置されたのがココ!<br /><br />駅舎前の駐車場横。<br /><br />【延命水】の看板のむこうに階段があります。

    で、新たに設置されたのがココ!

    駅舎前の駐車場横。

    【延命水】の看板のむこうに階段があります。

  • 階段を降りると水汲み場があります。<br /><br />ここは大量に水が出ているので、あっという間にポリタンクが満水になります。

    階段を降りると水汲み場があります。

    ここは大量に水が出ているので、あっという間にポリタンクが満水になります。

  • 駅舎から見える線路。<br /><br />あれ?けっこう雪が積もってるし、列車が走った形跡が・・・。<br /><br />ハイ!冬季は走っていませんでした。

    駅舎から見える線路。

    あれ?けっこう雪が積もってるし、列車が走った形跡が・・・。

    ハイ!冬季は走っていませんでした。

  • 当然、トロッコ列車も・・・。<br /><br />(写真は踏み切りから撮影)<br /><br /><br />11:30 出雲坂根駅出発

    当然、トロッコ列車も・・・。

    (写真は踏み切りから撮影)


    11:30 出雲坂根駅出発

  • ループ橋が見えてきました。

    ループ橋が見えてきました。

  • 11:30 道の駅 奥出雲おろちループ到着

    11:30 道の駅 奥出雲おろちループ到着

    道の駅 奥出雲おろちループ 道の駅

  • 記念碑

    記念碑

  • 朝ごはんをしっかり食べたので、あまりおなかは減っていませんが、出雲へ来て【出雲そば】を一度も食べていなかったので、ここで食べることに。<br /><br />本格的な【出雲そば】ではないかもしれませんが、【そば】はスーパーにあるような袋麺ではなく、しっかりとした【そば】でした。<br /><br />【だし】もしっかりしてますが、天ぷらは見てのとおりチープな天ぷらです。<br /><br />この辺りは舞茸が有名みたいなので、舞茸の天ぷらそばがオススメかも・・・。<br /><br />http://tabelog.com/shimane/A3202/A320203/32003898/<br />

    朝ごはんをしっかり食べたので、あまりおなかは減っていませんが、出雲へ来て【出雲そば】を一度も食べていなかったので、ここで食べることに。

    本格的な【出雲そば】ではないかもしれませんが、【そば】はスーパーにあるような袋麺ではなく、しっかりとした【そば】でした。

    【だし】もしっかりしてますが、天ぷらは見てのとおりチープな天ぷらです。

    この辺りは舞茸が有名みたいなので、舞茸の天ぷらそばがオススメかも・・・。

    http://tabelog.com/shimane/A3202/A320203/32003898/

  • そばを食べたあとは少し休憩して帰宅の途へ。<br /><br />12:00出発<br /><br />途中、三井野原スキー場に雪は全く無し。<br />中国自動車道も【東城〜北房JCT】まで、前に抜く車も走っていなければ、後ろから抜いていく車もいないくらい車が少なかったです。<br /><br />結局、一度も車に会いませんでした・・・。<br /><br />大佐SAで10分間休憩して、15:00無事に自宅へ到着しました。<br /><br /><br />走行距離 500km<br /><br />旅費は<br /><br />燃料代 ¥5500<br />高速代 ¥4290<br />宿泊代 ¥41614(みやげ代含む)<br />割引  ¥15000▼(ふるさと納税割引券)<br />割引  ¥12500▼(プレミアム宿泊券)<br />たたら館¥ 1482(JAF割引)<br /><br />実質 約¥26000(3人)<br />

    そばを食べたあとは少し休憩して帰宅の途へ。

    12:00出発

    途中、三井野原スキー場に雪は全く無し。
    中国自動車道も【東城〜北房JCT】まで、前に抜く車も走っていなければ、後ろから抜いていく車もいないくらい車が少なかったです。

    結局、一度も車に会いませんでした・・・。

    大佐SAで10分間休憩して、15:00無事に自宅へ到着しました。


    走行距離 500km

    旅費は

    燃料代 ¥5500
    高速代 ¥4290
    宿泊代 ¥41614(みやげ代含む)
    割引  ¥15000▼(ふるさと納税割引券)
    割引  ¥12500▼(プレミアム宿泊券)
    たたら館¥ 1482(JAF割引)

    実質 約¥26000(3人)

14いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • まつじゅんさん 2016/02/08 10:49:11
    ご訪問ありがとうございました。
    shu6555さん

    この度は、私の拙いページへのご訪問ありがとうございました。
    山陰ネタと、たまのお上りさんの忘備録のようなページですが、今後ともよろしくお願いいたします。

    しまね旅行券は、私達も結構活用しましたが、ふるさと納税の割引券って言うのもあったのですね。
    島根の旅行券は、最高でも1人3枚までですから、ダブルで利用できるとお得ですね。
    紅ズワイは、松葉ガニに比べてどうしても味噌や身入りが少ないのですが、味は此方も美味しいと思います。
    何より、地物の松葉ガニの最高級品(五輝星)になると、1枚10万円とか平気で付いていますから、その何分の一で、お腹一杯食べられる方が私好みです。
    島根牛も美味しいですが、カニや肉以外の名も無き魚が美味しいのも、山陰の魅力だと思っています。
    松葉ガニのシーズンは終わりましたが、ちょっとお手軽な若松葉というカニも今がシーズンです。
    また、是非美味しい山陰でお待ちしております。

    良い旅を!

    matujyunn

    shu6555

    shu6555さん からの返信 2016/02/10 15:34:10
    RE: ご訪問ありがとうございました。
    matujunnさん、コメントありがとうございます。

    > しまね旅行券は、私達も結構活用しましたが、ふるさと納税の割引券って言うのもあったのですね。

    プレミアム旅行券は、1回目の販売の時は手に入れることができず、たまたま知った2回目の販売時に購入できました。
    ふるさと納税の宿泊券は、どこか良い所ないかな〜?と探していたところたまたま目に止まりget。

    予約は余っていたるるぶポイントを使い宿泊する予定だったのでるるぶから予約してましたが、宿から予約確認の連絡があった時にプレミアム宿泊券とふるさと納税の宿泊の抱き合わせは可能か聞いたところ、可能だがるるぶからの予約では使えないと言われました。結局、宿の人にるるぶをキャンセルしてもらい直接予約を入れる形になりました。

    > 紅ズワイは、松葉ガニに比べてどうしても味噌や身入りが少ないのですが、味は此方も美味しいと思います。

    確かに、安い松葉と比べても紅ズワイは1/10くらいの価格なので、水っぽさや身入りの少なさは紅ズワイの特徴として仕方ないのですが、甲羅の中が全く何も無かったのにはショックでした。(ホントにキレイに洗ったように、ほじる身1つもありませんでした。)
    ここまでスッカラカンの紅ズワイは初めてなので・・・。
    でも、食事トータルでは満足でした。

    > 島根牛も美味しいですが、カニや肉以外の名も無き魚が美味しいのも、山陰の魅力だと思っています。
    > 松葉ガニのシーズンは終わりましたが、ちょっとお手軽な若松葉というカニも今がシーズンです。
    > また、是非美味しい山陰でお待ちしております。

    カニシーズン終了までもう少しあるので、もう1回チャレンジできればいいかな?と考えてます。

shu6555さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

奥出雲の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集