その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
この町にある前から気になっていたお寺を見に行く。<br />名前がワット・タスン(Wat Tha Sung)と言い、内部は<br />「不思議な国のアリス」か 、はたまた<br />ブルース・リーのあの決闘シーンの様な寺だ。

タイのイサーンと北部ベトナムの旅(3)         ギンギラ銀のお寺を観る。

30いいね!

2015/11/27 - 2015/11/27

100位(同エリア820件中)

0

69

dangdut

dangdutさん

この町にある前から気になっていたお寺を見に行く。
名前がワット・タスン(Wat Tha Sung)と言い、内部は
「不思議な国のアリス」か 、はたまた
ブルース・リーのあの決闘シーンの様な寺だ。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
同行者
一人旅
交通手段
自転車
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 朝、まだ月が見える。

    朝、まだ月が見える。

  • 散歩がてら、近くのお寺(Wat Tham Khasok)に行く。<br />この寺にも健康器具がある。<br />一通り試して見る。

    散歩がてら、近くのお寺(Wat Tham Khasok)に行く。
    この寺にも健康器具がある。
    一通り試して見る。

  • 木の周りに仏様が埋もれている。

    木の周りに仏様が埋もれている。

  • 早朝の托鉢風景。

    早朝の托鉢風景。

  • タンブンされた物をリヤカーに移す。

    タンブンされた物をリヤカーに移す。

  • 屋台の人も合掌。

    屋台の人も合掌。

  • 近くの広場の屋台で、

    近くの広場の屋台で、

  • バートーンコー(中華風揚げパン)10バーツと<br />ホットコーヒー10バーツの朝食。

    バートーンコー(中華風揚げパン)10バーツと
    ホットコーヒー10バーツの朝食。

  • バイクで朝食を買いに来る人々。

    バイクで朝食を買いに来る人々。

  • 寺の前に廃車の様なバスが停まっていた。

    寺の前に廃車の様なバスが停まっていた。

  • 托鉢を終えて、団扇を持って寺から行事に向かう僧侶たち。<br />中に大仏さんの様な良いお顔の僧がいた。

    托鉢を終えて、団扇を持って寺から行事に向かう僧侶たち。
    中に大仏さんの様な良いお顔の僧がいた。

  • 竜の前に丸い石と言うのはよく見かける。

    竜の前に丸い石と言うのはよく見かける。

  • ホテルで自転車を借りてワット・タスンを見に行く。<br />川に沿って、3265番の道を南下。

    ホテルで自転車を借りてワット・タスンを見に行く。
    川に沿って、3265番の道を南下。

  • ここにも健康器具。<br />

    ここにも健康器具。

  • ワット・タスンまで5.2km<br />サイクリングロードもある。

    ワット・タスンまで5.2km
    サイクリングロードもある。

  • 寺の案内板。<br />色々見所がありそう。

    寺の案内板。
    色々見所がありそう。

  • 本堂の入り口。

    本堂の入り口。

    ワット サスン (ワット チャンタラン) 寺院・教会

  • この長い寺院の中の様だ。

    この長い寺院の中の様だ。

  • 寺の内部は、単純な長方形なのだが、<br />四方の壁と天井がガラス張りになっている。<br />その為実際の広さより大きく見える。<br />ベルサイユ宮殿の鏡の間を思い出す。

    寺の内部は、単純な長方形なのだが、
    四方の壁と天井がガラス張りになっている。
    その為実際の広さより大きく見える。
    ベルサイユ宮殿の鏡の間を思い出す。

  • 仏像に向かう柱列はガラスタイルが張られて、<br />天井のシャンデリアの光を反射して、ギンギラ銀に輝いている。

    仏像に向かう柱列はガラスタイルが張られて、
    天井のシャンデリアの光を反射して、ギンギラ銀に輝いている。

  • 英語で「the diamond templeあるいはThe Glass Temple」<br />と書いた記事があった。

    英語で「the diamond templeあるいはThe Glass Temple」
    と書いた記事があった。

  • シルバーの輝きの先にゴールドの仏像が輝いている。

    シルバーの輝きの先にゴールドの仏像が輝いている。

  • 「漆黒に輝く黄金」の方が日本人的には、神秘的に見えそうだが、<br />タイ人はどのように見ているのだろう。

    「漆黒に輝く黄金」の方が日本人的には、神秘的に見えそうだが、
    タイ人はどのように見ているのだろう。

  • 鏡に映って幾つにも見える光景は、<br />映画、「燃えよドラゴン」や「上海から来た女」<br />を思い出させる。

    鏡に映って幾つにも見える光景は、
    映画、「燃えよドラゴン」や「上海から来た女」
    を思い出させる。

  • 天井にも映し出された仏像。

    天井にも映し出された仏像。

  • 本堂の左右にあるお堂。

    本堂の左右にあるお堂。

  • 自転車で移動して。<br />次に、ショーケースの様なお堂がある」。

    自転車で移動して。
    次に、ショーケースの様なお堂がある」。

  • 中もきらびやかで、ありがたいと言うより・・・・<br />

    中もきらびやかで、ありがたいと言うより・・・・

  • 可愛い!!!

    可愛い!!!

  • シルバーのお寺なんて日本じゃありえない。<br />

    シルバーのお寺なんて日本じゃありえない。

  • こちらはビルに収まった、立像。<br />グッと有難味が薄れる。

    こちらはビルに収まった、立像。
    グッと有難味が薄れる。

  • 黄金の仏塔。

    黄金の仏塔。

  • フランスの宮殿の様な建物もある。「鏡の間」もフランスですから。

    フランスの宮殿の様な建物もある。「鏡の間」もフランスですから。

  • 建設中の建物には、坐像が並んでいる。<br />

    建設中の建物には、坐像が並んでいる。

  • その奥に巨大な建物。

    その奥に巨大な建物。

  • どう言う理由で必要なのかわからないが寺院の建設が続く。

    どう言う理由で必要なのかわからないが寺院の建設が続く。

  • 大きな池を囲んだ公園の様な所を囲む回廊には、仏像が並んでいる。

    大きな池を囲んだ公園の様な所を囲む回廊には、仏像が並んでいる。

  • 道路を挟んだ別のお寺。<br />様式に統一が無いが、そんなことは関係ないようだ。

    道路を挟んだ別のお寺。
    様式に統一が無いが、そんなことは関係ないようだ。

  • ここにもシルバーな寺院がある。

    ここにもシルバーな寺院がある。

  • もう一回ワット・タスンに戻って、内部空間を確認。

    もう一回ワット・タスンに戻って、内部空間を確認。

  • 写真を撮っている自分。

    写真を撮っている自分。

  • 町の噴水のロータリーに戻って、

    町の噴水のロータリーに戻って、

  • 対岸に見えるワット・ウポサタラム(Wat Uposatharam)に行く。

    対岸に見えるワット・ウポサタラム(Wat Uposatharam)に行く。

  • 資料に水上住宅の記事があったような気がする。<br />これも紫に塗られている。

    資料に水上住宅の記事があったような気がする。
    これも紫に塗られている。

  • 町側の川岸は公園の様に整備されていて、<br />平面は楕円を基調にデザインされている。<br />楕円と言う事はバロックと言う事かな?<br />この広場の計画をした人は、<br />ワット・タスン、ベルサイユ宮殿鏡の間、<br />バロックと思いをはせたのかもしれない。

    町側の川岸は公園の様に整備されていて、
    平面は楕円を基調にデザインされている。
    楕円と言う事はバロックと言う事かな?
    この広場の計画をした人は、
    ワット・タスン、ベルサイユ宮殿鏡の間、
    バロックと思いをはせたのかもしれない。

  • ワット・ウポサタラム

    ワット・ウポサタラム

    ワット ウプソササラム 寺院・教会

  • 木の脇に一人血の付いた刀を振りかざした危ないオジサンの<br />コンクリート像。無信心の人間には意味不明。

    木の脇に一人血の付いた刀を振りかざした危ないオジサンの
    コンクリート像。無信心の人間には意味不明。

  • 寺院の中には壁画がある。

    寺院の中には壁画がある。

  • 対岸の町を見ると丘の上に昨日見たワット・サンカット・ラタナキリが見える。

    対岸の町を見ると丘の上に昨日見たワット・サンカット・ラタナキリが見える。

  • ゾウのロータリー。

    ゾウのロータリー。

  • 横断幕のかかった通り。<br />ここも紫の街並み。

    横断幕のかかった通り。
    ここも紫の街並み。

  • ちょっとしゃれた喫茶店があったので休憩。

    ちょっとしゃれた喫茶店があったので休憩。

  • 話好きの店主だったが、話がほとんど通じず。

    話好きの店主だったが、話がほとんど通じず。

  • 楕円の広場へ通じる道路のゾウの街灯。<br />

    楕円の広場へ通じる道路のゾウの街灯。

  • 昨日、夜の街を見る事が出来なかったので、夕食がてら廻ったが、<br />にぎやかな所はなく、結局ホテル前の食堂でエビ入りのパッタイを食べる。<br />これは美味しかった。パッタイとコーラで50バーツ。

    昨日、夜の街を見る事が出来なかったので、夕食がてら廻ったが、
    にぎやかな所はなく、結局ホテル前の食堂でエビ入りのパッタイを食べる。
    これは美味しかった。パッタイとコーラで50バーツ。

この旅行記のタグ

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 230円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集