高雄旅行記(ブログ) 一覧に戻る
こんな真冬に半年も前の猛暑の高雄の旅行記ですみません。台東で開催される熱気球フェスティバルを見るために訪れた台湾、まずは高雄空港に降り立ち高雄観光の続きです。<br /><br />昼便で高雄に到着しかき氷を食べて打狗英国領事館で夕焼け・夜景撮影した後は台湾の夜はに欠かせない夜市に行きました。<br />翌朝は台東へ向かう電車の時間まで芸術特区の観光をしました。<br />それにしても、7月下旬の高雄は暑かった。<br /><br />今回の旅程は以下の通りです<br />7/24(金)チャイナエアライン 関空12:00-高雄14:15 高雄観光 高雄泊<br />7/25(土)駁二芸術特区観光 自強311号高雄12:30−台東14:59<br />     成功で光雕音樂會(night glows)観覧 台東泊<br />7/26(日)早朝、鹿野高台で熱気球嘉年華 惡光704号台東12:50−高雄16:01 高雄泊<br />7/27(月)蓮池譚観光 チャイナエアライン 高雄15:55−関空19:55<br /><br />旅の目的:熱気球観覧<br />旅の目標:一日最低1かき氷、1小籠包

熱気球フェスティバルを見に台湾へ2.高雄観光その2

15いいね!

2015/07/24 - 2015/07/25

2156位(同エリア3748件中)

5

41

marketa

marketaさん

こんな真冬に半年も前の猛暑の高雄の旅行記ですみません。台東で開催される熱気球フェスティバルを見るために訪れた台湾、まずは高雄空港に降り立ち高雄観光の続きです。

昼便で高雄に到着しかき氷を食べて打狗英国領事館で夕焼け・夜景撮影した後は台湾の夜はに欠かせない夜市に行きました。
翌朝は台東へ向かう電車の時間まで芸術特区の観光をしました。
それにしても、7月下旬の高雄は暑かった。

今回の旅程は以下の通りです
7/24(金)チャイナエアライン 関空12:00-高雄14:15 高雄観光 高雄泊
7/25(土)駁二芸術特区観光 自強311号高雄12:30−台東14:59
     成功で光雕音樂會(night glows)観覧 台東泊
7/26(日)早朝、鹿野高台で熱気球嘉年華 惡光704号台東12:50−高雄16:01 高雄泊
7/27(月)蓮池譚観光 チャイナエアライン 高雄15:55−関空19:55

旅の目的:熱気球観覧
旅の目標:一日最低1かき氷、1小籠包

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
友人
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
チャイナエアライン
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 打狗英国領事館からバスで地下鉄西子湾駅へ、そこから地下鉄で美麗島駅にやってきました。<br /><br />高雄と言えば龍虎塔とこの駅。<br />「ニューヨーカーが夢見る世界で最も美しい地下鉄駅」2014年度ランキング2位です。<br />実際に見るとやっぱり圧巻。綺麗で写真撮りまくりました。

    打狗英国領事館からバスで地下鉄西子湾駅へ、そこから地下鉄で美麗島駅にやってきました。

    高雄と言えば龍虎塔とこの駅。
    「ニューヨーカーが夢見る世界で最も美しい地下鉄駅」2014年度ランキング2位です。
    実際に見るとやっぱり圧巻。綺麗で写真撮りまくりました。

    美麗島駅

  • これは世界的に著名なイタリアのステンドグラスアートの芸術家Maestro Narcissus Quagliataの作品で、「愛と抱容」がテーマとのこと。<br /><br />この台湾旅行の後2ヶ月後にストックホルムに行った際にも「ニューヨーカーが夢見る世界で最も美しい地下鉄駅」にランキングしている駅を数駅見てきました。<br />日本にも見て楽しい地下鉄駅があったらいいのに。

    これは世界的に著名なイタリアのステンドグラスアートの芸術家Maestro Narcissus Quagliataの作品で、「愛と抱容」がテーマとのこと。

    この台湾旅行の後2ヶ月後にストックホルムに行った際にも「ニューヨーカーが夢見る世界で最も美しい地下鉄駅」にランキングしている駅を数駅見てきました。
    日本にも見て楽しい地下鉄駅があったらいいのに。

    美麗島駅

  • 美麗島駅には他にもトリックアートの写真撮影スポットがあるというので探しました。<br />ちょうど改札から六号夜市に近い出口に向かう最中にありました。<br /><br />「Best Photo Spot」 ここから写真を撮ったら良いようです。でもー

    美麗島駅には他にもトリックアートの写真撮影スポットがあるというので探しました。
    ちょうど改札から六号夜市に近い出口に向かう最中にありました。

    「Best Photo Spot」 ここから写真を撮ったら良いようです。でもー

  • そこから撮ってもどうトリックアートなのかよくわかりませんでした。

    そこから撮ってもどうトリックアートなのかよくわかりませんでした。

  • これは奥行きがあるように見える、って言うことですよね?

    これは奥行きがあるように見える、って言うことですよね?

  • 地下鉄駅構内から地上に出て六号夜市に到着しました。<br />良い感じで賑わっていました。<br />台北の饒河街夜市みたいに歩くのも大変なほどでは無く、ちょうど良い感じです。

    地下鉄駅構内から地上に出て六号夜市に到着しました。
    良い感じで賑わっていました。
    台北の饒河街夜市みたいに歩くのも大変なほどでは無く、ちょうど良い感じです。

  • 食べ物以外の屋台や店もあったのでお土産にできるような雑貨が無いかと探しましたがあまり良い物は見つけられませんでした。<br /><br />それにやっぱり目が行くのは食べ物。<br />ここで晩ご飯にしました。鐵板で炒めているのが美味しそうだった「鐵板炒飯」。ここの炒飯は醤油風味でした。美味しかったです。50元(約\200)

    食べ物以外の屋台や店もあったのでお土産にできるような雑貨が無いかと探しましたがあまり良い物は見つけられませんでした。

    それにやっぱり目が行くのは食べ物。
    ここで晩ご飯にしました。鐵板で炒めているのが美味しそうだった「鐵板炒飯」。ここの炒飯は醤油風味でした。美味しかったです。50元(約\200)

  • 炒飯だけっていうのもなんだし、おかず的な物も食べたい。<br />台湾での目標は最低一日1小籠包ですが、この辺で小籠包の屋台は見つけられなかったのでおやきのような物を食べました。<br />結構大きいかったのですが2人でぺろっと食べてしまいました。<br /><br />小籠包はホテルに帰りがてらどこか店があったら食べようと六合夜市を退散。

    炒飯だけっていうのもなんだし、おかず的な物も食べたい。
    台湾での目標は最低一日1小籠包ですが、この辺で小籠包の屋台は見つけられなかったのでおやきのような物を食べました。
    結構大きいかったのですが2人でぺろっと食べてしまいました。

    小籠包はホテルに帰りがてらどこか店があったら食べようと六合夜市を退散。

  • 美麗島駅近くのバス停からバス60に乗って愛河近くの「台湾銀行」というバス停で下車。<br />ここから愛河沿いを夜景を楽しみながら歩いてホテルに戻りました。

    美麗島駅近くのバス停からバス60に乗って愛河近くの「台湾銀行」というバス停で下車。
    ここから愛河沿いを夜景を楽しみながら歩いてホテルに戻りました。

    愛河 滝・河川・湖

  • 国賓大飯店と魚のオブジェのライトアップが川面にも映って綺麗でした。<br />(オブジェは遠目に見たら魚に見えたのですが台北ナビさんの記事によると「龍の頭と魚の足を持つ「鰲」と呼ばれる伝説の動物」だそうです。)<br /><br />河沿いは遊歩道になっていて歩くのにちょうど良かったです。<br /><br />ホテル隣のコンビニで私はパイナップルビール、友人はミルクティ等を買ってホテルに戻りました。

    国賓大飯店と魚のオブジェのライトアップが川面にも映って綺麗でした。
    (オブジェは遠目に見たら魚に見えたのですが台北ナビさんの記事によると「龍の頭と魚の足を持つ「鰲」と呼ばれる伝説の動物」だそうです。)

    河沿いは遊歩道になっていて歩くのにちょうど良かったです。

    ホテル隣のコンビニで私はパイナップルビール、友人はミルクティ等を買ってホテルに戻りました。

  • 暑い中、歩き疲れていたのかパイナップルビールの写真を撮っていなかったです。<br />結局ホテルに戻るまで小籠包屋が見当たらなかったのでビールだけ飲んで、お風呂に入って就寝しました。1日目にして「1日最低1小籠包」の目標がクリアできませんでした。<br /><br />シティ スイーツホテルのバスルームはバスタブもあってバスタブのシャワーとは別にシャワーブースもありました。

    暑い中、歩き疲れていたのかパイナップルビールの写真を撮っていなかったです。
    結局ホテルに戻るまで小籠包屋が見当たらなかったのでビールだけ飲んで、お風呂に入って就寝しました。1日目にして「1日最低1小籠包」の目標がクリアできませんでした。

    シティ スイーツホテルのバスルームはバスタブもあってバスタブのシャワーとは別にシャワーブースもありました。

    シティ スイーツ カオション チェンタイ ホテル

    広くて綺麗、芸術特区にあるホテル by marketaさん
  • そうそう、寝る前にバルコニーに出て夜景も見ておきました。高雄85ビルのライトアップはどんなんだったのだろう・・・。<br /><br />就寝してぐっすり寝ていましたが早朝すごい音で目が覚めました。「これ雨の音?」カーテンを開けてみると土砂降りの雨。たたきつけるような音でした。<br />が、まだ起床時間で無いのですぐにもう一度眠りの世界へ。

    そうそう、寝る前にバルコニーに出て夜景も見ておきました。高雄85ビルのライトアップはどんなんだったのだろう・・・。

    就寝してぐっすり寝ていましたが早朝すごい音で目が覚めました。「これ雨の音?」カーテンを開けてみると土砂降りの雨。たたきつけるような音でした。
    が、まだ起床時間で無いのですぐにもう一度眠りの世界へ。

  • 起きた時には雨はやんでました。<br />ホテルの朝食。台北ナビによるとこのホテルは「あの海鮮鍋で有名な海覇王グループが経営しているだけあって、朝ごはんのレベルもなかなかのもの」とのこと。<br />確かに種類も豊富でおいしかったと思います。<br /><br />

    起きた時には雨はやんでました。
    ホテルの朝食。台北ナビによるとこのホテルは「あの海鮮鍋で有名な海覇王グループが経営しているだけあって、朝ごはんのレベルもなかなかのもの」とのこと。
    確かに種類も豊富でおいしかったと思います。

  • 9時頃、駁二藝術特區の散策に出発しました。ホテルの目の前にすでにアートなオブジェが並んでいます。<br />後ろの倉庫街にはお店が入っていますがこの時間はまだどこも開いていなかったので後にして

    9時頃、駁二藝術特區の散策に出発しました。ホテルの目の前にすでにアートなオブジェが並んでいます。
    後ろの倉庫街にはお店が入っていますがこの時間はまだどこも開いていなかったので後にして

  • 港の、昔の線路跡を西に歩いて行きました。南国の雰囲気満載です。明け方の土砂降りの水たまりがまだ若干残っていますが、あれだけ降ったのにもうこんなに乾いたの?というようなかんかん照り。

    港の、昔の線路跡を西に歩いて行きました。南国の雰囲気満載です。明け方の土砂降りの水たまりがまだ若干残っていますが、あれだけ降ったのにもうこんなに乾いたの?というようなかんかん照り。

  • 大きなオブジェが並んでいました。

    大きなオブジェが並んでいました。

  • この通りは倉庫街を改造しておしゃれな雑貨屋や

    この通りは倉庫街を改造しておしゃれな雑貨屋や

  • こんなおしゃれなスイーツ店もありました。<br />「奈良子鹿」思わず声に出して読んでしまう店名です。

    こんなおしゃれなスイーツ店もありました。
    「奈良子鹿」思わず声に出して読んでしまう店名です。

  • 歩いていると周囲の建物がアートになっていました。

    歩いていると周囲の建物がアートになっていました。

  • 案内地図もありました。

    案内地図もありました。

  • そしてまた恰幅の良い人形が並んでいました。

    そしてまた恰幅の良い人形が並んでいました。

  • 高雄のガ○ダム? 高雄の鉄人○○号? 最近はよくこういうのあるんですね。

    高雄のガ○ダム? 高雄の鉄人○○号? 最近はよくこういうのあるんですね。

  • こんな大きなキャンバスに絵が描けたら気持ちいいだろうなあ。

    こんな大きなキャンバスに絵が描けたら気持ちいいだろうなあ。

  • よくガイドブックや旅行記で見る、人形が座っている倉庫も見ることができました。

    よくガイドブックや旅行記で見る、人形が座っている倉庫も見ることができました。

  • 七賢三路まで来ました。高雄港牌楼が見えていました。立派です。<br />が、そんなことに感動するより、とにかく「暑い」。どれくらい暑いかというと、この道路の信号待ちの間も

    七賢三路まで来ました。高雄港牌楼が見えていました。立派です。
    が、そんなことに感動するより、とにかく「暑い」。どれくらい暑いかというと、この道路の信号待ちの間も

  • 日陰を求めてオブジェの影で信号待ちをするぐらいの暑さでした。

    日陰を求めてオブジェの影で信号待ちをするぐらいの暑さでした。

  • 信号を超えて進んでいくと今度はミニ機関車がありました。ちょっと立ち止まって見ていましたが出発せず、残念ながら動いているところは見ることができませんでした。

    信号を超えて進んでいくと今度はミニ機関車がありました。ちょっと立ち止まって見ていましたが出発せず、残念ながら動いているところは見ることができませんでした。

  • その後すぐに広い芝生の広場に出てきました。屋根がついているところにベンチがあったので少し休憩しました。<br />ここは台湾鉄路管理局縦貫線、高雄臨港線の廃駅だそうです。

    その後すぐに広い芝生の広場に出てきました。屋根がついているところにベンチがあったので少し休憩しました。
    ここは台湾鉄路管理局縦貫線、高雄臨港線の廃駅だそうです。

  • ベンチで座っていたら正面に見えていたのがこちら。卵まであるところがニクイです。

    ベンチで座っていたら正面に見えていたのがこちら。卵まであるところがニクイです。

  • ここは旧駅舎は打狗鐵道故事館になっていたり、古い車輌が置いてあったり、鉄道好きな人にはたまらないところのようでした。

    ここは旧駅舎は打狗鐵道故事館になっていたり、古い車輌が置いてあったり、鉄道好きな人にはたまらないところのようでした。

    旧打狗駅故事館 (打狗鉄道故事館) 博物館・美術館・ギャラリー

  • 楽しそうに写真撮ってる人たちもいました。

    楽しそうに写真撮ってる人たちもいました。

  • 10分ほど休憩した後、引き返しました。なぜか騎馬隊も出動してました。

    10分ほど休憩した後、引き返しました。なぜか騎馬隊も出動してました。

  • 来た時とは一筋違うところを通ってみました。こちらにもオブジェ。<br />林家さんかと思った。

    来た時とは一筋違うところを通ってみました。こちらにもオブジェ。
    林家さんかと思った。

  • 倉庫の壁面アートも。こんなアートな旧倉庫で何をしているのかというと、

    倉庫の壁面アートも。こんなアートな旧倉庫で何をしているのかというと、

  • 「お化け屋敷」してました。中からきゃ〜と悲鳴が聞こえてました。<br />そりゃこれだけ暑かったら涼しくなるものいるよね。<br /><br />思いっきり余談ですがこの写真の人がある芸人さんに似てると言いたいんだけど名前が出てこない。「行ってQとか出てて」等いろいろ思いついたヒントを述べてるうちに名前を思い出しました。「川村!え〜っと、たんぽぽ川村!」思い出せてスッキリ。

    「お化け屋敷」してました。中からきゃ〜と悲鳴が聞こえてました。
    そりゃこれだけ暑かったら涼しくなるものいるよね。

    思いっきり余談ですがこの写真の人がある芸人さんに似てると言いたいんだけど名前が出てこない。「行ってQとか出てて」等いろいろ思いついたヒントを述べてるうちに名前を思い出しました。「川村!え〜っと、たんぽぽ川村!」思い出せてスッキリ。

  • 宿泊したホテルまで戻ってきました。出発時には開いていなかった大義区の倉庫街を見てみました。この写真右部分の緑のフェンス、おそらく地下鉄工事じゃないかと思います。

    宿泊したホテルまで戻ってきました。出発時には開いていなかった大義区の倉庫街を見てみました。この写真右部分の緑のフェンス、おそらく地下鉄工事じゃないかと思います。

  • 新しく環状軽軌という路線を建設中のようです。<br />地下鉄駅ができればこのホテルもこんな値段では泊まれなくなるんだろうなあ。

    新しく環状軽軌という路線を建設中のようです。
    地下鉄駅ができればこのホテルもこんな値段では泊まれなくなるんだろうなあ。

  • 歩いていたらなぜかブランコが。<br />他に人もいなかったので童心にかえってもちろん乗って、友達と写真の撮り合いをしました。<br />二人ともすごい笑顔で撮れてました。旅行楽しんでました。

    歩いていたらなぜかブランコが。
    他に人もいなかったので童心にかえってもちろん乗って、友達と写真の撮り合いをしました。
    二人ともすごい笑顔で撮れてました。旅行楽しんでました。

  • おしゃれな花屋や文房具屋、フェアトレードの店などを見て回りました。

    おしゃれな花屋や文房具屋、フェアトレードの店などを見て回りました。

  • 通路にはこんなウィンドウも。この階段はウィンドウの中をのぞき込むためなのかな?

    通路にはこんなウィンドウも。この階段はウィンドウの中をのぞき込むためなのかな?

  • 11時頃ホテルに戻ってチェックアウトし、バスで高雄駅に向かいました。<br />駅構内のコンビニで車内で食べるお昼ご飯を買って、いざホームへ。<br /><br />次回、やっと「熱気球フェスティバル夜編」です。

    11時頃ホテルに戻ってチェックアウトし、バスで高雄駅に向かいました。
    駅構内のコンビニで車内で食べるお昼ご飯を買って、いざホームへ。

    次回、やっと「熱気球フェスティバル夜編」です。

この旅行記のタグ

関連タグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (5)

開く

閉じる

  • binchanさん 2016/02/03 19:05:07
    高雄と台東は私も大好きなところです
    marketaさん、こんばんは。

     今回の高雄、台東も楽しそうですね。台東の気球祭りなんていうシブイところに一緒に行ってくれるお友達がいるなんてうらやましい!
     私の旅行記を参考にしていただいたとのこと、光栄です!(←高雄についてではなく、台東についてですけど)
     ツアーでは行かない台湾のいいところをもっとアピールしたいと思いつつも、私の旅行記は今一歩魅力が伝わりにくいのが難点。marketaさんの旅行記に期待しています。
     ところで、(台東で)あのホテルに泊まったんですね。この旅行記の時点ですでに老朽化が進んでましたので、その後どうなったのか気になっています。今後も楽しみにしてますね。

    binchan

    marketa

    marketaさん からの返信 2016/02/04 10:13:00
    RE: 高雄と台東は私も大好きなところです
    binchanさん

    コメントありがとうございます。
    binchanさんの旅行記で魅力伝わりましたよ!
    いつも個人旅行者が知りたい交通情報やホテル情報を詳しく書いてくださっているので本当に助かります。

    今回の旅は7月下旬だったのでタダとにかく暑く、美味しい物いっぱいの台湾にいるのに食欲がなくなるほどでした。
    台東でももっと観光すれば良いのに暑いからとバスターミナル前にあったショッピングビルに入ってしまったり…。
    成功にいたってはシャトルバスで行って帰って来ただけなので全く町の散策が出来ませんでした。学校内だけです。これでは「成功に行った」とは言えませんね。

    次は冬に訪れてみたいです。季節が違えばまた違った魅力が見えそうです。

    あのホテルはbinchanさんの旅行記と比べると微妙に変わってます!TVが薄型の今風な物になってるとか、バスタブにシャワーカーテンがあるとか。
    外観はちょっとアレなんですけど、私は「和室」に泊まりましたが部屋自体は綺麗で問題ありませんでした。
    「空襲時地下室避難」の掲示には私も友人も驚きました。スタッフの方が親切でした。

    今後もbinchanさんの旅行記にはお世話になりそうです。どうぞよろしくお願いします。

    marketa
  • 尚美さん 2016/02/01 21:34:27
    高雄、そうだ、お友達と一緒に行くのに最適な場所だと思いました
    marketa様

    こんばんは。
    ブランコではしゃぐなんて、う〜ん、羨ましい。
    カメラの師匠・Sさんとmarketaさんの二人旅、って、ベストな組み合わせだと思っていましたけど、ホント楽しそうです。

    すごいですね「ニューヨーカーが夢見る世界で最も美しい地下鉄駅」。
    幻想的で妖しいような魅力もあり、迫力もあり。
    愛河沿いの夜景、川面に写りこむ様々な美しい色と光、素敵です。
    シティスイーツホテルの朝食ビュッフェはいいですね、食べたいものばかりだと思います。ヨーロッパのホテルとは違い、日本人にはうれしい内容でしょう。
    倉庫街を再利用すると、どうしてあんなに最新でおしゃれな感じになるんでしょう?
    ところでパイナップルビールってどんな味なのですか?
    興味あります。

    話は変わって、また自分の旅行の話で恐縮です。
    つい先ほど、ブカレストのアテネ音楽堂から3月29日の午後に内部見学が10ルーマニアレイでできるとメールが届きました。
    ルーマニア国立銀行の内部見学が可能になったのに気を良くして、アテネ音楽堂にも問い合わせていたのです。
    アテネ音楽堂の独特で美しい内部の写真は、他の方の旅行記で見たことがあるので、多分大丈夫だろうと思っていましたが、返信をもらい一安心です。
    いつもルーマニア旅の話を聞いてもらってばかりで、すみません。

    次の旅行記は、いよいよ熱気球フェスティバル参加ですね。
    盛り上がりそうです。

    尚美より

    marketa

    marketaさん からの返信 2016/02/01 22:55:48
    RE: 高雄、そうだ、お友達と一緒に行くのに最適な場所だと思いました
    尚美様

    いつもありがとうございます。
    倉庫街の再利用、港町ではいろんな所で行われていますね。
    私たちの街神戸も、住んでいる者にとっては神戸より三ノ宮ですが観光客には今でも人気はあるのかな?

    リガでもバスターミナルの南側の倉庫がおしゃれなバーやレストランになっているような様子をバスの中から見ました。

    パイナップルビールはそのまま、ビールにパイナップルジュースを混ぜたような味です。甘く軽いカクテルのような感じなので尚美さんのお口には合わないかも…。(もっと本格的なお酒の方がお好きでしょう?笑)
    台湾はパイナップルビールだけで無くマンゴー、ライチ、パッションフルーツ等南国フルーツのフレーバービールがたくさんあって、台湾に行く度に飲んでます。

    それよりルーマニア計画着々と進んでいて良いですね!
    アテネ音楽堂、知らなかったので検索してみたら、なるほど素敵な建物ですね。
    銀行といい、しっかり事前に内部見学を予約されて充実した旅行になること間違いなしですね。
    ブカレストのホテル3軒もご報告が楽しみです。確かに移動は面倒でもいろんなホテル見てみたいです。

    ところで話は変わりますが関口知宏さんの鉄道旅行番組のオーストリア、チェコ編がようやく放送されますね。2/6がオーストリア、2/13がチェコです。
    昨年9月にオランダ・ベルギー編を放送してそのまま翌週、翌々週ぐらいにオーストリア・チェコ編が放送されるのだと思っていたら一向に放送されないのでどうなっているのかと思ってました。待ってました。

    あの番組だとあまり建物メインではないと思いますが、予告編ではテルチのザハリアーシュ広場が映ってましたよ。楽しみです。

    ではまた。ワルシャワ旅行記も楽しみにしてます。

    marketa

    尚美

    尚美さん からの返信 2016/02/01 23:28:00
    ヨーロッパ鉄道の旅の情報、ありがとうございます
    先日、ヨーロッパ鉄道の旅日めくり版とかいうのの、ベルギー編を偶然観て、面白いなぁと思っていたところでした。
    2月6日の放送は誰にも邪魔されずにゆっくり見られそうです(現在、録画&再生機能両方ともダメになっていて、リアルタイムじゃないと見れないのです)。

marketaさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集