意外と近くにいながら、なかなか来ることのなかった「支笏湖氷濤(ひょうとう)まつり」<br /><br />札幌雪祭りも開催しているけど、雪まつりはもう何回も見てるし、あの人ごみは疲れるのであえて行かない。<br />仕事でちょっお疲れモードの夫、気晴らしにどこかお出かけしたいみたいなので、楽々日帰りできてまだ見たことのない「支笏湖氷濤まつり」に行ってみることに。<br /><br />で、支笏湖と言えば「鶴雅リゾート」の系列ホテル「水の謌」がある!<br />鶴雅リゾートのお食事がお気に入りの我が家としては、一度は行きたかったところ。<br />宿泊するまでもなく「ランチビュッフェ」があるので、「水の謌」でのランチ+「氷濤まつり」と言うプランでお出かけしてきました。<br /><br />「水の謌」でのランチ、夕飯食べなくてもいいくらいしっかりと美味しくいただき十分満足したものとなったのは言うまでもありません。<br />「氷濤まつり」たいして期待しないで行ったけど、どうしてどうして、なかなか楽しく過ごすことが出来ました。<br />一度は見ておいて損はないかも。<br />札幌雪祭りにお越しの際は、ぜひぜひ支笏湖まで足を延ばしてみてはいかが?

323-「水の謌」ランチビュッフェと2015・支笏湖氷濤まつり

43いいね!

2015/02/07 - 2015/02/07

32位(同エリア275件中)

2

83

ゆんこ

ゆんこさん

意外と近くにいながら、なかなか来ることのなかった「支笏湖氷濤(ひょうとう)まつり」

札幌雪祭りも開催しているけど、雪まつりはもう何回も見てるし、あの人ごみは疲れるのであえて行かない。
仕事でちょっお疲れモードの夫、気晴らしにどこかお出かけしたいみたいなので、楽々日帰りできてまだ見たことのない「支笏湖氷濤まつり」に行ってみることに。

で、支笏湖と言えば「鶴雅リゾート」の系列ホテル「水の謌」がある!
鶴雅リゾートのお食事がお気に入りの我が家としては、一度は行きたかったところ。
宿泊するまでもなく「ランチビュッフェ」があるので、「水の謌」でのランチ+「氷濤まつり」と言うプランでお出かけしてきました。

「水の謌」でのランチ、夕飯食べなくてもいいくらいしっかりと美味しくいただき十分満足したものとなったのは言うまでもありません。
「氷濤まつり」たいして期待しないで行ったけど、どうしてどうして、なかなか楽しく過ごすことが出来ました。
一度は見ておいて損はないかも。
札幌雪祭りにお越しの際は、ぜひぜひ支笏湖まで足を延ばしてみてはいかが?

旅行の満足度
4.0

PR

  • 支笏湖まで自宅からは、約2時間。<br /><br />「水の謌」でのランチの予約は13時、渋滞するかもしれませんとのホテルの方の助言によりちょっと早めに10時半出発。<br /><br />途中、白老のたまご屋さん「マザーズ」に立ち寄ります。

    支笏湖まで自宅からは、約2時間。

    「水の謌」でのランチの予約は13時、渋滞するかもしれませんとのホテルの方の助言によりちょっと早めに10時半出発。

    途中、白老のたまご屋さん「マザーズ」に立ち寄ります。

    白老たまごの里 マザーズ たまご館 グルメ・レストラン

  • 目的はもちろん「たまご」<br /><br />たまご大好き我が家、いつもは安い玉子ですが、美味しい玉子が食べたくなるとここまで車を走らせます。

    目的はもちろん「たまご」

    たまご大好き我が家、いつもは安い玉子ですが、美味しい玉子が食べたくなるとここまで車を走らせます。

  • 店内で、たまごを使ったお料理が食べられます。<br /><br />たまごどんぶり?<br />もちろんそれもありますが、ここの一番人気は「たまごかけごはん」なんです。<br />食べたいところだけど、これから「水の謌」でのランチが待ってますからね〜。

    店内で、たまごを使ったお料理が食べられます。

    たまごどんぶり?
    もちろんそれもありますが、ここの一番人気は「たまごかけごはん」なんです。
    食べたいところだけど、これから「水の謌」でのランチが待ってますからね〜。

  • たまごの売店は、通常の売店と、何と自動販売機専用の建物があります。<br /><br />札幌からの帰り道など、もう売店が閉まっている時間でもいつでも美味しいたまごが買えるんです。

    たまごの売店は、通常の売店と、何と自動販売機専用の建物があります。

    札幌からの帰り道など、もう売店が閉まっている時間でもいつでも美味しいたまごが買えるんです。

  • こんな感じで、コインロッカー方式で売ってますよ〜。

    こんな感じで、コインロッカー方式で売ってますよ〜。

  • こちらは、たまごを使ったスイーツを売っている売店。

    こちらは、たまごを使ったスイーツを売っている売店。

    スイーツマザーズ グルメ・レストラン

  • 最初の写真の看板にも「タマゴカステラ新発売」とありましたが、これですね。<br /><br />おいしそうだけど、ちょっとお高い!^^;<br /><br />

    最初の写真の看板にも「タマゴカステラ新発売」とありましたが、これですね。

    おいしそうだけど、ちょっとお高い!^^;

  • なのでいつも通り、普通のカスタードクリーム(写真左、1個200円)と、クッキーシュークリーム(写真右、1個220円)の2種類お買い上げ。

    なのでいつも通り、普通のカスタードクリーム(写真左、1個200円)と、クッキーシュークリーム(写真右、1個220円)の2種類お買い上げ。

  • 途中渋滞もなく、道路も路面がしっかりと見えて走りやすかったためかなり早目に到着。<br /><br />車は、氷濤まつりの臨時駐車場に止めるようにとのことです。<br />氷濤祭りの臨時駐車場は、ありがたいことに無料です。<br />それでも早い時間に来ているので会場近くに止めることが出来ましたが、来る途中何キロも離れたかなり手前にも臨時駐車場があったのでそんなところに止めることになったら大変だろうな〜。

    途中渋滞もなく、道路も路面がしっかりと見えて走りやすかったためかなり早目に到着。

    車は、氷濤まつりの臨時駐車場に止めるようにとのことです。
    氷濤祭りの臨時駐車場は、ありがたいことに無料です。
    それでも早い時間に来ているので会場近くに止めることが出来ましたが、来る途中何キロも離れたかなり手前にも臨時駐車場があったのでそんなところに止めることになったら大変だろうな〜。

  • 鶴雅リゾート「水の謌」<br /><br />  http://www.mizunouta.com/<br /><br />北海道内に10か所の宿を有するリゾートホテルグループです。<br />我が家はスキーの時に利用する定山渓温泉「森の謌」でその魅力のとりこになり、ニセコ「杢の抄」そしてここ「水の謌」で3か所目になります。<br /><br />ここまで来たら全道の鶴雅グループ泊まってみたくなりますね〜。

    鶴雅リゾート「水の謌」

      http://www.mizunouta.com/

    北海道内に10か所の宿を有するリゾートホテルグループです。
    我が家はスキーの時に利用する定山渓温泉「森の謌」でその魅力のとりこになり、ニセコ「杢の抄」そしてここ「水の謌」で3か所目になります。

    ここまで来たら全道の鶴雅グループ泊まってみたくなりますね〜。

    しこつ湖鶴雅リゾートスパ水の謌 宿・ホテル

    2名1室合計 32,033円~

  • ランチは、午前11時半からと午後1時からの2部制になっています。<br /><br />  http://www.mizunouta.com/daytrip.html<br /><br />予約も受け付けてますが当日空きがあれば入れます。<br />が、ここのランチは人気なので予約した方が確かです。<br />この日も飛び入りで来た方もいましたが、「予約で満席です」と断られていました。<br />午後2時からなら多分入れると思いますが、なにぶんお帰りになるお客様次第なのでと言う事です。<br /><br />なので、こちらのランチは予約した方が間違いありません。

    ランチは、午前11時半からと午後1時からの2部制になっています。

      http://www.mizunouta.com/daytrip.html

    予約も受け付けてますが当日空きがあれば入れます。
    が、ここのランチは人気なので予約した方が確かです。
    この日も飛び入りで来た方もいましたが、「予約で満席です」と断られていました。
    午後2時からなら多分入れると思いますが、なにぶんお帰りになるお客様次第なのでと言う事です。

    なので、こちらのランチは予約した方が間違いありません。

    ヘルシービュッフェ アマム グルメ・レストラン

    予約していくのが無難 by ゆんこさん
  • 13時になるまで、ロビーで待機。<br /><br />13時になるとスタッフに誘導されてやっと入れます。<br />ここもレストランへと続く廊下には、ずらりと並んだワインがお出迎え。

    13時になるまで、ロビーで待機。

    13時になるとスタッフに誘導されてやっと入れます。
    ここもレストランへと続く廊下には、ずらりと並んだワインがお出迎え。

  • 案内された席は、窓際のカウンター。<br /><br />落ち着くね〜。

    案内された席は、窓際のカウンター。

    落ち着くね〜。

  • さて、物色、お昼ごはんの調達に行きましょうか。<br /><br />シェフが待機するグリルカウンターでは、暖かいものがずらりと並んでいます。

    さて、物色、お昼ごはんの調達に行きましょうか。

    シェフが待機するグリルカウンターでは、暖かいものがずらりと並んでいます。

  • 一番奥に、危ないタワーが見えてしまった。<br /><br />危険なスイーツのコーナーです!<br />噂では、最初に取っておかないと無くなると言う事だったので、とりあえず最初にスイーツをGETします。

    一番奥に、危ないタワーが見えてしまった。

    危険なスイーツのコーナーです!
    噂では、最初に取っておかないと無くなると言う事だったので、とりあえず最初にスイーツをGETします。

  • ちっちゃいちっちゃい、宝石箱の中のようなスイーツ。<br /><br />でもこれだけ小さかったら、全種類食べられそうで嬉しい♪

    ちっちゃいちっちゃい、宝石箱の中のようなスイーツ。

    でもこれだけ小さかったら、全種類食べられそうで嬉しい♪

  • 「森の謌」より、品数は少ないように思えるけど、ランチだからかな。<br /><br />とりあえず、出来立てのパスタがおいしそうだったので。まずは2種類のパスタから。<br /><br />夫の分もと思って大目に取ったのに、夫も自分で取って来た。<br />多いかな〜、と思ったけど美味しくて完食。^^;

    「森の謌」より、品数は少ないように思えるけど、ランチだからかな。

    とりあえず、出来立てのパスタがおいしそうだったので。まずは2種類のパスタから。

    夫の分もと思って大目に取ったのに、夫も自分で取って来た。
    多いかな〜、と思ったけど美味しくて完食。^^;

  • この海鮮塩炒めがめちゃくちゃ美味しい〜♪

    この海鮮塩炒めがめちゃくちゃ美味しい〜♪

  • 美味しそうなハムやチーズ。<br />そばにはトルティーヤがあり、自分で作って食べられるのね。

    美味しそうなハムやチーズ。
    そばにはトルティーヤがあり、自分で作って食べられるのね。

  • シナモンや、メープルのパンもうれしい一口サイズ。

    シナモンや、メープルのパンもうれしい一口サイズ。

  • デザートのコーナーではなく、お食事のコーナーに置いてあったカボチャのプリン(?)<br />これもめちゃくちゃ美味しい〜!<br />3つも食べてしまいました。

    デザートのコーナーではなく、お食事のコーナーに置いてあったカボチャのプリン(?)
    これもめちゃくちゃ美味しい〜!
    3つも食べてしまいました。

  • トルティーヤのサンドイッチはじめ、第2弾のお皿。(笑)<br />明らかに食べ過ぎでしょう!<br /><br />この後最初に取ってきたスイーツもちゃんと食べたし。<br />コーヒーも3杯もお代わりして、のんびりお食事を楽しみました。

    トルティーヤのサンドイッチはじめ、第2弾のお皿。(笑)
    明らかに食べ過ぎでしょう!

    この後最初に取ってきたスイーツもちゃんと食べたし。
    コーヒーも3杯もお代わりして、のんびりお食事を楽しみました。

  • 夫はスープカレー。

    夫はスープカレー。

  • 「水の謌」と「氷濤まつり」の会場はすぐ近くなので、腹ごなしもかねて^^;ぶらぶら歩きます。<br /><br />途中のお店の屋根の雪がすごいことになってる!<br />

    「水の謌」と「氷濤まつり」の会場はすぐ近くなので、腹ごなしもかねて^^;ぶらぶら歩きます。

    途中のお店の屋根の雪がすごいことになってる!

  • 支笏湖ビジターセンター前の雪のモニュメント?

    支笏湖ビジターセンター前の雪のモニュメント?

    支笏湖ビジターセンター 公園・植物園

  • お土産屋さんも、今日は大賑わい。<br /><br />私達は「水の謌」でランチを済ませて来たけど、それでなければこういうところくらいしかお食事するところはありません。<br />

    お土産屋さんも、今日は大賑わい。

    私達は「水の謌」でランチを済ませて来たけど、それでなければこういうところくらいしかお食事するところはありません。

  • 今日は穏やかな支笏湖。<br /><br />つい先週、支笏湖でもロケが行われたドラマを見ていたら、その時は海かと思うくらい波が高くてビックリでしたが、今日は本当に穏やか。

    今日は穏やかな支笏湖。

    つい先週、支笏湖でもロケが行われたドラマを見ていたら、その時は海かと思うくらい波が高くてビックリでしたが、今日は本当に穏やか。

  • ビジターセンターから、ほんの数分に「氷濤まつり」の会場はあります。<br /><br />今日は土曜日、結構お客さんいますね。<br />もちろん団体さんのバスもかなりの台数停まっていました。

    ビジターセンターから、ほんの数分に「氷濤まつり」の会場はあります。

    今日は土曜日、結構お客さんいますね。
    もちろん団体さんのバスもかなりの台数停まっていました。

    支笏湖ビジターセンター 公園・植物園

  • 定番の記念撮影コーナー。<br /><br />たまたまいた団体さんがいなくなった隙に!

    定番の記念撮影コーナー。

    たまたまいた団体さんがいなくなった隙に!

  • 会場見取り図。<br /><br />そんなに広い場所ではありません、こじんまりとコンパクトにまとまったお祭り会場です。

    会場見取り図。

    そんなに広い場所ではありません、こじんまりとコンパクトにまとまったお祭り会場です。

  • 入口には、「手動式」(笑)の温度計。<br /><br />ただいまの気温2度、暖かいな〜。<br /><br />寒いと思ってスキーウェアを着て見て回ろうと思っていたけど、普通にジーンズにコートだけでも全然大丈夫です。

    入口には、「手動式」(笑)の温度計。

    ただいまの気温2度、暖かいな〜。

    寒いと思ってスキーウェアを着て見て回ろうと思っていたけど、普通にジーンズにコートだけでも全然大丈夫です。

  • 早速、氷のトンネル。<br /><br />結構これだけで感動している私。^^;<br />一応北海道民なんですが〜。(笑)

    早速、氷のトンネル。

    結構これだけで感動している私。^^;
    一応北海道民なんですが〜。(笑)

  • きれいですね〜。

    きれいですね〜。

  • と、途中に募金を呼びかける場所が。<br /><br />まぁ、仕方ないですよね。<br />支笏湖の観光組合?などの小さな団体主催で、これだけの手間暇かけて作ってくれるんですから、寄付を募らなければ大変ですものね。<br /><br />寄付をすると、ポストカードと会場内でのドリンク100円割引券がもらえますよ。

    と、途中に募金を呼びかける場所が。

    まぁ、仕方ないですよね。
    支笏湖の観光組合?などの小さな団体主催で、これだけの手間暇かけて作ってくれるんですから、寄付を募らなければ大変ですものね。

    寄付をすると、ポストカードと会場内でのドリンク100円割引券がもらえますよ。

  • 入口のトンネルを抜けるとそこは…氷の国でした〜!<br /><br />目の前に、ブルータワー(手前)とレッドタワー(奥)が並んでいるけど、今はどっちもただの氷の塔にしか見えない。^^;<br /><br />この名前の意味は暗くなってライトアップされるとわかりますよ。

    入口のトンネルを抜けるとそこは…氷の国でした〜!

    目の前に、ブルータワー(手前)とレッドタワー(奥)が並んでいるけど、今はどっちもただの氷の塔にしか見えない。^^;

    この名前の意味は暗くなってライトアップされるとわかりますよ。

  • ひときわ大きいアイスタワー。

    ひときわ大きいアイスタワー。

  • 入口会場見取り図でいうところの一番右手の「アイスフォールズ」<br /><br />けっこうものすごい音を立てて水が流れています。

    入口会場見取り図でいうところの一番右手の「アイスフォールズ」

    けっこうものすごい音を立てて水が流れています。

  • そして「苔の洞門」<br /><br />「苔の洞門」は、支笏洞爺国立公園の中にあり、樽前山の噴火によってできた涸沢。<br />  http://www.welcome-to-chitose.jp/mosscave/outline.html<br /><br />旅行記としてもアップしています。<br /><br />  http://4travel.jp/travelogue/10816725

    そして「苔の洞門」

    「苔の洞門」は、支笏洞爺国立公園の中にあり、樽前山の噴火によってできた涸沢。
      http://www.welcome-to-chitose.jp/mosscave/outline.html

    旅行記としてもアップしています。

      http://4travel.jp/travelogue/10816725

  • 今は、崩落の危険があり内部に立ち入ることのできない「苔の洞門」だけど、昔はこんな感じでまさしく緑の回廊と呼ばれるくらい、美しい場所でした。<br /><br />ここでは、松の木で苔の緑を表現しているようです。

    今は、崩落の危険があり内部に立ち入ることのできない「苔の洞門」だけど、昔はこんな感じでまさしく緑の回廊と呼ばれるくらい、美しい場所でした。

    ここでは、松の木で苔の緑を表現しているようです。

  • ちょっと幻想的な空間。

    ちょっと幻想的な空間。

  • 「苔の洞門」を抜けると「ゆらめきのチャペル」

    「苔の洞門」を抜けると「ゆらめきのチャペル」

  • これまたビューティフォー!

    これまたビューティフォー!

  • 今までの洞窟のような場所から出たと思ったら、この圧倒されるような氷の壁が目の前に現れます。<br /><br />「ビッグマウンテン」 思わずビッグサンダーマウンテンと呼んでしまいそうですが。^^;<br /><br />真っ白い氷が、眩しいくらいの青空の色が写ったかの様に水色になっています。

    イチオシ

    今までの洞窟のような場所から出たと思ったら、この圧倒されるような氷の壁が目の前に現れます。

    「ビッグマウンテン」 思わずビッグサンダーマウンテンと呼んでしまいそうですが。^^;

    真っ白い氷が、眩しいくらいの青空の色が写ったかの様に水色になっています。

  • 大きすぎて全体が入りきらない!<br /><br />なかなかこんな世界は体験することがないですよね。

    大きすぎて全体が入りきらない!

    なかなかこんな世界は体験することがないですよね。

  • あまりにもきれいすぎてもう一枚。<br /><br />ブルーの世界、まるで「アナと雪の女王」の世界みたい。

    イチオシ

    あまりにもきれいすぎてもう一枚。

    ブルーの世界、まるで「アナと雪の女王」の世界みたい。

  • ビッグマウンテンを出ると、「天空回廊」と言う事で上に上がれるようなので、上ってみましょう。

    ビッグマウンテンを出ると、「天空回廊」と言う事で上に上がれるようなので、上ってみましょう。

  • 上から見るのもなかなか面白いね〜。

    上から見るのもなかなか面白いね〜。

  • 天空回廊、向こうまで続いているのね。

    天空回廊、向こうまで続いているのね。

  • 途中で下を見て見ると、スケートリンク?<br /><br />案内図によるとチャイルドリンクらしいですが、今現在気温が高くて氷が解けだしているため調整中のようです。

    途中で下を見て見ると、スケートリンク?

    案内図によるとチャイルドリンクらしいですが、今現在気温が高くて氷が解けだしているため調整中のようです。

  • 支笏湖と、湖対岸に「恵庭岳」がかすかに見えている〜。

    支笏湖と、湖対岸に「恵庭岳」がかすかに見えている〜。

  • 天空回廊から降りてきたところは、「ブルーシャトー」と言われるところ。<br /><br />誰ですか、ブルーコメッツ?なんて言う人は。<br />歳がわかりますよ〜。(笑)<br /><br />天空回廊でかなりの人がいますが、混んでいるというより、足元がつるつるでとてもじゃないけどすたすたと歩けなくて渋滞しているんです。

    天空回廊から降りてきたところは、「ブルーシャトー」と言われるところ。

    誰ですか、ブルーコメッツ?なんて言う人は。
    歳がわかりますよ〜。(笑)

    天空回廊でかなりの人がいますが、混んでいるというより、足元がつるつるでとてもじゃないけどすたすたと歩けなくて渋滞しているんです。

  • と、そこへ救急車が!<br /><br />あ〜、やっぱり〜!<br />どなたか転倒して怪我をされたようです。<br />気温が上がって氷が解けて余計に滑りやすくなっていますからね。<br /><br />怪我をされた方は団体旅行の年配の女性でしたが、右足首から先がありえない方向に曲がっていました。<br />骨折されたようですね。<br /><br />私も滑って一度転びましたが、そこは転び方慣れているので^^;大丈夫でしたが。<br />皆さんもお越しの際は気を付けてくださいね。

    と、そこへ救急車が!

    あ〜、やっぱり〜!
    どなたか転倒して怪我をされたようです。
    気温が上がって氷が解けて余計に滑りやすくなっていますからね。

    怪我をされた方は団体旅行の年配の女性でしたが、右足首から先がありえない方向に曲がっていました。
    骨折されたようですね。

    私も滑って一度転びましたが、そこは転び方慣れているので^^;大丈夫でしたが。
    皆さんもお越しの際は気を付けてくださいね。

  • ドリームステージと言う場所らしい。<br /><br />お決まりの「鐘」をとりあえず鳴らして…

    ドリームステージと言う場所らしい。

    お決まりの「鐘」をとりあえず鳴らして…

  • ステージ前の広場では、ちびっこのイベントが始まるようです。<br /><br />パン食い競争ならぬクッキー食べ競争のようです。

    ステージ前の広場では、ちびっこのイベントが始まるようです。

    パン食い競争ならぬクッキー食べ競争のようです。

  • お馬さんはどこに行っても人気者。<br /><br />エサの人参100円、乗馬体験700円。<br />ほん数分廻って来るだけ、いい商売です。^^;

    お馬さんはどこに行っても人気者。

    エサの人参100円、乗馬体験700円。
    ほん数分廻って来るだけ、いい商売です。^^;

  • 会場の真ん中には「氷濤神社」

    会場の真ん中には「氷濤神社」

  • お賽銭箱もあるけど、氷の柱やら氷の壁にびっしりとコインが張り付いています。<br /><br />ちょっと気持ち悪い。

    お賽銭箱もあるけど、氷の柱やら氷の壁にびっしりとコインが張り付いています。

    ちょっと気持ち悪い。

  • アイススライダー、子供たちに大人気です。

    アイススライダー、子供たちに大人気です。

  • 会場の中には、こんなフォトスタンドが配置されていて、なかなか考えられていますね。<br /><br />セルフイースティックでしたっけ?<br />あの長い棒を持って歩いているのは、ほとんどが中高年のカップルでした。(笑)

    会場の中には、こんなフォトスタンドが配置されていて、なかなか考えられていますね。

    セルフイースティックでしたっけ?
    あの長い棒を持って歩いているのは、ほとんどが中高年のカップルでした。(笑)

  • ぐるっと一回りしてきて、ただいま午後3時半ちょっと前。<br /><br />面白くなかったら即帰ろうと話していましたが、それなりに?結構楽しいしあと1時間くらいでライトアップが始まるからどうせならライトアップも見て帰ろうと言う事になり、一度どこかで休憩をします。

    ぐるっと一回りしてきて、ただいま午後3時半ちょっと前。

    面白くなかったら即帰ろうと話していましたが、それなりに?結構楽しいしあと1時間くらいでライトアップが始まるからどうせならライトアップも見て帰ろうと言う事になり、一度どこかで休憩をします。

  • 気温は0℃、だんだん冷えてきましたね。

    気温は0℃、だんだん冷えてきましたね。

  • 最初は車の中で待ってようかと思っていましたが、ビジターセンターの中でなら休むところがあるんじゃないかと、中に入ってみます。

    最初は車の中で待ってようかと思っていましたが、ビジターセンターの中でなら休むところがあるんじゃないかと、中に入ってみます。

  • 支笏湖と言えば「ヒメマス」、いや北海道では「チップ」と言いますが、チップ釣りで有名。<br /><br />毎年6月から8月末までの3か月間解禁されます。

    支笏湖と言えば「ヒメマス」、いや北海道では「チップ」と言いますが、チップ釣りで有名。

    毎年6月から8月末までの3か月間解禁されます。

  • 支笏湖は支笏洞爺国立公園に属しています。<br /><br />動植物や、火山などの、解説の展示が充実しています。<br /><br />湖側の方にベンチやテーブルなどが配置されたコーナーがあったので、そこでしばし待機。

    支笏湖は支笏洞爺国立公園に属しています。

    動植物や、火山などの、解説の展示が充実しています。

    湖側の方にベンチやテーブルなどが配置されたコーナーがあったので、そこでしばし待機。

  • 時刻は午後4時半。<br /><br />ライトアップの開始の時刻ですが、まだちょっと早い。<br />でも、湖に陽が沈み始めてちょっと幻想的な雰囲気になって来たので、湖畔の散策しながら会場へ向かいましょうか。

    イチオシ

    時刻は午後4時半。

    ライトアップの開始の時刻ですが、まだちょっと早い。
    でも、湖に陽が沈み始めてちょっと幻想的な雰囲気になって来たので、湖畔の散策しながら会場へ向かいましょうか。

  • 風不死岳と奥にかろうじて樽前山が見えています。

    風不死岳と奥にかろうじて樽前山が見えています。

  • エントランスのトンネル、ここもライトアップされてますね。

    エントランスのトンネル、ここもライトアップされてますね。

  • ブルータワーとレッドタワー、かすかに色がわかるけど、やっぱりまだちょっと早かったかな。<br /><br />と言う事で、会場内のレストハウスでまたまた待機。

    ブルータワーとレッドタワー、かすかに色がわかるけど、やっぱりまだちょっと早かったかな。

    と言う事で、会場内のレストハウスでまたまた待機。

  • 午後5時、そろそろいい頃かな。<br /><br />お〜、やっぱりこのくらい暗くなると、ライトアップもいい感じになりますね。<br /><br />ライトアップされたブルータワーとレッドタワー。

    午後5時、そろそろいい頃かな。

    お〜、やっぱりこのくらい暗くなると、ライトアップもいい感じになりますね。

    ライトアップされたブルータワーとレッドタワー。

  • ツインタワーの間に見えるのは「苔の洞門」<br /><br />カラフルで楽しい会場内になっていきます。

    ツインタワーの間に見えるのは「苔の洞門」

    カラフルで楽しい会場内になっていきます。

  • 「苔の洞門」の中は、明るいときと大して変りはないかな。<br /><br />でもちょっぴり緑の濃さが増したかも。

    「苔の洞門」の中は、明るいときと大して変りはないかな。

    でもちょっぴり緑の濃さが増したかも。

  • つづく「ゆらめきのチャペル」はピンク色の空間に。

    つづく「ゆらめきのチャペル」はピンク色の空間に。

  • さっきの白い世界とはまた違った雰囲気です。

    さっきの白い世界とはまた違った雰囲気です。

  • 夜空にそそり立つビックマウンテン。<br /><br />昼間の明るい青空とはまた違って、暗くなると白さが際立つ深みのある色合いになっていますね。

    イチオシ

    夜空にそそり立つビックマウンテン。

    昼間の明るい青空とはまた違って、暗くなると白さが際立つ深みのある色合いになっていますね。

  • 天空回廊から見る、会場内。<br /><br />とってもカラフル〜。

    天空回廊から見る、会場内。

    とってもカラフル〜。

  • あっ、あそこは「ゆらめきのチャペル」だね。<br /><br />上から見てもかすかにピンク色がわかります。

    あっ、あそこは「ゆらめきのチャペル」だね。

    上から見てもかすかにピンク色がわかります。

  • さっきはリンク整備のため中止になっていたチャイルドリンクが再開されたようですね。<br /><br />リンクと言ってもスケート靴を履くわけではなく、長靴そのまま。<br />中々わざと滑って遊ぶなんてことないですものね〜、とっても楽しそうです。

    さっきはリンク整備のため中止になっていたチャイルドリンクが再開されたようですね。

    リンクと言ってもスケート靴を履くわけではなく、長靴そのまま。
    中々わざと滑って遊ぶなんてことないですものね〜、とっても楽しそうです。

  • こんなに暗くなっても、まだまだお馬さんは大人気。

    こんなに暗くなっても、まだまだお馬さんは大人気。

  • 明るいときに見た時はただの二つの丸いドームでしたが、ライトアップされるとなんかとっても楽しそうな空間に。

    明るいときに見た時はただの二つの丸いドームでしたが、ライトアップされるとなんかとっても楽しそうな空間に。

  • 足元、このように溝が掘られていますが、さて、どうしてでしょう。<br /><br />それは、すべり止め?滑ってもズルッといかないようにとの気配りなんです。<br /><br />でも、これでも滑りますから、なれない方は靴に装着できる滑り止めがあった方が安全でしょうね。<br /><br />先ほど怪我をされた方、底がしっかりした登山靴のようでしたが、それでも滑ります。<br />皆さん同じような滑り止めを付けたツアーもいましたから、そのツアーによって違うんでしょうね。

    足元、このように溝が掘られていますが、さて、どうしてでしょう。

    それは、すべり止め?滑ってもズルッといかないようにとの気配りなんです。

    でも、これでも滑りますから、なれない方は靴に装着できる滑り止めがあった方が安全でしょうね。

    先ほど怪我をされた方、底がしっかりした登山靴のようでしたが、それでも滑ります。
    皆さん同じような滑り止めを付けたツアーもいましたから、そのツアーによって違うんでしょうね。

  • なかには、こんなお茶目なイラストも。<br /><br />皆さん気が付かないで通り過ぎる人がほとんどでしたが。

    なかには、こんなお茶目なイラストも。

    皆さん気が付かないで通り過ぎる人がほとんどでしたが。

  • さて、5時半もまわったし帰りましょうか。<br /><br />本当は6時半から花火大会があるのですが、それを見てたら帰りが遅くなるしと言う事でパスします。<br /><br />案の定帰り道、これから会場に向かう車が4、5キロの渋滞になっていました。<br />絶対花火には間に合わないよね、と言うようなところまで渋滞していましたよ。<br /><br />花火も見ようとする方は、遅くても午後3時くらいまでには着くようなつもりで出かけないとだめですね。

    さて、5時半もまわったし帰りましょうか。

    本当は6時半から花火大会があるのですが、それを見てたら帰りが遅くなるしと言う事でパスします。

    案の定帰り道、これから会場に向かう車が4、5キロの渋滞になっていました。
    絶対花火には間に合わないよね、と言うようなところまで渋滞していましたよ。

    花火も見ようとする方は、遅くても午後3時くらいまでには着くようなつもりで出かけないとだめですね。

  • ビジターセンターの前のアイスキャンドルにも灯がともされました。<br /><br />「水の謌」のランチビュッフェが第一目的で、そんなに期待していなかった「支笏湖氷濤まつり」でしたが、なかなかどうして結構楽しく過ごすことが出来ました。<br /><br />冬場は、雪道運転は避けたいところなので遠出はしませんが、出かけてきてよかったイベントでした。

    ビジターセンターの前のアイスキャンドルにも灯がともされました。

    「水の謌」のランチビュッフェが第一目的で、そんなに期待していなかった「支笏湖氷濤まつり」でしたが、なかなかどうして結構楽しく過ごすことが出来ました。

    冬場は、雪道運転は避けたいところなので遠出はしませんが、出かけてきてよかったイベントでした。

この旅行記のタグ

43いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • はなかみno王子さん 2015/02/10 22:03:48
    お茶目なイラスト!
    ゆんこさま

    ほんとう苔の洞門は、自然災害で人も入れない程大変なことになってるようですが、氷の世界は透明で美しいですね。気温0度ーー。暖かくて良かったですね。
    おうじ、来週ーーー行きます。。

    ゆんこ

    ゆんこさん からの返信 2015/02/14 16:29:38
    RE: お茶目なイラスト!
    王子様

    スキーも終わり朝里川温泉からです。(笑)

    > ほんとう苔の洞門は、自然災害で人も入れない程大変なことになってるようですが、氷の世界は透明で美しいですね。気温0度ーー。暖かくて良かったですね。

    苔の洞門、どれだけ地元の人が大切に思っているかが伝わってきますよね。
    寒いの覚悟で行ったりですが、拍子抜け。
    でも滑って危なかったですよ。

    > おうじ、来週ーーー行きます。。

    冬は、道東ですね。
    私はスキー場以外の寒いところには行きたくないです。^^;



              ★ゆんこ★

ゆんこさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

支笏湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集