十津川温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
行ってみたかった玉置神社へドライブ。<br />呼ばれていない人は、「ナビが突然壊れた」「ナビの案内途中でルートが迷い、迷子になった」「事故ってしまった」「道が落石で通行止めになった」「天候が悪くなった」「病気をした」「仕事が入った」……といろいろとあって行くことができない……とも聞いたこともある場所。<br /><br />雨天の中行ってみました……それは、吉と出るか……。<br />

霧に霞む厳かな雰囲気の玉置神社

22いいね!

2014/06/22 - 2014/06/22

34位(同エリア121件中)

0

55

ベラージオ・ミラージュ

ベラージオ・ミラージュさん

行ってみたかった玉置神社へドライブ。
呼ばれていない人は、「ナビが突然壊れた」「ナビの案内途中でルートが迷い、迷子になった」「事故ってしまった」「道が落石で通行止めになった」「天候が悪くなった」「病気をした」「仕事が入った」……といろいろとあって行くことができない……とも聞いたこともある場所。

雨天の中行ってみました……それは、吉と出るか……。

交通手段
自家用車

PR

  • 大阪市内からだと、玉置神社まで約4時間の行程。<br />阪神高速から阪和自動車道、南阪奈道路などを経由して行くのです。<br /><br />阪和自動車道に入るところで、軽自動車が横転していたです。<br />こ、これは辿り着けない……という暗示なんでしょうか。

    大阪市内からだと、玉置神社まで約4時間の行程。
    阪神高速から阪和自動車道、南阪奈道路などを経由して行くのです。

    阪和自動車道に入るところで、軽自動車が横転していたです。
    こ、これは辿り着けない……という暗示なんでしょうか。

  • 十津川村へ向けて山道を。<br />対向車とのすれ違いで厳しい場所も数か所あったですよ。<br />もちろん、バスなどが走っているので、一台ぎりぎり……なんて場所はなかったですが、運転が苦手な人はピンチでしょうね。

    十津川村へ向けて山道を。
    対向車とのすれ違いで厳しい場所も数か所あったですよ。
    もちろん、バスなどが走っているので、一台ぎりぎり……なんて場所はなかったですが、運転が苦手な人はピンチでしょうね。

  • 玉置神社周辺に到着。<br />もう、霧がすごいです。<br />わふ。<br />

    玉置神社周辺に到着。
    もう、霧がすごいです。
    わふ。

  • 霧に霞む道路……雰囲気でているです。

    霧に霞む道路……雰囲気でているです。

    玉置山 自然・景勝地

  • 走っている道は、大峯奥駈道なのです。<br />途中、スマホが圏外になる場所続出。<br />ここで事故ったら……。

    走っている道は、大峯奥駈道なのです。
    途中、スマホが圏外になる場所続出。
    ここで事故ったら……。

  • そして、玉置神社の駐車場へ到着。<br />いろいろなところからみなさん来ているです。<br />多摩などの関東のナンバーも停まっていましたよ。<br /><br />そういえば、スマホのGoogle先生ナビとかでの玉置神社へのルート検索だと、駐車場へ案内してくれませんよ。<br />神社から道路への一番近い場所まで案内なのです。<br />ちんぷんかんぷんな場所へ誘導するんで、ご注意を。<br /><br />道に迷って、玉置神社へ参拝できなかった……という人がいるのも解る気がするです。<br />事前に調べていたので、無事に到着なのです。

    そして、玉置神社の駐車場へ到着。
    いろいろなところからみなさん来ているです。
    多摩などの関東のナンバーも停まっていましたよ。

    そういえば、スマホのGoogle先生ナビとかでの玉置神社へのルート検索だと、駐車場へ案内してくれませんよ。
    神社から道路への一番近い場所まで案内なのです。
    ちんぷんかんぷんな場所へ誘導するんで、ご注意を。

    道に迷って、玉置神社へ参拝できなかった……という人がいるのも解る気がするです。
    事前に調べていたので、無事に到着なのです。

    玉置山 自然・景勝地

  • さて、参道へ。

    さて、参道へ。

  • 参道を進むと、どんどん霧が濃くなってきました。<br />

    参道を進むと、どんどん霧が濃くなってきました。

  • 周りはこんなカンジ。<br />非常に神秘的です。<br /><br />晴れた日もいいでしょうが、どちらかと言えば、こちらの方が神聖な気分に浸れます。

    周りはこんなカンジ。
    非常に神秘的です。

    晴れた日もいいでしょうが、どちらかと言えば、こちらの方が神聖な気分に浸れます。

  • 苔もいい感じに。<br />霧と苔は、相性抜群。<br />

    苔もいい感じに。
    霧と苔は、相性抜群。

  • 参道にある鳥居。<br />なんかノスタルジックな雰囲気に。<br />

    参道にある鳥居。
    なんかノスタルジックな雰囲気に。

  • 神木などが……。<br />霧に浮かぶその姿は非常に厳かで幻想的。

    神木などが……。
    霧に浮かぶその姿は非常に厳かで幻想的。

  • 手水舎が見えてきました。<br />駐車場より約20分。<br />そんなに歩いたっけな?というカンジに。<br />

    手水舎が見えてきました。
    駐車場より約20分。
    そんなに歩いたっけな?というカンジに。

  • 手水舎にて、身を浄めるです。<br />うーん、喉が渇いていたので、うれしいです。

    手水舎にて、身を浄めるです。
    うーん、喉が渇いていたので、うれしいです。

  • ご本殿に向かうです。

    ご本殿に向かうです。

  • ご本殿が見えてきました。<br />どうです? この霧に包まれ、厳かな雰囲気は。<br />まさに聖地……。

    ご本殿が見えてきました。
    どうです? この霧に包まれ、厳かな雰囲気は。
    まさに聖地……。

  • 夫婦杉なのです。<br />

    夫婦杉なのです。

  • 神代杉なのです。<br />こちらも霧の中に佇むその姿は、とっても神秘的。

    イチオシ

    神代杉なのです。
    こちらも霧の中に佇むその姿は、とっても神秘的。

  • 絵馬堂なのです。<br />他の参拝者さんがいました。<br /><br /><br />社務所でお守りと神楽鈴を賜ったです。

    絵馬堂なのです。
    他の参拝者さんがいました。


    社務所でお守りと神楽鈴を賜ったです。

  • さぁ、続いて、三柱神社、玉石社を詣でるです。

    さぁ、続いて、三柱神社、玉石社を詣でるです。

  • 玉石社を目指して……登山です。<br />

    玉石社を目指して……登山です。

  • どんどん登って行くことに。<br />厳かな場所なのです。<br />こころ落ち着くです。

    どんどん登って行くことに。
    厳かな場所なのです。
    こころ落ち着くです。

  • 玉石社よりさらに上へ。<br />山頂を目指します。<br />

    玉石社よりさらに上へ。
    山頂を目指します。

  • さ、山頂なのです。<br />もうクタクタですよ。<br />普段運動していないと、ピンチです。<br />もうぜいぜい言いまくりです。<br />わふ。

    さ、山頂なのです。
    もうクタクタですよ。
    普段運動していないと、ピンチです。
    もうぜいぜい言いまくりです。
    わふ。

  • さて、帰るです。<br />途中の広場で、霧がたちこめる山々を撮影なのです。<br /><br />ここからは、十津川村観光なのです。

    さて、帰るです。
    途中の広場で、霧がたちこめる山々を撮影なのです。

    ここからは、十津川村観光なのです。

  • 大泰の滝なのです。<br />玉置神社より十津川温泉方面へ向かう途中にあるですよ。<br />晴れている時は、滝壺がエメラルドグリーンで綺麗らしいので、また観にいきたいです。

    大泰の滝なのです。
    玉置神社より十津川温泉方面へ向かう途中にあるですよ。
    晴れている時は、滝壺がエメラルドグリーンで綺麗らしいので、また観にいきたいです。

  • 大野出会橋なのです。<br />すごい吊り橋なのです。<br />とりあえず、渡ってみるです。

    大野出会橋なのです。
    すごい吊り橋なのです。
    とりあえず、渡ってみるです。

  • 歩くたびに揺れるです。<br />ぐらぐら。

    歩くたびに揺れるです。
    ぐらぐら。

  • 濡れていて、滑るです。<br />気をつけないと……。

    濡れていて、滑るです。
    気をつけないと……。

  • 足元はこんなカンジ。<br />もうピンチですね。

    足元はこんなカンジ。
    もうピンチですね。

  • しかも川下に向かって、少し傾いているです。<br />中央で水準器つかったら、2°ほど斜めでした。<br />でもいい感じの橋なのです。

    しかも川下に向かって、少し傾いているです。
    中央で水準器つかったら、2°ほど斜めでした。
    でもいい感じの橋なのです。

  • 続いて、ちょこっと車を走らせて……。<br />この様な道……というか、獣道的なところを進むと……。

    続いて、ちょこっと車を走らせて……。
    この様な道……というか、獣道的なところを進むと……。

  • 落差のある滝に到着なのです。<br />名前の表示などなかった……と思うので、名前がわからないです。<br />不動滝……というのかな?<br />わふ。

    落差のある滝に到着なのです。
    名前の表示などなかった……と思うので、名前がわからないです。
    不動滝……というのかな?
    わふ。

  • 道の駅の十津川郷まで戻ってきました。<br />ちなみに、帰りは、行きにはなかった落石が……。<br />落石(落ちてくる石というより、落ちている石)にご注意を。<br />石……というより、崩れているところもあったです。<br /><br />そして、この道の駅には……なんと……。

    道の駅の十津川郷まで戻ってきました。
    ちなみに、帰りは、行きにはなかった落石が……。
    落石(落ちてくる石というより、落ちている石)にご注意を。
    石……というより、崩れているところもあったです。

    そして、この道の駅には……なんと……。

  • 源泉掛け流しの足湯があるですよ!

    源泉掛け流しの足湯があるですよ!

    道の駅 十津川郷 道の駅

  • 歩き回ったので、足湯で癒すです……。<br />と、足を入れたら………あちちなのです。<br />お湯が出てくる壷のおかれている方は、もうあちちなのです。<br />はじっこでまったりと浸かるです。<br />……でも熱いです。<br /><br />泉温は60℃……熱いはずなのです。<br />わふ。

    歩き回ったので、足湯で癒すです……。
    と、足を入れたら………あちちなのです。
    お湯が出てくる壷のおかれている方は、もうあちちなのです。
    はじっこでまったりと浸かるです。
    ……でも熱いです。

    泉温は60℃……熱いはずなのです。
    わふ。

    道の駅 十津川郷 道の駅

  • またちょこっと走って、谷瀬の吊り橋に到着なのです。<br />近くの駐車場へ。<br />1回500円なのです。<br />あと「十津川温泉郷 源泉掛け流し温泉感謝祭無料券」をもらったです。<br />がーん、先に来てもらっていたら、温泉に浸かれたかも。<br /><br />……とにもかくにも、谷瀬の吊り橋は怖いとの話。

    またちょこっと走って、谷瀬の吊り橋に到着なのです。
    近くの駐車場へ。
    1回500円なのです。
    あと「十津川温泉郷 源泉掛け流し温泉感謝祭無料券」をもらったです。
    がーん、先に来てもらっていたら、温泉に浸かれたかも。

    ……とにもかくにも、谷瀬の吊り橋は怖いとの話。

    谷瀬の吊り橋 名所・史跡

  • どんなカンジなのでしょ。<br />わくわく。

    どんなカンジなのでしょ。
    わくわく。

  • うーん、なんか怖くないです。<br />大野出会橋の方が10倍は怖いです。

    うーん、なんか怖くないです。
    大野出会橋の方が10倍は怖いです。

    谷瀬の吊り橋 名所・史跡

  • 橋の写真を撮りまくりです。<br />

    橋の写真を撮りまくりです。

  • 橋の床面なのです。

    橋の床面なのです。

  • なんだかんだで、対岸へきてしまったです。<br />長い橋なのです。<br />

    なんだかんだで、対岸へきてしまったです。
    長い橋なのです。

  • ちなみに橋の床面は、こんな板が繋がっているだけなのです。<br />もちろん、隙間などから真下が見えるですよ。<br />わふ。

    ちなみに橋の床面は、こんな板が繋がっているだけなのです。
    もちろん、隙間などから真下が見えるですよ。
    わふ。

    谷瀬の吊り橋 名所・史跡

  • 谷瀬の吊り橋を渡った後に見かけた「ゆっくり散歩道」を進むことに。<br />

    谷瀬の吊り橋を渡った後に見かけた「ゆっくり散歩道」を進むことに。

  • ゆっくり散歩道なので、途中にベンチなども用意されているです。

    ゆっくり散歩道なので、途中にベンチなども用意されているです。

  • さぁ、最終地点の展望台を目指して進です。

    さぁ、最終地点の展望台を目指して進です。

  • すごい階段なのです。<br />がんばって登ったです。<br />最終地点は……もう少し……。

    すごい階段なのです。
    がんばって登ったです。
    最終地点は……もう少し……。

  • と、思ったら、まだまだ階段が。<br />階段地獄がきたです。<br />

    と、思ったら、まだまだ階段が。
    階段地獄がきたです。

  • そして、山頂近くの神社を抜けて……。<br />今度は道なき道……いや、道にはなっているんですけどね。<br /><br />地面がふかふかで歩いていて気持ちいいですよ。

    そして、山頂近くの神社を抜けて……。
    今度は道なき道……いや、道にはなっているんですけどね。

    地面がふかふかで歩いていて気持ちいいですよ。

  • 谷瀬展望台に到着なのです!<br />おお、眼下に谷瀬の吊り橋などが見えるです!!<br /><br />歩きまくったです。

    谷瀬展望台に到着なのです!
    おお、眼下に谷瀬の吊り橋などが見えるです!!

    歩きまくったです。

  • 展望台はこんなカンジ。<br />ベンチとなっている板は、吊り橋でつかわれていたものらしいです。<br /><br />ちなみに橋からここまで1.3kmらしいです。<br />歩きまくりですよ。はっ! 駐車場までは、また1.3km歩いて、橋を渡らないといけないのか!!

    展望台はこんなカンジ。
    ベンチとなっている板は、吊り橋でつかわれていたものらしいです。

    ちなみに橋からここまで1.3kmらしいです。
    歩きまくりですよ。はっ! 駐車場までは、また1.3km歩いて、橋を渡らないといけないのか!!

  • 渡橋するですよ。<br />

    渡橋するですよ。

  • そんなわけで、戻ってきました。<br />橋のたもとにある食堂でお食事するです。<br />柿の葉とうどんのセットなのです。<br />950円なのです。<br />わふ!

    そんなわけで、戻ってきました。
    橋のたもとにある食堂でお食事するです。
    柿の葉とうどんのセットなのです。
    950円なのです。
    わふ!

    お食事処・お土産 たにせ グルメ・レストラン

  • 柿の葉すしはこんなカンジなのです。<br />

    柿の葉すしはこんなカンジなのです。

    お食事処・お土産 たにせ グルメ・レストラン

  • そういえば……すでに雨が止んでいた……と思ったら……。<br />帰宅中に大雨が。<br />もうすごいです。<br />雨の音がすごすぎます。<br /><br />……玉置神社や十津川村では降られなかったので、よかった。<br />わふ。

    そういえば……すでに雨が止んでいた……と思ったら……。
    帰宅中に大雨が。
    もうすごいです。
    雨の音がすごすぎます。

    ……玉置神社や十津川村では降られなかったので、よかった。
    わふ。

この旅行記のタグ

関連タグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

十津川温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集