グラナダ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
退職記念第2弾!本命のスペイン周遊(^-^)<br />英語もスペイン語も話せない&聞き取れないのに無謀にもスペイン周遊をすることにしました。<br />当初、スペイン周遊16日間ツアーで行く予定でしたが最小人数に達せずキャンセルになり(T-T)諦め切れず、決断。<br />夏への扉さん、sinさん、kabayaさんにアドバイスをしていただき念願のスペインへ出発☆<br />日程3/1 福岡空港→アムステルダム→バルセロナ<br />3/2〜3 バルセロナ<br />3/4 バルセロナ エル・プラット空港→グラナダ<br />3/5 グラナダ<br />3/6 グラナダ駅→コルドバ→セビーリャ<br />3/7 セビーリャ<br />3/8 セビーリャサンタフスタ駅→マドリッド<br />3/9〜11 マドリッド<br />3/12 マドリッド バラハス空港→アムステルダム→福岡空港<br />3/13 帰国<br />11泊13日のスペイン旅です。2都市目のグラナダ編をアップします!

■11泊13日■おっかなびっくりスペイン一人旅(グラナダ編)

19いいね!

2014/03/04 - 2014/03/06

283位(同エリア1461件中)

0

23

旅人なおさま

旅人なおさまさん

退職記念第2弾!本命のスペイン周遊(^-^)
英語もスペイン語も話せない&聞き取れないのに無謀にもスペイン周遊をすることにしました。
当初、スペイン周遊16日間ツアーで行く予定でしたが最小人数に達せずキャンセルになり(T-T)諦め切れず、決断。
夏への扉さん、sinさん、kabayaさんにアドバイスをしていただき念願のスペインへ出発☆
日程3/1 福岡空港→アムステルダム→バルセロナ
3/2〜3 バルセロナ
3/4 バルセロナ エル・プラット空港→グラナダ
3/5 グラナダ
3/6 グラナダ駅→コルドバ→セビーリャ
3/7 セビーリャ
3/8 セビーリャサンタフスタ駅→マドリッド
3/9〜11 マドリッド
3/12 マドリッド バラハス空港→アムステルダム→福岡空港
3/13 帰国
11泊13日のスペイン旅です。2都市目のグラナダ編をアップします!

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
高速・路線バス タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 3月4日<br />8:00ホテルをチェックアウトしエアポートバスに乗りバルセロナ・エルプラット空港へ。<br />Vueling航空カウンターへ向かいます。<br />10:45発グラナダ行に搭乗します。<br />Webチェックインを済ませていたので並ぶことなく荷物を預けました。<br />※手配会社からVuelingカウンターは結構並ぶことが多い と情報を得ていたので早めに行きました。ハイシーズンではなかったこと&Webチェックインしていたこともあり2時間前に行く必要はありませんでした。<br /><br />搭乗ゲートが「B」であることは初めから表示されていましたがBの何番かが表示されるのは45分前でした。<br />とりあえず、中間付近で待っていて正解でした。<br />35番ゲート。<br /><br />LCCなのでターミナルの端っこかな?なんて思ていましたがそんなことはありませんでした。<br /><br />VuelingのHPは日本語はありませんが分かりやすく使いやすいです。

    3月4日
    8:00ホテルをチェックアウトしエアポートバスに乗りバルセロナ・エルプラット空港へ。
    Vueling航空カウンターへ向かいます。
    10:45発グラナダ行に搭乗します。
    Webチェックインを済ませていたので並ぶことなく荷物を預けました。
    ※手配会社からVuelingカウンターは結構並ぶことが多い と情報を得ていたので早めに行きました。ハイシーズンではなかったこと&Webチェックインしていたこともあり2時間前に行く必要はありませんでした。

    搭乗ゲートが「B」であることは初めから表示されていましたがBの何番かが表示されるのは45分前でした。
    とりあえず、中間付近で待っていて正解でした。
    35番ゲート。

    LCCなのでターミナルの端っこかな?なんて思ていましたがそんなことはありませんでした。

    VuelingのHPは日本語はありませんが分かりやすく使いやすいです。

  • 10:00 搭乗ゲートへ向かい おや?乗る飛行機が来ていないことに気づきました。<br />日本だとゲートに飛行機が到着⇒乗客が降りる⇒掃除する⇒搭乗する <br />なので飛行機が到着した10:10頃、あぁ遅延するんだな〜 と思いました。<br /><br />さにあらず!日本じゃない!こと実感。乗客が降りて5分ほどで搭乗開始に(笑)。<br /><br />LCCには過去1度 成田⇒福岡 に乗ったことがあり「安さ」で乗ったのではなく、時間がちょうど良かったので乗りました。座席も広い席で乗ったので、ある意味初めてLCCの洗礼を受けました。<br />標準サイズの私でも狭い!通路側にしておいて良かった♪(普段から通路側優先で予約するんです)と実感。<br /><br />機材の色合いなどもあり、シンプルですが清潔感のある機内です。<br /><br />機内サービスは有料で、このようなメニューです。

    10:00 搭乗ゲートへ向かい おや?乗る飛行機が来ていないことに気づきました。
    日本だとゲートに飛行機が到着⇒乗客が降りる⇒掃除する⇒搭乗する 
    なので飛行機が到着した10:10頃、あぁ遅延するんだな〜 と思いました。

    さにあらず!日本じゃない!こと実感。乗客が降りて5分ほどで搭乗開始に(笑)。

    LCCには過去1度 成田⇒福岡 に乗ったことがあり「安さ」で乗ったのではなく、時間がちょうど良かったので乗りました。座席も広い席で乗ったので、ある意味初めてLCCの洗礼を受けました。
    標準サイズの私でも狭い!通路側にしておいて良かった♪(普段から通路側優先で予約するんです)と実感。

    機材の色合いなどもあり、シンプルですが清潔感のある機内です。

    機内サービスは有料で、このようなメニューです。

  • 定刻通りグラナダへ到着。<br />荷物が出てくるまでに意外と時間がかかりましたが無事無傷で受け取りバス乗り場へ。<br />飛行機の到着時間に合わせバスが待機しています。<br />「バス1台なんだろう〜」と決めつけていましたが3〜4台待機中。<br />はじめの2台には乗れませんでしたが3台目のバスへ向かいました。<br />荷物入れも大きく、左右どちらからでも荷物を入れることができ進行方向右側はすでに載せることが困難だったので無理せず左側に荷物を入れ無事乗車。<br />運転手さんに?3を払います。<br />ホテル付近の降車場を伝え停まることを確認しました。<br />※バス降車場は運転手さんの後ろの衝立に書いてあります(親切にも付近のホテル名も書いてあります)。<br />グラナダは田舎だろうとは想定していましたが空港から街中までは本当に田舎。<br />天気が良かったこともありシアラネバダ山脈が本当に綺麗でした♪<br />バスが街中に入り徐々に降りていく人たち。<br />何か様子が変だな?片道二車線の道端に停車中。<br />左側の荷物入れから荷物を降ろすのは、まさに命がけ・・・しまった(TT)。<br />私が降りたプエルタ・レアルは幸い降車場が広く安全に荷物を降ろすことができました。<br /><br />無銭乗車のお友達を運転手さんが乗せるなど自由な空気です( ̄▽ ̄;

    定刻通りグラナダへ到着。
    荷物が出てくるまでに意外と時間がかかりましたが無事無傷で受け取りバス乗り場へ。
    飛行機の到着時間に合わせバスが待機しています。
    「バス1台なんだろう〜」と決めつけていましたが3〜4台待機中。
    はじめの2台には乗れませんでしたが3台目のバスへ向かいました。
    荷物入れも大きく、左右どちらからでも荷物を入れることができ進行方向右側はすでに載せることが困難だったので無理せず左側に荷物を入れ無事乗車。
    運転手さんに?3を払います。
    ホテル付近の降車場を伝え停まることを確認しました。
    ※バス降車場は運転手さんの後ろの衝立に書いてあります(親切にも付近のホテル名も書いてあります)。
    グラナダは田舎だろうとは想定していましたが空港から街中までは本当に田舎。
    天気が良かったこともありシアラネバダ山脈が本当に綺麗でした♪
    バスが街中に入り徐々に降りていく人たち。
    何か様子が変だな?片道二車線の道端に停車中。
    左側の荷物入れから荷物を降ろすのは、まさに命がけ・・・しまった(TT)。
    私が降りたプエルタ・レアルは幸い降車場が広く安全に荷物を降ろすことができました。

    無銭乗車のお友達を運転手さんが乗せるなど自由な空気です( ̄▽ ̄;

  • 2都市目のホテルはメリア・グラナダです。<br />ここでも「Hello〜」と言われてしまい中々、学習の成果を発揮できません。<br /><br />ホテルの詳細はクチコミでご確認ください。

    2都市目のホテルはメリア・グラナダです。
    ここでも「Hello〜」と言われてしまい中々、学習の成果を発揮できません。

    ホテルの詳細はクチコミでご確認ください。

  • ホテルに予定より1時間ほど早くチェックインできたので日本語情報センターを訪ねました。石谷さんにおススメのBARを紹介してもらいランチタイム。

    ホテルに予定より1時間ほど早くチェックインできたので日本語情報センターを訪ねました。石谷さんにおススメのBARを紹介してもらいランチタイム。

  • ヌエバ広場の脇路地にあるお店です。

    ヌエバ広場の脇路地にあるお店です。

  • ノスタルジック?な店内

    ノスタルジック?な店内

  • ティント・デ・ベラーノ<br />こちらも石谷さんに教えてもらいました!<br /><br />ワインは普段全く飲まないんです(渋いから)。<br />でもこれはとっても飲みやすくって美味しい♪<br />このあと、ガンバス・アル・アヒージョとガスパチョをいただきました。<br /><br />食後、ヌエバ広場から王室礼拝堂とカテドラルへ。<br />王室礼拝堂は撮影禁止でした。<br />王室礼拝堂の周りにはオリーブの葉っぱを配るおばさんたちが待機しているので絶対に受け取らないでくださいね。<br /><br />街を散策後、エル・コルテ・イングレスへ買い出しに出かけ。<br />ホテルでお洗濯をします。

    ティント・デ・ベラーノ
    こちらも石谷さんに教えてもらいました!

    ワインは普段全く飲まないんです(渋いから)。
    でもこれはとっても飲みやすくって美味しい♪
    このあと、ガンバス・アル・アヒージョとガスパチョをいただきました。

    食後、ヌエバ広場から王室礼拝堂とカテドラルへ。
    王室礼拝堂は撮影禁止でした。
    王室礼拝堂の周りにはオリーブの葉っぱを配るおばさんたちが待機しているので絶対に受け取らないでくださいね。

    街を散策後、エル・コルテ・イングレスへ買い出しに出かけ。
    ホテルでお洗濯をします。

  • 王室礼拝堂<br /><br />地味な入り口なので一回通り過ぎました。<br /><br />カトリック両王が安置されています。

    王室礼拝堂

    地味な入り口なので一回通り過ぎました。

    カトリック両王が安置されています。

  • グラナダのカテドラル<br /><br />

    グラナダのカテドラル

  • 3月5日<br />グラナダと言えばアルハンブラ宮殿!<br />現地OPツアーで申し込んだアルハンブラガイドツアーに出かけます。<br />

    3月5日
    グラナダと言えばアルハンブラ宮殿!
    現地OPツアーで申し込んだアルハンブラガイドツアーに出かけます。

  • ライオンの水時計も修復が終わって真っ白。<br />☆とてもきれいです☆<br />私たちが入場したのは11:30の回でしたが、まぁまぁの混み具合でした。

    ライオンの水時計も修復が終わって真っ白。
    ☆とてもきれいです☆
    私たちが入場したのは11:30の回でしたが、まぁまぁの混み具合でした。

  • だた一人 アラーだけが勝利者<br /><br />寄木や彫刻が大変素晴らしい宮殿です。<br /><br />写真はこの位にします。<br />ぜひ直に訪れてみてください。<br /><br />ツアー終了後、私たちが出てきたメスアール宮、コマレス宮には長蛇の列が!<br />午前のツアーで良かった。<br />ホテルまで送ってもらい終了のツアーでしたが現地解散させてもらいました。<br /><br />

    だた一人 アラーだけが勝利者

    寄木や彫刻が大変素晴らしい宮殿です。

    写真はこの位にします。
    ぜひ直に訪れてみてください。

    ツアー終了後、私たちが出てきたメスアール宮、コマレス宮には長蛇の列が!
    午前のツアーで良かった。
    ホテルまで送ってもらい終了のツアーでしたが現地解散させてもらいました。

  • このアルハンブラーツアーでご一緒した素敵なご夫婦とパラ・ドールでランチを楽しみました。<br />とても素敵なご夫婦でご一緒出来て本当に楽しい時間を過ごせました。<br />♪感謝♪

    このアルハンブラーツアーでご一緒した素敵なご夫婦とパラ・ドールでランチを楽しみました。
    とても素敵なご夫婦でご一緒出来て本当に楽しい時間を過ごせました。
    ♪感謝♪

  • 午前中は5度程度でしたが夕方にはこの気温に。

    午前中は5度程度でしたが夕方にはこの気温に。

  • アルハンブラ宮殿から徒歩でアラブ人街を下りヌエバ広場に降ります。<br />一度、ホテルに戻り夕方アルバイシンで夕日に映えるアルハンブラを見る★<br />予定でしたが、降りたら丁度アルハンブラバスがいたので、そのまま31番のバスに乗りアルバイシンへ。<br />

    アルハンブラ宮殿から徒歩でアラブ人街を下りヌエバ広場に降ります。
    一度、ホテルに戻り夕方アルバイシンで夕日に映えるアルハンブラを見る★
    予定でしたが、降りたら丁度アルハンブラバスがいたので、そのまま31番のバスに乗りアルバイシンへ。

  • 日本語情報センターの石谷さんから日が暮れてからだと『最近、久しぶりに「首絞め強盗」事件があったので気を付けて!』とアドバイスも受けていたこともあり早めに行くことにしました。アルバイシンからのアルハンブラはシアラネバダ山脈を背景にすごくきれいです。(表紙の写真)<br /><br />アルハンブラバスとっても可愛いバスです。<br />

    日本語情報センターの石谷さんから日が暮れてからだと『最近、久しぶりに「首絞め強盗」事件があったので気を付けて!』とアドバイスも受けていたこともあり早めに行くことにしました。アルバイシンからのアルハンブラはシアラネバダ山脈を背景にすごくきれいです。(表紙の写真)

    アルハンブラバスとっても可愛いバスです。

  • サンニコラス展望台にある、サン・ニコラス修道院

    サンニコラス展望台にある、サン・ニコラス修道院

  • サンニコラス展望台からのアルハンブラ宮殿

    サンニコラス展望台からのアルハンブラ宮殿

  • のんびり歩いてホテルまで戻り、暗くなる前にホテルの裏のBAR街へ。キュートなお兄さんが呼び込みをしていたBARへ入りました。<br />とっても人なっつこいお兄さんで、一生懸命話しかけてくれました。

    のんびり歩いてホテルまで戻り、暗くなる前にホテルの裏のBAR街へ。キュートなお兄さんが呼び込みをしていたBARへ入りました。
    とっても人なっつこいお兄さんで、一生懸命話しかけてくれました。

  • 呼び込みのお兄さんに「こんにちは」を伝授したところ、偶然にも日本人4人組のお兄さんが通りかかり「こんにちはぁ〜」の一言で呼び込み成功!<br /><br />嬉しかったようで『「こんにちはぁ〜」でお客さんが来た!』と言っていたと思いますがお礼を言いに来てくれました。

    呼び込みのお兄さんに「こんにちは」を伝授したところ、偶然にも日本人4人組のお兄さんが通りかかり「こんにちはぁ〜」の一言で呼び込み成功!

    嬉しかったようで『「こんにちはぁ〜」でお客さんが来た!』と言っていたと思いますがお礼を言いに来てくれました。

  • 3月6日<br />8:25ホテルをチェックアウトしタクシーを呼んでもらいました。<br />何度も練習した「Me puede llevar hasta Estacion RENFE」を運転手さんに告げ、出発。<br />15分ほどで到着し意気揚々と駅舎へ。<br />思ったより大きな駅だなぁ〜なんて思いつつ下をおもむろに見て仰天!<br />ここは駅(station)ではなくバスターミナルではないか!<br />まずい!冷や汗が出てきました。<br />近くにいた、おじさんに「駅は近くですか?」と尋ねたら「?ねーちゃん何言ってんだ?駅はセントロだぞ!タクシーに乗れ!」と言われたと思います。<br />猛ダッシュでタクシーに乗り込み運転手さんに「Me puede llevar hasta Estacion RENFE」を伝えます。<br />まずい、すでに8:45 電車の時間は9:10 ギャー・・・・・・

    3月6日
    8:25ホテルをチェックアウトしタクシーを呼んでもらいました。
    何度も練習した「Me puede llevar hasta Estacion RENFE」を運転手さんに告げ、出発。
    15分ほどで到着し意気揚々と駅舎へ。
    思ったより大きな駅だなぁ〜なんて思いつつ下をおもむろに見て仰天!
    ここは駅(station)ではなくバスターミナルではないか!
    まずい!冷や汗が出てきました。
    近くにいた、おじさんに「駅は近くですか?」と尋ねたら「?ねーちゃん何言ってんだ?駅はセントロだぞ!タクシーに乗れ!」と言われたと思います。
    猛ダッシュでタクシーに乗り込み運転手さんに「Me puede llevar hasta Estacion RENFE」を伝えます。
    まずい、すでに8:45 電車の時間は9:10 ギャー・・・・・・

  • 8:55運転手さんのゆっくり運転で(苦笑)目的の駅に到着。<br />?5.75でしたが?10を渡し、運転手さんには理解できないであろう感謝の言葉を述べ駅舎に駆け込みます。<br />ひゃー♪空いてて良かった&荷物チェックなくて良かった!<br />余裕の一服を済ませ乗車できました。<br />定刻、静かに私を乗せた電車は発車しました。<br /><br />思い出深いグラナダを離れます。<br />Adios!

    8:55運転手さんのゆっくり運転で(苦笑)目的の駅に到着。
    ?5.75でしたが?10を渡し、運転手さんには理解できないであろう感謝の言葉を述べ駅舎に駆け込みます。
    ひゃー♪空いてて良かった&荷物チェックなくて良かった!
    余裕の一服を済ませ乗車できました。
    定刻、静かに私を乗せた電車は発車しました。

    思い出深いグラナダを離れます。
    Adios!

この旅行記のタグ

19いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スペインで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スペイン最安 450円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スペインの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集