ザルツカンマーグート周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
◇9/13(金) 成田空港→フランクフルト→ザルツブルグ<br />◇9/14(土) ザルツブルグ<br />◇9/15(日) ザルツブルグ<br />&#128311;9/16(月) ザルツブルグ、ヴェルフェン<br />&#128311;9/17(火) ザルツブルグ、ガイスベルク<br />&#128311;9/18(水) ザルツブルグ→ハルシュタット<br />◇9/19(木) ハルシュタット、ダッハシュタイン<br />◇9/20(金) ハルシュタット、ゴーザウゼー<br />◇9/21(土) ハルシュタット→バートイシュル→ザルツブルグ<br />◇9/22(日) ザルツブルグ→フランクフルト→<br />◇9/23(月) →成田<br /><br /><br />「ザルツブルクとチロル アルプスの山と街を歩く (地球の歩き方GEM STONE)」を片手に自由気ままな一人旅です。<br />じっくりのんびり自然に囲まれて日々の疲れを癒す旅に出発です。<br />http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%AD%E3%83%AB-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%B1%B1%E3%81%A8%E8%A1%97%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9GEM-STONE-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9%E7%B7%A8%E9%9B%86%E5%AE%A4/dp/4478044082<br /><br /><br />【4日目】曇→晴→雨(土砂降り)<br />今日は遠出をするので7:00にはホテルを出発しました。ザルツブルグ駅からヴェルフェン駅まで40分。駅から少し離れたところにある駐車場からシャトルバスに乗り氷の洞窟を目指しました。氷の洞窟のチケットを購入した所から上り坂を延々20分登ったところにロープウェイ乗り場があります。ロープウェイを降りてから氷の洞窟までは更に急な上り坂を20分。<br />内部ツアーの時間を指定されているので間に合うように急いで行かなければなりません。内部は象や城に見える大氷塊が幻想的にライトアップされています。それぞれ蝋燭が灯されているカンテラを持たされますが、鉄製なので重いうえに冷たい!正直いりませんでした。<br />せっかくここまで来たのだからと、ついでにホーエンヴェルフェン城によりました。内部は時間指定されたツアーで見学するのですが、4時間近く待つことになってしまいました。感想は「・・・・・」。時間潰しにバードショーを見学しました。鷹匠が鷹を操るのですが、練習不足なのかなかなか思うように鷹が帰ってきません。いろいろなところで似たようなものを見てきましたが、驚くほどクオリティが低かったです。<br />帰りは土砂降りで大変でしたが、氷の洞窟は大満足でした。<br />  ザルツブルグ‐ヴェルフェン(往復)   16.40ユーロ<br />  ヴェルフェン‐氷の洞窟(往復)      6.10ユーロ<br />  ロープウェイ&氷の洞窟         20.00ユーロ<br />  ケーキ&紅茶               4.80ユーロ<br />  ホーエンヴェルフェン城&リフト(往復) 15.00ユーロ<br />  バス(ザルツブルグ)           2.60ユーロ<br />  夕食(サラダ&フルーツ)         3.74ユーロ<br /><br />今日の宿<br />Hotel Schwarzes Rossl<br /><br /><br />【5日目】曇→雨→快晴<br />今日もちょっと遠出です。その前に旧市街を散策することにしました。早い時間帯はあまり人もいなく、ゲトライデ通りの看板をゆっくり見て周ることもできました。<br />1日に数本しかないバスに乗り、ガイスベルクに向かいました。ちょっとしたトレッキングをしつつザルツブルグの全景を眺めようとしたのですが、濃霧!1メートル先も見えません。歩き出してはみたものの、人が全くおらず、安全面を考えて先に進むのは断念しました。週末ならまだ人がいたのでしょうが、平日は行くところではないのかもしれません。<br />せっかくなので1時間ほどバス道を下って、少し先のバス停まで歩きました。車すら1台も通らない・・・・。<br />昼にはホテルに戻って昼寝をしている間に劇的に天気が回復しました。ホテル近くのカプツィーナー修道院に行ってみました。さっきまでの悪天候が嘘のような青空で向かい側にあるホーエンザルツブルグ城塞が映えています。旧市街で遅めのランチを取り、またミラベル庭園でぼんやりしてからホテルに戻りました。ザルツブルグは今日で一旦終わりなので荷造りをしなければならないので夕方には一日を終えました。<br />  ザルツブルグ→ガイスベルク 3.20ユーロ<br />  ガイスベルク→ザルツブルグ 2.30ユーロ<br />  ランチ          15.70ユーロ<br /><br />今日の宿<br />Hotel Schwarzes Rossl<br /><br /><br />【6日目】雨→晴→雨<br />今日からハルシュタットです。朝7:00にはチェックアウトをし、ハルシュタットに電車で向かいました。ハルシュタットまでは電車とバスの二通りの行き方があるのですが、同じ交通機関を使っても面白くないので往路は電車、復路はバスにしました。<br />ザルツブルグからAttnang-Puchheimに行き、ローカル線に乗り換えるのですが、この乗り換えがなかなか大変です。乗り継ぎ時間は5分しかない中、階段を下り、別のホームに駆け上がって、しかも車両が短いのでホームの端まで走らなければならないのです。荷物もあるし、息も絶え絶えです。<br />8:12にザルツブルグを発ち、ハルシュタットに到着するのは10:55。大勢が降りるので間違えることはありません。電車が着くのに時間を合わせて船が到着します。この船に乗って対岸のハルシュタットの町を目指します。<br />ホテルは船着き場から徒歩3分。とても良い立地です。少し早いのですがチェックインすることができ、荷物を置いてさっそく塩坑へ。ここでの一番の楽しみです。12:30からのツアーに参加しました。各々作業着に着替え、ガイドに連れられて内部を見学しました。ここでのメインはなんといっても滑り台です。移動の時間を省略するために設えられた滑り台が2か所あります。暗く、気温も低いこともありなかなかの疾走感です。<br />2か所目では各人のスピードが表示されるので記録が出る度に歓声が上がります。最後はトロッコに乗って戻ります。速度的にはたいしたことはないのですが、遊園地にある子供用のトロッコのようなものに大人になってから乗ることがないのでワクワクします。<br />14:45にツアーが終了し、湖畔に戻って散策をしました。と言っても、端から端まで歩いても10分くらいの小さな町なのですぐに町外れに出てしまいます。船着き場近くのプロテスタント教会、カトリック教会(納骨堂)に寄ってホテルに戻りました。<br />この日のホテルはガストホフなのでホテルのレストランで食事をしました。やはりホテル内で食事ができるのは楽ですね。<br />ハルシュタットでは湖で取れる魚のグリルが有名なので、いろいろな魚の食べ比べに挑戦です。今日は「Reinake 30g」です。これは◎。<br />  バス(ザルツブルグ)                 2.40ユーロ<br />  ザルツブルグ→ハルシュタット            24.60ユーロ<br />  渡し船                        8.23ユーロ<br />  ハルシュタット塩坑                 24.00ユーロ(ホテルのゲスト割引2.00ユーロ)<br />  納骨堂                        1.50ユーロ<br />  夕食(魚のグリル&牛肉スープ&オレンジジュース)  25.00ユーロ<br /><br />今日の宿<br />Seewirt Zauner<br />http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g190427-d601030-Reviews-Gasthof_Zauner-Hallstatt_Upper_Austria.html<br />

音楽の都ザルツブルグと世界遺産ハルシュタットを周るザルツカンマーグートの旅11日間②

7いいね!

2013/09/13 - 2013/09/23

214位(同エリア360件中)

0

34

tazyさん

◇9/13(金) 成田空港→フランクフルト→ザルツブルグ
◇9/14(土) ザルツブルグ
◇9/15(日) ザルツブルグ
🔷9/16(月) ザルツブルグ、ヴェルフェン
🔷9/17(火) ザルツブルグ、ガイスベルク
🔷9/18(水) ザルツブルグ→ハルシュタット
◇9/19(木) ハルシュタット、ダッハシュタイン
◇9/20(金) ハルシュタット、ゴーザウゼー
◇9/21(土) ハルシュタット→バートイシュル→ザルツブルグ
◇9/22(日) ザルツブルグ→フランクフルト→
◇9/23(月) →成田


「ザルツブルクとチロル アルプスの山と街を歩く (地球の歩き方GEM STONE)」を片手に自由気ままな一人旅です。
じっくりのんびり自然に囲まれて日々の疲れを癒す旅に出発です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%AD%E3%83%AB-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%B1%B1%E3%81%A8%E8%A1%97%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9GEM-STONE-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9%E7%B7%A8%E9%9B%86%E5%AE%A4/dp/4478044082


【4日目】曇→晴→雨(土砂降り)
今日は遠出をするので7:00にはホテルを出発しました。ザルツブルグ駅からヴェルフェン駅まで40分。駅から少し離れたところにある駐車場からシャトルバスに乗り氷の洞窟を目指しました。氷の洞窟のチケットを購入した所から上り坂を延々20分登ったところにロープウェイ乗り場があります。ロープウェイを降りてから氷の洞窟までは更に急な上り坂を20分。
内部ツアーの時間を指定されているので間に合うように急いで行かなければなりません。内部は象や城に見える大氷塊が幻想的にライトアップされています。それぞれ蝋燭が灯されているカンテラを持たされますが、鉄製なので重いうえに冷たい!正直いりませんでした。
せっかくここまで来たのだからと、ついでにホーエンヴェルフェン城によりました。内部は時間指定されたツアーで見学するのですが、4時間近く待つことになってしまいました。感想は「・・・・・」。時間潰しにバードショーを見学しました。鷹匠が鷹を操るのですが、練習不足なのかなかなか思うように鷹が帰ってきません。いろいろなところで似たようなものを見てきましたが、驚くほどクオリティが低かったです。
帰りは土砂降りで大変でしたが、氷の洞窟は大満足でした。
  ザルツブルグ‐ヴェルフェン(往復)   16.40ユーロ
  ヴェルフェン‐氷の洞窟(往復)      6.10ユーロ
  ロープウェイ&氷の洞窟         20.00ユーロ
  ケーキ&紅茶               4.80ユーロ
  ホーエンヴェルフェン城&リフト(往復) 15.00ユーロ
  バス(ザルツブルグ)           2.60ユーロ
  夕食(サラダ&フルーツ)         3.74ユーロ

今日の宿
Hotel Schwarzes Rossl


【5日目】曇→雨→快晴
今日もちょっと遠出です。その前に旧市街を散策することにしました。早い時間帯はあまり人もいなく、ゲトライデ通りの看板をゆっくり見て周ることもできました。
1日に数本しかないバスに乗り、ガイスベルクに向かいました。ちょっとしたトレッキングをしつつザルツブルグの全景を眺めようとしたのですが、濃霧!1メートル先も見えません。歩き出してはみたものの、人が全くおらず、安全面を考えて先に進むのは断念しました。週末ならまだ人がいたのでしょうが、平日は行くところではないのかもしれません。
せっかくなので1時間ほどバス道を下って、少し先のバス停まで歩きました。車すら1台も通らない・・・・。
昼にはホテルに戻って昼寝をしている間に劇的に天気が回復しました。ホテル近くのカプツィーナー修道院に行ってみました。さっきまでの悪天候が嘘のような青空で向かい側にあるホーエンザルツブルグ城塞が映えています。旧市街で遅めのランチを取り、またミラベル庭園でぼんやりしてからホテルに戻りました。ザルツブルグは今日で一旦終わりなので荷造りをしなければならないので夕方には一日を終えました。
  ザルツブルグ→ガイスベルク 3.20ユーロ
  ガイスベルク→ザルツブルグ 2.30ユーロ
  ランチ          15.70ユーロ

今日の宿
Hotel Schwarzes Rossl


【6日目】雨→晴→雨
今日からハルシュタットです。朝7:00にはチェックアウトをし、ハルシュタットに電車で向かいました。ハルシュタットまでは電車とバスの二通りの行き方があるのですが、同じ交通機関を使っても面白くないので往路は電車、復路はバスにしました。
ザルツブルグからAttnang-Puchheimに行き、ローカル線に乗り換えるのですが、この乗り換えがなかなか大変です。乗り継ぎ時間は5分しかない中、階段を下り、別のホームに駆け上がって、しかも車両が短いのでホームの端まで走らなければならないのです。荷物もあるし、息も絶え絶えです。
8:12にザルツブルグを発ち、ハルシュタットに到着するのは10:55。大勢が降りるので間違えることはありません。電車が着くのに時間を合わせて船が到着します。この船に乗って対岸のハルシュタットの町を目指します。
ホテルは船着き場から徒歩3分。とても良い立地です。少し早いのですがチェックインすることができ、荷物を置いてさっそく塩坑へ。ここでの一番の楽しみです。12:30からのツアーに参加しました。各々作業着に着替え、ガイドに連れられて内部を見学しました。ここでのメインはなんといっても滑り台です。移動の時間を省略するために設えられた滑り台が2か所あります。暗く、気温も低いこともありなかなかの疾走感です。
2か所目では各人のスピードが表示されるので記録が出る度に歓声が上がります。最後はトロッコに乗って戻ります。速度的にはたいしたことはないのですが、遊園地にある子供用のトロッコのようなものに大人になってから乗ることがないのでワクワクします。
14:45にツアーが終了し、湖畔に戻って散策をしました。と言っても、端から端まで歩いても10分くらいの小さな町なのですぐに町外れに出てしまいます。船着き場近くのプロテスタント教会、カトリック教会(納骨堂)に寄ってホテルに戻りました。
この日のホテルはガストホフなのでホテルのレストランで食事をしました。やはりホテル内で食事ができるのは楽ですね。
ハルシュタットでは湖で取れる魚のグリルが有名なので、いろいろな魚の食べ比べに挑戦です。今日は「Reinake 30g」です。これは◎。
  バス(ザルツブルグ)                 2.40ユーロ
  ザルツブルグ→ハルシュタット            24.60ユーロ
  渡し船                        8.23ユーロ
  ハルシュタット塩坑                 24.00ユーロ(ホテルのゲスト割引2.00ユーロ)
  納骨堂                        1.50ユーロ
  夕食(魚のグリル&牛肉スープ&オレンジジュース)  25.00ユーロ

今日の宿
Seewirt Zauner
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g190427-d601030-Reviews-Gasthof_Zauner-Hallstatt_Upper_Austria.html

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ザルツブルグ駅<br />明るく広く、開放的です。<br />一部工事中で迂回路がありました。

    ザルツブルグ駅
    明るく広く、開放的です。
    一部工事中で迂回路がありました。

  • 行き先を確認して乗り込みます。

    行き先を確認して乗り込みます。

  • ヴェルフェン駅に氷の洞窟への行き方の簡単な地図(?)があります。

    ヴェルフェン駅に氷の洞窟への行き方の簡単な地図(?)があります。

  • ヴェルフェン駅から徒歩5分の駐車場から氷の洞窟行きのバスが発着します。<br />小屋がチケット売り場です。バスの運転手がチケット販売もするので、時間になるまで無人です。

    ヴェルフェン駅から徒歩5分の駐車場から氷の洞窟行きのバスが発着します。
    小屋がチケット売り場です。バスの運転手がチケット販売もするので、時間になるまで無人です。

  • 氷の洞窟<br />雲(靄?)の中です。

    氷の洞窟
    雲(靄?)の中です。

  • 氷の洞窟までかなり歩きます。<br />途中で近道のトンネルがありました。

    氷の洞窟までかなり歩きます。
    途中で近道のトンネルがありました。

  • こんなに小さなロープウェイで上がります。

    こんなに小さなロープウェイで上がります。

  • こういう道がたくさんあります。装備を揃えている人しか行ってはいけません。危険です。

    こういう道がたくさんあります。装備を揃えている人しか行ってはいけません。危険です。

  • 氷の洞窟に向けて延々と道が続いています。

    氷の洞窟に向けて延々と道が続いています。

  • だいぶ標高が高いので見晴らしが良いです。

    だいぶ標高が高いので見晴らしが良いです。

  • ホーエンヴェルフェン城の中庭

    ホーエンヴェルフェン城の中庭

  • ガイスベルク<br />この後濃霧で視界1メートルになり、断念して引き返しました。

    ガイスベルク
    この後濃霧で視界1メートルになり、断念して引き返しました。

  • ガイスベルク<br />バス停からの眺め

    ガイスベルク
    バス停からの眺め

  • ガイスベルク<br />バス停からの眺め

    ガイスベルク
    バス停からの眺め

  • カプツィーナー修道院からホーエンザルツブルグ城塞<br />ザルツブルグに戻ったら急に天候が回復しました。<br />見事な青空です。

    カプツィーナー修道院からホーエンザルツブルグ城塞
    ザルツブルグに戻ったら急に天候が回復しました。
    見事な青空です。

  • Gold Enteで遅めのランチ<br />かぼちゃのリゾット。

    Gold Enteで遅めのランチ
    かぼちゃのリゾット。

  • ミラベルガーデン

    ミラベルガーデン

  • ミラベルガーデンからホーエンザルツブルグ城塞

    ミラベルガーデンからホーエンザルツブルグ城塞

  • ハルシュタットへ向かう電車<br />ガラガラです。コンパートメントを独占できました。

    ハルシュタットへ向かう電車
    ガラガラです。コンパートメントを独占できました。

  • ハルシュタット駅<br />世界遺産になっているとは思えないほどの小さな駅です。人の流れに沿って行くと船着き場に着きます。

    ハルシュタット駅
    世界遺産になっているとは思えないほどの小さな駅です。人の流れに沿って行くと船着き場に着きます。

  • ハルシュタットへ

    ハルシュタットへ

  • ハルシュタットにはこのような家々が並びます。

    ハルシュタットにはこのような家々が並びます。

  • 塩坑へはこのおじさんがあちこちで道案内をしてくれるので迷わず行けます。<br />曲がり角には必ず笑顔で立っています。

    塩坑へはこのおじさんがあちこちで道案内をしてくれるので迷わず行けます。
    曲がり角には必ず笑顔で立っています。

  • 塩坑内ではこの滑り台を利用して移動します。<br />怖い人用に横に階段もあります。意外とスピードが出て楽しいです。

    塩坑内ではこの滑り台を利用して移動します。
    怖い人用に横に階段もあります。意外とスピードが出て楽しいです。

  • トロッコで出口に向かいます。<br />暗く、ひんやりした中を進むので疾走感があります。

    トロッコで出口に向かいます。
    暗く、ひんやりした中を進むので疾走感があります。

  • 高所恐怖症の人にはつらいですが、最高の見晴らしです。

    高所恐怖症の人にはつらいですが、最高の見晴らしです。

  • ハルシュタットの街並み<br />メインストリートです。

    ハルシュタットの街並み
    メインストリートです。

  • さっきまで降っていた雨が止み、青空が広がりました。

    さっきまで降っていた雨が止み、青空が広がりました。

  • ハルシュタットのランドマーク・プロテスタント教会<br />尖塔が映えます。

    ハルシュタットのランドマーク・プロテスタント教会
    尖塔が映えます。

  • カトリック教会の納骨堂<br />一つ一つの頭蓋骨に花や木、氏名が書かれ、大事にされています。<br />一番新しい頭蓋骨には金歯が残っています。

    カトリック教会の納骨堂
    一つ一つの頭蓋骨に花や木、氏名が書かれ、大事にされています。
    一番新しい頭蓋骨には金歯が残っています。

  • ホテルの部屋には湖に面してバルコニーがついています。<br />ここからの見晴らしは最高!テーブル&amp;チェアがあるので暖かいお茶を飲みながら時がたつのも忘れてぼけっとしていました。<br />部屋は松の香りが強く、私は苦手なので毎日数十分全開にしていました。この香りが好きな方なら良いのでしょうが・・・。<br />シングルなので狭いですが、快適な部屋です。

    ホテルの部屋には湖に面してバルコニーがついています。
    ここからの見晴らしは最高!テーブル&チェアがあるので暖かいお茶を飲みながら時がたつのも忘れてぼけっとしていました。
    部屋は松の香りが強く、私は苦手なので毎日数十分全開にしていました。この香りが好きな方なら良いのでしょうが・・・。
    シングルなので狭いですが、快適な部屋です。

  • 牛肉のスープ(クレープ入り)

    牛肉のスープ(クレープ入り)

  • Reinake

    イチオシ

    Reinake

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集