ザルツカンマーグート周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
&#128311;9/13(金) 成田空港→フランクフルト→ザルツブルグ<br />&#128311;9/14(土) ザルツブルグ<br />&#128311;9/15(日) ザルツブルグ<br />◇9/16(月) ザルツブルグ、ヴェルフェン<br />◇9/17(火) ザルツブルグ、ガイスベルク<br />◇9/18(水) ザルツブルグ→ハルシュタット<br />◇9/19(木) ハルシュタット、ダッハシュタイン<br />◇9/20(金) ハルシュタット、ゴーザウゼー<br />◇9/21(土) ハルシュタット→バートイシュル→ザルツブルグ<br />◇9/22(日) ザルツブルグ→フランクフルト→<br />◇9/23(月) →成田<br /><br /><br />「ザルツブルクとチロル アルプスの山と街を歩く (地球の歩き方GEM STONE)」を片手に自由気ままな一人旅です。<br />じっくりのんびり自然に囲まれて日々の疲れを癒す旅に出発です。<br />http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%AD%E3%83%AB-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%B1%B1%E3%81%A8%E8%A1%97%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9GEM-STONE-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9%E7%B7%A8%E9%9B%86%E5%AE%A4/dp/4478044082<br /><br /><br />【1日目】雨<br />9:45発のルフトハンザ航空なので朝はゆっくりできました。定刻より少々遅れて10:00に離陸。予定より早い14:20にフランクフルト到着。<br />最近の飛行機は個人モニターもタッチパネルなんですね。乾燥しているせいかなかなか思うように操作できなく、昔のリモコンが懐かしかったです。<br />フランクフルトでは人けのない薄暗い乗り継ぎゲートで厳重なセキュリティーチェックを受けました。一人ひとりブースに入れられて靴を脱ぎ、金属探知機で体中チェックされるのです。とても時間がかかりました。余裕のある乗り継ぎで良かったです。<br />フランクフルトからザルツブルグは40分ほどのフライトです。ザルツブルグ空港はとても小さく、シンプルな造りです。すんなり外に出ることができました。<br />ホテルは旧市街にほど近いシュターツ橋の川向うです。空港から27番のバスで近くまで行き、歩いて向かいました。橋から2分のはずが見つからない!同じところをぐるぐる回って探すこと1時間!ようやく見つけた時は20:00になっていました。<br />疲れ果て、ホテルを探している時に見つけたイタリア料理屋でピザを食べてさっさと休みました。<br /><br />今日の宿<br />Hotel Schwarzes Rossl<br />http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g190441-d235578-Reviews-Schwarzes_Rossl-Salzburg_Austrian_Alps.html<br /><br /><br />【2日目】曇→雨→曇<br />今日は一日市内観光です。旧市街の市場を通ったのですが、9:00近くだったので店仕舞いしているところもあり、ちょっと残念。モーツァルト広場にあるインフォメーションでザルツブルグカードを購入しました。このカードがあれば市内の多くの名所が無料で入れるだけでなく、バスにも無料で乗れるのです。とても使い勝手が良いものです。<br />ホーエンザルツブルグ城塞、レジデンス、レジデンスギャラリー、新レジデンスを周ったところで昼になりました。無料だからと欲張ってかなり強行スケジュールになってしまいました。どこも空いていて旧市街の人混みが嘘のようです。そうそうホーエンザルツブルグ城塞へのケーブルカーもザルツブルグカードで無料になるのです。歩いても良いのですが、雨だったので往復利用しました。<br />昼は「ノルトゼー」というシーフードレストランです。レストランと言っても堅苦しいものでなく、カフェテリア形式で目の前の料理を指さして注文し、最後にまとめて精算という気軽なスタイルです。今日のランチはシュリンプサンド。安上がりです。モーツァルトの生家の隣にあるので店はいつでも混んでいます。赤い魚が目印です。<br />午後一は祝祭劇場のバックヤードツアーです。チケット売り場で申し込み時間になったら出発です。15名ほどが参加しました。サウンドオブミュージックに出てきたステージに上がれてちょっと興奮です。表の華やかさとは逆に裏はとても地味です。<br />45分のツアー後は近くの馬洗い池、モーツァルトの生家、ザンクトペーター教会(カタコンベ)、大聖堂、ドーム博物館と市内のほとんどを周ってしまいました。旧市街自体とても狭いので<br />駆け足ならば1日でほとんど観ることができます。夕食を取った後、ミラベル宮殿のマルモアザーズでのコンサートに行きました。雰囲気がとても良く、良い経験でした。このチケットはインフォメーションで購入しました。さすがに音楽の都です。常にどこかでコンサートが開かれています。料金と日程に合わせて選び放題です。<br />コンサートが終わったのは22:00。ここからホテルまでは歩いて10分。遅くなったので心配だったのですが、人通りもたくさんありあまり危険は感じられませんでした。勿論注意は必要ですが・・・。<br />  ザルツブルグカード        35.00ユーロ<br />  ミラベル宮殿コンサート      34.00ユーロ<br />  ランチ(シュリンプサンド)     3.79ユーロ<br />  夕食(パスタ&オレンジジュース) 10.50ユーロ<br /><br />今日の宿<br />Hotel Schwarzes Rossl<br /><br /><br />【3日目】雨→快晴<br />今日も昨日買ったザルツブルグカードをフル活用します。<br />朝一でヘルブルン宮殿へ向かいました。もちろんバスは無料です。ここは入場券を買い、指定された時間のツアーに入ってガイドと一緒に周ります。どこから水が飛び出してくるか油断は禁物です。とても遊び心がある城です。「ザルツブルグで一番良かった所は?」と聞かれたら迷わずここをお勧めします。<br />ヘルブルン宮殿の前からバスに乗ってウンタースベルク山に行きました。このケーブルカーもザルツブルグカードで乗れます。ケーブルカーで一気に1,776メートルまで登るので、簡単に山頂からの眺めを楽しめます。でもとっても寒い!防寒対策をお忘れなく。<br />ザルツブルグ市内に戻り、天気が回復したのでミラベルガーデンでのんびり日光浴をしました。ホーエンザルツブルグ城塞がよく見えます。色とりどりの花が咲き乱れています。バラしかわからなかったのが残念です。<br />ミラベルガーデンからほど近いモーツァルトの家にも行きましたが、ここはいまいち。特に目を引くものはありませんでした。<br />駅に行き、明日の電車の時間を調べまた旧市街に戻りましたが、まだ夕方。時間があるのでメンヒスベルクの丘に登ってみることにしました。丘に登るエレベーターもザルツブルグカードが使えます。<br />上から見るザルツブルグの街並みも綺麗です。ここからホーエンザルツブルグ城塞まで歩けるというので行ってみることにしました。近くに見えるのですが、アップダウンがあり結構良い運動になります。地元の人たちの散歩道になっているようで、大勢の人が歩いたり、ジョギングしたりしているので寂しい感じはありません。<br />メンヒスベルクの美術館の前からホーエンザルツブルグ城塞までゆっくり歩いて40分くらいなので丁度良い距離です。昨日はケーブルカーで降りてしまったホーエンザルツブルグ城塞ですが、今日は歩いて下りました。それほどの距離ではなかったので、ノンベルク修道院まで足を延ばしてみました。ここはサウンドオブミュージックでマリアが修道女として生活していた所です。<br />川沿いを散策しながらホテルに戻り、今日は終了です。盛り沢山の一日でした。<br />  ランチ(パン)   3.00ユーロ<br />  夕食(シーフード) 8.95ユーロ<br /><br />今日の宿<br />Hotel Schwarzes Rossl<br /><br />

音楽の都ザルツブルグと世界遺産ハルシュタットを周るザルツカンマーグートの旅11日間①

7いいね!

2013/09/13 - 2013/09/23

214位(同エリア360件中)

0

28

tazyさん

🔷9/13(金) 成田空港→フランクフルト→ザルツブルグ
🔷9/14(土) ザルツブルグ
🔷9/15(日) ザルツブルグ
◇9/16(月) ザルツブルグ、ヴェルフェン
◇9/17(火) ザルツブルグ、ガイスベルク
◇9/18(水) ザルツブルグ→ハルシュタット
◇9/19(木) ハルシュタット、ダッハシュタイン
◇9/20(金) ハルシュタット、ゴーザウゼー
◇9/21(土) ハルシュタット→バートイシュル→ザルツブルグ
◇9/22(日) ザルツブルグ→フランクフルト→
◇9/23(月) →成田


「ザルツブルクとチロル アルプスの山と街を歩く (地球の歩き方GEM STONE)」を片手に自由気ままな一人旅です。
じっくりのんびり自然に囲まれて日々の疲れを癒す旅に出発です。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%A8%E3%83%81%E3%83%AD%E3%83%AB-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%B1%B1%E3%81%A8%E8%A1%97%E3%82%92%E6%AD%A9%E3%81%8F-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9GEM-STONE-%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%A9%E3%81%8D%E6%96%B9%E7%B7%A8%E9%9B%86%E5%AE%A4/dp/4478044082


【1日目】雨
9:45発のルフトハンザ航空なので朝はゆっくりできました。定刻より少々遅れて10:00に離陸。予定より早い14:20にフランクフルト到着。
最近の飛行機は個人モニターもタッチパネルなんですね。乾燥しているせいかなかなか思うように操作できなく、昔のリモコンが懐かしかったです。
フランクフルトでは人けのない薄暗い乗り継ぎゲートで厳重なセキュリティーチェックを受けました。一人ひとりブースに入れられて靴を脱ぎ、金属探知機で体中チェックされるのです。とても時間がかかりました。余裕のある乗り継ぎで良かったです。
フランクフルトからザルツブルグは40分ほどのフライトです。ザルツブルグ空港はとても小さく、シンプルな造りです。すんなり外に出ることができました。
ホテルは旧市街にほど近いシュターツ橋の川向うです。空港から27番のバスで近くまで行き、歩いて向かいました。橋から2分のはずが見つからない!同じところをぐるぐる回って探すこと1時間!ようやく見つけた時は20:00になっていました。
疲れ果て、ホテルを探している時に見つけたイタリア料理屋でピザを食べてさっさと休みました。

今日の宿
Hotel Schwarzes Rossl
http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g190441-d235578-Reviews-Schwarzes_Rossl-Salzburg_Austrian_Alps.html


【2日目】曇→雨→曇
今日は一日市内観光です。旧市街の市場を通ったのですが、9:00近くだったので店仕舞いしているところもあり、ちょっと残念。モーツァルト広場にあるインフォメーションでザルツブルグカードを購入しました。このカードがあれば市内の多くの名所が無料で入れるだけでなく、バスにも無料で乗れるのです。とても使い勝手が良いものです。
ホーエンザルツブルグ城塞、レジデンス、レジデンスギャラリー、新レジデンスを周ったところで昼になりました。無料だからと欲張ってかなり強行スケジュールになってしまいました。どこも空いていて旧市街の人混みが嘘のようです。そうそうホーエンザルツブルグ城塞へのケーブルカーもザルツブルグカードで無料になるのです。歩いても良いのですが、雨だったので往復利用しました。
昼は「ノルトゼー」というシーフードレストランです。レストランと言っても堅苦しいものでなく、カフェテリア形式で目の前の料理を指さして注文し、最後にまとめて精算という気軽なスタイルです。今日のランチはシュリンプサンド。安上がりです。モーツァルトの生家の隣にあるので店はいつでも混んでいます。赤い魚が目印です。
午後一は祝祭劇場のバックヤードツアーです。チケット売り場で申し込み時間になったら出発です。15名ほどが参加しました。サウンドオブミュージックに出てきたステージに上がれてちょっと興奮です。表の華やかさとは逆に裏はとても地味です。
45分のツアー後は近くの馬洗い池、モーツァルトの生家、ザンクトペーター教会(カタコンベ)、大聖堂、ドーム博物館と市内のほとんどを周ってしまいました。旧市街自体とても狭いので
駆け足ならば1日でほとんど観ることができます。夕食を取った後、ミラベル宮殿のマルモアザーズでのコンサートに行きました。雰囲気がとても良く、良い経験でした。このチケットはインフォメーションで購入しました。さすがに音楽の都です。常にどこかでコンサートが開かれています。料金と日程に合わせて選び放題です。
コンサートが終わったのは22:00。ここからホテルまでは歩いて10分。遅くなったので心配だったのですが、人通りもたくさんありあまり危険は感じられませんでした。勿論注意は必要ですが・・・。
  ザルツブルグカード        35.00ユーロ
  ミラベル宮殿コンサート      34.00ユーロ
  ランチ(シュリンプサンド)     3.79ユーロ
  夕食(パスタ&オレンジジュース) 10.50ユーロ

今日の宿
Hotel Schwarzes Rossl


【3日目】雨→快晴
今日も昨日買ったザルツブルグカードをフル活用します。
朝一でヘルブルン宮殿へ向かいました。もちろんバスは無料です。ここは入場券を買い、指定された時間のツアーに入ってガイドと一緒に周ります。どこから水が飛び出してくるか油断は禁物です。とても遊び心がある城です。「ザルツブルグで一番良かった所は?」と聞かれたら迷わずここをお勧めします。
ヘルブルン宮殿の前からバスに乗ってウンタースベルク山に行きました。このケーブルカーもザルツブルグカードで乗れます。ケーブルカーで一気に1,776メートルまで登るので、簡単に山頂からの眺めを楽しめます。でもとっても寒い!防寒対策をお忘れなく。
ザルツブルグ市内に戻り、天気が回復したのでミラベルガーデンでのんびり日光浴をしました。ホーエンザルツブルグ城塞がよく見えます。色とりどりの花が咲き乱れています。バラしかわからなかったのが残念です。
ミラベルガーデンからほど近いモーツァルトの家にも行きましたが、ここはいまいち。特に目を引くものはありませんでした。
駅に行き、明日の電車の時間を調べまた旧市街に戻りましたが、まだ夕方。時間があるのでメンヒスベルクの丘に登ってみることにしました。丘に登るエレベーターもザルツブルグカードが使えます。
上から見るザルツブルグの街並みも綺麗です。ここからホーエンザルツブルグ城塞まで歩けるというので行ってみることにしました。近くに見えるのですが、アップダウンがあり結構良い運動になります。地元の人たちの散歩道になっているようで、大勢の人が歩いたり、ジョギングしたりしているので寂しい感じはありません。
メンヒスベルクの美術館の前からホーエンザルツブルグ城塞までゆっくり歩いて40分くらいなので丁度良い距離です。昨日はケーブルカーで降りてしまったホーエンザルツブルグ城塞ですが、今日は歩いて下りました。それほどの距離ではなかったので、ノンベルク修道院まで足を延ばしてみました。ここはサウンドオブミュージックでマリアが修道女として生活していた所です。
川沿いを散策しながらホテルに戻り、今日は終了です。盛り沢山の一日でした。
  ランチ(パン)   3.00ユーロ
  夕食(シーフード) 8.95ユーロ

今日の宿
Hotel Schwarzes Rossl

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
ホテル
4.0
グルメ
3.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
高速・路線バス 徒歩
航空会社
ルフトハンザドイツ航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 通りから見たホテルの入口。<br />とても見つけにくい。橋から2本目の角を左に曲がり、20メートルくらいです。カプツィーナー修道院へ上る坂道の反対側に曲がったところにあります。

    通りから見たホテルの入口。
    とても見つけにくい。橋から2本目の角を左に曲がり、20メートルくらいです。カプツィーナー修道院へ上る坂道の反対側に曲がったところにあります。

  • 入口にある目印。でも、とても小さいのでこれを目指していくと辿り着けません。

    入口にある目印。でも、とても小さいのでこれを目指していくと辿り着けません。

  • ザルツブルグの街並み。<br />毎日天気がいまひとつです。

    ザルツブルグの街並み。
    毎日天気がいまひとつです。

  • 市場。<br />色とりどりの野菜や果物が売っています。

    市場。
    色とりどりの野菜や果物が売っています。

  • 市場。<br />花屋が出ていると華やかになりますね。

    市場。
    花屋が出ていると華やかになりますね。

  • ホーエンザルツブルグ城塞からザルツブルグ

    ホーエンザルツブルグ城塞からザルツブルグ

  • お気に入りのシーフードレストラン「ノルトゼー」のシュリンプサンド

    お気に入りのシーフードレストラン「ノルトゼー」のシュリンプサンド

  • ゲトライデ通りでは看板観察も楽しいです。<br />ここではマクドナルドもおしゃれに変身です。

    ゲトライデ通りでは看板観察も楽しいです。
    ここではマクドナルドもおしゃれに変身です。

  • ゲトライデ通り

    ゲトライデ通り

  • 祝祭劇場<br />サウンドオブミュージックでトラップファミリーが合唱コンクールに出たところです。

    祝祭劇場
    サウンドオブミュージックでトラップファミリーが合唱コンクールに出たところです。

  • ホテル近くのイタリアンレストランで。<br />・・・・。<br />

    ホテル近くのイタリアンレストランで。
    ・・・・。

  • ミラベル宮殿でのコンサート<br />雰囲気抜群でした。

    ミラベル宮殿でのコンサート
    雰囲気抜群でした。

  • ヘルンブルン宮殿<br />ガイドツアーが始まるまで庭園を散歩しました。

    ヘルンブルン宮殿
    ガイドツアーが始まるまで庭園を散歩しました。

  • ヘルブルン宮殿<br />この先にサウンドオブミュージックに登場したガラスの小屋があります。

    ヘルブルン宮殿
    この先にサウンドオブミュージックに登場したガラスの小屋があります。

  • ヘルブルン宮殿<br />あちこちから水が出てきます。<br />肌寒い日でしたので誰も座りませんでしたが、夏なら濡れるのも楽しいでしょう。

    ヘルブルン宮殿
    あちこちから水が出てきます。
    肌寒い日でしたので誰も座りませんでしたが、夏なら濡れるのも楽しいでしょう。

  • ヘルブルン宮殿<br />あちこちから水が出てきます。<br />油断大敵です。

    ヘルブルン宮殿
    あちこちから水が出てきます。
    油断大敵です。

  • ヘルブルン宮殿<br />あちこちから水が出てきます。<br />笑いながら眺めていると後ろから突然水が噴き出します。<br />常に注意!

    ヘルブルン宮殿
    あちこちから水が出てきます。
    笑いながら眺めていると後ろから突然水が噴き出します。
    常に注意!

  • ウンタースベルク<br />ケーブルカーで雲に突入です。

    ウンタースベルク
    ケーブルカーで雲に突入です。

  • ウンタースベルク<br />細い道が続いています。<br />とても寒い!防寒具をお忘れなく。

    ウンタースベルク
    細い道が続いています。
    とても寒い!防寒具をお忘れなく。

  • ウンタースベルク<br />

    ウンタースベルク

  • ミラベル庭園からホーエンザルツブルグ城塞がきれいに見えます。<br />司教とその愛人がここに別れて住んでいたとか。

    ミラベル庭園からホーエンザルツブルグ城塞がきれいに見えます。
    司教とその愛人がここに別れて住んでいたとか。

  • ミラベル庭園は花がいっぱいです。<br />ローズガーデンにバラが咲き乱れています。

    ミラベル庭園は花がいっぱいです。
    ローズガーデンにバラが咲き乱れています。

  • 大道芸<br />腕の所で吊り下がっているのだと思いますが、見事です。

    大道芸
    腕の所で吊り下がっているのだと思いますが、見事です。

  • メンヒスベルクの美術館の前からザルツブルグ旧市街

    メンヒスベルクの美術館の前からザルツブルグ旧市街

  • メンヒスベルクからホーエンザルツブルグ城塞へは歩いて行けます。<br />気持ちの良い散歩道です。

    メンヒスベルクからホーエンザルツブルグ城塞へは歩いて行けます。
    気持ちの良い散歩道です。

  • メンヒスベルクからホーエンザルツブルグ城塞

    メンヒスベルクからホーエンザルツブルグ城塞

  • モーツァルトの生家<br />1階にスーパーが入っているのが時代です。

    モーツァルトの生家
    1階にスーパーが入っているのが時代です。

  • お気に入りのノルトゼーで夕食<br />魚のグリルにキノコたっぷりのホワイトソースがかかっています。<br />付け合わせも選べます。<br />指さしで注文できるので簡単です。<br />

    イチオシ

    お気に入りのノルトゼーで夕食
    魚のグリルにキノコたっぷりのホワイトソースがかかっています。
    付け合わせも選べます。
    指さしで注文できるので簡単です。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

オーストリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
オーストリア最安 440円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

オーストリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集