フェズ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
久々に!アラビア~ンな風に吹かれたくなった.。.:*・゜*<br />最近、大好きなヨーロッパにもちょっぴり飽き気味で、<br />なんだか妙~に、イスラム圏の国が恋しくなったのです。。。。<br />そんなわけで、4年くらい前からずっ~と行きたいと願っていた国、<br />モロッコに行ってきました~\(^0^)/<br /><br />モロッコは、想像どおりに素敵な国でした♪<br />求めていたエキゾチックなムード満点☆<br />アラビア~ンな風吹きまくる、異国情緒たっぷりの魅惑的な国。<br />最高に!!ハマっちゃいました~。<br /><br />…━━━…‥・・・‥…━━━…・・‥…━━━…‥・・・‥…━━━…<br /><br />旅行行程:<br />   【ラバト】⇒【タンジェ】⇒【ティトゥアン】⇒【シャウエン】⇒【ヴォルビリス】<br /> ⇒【メクネス】⇒【フェズ】⇒【エルフード】⇒【メルズーカ】⇒【ワルザザード】<br /> ⇒【アイト・ベン・ハッドゥ】⇒【マラケシュ】⇒【エッサ・ウィラ】<br /> ⇒【アル・ジャディーダ】⇒【カサブランカ】<br /><br />旅行会社:J○B旅○語<br />旅行日数:10泊13日<br />旅行代金:¥188,000<br />燃油サーチャージ:¥30,000<br />海外出入国税:¥3,000<br />国内空港使用料等:¥2,950<br />参加人数:32名<br />添乗員:1名<br />

モロッコぐる~り周遊13日間(6) ◇◆フェズ 世界一の迷宮都市◆◇

50いいね!

2013/11/07 - 2013/11/19

42位(同エリア560件中)

0

38

chicorin

chicorinさん

久々に!アラビア~ンな風に吹かれたくなった.。.:*・゜*
最近、大好きなヨーロッパにもちょっぴり飽き気味で、
なんだか妙~に、イスラム圏の国が恋しくなったのです。。。。
そんなわけで、4年くらい前からずっ~と行きたいと願っていた国、
モロッコに行ってきました~\(^0^)/

モロッコは、想像どおりに素敵な国でした♪
求めていたエキゾチックなムード満点☆
アラビア~ンな風吹きまくる、異国情緒たっぷりの魅惑的な国。
最高に!!ハマっちゃいました~。

…━━━…‥・・・‥…━━━…・・‥…━━━…‥・・・‥…━━━…

旅行行程:
   【ラバト】⇒【タンジェ】⇒【ティトゥアン】⇒【シャウエン】⇒【ヴォルビリス】
 ⇒【メクネス】⇒【フェズ】⇒【エルフード】⇒【メルズーカ】⇒【ワルザザード】
 ⇒【アイト・ベン・ハッドゥ】⇒【マラケシュ】⇒【エッサ・ウィラ】
 ⇒【アル・ジャディーダ】⇒【カサブランカ】

旅行会社:J○B旅○語
旅行日数:10泊13日
旅行代金:¥188,000
燃油サーチャージ:¥30,000
海外出入国税:¥3,000
国内空港使用料等:¥2,950
参加人数:32名
添乗員:1名

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
3.5
ショッピング
4.5
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
観光バス
航空会社
カタール航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
JTB

PR

  • フェズ、一日観光の始まり.。.:*・゜☆ <br />抜けるような青い空に 椰子の木が映える!

    イチオシ

    フェズ、一日観光の始まり.。.:*・゜☆ 
    抜けるような青い空に 椰子の木が映える!

  • ガイドのイドリスさん、今日も 衣装がきまってるよ〜☆<br /><br />彼は、生粋のベルベル人で、奥さん1人(当たり前か)と、子供4人がいる。

    ガイドのイドリスさん、今日も 衣装がきまってるよ〜☆

    彼は、生粋のベルベル人で、奥さん1人(当たり前か)と、子供4人がいる。

  • ■王宮<br />かつての スルタン(国王)の居城。<br />現在も、モロッコ国王が フェズを訪れた際は、この王宮に泊まるんだって〜(!)<br /><br />キラキラ輝く 黄金の門は、絢爛豪華!☆!<br /><br />

    ■王宮
    かつての スルタン(国王)の居城。
    現在も、モロッコ国王が フェズを訪れた際は、この王宮に泊まるんだって〜(!)

    キラキラ輝く 黄金の門は、絢爛豪華!☆!

  • モザイク・タイルを ズームで・・・☆<br /><br />モザイク・タイルの模様には、すべて意味があるそう。<br />これは、太陽かなナ。。。

    モザイク・タイルを ズームで・・・☆

    モザイク・タイルの模様には、すべて意味があるそう。
    これは、太陽かなナ。。。

  • ■ユダヤ人街 メッラハ<br />王宮の南側にある、旧ユダヤ人居住区。 独特の家が立ち並ぶ。<br /><br />中世の頃、スペインで迫害されたユダヤ人たちが、ここに移住してきた。<br />しかし、イスラエル建国に伴い、多くの人は ここを去ったそうだ。<br /><br />そっか〜、どおりで、人気(ひとけ)がないと思ったよ。。。

    ■ユダヤ人街 メッラハ
    王宮の南側にある、旧ユダヤ人居住区。 独特の家が立ち並ぶ。

    中世の頃、スペインで迫害されたユダヤ人たちが、ここに移住してきた。
    しかし、イスラエル建国に伴い、多くの人は ここを去ったそうだ。

    そっか〜、どおりで、人気(ひとけ)がないと思ったよ。。。

  • 市民の生活が 垣間見れる。

    市民の生活が 垣間見れる。

  • ■スマリン門<br />こんな門も ステキ♪<br /><br />王宮のある この周辺は、『フェズ・エル・ジェディド』 と呼ばれ、13世紀にできたエリア。 <br />            (アラビア語で 「新フェズ」 という意味)

    ■スマリン門
    こんな門も ステキ♪

    王宮のある この周辺は、『フェズ・エル・ジェディド』 と呼ばれ、13世紀にできたエリア。 
                (アラビア語で 「新フェズ」 という意味)

  • ■マリーン朝の墓地<br />この丘から フェズの街並みが 一望できる.。.:*・゜☆

    ■マリーン朝の墓地
    この丘から フェズの街並みが 一望できる.。.:*・゜☆

  • ■陶器工房<br />モロッコの陶器は、フェズが 本場だそう・・・!<br /><br />細かい装飾に感動☆  <br />ほんとに、すごくきれいです(^。^*)

    ■陶器工房
    モロッコの陶器は、フェズが 本場だそう・・・!

    細かい装飾に感動☆  
    ほんとに、すごくきれいです(^。^*)

  • 粘土を成形する 職人さん★<br />ほかにも、絵付けする職人、モザイク・タイルを作る職人、工程ごとに 部屋が分かれていました。 

    粘土を成形する 職人さん★
    ほかにも、絵付けする職人、モザイク・タイルを作る職人、工程ごとに 部屋が分かれていました。 

  • ショッピングもできます☆  <br />タジン鍋、壺、お皿、コースターetc・・・たくさんの陶器がありました。<br /><br />コースターは、お土産に お薦めかも♪

    ショッピングもできます☆  
    タジン鍋、壺、お皿、コースターetc・・・たくさんの陶器がありました。

    コースターは、お土産に お薦めかも♪

  • ■ブー・ジュルード門<br />旧市街の入口、フェズのシンボル です☆ <br />アーチから、2つのミナレットを入れて撮るのが ベスト・ショットだよ〜(^^)v

    イチオシ

    ■ブー・ジュルード門
    旧市街の入口、フェズのシンボル です☆ 
    アーチから、2つのミナレットを入れて撮るのが ベスト・ショットだよ〜(^^)v

  • 門を入ると、すぐに 活気のあるスーク(市場)が 現れた★<br />旧市街は、『フェズ・エル・バリ』 と呼ばれ、9世紀にできた、モロッコ一の古都である。<br /><br />エネルギッシュなスークに 心が躍るワ!♪!<br /><br />

    門を入ると、すぐに 活気のあるスーク(市場)が 現れた★
    旧市街は、『フェズ・エル・バリ』 と呼ばれ、9世紀にできた、モロッコ一の古都である。

    エネルギッシュなスークに 心が躍るワ!♪!

  • お肉屋さん★ 店員さんも エネルギッシュだ。

    お肉屋さん★ 店員さんも エネルギッシュだ。

  • ■イナニア・マドラサ<br />フェズで 一番大きな 神学校。<br />(マドラサとは、アラビア語で 「神学校」 の意味)<br /><br />大理石や アトラス産のスギなどが ふんだんに使われている。<br />木材が 使われているのは、意外(・0・)

    ■イナニア・マドラサ
    フェズで 一番大きな 神学校。
    (マドラサとは、アラビア語で 「神学校」 の意味)

    大理石や アトラス産のスギなどが ふんだんに使われている。
    木材が 使われているのは、意外(・0・)

  • 繊細な彫刻に感動! 人間業とは、思えない細かさだ。

    繊細な彫刻に感動! 人間業とは、思えない細かさだ。

  • フェズの旧市街は、『世界一複雑な迷路』 といわれている・・・★<br /><br />とにかく、細い路地が入り組んで、どこをどう歩いているか 検討がつかないが、<br />それが また 楽しい♪ゞ 

    フェズの旧市街は、『世界一複雑な迷路』 といわれている・・・★

    とにかく、細い路地が入り組んで、どこをどう歩いているか 検討がつかないが、
    それが また 楽しい♪ゞ 

  • 一般家庭で ミントティーをいただいた☆ (これもツアーの一貫です)<br />中国の緑茶に、ミントの葉と 砂糖の塊を 入れていただく。<br /><br />・・・ここで、事件勃発!<br />ツアー仲間のひとりが、「連れ(旦那)がいない!」 と言いだした。<br />イナニア・マドラサ(神学校)から、ここへ来るまでの間で はぐれたらしい。<br />かなり、入り組んだ路地を 右や左に曲がったからな。<br />どうするんだろう、こんな迷宮の旧市街で・・・ どうやって探せばいいのか。。。<br /><br />さすがに、添乗員さん&ガイドさん、このときばかりは 青ざめてたよ・・・・<br /><br /><br />

    一般家庭で ミントティーをいただいた☆ (これもツアーの一貫です)
    中国の緑茶に、ミントの葉と 砂糖の塊を 入れていただく。

    ・・・ここで、事件勃発!
    ツアー仲間のひとりが、「連れ(旦那)がいない!」 と言いだした。
    イナニア・マドラサ(神学校)から、ここへ来るまでの間で はぐれたらしい。
    かなり、入り組んだ路地を 右や左に曲がったからな。
    どうするんだろう、こんな迷宮の旧市街で・・・ どうやって探せばいいのか。。。

    さすがに、添乗員さん&ガイドさん、このときばかりは 青ざめてたよ・・・・


  • 高〜〜〜い所から お湯を注ぐ! これぞ、モロッコ流!★!<br /><br />さて、10分くらいして、ガイドさんが 行方不明のご主人を連れて 戻ってきた。<br />けっこう、早かったね。<br /><br />ご主人は、ここに来る途中に はぐれたが、とりあえず神学校に戻って、誰かが探しに来てくれるのを 待ったらしい。<br />チョロチョロ動くよりも、それが懸命だと 思ったそうだ。<br /><br />そっか〜、そっか〜、よかった、すぐに見つかって。 <br />一件落着(^。^)<br /><br />

    高〜〜〜い所から お湯を注ぐ! これぞ、モロッコ流!★!

    さて、10分くらいして、ガイドさんが 行方不明のご主人を連れて 戻ってきた。
    けっこう、早かったね。

    ご主人は、ここに来る途中に はぐれたが、とりあえず神学校に戻って、誰かが探しに来てくれるのを 待ったらしい。
    チョロチョロ動くよりも、それが懸命だと 思ったそうだ。

    そっか〜、そっか〜、よかった、すぐに見つかって。 
    一件落着(^。^)

  • 再び、街歩き 開始〜☆<br /><br />私も、はぐれないように しなきゃな。<br />実は、写真撮影ばかりに 夢中になって、何度か 列を見失ったんだよね。<br />へへへ・・・(^^;

    再び、街歩き 開始〜☆

    私も、はぐれないように しなきゃな。
    実は、写真撮影ばかりに 夢中になって、何度か 列を見失ったんだよね。
    へへへ・・・(^^;

  • こういうお店は、なんというのか・・・ 伝統工芸品店?<br />ランプや鏡、金銀細工、ティーセットなどを 売っているお店だった。<br /><br />天井や壁に飾られた 数々のランプたち!<br />レースのような 繊細な模様の隙間から 漏れる灯りが なんともエキゾチックで幻想的.。.:*・゜☆

    こういうお店は、なんというのか・・・ 伝統工芸品店?
    ランプや鏡、金銀細工、ティーセットなどを 売っているお店だった。

    天井や壁に飾られた 数々のランプたち!
    レースのような 繊細な模様の隙間から 漏れる灯りが なんともエキゾチックで幻想的.。.:*・゜☆

  • ステキな ティーセット、見ぃ〜つけた!☆!

    イチオシ

    ステキな ティーセット、見ぃ〜つけた!☆!

  • モロッコのランプは、本当にステキ! 芸術品です(^。^*

    イチオシ

    モロッコのランプは、本当にステキ! 芸術品です(^。^*

  • 軒先から ぶら下がった たくさんのバブーシュ☆ カラフルで 楽しい♪<br />(バブーシュは、モロッコ独特の革スリッパで、外履きにも使われる)

    軒先から ぶら下がった たくさんのバブーシュ☆ カラフルで 楽しい♪
    (バブーシュは、モロッコ独特の革スリッパで、外履きにも使われる)

  • ■ネジャーリン木工芸博物館&ネジャーリン広場<br />この辺りは、旧市街で 一番の繁華街☆<br /><br />ネジャーリンとは、アラビア語で 「大工たち」 を意味し、この広場には 大工の仕事場がある。<br />そのため、周辺には 家具のスークも多い。<br /><br />博物館は、かつては 高級ホテルのひとつとして 利用されていた。<br />入口の漆喰や 木の細かい彫刻が、ひときわ目を引く・・・!

    ■ネジャーリン木工芸博物館&ネジャーリン広場
    この辺りは、旧市街で 一番の繁華街☆

    ネジャーリンとは、アラビア語で 「大工たち」 を意味し、この広場には 大工の仕事場がある。
    そのため、周辺には 家具のスークも多い。

    博物館は、かつては 高級ホテルのひとつとして 利用されていた。
    入口の漆喰や 木の細かい彫刻が、ひときわ目を引く・・・!

  • ■カラウィン・モスク<br />旧市街の中心ではあるが、わりと シンプルな造り。<br />異教徒は 入れないらしいので、外からパチリ☆

    ■カラウィン・モスク
    旧市街の中心ではあるが、わりと シンプルな造り。
    異教徒は 入れないらしいので、外からパチリ☆

  • よく、旅の本なんかで 「混沌とした・・・」 という言葉を 目にするけど、<br />こんな感じを いうのだろうか・・・・

    よく、旅の本なんかで 「混沌とした・・・」 という言葉を 目にするけど、
    こんな感じを いうのだろうか・・・・

  • ランチ・タイム☆<br />前菜は、いつものモロカン・サラダであるが、一種類ずつ 小皿に盛ってあり、宮廷料理のよう♪<br /><br />※モロカン・サラダとは、モロッコ風サラダのことで、トマト、キュウリ、ニンジン、タマネギなどの 賽の目状に切った野菜を クミン風味の ドレッシングで和えたもの。<br />

    ランチ・タイム☆
    前菜は、いつものモロカン・サラダであるが、一種類ずつ 小皿に盛ってあり、宮廷料理のよう♪

    ※モロカン・サラダとは、モロッコ風サラダのことで、トマト、キュウリ、ニンジン、タマネギなどの 賽の目状に切った野菜を クミン風味の ドレッシングで和えたもの。

  • メインは、クスクス☆<br />チュニジアで食べたクスクスは、激マズだったが、ここのは、わりと美味しかった(♪)<br />クスクスが モチモチしていて、変な臭みがない。<br /> <br />※クスクスとは、粗粒上の小麦を 蒸したもの (いわゆる世界最小のパスタ)

    メインは、クスクス☆
    チュニジアで食べたクスクスは、激マズだったが、ここのは、わりと美味しかった(♪)
    クスクスが モチモチしていて、変な臭みがない。
     
    ※クスクスとは、粗粒上の小麦を 蒸したもの (いわゆる世界最小のパスタ)

  • デザートの果物が、一番 安心して 食べられるワ・・・(^^;)

    デザートの果物が、一番 安心して 食べられるワ・・・(^^;)

  • ガイドさんの知り合いのお店★ とやらに 連れて来られた。<br />サボテン・シルクのお店で、サボテンの繊維100%からできた布製品 (主にストール) を売っていた。<br /><br />色とりどりのストールが 店内に並び、なかなか センスがよい(♪)<br />サボテン・シルクは、ちょっと 麻に似た風合いだ。

    ガイドさんの知り合いのお店★ とやらに 連れて来られた。
    サボテン・シルクのお店で、サボテンの繊維100%からできた布製品 (主にストール) を売っていた。

    色とりどりのストールが 店内に並び、なかなか センスがよい(♪)
    サボテン・シルクは、ちょっと 麻に似た風合いだ。

  • 狭い路地は、ちょっぴり 危険な香りが漂う・・・★

    狭い路地は、ちょっぴり 危険な香りが漂う・・・★

  • ■タンネリ (なめし革染色職人街)<br />ここが、フェズで 一番有名な場所だってー! 知らなかったよ〜。<br />革って、こんな原始的なやり方で 染めるんだ〜(・0・)<br /><br />中世から 変わらず手仕事で 革を染め上げていく・・・・・大変な作業です。<br />

    ■タンネリ (なめし革染色職人街)
    ここが、フェズで 一番有名な場所だってー! 知らなかったよ〜。
    革って、こんな原始的なやり方で 染めるんだ〜(・0・)

    中世から 変わらず手仕事で 革を染め上げていく・・・・・大変な作業です。

  • ここで染め上げた、たくさんの革製品も 売られていた。<br /><br />バブーシュ、カバン、財布、衣類 etc・・・<br />豊富な品揃えではあったが、どれも あまり好きになれなかった。<br /><br />本当は、ここで働く 職人さんたちのためにも、なにか買ってあげたかったのだが・・・・

    ここで染め上げた、たくさんの革製品も 売られていた。

    バブーシュ、カバン、財布、衣類 etc・・・
    豊富な品揃えではあったが、どれも あまり好きになれなかった。

    本当は、ここで働く 職人さんたちのためにも、なにか買ってあげたかったのだが・・・・

  • 革製品店の 屋上からの眺め.。.:*・゜☆<br />旧市街の東、アンダルース地区を望む。

    革製品店の 屋上からの眺め.。.:*・゜☆
    旧市街の東、アンダルース地区を望む。

  • 赤い実が 色鮮やか☆  宝石のよう。・*。

    赤い実が 色鮮やか☆  宝石のよう。・*。

  • いつでも、すごい人ごみ! そこがまた、スークの楽しさでもある♪

    いつでも、すごい人ごみ! そこがまた、スークの楽しさでもある♪

  • ■アンダルース・モスク<br />スペインのコルドバから来た、アンダルシア人のために建造されたモスク。<br /><br />こうして、改めて 旅行記を綴ってみると、余すとこなく フェズの見どころを 回っているのがよくわかる。<br />これもひとえに、添乗員さん&ガイドさんの お陰ですm(__)m<br />ありがとうございました・・・☆

    ■アンダルース・モスク
    スペインのコルドバから来た、アンダルシア人のために建造されたモスク。

    こうして、改めて 旅行記を綴ってみると、余すとこなく フェズの見どころを 回っているのがよくわかる。
    これもひとえに、添乗員さん&ガイドさんの お陰ですm(__)m
    ありがとうございました・・・☆

この旅行記のタグ

関連タグ

50いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

モロッコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
モロッコ最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

モロッコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集