古城街道周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2013年9月のポーランド・チェコ・ドイツ旅行のうち<br />後半4日間レンタカーを利用してドイツのアウトバーンを<br />ドライブしました。<br />皆さんの旅行記をみせていただきましたが、<br />カーナビやパーキングエリアの様子まで<br />まとめて書かれている旅行記を見つけ<br />られなかったのでここでまとめて記載いたします。<br /><br />大きく分けると4つ。<br />①アウトバーンを走る時の注意事項<br />②カーナビの使いかた<br />③パーキングエリアの使い方<br />④給油の件<br /><br />今後ドライブされる方の参考になれば幸いです。<br /><br />ただ、写真写りが良くないのはご勘弁ください。<br />何せ僕は緊張して運転してますし、<br />同行者は動いている車内から撮影ですので。<br />そこは「素人わざ」と言うことで。<br /><br />交通標識や運転上の理解の内容に間違いが<br />あれば指摘をご指摘いただけますと幸いです。<br /><br />○アウトバーン<br /><br />速度無制限区間における推奨巡航速度は130km/hとされている。<br />速度無制限区間は路線全体の約50%<br /><br />http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3<br /><br />___________________________<br /><br />・今日のポイント<br /><br />①アウトバーンは初めてでも全く怖くない<br /> 道路が走るために設計されており、<br /> 快適なドライブが楽しめる。<br /> ドイツ人は基本的にパッシングはしない。<br /> だから余計に後ろを見て早めに車線変更。<br /><br />    三車線で、速度制限がない場合、<br />    真ん中の車線を130キロぐらいで<br />    後ろから速い車が詰めていないか?だけ<br />     注意して走れば問題ありません。<br /><br />②カーナビは欧州の車でもすばらしいものがある<br /> 以前、こちらのカーナビは「矢印」スタイルで<br /> わかりにくいとの旅行者の報告が多かったが<br /> 今回あたった「カーナビ」は画像、周辺目標物<br /> 案内アナウンスの的確さ等、日本のカーナビ顔負け。<br /><br /> 設定がドイツ語と「英語」のみなので多少英語の理解は<br /> 必要ですが、明快なわかりやすい女性の声なので全く問題なし。<br /> 結局、わざわざ欧州の交通情報(マップソース)を入れた<br /> アメリカ・ガーミン社の日本語カーナビを使わなかったほど。<br /><br />③(日本でもそうだが)<br /> 流れに沿って走っていれば一般道でも<br /> 全く問題なく走れる<br /><br />④借りたレンタカーは、燃料がデイーゼルだった。<br /> 結構高い。リッター1.4ユーロ=185円<br /> ガソリンの入れ方は簡単。日本と同じ。<br />    画面にタッチして、給油してからレジで支払い。<br /> アメリカのように事前にデポジットをする必要も無い。<br /><br />⑤アウトバーンにはいろんなタイプのサービスエリアがあるが<br /> 1.トイレも無いスペースだけのエリア<br />   (舗装もしていない場合が)<br /> 2.トイレのみある駐車スペース<br />    (トイレが閉鎖されているところも)<br /> 3.カフェ、レストラン併設のものがある<br />   数は少ないが非常に快適。<br /><br />(付録)2011年のクロアチアでのドライブ記<br /><br />  https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/10567453/<br /><br />    

中央ヨーロッパ旅行 10-9(ドイツ・アウトバーンの走り方)

26いいね!

2013/09/13 - 2013/09/23

10位(同エリア98件中)

2013年9月のポーランド・チェコ・ドイツ旅行のうち
後半4日間レンタカーを利用してドイツのアウトバーンを
ドライブしました。
皆さんの旅行記をみせていただきましたが、
カーナビやパーキングエリアの様子まで
まとめて書かれている旅行記を見つけ
られなかったのでここでまとめて記載いたします。

大きく分けると4つ。
①アウトバーンを走る時の注意事項
②カーナビの使いかた
③パーキングエリアの使い方
④給油の件

今後ドライブされる方の参考になれば幸いです。

ただ、写真写りが良くないのはご勘弁ください。
何せ僕は緊張して運転してますし、
同行者は動いている車内から撮影ですので。
そこは「素人わざ」と言うことで。

交通標識や運転上の理解の内容に間違いが
あれば指摘をご指摘いただけますと幸いです。

○アウトバーン

速度無制限区間における推奨巡航速度は130km/hとされている。
速度無制限区間は路線全体の約50%

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3

___________________________

・今日のポイント

①アウトバーンは初めてでも全く怖くない
 道路が走るために設計されており、
 快適なドライブが楽しめる。
 ドイツ人は基本的にパッシングはしない。
 だから余計に後ろを見て早めに車線変更。

三車線で、速度制限がない場合、
真ん中の車線を130キロぐらいで
後ろから速い車が詰めていないか?だけ
注意して走れば問題ありません。

②カーナビは欧州の車でもすばらしいものがある
 以前、こちらのカーナビは「矢印」スタイルで
 わかりにくいとの旅行者の報告が多かったが
 今回あたった「カーナビ」は画像、周辺目標物
 案内アナウンスの的確さ等、日本のカーナビ顔負け。

 設定がドイツ語と「英語」のみなので多少英語の理解は
 必要ですが、明快なわかりやすい女性の声なので全く問題なし。
 結局、わざわざ欧州の交通情報(マップソース)を入れた
 アメリカ・ガーミン社の日本語カーナビを使わなかったほど。

③(日本でもそうだが)
 流れに沿って走っていれば一般道でも
 全く問題なく走れる

④借りたレンタカーは、燃料がデイーゼルだった。
 結構高い。リッター1.4ユーロ=185円
 ガソリンの入れ方は簡単。日本と同じ。
画面にタッチして、給油してからレジで支払い。
 アメリカのように事前にデポジットをする必要も無い。

⑤アウトバーンにはいろんなタイプのサービスエリアがあるが
 1.トイレも無いスペースだけのエリア
   (舗装もしていない場合が)
 2.トイレのみある駐車スペース
    (トイレが閉鎖されているところも)
 3.カフェ、レストラン併設のものがある
   数は少ないが非常に快適。

(付録)2011年のクロアチアでのドライブ記

  https://ssl.4travel.jp/tcs/t/editalbum/edit/10567453/

    

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
レンタカー
旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.5
交通
4.5

PR

  • さあ、アウトバーンを走ります。<br />びくびくしながら入ります。<br />当然、普通乗用車は高速料金は無料。<br /><br />アウトバーンは基本3車線と聞いていましたが<br />主要路線(一ケタ台の路線)でも<br />2車線の箇所はありました

    さあ、アウトバーンを走ります。
    びくびくしながら入ります。
    当然、普通乗用車は高速料金は無料。

    アウトバーンは基本3車線と聞いていましたが
    主要路線(一ケタ台の路線)でも
    2車線の箇所はありました

  • これは3車線。<br />指示速度120キロ

    これは3車線。
    指示速度120キロ

  • これは60kmです。アウトバーンは<br />何も無ければ「速度制限なし」で<br />快適に走れますが、思ったより<br />速度制限はありました。<br /><br />速度制限エリアで速度超過だと<br />「カメラ」でつかまるそうです<br />旅行者も容赦なく罰金だそうです。

    これは60kmです。アウトバーンは
    何も無ければ「速度制限なし」で
    快適に走れますが、思ったより
    速度制限はありました。

    速度制限エリアで速度超過だと
    「カメラ」でつかまるそうです
    旅行者も容赦なく罰金だそうです。

  • 速度表示に車線が入っています<br /><br />速度に車線が入っているのは<br />「ここで終わり」のマーク。

    速度表示に車線が入っています

    速度に車線が入っているのは
    「ここで終わり」のマーク。

  • 目的地への距離表示<br />これは日本と同じです。

    目的地への距離表示
    これは日本と同じです。

  • 分岐点の表示です。

    分岐点の表示です。

  • 同じく

    同じく

  • 同じく

    同じく

  • 2車線の場合、遅いトラック(それでも100キロくらい)<br />を抜いたらすぐにトラックの前に出て<br />走行車線に戻ります

    2車線の場合、遅いトラック(それでも100キロくらい)
    を抜いたらすぐにトラックの前に出て
    走行車線に戻ります

  • 出口の表示です。

    出口の表示です。

  • 交通標識<br /><br />これは追い越し禁止ですね。

    交通標識

    これは追い越し禁止ですね。

  • 道路工事のため車線が書き換えられています<br /><br />結構、そこそこで工事もやってました。<br /><br />(アドバイス1)<br />夜は街灯がありません。真っ暗です。<br />初めての方はもちろん、あまりなれていない方は<br />陽が落ちてからの運転は避けたほうがいいでしょう。<br />冬は緯度が高く陽が短い上に路面状況も良くないので<br />特に気をつけることをお勧めします。<br /><br />(アドバイス2)<br />カーナビの指示通りに走るといつの間にか<br />アウトバーンに入っている場合があります。<br />要注意です。

    道路工事のため車線が書き換えられています

    結構、そこそこで工事もやってました。

    (アドバイス1)
    夜は街灯がありません。真っ暗です。
    初めての方はもちろん、あまりなれていない方は
    陽が落ちてからの運転は避けたほうがいいでしょう。
    冬は緯度が高く陽が短い上に路面状況も良くないので
    特に気をつけることをお勧めします。

    (アドバイス2)
    カーナビの指示通りに走るといつの間にか
    アウトバーンに入っている場合があります。
    要注意です。

  • ここからカーナビの話です。<br /><br />従来、欧州ではカーナビは普及していず、<br />レンタカー屋さんへ、無理やり頼んでも<br />矢印がでるだけ。しかも、現地語のみ・・・で<br />使えないといった旅行者の声が多かったので<br />今回もたまたま車にGPSが標準装備と聞いても<br />諦めていました。

    ここからカーナビの話です。

    従来、欧州ではカーナビは普及していず、
    レンタカー屋さんへ、無理やり頼んでも
    矢印がでるだけ。しかも、現地語のみ・・・で
    使えないといった旅行者の声が多かったので
    今回もたまたま車にGPSが標準装備と聞いても
    諦めていました。

  • しかし、しかし、<br />これが日本と同様に使えたカーナビです<br />(ドイツではGPSと言ってました)<br /><br />目的地までの距離数、23キロ<br />       時間、18分<br />次に曲がるまでの距離 20km<br />      通り名  <br />現在の高速名と制限速度<br />        A73 80km<br /><br />すべて明快に表示の上<br />主要分岐に近づけば、「やや右曲がりで<br />まっすぐ」など非常に明快に女性が<br />簡単な英語でアナウンスしてくれます。<br />当然、2分割画面になります。

    イチオシ

    しかし、しかし、
    これが日本と同様に使えたカーナビです
    (ドイツではGPSと言ってました)

    目的地までの距離数、23キロ
           時間、18分
    次に曲がるまでの距離 20km
          通り名  
    現在の高速名と制限速度
            A73 80km

    すべて明快に表示の上
    主要分岐に近づけば、「やや右曲がりで
    まっすぐ」など非常に明快に女性が
    簡単な英語でアナウンスしてくれます。
    当然、2分割画面になります。

  • できなかったのは「渋滞表示」。<br /><br />でもドイツのトラックはアウトバーンは<br />有料で(料金所が無くても)自動で、<br />料金計測が、できているらしい。<br />そんなドイツで、渋滞程度の情報は<br />配信できているのかもしれません。

    できなかったのは「渋滞表示」。

    でもドイツのトラックはアウトバーンは
    有料で(料金所が無くても)自動で、
    料金計測が、できているらしい。
    そんなドイツで、渋滞程度の情報は
    配信できているのかもしれません。

  • 目的地入力も簡単でした。<br /><br />名称入力でもいいし、住所でもいいし<br />情報を入力していくと勝手に候補を絞って<br />くれていくので最後まで入力せずとも<br />たどり着けました。<br />同行者でも簡単に出来ました。

    目的地入力も簡単でした。

    名称入力でもいいし、住所でもいいし
    情報を入力していくと勝手に候補を絞って
    くれていくので最後まで入力せずとも
    たどり着けました。
    同行者でも簡単に出来ました。

  • 入力上の注意をひとつ<br /><br />日本でも「一宮」という地名は<br />上総、甲斐、尾張、三河などにあるように<br />地名もそれだけでは特定できないところがあります<br /><br />①フランクフルトは正式名称が<br /> フランクフルト・アム・マイン (Frankfurt am Main)と言います<br />②ローテンブルグもローテンブルク・オプ・デア・タウバーです。<br />  Rothenburg ob der Tauber <br />「フランクフルト」や「ローテンブルグ」と入力したいときは<br />必ず「正式名称」で入力ください<br />フランクフルトと普通に入力すると<br />500キロ以上はなれた全く知らない<br />フランクフルトに行かされます。<br /><br />それを避ける意味でも全体地図を見ながらの<br />入力をお勧めします。

    入力上の注意をひとつ

    日本でも「一宮」という地名は
    上総、甲斐、尾張、三河などにあるように
    地名もそれだけでは特定できないところがあります

    ①フランクフルトは正式名称が
     フランクフルト・アム・マイン (Frankfurt am Main)と言います
    ②ローテンブルグもローテンブルク・オプ・デア・タウバーです。
      Rothenburg ob der Tauber
    「フランクフルト」や「ローテンブルグ」と入力したいときは
    必ず「正式名称」で入力ください
    フランクフルトと普通に入力すると
    500キロ以上はなれた全く知らない
    フランクフルトに行かされます。

    それを避ける意味でも全体地図を見ながらの
    入力をお勧めします。

  • こちらは一般道表示<br /><br />上記アウトバーン同様、目的地までの距離数、時間、<br />次に曲がるまでの距離と到達時間<br />現在の通り名と制限速度<br />すべて表示され、分岐が近づけば<br />画面が2分割になり分岐点の大きな表示。<br />それに合わせて女性の声で(英語ですが)<br />「道なりにまっすぐ」とか「ラウンドアバウトの<br />右2つ目を右折」など明確に指示が来ます。<br /><br />このカーナビであればお勧めです。<br />「turn,right,left,round about」あたりの英語がわかれば<br />つまりほとんどの方が使っていくうちに<br />わかってきて使えると思います。<br />

    こちらは一般道表示

    上記アウトバーン同様、目的地までの距離数、時間、
    次に曲がるまでの距離と到達時間
    現在の通り名と制限速度
    すべて表示され、分岐が近づけば
    画面が2分割になり分岐点の大きな表示。
    それに合わせて女性の声で(英語ですが)
    「道なりにまっすぐ」とか「ラウンドアバウトの
    右2つ目を右折」など明確に指示が来ます。

    このカーナビであればお勧めです。
    「turn,right,left,round about」あたりの英語がわかれば
    つまりほとんどの方が使っていくうちに
    わかってきて使えると思います。

  • この優秀なカーナビ<br />どこ製でしょうか?<br /><br />日本製かもしれません。<br /><br />

    この優秀なカーナビ
    どこ製でしょうか?

    日本製かもしれません。

  • 今回はガーミン社のヨーロッパ地図を入れた<br />ナビを日本から持参しました。<br />目的地もあたらか入れておいたので<br />日本語で女性のアナウンスで走ることもできました。<br /><br />しかし結局使用せず。<br /><br />①地図が多少古かった<br />②日本のカーナビになれているとやはり<br /> すこし使いづらい<br /><br />それぐらいこの英語カーナビが使いやすかったわけです。<br /><br />

    今回はガーミン社のヨーロッパ地図を入れた
    ナビを日本から持参しました。
    目的地もあたらか入れておいたので
    日本語で女性のアナウンスで走ることもできました。

    しかし結局使用せず。

    ①地図が多少古かった
    ②日本のカーナビになれているとやはり
     すこし使いづらい

    それぐらいこの英語カーナビが使いやすかったわけです。

  • これは目的地を登録したガーミンカーナビの画面。<br /><br />またガーミン不良時も想定し、<br />念を入れてモバイルWIFI(ルーター)を<br />成田で借りて、持参しました。<br />迷ったときに、?-PHONEからGOOGLE MAP等での<br />検索もできるよう2段構えではいました。<br /><br />正直、欧州カーナビが使えたのはうれしい誤算。<br /><br />でもI-PADあたりを上手く駆使してカーナビ同様に<br />使う上手い方法があるのかもしれません<br />ご存知でしたら教えてください。

    これは目的地を登録したガーミンカーナビの画面。

    またガーミン不良時も想定し、
    念を入れてモバイルWIFI(ルーター)を
    成田で借りて、持参しました。
    迷ったときに、?-PHONEからGOOGLE MAP等での
    検索もできるよう2段構えではいました。

    正直、欧州カーナビが使えたのはうれしい誤算。

    でもI-PADあたりを上手く駆使してカーナビ同様に
    使う上手い方法があるのかもしれません
    ご存知でしたら教えてください。

  • ここからは、サービスエリアについてです。<br /><br />「1000m先にレストラン、給油所があります」の表示。<br /><br />トイレ、カフェ、ガソリンスタンドなどが<br />すべて備わっている、日本で言う<br />サービスエリアです。<br /><br />ただ、そんな頻繁には設置されていません<br />100キロに1箇所くらいかな?<br /><br />日本の東名、海老名や、名古屋の刈谷パーキングの<br />様な大型だったり、遊び感覚の施設は<br />今回みていません。

    ここからは、サービスエリアについてです。

    「1000m先にレストラン、給油所があります」の表示。

    トイレ、カフェ、ガソリンスタンドなどが
    すべて備わっている、日本で言う
    サービスエリアです。

    ただ、そんな頻繁には設置されていません
    100キロに1箇所くらいかな?

    日本の東名、海老名や、名古屋の刈谷パーキングの
    様な大型だったり、遊び感覚の施設は
    今回みていません。

  • ここはトイレがあるとの表示の<br />パーキングに来たのですが<br />トイレが閉鎖されていました<br />(涙!)

    ここはトイレがあるとの表示の
    パーキングに来たのですが
    トイレが閉鎖されていました
    (涙!)

  • ここはレストランまである<br />サービスエリアです。<br /><br />入っていくと<br />まず給油所が並んでいます<br /><br />給油不要なら右端を駐車場へ走行

    ここはレストランまである
    サービスエリアです。

    入っていくと
    まず給油所が並んでいます

    給油不要なら右端を駐車場へ走行

  • 駐車場です。

    駐車場です。

  • 売店兼レストランです

    売店兼レストランです

  • 外には子供の遊び場も

    外には子供の遊び場も

  • 中はスーパー並みの陳列で<br />お菓子、スナック、アイスクリーム<br />おみあげ、雑貨などが売られています

    中はスーパー並みの陳列で
    お菓子、スナック、アイスクリーム
    おみあげ、雑貨などが売られています

  • こちら側はカフェテリア方式で<br />食事(サンドイッチ類)と珈琲を買って<br />休めます。<br /><br />ま、日本ほど人が多くないのが前提ですが

    こちら側はカフェテリア方式で
    食事(サンドイッチ類)と珈琲を買って
    休めます。

    ま、日本ほど人が多くないのが前提ですが

  • トイレは0.7ユーロ<br />怖いオネーさんが見張っています<br /><br />チケットは中で金券として使えます。

    トイレは0.7ユーロ
    怖いオネーさんが見張っています

    チケットは中で金券として使えます。

  • 何で便器の写真を撮ってあるのでしょうか?<br />わかりますか?<br />これには感激しました<br /><br />水を流すボタンを押すと<br />背もたれ部分の真ん中が前に出てきて、同時に<br />楕円形の便座部分がゆっくり回転します。<br />出っ張っって出てきた部分の下側部分で<br />便座の座る部分を掃除しているのです<br />さすが、ドイツ!<br /><br />日本の女性で座る前に便座をふく習慣を<br />お持ちの方がいると思います。<br /><br />ある意味、日本のウォシュレットより<br />必要と思う方がいるのではないでしょうか?

    イチオシ

    何で便器の写真を撮ってあるのでしょうか?
    わかりますか?
    これには感激しました

    水を流すボタンを押すと
    背もたれ部分の真ん中が前に出てきて、同時に
    楕円形の便座部分がゆっくり回転します。
    出っ張っって出てきた部分の下側部分で
    便座の座る部分を掃除しているのです
    さすが、ドイツ!

    日本の女性で座る前に便座をふく習慣を
    お持ちの方がいると思います。

    ある意味、日本のウォシュレットより
    必要と思う方がいるのではないでしょうか?

  • シャワーもあります。

    シャワーもあります。

  • ここからは駐車場とガソリン給油<br /><br />これはハイデルベルグの地下駐車場です。<br /><br />ここは狭くて、借りたレンタカーの大きさに<br />手を焼きました。前後左右の警報が<br />なりっぱなし。

    ここからは駐車場とガソリン給油

    これはハイデルベルグの地下駐車場です。

    ここは狭くて、借りたレンタカーの大きさに
    手を焼きました。前後左右の警報が
    なりっぱなし。

  • ガソリンスタンドです<br /><br />使い方は日本のセルフに近い。<br />支払いはお店の中で。

    ガソリンスタンドです

    使い方は日本のセルフに近い。
    支払いはお店の中で。

  • この車は、デイーゼルを給油します

    この車は、デイーゼルを給油します

  • リッター1.4ユーロ=185円<br />

    リッター1.4ユーロ=185円

  • 40リッターで57ユーロ

    40リッターで57ユーロ

  • なぜか手を拭くテイッシュが<br />ドイツらしい細かい配慮。<br />でもガソリンスタンドに<br />引火物のような気も。

    なぜか手を拭くテイッシュが
    ドイツらしい細かい配慮。
    でもガソリンスタンドに
    引火物のような気も。

  • レンタカー屋さんに到着<br />お世話になった愛車と写真。<br />走り終えて、ごきげんな筆者。<br /><br />しかしこのあと「青く」なる事態が<br />発生。

    レンタカー屋さんに到着
    お世話になった愛車と写真。
    走り終えて、ごきげんな筆者。

    しかしこのあと「青く」なる事態が
    発生。

  • 実は運転初日、車幅感覚が、<br />上手くつかめず、<br />1回だけ縁石でタイヤ側面を<br />こすりました<br /><br />でも忘れていました。

    実は運転初日、車幅感覚が、
    上手くつかめず、
    1回だけ縁石でタイヤ側面を
    こすりました

    でも忘れていました。

  • へこんではいません。ホイール脇の<br />こすり傷です。<br />マイカーならコンパウンドでこすって<br />十分きれいになるレベルです<br />右の前輪と後輪の5センチ程度です<br /><br />実はこれが返却時、レンタカー屋に<br />ばっちり請求されました。<br /><br />

    イチオシ

    へこんではいません。ホイール脇の
    こすり傷です。
    マイカーならコンパウンドでこすって
    十分きれいになるレベルです
    右の前輪と後輪の5センチ程度です

    実はこれが返却時、レンタカー屋に
    ばっちり請求されました。

  • 領収書を見ると前輪458、後輪458ユーロ<br />合計916ユーロ=119,000円のダメージ料でした。<br />もちろん保険、免責に入っていましたから<br />請求はされませんでしたが、<br />怖いです。<br /><br />教訓です<br /><br />①借りるときは、車のボディーを細かく点検して<br /> 「傷リスト」を書いてもらうこと必須。<br />     たとえ、係員がいない場合でも、億劫がらずに<br />    レンタカー屋の人を呼んで書いてもらう。<br /><br />②多少自信があっても事前に<br /> 「保険」に入る必要あり。<br />

    領収書を見ると前輪458、後輪458ユーロ
    合計916ユーロ=119,000円のダメージ料でした。
    もちろん保険、免責に入っていましたから
    請求はされませんでしたが、
    怖いです。

    教訓です

    ①借りるときは、車のボディーを細かく点検して
     「傷リスト」を書いてもらうこと必須。
    たとえ、係員がいない場合でも、億劫がらずに
    レンタカー屋の人を呼んで書いてもらう。

    ②多少自信があっても事前に
     「保険」に入る必要あり。

この旅行記のタグ

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • kyokushin1970さん 2015/01/28 19:22:32
    大変参考になりました。
    今年のGWに南ドイツに旅行に行きます。レンタカーを借りる予定なので、大変参考になるブログでした。特に性能の良いナビの話に興味を持ちました。

    できたら、どこのレンタカー会社か教えてもらえませんか?
  • kyokushin1970さん 2015/01/28 19:22:09
    大変参考になりました。
    今年のGWに南ドイツに旅行に行きます。レンタカーを借りる予定なので、大変参考になるブログでした。特に性能の良いナビの話に興味を持ちました。

    できたら、どこのレンタカー会社か教えてもらえませんか?
  • pedaruさん 2014/02/18 07:14:12
    ご心配に
    1billyさん はじめまして

    おそらく私はドイツのアウトバーンを走ることは無いと思いますが、走ってみようと思う方のためにはバイブルとなるでしょう。

    これほどまでに詳細に親切な解説は見たことがありません、もしかして私でも走れるような気にさせる優れた旅行記でした。

    ありがとうございました。

    pedaru

    1billy

    1billyさんからの返信 2014/02/19 00:10:08
    掲示板に書き込みありがとうございました。
    ○pedaru様

    >走ってみようと思う方のためにはバイブルとなるでしょう。
    > これほどまでに詳細に親切な解説は見たことがありません、
    もしかして私でも走れるような気にさせる優れた旅行記でした。

    本当にうれしいです。
    自分が「こんな記載があると、ドライブする参考にできるのに」
    という視点で書いています
    同行の方には「走りながら安カメラで焦点を合わせる苦労」を
    愚痴として聞かされていますが。

    クロアチアの旅行記でもすこし記載しまして、
    他の方からお褒めの言葉をいただきました。

    これからもこうした視点で書けたら書きますので
    よろしくご声援お願いいたします

    本当にありがとうございました。

    pedaruさんの旅行記や写真も興味深く
    見させていただいております

    1billy

1billyさんのトラベラーページ

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 120円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

古城街道周辺(ドイツ) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集