バンコク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
★予算<br />初タイだったので、安全策でHISのホテルツキチケット。13万くらい。<br />予約をしたのが、9月くらいだったので、安いチケットは、もうなかったです。ホテルなしで、格安六万くらいを狙うなら、一年前から予約ですね。ネットで探すと色々出てきますよ★<br />ちなみに、2013年年末のチケットを<br />2013年六月時点で、ANAチケットが<br />10万弱だったので、即決購入しました。<br />★日程<br />2012.12.26午後出発ANA<br />実質遊べる日は、27.28.29<br />29日の夜中22時すぎのの便で、帰り、<br />成田に朝つきました。<br />帰りは、5時間て、とっても助かった!<br /><br />行きは七時間の空の旅(T△T)<br />最初は、日本の航空会社なので、たくさんの邦画にわっくわくでしたが、だんだんぐったり。<br />エコノミークラスは、イスとかあまり倒れません。<br />でも、さすが日本の航空会社。食べ物もサービスも、文句なし★<br />安いチケットは、まだありますが、乗り換えがたくさんあり、全部で13時間とか平気であるので、自分の年齢と体力と相談してみてくださぃ。<br />あと、時間は長いのに、見る映画もない状態って、耐えられない感じがします、、、。<br />20代後半の自分には、七時間は、かなりぐったりでした。笑<br /><br />★バンコクの天候<br />年末年始のタイは、比較的過ごしやすいみたいですが、日本は真冬。つまり、、逆なので、体力が奪われます。<br />日中33度くらいまで上がります、夜は涼しいので、クーラーなしでも眠れます。<br />ただ、ホテルついて夕方くらいは暑いので、冷房ついてないと、キツイかな。<br />午前中観光、午後は涼しいお店またはマッサージ店でしのぐのが、得策!<br />初タイなので、ホテルのみ付いているパックにしました。朝のバイキングは、毎日同じだけどおいしかったし、水も毎日新しい物をサービスしてくれるし、綺麗でシャワーも出たし、何より空港からの送り迎えがあり、安心できました(&gt;ω&lt;、)  <br />送り迎えには、日本語しゃべれる現地のHISスタッフがつくので、余計安心。。。<br />★日本からの持ち物<br />たしか、コンセントはそのままさせた。<br />◎日本は真冬なので、小さくなるダウンジャケット<br />◎虫除けスプレー、虫さされ<br />◎制汗スプレーとか、冷んやりシート系<br />◎化粧道具。特に、日焼け止めは必須<br />◎歯磨きや、シャンプーも、向こうでも買えますが、日本とあまり値が安くないので、持ってくのが無難。<br />◎スニーカー  かなり歩くので。<br />現地でビーサンをかい、日中過ごすのもGOOD。<br />◎HIS提携ホテルや、まあ中流ホテルなら、Wi-Fiが飛んでるので、携帯は、海外契約せず、Wi-Fiのみで使用。<br />あとは、カメラとして使う。<br />◎地球の歩き方とか、ネットでダウンロードした地図も便利<br />◎日本円   ドルも、バーツもいらない。でっかいビルの中には必ずあります。bankだけの階が。その中で、最もレートのいいところを選び、現地で交換がGOOD。焦って、空港でいっぱい両替しないほうがお得。<br />◎服。寺院などは、露出高いと、変な袈裟をきて入らなきゃいけなくなるから、はおる系の薄ーいカーデは、必須。Tシャツ着るなら、そのままで&#127383;<br /><br />★現地で買うもの。<br />お水。1リットルは、一日最低必要。<br />コンビニへGO。<br />注意。コンビニスイーツは結構まずい。甘いだけ。見た目に騙されないように、、、笑<br />お茶にも加糖されてるらしぃので、買う時は覚悟が必要。<br /><br />★乗り物<br />バンコクで、騙されない賢い移動ほうほうは、とにかくメトロ!<br />地下鉄が、かなり発達してます。<br />地下鉄乗りながら、次の駅が英語でも表示されてるので、よく見て、聞いて!慣れればこれほど便利で確実な乗り物はありません。でも、夜はパッとしまってしまい、ホテルまで歩いたのがキツイ思いで。<br /><br />タクシーはオススメしません。路上にたっくさんタクシーは止まっているのですが、、、、五人くらいアタックしたけど、<br />ホテルの地図を見せても、はぁ?という顔されて、英語は全く通じない人が多いょー。で、結局歩きました、夜中。!!<br /><br />水上交通★オススメ!安い!!<br />ただ、わかりにくい!!!<br />旗の色によって、停車する場所や回数が違うので、かなり慎重に。<br />でも、間違えても安いので、それも旅の醍醐味??<br />一般だと、100円以下くらいなのに、観光用に乗っちゃうと、600円くらい取られちゃうので、えーってなりました。<br />一般の船はまじで、安くて便利★<br /><br /><br />★三日間の中身★<br />三日間くらいなら、4万あれば、まぁ安旅行できます。<br />初日は、日本で事前に払った4000円のアユタヤバスツアー。<br />アユタヤは、意外に遠いし広いので、さらに日中暑い。だから、バスで涼まなかったら、一日のツアーは、きつかっただろうな。<br />二日目は、メトロと水上交通を駆使して、王宮周辺へ。<br />ワットアルン、ワットポーが綺麗だった気がする。心臓破りの階段には、ぜひチャレンジを!!!!眺めが最高。<br />ちょこちょこおみやげ売っていますが、マーケットで買うのが一番!な気がする。しっかし暑くて午前でダウン!<br />王宮はいかなかった!そして、即効近くのyuko&#39;sマッサージへ!http://4travel.jp/dynamic/jump.php?url=http://4travel.jp/overseas/area/asia/thailand/bangkok/kankospot/10410170/<br /><br />夜は、ニューハーフショウを見に、アジアンティークというテーマパークへ。まるで、ディズニーシー。<br />ここでは、タイ料理以外がお手軽に食べれるので、タイ料理にあきたら、好きな味をたべちゃぉう!<br />※詳しくは旅行記アジアンティークへ。<br /><br />三日目は、土日限定、チャトゥチャックマーケットへ。現地では、JJマーケットとか言うみたい。<br />こちらも、メトロ降りてすぐ。<br />ただ、歩き疲れます。食品以外のおみやげは、ここでゲット!!<br />※詳しくは、マーケットの旅行記へ。<br /><br />★タイって、、、<br />とにかく、道がナンプラーの香り。<br />しかも、暑い。<br />だから、匂いにもやられて、日中は、ぐったりしちゃうよ。<br /><br />初タイならば、三日くらいがちょうどいいかも。<br /><br /><br />★タイでの出会い<br />ラーマ9世駅近くのyuko&#39;sマッサージの優子さんにはお世話になりました!短い弾丸旅行なので、やりたいことや聞きたいことが山のようにあって、その質問に、マシンガントークと笑顔で応えてくれました。<br />優子さんの知り尽くしたバンコク裏ツアーにいきたくて、今年も年末はバンコクの予定です!<br /><br /><br /><br /><br />

バンコク初旅行の手引き★

5いいね!

2012/12/26 - 2012/12/29

14602位(同エリア20056件中)

2

4

★予算
初タイだったので、安全策でHISのホテルツキチケット。13万くらい。
予約をしたのが、9月くらいだったので、安いチケットは、もうなかったです。ホテルなしで、格安六万くらいを狙うなら、一年前から予約ですね。ネットで探すと色々出てきますよ★
ちなみに、2013年年末のチケットを
2013年六月時点で、ANAチケットが
10万弱だったので、即決購入しました。
★日程
2012.12.26午後出発ANA
実質遊べる日は、27.28.29
29日の夜中22時すぎのの便で、帰り、
成田に朝つきました。
帰りは、5時間て、とっても助かった!

行きは七時間の空の旅(T△T)
最初は、日本の航空会社なので、たくさんの邦画にわっくわくでしたが、だんだんぐったり。
エコノミークラスは、イスとかあまり倒れません。
でも、さすが日本の航空会社。食べ物もサービスも、文句なし★
安いチケットは、まだありますが、乗り換えがたくさんあり、全部で13時間とか平気であるので、自分の年齢と体力と相談してみてくださぃ。
あと、時間は長いのに、見る映画もない状態って、耐えられない感じがします、、、。
20代後半の自分には、七時間は、かなりぐったりでした。笑

★バンコクの天候
年末年始のタイは、比較的過ごしやすいみたいですが、日本は真冬。つまり、、逆なので、体力が奪われます。
日中33度くらいまで上がります、夜は涼しいので、クーラーなしでも眠れます。
ただ、ホテルついて夕方くらいは暑いので、冷房ついてないと、キツイかな。
午前中観光、午後は涼しいお店またはマッサージ店でしのぐのが、得策!
初タイなので、ホテルのみ付いているパックにしました。朝のバイキングは、毎日同じだけどおいしかったし、水も毎日新しい物をサービスしてくれるし、綺麗でシャワーも出たし、何より空港からの送り迎えがあり、安心できました(>ω<、)
送り迎えには、日本語しゃべれる現地のHISスタッフがつくので、余計安心。。。
★日本からの持ち物
たしか、コンセントはそのままさせた。
◎日本は真冬なので、小さくなるダウンジャケット
◎虫除けスプレー、虫さされ
◎制汗スプレーとか、冷んやりシート系
◎化粧道具。特に、日焼け止めは必須
◎歯磨きや、シャンプーも、向こうでも買えますが、日本とあまり値が安くないので、持ってくのが無難。
◎スニーカー かなり歩くので。
現地でビーサンをかい、日中過ごすのもGOOD。
◎HIS提携ホテルや、まあ中流ホテルなら、Wi-Fiが飛んでるので、携帯は、海外契約せず、Wi-Fiのみで使用。
あとは、カメラとして使う。
◎地球の歩き方とか、ネットでダウンロードした地図も便利
◎日本円 ドルも、バーツもいらない。でっかいビルの中には必ずあります。bankだけの階が。その中で、最もレートのいいところを選び、現地で交換がGOOD。焦って、空港でいっぱい両替しないほうがお得。
◎服。寺院などは、露出高いと、変な袈裟をきて入らなきゃいけなくなるから、はおる系の薄ーいカーデは、必須。Tシャツ着るなら、そのままで🆗

★現地で買うもの。
お水。1リットルは、一日最低必要。
コンビニへGO。
注意。コンビニスイーツは結構まずい。甘いだけ。見た目に騙されないように、、、笑
お茶にも加糖されてるらしぃので、買う時は覚悟が必要。

★乗り物
バンコクで、騙されない賢い移動ほうほうは、とにかくメトロ!
地下鉄が、かなり発達してます。
地下鉄乗りながら、次の駅が英語でも表示されてるので、よく見て、聞いて!慣れればこれほど便利で確実な乗り物はありません。でも、夜はパッとしまってしまい、ホテルまで歩いたのがキツイ思いで。

タクシーはオススメしません。路上にたっくさんタクシーは止まっているのですが、、、、五人くらいアタックしたけど、
ホテルの地図を見せても、はぁ?という顔されて、英語は全く通じない人が多いょー。で、結局歩きました、夜中。!!

水上交通★オススメ!安い!!
ただ、わかりにくい!!!
旗の色によって、停車する場所や回数が違うので、かなり慎重に。
でも、間違えても安いので、それも旅の醍醐味??
一般だと、100円以下くらいなのに、観光用に乗っちゃうと、600円くらい取られちゃうので、えーってなりました。
一般の船はまじで、安くて便利★


★三日間の中身★
三日間くらいなら、4万あれば、まぁ安旅行できます。
初日は、日本で事前に払った4000円のアユタヤバスツアー。
アユタヤは、意外に遠いし広いので、さらに日中暑い。だから、バスで涼まなかったら、一日のツアーは、きつかっただろうな。
二日目は、メトロと水上交通を駆使して、王宮周辺へ。
ワットアルン、ワットポーが綺麗だった気がする。心臓破りの階段には、ぜひチャレンジを!!!!眺めが最高。
ちょこちょこおみやげ売っていますが、マーケットで買うのが一番!な気がする。しっかし暑くて午前でダウン!
王宮はいかなかった!そして、即効近くのyuko'sマッサージへ!http://4travel.jp/dynamic/jump.php?url=http://4travel.jp/overseas/area/asia/thailand/bangkok/kankospot/10410170/

夜は、ニューハーフショウを見に、アジアンティークというテーマパークへ。まるで、ディズニーシー。
ここでは、タイ料理以外がお手軽に食べれるので、タイ料理にあきたら、好きな味をたべちゃぉう!
※詳しくは旅行記アジアンティークへ。

三日目は、土日限定、チャトゥチャックマーケットへ。現地では、JJマーケットとか言うみたい。
こちらも、メトロ降りてすぐ。
ただ、歩き疲れます。食品以外のおみやげは、ここでゲット!!
※詳しくは、マーケットの旅行記へ。

★タイって、、、
とにかく、道がナンプラーの香り。
しかも、暑い。
だから、匂いにもやられて、日中は、ぐったりしちゃうよ。

初タイならば、三日くらいがちょうどいいかも。


★タイでの出会い
ラーマ9世駅近くのyuko'sマッサージの優子さんにはお世話になりました!短い弾丸旅行なので、やりたいことや聞きたいことが山のようにあって、その質問に、マシンガントークと笑顔で応えてくれました。
優子さんの知り尽くしたバンコク裏ツアーにいきたくて、今年も年末はバンコクの予定です!




同行者
友人
一人あたり費用
10万円 - 15万円
旅行の手配内容
個別手配

PR

この旅行記のタグ

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • bangkokさん 2013/07/15 06:49:48
    こんにちは。
    タイのタクシーの方達は、地図を理解できる人が少ないです。
    見せて、分かった分かったと言われても間違える事が多々あります。

    その場合、ホテルのレセプションの人達は、分かる方が多いので、
    その方達に聞いて、行き方をタイ語で紙に書いてもらい、
    それをタクシーの運転手に見せると良いですよ〜

    ゆーみん

    ゆーみんさん からの返信 2013/07/20 06:56:54
    ありがとうございます!!
    なるほど〜〜〜!!!

    そうですね!思いつかなかった!!!!!

    年末にタクシー利用する時には・・・☆

ゆーみんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
タイ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

タイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集