ベルガマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5/13  四日目<br /><br />5:00に目が覚め<br />インスタントコーヒーを作って

エジプト・トルコ 15日間の旅 4日目「トルコ チャナッカレ ~ ベルマガ ~ クシャダス」

7いいね!

2013/05/10 - 2013/05/24

20位(同エリア75件中)

0

30

腹巻君

腹巻君さん

5/13 四日目

5:00に目が覚め
インスタントコーヒーを作って

旅行の満足度
3.5
ホテル
4.5
同行者
友人
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 一時間位ボォ〜としてたら明るくなってきた<br />

    一時間位ボォ〜としてたら明るくなってきた

  • 荷物をまとめ7:00に朝食へ

    荷物をまとめ7:00に朝食へ

  • 天然のハチミツが旨い(^^)

    天然のハチミツが旨い(^^)

  • 8:15にホテルを出発し<br />バスはエーゲ海沿いを南下し約20分

    8:15にホテルを出発し
    バスはエーゲ海沿いを南下し約20分

  • トロイ遺跡に到着し、まずは木馬に挨拶を<br />(木馬は修復中で中までは入れなかった)

    トロイ遺跡に到着し、まずは木馬に挨拶を
    (木馬は修復中で中までは入れなかった)

  • そして遺跡観光を<br />トロイ遺跡はまだまだ発掘途中である<br />全体の2%しかまだ発掘されていないらしい。

    そして遺跡観光を
    トロイ遺跡はまだまだ発掘途中である
    全体の2%しかまだ発掘されていないらしい。

  • ただトロイの財宝は昔にドイツ人の<br />シュリーマンによって発掘され<br />ドイツの博物館に売却されてしまい<br /><br />それが第二次世界大戦後はロシアに奪われ<br />現在はロシアの博物館にあるらしいです。<br />

    ただトロイの財宝は昔にドイツ人の
    シュリーマンによって発掘され
    ドイツの博物館に売却されてしまい

    それが第二次世界大戦後はロシアに奪われ
    現在はロシアの博物館にあるらしいです。

  • 城壁などの他にも、生贄として首を切った<br />動物の血を洗い流したとされる遺跡など<br />それなりに楽しめました。

    城壁などの他にも、生贄として首を切った
    動物の血を洗い流したとされる遺跡など
    それなりに楽しめました。

  • バスは再びエーゲ海沿いを走り<br />ときおり素晴らしい景色を見ながら三時間半走り

    バスは再びエーゲ海沿いを走り
    ときおり素晴らしい景色を見ながら三時間半走り

  • 着いたのが「ベルガマ」の街<br /><br />そこでまずは、トルコの家庭料理の昼食を<br /><br />豆のスープに

    着いたのが「ベルガマ」の街

    そこでまずは、トルコの家庭料理の昼食を

    豆のスープに

  • 前菜はオーブン焼きパスタと言って<br />クリームスパみたいなのを形に入れて焼いた様な物

    前菜はオーブン焼きパスタと言って
    クリームスパみたいなのを形に入れて焼いた様な物

  • メインは茄子の挽肉詰とライス<br /><br />挽肉はクミンやミントを入れて炒めたもの<br /><br />ライスは茶色い小さなパスタを入れて炊いたもの<br />

    メインは茄子の挽肉詰とライス

    挽肉はクミンやミントを入れて炒めたもの

    ライスは茶色い小さなパスタを入れて炊いたもの

  • 最後にデザートは何か顔の様な盛付けですが<br /><br />目の所のやつはカステラを<br />甘いお酒に漬けたような感じで<br /><br />口の所はチーズで作ったペースト状の<br />甘くてチーズの味は全くしないものでした。<br />

    最後にデザートは何か顔の様な盛付けですが

    目の所のやつはカステラを
    甘いお酒に漬けたような感じで

    口の所はチーズで作ったペースト状の
    甘くてチーズの味は全くしないものでした。

  • 昼食後はすぐ近くの<br />アスクレピオン遺跡観光へ<br /><br />ここは約2300年前は医学の神様<br />「アスクレピウス」の街で<br />総合医療センターがあった所だ

    昼食後はすぐ近くの
    アスクレピオン遺跡観光へ

    ここは約2300年前は医学の神様
    「アスクレピウス」の街で
    総合医療センターがあった所だ

  • 当時、治療にくる人々は金持が多く<br />街に入って800mの石畳の道を進み

    当時、治療にくる人々は金持が多く
    街に入って800mの石畳の道を進み

  • <br />「神の名において死は入るべからず」<br />とギリシャ語で書かれて、死の神「ハデス」を<br />排除する看板がついた門をくぐり<br />


    「神の名において死は入るべからず」
    とギリシャ語で書かれて、死の神「ハデス」を
    排除する看板がついた門をくぐり

  • 泥風呂にまず入り

    泥風呂にまず入り

  • そして聖なる水をかぶって

    そして聖なる水をかぶって

  • 70mのトンネルをくぐる

    70mのトンネルをくぐる

  • その時にトンネルの上にあいた穴から<br />医者たちが「我はアスクレピウスなり」と囁き

    その時にトンネルの上にあいた穴から
    医者たちが「我はアスクレピウスなり」と囁き

  • 通る人々に神がいると信じこませた<br />

    通る人々に神がいると信じこませた

  • そして治療棟に辿り着き<br />ここで今で言うカウンセリング療法や<br />音楽、水の流れる音をきいて癒す音療法など<br />いわゆる精神治療が行われたとのことです。<br /><br />まぁ紀元前にそんな場所があったとは<br />少々驚きと疑いをもってしまいますが・・<br />

    そして治療棟に辿り着き
    ここで今で言うカウンセリング療法や
    音楽、水の流れる音をきいて癒す音療法など
    いわゆる精神治療が行われたとのことです。

    まぁ紀元前にそんな場所があったとは
    少々驚きと疑いをもってしまいますが・・

  • あと、この街から見上げた先400mの山の上には<br />図書館の街もあり遺跡が残ってるんだって<br />

    あと、この街から見上げた先400mの山の上には
    図書館の街もあり遺跡が残ってるんだって

  • これでベルガマの街ともお別れし<br />エーゲ海沿いの街を見ながらバスは更に南下

    これでベルガマの街ともお別れし
    エーゲ海沿いの街を見ながらバスは更に南下

  • 16:30頃にトルコで三番目に大きな街<br />「イズミール」を通過<br /><br />さすがに今までとは違う街並みです。<br />

    16:30頃にトルコで三番目に大きな街
    「イズミール」を通過

    さすがに今までとは違う街並みです。

  • 18:00にクシャダスと言う街の

    18:00にクシャダスと言う街の

  • 「ADAKULE」ホテルに到着です<br />

    「ADAKULE」ホテルに到着です

  • 断崖絶壁をくりぬいて建てたような立地で<br />部屋から見えるエーゲ海も素晴らしい

    断崖絶壁をくりぬいて建てたような立地で
    部屋から見えるエーゲ海も素晴らしい

  • 19:00からホテルのレストランで<br />夕食バイキングをいただきまして<br />

    19:00からホテルのレストランで
    夕食バイキングをいただきまして

  • レストランテラスから<br />綺麗な夕日を鑑賞し<br /><br />部屋でトルコの酒「ラク」をちびちびやりながら<br />なんか観光より、エーゲ海沿いを<br />ドライブしたような一日だっったなぁ〜と・・・<br /><br /><br />五日目につづく・・・・・

    レストランテラスから
    綺麗な夕日を鑑賞し

    部屋でトルコの酒「ラク」をちびちびやりながら
    なんか観光より、エーゲ海沿いを
    ドライブしたような一日だっったなぁ〜と・・・


    五日目につづく・・・・・

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

トルコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
トルコ最安 740円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

トルコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集