ダボス旅行記(ブログ) 一覧に戻る
40数年間大学の教壇に立った義父の退職記念、<br />そして義母のお誕生日を兼ねて<br />旦那の両親をスイスにご招待しました♪<br /><br />そして私たちの結婚記念日も近いということで、<br />それも兼ねてスイスからさらにボスニアのモスタル、<br />クロアチアのドブロブニク&スプリットへ行って来ました!<br /><br />スイスからクロアチアのスプリットまで飛行機で行き、<br />スプリットからはレンタカーでぐるっと周りました。<br /><br />その後はスイスに戻ってスイス国内旅行を少しだけしました。<br />先日はバーレンベルグ野外博物館、<br />そして最終日の今回は、空港へ向かう前にダボスへ行きました。<br /><br />ついに旦那の両親が韓国に帰国する日がやって来ました。<br />飛行機の時間は幸いにも夜8時半。<br />それまでは時間があるので最後に私たち夫婦の大好きなダヴォスに<br />どうしても連れて行きたくて朝早く出発することにしました。<br />ダヴォスまでのドライブコースでは私のお気に入りのヴァーレン湖を通り、クロスターズの可愛い町並みを通過して約2時間のコースです。現地ではあまりゆっくりとしている時間がなかったので、一番街から近い展望台に登りました。ちょっとしたハイキング気分を味わえればいいかなぁと思っていたのですが、遠く彼方にはグラウビュンデンのマッターホルンと言われるマッターホルンにそっくりな山(Tinzerhorn)が見えて感動のハイキングコースになりました。お天気も今まで毎日雨だったのにこの日だけは晴天でした。<br /><br />モスタル旅行記(2007年7月5日〜6日)はこちらから(↓)<br />http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10759519/<br /><br />ドブロブニク旅行記(2007年7月6日〜7日)はこちらから(↓)<br />http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10760499/<br /><br />スプリット旅行記(2007年7月7日〜8日)はこちらから(↓)<br />http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10760765/<br /><br />バーレンベルグ旅行記(2007年7月11日)はこちらから(↓)<br />http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10766448/

義両親をスイスにご招待、そして義母のお誕生日旅行へ!Vol.5 「最終日はダヴォスへ」

42いいね!

2007/07/12 - 2007/07/12

2位(同エリア45件中)

14

35

ippuni

ippuniさん

40数年間大学の教壇に立った義父の退職記念、
そして義母のお誕生日を兼ねて
旦那の両親をスイスにご招待しました♪

そして私たちの結婚記念日も近いということで、
それも兼ねてスイスからさらにボスニアのモスタル、
クロアチアのドブロブニク&スプリットへ行って来ました!

スイスからクロアチアのスプリットまで飛行機で行き、
スプリットからはレンタカーでぐるっと周りました。

その後はスイスに戻ってスイス国内旅行を少しだけしました。
先日はバーレンベルグ野外博物館、
そして最終日の今回は、空港へ向かう前にダボスへ行きました。

ついに旦那の両親が韓国に帰国する日がやって来ました。
飛行機の時間は幸いにも夜8時半。
それまでは時間があるので最後に私たち夫婦の大好きなダヴォスに
どうしても連れて行きたくて朝早く出発することにしました。
ダヴォスまでのドライブコースでは私のお気に入りのヴァーレン湖を通り、クロスターズの可愛い町並みを通過して約2時間のコースです。現地ではあまりゆっくりとしている時間がなかったので、一番街から近い展望台に登りました。ちょっとしたハイキング気分を味わえればいいかなぁと思っていたのですが、遠く彼方にはグラウビュンデンのマッターホルンと言われるマッターホルンにそっくりな山(Tinzerhorn)が見えて感動のハイキングコースになりました。お天気も今まで毎日雨だったのにこの日だけは晴天でした。

モスタル旅行記(2007年7月5日〜6日)はこちらから(↓)
http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10759519/

ドブロブニク旅行記(2007年7月6日〜7日)はこちらから(↓)
http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10760499/

スプリット旅行記(2007年7月7日〜8日)はこちらから(↓)
http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10760765/

バーレンベルグ旅行記(2007年7月11日)はこちらから(↓)
http://4travel.jp/traveler/ippuni-gm/album/10766448/

旅行の満足度
4.5

PR

  • ダヴォスのメインストリートでエーデルワイスの鉢植えを売っていたので、お土産に購入しました。旦那の両親が韓国の山奥にある別荘に植えるそうです。<br /><br />

    ダヴォスのメインストリートでエーデルワイスの鉢植えを売っていたので、お土産に購入しました。旦那の両親が韓国の山奥にある別荘に植えるそうです。

  • 以前来た時は真冬だったので、一面雪景色だったのですが、今回はお花がいっぱいで冬とは一味違ったダヴォスの町並みを見ることが出来ました。

    以前来た時は真冬だったので、一面雪景色だったのですが、今回はお花がいっぱいで冬とは一味違ったダヴォスの町並みを見ることが出来ました。

  • ちょっとアップで・・・

    ちょっとアップで・・・

  • 展望台に上る前にまずは腹ごしらえ♪

    展望台に上る前にまずは腹ごしらえ♪

  • 私が注文したのはサフランのリゾットです。

    私が注文したのはサフランのリゾットです。

  • あまり時間がなかったので、街から一番近いシャッツアルプ展望台に行く事にしました。

    あまり時間がなかったので、街から一番近いシャッツアルプ展望台に行く事にしました。

  • 写真に夢中な義母。

    写真に夢中な義母。

  • 展望台行きのケーブルカー。

    展望台行きのケーブルカー。

  • 到着!<br /><br />い〜い眺めです♪<br /><br />今までずっとお天気が悪く気温も冬並みだったのですが、この日はとても晴れていて、山の上なのに温度も20度ありました。

    到着!

    い〜い眺めです♪

    今までずっとお天気が悪く気温も冬並みだったのですが、この日はとても晴れていて、山の上なのに温度も20度ありました。

  • 展望台で記念撮影♪

    展望台で記念撮影♪

  • 少し歩いて上ればレストランのような山小屋があります。

    少し歩いて上ればレストランのような山小屋があります。

  • 新鮮な空気をいっぱい吸い込みながら歩いていたら、旦那がいきなり「マッターホルンだ!!」って叫んでいたので一応見るふりだけでも・・・と思って振り返ってみたら、本当にマッターホルンそっくりな山が見えました。<br />本では、マッターホルンは肉眼では見えにくいと書いてあったのでマッターホルンではないとは思ったのですが・・・。<br />後で調べてみたら、その山はTinzerhorn(3172m)という山で、スイスではグラウビュンデンのマッターホルンと呼んでいるそうです。<br />

    新鮮な空気をいっぱい吸い込みながら歩いていたら、旦那がいきなり「マッターホルンだ!!」って叫んでいたので一応見るふりだけでも・・・と思って振り返ってみたら、本当にマッターホルンそっくりな山が見えました。
    本では、マッターホルンは肉眼では見えにくいと書いてあったのでマッターホルンではないとは思ったのですが・・・。
    後で調べてみたら、その山はTinzerhorn(3172m)という山で、スイスではグラウビュンデンのマッターホルンと呼んでいるそうです。

  • 上の写真の木彫りと同じ格好をする義両親^^;

    上の写真の木彫りと同じ格好をする義両親^^;

  • エーデルワイスの木の彫刻が埋め込まれていたりもして、可愛らしいハイキングコースです。

    エーデルワイスの木の彫刻が埋め込まれていたりもして、可愛らしいハイキングコースです。

  • ダヴォス自体がもともと標高が高いからかもしれませんが、この街の澄み切った空気の匂いが大好きで、ここに来ると心も体も綺麗になれる気がします^^

    ダヴォス自体がもともと標高が高いからかもしれませんが、この街の澄み切った空気の匂いが大好きで、ここに来ると心も体も綺麗になれる気がします^^

  • 嬉しそうな義両親。<br /><br />でももうじきお別れの時間がやって来ます。

    嬉しそうな義両親。

    でももうじきお別れの時間がやって来ます。

  • そろそろ下に降りましょう。

    そろそろ下に降りましょう。

  • 旦那の両親が帰国する前に、雪の積もった山の景色を見せることが出来て良かったです♪

    旦那の両親が帰国する前に、雪の積もった山の景色を見せることが出来て良かったです♪

  • ダヴォスから一路空港へ。<br /><br />ついにやって来ました。<br />お別れの時間が…。

    ダヴォスから一路空港へ。

    ついにやって来ました。
    お別れの時間が…。

  • 義両親が出国ゲートの中に入った後も、<br />去りがたい気持ちで空港に残っていました。

    義両親が出国ゲートの中に入った後も、
    去りがたい気持ちで空港に残っていました。

  • 行きかう飛行機を見て…<br /><br />私も一緒に帰りたい…なんて切実に思いました。

    行きかう飛行機を見て…

    私も一緒に帰りたい…なんて切実に思いました。

  • 結構長い間いたので日が暮れてきました。<br /><br />義両親の飛行機は20時半。<br /><br />義両親を乗せた飛行機が発つまで待つことにしました。

    結構長い間いたので日が暮れてきました。

    義両親の飛行機は20時半。

    義両親を乗せた飛行機が発つまで待つことにしました。

  • 義両親飛行機はこれではありません。

    義両親飛行機はこれではありません。

  • この次あたりかな?

    この次あたりかな?

  • これです!!!<br /><br />大韓航空ソウル行き!<br /><br />気づいたころにはスピードが出ていました。

    これです!!!

    大韓航空ソウル行き!

    気づいたころにはスピードが出ていました。

  • 見送るって切ないですね…。

    見送るって切ないですね…。

  • これで本当のお別れです。<br /><br />次はいつ会えるでしょうか。<br /><br />寂しい気持ちでいっぱいでしたが、<br />涙ぐむ旦那を連れて、いざ家に帰りましょう。<br /><br />これで義両親と過ごした楽しい日々も、終わりです。

    これで本当のお別れです。

    次はいつ会えるでしょうか。

    寂しい気持ちでいっぱいでしたが、
    涙ぐむ旦那を連れて、いざ家に帰りましょう。

    これで義両親と過ごした楽しい日々も、終わりです。

この旅行記のタグ

42いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (14)

開く

閉じる

  • こあひるさん 2013/04/25 00:23:52
    ダヴォスってすてきなところですね!
    ippuniさん、こんばんは〜。

    ダヴォスって、こんな所なんですね〜。とっても可愛らしくて、プチ・スイス(スイスですけどね)って感じですね。

    旦那様のご両親も、ステキな旅行ができて、よい思い出になったでしょうね。植物・・・持って帰れるんですね〜。検閲とかでひっかからないのかしら?

    旦那様のご両親、ippuni夫婦にも負けずとっても仲がよくていい雰囲気ですね!

    こあひる

    ippuni

    ippuniさん からの返信 2013/04/25 01:24:33
    RE: ダヴォスってすてきなところですね!
    こあひるさん、こんばんは。

    ダヴォスはスイスの中でも私のお気に入りの場所の一つです♪
    素朴な自然と雄大な自然、雪質の良いスキー場など、魅力満載です。
    とりたて、有名観光地ではないのでそれほど見どころはないんですけどね。

    植物は、到着してから到着空港の検疫でチェックしてもらえばOKなのですが、
    多分旦那の両親はそんなことはせず、普通に通過していたと思います^^;
    以前私が韓国で結婚式をしてブーケを持ち帰った時は成田で軽くチェックしてもらいました。
    検疫の人は、虫がいるかどうかが重要なチェック項目と言っていました。

    ダヴォスの写真整理していたらまたスイスに戻りたい病が…^^;

    ippuni


  • たらよろさん 2013/04/24 12:35:48
    2ショット!!
    こんにちは〜〜ippuni様。

    お父様とお母様、仲良しで本当に素敵。

    背景の長閑な風景と、仲良しの義両親様、
    本当に素敵な2ショット写真に仕上がっているわ〜〜

    年齢を重ねても、こうして仲良く一緒に写真に納まれるのって素敵よね。

    20年後、30年後、、、
    私もこうありたいと思いました♪

      たらよろ

    ippuni

    ippuniさん からの返信 2013/04/24 16:24:49
    RE: 2ショット!!
    たらよろさん、こんにちは。

    私が言うのもなんですけど、
    旦那の両親は、本当に仲が良いんですよ^^*

    二人とも、職場もずっと同じ大学で、
    何十年もの間、毎朝一緒に通勤していて、
    鴛鴦夫婦と呼ばれて新聞にも出たくらいなんです^^;

    今も、自分たちの生活で忙しくて、
    子供たちには全く興味なし、って感じです。

    でも見ていてとても微笑ましいし、
    自分たちも同じように年を重ねたいなぁと思います。

    たらよろさんご夫婦だっていつも仲良しじゃないですか^^!
    たらよろさんが「旦那様」とお呼びしているところからも、
    旦那様への愛情が伺えます^^

    ippuni
  • るなさん 2013/04/22 07:59:56
    ippuniご夫妻もやれば良かったのに♪(笑)
    こんにちは、ippuniさん。
    体調はいかが?
    私、先週久しぶりに発熱して、しかも数年前にやった病が再発して、そりゃあもう激痛が走って泣く思いでした。
    これが旅先じゃなくて良かった。まだ完治していないのですが、だいぶいいので、今週末からの旅には大丈夫そうです。
    これからお医者さん行ってきますが。

    さて、仲の良いご両親ですねぇ〜
    ippuniご夫妻も同じスタイルすれば良かったのにぃ(笑)でも、ちょっと笑っちゃう(*´∀`*)

    ほんとにマッターホルンにそっくり!
    スイスってまさに山の美を味わえるところですよね。
    でも、ユングフラウで見事に高山病になりましたが(ノД`)
    あぁ、スイスもまた行きたいなぁ。

    るな

    ippuni

    ippuniさん からの返信 2013/04/22 15:59:13
    RE: ippuniご夫妻もやれば良かったのに♪(笑)
    るなさん、こんにちは。

    大丈夫ですか?
    今週末からの旅行に差しさわりがないといいのですが、
    現地でもし具合悪くなったら観光は後回し!ですよ。
    絶対無理しないでくださいね。

    > ippuniご夫妻も同じスタイルすれば良かったのにぃ(笑)でも、ちょっと笑っちゃう(*´∀`*)

    やりましたよ〜(>_<)
    ただ背景が悪かったので載せませんでした!(言い訳です^^;)

    るなさんは、ユングフラウヨッホに行かれたんですね!?
    高山病は辛いですよね…
    私はまだなったことはありませんが、時々標高の高い山でハイキングをしたり、
    登山をしたりすると、心臓がいつもよりドキドキする時がありました。
    徐々に身体を慣らしていくしかないんですよね。

    旅行、もうすぐですね!!
    フランスは大分天気が落ち着いてきましたよ!
    今が春真っ最中で、今年の春は予想通り短そうです。

    ippuni
  • 一歩人さん 2013/04/21 05:15:04
    ふ、ふ、マッターホルンですね。
    ippuniさんへ

    ふ、ふ、グラウビュンデンのマッターホルンはいいですね。

    まあ、そっくりだこと。ふしぎだなああ?

    学生時代に行ったスイスの風景がいまでも忘れられません。

    ところで、

    私の友人は、日本へ帰化しました。

    ふ、ふ、日本語は、水戸黄門で覚えたとか。

    英語が達者で、3か国語のボランテイアと大活躍でした。

    ふ、ふ、私も大使館デーのときは、ロシア館員を相手に、

    通訳付きの日本語で。ふ、ふ、普通すぎるかしらね。

    ありがとうございました。失礼しま〜す♪

    ippuni

    ippuniさん からの返信 2013/04/22 06:13:35
    RE: ふ、ふ、マッターホルンですね。
    一歩人さん、こんにちは。

    旅行記見て下さってありがとうございます。

    この山は本当にマッターホルンそっくりですよね。
    私も最初に見た時は思わず目を疑ってしまいました。
    距離的にもこんなに大きく見えるはずがないので、
    後で調べてみたら全く別のそっくりな山でした。

    外国人の方が水戸黄門で日本語を覚えるとは、すごいですね。
    テレビの影響力には脱帽です。

    私は外国語に限らず何かを覚える時は目から入るので、
    外国語の習得は一目でも単語を見ることから始まります。

    ippuni
  • ひゅうひゅうさん 2013/04/20 18:59:01
    素敵な旅行のプレゼントですね
    ippuniさん、こんにちは〜

    こちらは桜も散って、チューリップが咲いているというのに、今日は寒くてまたエアコンをつけています。

    この頃はスイスに住んでいたのかしら?
    ippuniさん、義理のご両親をボスニアのモスタル、クロアチアのドブロブニク&スプリットと御案内して、素晴らしいプレゼントになりましたね。

    ダボスと言えばスキーを連想しますが、、夏山はお花も咲いて気持ちの良さそうな所ですね。空港までの途中にこんな素敵な所があるなんて・・・

    ご両親はエーデルワイスをお土産に買ったのですね。
    今でも別荘にさいているのかしら?

    ご両親の面白いポーズの写真。40数年大学の教壇に立ったお父様も、こういう場所ではユニークですね。

    これだけ一緒に過ごすとお帰りになるときは、別れが辛いですね。
    気持ちが伝わってきました。

         ひゅうひゅう

    ippuni

    ippuniさん からの返信 2013/04/21 01:31:47
    RE: 素敵な旅行のプレゼントですね
    ひゅうひゅうさん、こんにちは。

    日本もまた少し寒い日々に戻ってしまったんですね。
    こちらもつい先日20度を超す初夏のような陽気になったのに、
    今日の朝は3度まで下がりまた寒い週末になってしまいました。

    この旅行記のころはまだスイスのチューリッヒに住んでいました。
    パリの方が長く住んでいるのに、チューリッヒが恋しい毎日です。
    美味しい空気と水、楽しかった日々がとても懐かしいです^^

    私も最初はスイスの研究室のスキー合宿でダヴォスに行って魅了されました。
    とても雪質が良く、周りも素晴らしい山々に囲まれていて最高でした。
    だから義両親にもどうしても見せてあげたくて連れて行きました。

    義両親が買ったエーデルワイスは長くはもたなかったそうです。
    やはり気候が違うと難しいものですね。

    義父は教壇の上ではスマートで格好の良い人気の先生でしたが、
    家ではとてもユーモラスでロマンチックな人柄なんです^^
    専攻が英詩だからかもしれません。

    義両親とは他にも日本旅行も北欧旅行もフランス旅行もしましたが、
    いつもいつも別れる時は辛いものです…。

    ippuni
  • rinnmamaさん 2013/04/20 15:16:35
    このお花は、初めてです。
    ipuuni様、こんにちは。

    スイスは娘が新婚旅行に行ってから、いつかは行ってみたいと
    思っている場所です。夫が退職しましたら行きたいな〜。
    ご主人様の寂しい姿・気持ちが、伝わって来ました。

    このお花は初めてです。高山植物でしょうか?
    下のほうの写真には、ルピナスのお花がありましたね。
    NZと同じような雰囲気も、あるんですよね。

    こちらは昨日より又、寒くなり気温変化が激しいです。
    春になったと油断しますと、体調を崩してしまいます。
    どうぞ、お体を大切にね。では、又。rinnmama

    ippuni

    ippuniさん からの返信 2013/04/21 01:23:14
    RE: このお花は、初めてです。
    rinnmamaさん、こんにちは。

    スイスは自然いっぱいで安全でとても素晴らしい国だと思います。
    私もスイスに住んでいた頃はなんだかんだ言って楽しかったなぁと時々懐かしくなります。
    本当に親しくしている友人もフランス人よりスイス人の方が多いですし^^
    何よりも、空気と水が美味しくて、人々も素朴で純粋です。

    このお花は売られていたのですが、私も名前が分かりません。
    きっとお花屋さんに聞けばすぐに分かったのかもしれませんね。
    いつかまた夏にスイスに行ってこのお花を見かけたら聞いてみます。

    パリも春の陽気になったかと思いきや、今日の朝は3度まで下がりました。
    日中も12度までしか上がらず、とても寒い週末です。
    でも桜が咲き始めたので体調の良い時間帯にお花見に行って来ます^^

    ippuni
  • まほうのべるさん 2013/04/20 07:29:50
    旦那様のご両親はお茶目ですね。
    こんにちは、ippuniさん。

    7月といってもスイスはまだ涼しいでしょうね。
    旦那様の御両親はお茶目な人たちですね。
    自分達も一緒のポーズをとるなんて。
    若い人達だったらよくやると思いますが楽しい
    方達ですね、
    二人とも教壇に立たれて厳格そうなイメージも
    ありますが。

    スイスの素敵なお花や風景を見せてあげられ本当
    に良かったですね。

    牛さんが飼いたいほど好きなのはスイスで過ごさ
    れたことも影響しているのですか?

    byまほうのべる

    ippuni

    ippuniさん からの返信 2013/04/21 00:30:07
    RE: 旦那様のご両親はお茶目ですね。
    まほうのべるさん、こんにちは。

    スイスの夏は全般的に涼しいです。
    7月と言っても肌寒く長袖で過ごす時間の方が多いかもしれません。

    義両親はとてもユニークで面白い人たちです。
    違う科ではあっても同じ大学で教壇に立ち、毎日一緒に通勤して、
    仲良し教授夫婦として新聞にも取り上げられたことがあります^^
    韓国人という民族性もあるんだろうと思いますが…。

    牛が好きになったのは韓国に住んでいた頃からでした。
    韓国の牛(「韓牛」と言われる牛です)は茶色でとても可愛いんですよ^^

    ippuni

ippuniさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スイスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スイス最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スイスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集