赤坂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
赤坂で用事があり、久し振りに青山通りのカナダ大使館を通り掛かったので、予てから見たかった4階のガーデンテラスへ行ってきました。<br />1991年に開館したこのカナダ大使館(プラース・カナダ)は、清水建設とカナダのモリヤマ・テシマ・プランナーズが施工・設計しました。<br />地下3階にある高円宮記念ギャラリーで「Hansen-Ross陶工房 カナダ大草原の工芸の開拓者」を展示していました。<br />先ず、青山通りから直ぐに4階へのエスカレーターで一気にエントランスへ。そこは、コの字型の広いガーデンテラスになっています。<br />ベンチもあるので、東宮御所の森を眺めながら、ゆっくり休憩することができます。<br />エスカレーターを降りると、目の前に展示してある彫刻は、トロントのテッド・ビーラー作「砕ける波」です。彫刻の向こうに、東京タワー方面がよく見えます。<br />テラスにある石や岩は、大西洋から前カンブリア期の楯状地、北極地域、太平原、ロッキー山脈を通って、太平洋に達する広大なカナダ大陸を表しているそうです。<br />次に展示してあるのは、ケープ・ドーセットのカナンギナ・プーテウグッグ作の「イヌクシュック(人間の化身)」で、カナダ北国の伝統の重要性を象徴しているという。<br />太平洋を表している池に浮かび上がっているのは、トロントのメリオン・カンタロフ作の「ウェーブ」です。<br />隣が高橋是清記念公園となっているので、緑も多く、都会の真ん中でビルに囲まれているのですが、東宮御所など緑も多く、地の利も良く、贅沢な場所にある大使館だなぁ、と思いました。<br />皆様も時間があれば、是非ここで座ってのんびり景色を眺めてみることをお勧めします。

カナダ大使館・カナダガーデンからの眺め

8いいね!

2012/10/25 - 2012/10/25

486位(同エリア899件中)

0

10

belledune

belleduneさん

赤坂で用事があり、久し振りに青山通りのカナダ大使館を通り掛かったので、予てから見たかった4階のガーデンテラスへ行ってきました。
1991年に開館したこのカナダ大使館(プラース・カナダ)は、清水建設とカナダのモリヤマ・テシマ・プランナーズが施工・設計しました。
地下3階にある高円宮記念ギャラリーで「Hansen-Ross陶工房 カナダ大草原の工芸の開拓者」を展示していました。
先ず、青山通りから直ぐに4階へのエスカレーターで一気にエントランスへ。そこは、コの字型の広いガーデンテラスになっています。
ベンチもあるので、東宮御所の森を眺めながら、ゆっくり休憩することができます。
エスカレーターを降りると、目の前に展示してある彫刻は、トロントのテッド・ビーラー作「砕ける波」です。彫刻の向こうに、東京タワー方面がよく見えます。
テラスにある石や岩は、大西洋から前カンブリア期の楯状地、北極地域、太平原、ロッキー山脈を通って、太平洋に達する広大なカナダ大陸を表しているそうです。
次に展示してあるのは、ケープ・ドーセットのカナンギナ・プーテウグッグ作の「イヌクシュック(人間の化身)」で、カナダ北国の伝統の重要性を象徴しているという。
太平洋を表している池に浮かび上がっているのは、トロントのメリオン・カンタロフ作の「ウェーブ」です。
隣が高橋是清記念公園となっているので、緑も多く、都会の真ん中でビルに囲まれているのですが、東宮御所など緑も多く、地の利も良く、贅沢な場所にある大使館だなぁ、と思いました。
皆様も時間があれば、是非ここで座ってのんびり景色を眺めてみることをお勧めします。

交通手段
徒歩

PR

  • 東宮御所に向いているテラスにベンチがあります。

    東宮御所に向いているテラスにベンチがあります。

  • このエスカレーターは4階まで上がるため、結構長いです。隣の緑の眺めが気分を変えてくれます。

    このエスカレーターは4階まで上がるため、結構長いです。隣の緑の眺めが気分を変えてくれます。

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

赤坂の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集