ビクトリアの滝周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
会社が休めというから。。。(会社の規定で年に1回2週間以上休まないといけない)。<br />2週間ちょいの旅行に行ってきました。<br /><br />(この日記では☆の部分を書いてます)<br /><br />☆9/7 シンガポール→ヨハネスブルグ→リビングストン<br />☆9/8 デビルズプール、リビングストン側ビクトリアフォールズ<br />9/9 チョベ1日ツアー<br />☆9/10 ザンベジ川ラフティング<br />9/11 ジンバブエ側ビクトリアフォールズ<br />9/12 バスでナミビアへ<br />9/13 ヴィントフック着<br />9/14-16 ナミブ砂漠ツアー<br />9/17 ヴィントフック→ケープタウン<br />9/18 ケープポイントツアー<br />9/19 ワインランドツアー<br />9/20 シャークケージダイビング<br />9/21 ロベン島観光<br />9/22-23 ケープタウン→ヨハネスブルグ→シンガポール<br /><br />長くも短い旅行でしたが結構行った。個人的には結構のんびり目な方だったんですが(疲労で倒れたりお腹壊したりしなかったし)他の外国の人からみたら結構びっくりなスケジューリングらしい。でも国の中の1都市しか基本行ってないし、ビクトリアフォールズ周辺はまわりやすいからあまり苦にならない国巡りでありました。<br /><br />まずはザンビア編。

2週間のアフリカ南部周遊旅行*ザンビア

13いいね!

2012/09/07 - 2012/09/23

65位(同エリア183件中)

3

38

satochan

satochanさん

会社が休めというから。。。(会社の規定で年に1回2週間以上休まないといけない)。
2週間ちょいの旅行に行ってきました。

(この日記では☆の部分を書いてます)

☆9/7 シンガポール→ヨハネスブルグ→リビングストン
☆9/8 デビルズプール、リビングストン側ビクトリアフォールズ
9/9 チョベ1日ツアー
☆9/10 ザンベジ川ラフティング
9/11 ジンバブエ側ビクトリアフォールズ
9/12 バスでナミビアへ
9/13 ヴィントフック着
9/14-16 ナミブ砂漠ツアー
9/17 ヴィントフック→ケープタウン
9/18 ケープポイントツアー
9/19 ワインランドツアー
9/20 シャークケージダイビング
9/21 ロベン島観光
9/22-23 ケープタウン→ヨハネスブルグ→シンガポール

長くも短い旅行でしたが結構行った。個人的には結構のんびり目な方だったんですが(疲労で倒れたりお腹壊したりしなかったし)他の外国の人からみたら結構びっくりなスケジューリングらしい。でも国の中の1都市しか基本行ってないし、ビクトリアフォールズ周辺はまわりやすいからあまり苦にならない国巡りでありました。

まずはザンビア編。

PR

  • 始まりはいつもチャンギから。<br />今回はSouth African Airways, けど飛行機はSQというものでした。困ったことにオンラインチェックインができず、席のリクエストもできなかったので、早めに行ってチェックイン。満席だったので通路側リクエストだけ出した。<br />早く行き過ぎたのでまゆきーたさんと待ち合わせしてラーメンチャンピオンでラーメン。今回は博多とんこつ。うまかった。<br />搭乗口に行ったら運良く私の席は通路側に変更されていた。一人だとこうゆうの融通効くんだね。<br />ところでSQって前のバングラ便でもそうだったけど、強制送還っぽい人もいるんだよね(警備員が搭乗口までついているので)。<br />10時間のフライト全く遅れず、サービスもよく、快適だった。やっぱりSQいいね。<br />

    始まりはいつもチャンギから。
    今回はSouth African Airways, けど飛行機はSQというものでした。困ったことにオンラインチェックインができず、席のリクエストもできなかったので、早めに行ってチェックイン。満席だったので通路側リクエストだけ出した。
    早く行き過ぎたのでまゆきーたさんと待ち合わせしてラーメンチャンピオンでラーメン。今回は博多とんこつ。うまかった。
    搭乗口に行ったら運良く私の席は通路側に変更されていた。一人だとこうゆうの融通効くんだね。
    ところでSQって前のバングラ便でもそうだったけど、強制送還っぽい人もいるんだよね(警備員が搭乗口までついているので)。
    10時間のフライト全く遅れず、サービスもよく、快適だった。やっぱりSQいいね。

  • ヨハネスブルグ到着。これがまためっちゃくちゃ寒かった。空港の中まで寒い。<br />ヨハネスはスルーですぐさまリビングストンに行くのでTransit通路へ。<br />パスポートとeticketにスタンプを押してもらう。<br /><br />次の搭乗口に行くにはセキュリティの前でチェックインしないといけないのだけど、オンラインチェックインしてたのでセキュリティへ直行。ちなみに私の次のフライトの窓口はまだ出てなかった。これ窓口空いてなかったら何も無い場所で待たなくちゃいけないから辛いなぁ。<br /><br />ちなみにマンデラさんがいた。<br /><br />カフェで朝食を食べてたらそこの店員が「昨日までは暖かかったけど、今日は雨で寒い」と言う。私トレッキングサンダルで来てしまったよ。免税店にアウトドア洋品屋があってフリース買う所だったが取りあえず我慢してみることに。<br />

    ヨハネスブルグ到着。これがまためっちゃくちゃ寒かった。空港の中まで寒い。
    ヨハネスはスルーですぐさまリビングストンに行くのでTransit通路へ。
    パスポートとeticketにスタンプを押してもらう。

    次の搭乗口に行くにはセキュリティの前でチェックインしないといけないのだけど、オンラインチェックインしてたのでセキュリティへ直行。ちなみに私の次のフライトの窓口はまだ出てなかった。これ窓口空いてなかったら何も無い場所で待たなくちゃいけないから辛いなぁ。

    ちなみにマンデラさんがいた。

    カフェで朝食を食べてたらそこの店員が「昨日までは暖かかったけど、今日は雨で寒い」と言う。私トレッキングサンダルで来てしまったよ。免税店にアウトドア洋品屋があってフリース買う所だったが取りあえず我慢してみることに。

  • 次のフライトは1timeという格安航空会社。遅れたら保証ないけど、遅れなかったら安上がりで便利。<br />こちらのフライト、まったく遅れず出発。素晴らしいな。<br />

    次のフライトは1timeという格安航空会社。遅れたら保証ないけど、遅れなかったら安上がりで便利。
    こちらのフライト、まったく遅れず出発。素晴らしいな。

  • 窓側Aの席に座ってたので上空からビクトリアフォールズが見えました。<br /><br />遅れず、てかちょっと早めにリビングストン到着。<br />前方の席を選んでいたのでビザ取得の列には一番乗り。マルチが欲しかったけどマルチは大使館か領事館でしか取れないらしい。仕方ないのでダブル取得、US80ドル。<br />チェックイン荷物もないのでそのまま一番乗りで外へ。ホテルのお迎えの車に乗ってホテルまで。<br />

    窓側Aの席に座ってたので上空からビクトリアフォールズが見えました。

    遅れず、てかちょっと早めにリビングストン到着。
    前方の席を選んでいたのでビザ取得の列には一番乗り。マルチが欲しかったけどマルチは大使館か領事館でしか取れないらしい。仕方ないのでダブル取得、US80ドル。
    チェックイン荷物もないのでそのまま一番乗りで外へ。ホテルのお迎えの車に乗ってホテルまで。

  • 泊まった宿はFawlty Tower。<br />バックパッカーで有名なJollyboysやLivingstone Backpackersってのもあるけど、夜騒がれて寝られないのは困ると思ってこちらに。ドミで1泊75000クワチャだけど5連泊したからか1泊分無料になった。バスルームやトイレも清潔。<br />目の前にはスーパーやレストランや銀行ATM、ホテルすぐ横には両替所、と結構便利。バス停からはちょっと離れてる。<br />ちなみにJollyboysは21時以降音楽流すのやめたらしいのでそこまでうるさくもないらしい(そこに泊まってた人曰く)。<br />ちなみにここで発見したのは、ザンビアではもうUSドル決済してないとのこと。USドルいっぱい持って来たのに困ったな。。。。ホテルとなりの両替所でドルをクワチャにする。(後で知人に聞いたら少し高級なホテルだとUSドルも受けてくれるらしい)。<br />

    泊まった宿はFawlty Tower。
    バックパッカーで有名なJollyboysやLivingstone Backpackersってのもあるけど、夜騒がれて寝られないのは困ると思ってこちらに。ドミで1泊75000クワチャだけど5連泊したからか1泊分無料になった。バスルームやトイレも清潔。
    目の前にはスーパーやレストランや銀行ATM、ホテルすぐ横には両替所、と結構便利。バス停からはちょっと離れてる。
    ちなみにJollyboysは21時以降音楽流すのやめたらしいのでそこまでうるさくもないらしい(そこに泊まってた人曰く)。
    ちなみにここで発見したのは、ザンビアではもうUSドル決済してないとのこと。USドルいっぱい持って来たのに困ったな。。。。ホテルとなりの両替所でドルをクワチャにする。(後で知人に聞いたら少し高級なホテルだとUSドルも受けてくれるらしい)。

  • この日はのんびりと過ごしました。<br />wifi(有料、この辺り有料なところばっかり)でネットサーフィンちょっとだけして、部屋でごろごろしてたらまた旅人が到着。日本人でJICAの人だった。せっかくなので。。。と夕飯を一緒に食べる。ボツワナの隊員さん。面白い話が聞けた。<br />こちらはザンビア名物MOSIビール。

    この日はのんびりと過ごしました。
    wifi(有料、この辺り有料なところばっかり)でネットサーフィンちょっとだけして、部屋でごろごろしてたらまた旅人が到着。日本人でJICAの人だった。せっかくなので。。。と夕飯を一緒に食べる。ボツワナの隊員さん。面白い話が聞けた。
    こちらはザンビア名物MOSIビール。

  • 朝、JICAの方がローカルマーケットに行くというので着いて行ってみる。<br />本当にローカルです。こうゆうのいいよね。ちょっと観光客がいるようなエリアから離れてるので言われなきゃ本当わからないや。

    朝、JICAの方がローカルマーケットに行くというので着いて行ってみる。
    本当にローカルです。こうゆうのいいよね。ちょっと観光客がいるようなエリアから離れてるので言われなきゃ本当わからないや。

  • 布屋さんがあってきれい。アフリカの柄ってカラフルだー。地域によって違いもあり、ボツワナはそんなにカラフルでもないとのこと(隊員さん談)。<br />色々あるけどナイロンよりやっぱりコットンがいいね。 2mのもの、15000 クワチャ。

    布屋さんがあってきれい。アフリカの柄ってカラフルだー。地域によって違いもあり、ボツワナはそんなにカラフルでもないとのこと(隊員さん談)。
    色々あるけどナイロンよりやっぱりコットンがいいね。 2mのもの、15000 クワチャ。

  • 次にその方が以前お世話になったという人の家に訪れる。すんごいローカルな住宅街に来てしまった。けどみんな優しいしとてもフレンドリー。子供達も興味深そうに私らをじーっと見つめてた。<br />

    次にその方が以前お世話になったという人の家に訪れる。すんごいローカルな住宅街に来てしまった。けどみんな優しいしとてもフレンドリー。子供達も興味深そうに私らをじーっと見つめてた。

  • 言っちゃ悪いが貧しい小屋っぽいこの住宅、入ってみると案外快適でソファーがあり、テレビがあり、家族団らん出来ちゃうような家だった。記念撮影。とても貴重な体験ができた。

    言っちゃ悪いが貧しい小屋っぽいこの住宅、入ってみると案外快適でソファーがあり、テレビがあり、家族団らん出来ちゃうような家だった。記念撮影。とても貴重な体験ができた。

  • ばいばーい

    ばいばーい

  • そしてこの日のアクティビティはデビルズプール&ビクトリアフォールズ見学。<br />前日にデビルズプールはホテルを通じて申し込んだ。ツアーの名前はLivingstone Island。<br />朝のツアーは3回あって350,000クワチャ。私は10時半のツアーに。ホテルから10時に無料バスがビクトリアフォールズに出てるのでツアーの発着のところに降ろしてもらうようお願いした。<br />行った所はRoyal Livingstoneというホテルで1泊US800ドルぐらいするらしい。

    そしてこの日のアクティビティはデビルズプール&ビクトリアフォールズ見学。
    前日にデビルズプールはホテルを通じて申し込んだ。ツアーの名前はLivingstone Island。
    朝のツアーは3回あって350,000クワチャ。私は10時半のツアーに。ホテルから10時に無料バスがビクトリアフォールズに出てるのでツアーの発着のところに降ろしてもらうようお願いした。
    行った所はRoyal Livingstoneというホテルで1泊US800ドルぐらいするらしい。

  • ここでツアー参加者集合。アメリカ人カップルとベルギー人カップル。みんなでボートに乗って島まで行きます。<br />すぐそこ滝!!

    ここでツアー参加者集合。アメリカ人カップルとベルギー人カップル。みんなでボートに乗って島まで行きます。
    すぐそこ滝!!

  • 島に着いたらガイドが来るのでまずは絶景ポイントへ。<br /><br />絶景ーーー!!!<br />

    島に着いたらガイドが来るのでまずは絶景ポイントへ。

    絶景ーーー!!!

  • さていよいよデビルズプールへ。<br />川の手前で水着になります(なのでホテルで着ていくことがオススメ、着替える場所があるけど)。<br />ここでカメラは小型カメラのみ防水バッグに入れて持って行くことができます。ガイドが持ってってくれる。一眼は不可。私のカメラが選ばれたので後日送るよ!ってことをツアーメイトに約束。<br /><br />川をまず渡らなければなりません。泳ぎます。案外水が冷たくて驚いた。すぐそこには滝があるのでかなり怖ーい川泳ぎですがなんとかガイドに誘導されてデビルズプールへ。<br />

    さていよいよデビルズプールへ。
    川の手前で水着になります(なのでホテルで着ていくことがオススメ、着替える場所があるけど)。
    ここでカメラは小型カメラのみ防水バッグに入れて持って行くことができます。ガイドが持ってってくれる。一眼は不可。私のカメラが選ばれたので後日送るよ!ってことをツアーメイトに約束。

    川をまず渡らなければなりません。泳ぎます。案外水が冷たくて驚いた。すぐそこには滝があるのでかなり怖ーい川泳ぎですがなんとかガイドに誘導されてデビルズプールへ。

  • ここですよ、飛び込むの。一寸先は崖。<br />

    ここですよ、飛び込むの。一寸先は崖。

  • 正しい入り方。ジャンプイン。

    正しい入り方。ジャンプイン。

  • みんなで記念撮影。

    みんなで記念撮影。

  • 本当崖っぷち(汗

    本当崖っぷち(汗

  • すごく貴重な体験でした。楽しかったーーーー!<br /><br />またまた絶景ポイントへ。ここからデビルズプール見えるのですが、これは怖いや。ここは飛び込んだ後に行くのが正しいな。

    すごく貴重な体験でした。楽しかったーーーー!

    またまた絶景ポイントへ。ここからデビルズプール見えるのですが、これは怖いや。ここは飛び込んだ後に行くのが正しいな。

  • その後は朝食。エッグベネディクト。これがまた美味しかった!この前に出て来たスコーンも今まで食べた中で一番と言えるくらいのかなりいいやつだった。さすが高級ホテルだけあるなぁ。ちなみにドミで一緒になった他の子はアフタヌーンティの時間帯のやつに行ったそうで、ケーキが最高に美味しかったと感動していた。<br /><br />優雅に朝食(というか時間的にはもうお昼だったのでブランチ)を食べながらメルアド交換大会。みんな良い人だったなぁ。<br /><br />ちなみに他にももっと安くデビルズプール行く方法があるらしい。ビクトリアフォールズ近くのお土産屋が主催してるもの。違いはポイントまで歩いて行って食事がついてない。節約ならこちらがいいかも。

    その後は朝食。エッグベネディクト。これがまた美味しかった!この前に出て来たスコーンも今まで食べた中で一番と言えるくらいのかなりいいやつだった。さすが高級ホテルだけあるなぁ。ちなみにドミで一緒になった他の子はアフタヌーンティの時間帯のやつに行ったそうで、ケーキが最高に美味しかったと感動していた。

    優雅に朝食(というか時間的にはもうお昼だったのでブランチ)を食べながらメルアド交換大会。みんな良い人だったなぁ。

    ちなみに他にももっと安くデビルズプール行く方法があるらしい。ビクトリアフォールズ近くのお土産屋が主催してるもの。違いはポイントまで歩いて行って食事がついてない。節約ならこちらがいいかも。

  • デビルズプールが終わって今度はビクトリアフォールズを正面から見に行くことに。<br />Royal LivingstoneからZambezi Sunというホテルに向かいます。同じ敷地内でタダのバンが走ってます。Zambezi Sunは1泊USD700ぐらいかな、Royalと同じぐらい。で、ホテル敷地内にシマウマがいるのが特徴です。びっくりよ。<br />敷地内を通り過ぎるとビクトリアフォールズ入り口。ちょっと先に進んでチケットオフィスでチケットを買う。これがまた100,000クワチャと高いんだわ。<br />

    デビルズプールが終わって今度はビクトリアフォールズを正面から見に行くことに。
    Royal LivingstoneからZambezi Sunというホテルに向かいます。同じ敷地内でタダのバンが走ってます。Zambezi Sunは1泊USD700ぐらいかな、Royalと同じぐらい。で、ホテル敷地内にシマウマがいるのが特徴です。びっくりよ。
    敷地内を通り過ぎるとビクトリアフォールズ入り口。ちょっと先に進んでチケットオフィスでチケットを買う。これがまた100,000クワチャと高いんだわ。

  • しかし見たのがこれです。<br /><br />迫力が。。。ない。華厳の滝並み。乾季はつまらないねぇ。<br /><br />向こう側の迫力ある方はジンバブエ。なのでこれを見て「ジンバブエ側行きたい」と思い始めた。デビルズプールはジンバブエ側から見えるところにある。

    しかし見たのがこれです。

    迫力が。。。ない。華厳の滝並み。乾季はつまらないねぇ。

    向こう側の迫力ある方はジンバブエ。なのでこれを見て「ジンバブエ側行きたい」と思い始めた。デビルズプールはジンバブエ側から見えるところにある。

  • 正面にジンバブエと結ぶ橋が。ここがバンジージャンプやるところ。<br />今回やらなかったけどなんか面白そうだなぁと思う。<br />

    正面にジンバブエと結ぶ橋が。ここがバンジージャンプやるところ。
    今回やらなかったけどなんか面白そうだなぁと思う。

  • 乾季だといつもは川の部分が乾いてて歩ける。<br />雨季だととんでもない量の水が走ってるんだなぁと思うと雨季って本当すごいんだなと思う。

    乾季だといつもは川の部分が乾いてて歩ける。
    雨季だととんでもない量の水が走ってるんだなぁと思うと雨季って本当すごいんだなと思う。

  • 全部見終わって14時。朝から泳いで疲れたこともあってこの日はこれで退散ー。<br /><br />夕方、またJICAの隊員の人たちとご飯を食べに行く。ピザが美味しかった。<br /><br /><br />次の日はチョベのツアーに出発です。(ツアーは別日記で)<br />

    全部見終わって14時。朝から泳いで疲れたこともあってこの日はこれで退散ー。

    夕方、またJICAの隊員の人たちとご飯を食べに行く。ピザが美味しかった。


    次の日はチョベのツアーに出発です。(ツアーは別日記で)

  • (チョベに行った次の日)<br /><br />チョベの次の日は1日ラフティング。<br />ザンベジ川はラフティングでとても有名で、Level 5のポイントがかなりあるらしいと聞き、去年ウガンダでラフティングをめちゃくちゃ楽しんだ私としてはやらなければなりません!<br />前日チョベの帰りに出会ったアメリカ人も誘って、いざ1日ラフティング。<br /><br />朝8時にピックアップが来てラフティング主催会社のロッジにて登録。<br />貴重品を預けます。カメラはもちろん、お財布の中身の通貨から金額から何まですべてリストアップするので時間がかかります。後でお金ある/ないのもめ事がないように。。。とのこと。まぁ安心と言えば安心ですが時間取るのでお金はホテルのセーフティボックスに預けるなどしたほうがいいかも。<br />そこからちょっと講習を受け、自分のアイテム(ライフジャケット、ヘルメット、ボートこぐやつ)を持ってトラックに乗り込みます。<br />ビクトリアフォールズの入り口から入り、川へ下って行く道を15分くらい歩きます。ここで荷物とか靴も預かってくれ、終わったら持って来てくれるので、ちょっと崖道ではあったけどビーサンで行けなくもないからビーサンで行くのがいいかも。あるいはトレッキングサンダル(TEVAとか)があれば履いてボートに乗ることも可能。私は裸足で乗りましたが。<br />

    (チョベに行った次の日)

    チョベの次の日は1日ラフティング。
    ザンベジ川はラフティングでとても有名で、Level 5のポイントがかなりあるらしいと聞き、去年ウガンダでラフティングをめちゃくちゃ楽しんだ私としてはやらなければなりません!
    前日チョベの帰りに出会ったアメリカ人も誘って、いざ1日ラフティング。

    朝8時にピックアップが来てラフティング主催会社のロッジにて登録。
    貴重品を預けます。カメラはもちろん、お財布の中身の通貨から金額から何まですべてリストアップするので時間がかかります。後でお金ある/ないのもめ事がないように。。。とのこと。まぁ安心と言えば安心ですが時間取るのでお金はホテルのセーフティボックスに預けるなどしたほうがいいかも。
    そこからちょっと講習を受け、自分のアイテム(ライフジャケット、ヘルメット、ボートこぐやつ)を持ってトラックに乗り込みます。
    ビクトリアフォールズの入り口から入り、川へ下って行く道を15分くらい歩きます。ここで荷物とか靴も預かってくれ、終わったら持って来てくれるので、ちょっと崖道ではあったけどビーサンで行けなくもないからビーサンで行くのがいいかも。あるいはトレッキングサンダル(TEVAとか)があれば履いてボートに乗ることも可能。私は裸足で乗りましたが。

  • 私のボートは7人+ガイドの8人乗り。最初ボートに乗って色々講習を受けていざ!<br />まず第一のポイント。滝から来る流れを越えなければなりません。これは後日撮った写真ですが右上の石がごろごろしているところからボートに乗り、中央の滝から来る流れを越えます。

    私のボートは7人+ガイドの8人乗り。最初ボートに乗って色々講習を受けていざ!
    まず第一のポイント。滝から来る流れを越えなければなりません。これは後日撮った写真ですが右上の石がごろごろしているところからボートに乗り、中央の滝から来る流れを越えます。

  • 上流に行って流れに乗り、その勢いで越えるんだけど1回目は失敗して戻された。2回目はうまく行くかと思ったら!!!!<br />

    上流に行って流れに乗り、その勢いで越えるんだけど1回目は失敗して戻された。2回目はうまく行くかと思ったら!!!!

  • ひっくり返った。。。。<br /><br />流れがあってなかなか上昇せずちと苦しかったがなんとか生きてた。<br />流されるままにまたすぐポイントがあるので頑張ってみんな上がり、2回目のポイントをクリア。<br />

    ひっくり返った。。。。

    流れがあってなかなか上昇せずちと苦しかったがなんとか生きてた。
    流されるままにまたすぐポイントがあるので頑張ってみんな上がり、2回目のポイントをクリア。

  • その後もレベル5を越えて行き、垂直になっちゃったこともあったが、ひっくり返らずクリア。

    その後もレベル5を越えて行き、垂直になっちゃったこともあったが、ひっくり返らずクリア。

  • 10ポイント終わってまず休憩。ここで半日ラフティングの人は終了。半日しかなくてもレベルの高いポイントは前半に結構あるので満足出来るかも。1日はもっと楽しめるけど。<br />休憩場所にはスタッフがいてサンドイッチやジュース、リンゴなどをもらって食べる。しばしの休憩。。。<br /><br />そして後半戦。1番最初のポイントでボートひっくり返ってみんなで落ちる。<br />そこまでひっくり返りするポイントでもないらしく、残念ながら写真がない。。。<br />

    10ポイント終わってまず休憩。ここで半日ラフティングの人は終了。半日しかなくてもレベルの高いポイントは前半に結構あるので満足出来るかも。1日はもっと楽しめるけど。
    休憩場所にはスタッフがいてサンドイッチやジュース、リンゴなどをもらって食べる。しばしの休憩。。。

    そして後半戦。1番最初のポイントでボートひっくり返ってみんなで落ちる。
    そこまでひっくり返りするポイントでもないらしく、残念ながら写真がない。。。

  • いくつかポイント来たけど私一人だけ落っこちたり(写真でひっくり返ってる人)。<br />

    いくつかポイント来たけど私一人だけ落っこちたり(写真でひっくり返ってる人)。

  • まぁ色々ありつつ最後はLevel 3ぐらいのが続いたのでそう落ちもせず、なんとか25ポイントクリアです。でも最後Level 3ぐらいでよかったかも、体力かなり使ってるし。<br /><br />

    まぁ色々ありつつ最後はLevel 3ぐらいのが続いたのでそう落ちもせず、なんとか25ポイントクリアです。でも最後Level 3ぐらいでよかったかも、体力かなり使ってるし。

  • 最後はロープウェーで崖の上まで上がります。半日コースだと山道自分で登るので1日の方が体力的には楽かもね。<br /><br />27キロほど川を下ったので、トラックは20−30分くらい運転して最初のホテルまで戻ります。途中Mukuniっていうローカルな村を通るんですが、子供達がペットボトル欲しさに追いかけてきます。かわいい。。。<br /><br />最初のオフィスに戻り、軽くパスタを食べながらビデオと写真を鑑賞。DVDも面白そうだったけど私の落っこちる瞬間の写真が見事だったので写真を買いました♪ 楽しかった!<br />

    最後はロープウェーで崖の上まで上がります。半日コースだと山道自分で登るので1日の方が体力的には楽かもね。

    27キロほど川を下ったので、トラックは20−30分くらい運転して最初のホテルまで戻ります。途中Mukuniっていうローカルな村を通るんですが、子供達がペットボトル欲しさに追いかけてきます。かわいい。。。

    最初のオフィスに戻り、軽くパスタを食べながらビデオと写真を鑑賞。DVDも面白そうだったけど私の落っこちる瞬間の写真が見事だったので写真を買いました♪ 楽しかった!

この旅行記のタグ

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • ひろし その2さん 2012/10/01 10:17:24
    うらやましい
    8月にジンバブエ側からラフティングをしました。最後の崖の登りはたいへんでした。宝くじに当たったら、絶対、ザンビア側のラフティングに乾季に挑戦します!!

    satochan

    satochanさん からの返信 2012/10/04 22:58:05
    RE: うらやましい
    ひろし その2さんこんにちは。
    あの渓谷深いから登るの大変ですよね、しかもラフティングやった後。。
    ケーブルカーはかなりラッキーでしたが結構怖い物がありました。
    ジンバブエ側だとどこからスタートするんでしょう?ザンビア側だと橋のたもとからでしたが。。。やっぱり滝のとこから?

    ひろし その2

    ひろし その2さん からの返信 2012/11/18 09:58:35
    RE: うらやましい
    8月初旬、私たちは半日コースしかなかったので、ポイント11ぐらいからでした。崖を降りるのもたいへんでしたよ。なので、再挑戦したいのです。けど・・・

    > 8月にジンバブエ側からラフティングをしました。最後の崖の登りはたいへんでした。宝くじに当たったら、絶対、ザンビア側のラフティングに乾季に挑戦します!!

satochanさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ザンビアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ザンビア最安 780円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ザンビアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集