4日目 備前<br /><br />山陽道/瀬戸PA→和気 藤公園→旧閑谷(しずたに)学校→帰路

2012・春 岡山の旅 ◆ 4日目 備前 和気の藤公園と旧閑谷学校

61いいね!

2012/05/03 - 2012/05/06

21位(同エリア246件中)

4

18

ふー

ふーさん

4日目 備前

山陽道/瀬戸PA→和気 藤公園→旧閑谷(しずたに)学校→帰路

同行者
カップル・夫婦
交通手段
自家用車

PR

  • 8:00 和気(わけ)町 藤公園<br /><br />野生の藤が生息しない沖縄を除く全国46都道府県から集めた藤は約100種類と、日本一を誇る公園です。<br /><br />8:00〜21:00<br />300円/大人(開花時期のみ)<br />駐車場無料

    8:00 和気(わけ)町 藤公園

    野生の藤が生息しない沖縄を除く全国46都道府県から集めた藤は約100種類と、日本一を誇る公園です。

    8:00〜21:00
    300円/大人(開花時期のみ)
    駐車場無料

  • 藤の開花に合わせる為、最終日に備前に来る行程にしました。

    藤の開花に合わせる為、最終日に備前に来る行程にしました。

  • 毎日、携帯サイトで開花をチェックしていましたが、前日に満開になりいいタイミングで美しい藤棚を見る事ができました。

    毎日、携帯サイトで開花をチェックしていましたが、前日に満開になりいいタイミングで美しい藤棚を見る事ができました。

  • この日は時折小雨がぱらつく曇り空。<br />でも下から眺める藤棚は強い影が出来ない曇り空も綺麗だと思います。

    この日は時折小雨がぱらつく曇り空。
    でも下から眺める藤棚は強い影が出来ない曇り空も綺麗だと思います。

  • 藤棚は500メートルも続き緩い勾配があるので流れるような姿を見る事ができます。

    藤棚は500メートルも続き緩い勾配があるので流れるような姿を見る事ができます。

  • 開花時期はライトアップもあります。

    開花時期はライトアップもあります。

  • 帰りにここでお昼ご飯を買ってから閑谷学校へ移動します。

    帰りにここでお昼ご飯を買ってから閑谷学校へ移動します。

  • 9:30 旧閑谷(しずたに)学校/校門<br /><br />貞享3年(1686)建築、国の重要文化財。<br /><br />9:00〜17:00<br />300円/大人<br />駐車場無料

    9:30 旧閑谷(しずたに)学校/校門

    貞享3年(1686)建築、国の重要文化財。

    9:00〜17:00
    300円/大人
    駐車場無料

  • 旧閑谷学校/講堂<br /><br />元禄14年(1701)建築、国の重要文化財。<br /><br />閑谷学校は旧岡山藩の庶民教育のための学校。

    旧閑谷学校/講堂

    元禄14年(1701)建築、国の重要文化財。

    閑谷学校は旧岡山藩の庶民教育のための学校。

    特別史跡旧閑谷学校 名所・史跡

  • 講堂に立ち入る事はできませんが、毎日磨いたであろう床は今でも美しく光っています。

    講堂に立ち入る事はできませんが、毎日磨いたであろう床は今でも美しく光っています。

  • 飲室(いんしつ)<br /><br />生徒の休憩室です。<br />国の重要文化財。

    飲室(いんしつ)

    生徒の休憩室です。
    国の重要文化財。

  • 向って左が石塀(せきへい)<br /><br />元禄14年(1701)築造、国の重要文化財。<br />敷地をぐるりと囲む、全長765メートル。<br /><br /><br />右が火除山(ひよけやま)<br /><br />西の学舎などの出火が講堂へ及ばないようにするために作られた小山。

    向って左が石塀(せきへい)

    元禄14年(1701)築造、国の重要文化財。
    敷地をぐるりと囲む、全長765メートル。


    右が火除山(ひよけやま)

    西の学舎などの出火が講堂へ及ばないようにするために作られた小山。

  • 旧閑谷中学校本館/資料館<br /><br />明治38年(1905)建築、国の文化財。

    旧閑谷中学校本館/資料館

    明治38年(1905)建築、国の文化財。

  • 10:30<br /><br />藤公園で買ってきた藤ご飯?と穴子寿司で閑谷学校見ながら早めのお昼です。<br /><br />藤ご飯 300円(一見赤飯ですが寿司飯)<br />穴子寿司 1000円<br /><br />満腹で帰路へ。<br />今回も楽しい旅路でした。<br />運転お疲れ様です、ご主人様様。

    10:30

    藤公園で買ってきた藤ご飯?と穴子寿司で閑谷学校見ながら早めのお昼です。

    藤ご飯 300円(一見赤飯ですが寿司飯)
    穴子寿司 1000円

    満腹で帰路へ。
    今回も楽しい旅路でした。
    運転お疲れ様です、ご主人様様。

この旅行記のタグ

61いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • わんぱく大将さん 2012/06/20 09:25:39
    凛とした美しさ
    ふーさん

    なんと、この色、凛とした美しさ。 1つ、かんざしに。
    匂いはきついですが、藤色、好きですね。

    旧閉谷学校、緊張感が溢れます。 見事な木造建築。  大将

    ふー

    ふーさん からの返信 2012/06/20 16:40:16
    RE: 凛とした美しさ
    大将さん

    藤色、、、そうですね。
    私も好きな色です。

    閉谷学校の講堂はお寺にも似た静寂の中の張り詰めた空気感がいいです。
    こんなところで勉強していたら私もきっとかしこくなったはずなのに、、、
    いや、本人の問題ですわね^_^;
  • はんなりさん 2012/05/15 10:38:04
    美しい備前の旅
    ふーさん

    初めまして!
    いつも拙いページにお気遣いを頂きまして
    有難うございます。

    和気の流れるような藤見事なのですねぇ。
    タイミングよくお出掛けなさって
    濃淡でとらえられて
    とても美しいです。

    旧閑谷学校も行きたい所でしたので
    興味津々で拝見させて頂きました。

    >ご主人様様

    ふーさんご夫婦もご主人様が運転なさるのですね。
    はんなり夫婦も夫が専任ドライバーでございます。
    今後とも宜しくお願い致します。

    ふー

    ふーさん からの返信 2012/05/16 10:34:23
    RE: 美しい備前の旅
    はんなりさん

    こんにちは!

    拙いページとはご謙遜を。
    素敵な写真を拝見して行きたい所が増えます。
    大田神社の杜若は一度見てみたいのですが、早朝からカメラマンが多いそうですね。

    旧閑谷学校は知名度の割には人も少なくゆっくり見学できました。
    もみじの青葉が美しかったので秋もさぞかし見事だろうと思います。

    和気の藤は天気が良ければ青空をバックに撮りたいところですが、当日の五月雨の雰囲気に合わせて森を背景に撮りました。
    なので暗い写真ばかりになってしまって^_^;

    運転は主人に任せっぱなしです。
    私は隣で寝たり食べたり歌ったりを責任持って担当してます!

ふーさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

備前・日生の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集