札幌旅行記(ブログ) 一覧に戻る
毎年のことながら年末年始は仕事で忙しいので、自分のモチベーションを保つためにご褒美として旅行を12月から計画。<br /><br />せっかくのご褒美なのだから、おいしいものが食べたい。<br /><br />というわけで北海道に行き先決定。<br /><br />食べるだけではもったいないので、何観ようと考えていた時にふと頭をよぎったのが、昔読んでいた漫画『動物のお医者さん』。<br /><br />そうだ、北海道大学に行こう。<br /><br />そんな思いつきで行ってきました。

札幌 女一人旅

23いいね!

2012/01/22 - 2012/01/24

1619位(同エリア6342件中)

2

95

SOUTH

SOUTHさん

毎年のことながら年末年始は仕事で忙しいので、自分のモチベーションを保つためにご褒美として旅行を12月から計画。

せっかくのご褒美なのだから、おいしいものが食べたい。

というわけで北海道に行き先決定。

食べるだけではもったいないので、何観ようと考えていた時にふと頭をよぎったのが、昔読んでいた漫画『動物のお医者さん』。

そうだ、北海道大学に行こう。

そんな思いつきで行ってきました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
スカイマーク JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • いつものことながら出発地は津なぎさまちのフェリー乗り場。<br /><br />今回はイルミネーションされていてきれいでした。

    いつものことながら出発地は津なぎさまちのフェリー乗り場。

    今回はイルミネーションされていてきれいでした。

  • 何度目かのフェリーですが、いまだに船酔いするので酔い止めは必須アイテムです。

    何度目かのフェリーですが、いまだに船酔いするので酔い止めは必須アイテムです。

  • 写真だと貸し切りみたいに見えるのですが、今回は結構お客さんが乗っていました。

    写真だと貸し切りみたいに見えるのですが、今回は結構お客さんが乗っていました。

  • まずは前泊。今回は奥から3番目ぐらいのお部屋でした。<br />もっと手前がいいな〜。

    まずは前泊。今回は奥から3番目ぐらいのお部屋でした。
    もっと手前がいいな〜。

  • エレベーターの中にあるポスター。<br />…これは前回私がおいしくないと言ったのがバレたのだろうか((((;゚Д゚)))<br />

    エレベーターの中にあるポスター。
    …これは前回私がおいしくないと言ったのがバレたのだろうか((((;゚Д゚)))

  • ちょっと変わったのかなと期待して朝食を食べに行きましたが…やはり前と変わりませんでした。<br />でも小心者なのでおいしくないとは言えませんでした(;へ:)

    ちょっと変わったのかなと期待して朝食を食べに行きましたが…やはり前と変わりませんでした。
    でも小心者なのでおいしくないとは言えませんでした(;へ:)

  • さて、気を取り直してホテルを出発。前回はバスに乗って行きましたが、遠回りだったので、今回は歩いて行きました。

    さて、気を取り直してホテルを出発。前回はバスに乗って行きましたが、遠回りだったので、今回は歩いて行きました。

  • 今回は9時過ぎの出発だったので、スカイデッキが開いていました。<br /><br />一つだけ大きな飛行機を発見。<br />ドリームリフターという運搬用輸送機だそうです。<br />なんだか飛び立つ時に大きな音がしそうだけど、実際はどうなんだろう?

    今回は9時過ぎの出発だったので、スカイデッキが開いていました。

    一つだけ大きな飛行機を発見。
    ドリームリフターという運搬用輸送機だそうです。
    なんだか飛び立つ時に大きな音がしそうだけど、実際はどうなんだろう?

  • チェックインカウンターの近くでは金魚が展示されていました。<br />ここだけ和風な雰囲気でした。

    チェックインカウンターの近くでは金魚が展示されていました。
    ここだけ和風な雰囲気でした。

  • 初めて利用するスカイマークなのですが、搭乗口はなんと一番奥。<br />こういう時、大手の航空会社との違いを感じます。

    初めて利用するスカイマークなのですが、搭乗口はなんと一番奥。
    こういう時、大手の航空会社との違いを感じます。

  • やっと到着。長い道のりでした。<br />月曜の午前だから少ないかと思いきや、ほぼ満席。この日の天気は晴れていたのですが、昨日は悪天候で飛行機が飛ばない所があったそうです。<br /><br />冬の北海道ということで飛行機が飛ぶかどうか心配だったのですが帰りのことばかり気にしていて、行きに飛べないことを全く考えていなかったので、天気がよくてホントに助かりました。

    やっと到着。長い道のりでした。
    月曜の午前だから少ないかと思いきや、ほぼ満席。この日の天気は晴れていたのですが、昨日は悪天候で飛行機が飛ばない所があったそうです。

    冬の北海道ということで飛行機が飛ぶかどうか心配だったのですが帰りのことばかり気にしていて、行きに飛べないことを全く考えていなかったので、天気がよくてホントに助かりました。

  • さぁいよいよ出発です。

    さぁいよいよ出発です。

  • 新千歳空港到着。機内ではとくに不便は感じませんでした。<br /><br />わかっていたことですが、ホントに一面銀世界。<br />地元にいたら積雪なんて年に1度あるかないかなので、とてもテンションが上がりました。

    新千歳空港到着。機内ではとくに不便は感じませんでした。

    わかっていたことですが、ホントに一面銀世界。
    地元にいたら積雪なんて年に1度あるかないかなので、とてもテンションが上がりました。

  • さて、今回の旅行、札幌に1泊だけなので少し予定がぎゅうぎゅうです。<br />ホントは3泊ぐらいしたかったのですが、帰りに飛行機が飛ばないと仕事に行けなくなるので、思い切って1泊でスケジュールを立てました。<br /><br />新千歳空港から特急に乗って、まずは札幌へ。

    さて、今回の旅行、札幌に1泊だけなので少し予定がぎゅうぎゅうです。
    ホントは3泊ぐらいしたかったのですが、帰りに飛行機が飛ばないと仕事に行けなくなるので、思い切って1泊でスケジュールを立てました。

    新千歳空港から特急に乗って、まずは札幌へ。

  • 北海道の車窓から。<br /><br />すごい雪です。そして寒いです(><)!<br />電車内との温度差でどんどん窓に結露ができていきます。

    北海道の車窓から。

    すごい雪です。そして寒いです(><)!
    電車内との温度差でどんどん窓に結露ができていきます。

  • 札幌駅に到着。<br /><br />雪は降ってはいませんでしたが、寒い!スマホを操作するために手袋を外すと急激に指先が冷えてうまく動きません。<br /><br />マイナス5℃おそるべし。<br /><br />コインロッカーにキャリーバッグを預けて、食べログで見つけたラーメン屋さんへ。

    札幌駅に到着。

    雪は降ってはいませんでしたが、寒い!スマホを操作するために手袋を外すと急激に指先が冷えてうまく動きません。

    マイナス5℃おそるべし。

    コインロッカーにキャリーバッグを預けて、食べログで見つけたラーメン屋さんへ。

  • 札幌駅の近くにあるラーメン屋さん『一粒庵』。<br />お昼時でいっぱいでしたが、1席だけ開いていたので待たずに入れました。

    札幌駅の近くにあるラーメン屋さん『一粒庵』。
    お昼時でいっぱいでしたが、1席だけ開いていたので待たずに入れました。

  • おすすめは味噌ラーメン。さすが札幌。<br /><br />普段ラーメンはしょうゆしか食べないのですが、味噌ラーメンを頂くことにしました。

    おすすめは味噌ラーメン。さすが札幌。

    普段ラーメンはしょうゆしか食べないのですが、味噌ラーメンを頂くことにしました。

  • お昼をいっぱい食べちゃうと夕御飯が入らないので、(小)を注文。<br /><br />(小)といってもお腹はほどほどに満たされました。<br />味噌ラーメンおいし〜。

    お昼をいっぱい食べちゃうと夕御飯が入らないので、(小)を注文。

    (小)といってもお腹はほどほどに満たされました。
    味噌ラーメンおいし〜。

  • 今度は駅の向こう側にある北海道大学を目指して歩くことに。<br /><br />途中地元では見られない雪国ならではの景色を手袋しながら写真撮影。<br /><br />写真の信号ではツララができているのですが、地元で見たのは1度だけ。<br />すごーい!すごーい!と心の中ではしゃいでいたのですが、きっと北海道の人からしたら何を写真に撮っているんだろうって不思議だったでしょうね。<br /><br />ツララも撮影ポイントだったのですが、この信号機自体も主役でした。<br />地元で縦型の信号機は側道用とかしかなくてメイン信号機が縦というのが新鮮でした。昔来た北海道旅行でバスガイドさんが雪が積もる面積を少しでも減らす工夫として縦型になっていると話してくれて、雪国ならではなんだなぁと思いました。

    今度は駅の向こう側にある北海道大学を目指して歩くことに。

    途中地元では見られない雪国ならではの景色を手袋しながら写真撮影。

    写真の信号ではツララができているのですが、地元で見たのは1度だけ。
    すごーい!すごーい!と心の中ではしゃいでいたのですが、きっと北海道の人からしたら何を写真に撮っているんだろうって不思議だったでしょうね。

    ツララも撮影ポイントだったのですが、この信号機自体も主役でした。
    地元で縦型の信号機は側道用とかしかなくてメイン信号機が縦というのが新鮮でした。昔来た北海道旅行でバスガイドさんが雪が積もる面積を少しでも減らす工夫として縦型になっていると話してくれて、雪国ならではなんだなぁと思いました。

  • 駅の目の前の交差点で信号待ちをしている時に撮影。<br />道路が凍り過ぎていて、凍っている部分が透明になっていてビックリしました。ツルっと滑ってしまいそう。こんな道を運転なんてとてもできません。<br /><br />札幌に行くにあたって、滑って転んで骨折ったら大変と思って、冬靴を履いてきたのですが、それでもやっぱり滑るのでおっかなびっくりでした。<br />そんな私の隣を颯爽と走っていく地元の人はやはり雪道のプロですね。カッコイイ。

    駅の目の前の交差点で信号待ちをしている時に撮影。
    道路が凍り過ぎていて、凍っている部分が透明になっていてビックリしました。ツルっと滑ってしまいそう。こんな道を運転なんてとてもできません。

    札幌に行くにあたって、滑って転んで骨折ったら大変と思って、冬靴を履いてきたのですが、それでもやっぱり滑るのでおっかなびっくりでした。
    そんな私の隣を颯爽と走っていく地元の人はやはり雪道のプロですね。カッコイイ。

  • 雪道に悪戦苦闘しながらようやく到着。北海道大学です。<br />地図で見て広いな〜とは思っていましたが、実際に歩くとその広さが憎くなってきます。<br /><br />『動物のお医者さん』は小学生のころに読んでいたのですが、今でも全巻持っています。<br />今読んでも面白いんですよね。でも獣医学部のある方には行きませんでした。慣れない雪道で体力を消耗し、とてもじゃないけど獣医学部まで歩けないと判断したため、今回は諦めました。また暖かい時に来たいと思います。

    雪道に悪戦苦闘しながらようやく到着。北海道大学です。
    地図で見て広いな〜とは思っていましたが、実際に歩くとその広さが憎くなってきます。

    『動物のお医者さん』は小学生のころに読んでいたのですが、今でも全巻持っています。
    今読んでも面白いんですよね。でも獣医学部のある方には行きませんでした。慣れない雪道で体力を消耗し、とてもじゃないけど獣医学部まで歩けないと判断したため、今回は諦めました。また暖かい時に来たいと思います。

  • 大学の中なのに、街の中を歩いているような広さ。滑らないようにと集中しながら歩いているので、結構疲れました。<br />時々自転車に乗っている人を見かけたのですが、雪道って自転車乗れるんですね〜。私だったら乗った瞬間こけそうです。

    大学の中なのに、街の中を歩いているような広さ。滑らないようにと集中しながら歩いているので、結構疲れました。
    時々自転車に乗っている人を見かけたのですが、雪道って自転車乗れるんですね〜。私だったら乗った瞬間こけそうです。

  • 有名なポプラ並木はメイン道路から少し外れた所にありました。

    有名なポプラ並木はメイン道路から少し外れた所にありました。

  • 念願のポプラ並木です。<br />でも通行止めの鎖がしてあって、通ることはできませんでした。<br />よく見ると誰かが通った跡が残っているので、行きたいなぁと思ったのですが、ここはグッと堪えて撮影だけにしました。

    念願のポプラ並木です。
    でも通行止めの鎖がしてあって、通ることはできませんでした。
    よく見ると誰かが通った跡が残っているので、行きたいなぁと思ったのですが、ここはグッと堪えて撮影だけにしました。

  • 漫画の中に出てくるクラーク像。<br />勝手なイメージで校舎の近くにあると思っていたのですが、交差点の所にあってうっかり一度スルーしてしまいました。

    漫画の中に出てくるクラーク像。
    勝手なイメージで校舎の近くにあると思っていたのですが、交差点の所にあってうっかり一度スルーしてしまいました。

  • 『少年よ、大志を抱け』で有名なクラークさんの言葉。<br /><br />この記念碑に書かれた言葉からはなんだか優しいイメージを受けました。

    『少年よ、大志を抱け』で有名なクラークさんの言葉。

    この記念碑に書かれた言葉からはなんだか優しいイメージを受けました。

  • この旅一番の目的は果たしたわけですが、折角なので羊ケ丘のクラークさんも見てこようと思います。<br /><br />札幌駅の駅前で見つけたこの物体。何だろうと思ったら滑り止め材というものでした。ご自由にお使いくださいと書かれているのですが、どうやって使うのでしょうか。ぜひ使っているところを見てみたいです。

    この旅一番の目的は果たしたわけですが、折角なので羊ケ丘のクラークさんも見てこようと思います。

    札幌駅の駅前で見つけたこの物体。何だろうと思ったら滑り止め材というものでした。ご自由にお使いくださいと書かれているのですが、どうやって使うのでしょうか。ぜひ使っているところを見てみたいです。

  • 羊ケ丘に行く途中、バスの中から見た除雪で山積みにされた雪たちです。<br />初めてみてビックリでした。雪へのイメージが変わってしまいそう。<br /><br />これ、全て溶け切るまでにどのくらいかかるんでしょうか。

    羊ケ丘に行く途中、バスの中から見た除雪で山積みにされた雪たちです。
    初めてみてビックリでした。雪へのイメージが変わってしまいそう。

    これ、全て溶け切るまでにどのくらいかかるんでしょうか。

  • 羊ケ丘到着〜。何もないとこだよと職場の人に言われていたのですが、はてさてどんなとこなんでしょうか。

    羊ケ丘到着〜。何もないとこだよと職場の人に言われていたのですが、はてさてどんなとこなんでしょうか。

  • クラークさんの真似をしてと言われればやはりこの格好ですよね。<br /><br />結構大きかったです。

    クラークさんの真似をしてと言われればやはりこの格好ですよね。

    結構大きかったです。

  • 何もないと言われていましたが、確かに何もない。<br />でもこの一面の雪を見てとてもワクワクしました。足跡一つなく綺麗な雪面。<br />さわりたーい。走りたーい。

    何もないと言われていましたが、確かに何もない。
    でもこの一面の雪を見てとてもワクワクしました。足跡一つなく綺麗な雪面。
    さわりたーい。走りたーい。

  • よく見るとものさしが…。いったいどのくらいの深さなんでしょうか。<br />もし赤いラインがメートルを表すのであれば…。<br />足跡どころではなさそうです。<br /><br />

    よく見るとものさしが…。いったいどのくらいの深さなんでしょうか。
    もし赤いラインがメートルを表すのであれば…。
    足跡どころではなさそうです。

  • 近くにはかまくらが作られていました。<br />中に入ってみるととても広くって、天井に手が届きませんでした。<br />風がないので外より暖かかったです。

    近くにはかまくらが作られていました。
    中に入ってみるととても広くって、天井に手が届きませんでした。
    風がないので外より暖かかったです。

  • かまくらの隣にこれまたおっきな雪だるまです。<br />頭部の雪を乗せる時大変だっただろうなぁ。

    かまくらの隣にこれまたおっきな雪だるまです。
    頭部の雪を乗せる時大変だっただろうなぁ。

  • クラーク像の隣から歩くスキーコースがありました。<br />スキーやスノボーをしたことがないので、断念しましたが一度やってみたいです。<br /><br />その先に写っているのは札幌ドーム。<br />この翌日、ダルビッシュ選手がここで記者会見していました。1日違ったら見に行けたのになぁ。

    クラーク像の隣から歩くスキーコースがありました。
    スキーやスノボーをしたことがないので、断念しましたが一度やってみたいです。

    その先に写っているのは札幌ドーム。
    この翌日、ダルビッシュ選手がここで記者会見していました。1日違ったら見に行けたのになぁ。

  • 足湯の小屋を発見。<br />今月と書かれているところを見ると月替わりなんでしょうか。

    足湯の小屋を発見。
    今月と書かれているところを見ると月替わりなんでしょうか。

  • 足を出すのに時間がかかる服装だったのでここでも断念。<br />足湯ってお手軽なようで服装によっては全然お手軽じゃないですよね。なので一度も足湯を体験したことがありません。してみたかったな〜。

    足を出すのに時間がかかる服装だったのでここでも断念。
    足湯ってお手軽なようで服装によっては全然お手軽じゃないですよね。なので一度も足湯を体験したことがありません。してみたかったな〜。

  • 今度はHTBにやってきました。<br /><br />でもここに来るまでの道中はとっても長かったです。というのも羊ケ丘展望台から一旦福住バスターミナルに戻って、HTB方面の路線バスに乗り換えたのですが、なんとバスを乗り間違えて終点の平岡営業所まで行ってしまったのです。<br />ここはどこだろう…。<br />途中でうすうす気付いてはいたものの、循環バスかと思って、そのまま乗っていたのですが、終点で恐る恐るバスの運転手さんに聞くと、循環ではないとのこと。どうしよう…と困っていたら、バスの運転手さんが教えてくれて、おまけに運賃はいいよと言ってくれて泣きそうでした。なんて優しいんだろう(;_;)<br /><br />バスの運転手さんのおかげでほぼ来た道を戻り、無事HTBまで来ることができました。<br />旅先で親切にしていただくとホントにありがたいです。

    今度はHTBにやってきました。

    でもここに来るまでの道中はとっても長かったです。というのも羊ケ丘展望台から一旦福住バスターミナルに戻って、HTB方面の路線バスに乗り換えたのですが、なんとバスを乗り間違えて終点の平岡営業所まで行ってしまったのです。
    ここはどこだろう…。
    途中でうすうす気付いてはいたものの、循環バスかと思って、そのまま乗っていたのですが、終点で恐る恐るバスの運転手さんに聞くと、循環ではないとのこと。どうしよう…と困っていたら、バスの運転手さんが教えてくれて、おまけに運賃はいいよと言ってくれて泣きそうでした。なんて優しいんだろう(;_;)

    バスの運転手さんのおかげでほぼ来た道を戻り、無事HTBまで来ることができました。
    旅先で親切にしていただくとホントにありがたいです。

  • 一時はどうなるかと思った旅でしたが、気を取り直して『水曜どうでしょう』ゆかりの品を楽しみました。<br />

    一時はどうなるかと思った旅でしたが、気を取り直して『水曜どうでしょう』ゆかりの品を楽しみました。

  • この何の変哲もない靴を見ただけで、笑いがこみ上げてきます。<br />『水曜どうでしょう』の素晴らしい所は、どれもこれもインパクトがあるからキーワードをポンと出されただけで、やりとりが思い出される所だと思います。<br /><br />雪面の飛び魚。<br />この時の洋ちゃんの飛び跳ねっぷりが楽しいです。

    この何の変哲もない靴を見ただけで、笑いがこみ上げてきます。
    『水曜どうでしょう』の素晴らしい所は、どれもこれもインパクトがあるからキーワードをポンと出されただけで、やりとりが思い出される所だと思います。

    雪面の飛び魚。
    この時の洋ちゃんの飛び跳ねっぷりが楽しいです。

  • 『水曜どうでしょう』にハマったのは友達から面白いよと言われ、貸してもらった第一弾のDVDがきっかけでした。<br /><br />面白いですよ〜。<br />よかったら観てください。

    『水曜どうでしょう』にハマったのは友達から面白いよと言われ、貸してもらった第一弾のDVDがきっかけでした。

    面白いですよ〜。
    よかったら観てください。

  • マスコットキャラのonちゃん。<br />大泉くんにボコボコにされている印象しかありません。

    マスコットキャラのonちゃん。
    大泉くんにボコボコにされている印象しかありません。

  • 『水曜どうでしょう』コーナー自体は小さいですが、なかなか楽しかったです。<br />お次は近くにあるあの公園に行ってみたいと思います。

    『水曜どうでしょう』コーナー自体は小さいですが、なかなか楽しかったです。
    お次は近くにあるあの公園に行ってみたいと思います。

  • HTBから徒歩1分。<br />前枠後枠で使われている平岸高台公園。<br /><br />この位置からいつもうれしーは撮影していたのかなぁと思いを巡らせ、足元に視線を巡らすと同じような位置に多数の足跡発見。<br />ここを撮影しに来たのは今日だけで一体何人目だったんだろう。<br /><br />みんなと一緒では面白くないとちょっと位置を変えて撮影しようと何気なく足跡の付いていない雪面に足を踏み出してみたら…<br /><br />ズボッ!!<br /><br />見事膝まで雪に埋まりました。<br />綺麗な雪面が恐ろしく思えた瞬間でした。<br /><br />今まではみんなが踏んだ所を通っていたので、雪の深さもだいたい足首ぐらいに思っていたのですが、これは今までみんなによって踏み固められた雪で高くなっていた結果だったのですね。まさか公園の雪がこんなに深いものとは思いませんでしたよ。<br />そしてなかなか足が抜けないので焦りました。<br /><br />ここにきて『動物のお医者さん』で雪に埋もれる菱沼さんの心境を知ることになるとは…。た〜す〜け〜て〜。

    HTBから徒歩1分。
    前枠後枠で使われている平岸高台公園。

    この位置からいつもうれしーは撮影していたのかなぁと思いを巡らせ、足元に視線を巡らすと同じような位置に多数の足跡発見。
    ここを撮影しに来たのは今日だけで一体何人目だったんだろう。

    みんなと一緒では面白くないとちょっと位置を変えて撮影しようと何気なく足跡の付いていない雪面に足を踏み出してみたら…

    ズボッ!!

    見事膝まで雪に埋まりました。
    綺麗な雪面が恐ろしく思えた瞬間でした。

    今まではみんなが踏んだ所を通っていたので、雪の深さもだいたい足首ぐらいに思っていたのですが、これは今までみんなによって踏み固められた雪で高くなっていた結果だったのですね。まさか公園の雪がこんなに深いものとは思いませんでしたよ。
    そしてなかなか足が抜けないので焦りました。

    ここにきて『動物のお医者さん』で雪に埋もれる菱沼さんの心境を知ることになるとは…。た〜す〜け〜て〜。

  • なんとか雪から無事生還。<br /><br />写真は公園の隣の坂道ですが、結構長いです。そして地味に角度がある。でもここで子供たちがそり遊びをしているのを見て地元の子供はすごいな〜と思いました。

    なんとか雪から無事生還。

    写真は公園の隣の坂道ですが、結構長いです。そして地味に角度がある。でもここで子供たちがそり遊びをしているのを見て地元の子供はすごいな〜と思いました。

  • 地下鉄に乗って大通まで戻ってきました。<br />写真は地下通路にあった初音ミクのポスター。<br />北海道はミクさんの地元。<br />というわけで今回の旅の間、ウォークマンから流れる音楽はミクさんの歌メインでした。

    地下鉄に乗って大通まで戻ってきました。
    写真は地下通路にあった初音ミクのポスター。
    北海道はミクさんの地元。
    というわけで今回の旅の間、ウォークマンから流れる音楽はミクさんの歌メインでした。

  • 地上に出るともう薄暗い。<br />テレビ塔の明るさがまぶしかったです。

    地上に出るともう薄暗い。
    テレビ塔の明るさがまぶしかったです。

  • 歩いて札幌駅まで行く途中通りかかった時計台。<br />たくさんの方が記念撮影されていました。<br />

    歩いて札幌駅まで行く途中通りかかった時計台。
    たくさんの方が記念撮影されていました。

  • 札幌駅のコインロッカーで荷物を回収後、すすきの近くにあるホテルに宿泊。<br />前泊のホテルと違って、部屋の場所はエレベーターの目の前でした。近すぎるでしょ(^^;)<br /><br />ビジネスホテルでしたが、浴室が普通の家みたいに広くて新鮮でした。

    札幌駅のコインロッカーで荷物を回収後、すすきの近くにあるホテルに宿泊。
    前泊のホテルと違って、部屋の場所はエレベーターの目の前でした。近すぎるでしょ(^^;)

    ビジネスホテルでしたが、浴室が普通の家みたいに広くて新鮮でした。

  • おいしいものが食べたい!ということで食べログで調べて行った『おしどり』。<br />しかし扉には何やら貼り紙が…。

    おいしいものが食べたい!ということで食べログで調べて行った『おしどり』。
    しかし扉には何やら貼り紙が…。

  • そんな〜!お休みだなんて…。<br />ここのアワビを食べるのを楽しみにしていたのに…。<br /><br />気を取り直して違うお店を検索。<br />この当時、食べログについてとある事件が起こっていたのですが、今まで利用してきてもとくに不快に感じたこともなかったので、今でも変わらず利用してます。

    そんな〜!お休みだなんて…。
    ここのアワビを食べるのを楽しみにしていたのに…。

    気を取り直して違うお店を検索。
    この当時、食べログについてとある事件が起こっていたのですが、今まで利用してきてもとくに不快に感じたこともなかったので、今でも変わらず利用してます。

  • 検索結果、ちかくにある『はちきょう』へ行くことに。<br />開店直後ぐらいでお店の中には1組のグループがいるだけでしたが、どうやらほとんど予約で埋まっていたらしく、私の後にやってきた二人組の人は断られていました。でも姉妹店が近くにあるみたいでそちらを案内されていました。<br /><br />おすすめとかよくわからなかったので、店員さんに説明してもらってあれこれ注文。ついでにカシスソーダも注文。でもこのカシス、後で後悔しました。<br /><br />まずはつきだし。<br />店員さんの声が聞きとれず名前がよくわからないままパク。<br />イカに見えますが、梅肉であえたこんにゃくでした。

    検索結果、ちかくにある『はちきょう』へ行くことに。
    開店直後ぐらいでお店の中には1組のグループがいるだけでしたが、どうやらほとんど予約で埋まっていたらしく、私の後にやってきた二人組の人は断られていました。でも姉妹店が近くにあるみたいでそちらを案内されていました。

    おすすめとかよくわからなかったので、店員さんに説明してもらってあれこれ注文。ついでにカシスソーダも注文。でもこのカシス、後で後悔しました。

    まずはつきだし。
    店員さんの声が聞きとれず名前がよくわからないままパク。
    イカに見えますが、梅肉であえたこんにゃくでした。

  • こちらはちょっとかわったわさび味のポテトサラダ。緑色のプチプチしたものはとびこです。<br />わさびがほのかに効いているだけなので、食べやすいです。

    こちらはちょっとかわったわさび味のポテトサラダ。緑色のプチプチしたものはとびこです。
    わさびがほのかに効いているだけなので、食べやすいです。

  • 店員さんおすすめのたちぽん。<br />白子って初めて食べました。ポン酢とよくあっていて、とてもおいしかったです。また食べたいな〜。

    店員さんおすすめのたちぽん。
    白子って初めて食べました。ポン酢とよくあっていて、とてもおいしかったです。また食べたいな〜。

  • お刺身の盛り合わせ。左側にある鮭は盛り合わせのうちの一つなのですが、右側にある鮭は鮭児(ケイジ)といって、千匹に1匹の幻の鮭と呼ばれるもので別メニューで頼みました。このケイジ、一切れでお値段¥1000ナリ。<br />食べ比べてみると脂の乗りが全然違いました。<br /><br />魚介類大好きなので、この刺身の盛り合わせは幸せでした。甘エビおいし〜。

    お刺身の盛り合わせ。左側にある鮭は盛り合わせのうちの一つなのですが、右側にある鮭は鮭児(ケイジ)といって、千匹に1匹の幻の鮭と呼ばれるもので別メニューで頼みました。このケイジ、一切れでお値段¥1000ナリ。
    食べ比べてみると脂の乗りが全然違いました。

    魚介類大好きなので、この刺身の盛り合わせは幸せでした。甘エビおいし〜。

  • お次はたらのタルタル。<br />タルタルソースがおいしくって、たらによくあいました。たらが肉厚でおいしかったです。

    お次はたらのタルタル。
    タルタルソースがおいしくって、たらによくあいました。たらが肉厚でおいしかったです。

  • ほっけの半身。ホントは1匹丸ごと食べたかったのですが、店員さんが半分で充分と言われるので、半分にしておきました。<br />こちらも肉厚でおいしかったです。

    ほっけの半身。ホントは1匹丸ごと食べたかったのですが、店員さんが半分で充分と言われるので、半分にしておきました。
    こちらも肉厚でおいしかったです。

  • このお店の売りである『つっこ飯』。<br />でも私は何も知らずにお店に入ったので、メニューに書かれていた『つっこ飯』という言葉を見て、<br /><br />「これってなんですか?」<br />「いくら丼です」<br />「じゃ、それ一つ」<br />「はい、でもお客さん色々注文されているので、ハーフのがいいと思いますよ」<br />「?じゃ、ハーフで」<br />一人前でも平気なんじゃ…と思いましたが、まぁごはん食べ過ぎて他が食べられないのもつまらないので、ハーフで注文。<br /><br />しかし最初の注文で今までの料理を頼んだのですが、このつっこ飯、なかなか届かないので、店員さんに尋ねるとただ今準備中ですと返事が返ってきました。<br />たしかにお店はお客さんでいっぱいになっていたけど、いくら丼ってごはんの上にいくらを乗せるだけなのに、何の準備中なのだろうと不思議に思っていました。<br /><br />そしてようやく「お待たせしました。つっこ飯です」と運ばれてきたのは、お茶碗を乗せた小皿。<br />お茶碗にはごはんが9分目ぐらいまで綺麗に真っ平らに入れられていました。<br /><br />いくらは?<br />と首をかしげていると、奥から男の店員さんが小脇にボールを抱えて現れました。<br />まさか…。<br />ここでようやく自分が注文した物が何なのか気がつきました。<br /><br />私の隣に立つと店員さんはお店中に響き渡る声で<br />「いらっしゃいませ〜!!つっこ飯ご注文ありがとうございます!!」<br />とおそらくつっこ飯恒例(と思われる)パフォーマンス(結構長い)を始めたのですが、<br />さすがに一人で来ている時にこれをされるのは恥ずかしかったです。<br /><br />ストップと言うまでいくらを入れてもらうのですが、ストップと言った後にも1回入れていたので、早めにストップを言った方がいいと思います。<br /><br />パフォーマンスが終わると横にいたお客さんからは<br />「あれ頼みたいねー」とか<br />「ハーフサイズであの量か〜」<br />などめっちゃ注目されました。<br />大勢で来た時に注文するメニューだと心底思いました。

    このお店の売りである『つっこ飯』。
    でも私は何も知らずにお店に入ったので、メニューに書かれていた『つっこ飯』という言葉を見て、

    「これってなんですか?」
    「いくら丼です」
    「じゃ、それ一つ」
    「はい、でもお客さん色々注文されているので、ハーフのがいいと思いますよ」
    「?じゃ、ハーフで」
    一人前でも平気なんじゃ…と思いましたが、まぁごはん食べ過ぎて他が食べられないのもつまらないので、ハーフで注文。

    しかし最初の注文で今までの料理を頼んだのですが、このつっこ飯、なかなか届かないので、店員さんに尋ねるとただ今準備中ですと返事が返ってきました。
    たしかにお店はお客さんでいっぱいになっていたけど、いくら丼ってごはんの上にいくらを乗せるだけなのに、何の準備中なのだろうと不思議に思っていました。

    そしてようやく「お待たせしました。つっこ飯です」と運ばれてきたのは、お茶碗を乗せた小皿。
    お茶碗にはごはんが9分目ぐらいまで綺麗に真っ平らに入れられていました。

    いくらは?
    と首をかしげていると、奥から男の店員さんが小脇にボールを抱えて現れました。
    まさか…。
    ここでようやく自分が注文した物が何なのか気がつきました。

    私の隣に立つと店員さんはお店中に響き渡る声で
    「いらっしゃいませ〜!!つっこ飯ご注文ありがとうございます!!」
    とおそらくつっこ飯恒例(と思われる)パフォーマンス(結構長い)を始めたのですが、
    さすがに一人で来ている時にこれをされるのは恥ずかしかったです。

    ストップと言うまでいくらを入れてもらうのですが、ストップと言った後にも1回入れていたので、早めにストップを言った方がいいと思います。

    パフォーマンスが終わると横にいたお客さんからは
    「あれ頼みたいねー」とか
    「ハーフサイズであの量か〜」
    などめっちゃ注目されました。
    大勢で来た時に注文するメニューだと心底思いました。

  • でもいくらはおいしかったです。<br />食べても食べてもいくらだらけ。そしてスプーンを入れるたびにいくらがこぼれる。<br />このつっこ飯。いくら一粒でも残すとペナルティなので、綺麗に食べました。もともといくら一粒、ごはん一粒たりとも残すつもりはありませんでしたが(笑)

    でもいくらはおいしかったです。
    食べても食べてもいくらだらけ。そしてスプーンを入れるたびにいくらがこぼれる。
    このつっこ飯。いくら一粒でも残すとペナルティなので、綺麗に食べました。もともといくら一粒、ごはん一粒たりとも残すつもりはありませんでしたが(笑)

  • つっこ飯と一緒に出てきたお味噌汁。<br />白みそなのがいくらにあっていておいしかったです。

    つっこ飯と一緒に出てきたお味噌汁。
    白みそなのがいくらにあっていておいしかったです。

  • 食後にデザートはいかがですかと言われ、ソフトクリームを注文。<br />氷の粒を感じるくらい冷たくって程よい甘さでした。<br /><br />さて、ソフトクリームも食べ終わって、そろそろ帰ろうかと思っている時にふとカシスソーダが目に入りました。なんとまだ3分の一も残っているのです。もともとお酒を飲まない人間なので、食べることに夢中になっていてカシスソーダのことをすっかり忘れていました。<br /><br />残すのはもったいないので最後にクイッと飲み干したら酔いが一気に回ってしまってクラクラ。<br />まずい、このままでは眠ってしまう。<br /><br />というわけでホテルに直帰。<br />まだ20時位だったのでもっとうろつきたかったのに、睡魔が押し寄せグーグー。<br />飲めないお酒は飲むもんじゃないですね。

    食後にデザートはいかがですかと言われ、ソフトクリームを注文。
    氷の粒を感じるくらい冷たくって程よい甘さでした。

    さて、ソフトクリームも食べ終わって、そろそろ帰ろうかと思っている時にふとカシスソーダが目に入りました。なんとまだ3分の一も残っているのです。もともとお酒を飲まない人間なので、食べることに夢中になっていてカシスソーダのことをすっかり忘れていました。

    残すのはもったいないので最後にクイッと飲み干したら酔いが一気に回ってしまってクラクラ。
    まずい、このままでは眠ってしまう。

    というわけでホテルに直帰。
    まだ20時位だったのでもっとうろつきたかったのに、睡魔が押し寄せグーグー。
    飲めないお酒は飲むもんじゃないですね。

  • つっこ飯を待っている間に見つけたサイン。<br />お店の中にはたくさんのサインが店の奥まで並んでいたのですが、私が座った席の上にたまたまあったのが、『水曜どうでしょう』の鈴井さんのサイン。<br />見つけてビックリ。即店員さんを呼び止め、サインのことを聞くと店員さんもうれしそうに「わかりました?」って話されていて、地元の人にも愛されているな〜って思いました。

    つっこ飯を待っている間に見つけたサイン。
    お店の中にはたくさんのサインが店の奥まで並んでいたのですが、私が座った席の上にたまたまあったのが、『水曜どうでしょう』の鈴井さんのサイン。
    見つけてビックリ。即店員さんを呼び止め、サインのことを聞くと店員さんもうれしそうに「わかりました?」って話されていて、地元の人にも愛されているな〜って思いました。

  • その隣には洋ちゃんのサインもありました。仲良しですね〜。

    その隣には洋ちゃんのサインもありました。仲良しですね〜。

  • 翌朝。二日酔いにはなりませんでした。よかったよかった。<br />外を見ると朝方から吹雪いていたみたいで、すっかり真っ白になった歩道。<br />軽く吹雪いただけですぐに積もるなんて流石だなぁ。<br /><br />札幌はマイナス6.1度。<br />この日は全国的にも寒く、東京でも雪が4,5cm降り積もったみたいで、朝一番のニュースで取り上げられていました。でもそのニュースを見た北海道の地元TV局のアナウンサーが「そんなことで騒ぐな!」と一喝しているのが面白かった。確かに5cmなんて積もったうちに入らないんだろうな〜。

    翌朝。二日酔いにはなりませんでした。よかったよかった。
    外を見ると朝方から吹雪いていたみたいで、すっかり真っ白になった歩道。
    軽く吹雪いただけですぐに積もるなんて流石だなぁ。

    札幌はマイナス6.1度。
    この日は全国的にも寒く、東京でも雪が4,5cm降り積もったみたいで、朝一番のニュースで取り上げられていました。でもそのニュースを見た北海道の地元TV局のアナウンサーが「そんなことで騒ぐな!」と一喝しているのが面白かった。確かに5cmなんて積もったうちに入らないんだろうな〜。

  • さて、ホテルで朝食を摂っている時間はないので、昨日羊ケ丘展望台のお土産屋さんで買った白い恋人のチョコレートドリンクで糖分補給。<br />飲んだ感想としては、子供の頃によく食べたチョコクリスピーのチョコがミルクに溶けだした味。ちょっと懐かしかったです。

    さて、ホテルで朝食を摂っている時間はないので、昨日羊ケ丘展望台のお土産屋さんで買った白い恋人のチョコレートドリンクで糖分補給。
    飲んだ感想としては、子供の頃によく食べたチョコクリスピーのチョコがミルクに溶けだした味。ちょっと懐かしかったです。

  • ホテルをチェックアウトし、外に出てみると除雪作業のためにショベルカー作業中。朝からお疲れ様です。

    ホテルをチェックアウトし、外に出てみると除雪作業のためにショベルカー作業中。朝からお疲れ様です。

  • 今日は通勤ラッシュの地下鉄に乗り、円山動物園を目指します。電車の中がぎゅうぎゅうで暑くって酸欠で死ぬかと思いました。毎朝通勤されている人はすごいですね。満員電車には縁がないのでたまに乗るぐらいならいいですけど、毎日は耐えられそうにありません。<br />外はホントに凍えそうなほど寒いのに、建物の中は暑くて無駄に汗をかいていました。<br />写真はバスターミナルに向かう地下鉄からの地下通路。パンダっていたっけ?

    今日は通勤ラッシュの地下鉄に乗り、円山動物園を目指します。電車の中がぎゅうぎゅうで暑くって酸欠で死ぬかと思いました。毎朝通勤されている人はすごいですね。満員電車には縁がないのでたまに乗るぐらいならいいですけど、毎日は耐えられそうにありません。
    外はホントに凍えそうなほど寒いのに、建物の中は暑くて無駄に汗をかいていました。
    写真はバスターミナルに向かう地下鉄からの地下通路。パンダっていたっけ?

  • バスに乗って動物園到着。<br />西門には誰もいなくって、真っ白な雪に見惚れていました。でも踏みませんでしたよ、昨日の教訓がありますからね。でも触ってみたくて、上の方の雪をすくってみるとふわふわで払うとパラパラ落ちていきました。キレイで何度もしていたら手が冷たくなりました。手袋はめているのに…。ふわふわでも雪は雪。

    バスに乗って動物園到着。
    西門には誰もいなくって、真っ白な雪に見惚れていました。でも踏みませんでしたよ、昨日の教訓がありますからね。でも触ってみたくて、上の方の雪をすくってみるとふわふわで払うとパラパラ落ちていきました。キレイで何度もしていたら手が冷たくなりました。手袋はめているのに…。ふわふわでも雪は雪。

  • 雪に見惚れている間、何度か突発的な吹雪にあい、目の前が真っ白になってビックリでした。ホワイトアウトだ〜。

    雪に見惚れている間、何度か突発的な吹雪にあい、目の前が真っ白になってビックリでした。ホワイトアウトだ〜。

  • さて、開園時間の9時になったので、早速チケットを購入して中へ。<br />今日の目的はオオカミを見ることです。

    さて、開園時間の9時になったので、早速チケットを購入して中へ。
    今日の目的はオオカミを見ることです。

  • お昼の1時半には飛行機に乗らないといけないのでゆっくりしている時間はそれほどないのですが、オオカミゾーンは一番奥の方…。しょっぱなからタイムロスの予感…。

    お昼の1時半には飛行機に乗らないといけないのでゆっくりしている時間はそれほどないのですが、オオカミゾーンは一番奥の方…。しょっぱなからタイムロスの予感…。

  • 動物園が開くまで、門の前で待っていたのですが、近くにあった自販機に雪まつり限定パッケージのコカ・コーラ発見。欲しかったけど『つめたい』なので買いませんでした。

    動物園が開くまで、門の前で待っていたのですが、近くにあった自販機に雪まつり限定パッケージのコカ・コーラ発見。欲しかったけど『つめたい』なので買いませんでした。

  • オオカミ目指して一直線に行こうかと思ったのですが、折角だったので、通り道にいたワシを撮影。<br />ワシって大きいですね。カッコイイ〜。<br />写真はオオワシ。絶滅危惧種で、大きさは翼を広げると2m以上だとか。<br />並み大抵の人が腕を広げても届かない大きさって考えるとホントにすごいな〜。

    オオカミ目指して一直線に行こうかと思ったのですが、折角だったので、通り道にいたワシを撮影。
    ワシって大きいですね。カッコイイ〜。
    写真はオオワシ。絶滅危惧種で、大きさは翼を広げると2m以上だとか。
    並み大抵の人が腕を広げても届かない大きさって考えるとホントにすごいな〜。

  • こちらはオジロワシ。体全体が茶色くて、背景の木に紛れているので何度写真を撮ってもピントが前のフェンスに合ってしまい、ピンボケ写真ばかりになってしまいました。カメラのこと勉強しないと…。

    こちらはオジロワシ。体全体が茶色くて、背景の木に紛れているので何度写真を撮ってもピントが前のフェンスに合ってしまい、ピンボケ写真ばかりになってしまいました。カメラのこと勉強しないと…。

  • オオカミ舎の横にいるエゾシカ。<br />正面から見た顔のかわいさにしばらく釘付けでした。

    オオカミ舎の横にいるエゾシカ。
    正面から見た顔のかわいさにしばらく釘付けでした。

  • そして念願のオオカミ。<br /><br />この動物園のオオカミは家族なんだそうで子どもたちが元気に走り回っていました。

    そして念願のオオカミ。

    この動物園のオオカミは家族なんだそうで子どもたちが元気に走り回っていました。

  • 鋭い表情。さすがオオカミです。<br /><br />よくハスキー犬がオオカミに似ていると言われますが、ハスキー犬とは全然違います。うちで飼ってたハスキーはのほほんでした。

    鋭い表情。さすがオオカミです。

    よくハスキー犬がオオカミに似ていると言われますが、ハスキー犬とは全然違います。うちで飼ってたハスキーはのほほんでした。

  • 元気に走り回っていたので、カメラが追いつきません。<br />

    元気に走り回っていたので、カメラが追いつきません。

  • オオカミ舎の隣にいたエゾヒグマ。耳がかわいい。

    オオカミ舎の隣にいたエゾヒグマ。耳がかわいい。

  • シロクマの親子。仔グマのふわふわさがかわいい。

    シロクマの親子。仔グマのふわふわさがかわいい。

  • アザラシの親子。どっちが見られているのかわかりません。

    アザラシの親子。どっちが見られているのかわかりません。

  • お土産屋さんの横にあった力比べのゾウさん。<br />思いっきり引っ張ったら106kgでした。

    お土産屋さんの横にあった力比べのゾウさん。
    思いっきり引っ張ったら106kgでした。

  • こちらはキリンの骨格。<br />同じ地球にこんな背の高い動物がいるというのは不思議ですね〜。

    こちらはキリンの骨格。
    同じ地球にこんな背の高い動物がいるというのは不思議ですね〜。

  • 自分の目線で撮影。<br />キリンさんの足の付け根がちょうど目線の高さでした。キリンさんから見たら私なんて視界に入らずに足蹴にされそうです。

    自分の目線で撮影。
    キリンさんの足の付け根がちょうど目線の高さでした。キリンさんから見たら私なんて視界に入らずに足蹴にされそうです。

  • 予定時間を多少オーバーして動物園を後にすることに。<br />晴天だーと思ったらすぐそこまで分厚い雪雲がやってきていました。

    予定時間を多少オーバーして動物園を後にすることに。
    晴天だーと思ったらすぐそこまで分厚い雪雲がやってきていました。

  • 地下鉄大通駅から札幌駅までの長い地下通路。<br />めっちゃ広くて長い。そしてキャリーバッグの音がよく響く…。

    地下鉄大通駅から札幌駅までの長い地下通路。
    めっちゃ広くて長い。そしてキャリーバッグの音がよく響く…。

  • 札幌駅も見納めというわけで地上をウロウロ。<br />階段の雪がすごいことになっていました。

    札幌駅も見納めというわけで地上をウロウロ。
    階段の雪がすごいことになっていました。

  • 最初はお昼ご飯を新千歳空港で食べようと思っていたのですが、思っていた以上に時間がなくて、空弁を購入。もっと空港の中を歩きたかったよ〜(;;)

    最初はお昼ご飯を新千歳空港で食べようと思っていたのですが、思っていた以上に時間がなくて、空弁を購入。もっと空港の中を歩きたかったよ〜(;;)

  • 再びスカイマーク利用。<br /><br />搭乗口から飛行機に乗れず、バスに乗って滑走路にある飛行機まで行くことに。

    再びスカイマーク利用。

    搭乗口から飛行機に乗れず、バスに乗って滑走路にある飛行機まで行くことに。

  • よく映画とかで見かける階段。こういう乗り方をしたのは初めてだったのでドキドキしました。

    よく映画とかで見かける階段。こういう乗り方をしたのは初めてだったのでドキドキしました。

  • 階段の中の様子。<br />割と大きいです。

    階段の中の様子。
    割と大きいです。

  • この辺はいつもと同じ感じ。

    この辺はいつもと同じ感じ。

  • 新千歳で購入した空弁。<br />パッケージ買いしちゃいました。

    新千歳で購入した空弁。
    パッケージ買いしちゃいました。

  • そして実物。<br />予想はしていましたけどね。ウニの風味が抜けていてしょんぼり(:ヘ;)<br />またおいしいものが食べたいな〜。<br /><br />今回は1泊だけだったので、もう少し暖かくなってから思いっきり北海道を楽しみたいと思います。<br /><br />さて、この飛行機ですが到着地は羽田空港。<br />まだ家には帰りませんよ。

    そして実物。
    予想はしていましたけどね。ウニの風味が抜けていてしょんぼり(:ヘ;)
    またおいしいものが食べたいな〜。

    今回は1泊だけだったので、もう少し暖かくなってから思いっきり北海道を楽しみたいと思います。

    さて、この飛行機ですが到着地は羽田空港。
    まだ家には帰りませんよ。

この旅行記のタグ

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • おーちゃん♪さん 2012/03/07 10:15:51
    たのしいです〜♪
    SOUTHさん、はじめまして。
    札幌旅行記拝見しました。

    途中何度も「フフっ」と笑いました!!

    私は札幌の5倍くらい積雪がある街に住んでいるのでSOUTHさんの視点は新鮮でした。雪道を走る方を誉めてるとことか。私じゃないのに「いやいやそれほどでも・・」ってちょっとうれしくなりました。

    北海道は一年中楽しめますが、やっぱり冬を見て欲しいんですよね〜。

    円山動物園は何度も行っているのに冬はまだ未経験です。なんだか楽しそうなので来年はそりに子どもたちを乗せていってみようかなと思います。

    ではでは。

    SOUTH

    SOUTHさん からの返信 2012/03/07 21:29:02
    ご訪問ありがとうございます
    おーちゃん♪さん、はじめまして!

    札幌の5倍の積雪ですか!豪雪地帯ですね〜!

    夏の北海道に2度遊びに行ったことがあるのですが、やはり冬も体験したかったので今回の旅行は楽しかったです。

    円山動物園はオオカミメインだったのですが、セイウチのエサやりも真横で見学できたりして楽しかったですよ。
    チャイルドカー代わりにそりとはさすが雪国ですね(笑)

    今回は1泊で本当に名残惜しかったので、またゆっくり冬に遊びに来たいです。

    長文失礼しました。

SOUTHさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

札幌の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集