イースター島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2日目は1日ツアーに参加。<br />1日ツアー:30000ペソ<br /><br />宿のお兄さんにふとツアーに参加しようかと思っていると昨夜話したところ、オススメのところがあるということで、すぐに電話して予約してくれてました。<br /><br />とりあえずモアイが見たい!の一心だったので、どこでもいーやと思ってたんですが、このツアーに参加したことでこの旅自体が充実したものに。<br /><br />人との出会いって本当に大事。<br /><br />とくに一人旅ではそう感じます。<br /><br />《一日ツアー内容》<br />アフ・バイフ<br />  ↓<br />アフ・アカハンガ<br />  ↓<br />アフ・トンガリキ<br />  ↓<br />ラノ・ララク<br />  ↓<br />テピトクラ<br />  ↓<br />アナケナビーチ&amp;アフ・ナウナウ<br /><br />からの地元の人たちとホームパーティー(笑)<br /><br />楽しすぎた2日目。

ひとり弾丸イースター島 ーmeets モアイー[1]

15いいね!

2011/12/21 - 2011/12/26

78位(同エリア386件中)

0

50

cheee

cheeeさん

2日目は1日ツアーに参加。
1日ツアー:30000ペソ

宿のお兄さんにふとツアーに参加しようかと思っていると昨夜話したところ、オススメのところがあるということで、すぐに電話して予約してくれてました。

とりあえずモアイが見たい!の一心だったので、どこでもいーやと思ってたんですが、このツアーに参加したことでこの旅自体が充実したものに。

人との出会いって本当に大事。

とくに一人旅ではそう感じます。

《一日ツアー内容》
アフ・バイフ

アフ・アカハンガ

アフ・トンガリキ

ラノ・ララク

テピトクラ

アナケナビーチ&アフ・ナウナウ

からの地元の人たちとホームパーティー(笑)

楽しすぎた2日目。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
観光バス 徒歩

PR

  • 宿のお兄さんが知り合いに頼んでくれ、ツアーに参加できることになりました。<br /><br />集合場所はこちら。<br />『Tauraa Hotel』<br />大通りにあるので簡単に見つかります。<br /><br />本来宿泊客向けなのでしょうが,この日の参加者は全員違うホテルに泊まっておりました。<br /><br />持ち物:飲み物,食べ物,水着<br /><br />http://www.tauraahotel.cl/tour_script_en.htm

    宿のお兄さんが知り合いに頼んでくれ、ツアーに参加できることになりました。

    集合場所はこちら。
    『Tauraa Hotel』
    大通りにあるので簡単に見つかります。

    本来宿泊客向けなのでしょうが,この日の参加者は全員違うホテルに泊まっておりました。

    持ち物:飲み物,食べ物,水着

    http://www.tauraahotel.cl/tour_script_en.htm

  • 島住民で考古学者のガイドさん。<br /><br />本当に島をよく熟知されていますし(当たり前ですが),だからこそ,なかなか行かないような細かい所まで連れて行ってくれて,説明してくれました。<br /><br />日本人が企画するツアーとは良くも悪くも全く違います。<br />ちなみに昼食休憩はありません。笑<br />ガンガン見学していきます。<br />雨が降ってもお構いなし。<br /><br />靴は必ず歩きやすい靴で。<br />

    島住民で考古学者のガイドさん。

    本当に島をよく熟知されていますし(当たり前ですが),だからこそ,なかなか行かないような細かい所まで連れて行ってくれて,説明してくれました。

    日本人が企画するツアーとは良くも悪くも全く違います。
    ちなみに昼食休憩はありません。笑
    ガンガン見学していきます。
    雨が降ってもお構いなし。

    靴は必ず歩きやすい靴で。

  • まずは『アフ・バイフ』。<br />モアイ戦争で倒されました。

    まずは『アフ・バイフ』。
    モアイ戦争で倒されました。

  • 裏側に回りました。<br />ガイドさんがウニを捕って食べさせてくれました。<br /><br />動いているウニを持たせてくれて,全員絶叫!

    裏側に回りました。
    ガイドさんがウニを捕って食べさせてくれました。

    動いているウニを持たせてくれて,全員絶叫!

  • 『アフ・アカハンガ』<br />入口にたくさんの土産物屋。

    『アフ・アカハンガ』
    入口にたくさんの土産物屋。

  • こちらも倒されたモアイが。

    イチオシ

    こちらも倒されたモアイが。

  • 人が立って入れるくらいの洞窟があります。<br />かつては住居だったとか。<br />暑くなく寒くもないので,今も寝れますよ〜とガイドさん。

    人が立って入れるくらいの洞窟があります。
    かつては住居だったとか。
    暑くなく寒くもないので,今も寝れますよ〜とガイドさん。

  • 移動中,牛や馬が道路を闊歩しています。<br /><br />自分で運転は怖い・・・

    移動中,牛や馬が道路を闊歩しています。

    自分で運転は怖い・・・

  • 『アフ・トンガリキ』<br />日本の会社が立て直した有名なモアイ。

    『アフ・トンガリキ』
    日本の会社が立て直した有名なモアイ。

  • きれいに並んだ15体は圧巻。

    イチオシ

    きれいに並んだ15体は圧巻。

  • マグロの絵が描かれている岩。

    マグロの絵が描かれている岩。

  • 赤ちゃんモアイもいます。

    赤ちゃんモアイもいます。

  • 『ラノ・ララク』<br />入口に休憩所・お土産屋さん・トイレなどがあります。<br /><br />私は国立公園入園料を空港で支払っていなかったので,ここでお支払い。(US$60)

    『ラノ・ララク』
    入口に休憩所・お土産屋さん・トイレなどがあります。

    私は国立公園入園料を空港で支払っていなかったので,ここでお支払い。(US$60)

  • ラノ・ララク入口。<br />ここでも国立公園入場料が払えます。

    ラノ・ララク入口。
    ここでも国立公園入場料が払えます。

  • まずは向かって右側の道へ。<br /><br />とことこ歩いていくと,たくさんの切り出し中のモアイが。

    まずは向かって右側の道へ。

    とことこ歩いていくと,たくさんの切り出し中のモアイが。

  • 巨大なモアイ。<br /><br />左の人と比べるとどれくらい大きいか分かっていただけると思います。

    巨大なモアイ。

    左の人と比べるとどれくらい大きいか分かっていただけると思います。

  • よく写真で見る有名な2体。<br /><br />

    イチオシ

    よく写真で見る有名な2体。

  • 正座モアイ。<br /><br />空を高く見上げている。

    正座モアイ。

    空を高く見上げている。

  • 横になっている切り出し途中のままのモアイ。<br /><br />自分で観光していたら,見つけられなかったと思う。

    横になっている切り出し途中のままのモアイ。

    自分で観光していたら,見つけられなかったと思う。

  • タトゥーが入っているモアイも。

    タトゥーが入っているモアイも。

  • 仰向けに寝ているモアイ

    仰向けに寝ているモアイ

  • 次は左側の道へ。<br />

    次は左側の道へ。

  • 木が生い茂っている道をトコトコ。<br />暑い暑い・・・

    木が生い茂っている道をトコトコ。
    暑い暑い・・・

  • がんばって小さな森?を抜けると綺麗な火口湖が。<br /><br />何の音もせず、鳥のさえずりしか聞こえない世界。

    がんばって小さな森?を抜けると綺麗な火口湖が。

    何の音もせず、鳥のさえずりしか聞こえない世界。

  • 南国なお花も咲いています。

    南国なお花も咲いています。

  • 火口をずんずん歩いていく。

    火口をずんずん歩いていく。

  • 発掘中のモアイ。<br /><br />ガイドさんの師匠がこの下で作業中です。<br />姿が見えないくらい奥で作業中。

    発掘中のモアイ。

    ガイドさんの師匠がこの下で作業中です。
    姿が見えないくらい奥で作業中。

  • 一般人は入ってはいけません。

    一般人は入ってはいけません。

  • 切り出し途中のモアイがたくさん。

    切り出し途中のモアイがたくさん。

  • ほとんどのモアイが火口湖を眺めています。

    ほとんどのモアイが火口湖を眺めています。

  • 道なき道で戻るガイドさん。<br />サバイバル・・

    道なき道で戻るガイドさん。
    サバイバル・・

  • ほーーー戻ってきた。<br />見どころ盛りだくさんのラノ・ララクでした。

    ほーーー戻ってきた。
    見どころ盛りだくさんのラノ・ララクでした。

  • 次は『テピトクラ』。<br />パワースポット好きとしては秘かに楽しみにしていた場所。

    次は『テピトクラ』。
    パワースポット好きとしては秘かに楽しみにしていた場所。

  • かつて最大と言われていたモアイが一体倒れています。

    かつて最大と言われていたモアイが一体倒れています。

  • そのうしろにあった!「光のへそ」テピトクラ。<br />この石は磁気を帯びており、みんなで囲んでパワーを感じる(笑)<br /><br />確かに方位磁石がくるくる。<br /><br />綺麗な真ん丸。なんのためにあるのか・・・

    そのうしろにあった!「光のへそ」テピトクラ。
    この石は磁気を帯びており、みんなで囲んでパワーを感じる(笑)

    確かに方位磁石がくるくる。

    綺麗な真ん丸。なんのためにあるのか・・・

  • 本日最後は『アナケナビーチ』。<br /><br />

    本日最後は『アナケナビーチ』。

  • アフ・ナウナウ。うち5体はほぼ完全な形で残っているということ。<br /><br /><br />

    イチオシ

    アフ・ナウナウ。うち5体はほぼ完全な形で残っているということ。


  • 真っ白な砂、真っ青な海。<br />ここにいるとビーチリゾートに来たような気分になります。<br /><br />砂が粉のようにサラサラで歩いているだけでも気持ちいい。

    真っ白な砂、真っ青な海。
    ここにいるとビーチリゾートに来たような気分になります。

    砂が粉のようにサラサラで歩いているだけでも気持ちいい。

  • ツアー参加者はみんな泳ぎにいったので、私はガイドさんとゴロゴロしながらお話。<br /><br />偶然にもガイドさんの親戚もピクニック中。<br />仲間に入れてもらってワイワイ。<br /><br />空がきれいー!!

    ツアー参加者はみんな泳ぎにいったので、私はガイドさんとゴロゴロしながらお話。

    偶然にもガイドさんの親戚もピクニック中。
    仲間に入れてもらってワイワイ。

    空がきれいー!!

  • BBQをしている若者と家族連れがいっぱい。

    BBQをしている若者と家族連れがいっぱい。

  • 今日のツアーは終了。<br /><br />ハンガロアに戻ってきました。すっかり夕方。

    今日のツアーは終了。

    ハンガロアに戻ってきました。すっかり夕方。

  • あ!消防車。<br />日本とおなじかな?

    あ!消防車。
    日本とおなじかな?

  • 港近くのビーチでまだまだ泳いでる人がたくさん。ダイビングショップもあります。

    港近くのビーチでまだまだ泳いでる人がたくさん。ダイビングショップもあります。

  • 浅いということもあるけど、この透明度!<br />魚がたくさん泳いでます。

    浅いということもあるけど、この透明度!
    魚がたくさん泳いでます。

  • コンビニ(スーパー?)でイースター島地ビール発見。<br /><br />さっそく港でいただきます。<br /><br />朝からベーグル1個の胃に染みるー!!

    コンビニ(スーパー?)でイースター島地ビール発見。

    さっそく港でいただきます。

    朝からベーグル1個の胃に染みるー!!

  • なんとガイドさんと偶然港でばったり。<br />さっきビーチでいろいろ語ったので、仲良くなり友達の家でパーティがあるから来ないか?と。<br /><br />ぜひぜひ!!<br />夜遊ぶところもないと思ってたのに思いがけぬうれしいお誘い。<br /><br />さっそく買い出しについていく。<br /><br />イースター島のスーパーは大体こんな感じ。<br />ここは教会の向かい。

    なんとガイドさんと偶然港でばったり。
    さっきビーチでいろいろ語ったので、仲良くなり友達の家でパーティがあるから来ないか?と。

    ぜひぜひ!!
    夜遊ぶところもないと思ってたのに思いがけぬうれしいお誘い。

    さっそく買い出しについていく。

    イースター島のスーパーは大体こんな感じ。
    ここは教会の向かい。

  • ワイルド!!

    ワイルド!!

  • 買い出しを終えておうちに向かいながらビール。<br /><br />イースター島(南米?)のビールは変わった味がついているのが多い。<br /><br />やっぱり物価は高い・・

    買い出しを終えておうちに向かいながらビール。

    イースター島(南米?)のビールは変わった味がついているのが多い。

    やっぱり物価は高い・・

  • お友達が全部作ってくれました。<br />これぞ男の料理。<br /><br />タレが美味しすぎ!

    お友達が全部作ってくれました。
    これぞ男の料理。

    タレが美味しすぎ!

  • ご飯もあり、スイートポテトもあり、肉・肉・肉!<br /><br />ごちそうさまでした〜<br /><br />このあと1人、2人と増えていって結局20人くらいに。<br />同い年くらいの人がこの島にこんなにいたってことにびっくり。

    ご飯もあり、スイートポテトもあり、肉・肉・肉!

    ごちそうさまでした〜

    このあと1人、2人と増えていって結局20人くらいに。
    同い年くらいの人がこの島にこんなにいたってことにびっくり。

この旅行記のタグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チリで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チリ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チリの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集