富良野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【2011.10北海道旅行1日目「羽田空港ラウンジ」「札幌のお寿司屋さん」編】<br />http://4travel.jp/traveler/joyayako/album/10610766/<br /><br />【2011.10北海道旅行2日目−1「高速ふらの号」「北の国から資料館」編】<br />http://4travel.jp/traveler/joyayako/album/10611007/<br />のつづきで<br /><br /><br />こちらは【2011.10北海道旅行2日目−2「小野田そば」「拾ってきた家」編】になります☆

2011.10北海道旅行2日目−2「小野田そば」「拾ってきた家」編

7いいね!

2011/10/08 - 2011/10/10

707位(同エリア1163件中)

0

16

【2011.10北海道旅行1日目「羽田空港ラウンジ」「札幌のお寿司屋さん」編】
http://4travel.jp/traveler/joyayako/album/10610766/

【2011.10北海道旅行2日目−1「高速ふらの号」「北の国から資料館」編】
http://4travel.jp/traveler/joyayako/album/10611007/
のつづきで


こちらは【2011.10北海道旅行2日目−2「小野田そば」「拾ってきた家」編】になります☆

同行者
カップル・夫婦
交通手段
高速・路線バス レンタカー タクシー ANAグループ JR特急 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 富良野駅近くの資料館の次は、ランチタイム<br />「北の国から」でもおなじみの「小野田そば」です<br />ここは、一杯飲み屋になったり、宴会場の撮影に使われた創業30年を超える手打ちそば屋。年季の入った小道具もここで借りたそうです。<br /><br />ファンにとっては人気スポットだと思ったので12時ちょっと前に入店。<br />私たちはスムーズに入れましたが、私たちの後に入った人は合い席になったり、別部屋を案内されたりしていました。<br /><br />やはり人気なんですね

    富良野駅近くの資料館の次は、ランチタイム
    「北の国から」でもおなじみの「小野田そば」です
    ここは、一杯飲み屋になったり、宴会場の撮影に使われた創業30年を超える手打ちそば屋。年季の入った小道具もここで借りたそうです。

    ファンにとっては人気スポットだと思ったので12時ちょっと前に入店。
    私たちはスムーズに入れましたが、私たちの後に入った人は合い席になったり、別部屋を案内されたりしていました。

    やはり人気なんですね

  • 店内にはこんな写真があったり、吉岡秀隆さん(純)のサインなど色々なサインが飾ってありました。

    店内にはこんな写真があったり、吉岡秀隆さん(純)のサインなど色々なサインが飾ってありました。

  • 注文したのは、放映30周年を記念して作られた「五郎そば」(¥900)です。<br /><br />「小野田そば」の個人的評価<br />雰囲気☆☆☆(「北の国から」としての雰囲気です)<br />味☆(立ち食いそばレベルです)<br />サービス☆(お店の方の愛想がありませんし、出てくるのが遅いです)<br />コストパフォーマンス☆☆☆(全体的に価格は安いです)<br />総合評価3.0<br />といった感じでした。<br /><br />ここに味を期待して行ったわけではないので雰囲気だけ楽しめて良しとしましょう。

    注文したのは、放映30周年を記念して作られた「五郎そば」(¥900)です。

    「小野田そば」の個人的評価
    雰囲気☆☆☆(「北の国から」としての雰囲気です)
    味☆(立ち食いそばレベルです)
    サービス☆(お店の方の愛想がありませんし、出てくるのが遅いです)
    コストパフォーマンス☆☆☆(全体的に価格は安いです)
    総合評価3.0
    といった感じでした。

    ここに味を期待して行ったわけではないので雰囲気だけ楽しめて良しとしましょう。

  • お次は、「拾ってきた家」の見学です<br />ここは、小野田そばのすぐそばです(…ギャグ?)<br /><br />先ほど買った、セット券のうちの1つを出して入場

    お次は、「拾ってきた家」の見学です
    ここは、小野田そばのすぐそばです(…ギャグ?)

    先ほど買った、セット券のうちの1つを出して入場

  • 「拾ってきた家」<br />「遺言」で五郎が雪子のために作った家。<br />廃材を使ったユニークな家です。

    「拾ってきた家」
    「遺言」で五郎が雪子のために作った家。
    廃材を使ったユニークな家です。

  • ゴンドラも利用しているようです

    ゴンドラも利用しているようです

  • 「拾ってきた家」内部

    「拾ってきた家」内部

  • 「拾ってきた家」内部

    「拾ってきた家」内部

  • 「拾ってきた家」内部<br /><br />電話ボックスを再利用

    「拾ってきた家」内部

    電話ボックスを再利用

  • 雪子さんの「拾ってきた家」の隣には<br />「純と結の家」があります。<br /><br />こちらは2004年に完成したようで、ドラマ終了が2002年、<br />なのでドラマが終了してからできたものらしいです。<br />こちらも廃材を利用しています。

    雪子さんの「拾ってきた家」の隣には
    「純と結の家」があります。

    こちらは2004年に完成したようで、ドラマ終了が2002年、
    なのでドラマが終了してからできたものらしいです。
    こちらも廃材を利用しています。

  • 「純と結の家」別角度からの写真<br /><br />バスを使っているようです

    「純と結の家」別角度からの写真

    バスを使っているようです

  • 「純と結の家」内部

    「純と結の家」内部

  • 「純と結の家」内部

    「純と結の家」内部

  • 「純と結の家」内部<br /><br />バスがうまく再利用されています

    「純と結の家」内部

    バスがうまく再利用されています

  • 「雪子の拾ってきた家」と「純と結の家」とこちら「4番目の家」も同じ敷地内にありました。<br /><br />こちらの家は少し印象が薄いのですが、愛犬アキナが登場した家です。<br />純と蛍が出て行って、五郎さんとアキナの二人?暮らしをしていた家ですね。

    「雪子の拾ってきた家」と「純と結の家」とこちら「4番目の家」も同じ敷地内にありました。

    こちらの家は少し印象が薄いのですが、愛犬アキナが登場した家です。
    純と蛍が出て行って、五郎さんとアキナの二人?暮らしをしていた家ですね。

  • 五郎さんの言葉<br />この五郎さんの言葉、倉本聰さんの気持ちなんだと思います。<br /><br />【2011.10北海道旅行2日目−2「小野田そば」「拾ってきた家」編】終わり<br /><br /><br />2011.10北海道旅行2日目−3「五郎の石の家」「最初の家」編<br />http://4travel.jp/traveler/joyayako/album/10611484/<br />へと続く

    五郎さんの言葉
    この五郎さんの言葉、倉本聰さんの気持ちなんだと思います。

    【2011.10北海道旅行2日目−2「小野田そば」「拾ってきた家」編】終わり


    2011.10北海道旅行2日目−3「五郎の石の家」「最初の家」編
    http://4travel.jp/traveler/joyayako/album/10611484/
    へと続く

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集