与論島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
与論島といえばやはり海。<br />一番有名なのは潮流により作られた<br />干潮の時間に姿を現す百合ヶ浜。<br />ダイビングも5〜10分程度のスポットが<br />ほとんどのため、船酔いするひとでもOK!<br />2日目には、絶好の晴天とコンディションの良さに<br />最高のダイビングを楽しむことができました。

与論島カメ三昧

17いいね!

2011/09/06 - 2011/09/09

95位(同エリア219件中)

0

38

与論島といえばやはり海。
一番有名なのは潮流により作られた
干潮の時間に姿を現す百合ヶ浜。
ダイビングも5〜10分程度のスポットが
ほとんどのため、船酔いするひとでもOK!
2日目には、絶好の晴天とコンディションの良さに
最高のダイビングを楽しむことができました。

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
JALグループ
利用旅行会社
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 1日目の1本目はとりあえずチェックダイブ。<br />生憎の曇天ながら、透明度は抜群。

    1日目の1本目はとりあえずチェックダイブ。
    生憎の曇天ながら、透明度は抜群。

  • 供利漁港にあるクマノミポイント。<br />ここは、船に乗って2,3分で到着。

    供利漁港にあるクマノミポイント。
    ここは、船に乗って2,3分で到着。

  • 実はここのポイント、8月に来た台風で<br />クマノミごと飛ばされてしまったらしく<br />また、ショップのオーナが新たに<br />連れてきたらしい(笑)

    実はここのポイント、8月に来た台風で
    クマノミごと飛ばされてしまったらしく
    また、ショップのオーナが新たに
    連れてきたらしい(笑)

  • 砂地の先にはガーデンイール。

    砂地の先にはガーデンイール。

  • 2本目はヨロンでは有名な長崎の塔と言われる<br />人面岩。

    2本目はヨロンでは有名な長崎の塔と言われる
    人面岩。

  • こうやって見ると結構な大きさです。

    こうやって見ると結構な大きさです。

  • ウメイロモドキの群れも凄まじい。<br />これで太陽の光があればさぞかし<br />綺麗だったのかも。<br />与論のダイビングスタイルは午前2本で<br />解散。3本目潜る人は一旦解散し午後から<br />潜るらしい。<br />その代り2ダイブ1万円と格安なのも魅力。

    ウメイロモドキの群れも凄まじい。
    これで太陽の光があればさぞかし
    綺麗だったのかも。
    与論のダイビングスタイルは午前2本で
    解散。3本目潜る人は一旦解散し午後から
    潜るらしい。
    その代り2ダイブ1万円と格安なのも魅力。

  • 2日目は茶花漁港より5分くらいのホヌホヌといわる<br />カメポイント。<br />エントリししばらく泳ぐと6匹くらいのカメが!<br />

    2日目は茶花漁港より5分くらいのホヌホヌといわる
    カメポイント。
    エントリししばらく泳ぐと6匹くらいのカメが!

  • この1匹以外はすべて泳いで<br />逃げていきましたがこやつだけは<br />もうガッツリ睡眠中です。

    この1匹以外はすべて泳いで
    逃げていきましたがこやつだけは
    もうガッツリ睡眠中です。

  • 半目開きで「ちっ!うるさいな〜」と<br />言わんばかりの表情。

    半目開きで「ちっ!うるさいな〜」と
    言わんばかりの表情。

  • いきなり全方向からギャラリーが<br />集まり大撮影会。

    いきなり全方向からギャラリーが
    集まり大撮影会。

  • 後ろに回って甲羅に触ってみれば<br />と言われたので。。。

    後ろに回って甲羅に触ってみれば
    と言われたので。。。

  • そ〜っと後ろから甲羅をなでなで。<br />それでもまだ爆睡中。

    そ〜っと後ろから甲羅をなでなで。
    それでもまだ爆睡中。

  • 「ハッ!誰、わたしのお尻をさわったのは?」<br />人間様だったら犯罪です(爆)

    「ハッ!誰、わたしのお尻をさわったのは?」
    人間様だったら犯罪です(爆)

  • 2本目は、これまた有名な「海中宮殿」<br />ギリシャと友好関係にあるこの島が<br />古代ギリシャの神殿をイメージし4年の工期をかけて<br />着工した作品。

    2本目は、これまた有名な「海中宮殿」
    ギリシャと友好関係にあるこの島が
    古代ギリシャの神殿をイメージし4年の工期をかけて
    着工した作品。

  • この神殿では海中結婚式なども執り行われる<br />ようで

    この神殿では海中結婚式なども執り行われる
    ようで

  • 神殿の天井に空いた&#9825;の穴を<br />うまく潜り抜けると願いが叶う<br />らしい(笑)

    神殿の天井に空いた♡の穴を
    うまく潜り抜けると願いが叶う
    らしい(笑)

  • このような美し白砂の海底をすすみます。

    このような美し白砂の海底をすすみます。

  • しばらくすると、またカメ。<br />しばし、カメさんとスイミング。

    しばらくすると、またカメ。
    しばし、カメさんとスイミング。

  • 最高の透明度は40M越えの<br />絶好のコンディションでのダイビングを<br />楽しむことができました。

    最高の透明度は40M越えの
    絶好のコンディションでのダイビングを
    楽しむことができました。

  • 最終日は百合ヶ浜海岸のシュノーケリングツアーに<br />参加することに。<br />選んだツアーはビーチボーイクラブという民宿楽園荘が営む<br />ショップ。<br />

    最終日は百合ヶ浜海岸のシュノーケリングツアーに
    参加することに。
    選んだツアーはビーチボーイクラブという民宿楽園荘が営む
    ショップ。

  • 当日は宿まで送迎してくれます。<br />白地に水玉の模様のバスにはなぜか、カルピスアイランド<br />ヨロンと書いてありナゾが深まる。

    当日は宿まで送迎してくれます。
    白地に水玉の模様のバスにはなぜか、カルピスアイランド
    ヨロンと書いてありナゾが深まる。

  • そして、私たちをピックアップしたあと<br />サトウキビ畑の中にある民宿楽園荘に寄って、<br />更に客をピックアップ。<br />古い島の民宿ですが、バスには老若男女が<br />次々と乗り込んでくる。<br />ナンダナンダ@@

    そして、私たちをピックアップしたあと
    サトウキビ畑の中にある民宿楽園荘に寄って、
    更に客をピックアップ。
    古い島の民宿ですが、バスには老若男女が
    次々と乗り込んでくる。
    ナンダナンダ@@

  • ざっと数えても20人くらい。<br />しかも、民宿から乗り込んできた皆さんは<br />どうやら団体さんの様子。<br />昨日訪れた皆田海岸から出発です。

    ざっと数えても20人くらい。
    しかも、民宿から乗り込んできた皆さんは
    どうやら団体さんの様子。
    昨日訪れた皆田海岸から出発です。

  • なかでも若い女子2名は、さっきバスを<br />運転していた楽園荘のお兄さんと<br />水上バイクで先回り。

    なかでも若い女子2名は、さっきバスを
    運転していた楽園荘のお兄さんと
    水上バイクで先回り。

  • ビーチボーイクラブ以外のツアーは大金久海岸より<br />の出航。こちらは10分くらいで到着<br />する模様。

    ビーチボーイクラブ以外のツアーは大金久海岸より
    の出航。こちらは10分くらいで到着
    する模様。

  • 水色の海を眺めながら船で進むこと<br />20分あまり。

    水色の海を眺めながら船で進むこと
    20分あまり。

  • 干上がった砂地が見えてきました。

    干上がった砂地が見えてきました。

  • 干潮の時間には次々と船が集まってきます。

    干潮の時間には次々と船が集まってきます。

  • 腰のあたりまで水につかりながら<br />砂浜を目指します。

    腰のあたりまで水につかりながら
    砂浜を目指します。

  • この砂浜で星の砂を年齢の数だけ拾えば<br />幸せになれるという言い伝えがあるようです。<br />

    この砂浜で星の砂を年齢の数だけ拾えば
    幸せになれるという言い伝えがあるようです。

  • 帰りは、楽園荘に団体をおろした後、我々のみに<br />なってしまったので、バスを運転してる宿のお兄さんに<br />色々と話を伺う。

    帰りは、楽園荘に団体をおろした後、我々のみに
    なってしまったので、バスを運転してる宿のお兄さんに
    色々と話を伺う。

  • バスのフロントにある○○さんご一行様には<br />「チョ〜お帰り!」と書いてあった。<br />なんでも先ほどの団体の○○さんとは楽園荘に<br />37年も連続で誰かを連れてきている方らしい。<br />それは、熱烈歓迎をうけるわけですねえ。

    バスのフロントにある○○さんご一行様には
    「チョ〜お帰り!」と書いてあった。
    なんでも先ほどの団体の○○さんとは楽園荘に
    37年も連続で誰かを連れてきている方らしい。
    それは、熱烈歓迎をうけるわけですねえ。

  • カルピスアイランドとは昨年の「カルピスアイランドヨロンのキャンペーンで 与論3泊4日の体験ツアー<br />が行われるため一時的にこう呼ばれたらしい。<br />で、なぜか楽園荘のバスも水玉模様になったのだとか?<br />楽園荘はお食事も評判の宿のようです。<br />http://www.rakuensou.com/

    カルピスアイランドとは昨年の「カルピスアイランドヨロンのキャンペーンで 与論3泊4日の体験ツアー
    が行われるため一時的にこう呼ばれたらしい。
    で、なぜか楽園荘のバスも水玉模様になったのだとか?
    楽園荘はお食事も評判の宿のようです。
    http://www.rakuensou.com/

  • 百合ヶ浜は一度行けばもう満足という感じでしたが<br />とにかく海中はサイコー<br />この上ない透明度に感動!更なる他の<br />ポイントも行ってみたい所です。<br />ダイビングや釣りにはもってこいの<br />島という感じがしました。

    百合ヶ浜は一度行けばもう満足という感じでしたが
    とにかく海中はサイコー
    この上ない透明度に感動!更なる他の
    ポイントも行ってみたい所です。
    ダイビングや釣りにはもってこいの
    島という感じがしました。

この旅行記のタグ

17いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

与論島(鹿児島) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集