与論島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
節電による9月までの変則休み。<br />9月の後半のシルバーウィークが前半に繰り上げられた。<br />年休消化も兼ねて、行く先を検討してみる。<br />ちょっとした旅行となると近場なのだが<br />そこにダイビングを絡めるとまた旅行価格の相場が<br />大分変ってくる。<br />最初に、検討したのが西伊豆。ここは交通費も安いし<br />時間もまあまあ。でも、ダイビングを考えると伊豆7島でも<br />いいか、と色々情報を検索してみる。<br />結果、東京近郊は旅費は安いもののダイビング料金は<br />かなり高い。<br />色々と調べるうちに、与論島はダイビング料金も格安であることを<br />発見。そしてJALのツアーでホテル込で4万円というお値段。(ダイビング料金は別)<br />トータルで考えると神津島とあまり変わらないではないか?<br />これは、行くしかない。<br />そして、与論でググると一番多くでてくるのが映画「めがね」。<br />行くことが決まるまで、知らなかった私は映画を見てみた。<br />結果、この島でやる事と言ったら「タソガレる事しかない」と<br />光石研が言っていた。<br />でも、私はタソガレにいくわけではないのだ!<br />小林聡美になるでもなくはたまた、海岸のかき氷を食べたかったのでもなく<br />ただダイビングに行っただけなのにやっぱり「めがね」が<br />キガカリになる旅でした。

たそがれに来たわけじゃないけど@与論島

18いいね!

2011/09/06 - 2011/09/09

158位(同エリア308件中)

4

64

raico

raicoさん

節電による9月までの変則休み。
9月の後半のシルバーウィークが前半に繰り上げられた。
年休消化も兼ねて、行く先を検討してみる。
ちょっとした旅行となると近場なのだが
そこにダイビングを絡めるとまた旅行価格の相場が
大分変ってくる。
最初に、検討したのが西伊豆。ここは交通費も安いし
時間もまあまあ。でも、ダイビングを考えると伊豆7島でも
いいか、と色々情報を検索してみる。
結果、東京近郊は旅費は安いもののダイビング料金は
かなり高い。
色々と調べるうちに、与論島はダイビング料金も格安であることを
発見。そしてJALのツアーでホテル込で4万円というお値段。(ダイビング料金は別)
トータルで考えると神津島とあまり変わらないではないか?
これは、行くしかない。
そして、与論でググると一番多くでてくるのが映画「めがね」。
行くことが決まるまで、知らなかった私は映画を見てみた。
結果、この島でやる事と言ったら「タソガレる事しかない」と
光石研が言っていた。
でも、私はタソガレにいくわけではないのだ!
小林聡美になるでもなくはたまた、海岸のかき氷を食べたかったのでもなく
ただダイビングに行っただけなのにやっぱり「めがね」が
キガカリになる旅でした。

同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
JALグループ
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行なし)

PR

  • 8時丁度の羽田発JAL便は、荷物を預けたまま搭乗しない、<br />という客のおかげでもう一度荷物を出し探すというアクシデントに見舞われ<br />のっけから30分遅れ。

    8時丁度の羽田発JAL便は、荷物を預けたまま搭乗しない、
    という客のおかげでもう一度荷物を出し探すというアクシデントに見舞われ
    のっけから30分遅れ。

  • 昼時の那覇空港は、離発着のラッシュ。<br />旅客機、戦闘機と順番にならんで次から次へと<br />飛び立っていく。

    昼時の那覇空港は、離発着のラッシュ。
    旅客機、戦闘機と順番にならんで次から次へと
    飛び立っていく。

  • RACエアコミュータは40分足らずの飛行で<br />あっという間に与論空港へ到着。<br />映画では、ここから小林聡美がトランクを引きずり<br />宿に到着したかに見えますが、「めがね」を撮影した<br />宿までは徒歩で行ったらかなりの距離だと思います。

    RACエアコミュータは40分足らずの飛行で
    あっという間に与論空港へ到着。
    映画では、ここから小林聡美がトランクを引きずり
    宿に到着したかに見えますが、「めがね」を撮影した
    宿までは徒歩で行ったらかなりの距離だと思います。

  • 今回の宿泊は「プリシアリゾート」。<br />ギリシャのミコノス島と姉妹都市にあるようで<br />なんだかギリシャを模したような作りにしたかったのか。。。

    今回の宿泊は「プリシアリゾート」。
    ギリシャのミコノス島と姉妹都市にあるようで
    なんだかギリシャを模したような作りにしたかったのか。。。

  • とりあえず、まったりなどと出来ない我々は<br />早速レンタカーを借りて島を一周することに。<br />この島は、レンタカーより原付を借りている人を<br />多く見かけました。<br />やはり、一人旅が多いのかもしれません。

    とりあえず、まったりなどと出来ない我々は
    早速レンタカーを借りて島を一周することに。
    この島は、レンタカーより原付を借りている人を
    多く見かけました。
    やはり、一人旅が多いのかもしれません。

  • で、次はベタ観光シリーズ。<br />赤崎鍾乳洞へ。<br />基本的にあまり人の姿はなくここもやる気も<br />なさそうな感じ。<br />この建物の中にいるおじさんに500円を払い<br />形式だけという懐中電灯を渡される。<br />

    で、次はベタ観光シリーズ。
    赤崎鍾乳洞へ。
    基本的にあまり人の姿はなくここもやる気も
    なさそうな感じ。
    この建物の中にいるおじさんに500円を払い
    形式だけという懐中電灯を渡される。

  • うーん。10分くらいあれば十分に見ることが<br />できます。<br />そして、渡された懐中電灯はあまり光らず、<br />もっとも中に明かりがついているので無用ですが。。。<br />蚊がいるので虫よけしていったほうがいいかも。

    うーん。10分くらいあれば十分に見ることが
    できます。
    そして、渡された懐中電灯はあまり光らず、
    もっとも中に明かりがついているので無用ですが。。。
    蚊がいるので虫よけしていったほうがいいかも。

  • 鍾乳洞から2〜3分のところにある与論民俗村。<br />どこも、あまり人影はなくひっそり。

    鍾乳洞から2〜3分のところにある与論民俗村。
    どこも、あまり人影はなくひっそり。

  • ここでは、与論の昔の生活を案内してくれます。<br />先ほどの鍾乳洞とは違って、おじさんが全て<br />丁寧に案内してくれます。<br />母屋と台所が別棟になっていたことや、様々な民具を収集し、古民家を移築・復元して展示歴史を伝えることが趣旨であるようです。

    ここでは、与論の昔の生活を案内してくれます。
    先ほどの鍾乳洞とは違って、おじさんが全て
    丁寧に案内してくれます。
    母屋と台所が別棟になっていたことや、様々な民具を収集し、古民家を移築・復元して展示歴史を伝えることが趣旨であるようです。

  • この器具は、2棟の牛でサトウキビを絞る農具<br />だそうで、暑い中一日中グルグルしている牛も<br />休憩が終わると戻るのを嫌がるくらい働いた<br />らしいとか、所さんの番組が取材に来てこの<br />民俗館からクイズを出したこと(爆)などを<br />丁寧に教えてくれました。

    この器具は、2棟の牛でサトウキビを絞る農具
    だそうで、暑い中一日中グルグルしている牛も
    休憩が終わると戻るのを嫌がるくらい働いた
    らしいとか、所さんの番組が取材に来てこの
    民俗館からクイズを出したこと(爆)などを
    丁寧に教えてくれました。

  • 今回は時系列ではなく、島一周をガイドマップ形式で。<br />まずは南側から反時計回りに島を紹介します。<br />南東端には「赤崎海岸」<br />アクセサリか何かの体験のお店と昔ながらの<br />海の家らしきものが1件ありました。

    今回は時系列ではなく、島一周をガイドマップ形式で。
    まずは南側から反時計回りに島を紹介します。
    南東端には「赤崎海岸」
    アクセサリか何かの体験のお店と昔ながらの
    海の家らしきものが1件ありました。

  • 赤崎海岸より坂をのぼり東<br />側に向かい、坂を下ると<br />先ほどとは打って変った、南国色の海が見えてきます。

    赤崎海岸より坂をのぼり東
    側に向かい、坂を下ると
    先ほどとは打って変った、南国色の海が見えてきます。

  • 坂を下って道が平らになり、しばらく走ると<br />一番有名な「百合ケ浜」が登場します。

    坂を下って道が平らになり、しばらく走ると
    一番有名な「百合ケ浜」が登場します。

  • ビーチはここが一番賑やか。<br />入口には貝などのアクセサリを売る<br />おばあのお店が軒を連ね、一度座ると<br />お茶やらお菓子を進められ、2つ買うと<br />もっと安くするよなどと話しかけられる。<br />正式名称は「大金久海岸」。<br />この海岸の沖に干上がった砂浜が有名ですが<br />それは、また後程。

    ビーチはここが一番賑やか。
    入口には貝などのアクセサリを売る
    おばあのお店が軒を連ね、一度座ると
    お茶やらお菓子を進められ、2つ買うと
    もっと安くするよなどと話しかけられる。
    正式名称は「大金久海岸」。
    この海岸の沖に干上がった砂浜が有名ですが
    それは、また後程。

  • また、幹線道路に戻り少し走ると横道を発見。<br />

    また、幹線道路に戻り少し走ると横道を発見。

  • ここは、船倉という場所。サンゴ礁隆起の岩がゴツゴツして<br />海側は切り立っていて遊泳をする場所でもなく。ここはなぜかブルーの色がひときわ際立つポイント。濃い水色!?バスクリーンじゃないし。。。<br />これは、また新しい色に興味深々。<br />

    ここは、船倉という場所。サンゴ礁隆起の岩がゴツゴツして
    海側は切り立っていて遊泳をする場所でもなく。ここはなぜかブルーの色がひときわ際立つポイント。濃い水色!?バスクリーンじゃないし。。。
    これは、また新しい色に興味深々。

  • 鳩の湖という石碑があったので、何かとおもったら<br />この碑の前に鳩が水を飲めるくらいの水たまりが<br />あったようだが、全く気付かず・・・

    鳩の湖という石碑があったので、何かとおもったら
    この碑の前に鳩が水を飲めるくらいの水たまりが
    あったようだが、全く気付かず・・・

  • 海の見えない道に戻り少し北上すると<br />与論島を愛しこの島に住んでいた森揺子さんの<br />墓碑とお宅があります。

    海の見えない道に戻り少し北上すると
    与論島を愛しこの島に住んでいた森揺子さんの
    墓碑とお宅があります。

  • 少し北に走り海岸に坂を下ると皆田ビーチ。<br />路地に入り短い坂を下ったところ。

    少し北に走り海岸に坂を下ると皆田ビーチ。
    路地に入り短い坂を下ったところ。

  • ここには目と鼻の先にあるちょっとした島があります。<br />島まではすぐに泳いで行けそうですが<br />近くにいた漁師さんが先は流れが速いから<br />気を付けてねとの事でした。<br />翌日の百合が浜の干潟ツアーはここから<br />出発しました。

    ここには目と鼻の先にあるちょっとした島があります。
    島まではすぐに泳いで行けそうですが
    近くにいた漁師さんが先は流れが速いから
    気を付けてねとの事でした。
    翌日の百合が浜の干潟ツアーはここから
    出発しました。

  • ハイ。次は「黒花ビーチ」です。<br />ここも白砂が綺麗に広がっています。<br /><br /><br />

    ハイ。次は「黒花ビーチ」です。
    ここも白砂が綺麗に広がっています。


  • 無造作に置いてある船。<br />黒花海岸を認識したい人には目印になるかも<br />しれません。

    無造作に置いてある船。
    黒花海岸を認識したい人には目印になるかも
    しれません。

  • チョット出た岩には、タヌキと見間違えそうな<br />オブジェがチョコンと乗っかっているではないか??<br />

    チョット出た岩には、タヌキと見間違えそうな
    オブジェがチョコンと乗っかっているではないか??

  • ガイドマップには「メガネ」の撮影場所が<br />∞マークで記されております。

    ガイドマップには「メガネ」の撮影場所が
    ∞マークで記されております。

  • ここから、ざりざり砂浜を歩くと

    ここから、ざりざり砂浜を歩くと

  • ほら、ここが「メルシー体操」の場所です。

    ほら、ここが「メルシー体操」の場所です。

  • た・らら〜ん♪た・らら〜ん♪た・ららたったった〜♪<br />が流れてくるまんまの光景。

    た・らら〜ん♪た・らら〜ん♪た・ららたったった〜♪
    が流れてくるまんまの光景。

  • 今日は誰も足を踏み入れていない<br />粒子の細かい砂浜。

    今日は誰も足を踏み入れていない
    粒子の細かい砂浜。

  • 砂浜の美しさを愛でながら、タソガレたい人はここがイイでしょう〜<br />(但し氷屋さんはありません)

    砂浜の美しさを愛でながら、タソガレたい人はここがイイでしょう〜
    (但し氷屋さんはありません)

  • 島の北部に来ると沖永良部島が見えます。<br />距離にして約40Kmほど。やっぱり沖縄のほうが<br />近いんですね。

    島の北部に来ると沖永良部島が見えます。
    距離にして約40Kmほど。やっぱり沖縄のほうが
    近いんですね。

  • 島の最北部あたりには宇勝海岸。

    島の最北部あたりには宇勝海岸。

  • 少し内陸部に向かうとゆるい登り坂。<br />ここを通り抜け島の西側に向かいます。

    少し内陸部に向かうとゆるい登り坂。
    ここを通り抜け島の西側に向かいます。

  • 道なりにすすむとめがねにでてきた<br />民宿ハマダ、ことヨロンビレッジ

    道なりにすすむとめがねにでてきた
    民宿ハマダ、ことヨロンビレッジ

  • BBQでおいしそうに肉を焼いていた場所も<br />健在です。

    BBQでおいしそうに肉を焼いていた場所も
    健在です。

  • ここのレストランでは<br />ちらし寿司の具みたいなものを<br />ご飯の上に乗せだし汁をかけて食べる<br />奄美地方で有名な鶏飯を<br />頂きました。

    ここのレストランでは
    ちらし寿司の具みたいなものを
    ご飯の上に乗せだし汁をかけて食べる
    奄美地方で有名な鶏飯を
    頂きました。

  • また、坂を下り海に出ると品覇海岸。<br />こちらからは、伊平屋島が見えます。

    また、坂を下り海に出ると品覇海岸。
    こちらからは、伊平屋島が見えます。

  • 南下してくると、島で一番の繁華街茶花地区の<br />銀座通り。

    南下してくると、島で一番の繁華街茶花地区の
    銀座通り。

  • 繁華街でも少し外れのほうにある<br />夕食を食べにきた「ひょうきん」というお店。<br />海鮮もいけてますが、なにより話好きな大将の作るチャーハンが<br />美味しかった。<br />地元民に愛されるこのお店は平日にもかかわらず<br />大繁盛。<br />

    繁華街でも少し外れのほうにある
    夕食を食べにきた「ひょうきん」というお店。
    海鮮もいけてますが、なにより話好きな大将の作るチャーハンが
    美味しかった。
    地元民に愛されるこのお店は平日にもかかわらず
    大繁盛。

  • この島も、中途半端に開発されてしまったようで<br />廃墟のようなホテルもあちらこちらに。<br />

    この島も、中途半端に開発されてしまったようで
    廃墟のようなホテルもあちらこちらに。

  • 沖縄の辺戸岬でみたこのオブジェは「かりゆしの像」という頭部が鳥、下半身が魚の架空の動物。<br />ヨロンと国頭村の友好の証なんだとか。<br />ちなみに、これはヨロンマラソンの位置標識になるようで<br />あちらこちらに見られガイドマップに番号が<br />記載されています。

    沖縄の辺戸岬でみたこのオブジェは「かりゆしの像」という頭部が鳥、下半身が魚の架空の動物。
    ヨロンと国頭村の友好の証なんだとか。
    ちなみに、これはヨロンマラソンの位置標識になるようで
    あちらこちらに見られガイドマップに番号が
    記載されています。

  • 島で迷ったら目印になるのが<br />製糖工場の煙突。

    島で迷ったら目印になるのが
    製糖工場の煙突。

  • 来たときから気になっていたこのオブジェはナニ??

    来たときから気になっていたこのオブジェはナニ??

  • なだらかな坂を進むと島特有の風景。

    なだらかな坂を進むと島特有の風景。

  • 空港を通り過ぎ南西側には電車もないのに<br />なぜか与論駅<br />日本国有鉄道(国鉄)の周遊券指定地に与論島が含まれるようになって10周年になったのを記念し、鉄道のない奄美大島・沖縄県へのPRという意味も込め、与論町が駅名標・モニュメントなどを設置したものである(wiki説)

    空港を通り過ぎ南西側には電車もないのに
    なぜか与論駅
    日本国有鉄道(国鉄)の周遊券指定地に与論島が含まれるようになって10周年になったのを記念し、鉄道のない奄美大島・沖縄県へのPRという意味も込め、与論町が駅名標・モニュメントなどを設置したものである(wiki説)

  • 沖縄本島辺戸岬はこんなに近くに見えます。

    沖縄本島辺戸岬はこんなに近くに見えます。

  • 少し戻り、空港そばのレストラン青い珊瑚礁。<br />ヨロン名物のもずくそばと餃子を頂く。<br />

    少し戻り、空港そばのレストラン青い珊瑚礁。
    ヨロン名物のもずくそばと餃子を頂く。

  • お店の下は「パラダイスビーチ」。<br />さわやかな好天ですが、奄美地方に台風が<br />接近していてダイビングに同行した女子は<br />明日の船の欠航の知らせをうけ急遽本日の船にて<br />那覇へむかうとの電話があった。<br />店の主人によると台風が接近してくると<br />海が白くなってくるらしい。

    お店の下は「パラダイスビーチ」。
    さわやかな好天ですが、奄美地方に台風が
    接近していてダイビングに同行した女子は
    明日の船の欠航の知らせをうけ急遽本日の船にて
    那覇へむかうとの電話があった。
    店の主人によると台風が接近してくると
    海が白くなってくるらしい。

  • 島で一番の高台になる与論城跡にむかう。

    島で一番の高台になる与論城跡にむかう。

  • ここがこの島で一番標高が高い場所。<br />

    ここがこの島で一番標高が高い場所。

  • 島の南西側を見渡す事ができます。

    島の南西側を見渡す事ができます。

  • そしてここが映画で薬師丸ひろこがオーナだった<br />「マリンパレス」こと「星砂荘」。

    そしてここが映画で薬師丸ひろこがオーナだった
    「マリンパレス」こと「星砂荘」。

  • ホテルに戻りました。<br />ここは、島の中では少し浮いてる感じですが<br />全体的にとってもフォトジェニック。

    ホテルに戻りました。
    ここは、島の中では少し浮いてる感じですが
    全体的にとってもフォトジェニック。

  • 誰だかわからないけど、TVの撮影も行われていました。

    誰だかわからないけど、TVの撮影も行われていました。

  • プリシアリゾートは、コテージ風の建物が点在しており<br />見た目的には綺麗ですが、部屋は少しカビ臭く<br />古さは否めませんでした。

    プリシアリゾートは、コテージ風の建物が点在しており
    見た目的には綺麗ですが、部屋は少しカビ臭く
    古さは否めませんでした。

  • ここはレストランとBBQができるエリア。<br />お天気の日はこのように青い空に白い建物が<br />ベストマッチ。

    ここはレストランとBBQができるエリア。
    お天気の日はこのように青い空に白い建物が
    ベストマッチ。

  • そしてここは、絶好のサンセットビューポイント。

    そしてここは、絶好のサンセットビューポイント。

  • 伊平屋島に沈みゆく夕日をしばし眺めておりました。

    伊平屋島に沈みゆく夕日をしばし眺めておりました。

  • なんだかんだいいながら、結局「めがね」ネタが多くりました。<br />帰りの飛行機は、10人くらいの搭乗者。<br />何もない島だけど海の美しさは特筆すべきものが<br />ありました。海編はまたこれから作成します。

    なんだかんだいいながら、結局「めがね」ネタが多くりました。
    帰りの飛行機は、10人くらいの搭乗者。
    何もない島だけど海の美しさは特筆すべきものが
    ありました。海編はまたこれから作成します。

この旅行記のタグ

関連タグ

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • sya-さん 2011/10/02 11:37:01
    チャーハン!


    raicoネエサン、お邪魔します!

    いいなぁ〜「百合ケ浜」

    こんど与論オフ企画して下さい。

    竿を持って参加します♪

    チャーハンがパラパラで美味しそうです!

    sya-

    raico

    raicoさん からの返信 2011/10/05 00:40:56
    RE: チャーハン!
    sya-さん
    こんばんは〜
    与論島の海はとっても透明度が高く
    海を満喫する島でした。
    だから、釣りにもいいかもしれません!
    是非とも、オフ会なんぞができたら嬉しいですね♪
    なるとが刻まれて入っているチャーハン^^
    ノスタルジーが味に沁みて、うんまかったです〜
    あ〜また行きたくなりました。。

    raico
  • キートス・メルシーさん 2011/09/30 22:45:50
    メルシー体操でたそがれたい
    こんにちは。

    はじめまして。ですよね?

    「メルシー体操」が激しく気になり、思わずググって
    youtubeで見ました。


    おお、これは映画を見なくて・・・。

    与論島はダイビングが安いのですね。海もとってもきれいな青だし
    さぞかし潜ったらきれいだろうなぁ。
    でもたそがれるだけでも楽しそう。
    ダイビングのライセンスを取ったものの、グアムでしか潜ったことがないので・・(苦笑)


    キートス・メルシー






    raico

    raicoさん からの返信 2011/10/01 15:46:04
    RE: メルシー体操でたそがれたい
    キートス・メルシーさま。

    はじめましてでないようで、はじめましてです。(笑)

    メルシー体操インパクトありますよね!
    映画「めがね」は「かもめ食堂」のシリーズで
    キャスティングも小林聡美やもたいまさこ
    など、ほぼ毎回同じ役者さんが登場します。

    映画は賛否両論ですが一度ご覧になってみてください(笑)

    これから作成しますが、とにかく海中はクリアでサイコーでした。

    今度キートスさまのところへも遊びに行かせて頂きますね^^w

    raico

raicoさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

与論島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集