バガン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
8/15~18バガン<br />バガンタンデホテル<br /><br />8/15(月)ヤンゴン6:15・・・・・・・・W9ー009便・・・・・・・7:35ニャンウー<br /><br />エアバガンのジェットでひとっ飛び<br />

ミャンマーへの旅(バガン)④

30いいね!

2011/08/15 - 2011/08/18

165位(同エリア1024件中)

3

31

Hustle

Hustleさん

8/15~18バガン
バガンタンデホテル

8/15(月)ヤンゴン6:15・・・・・・・・W9ー009便・・・・・・・7:35ニャンウー

エアバガンのジェットでひとっ飛び

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
3.5
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
自転車 タクシー 徒歩 飛行機
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ミャンマー米の水田に朝日が映える。<br />タイではミャンマー米を輸入し、タイ米と称して輸出しているとか。

    ミャンマー米の水田に朝日が映える。
    タイではミャンマー米を輸入し、タイ米と称して輸出しているとか。

  • エアバガンの朝食風景。<br />今回の旅ではずいぶんフルーツを食べた。<br />おかげでフルーツ好きになれたようだ。<br />

    エアバガンの朝食風景。
    今回の旅ではずいぶんフルーツを食べた。
    おかげでフルーツ好きになれたようだ。

  • 空港から乗ったタクシーのダッシュボードにはブッダ。<br />インドのタクシーでもこれと似たようなモノがあった記憶があるが、あちらはヒンズー教関連だったのだろう。

    空港から乗ったタクシーのダッシュボードにはブッダ。
    インドのタクシーでもこれと似たようなモノがあった記憶があるが、あちらはヒンズー教関連だったのだろう。

  • 3晩おせわになるバガンタンデホテル。目の前はイラワジ川。

    3晩おせわになるバガンタンデホテル。目の前はイラワジ川。

  • 独りステイには広すぎるコテージタイプのマイルーム。

    独りステイには広すぎるコテージタイプのマイルーム。

  • 涼しい部屋の中からイラワジ川を眺める。

    涼しい部屋の中からイラワジ川を眺める。

  • 時おり目の前を漁船が行きかう。

    時おり目の前を漁船が行きかう。

  • 3日間に渡る広大なバガンの遺跡巡りは、徒歩と馬車、そしてハイヤーと自転車と多種多様な方法でアプローチを試みた。

    3日間に渡る広大なバガンの遺跡巡りは、徒歩と馬車、そしてハイヤーと自転車と多種多様な方法でアプローチを試みた。

  • 徒歩の吾輩にしつこく付きまとう御者。

    徒歩の吾輩にしつこく付きまとう御者。

  • 短パンを奨励しないガイド本もあったが、熱中症予防には勝てない。<br /><br />また、ヤンゴンでは若い人たちを中心にスカートの着用がひろまっており、<br />短パンが失礼だという時代は過去のモノという感がする

    短パンを奨励しないガイド本もあったが、熱中症予防には勝てない。

    また、ヤンゴンでは若い人たちを中心にスカートの着用がひろまっており、
    短パンが失礼だという時代は過去のモノという感がする

  • 昼食は徒歩でサラバーを目指した。<br />ホテルから15分くらいだった。

    昼食は徒歩でサラバーを目指した。
    ホテルから15分くらいだった。

  • ミャンマー料理のチキンカレー。<br />それほど油っこくはなかった。<br /><br />ミャンマービールを1本飲んで合計7,000K(約700円)<br />

    ミャンマー料理のチキンカレー。
    それほど油っこくはなかった。

    ミャンマービールを1本飲んで合計7,000K(約700円)

  • タラバー門

    タラバー門

  • 午後は馬車で遺跡巡り。<br />弱冠19歳のオーナー。<br />初期投下資本は、馬2頭と馬車で2.000ドル。<br />「昨日は1人も客がなく、今日もあなたが初めてのお客なんです。ありがとうございました。」<br /><br />半日で7,000Kまで交渉したが、結局馬のチップを入れて10,000K(約1,000円)を支払う。

    午後は馬車で遺跡巡り。
    弱冠19歳のオーナー。
    初期投下資本は、馬2頭と馬車で2.000ドル。
    「昨日は1人も客がなく、今日もあなたが初めてのお客なんです。ありがとうございました。」

    半日で7,000Kまで交渉したが、結局馬のチップを入れて10,000K(約1,000円)を支払う。

  • 馬が気の毒になってくるので、動物好きにはこの乗り物は不向きかも。

    馬が気の毒になってくるので、動物好きにはこの乗り物は不向きかも。

  • 御者

    御者

  • 御者その2

    御者その2

  • 現在地を御者に確認する。<br />

    現在地を御者に確認する。

  • 厳しい修行に耐えたお坊さんは神々しいねー。58歳

    厳しい修行に耐えたお坊さんは神々しいねー。58歳

  • ブッダ<br /><br /><br />※今回の旅ではブッダに関する本を5〜6冊ほど読んで行ったので、御者やガイドの何気ない話しがピーンときたりして役立ちました。これからバガンへ行くみなさんもブッダ関連本の一読をお勧めします。

    ブッダ


    ※今回の旅ではブッダに関する本を5〜6冊ほど読んで行ったので、御者やガイドの何気ない話しがピーンときたりして役立ちました。これからバガンへ行くみなさんもブッダ関連本の一読をお勧めします。

  • 職場旅行中のイタリア人たち

    職場旅行中のイタリア人たち

  • アメリカ人<br /><br />バガンは好きですか?という私の問いかけに、<br />彼女が「オフコース」と言ってくれた。

    アメリカ人

    バガンは好きですか?という私の問いかけに、
    彼女が「オフコース」と言ってくれた。

  • フランス人の彼は高所恐怖症<br />みるみる彼女との距離が離れて行く。<br />

    フランス人の彼は高所恐怖症
    みるみる彼女との距離が離れて行く。

  • ガイド・・・・マンダレー大出の彼は、政府の仕事に就きたくなかった。<br />「knowledgeの高い者はガイドになり、そうでない者はホテルのウエイーターやウエイトレスになります。」<br /><br /><br />ガイド料<br />半日$15<br />2日目は一日$30を$20にまけてくれた。<br /><br />ハイヤー<br />1日30,000K<br /><br />昼食2回、夕食1回ご馳走してあげる。

    ガイド・・・・マンダレー大出の彼は、政府の仕事に就きたくなかった。
    「knowledgeの高い者はガイドになり、そうでない者はホテルのウエイーターやウエイトレスになります。」


    ガイド料
    半日$15
    2日目は一日$30を$20にまけてくれた。

    ハイヤー
    1日30,000K

    昼食2回、夕食1回ご馳走してあげる。

  • 写真撮影禁止の場所で撮りまくっていた白人に対し、彼は本気でかつ紳士的に(プリーズを多用)厳重注意をしていた。

    写真撮影禁止の場所で撮りまくっていた白人に対し、彼は本気でかつ紳士的に(プリーズを多用)厳重注意をしていた。

  • 少女

    少女

  • 少年

    少年

  • インド製の自転車は、中国製の粗悪品に比べて丈夫で長持ちとのこと。<br /><br />ガイドが、前を行く黒人観光客に対し、ベルがわりに前ブレーキのブレーキ音を断続的に出し続けて追い抜いたところ、その観光客はAre you phone?と切り返したので、3人で大爆笑となった。<br />

    インド製の自転車は、中国製の粗悪品に比べて丈夫で長持ちとのこと。

    ガイドが、前を行く黒人観光客に対し、ベルがわりに前ブレーキのブレーキ音を断続的に出し続けて追い抜いたところ、その観光客はAre you phone?と切り返したので、3人で大爆笑となった。

  • 世界遺産登録前の今が狙い目の静かなバガン遺跡群だった。<br />

    世界遺産登録前の今が狙い目の静かなバガン遺跡群だった。

この旅行記のタグ

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • あっぷるさん 2011/08/28 19:53:27
    バガンタンデホテル、懐かしいです!
    人生各駅停車さん

    初めまして。

    私のこよなく愛するバガンの旅行記を楽しく読ませていただきました。

    今年の1月にこのホテルに泊まったので懐かしかったです。
    オープンエアのレストランは素敵ですよね。食事も美味しかったですよね。

    去年はティリピセヤホテルだったのですが、このホテルの方が良かった気がします。
    来年の1月もこのホテルを予約しました。

    デラックスリバービューがキャン待ちなんですよね。取れればよいのですが。

    写真を拝見すると、リバービューは眺めが良さそうですね。遺跡めぐり合間にノンビリと景色を眺めて、至福の時間を過ごされたんですね。

    雨季だと思いますが、あまり降られなかったようで良かったですね。

    Hustle

    Hustleさん からの返信 2011/08/29 07:57:07
    RE: バガンタンデホテル、懐かしいです!

    あっぷるさん、コメントありがとうございます。


    私は、バガンタンデホテルの2019号室に宿泊していましたが、この部屋は1人旅にはピッタリだと思いました。
    川面に近い奥の部屋と違って、すぐ右手が オープンエアのレストランのため適度に人の気配があり、淋しくない。

    その割に目の前の庭を他人が横切らないで済むように設計されている。

    デラックスリバービュー室のなかで、レセプションから一番近い。


    なお、宿泊中にレセプションの場所が変更になり、従来のレストラン前の一角から、駐車場寄りの独立した部屋に移動しました。


    またバガンへ行きたいと思う今日この頃です。

    あっぷる

    あっぷるさん からの返信 2011/08/29 20:11:27
    RE: バガンタンデホテル、懐かしいです!
    人生各駅停車さん

    お返事をありがとうございます。
    良い事を聞きました、2019号室ですね。

    適度に隔離されて、適度に賑わいがあり、最高ですね☆

Hustleさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

ミャンマーで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ミャンマー最安 686円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ミャンマーの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集