ローマ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
カルボナーラが大好きです。<br /><br />旅前にネットでおいしいカルボナーラのお店を探していたところ、「ローマのカルボナーラ美味い店TOP10」というランキングを知りました。<br />ガンベロロッソというグルメ紙が行ったようですが、どれもこれもおいしそう。<br />せっかくなので、今回ローマで一番おいしいとされるカルボナーラを食べに行ってきました。<br /><br />観光そっちのけで食べてばかりですが、ローマはおいしい滞在でした。

「ローマで一番おいしい」と噂のカルボナーラを食べに行って来ました

22いいね!

2010/11/21 - 2010/11/23

1138位(同エリア6511件中)

0

23

ごましおちゃん

ごましおちゃんさん

カルボナーラが大好きです。

旅前にネットでおいしいカルボナーラのお店を探していたところ、「ローマのカルボナーラ美味い店TOP10」というランキングを知りました。
ガンベロロッソというグルメ紙が行ったようですが、どれもこれもおいしそう。
せっかくなので、今回ローマで一番おいしいとされるカルボナーラを食べに行ってきました。

観光そっちのけで食べてばかりですが、ローマはおいしい滞在でした。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.0
交通
4.0
同行者
カップル・夫婦
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 前日タオルミーナ宿泊の為、カターニア空港からローマに移動。

    前日タオルミーナ宿泊の為、カターニア空港からローマに移動。

  • ローマに着いたらすっかり夜だった。<br /><br />実はイタリア三回目にして、初ローマ。<br /><br /><br />どんなところだろうかと、わくわく。<br /><br />

    ローマに着いたらすっかり夜だった。

    実はイタリア三回目にして、初ローマ。


    どんなところだろうかと、わくわく。

  • 夜10時頃だったけどお腹すいてたので、ホテルへ向かう途中いきなり大本命のレストランへ直行。念の為、前日電話で予約しといた。<br /><br />ローマカルボナーラランキングで一位の、「Antico Forno Roscioli」<br /><br />レストランだけどワイン&イタリア食材を扱うお店でとても洗練されたおしゃれな雰囲気!<br /><br />Via dei Giubbonari, 21<br />00186 Roma, Italy<br />066 864045

    夜10時頃だったけどお腹すいてたので、ホテルへ向かう途中いきなり大本命のレストランへ直行。念の為、前日電話で予約しといた。

    ローマカルボナーラランキングで一位の、「Antico Forno Roscioli」

    レストランだけどワイン&イタリア食材を扱うお店でとても洗練されたおしゃれな雰囲気!

    Via dei Giubbonari, 21
    00186 Roma, Italy
    066 864045

  • 前菜の温野菜とハム。<br /><br />ハムと言うからあの薄切りを想像したけど、分厚いしっかり味のハム。<br /><br />味わい深くてちゃんとスモークが効いてて、おいしい。

    イチオシ

    前菜の温野菜とハム。

    ハムと言うからあの薄切りを想像したけど、分厚いしっかり味のハム。

    味わい深くてちゃんとスモークが効いてて、おいしい。

  • 大本命のカルボナーラ!!!!!<br /><br />味は、、、、<br /><br />人生で一番おいしいカルボナーラでした!<br /><br />事前予習によると、カルボナーラ本場のイタリアは日本と違い生クリームを使わないらしい。またこのお店は素材にとてもこだわってるらしい。<br />  <br />確かに日本のカルボナーラのあのねっとりクリームっぽい味はしない。<br /><br />またチーズはペコリーノロマーノ使用とのことで、しっかり濃厚。<br /><br />何よりも感動したのは、パンチェッタがよーく炒められてて、すごくカリカリ。<br /><br />パスタも見事にアルデンテで、もちもちしてて素晴らしくおいしい。<br /><br />胡椒も普通の物とは絶対違うであろう、ものすごく香り高い。<br /><br />食材屋だけに、ピカイチの材料が揃うのだろう。<br /><br />上手に言葉にできないけど、とにかくものすごくおいしいカルボナーラだった。<br /><br /><br />

    大本命のカルボナーラ!!!!!

    味は、、、、

    人生で一番おいしいカルボナーラでした!

    事前予習によると、カルボナーラ本場のイタリアは日本と違い生クリームを使わないらしい。またこのお店は素材にとてもこだわってるらしい。
      
    確かに日本のカルボナーラのあのねっとりクリームっぽい味はしない。

    またチーズはペコリーノロマーノ使用とのことで、しっかり濃厚。

    何よりも感動したのは、パンチェッタがよーく炒められてて、すごくカリカリ。

    パスタも見事にアルデンテで、もちもちしてて素晴らしくおいしい。

    胡椒も普通の物とは絶対違うであろう、ものすごく香り高い。

    食材屋だけに、ピカイチの材料が揃うのだろう。

    上手に言葉にできないけど、とにかくものすごくおいしいカルボナーラだった。


  • サービスでこんなデザートも出て来ました。<br /><br />クッキー&チョコレートソース。<br /><br /><br />おいしくないわけがない。<br /><br /><br />もう太る事なんてどうでもよくなってきた。

    サービスでこんなデザートも出て来ました。

    クッキー&チョコレートソース。


    おいしくないわけがない。


    もう太る事なんてどうでもよくなってきた。

  • 今宵の宿「Moses Fountain Hotel」。<br /><br />遺跡のすぐ後ろにあるおもしろい造り。<br /><br />部屋はゆったりしていておしゃれ。<br /><br />

    今宵の宿「Moses Fountain Hotel」。

    遺跡のすぐ後ろにあるおもしろい造り。

    部屋はゆったりしていておしゃれ。

  • 洗面台も2つ付いてて、バスルームもセンスいい。

    洗面台も2つ付いてて、バスルームもセンスいい。

  • レストランがないので、朝食はルームサービスになる。(料金に含んでました)<br /><br />なかなかルームサービスする機会がない私ですが、けっこういいかも。

    イチオシ

    レストランがないので、朝食はルームサービスになる。(料金に含んでました)

    なかなかルームサービスする機会がない私ですが、けっこういいかも。

  • 食べてばかりももったいないので、一応観光することに。

    食べてばかりももったいないので、一応観光することに。

  • おなじみのこの建物も。

    おなじみのこの建物も。

  • 街に溶け込む遺跡も見た。

    街に溶け込む遺跡も見た。

  • もちろんこの有名な広場も。

    もちろんこの有名な広場も。

  • しかしこの落書き地下鉄には驚いた。<br /><br /><br />いつも思うがこういう落書きをする人って、一体いつ書いてるんだろう?<br /><br /><br />ペンキ代もバカにならないだろうに、、と考えてしまう。

    しかしこの落書き地下鉄には驚いた。


    いつも思うがこういう落書きをする人って、一体いつ書いてるんだろう?


    ペンキ代もバカにならないだろうに、、と考えてしまう。

  • ランチは「Ristorante Crispi 19」というレストランにて。<br /><br /><br />Via Francesco Crispi 19, Rome, Italy<br />

    ランチは「Ristorante Crispi 19」というレストランにて。


    Via Francesco Crispi 19, Rome, Italy

  • 前菜、まぐろのタルタル。<br /><br /><br />半熟玉子と合わせておいしい。

    前菜、まぐろのタルタル。


    半熟玉子と合わせておいしい。

  • シチリアでさんざん食べたけど、やっぱりローマでも「海の幸のパスタ」を注文。<br /><br />魚介類のおいしさたっぷり。<br /><br />でも丁寧にあさりの殻を外してくれてるけど、もっと豪快な海の幸のパスタの方が好きかも。ちょっと凝りすぎてた感があった。

    シチリアでさんざん食べたけど、やっぱりローマでも「海の幸のパスタ」を注文。

    魚介類のおいしさたっぷり。

    でも丁寧にあさりの殻を外してくれてるけど、もっと豪快な海の幸のパスタの方が好きかも。ちょっと凝りすぎてた感があった。

  • デザートはまあまあ。<br /><br />ローマだからか、ランチなのにかなり高かった。たぶん2人で一万2千円くらいした。<br /><br />シチリアではこれの半額だったので、いかに大都市の物価が高いかわかった。

    デザートはまあまあ。

    ローマだからか、ランチなのにかなり高かった。たぶん2人で一万2千円くらいした。

    シチリアではこれの半額だったので、いかに大都市の物価が高いかわかった。

  • ランチ後、バチカンへ行ったり、街をブラブラしてこちらのお店に。<br /><br />昨晩行ったRoscioliの系列店のお店。<br /><br />パンやチーズ、ハムなど売ってます。

    ランチ後、バチカンへ行ったり、街をブラブラしてこちらのお店に。

    昨晩行ったRoscioliの系列店のお店。

    パンやチーズ、ハムなど売ってます。

  • 夕食前だってゆーのに、こんなおいしそうなピザがあったので食べずにはいられず。。。<br /><br />もっと長ーいピザで、それを大きな包丁でおじさんがザクッと切ってくれます。<br /><br />生地がカリカリでチーズもトマトソースも絶妙でとてもおいしかった。

    夕食前だってゆーのに、こんなおいしそうなピザがあったので食べずにはいられず。。。

    もっと長ーいピザで、それを大きな包丁でおじさんがザクッと切ってくれます。

    生地がカリカリでチーズもトマトソースも絶妙でとてもおいしかった。

  • また今夜も昨日に引き続き来てしまった、「Roscioli」。<br /><br />前菜に私はサラダを注文。<br /><br />色鮮やかでとても新鮮な野菜がたくさん。<br />

    また今夜も昨日に引き続き来てしまった、「Roscioli」。

    前菜に私はサラダを注文。

    色鮮やかでとても新鮮な野菜がたくさん。

  • 主人オーダーの「生ハム盛り合わせ」。<br /><br />。。。<br /><br />これはちょっと多すぎなんじゃないかと、、(汗)<br /><br />私のサラダがなかったら、ちょっと気持ち悪くなってしまいそうな量。。。<br /><br /><br />ちなみに隣の席のアメリカ人カップルも同じ物を頼んでいて、表情から「これ多すぎじゃない?」という顔をして、案の定残していた。<br /><br />アメリカ人が残すということはやっぱり相当な量らしい。<br /><br /><br />5人くらいでシェアするぐらいがちょうどよいのかも。

    主人オーダーの「生ハム盛り合わせ」。

    。。。

    これはちょっと多すぎなんじゃないかと、、(汗)

    私のサラダがなかったら、ちょっと気持ち悪くなってしまいそうな量。。。


    ちなみに隣の席のアメリカ人カップルも同じ物を頼んでいて、表情から「これ多すぎじゃない?」という顔をして、案の定残していた。

    アメリカ人が残すということはやっぱり相当な量らしい。


    5人くらいでシェアするぐらいがちょうどよいのかも。

  • やっぱりまた食べてしまったローマ一番のカルボナーラ。<br /><br />濃厚で本当においしいわー。<br /><br />我々は旅行中とびきりいしい物を食べると連日通う習性があります。<br /><br />だって、せっかくの食事でハズしたくないから。。。<br /><br />でも次回ローマに来る事があったら、他のカルボナーラがおいしいお店にも行ってみたいです。

    イチオシ

    やっぱりまた食べてしまったローマ一番のカルボナーラ。

    濃厚で本当においしいわー。

    我々は旅行中とびきりいしい物を食べると連日通う習性があります。

    だって、せっかくの食事でハズしたくないから。。。

    でも次回ローマに来る事があったら、他のカルボナーラがおいしいお店にも行ってみたいです。

この旅行記のタグ

22いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

イタリアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イタリア最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イタリアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集