ワルシャワ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2010年4月27日〜5月4日、ポーランドとアメリカを旅してきました。ワルシャワに1泊、クラクフに2泊し、アウシュビッツ、ヴィエリチカの世界遺産にも行ってきました。通貨は1zl=約30円です。今回の旅では、日の出は朝5時半、日の入りは夜7時半、気温は4月28日の最低が8度、最高が22度、29日が最高25度でした。<br /><br />○移動<br />4/27 KIX-SFO-FRA<br />4/28 LH3302 FRA Warsaw 11:50 13:25<br />4/29 電車でWarsaw から Krakow に移動<br />5/1  LH3359 Krakow FRA 18:35 20:10<br />5/ 2 FRA-ORD-LAX<br />5/ 3 LAX-SFO-KIX<br /><br />○ホテル<br />4.28 ルメリディアン・ブリストル・ワルシャワ(1泊税込598zl:約1.8万円)<br />http://www.starwoodhotels.com/lemeridien/property/overview/index.html?propertyID=1863<br /><br />4/29-30 シェラトン・クラクフ・ホテル(1泊税込508zl:約1.6万円)<br />http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=1477<br /><br />5/1 シェラトン・コングレスホテル・フランクフルト(1泊税込80ユーロ:約1万円)<br />http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=142<br /><br /> 今回は日本からワルシャワまでの旅と、歩きのワルシャワの市内観光です。正直に言いますが、ポーランドの女性はあまり太っていなくて、若い女性はモデルさんみたいにきれいでした。<br />

ポーランドの旅、ワルシャワ編

25いいね!

2010/04/27 - 2010/05/02

192位(同エリア933件中)

2

81

2010年4月27日〜5月4日、ポーランドとアメリカを旅してきました。ワルシャワに1泊、クラクフに2泊し、アウシュビッツ、ヴィエリチカの世界遺産にも行ってきました。通貨は1zl=約30円です。今回の旅では、日の出は朝5時半、日の入りは夜7時半、気温は4月28日の最低が8度、最高が22度、29日が最高25度でした。

○移動
4/27 KIX-SFO-FRA
4/28 LH3302 FRA Warsaw 11:50 13:25
4/29 電車でWarsaw から Krakow に移動
5/1 LH3359 Krakow FRA 18:35 20:10
5/ 2 FRA-ORD-LAX
5/ 3 LAX-SFO-KIX

○ホテル
4.28 ルメリディアン・ブリストル・ワルシャワ(1泊税込598zl:約1.8万円)
http://www.starwoodhotels.com/lemeridien/property/overview/index.html?propertyID=1863

4/29-30 シェラトン・クラクフ・ホテル(1泊税込508zl:約1.6万円)
http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=1477

5/1 シェラトン・コングレスホテル・フランクフルト(1泊税込80ユーロ:約1万円)
http://www.starwoodhotels.com/sheraton/property/overview/index.html?propertyID=142

 今回は日本からワルシャワまでの旅と、歩きのワルシャワの市内観光です。正直に言いますが、ポーランドの女性はあまり太っていなくて、若い女性はモデルさんみたいにきれいでした。

同行者
一人旅
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス
航空会社
ユナイテッド航空

PR

  • アイスランドの火山灰が気になる中、まずUA886便でサンフランシスコに飛びました。ビジネスクラスでの食事です。<br />

    アイスランドの火山灰が気になる中、まずUA886便でサンフランシスコに飛びました。ビジネスクラスでの食事です。

  • メインは鶏料理でした。デザートはアイスクリームとELISEとポルトーワインをいただきました。朝食はオムレツを選択。

    メインは鶏料理でした。デザートはアイスクリームとELISEとポルトーワインをいただきました。朝食はオムレツを選択。

  • サンフランシスコからフランクフルトにはエコノミー席でした。チキンを選択。朝食はハムサンドでしたが、これが悪かったかもしれません。後におなかを壊して、食べられなくなりました。

    サンフランシスコからフランクフルトにはエコノミー席でした。チキンを選択。朝食はハムサンドでしたが、これが悪かったかもしれません。後におなかを壊して、食べられなくなりました。

  • LH3302 FRA Warsaw 11:50 13:25<br />ビジネスクラスで飛びました。無料航空券4.5万マイル。この料理はとてもおいしかったです。<br />

    LH3302 FRA Warsaw 11:50 13:25
    ビジネスクラスで飛びました。無料航空券4.5万マイル。この料理はとてもおいしかったです。

  • ポーランドの空。あまり高い山はないですが、農地と森が広がっています。

    ポーランドの空。あまり高い山はないですが、農地と森が広がっています。

  • ワルシャワ空港のチェックイン・カウンターが見えます。

    ワルシャワ空港のチェックイン・カウンターが見えます。

  • ワルシャワ空港の到着ロビーです。

    ワルシャワ空港の到着ロビーです。

  • ワルシャワ空港のATMマシンがある場所。ここで400zl(約1.3万円)を引き出しました。<br /> 後に請求がきたのを見ると、レートは31.743円で12697円となり、43日間の利息が267円で、合計12964円でした。やはりキャッシングが両替よりも安いですね。

    ワルシャワ空港のATMマシンがある場所。ここで400zl(約1.3万円)を引き出しました。
     後に請求がきたのを見ると、レートは31.743円で12697円となり、43日間の利息が267円で、合計12964円でした。やはりキャッシングが両替よりも安いですね。

  • そこから別の到着ロビーに移動し、外に出るとアイランドにバス停がありました。ここからバスに乗ります。175番のバスで市内まで2.4zl(約80円)。

    そこから別の到着ロビーに移動し、外に出るとアイランドにバス停がありました。ここからバスに乗ります。175番のバスで市内まで2.4zl(約80円)。

  • 175番のバスの中。2両連結のバスです。ワルシャワ中央駅までほぼ30分。

    175番のバスの中。2両連結のバスです。ワルシャワ中央駅までほぼ30分。

  • ワルシャワ中央駅で降りて、すぐ目立つビルはこの「文化科学宮殿」です。これを目印に目的地に移動します。

    ワルシャワ中央駅で降りて、すぐ目立つビルはこの「文化科学宮殿」です。これを目印に目的地に移動します。

  • ワルシャワ中央駅の近くにあるドームのある建物。

    ワルシャワ中央駅の近くにあるドームのある建物。

  • 中央駅付近からの通りの景観。美しいビルが並びます。

    中央駅付近からの通りの景観。美しいビルが並びます。

  • 中央駅のあるイェロンリムスキェ通りをずっと東に行ったところにあるお店。ここをすぎてもう少ししたら左折して、「新世界通り」に入ります。お店には「Nowy Salon」と書いてありますが、ナウイんでしょうね(笑)<br />

    中央駅のあるイェロンリムスキェ通りをずっと東に行ったところにあるお店。ここをすぎてもう少ししたら左折して、「新世界通り」に入ります。お店には「Nowy Salon」と書いてありますが、ナウイんでしょうね(笑)

  • 新世界通りに入ります。そこの角にはきれいな建物があります。

    新世界通りに入ります。そこの角にはきれいな建物があります。

  • 新世界通りは、きれいな通りで、きれいなお店が並んでいます。通りを歩く女性も恰好いいです。

    新世界通りは、きれいな通りで、きれいなお店が並んでいます。通りを歩く女性も恰好いいです。

  • コペルニクスの銅像。ポーランドの人はきれいな人が多いですね。

    コペルニクスの銅像。ポーランドの人はきれいな人が多いですね。

  • 聖十字架教会です。ショパンの心臓が埋められているとか。

    聖十字架教会です。ショパンの心臓が埋められているとか。

  • 聖十字架教会の前にある「十字架を背負ったキリスト像」。

    聖十字架教会の前にある「十字架を背負ったキリスト像」。

  • ワルシャワ大学の入口です。

    ワルシャワ大学の入口です。

  • ヴィジトキ教会。ワルシャワはヴィリニュスに似て教会も多い。太っている女性も少ないし、美人も多いので、人種的にも近いのかもしれない。ラトヴィアとエストニアとは全く違うこともわかります。

    ヴィジトキ教会。ワルシャワはヴィリニュスに似て教会も多い。太っている女性も少ないし、美人も多いので、人種的にも近いのかもしれない。ラトヴィアとエストニアとは全く違うこともわかります。

  • ラジヴィウ宮殿です。ライオンのゲート、ポニャトフスキー像があり、先日亡くなったポーランドの大統領を弔う人が多く訪れていました。

    ラジヴィウ宮殿です。ライオンのゲート、ポニャトフスキー像があり、先日亡くなったポーランドの大統領を弔う人が多く訪れていました。

  • 大統領の事故を知らせる記事などです。

    大統領の事故を知らせる記事などです。

  • 大統領を弔う人たち

    大統領を弔う人たち

  • その北側の美しい街並みです。

    その北側の美しい街並みです。

  • ユダヤ教会です。

    ユダヤ教会です。

  • Mickiewiczaの銅像です。<br />

    Mickiewiczaの銅像です。

  • きれいな建物が並びます。

    きれいな建物が並びます。

  • きれいな建物が並びます。

    きれいな建物が並びます。

  • きれいな建物が並びます。

    きれいな建物が並びます。

  • ビールの恰好をしたサンドイッチマンがいました。

    ビールの恰好をしたサンドイッチマンがいました。

  • Zygmuntの碑です。

    Zygmuntの碑です。

  • 王宮広場に到着しました。

    王宮広場に到着しました。

  • 王宮の方向を撮ってみました

    王宮の方向を撮ってみました

  • 王宮広場を歩く地元の人たち。きれいで恰好いい人が多い街ですね。<br />向こうにはきれいな街並みがあります。

    王宮広場を歩く地元の人たち。きれいで恰好いい人が多い街ですね。
    向こうにはきれいな街並みがあります。

  • 左手の王宮と右手のユダヤ教会。

    左手の王宮と右手のユダヤ教会。

  • 旧市街市場広場に向かう道に入るところですが、手前の像と、その向こうの泥の球をぶつけたようなオブジェが印象的です。これは実は「時計」なんです。泥の部分の中に12個と針が見えますか?

    旧市街市場広場に向かう道に入るところですが、手前の像と、その向こうの泥の球をぶつけたようなオブジェが印象的です。これは実は「時計」なんです。泥の部分の中に12個と針が見えますか?

  • 旧市街市場広場に向かう道。この道のつきあたりが広場です。このあたりの建物は瓦礫になった後に、戦後、元通りに復興されたものです。

    旧市街市場広場に向かう道。この道のつきあたりが広場です。このあたりの建物は瓦礫になった後に、戦後、元通りに復興されたものです。

  • 世界遺産「旧市街市場広場」にやってきました。瓦礫の山から元の通りに復興した、「負の遺産」です。

    世界遺産「旧市街市場広場」にやってきました。瓦礫の山から元の通りに復興した、「負の遺産」です。

  • 世界遺産「旧市街市場広場」。これらも元通りに復興されたものです。

    世界遺産「旧市街市場広場」。これらも元通りに復興されたものです。

  • 世界遺産「旧市街市場広場」。確か東側の建物です。

    世界遺産「旧市街市場広場」。確か東側の建物です。

  • 世界遺産「旧市街市場広場」。確か西側の建物です。

    世界遺産「旧市街市場広場」。確か西側の建物です。

  • 世界遺産「旧市街市場広場」。確か南側の建物です。手前にあるレストランのお花がきれいです。

    世界遺産「旧市街市場広場」。確か南側の建物です。手前にあるレストランのお花がきれいです。

  • この広場には人魚像があります。

    この広場には人魚像があります。

  • バルバカンの外側です。堅固な城壁ですね。

    バルバカンの外側です。堅固な城壁ですね。

  • その外側を馬車で移動している貴族のような人?がいました。

    その外側を馬車で移動している貴族のような人?がいました。

  • そこに変わった色の犬もいました(笑)

    そこに変わった色の犬もいました(笑)

  • キュリー夫人博物館です。地球の歩き方の地図よりも、もう少し北側に位置していました。

    キュリー夫人博物館です。地球の歩き方の地図よりも、もう少し北側に位置していました。

  • その西側に教会がありました。

    その西側に教会がありました。

  • ワルシャワ蜂起記念碑です。ドイツ軍に対して1944年8月1日に蜂起し、失敗し、大爆撃を受けました。

    ワルシャワ蜂起記念碑です。ドイツ軍に対して1944年8月1日に蜂起し、失敗し、大爆撃を受けました。

  • ワルシャワ蜂起記念碑です。

    ワルシャワ蜂起記念碑です。

  • Miodowa 通りの建物の2階にあった面白い「手」のオブジェ。

    Miodowa 通りの建物の2階にあった面白い「手」のオブジェ。

  • al. Solidarnosci の通りです。

    al. Solidarnosci の通りです。

  • 国立オペラ劇場です。

    国立オペラ劇場です。

  • サスキ公園にある無名戦士の墓です。

    サスキ公園にある無名戦士の墓です。

  • サスキ公園からクラクフ郊外通りに戻ってくるときに見かけたビルです。リスボンにもこれに似た建物がありましたね。

    サスキ公園からクラクフ郊外通りに戻ってくるときに見かけたビルです。リスボンにもこれに似た建物がありましたね。

  • ル・メリディアン・ブリストルが今回の宿泊先です。

    ル・メリディアン・ブリストルが今回の宿泊先です。

  • ル・メリディアン・ブリストルのロビーです。今回は1泊約1.8万円(シングル)で泊まりました。

    ル・メリディアン・ブリストルのロビーです。今回は1泊約1.8万円(シングル)で泊まりました。

  • 今回アップグレードされて、316号室だったかな?のスイートになりました。

    今回アップグレードされて、316号室だったかな?のスイートになりました。

  • ベッドもいいですね。左手に同様に机とTVがあります。

    ベッドもいいですね。左手に同様に机とTVがあります。

  • 浴室も大理石でした。

    浴室も大理石でした。

  • ネットに接続できないので、クレームしたら、603号室にアップグレードされました。このホテルで一番いい部屋なのでは?<br />もしかすると、ジョンFケネディが泊まったという部屋かもしれません。<br />このホテルの図の左下の2つの部屋にあたります。ちなみに今回1泊で1.8万円程度払っています。

    ネットに接続できないので、クレームしたら、603号室にアップグレードされました。このホテルで一番いい部屋なのでは?
    もしかすると、ジョンFケネディが泊まったという部屋かもしれません。
    このホテルの図の左下の2つの部屋にあたります。ちなみに今回1泊で1.8万円程度払っています。

  • 603号室の中には見事な大理石の柱もあります。

    603号室の中には見事な大理石の柱もあります。

  • 僕には利用価値のない書棚も素晴らしい。

    僕には利用価値のない書棚も素晴らしい。

  • リビングには暖炉もあります。

    リビングには暖炉もあります。

  • もう一つリビングがあります。

    もう一つリビングがあります。

  • ベッドも立派です。あと絵画も素晴らしいし、ショパンを描いた絵もありました。さらにウォーキング・クローゼットまでありました。

    ベッドも立派です。あと絵画も素晴らしいし、ショパンを描いた絵もありました。さらにウォーキング・クローゼットまでありました。

  • 窓から見た、南側の風景。中央上の教会は聖十字架教会です。

    窓から見た、南側の風景。中央上の教会は聖十字架教会です。

  • 窓から見た、北側の風景。

    窓から見た、北側の風景。

  • 古いエレベータです。廊下は大理石です。

    古いエレベータです。廊下は大理石です。

  • 中庭です。

    中庭です。

  • 朝食をいただいた場所です。料理がずらりと並んでいます。

    朝食をいただいた場所です。料理がずらりと並んでいます。

  • こちらにも料理が並んでいます。

    こちらにも料理が並んでいます。

  • おなかが痛いので、この程度しか食べられませんでした。ゴマのパン、チーズはおいしかったですよ。

    おなかが痛いので、この程度しか食べられませんでした。ゴマのパン、チーズはおいしかったですよ。

  • ワルシャワ中央駅のまん前にあるマリオットホテル。

    ワルシャワ中央駅のまん前にあるマリオットホテル。

  • ワルシャワ中央駅に7時半に到着しました。

    ワルシャワ中央駅に7時半に到着しました。

  • チケット売場でクラコウまでのICに乗ります。7時半のRに乗れなかったので、8時15分のICですが、110zl(約3300円)でした。高いなぁ。<br />

    チケット売場でクラコウまでのICに乗ります。7時半のRに乗れなかったので、8時15分のICですが、110zl(約3300円)でした。高いなぁ。

  • このエスカレータを2つ降りたところにホームがあります。地球の歩き方には、チケットに「打刻すること」!と書いてあしましたが、打刻機はないそうです。

    このエスカレータを2つ降りたところにホームがあります。地球の歩き方には、チケットに「打刻すること」!と書いてあしましたが、打刻機はないそうです。

  • 8時15分発、10時45分着のICです。

    8時15分発、10時45分着のICです。

  • ICの内部です。2等ですが、快適でした。

    ICの内部です。2等ですが、快適でした。

  • 車窓の風景です。<br />遅れて11時にクラコウ駅に到着しました。

    車窓の風景です。
    遅れて11時にクラコウ駅に到着しました。

この旅行記のタグ

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • miletripさん 2013/07/06 10:51:09
    とても参考になりました!
    私も今年の7月末から1週間、夫婦でポーランド旅行の予定です。

    ホテルもワルシャワ・ブリストル3泊、クラクフ・シェラトン2泊(グダンスク・ヒルトン)の予約をしています(SPG先行予約の最安値・食事なし)。

    残念ながら、SPGは平会員なのでアップグレードは望めませんが、お写真を見てとても期待しています(ヒルトンはなんちゃってGOLDなので、1ランクだけアップグレードされました)。


    この9年毎年、JAL(特典航空券)を使ってヨーロッパを個人旅行しているのですが、最近はホテルの善し悪しが旅行の印象に大きく影響すると感じています。
    昨年はフィレンツエのセントロジスに1泊だけしたのですが、素晴らしかったという印象があります。SPG系はクオリティが高いなと思いました。

    尚、来年はドブロブニクのヒルトンに泊まってみようと考えています。

    いのうえ

    いのうえさん からの返信 2013/07/06 22:34:04
    RE: とても参考になりました!
    miletripさん、こんにちは。

    書き込みありがとうございました。
    同じホテルに泊まられるんですね。日本と比較してワルシャワは人が少ない静かな町という印象が強かったです。女性も背が高くてスリムでした(笑)

    > 残念ながら、SPGは平会員なのでアップグレードは望めませんが、お写真を見てとても期待しています(ヒルトンはなんちゃってGOLDなので、1ランクだ
    けアップグレードされました)。

    そうですか。アップグレードされないとちょっと楽しみも減りますけど、いいホテルですので、それなりに楽しめますね。ブリストルはレストランは高級そうでしたよ。ホテルの隣は大統領府だったと思いますが、飛行機事故で亡くなった前の大統領への献花が多かったです。
    それとクラクフの中心の通りはドブロブニクにとても印象が近いですね。海がないですけどね。あとここからアウシュビッツにもいかれるのでしょうか。あそこはとても暑かったという記憶があります。飲料水は持参した方がいいでしょうね。

    > この9年毎年、JAL(特典航空券)を使ってヨーロッパを個人旅行しているのですが、最近はホテルの善し悪しが旅行の印象に大きく影響すると感じています。

    全く同感です。今年は実家の事情でなかなか旅に行けず、来年もゴールド維持がやっとですが、今後のアップグレードを目指してがんばろうと思います。

    > 昨年はフィレンツエのセントロジスに1泊だけしたのですが、素晴らしかったという印象があります。SPG系はクオリティが高いなと思いました。

     フィレンツェのセントレジスは知ってますよ。向いにあるウェスティンに泊まったこともあります。あそこのレストランも高級感がありますね。僕はナポリのウェスティン・エクセルシオールが大好きです。ここは本当にオススめです。

    > 尚、来年はドブロブニクのヒルトンに泊まってみようと考えています。

     あのヒルトンもいいですね。僕もなんちゃってゴールドなんですが(笑)、ちゃんと部屋のアップグレードもあり、朝食もついていました。とてもいい思い出です。

    お互いにいい思い出ができるといいですね。

いのうえさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ポーランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ポーランド最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ポーランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集