香取・佐原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 同じ! 千葉県内・・・で あり ながら、 なかなか・・・ 来られ なかった! 関東 の 小江戸 「 佐原 」。<br /><br /> 2年 越し! の 願い を 叶え、 今日、 やっと、 夫婦 で 訪れること! が、 出来 ました。<br />ーーーーーーーーーーーーーー<br /> そんな・・・ 佐原 の 有名! な 歴史的 人物・・・と 云えば、 やはり、 伊能 忠敬 を 忘れる・・・わけ には いかない。<br /> <br /> 成功 を 収めた! 佐原 の 商家 を 息子 に 譲り、 ご隠居! した 50歳 から、 江戸 で、 天文 や、 測量 の 知識 を 習得・・・。<br /><br /> 56歳 から 72歳 まで・・・の 17年間 に、 10度 に 渡り、  日本 の 国土! を 隅々・・・まで、 測量 旅! し、<br /> 精密! な 「 日本 国! 地図 」 を 創り 挙げた! 偉人 で ある。<br /><br /> 偶然! だが、 この 日 の 朝刊 の 新聞 記事! で 今年 は、 たった 2件! しか・・・選ばれ なかった 「 国宝 」 の ひとつ に、 <br />ーーー 伊能 忠敬 の 測量 関連 資料 ( 2,345点 ) が、 選ばれた! との お話・・・を 帰宅 後、 知る。 <br /><br /> 伊能 忠敬 は、 リタイヤー 後 の 「 第二 の 人生 」 を、 見事! に 生き 抜いた <br />ーーー 『 中年 ( 老人 ) の 星 』 とも・・・ 表現 される ( コト! も 多い ) が、 <br /> 国宝! で、 更 に、 箔が 付いた わねぇ~。 (笑)<br />ーーーーーーーーーーーーーーーー<br /> 佐原 の 町 並み! だが、 <br /> 小さな 清流 の 流れる! 小野川 沿い! に、 <br /> そして、 街道 沿い! に、 ビッシリ・・・と 建ち 並ぶ 歴史 を 感じさせる 古民家 は、<br /> <br />ーーー 私 の 想像 以上! に 沢山 あり、 実 に、 見 応え!!! が あるっ。 ホント、 素晴らしい~ 町 だ~。<br /><br /> 更 に、 3月 と 云う・・・ 季節 柄! 佐原 の 町 では、 それぞれ の 店 ごと! に、 趣向 を 凝らした! お雛様 飾り・・・を 展示中~。<br /> <br /> 真っ赤! な 段々・・・に、 ちんまり! と 座る!<br /> 雛 人形 は、 こうゆう・・・ 歴史的 建築物! に ピッタリ と はまる。 (♪)<br />ーーーーーーーーーーーーーーーー<br /> それ・・・に しても、<br /> ちょっと、 気になる コト! が あった。<br /><br /> 日本 の 空 の 玄関口! 成田 空港 の ある 成田 市 から も、 <br /> 高速道路 の インター は、 たった 2つ! しか 離れて いない・・・ 佐原 の 町。<br /><br /> 日本 を 訪れる! 外人さん は、 もう・・・、 『 大都会! TOKYO ( 行き ) 』 しか 考えない! の かも しれない・・・が、<br /> ちょっと 寄り 道! <br /> 関東 の 小江戸! 佐原 を 歩く・・・のも 悪くない! と 思う・・・の だが、 <br />ーーー 佐原 に、 寄り道! する 外人さん・・・って、 居る の かしら ?<br /><br /> 空港 から、 こんな・・・ にも、 至近 に、 <br /> 見事! な 「 歴史 を 感じる! 日本 の 町並み 散策! 」 を 楽しめる・・・所 が ある・・・とは、 驚き! で ある。 <br />「 きっと、 外人さん も 大喜び! する・・・に 違い! ないっ。 」  と、 余計・・・な こと! を 真剣! に、 思う けど、<br /> 東京 とは、 逆 方向! なの よね~~っ。 (涙)<br /><br /> そんな・・・コト! を 思い・・・ながら 歩く! <br /> お散歩 日和! の 「 佐原 」 デス。 (笑)    

関東 の 小江戸!  「 佐原 」 を 歩く。  ( エェ~ッ!? 伊能忠敬 の 測量 地図! が 国宝 に 選ばれた~っ? )

61いいね!

2010/03/20 - 2010/03/20

57位(同エリア442件中)

4

73

白い華

白い華さん

 同じ! 千葉県内・・・で あり ながら、 なかなか・・・ 来られ なかった! 関東 の 小江戸 「 佐原 」。

 2年 越し! の 願い を 叶え、 今日、 やっと、 夫婦 で 訪れること! が、 出来 ました。
ーーーーーーーーーーーーーー
 そんな・・・ 佐原 の 有名! な 歴史的 人物・・・と 云えば、 やはり、 伊能 忠敬 を 忘れる・・・わけ には いかない。
 
 成功 を 収めた! 佐原 の 商家 を 息子 に 譲り、 ご隠居! した 50歳 から、 江戸 で、 天文 や、 測量 の 知識 を 習得・・・。

 56歳 から 72歳 まで・・・の 17年間 に、 10度 に 渡り、  日本 の 国土! を 隅々・・・まで、 測量 旅! し、
 精密! な 「 日本 国! 地図 」 を 創り 挙げた! 偉人 で ある。

 偶然! だが、 この 日 の 朝刊 の 新聞 記事! で 今年 は、 たった 2件! しか・・・選ばれ なかった 「 国宝 」 の ひとつ に、 
ーーー 伊能 忠敬 の 測量 関連 資料 ( 2,345点 ) が、 選ばれた! との お話・・・を 帰宅 後、 知る。 

 伊能 忠敬 は、 リタイヤー 後 の 「 第二 の 人生 」 を、 見事! に 生き 抜いた 
ーーー 『 中年 ( 老人 ) の 星 』 とも・・・ 表現 される ( コト! も 多い ) が、 
 国宝! で、 更 に、 箔が 付いた わねぇ~。 (笑)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 佐原 の 町 並み! だが、 
 小さな 清流 の 流れる! 小野川 沿い! に、 
 そして、 街道 沿い! に、 ビッシリ・・・と 建ち 並ぶ 歴史 を 感じさせる 古民家 は、
 
ーーー 私 の 想像 以上! に 沢山 あり、 実 に、 見 応え!!! が あるっ。 ホント、 素晴らしい~ 町 だ~。

 更 に、 3月 と 云う・・・ 季節 柄! 佐原 の 町 では、 それぞれ の 店 ごと! に、 趣向 を 凝らした! お雛様 飾り・・・を 展示中~。
 
 真っ赤! な 段々・・・に、 ちんまり! と 座る!
 雛 人形 は、 こうゆう・・・ 歴史的 建築物! に ピッタリ と はまる。 (♪)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 それ・・・に しても、
 ちょっと、 気になる コト! が あった。

 日本 の 空 の 玄関口! 成田 空港 の ある 成田 市 から も、 
 高速道路 の インター は、 たった 2つ! しか 離れて いない・・・ 佐原 の 町。

 日本 を 訪れる! 外人さん は、 もう・・・、 『 大都会! TOKYO ( 行き ) 』 しか 考えない! の かも しれない・・・が、
 ちょっと 寄り 道! 
 関東 の 小江戸! 佐原 を 歩く・・・のも 悪くない! と 思う・・・の だが、 
ーーー 佐原 に、 寄り道! する 外人さん・・・って、 居る の かしら ?

 空港 から、 こんな・・・ にも、 至近 に、 
 見事! な 「 歴史 を 感じる! 日本 の 町並み 散策! 」 を 楽しめる・・・所 が ある・・・とは、 驚き! で ある。 
「 きっと、 外人さん も 大喜び! する・・・に 違い! ないっ。 」  と、 余計・・・な こと! を 真剣! に、 思う けど、
 東京 とは、 逆 方向! なの よね~~っ。 (涙)

 そんな・・・コト! を 思い・・・ながら 歩く! 
 お散歩 日和! の 「 佐原 」 デス。 (笑)    

PR

  • 「 土曜日 の 午前中・・・ 」 と 云う コト! で、 <br />「 佐原 の 駐車場! に 入れる・・・か ? 」 を 心配 しながら、<br />車内! から、 ザッ と、 町 の 様子! を 拝見っ !!!<br /><br />そして、 見つけた! 駐車場 は、 <br />「 佐原 の 町 巡り 」 の 基点! に なる・・・様な 場所。<br /><br />東京・銀座 の 交差点! で 例えた なら、<br />丁度! 「 山野 楽器店 」 が、 駐車場・・・の 様 な 感じ。 (笑)<br /><br />更 に、 目の前! の 建物 は、<br />「 佐原 観光 」 でも、 必見! の 歴史的 建造物! が ズラリ!!! と 並ぶ。<br /><br />ーーー こんな いい〜! 場所 が、 駐車場・・・で いいの でしょうか ?  <br /><br /> ( 駐車場 1日 500円 )

    「 土曜日 の 午前中・・・ 」 と 云う コト! で、 
    「 佐原 の 駐車場! に 入れる・・・か ? 」 を 心配 しながら、
    車内! から、 ザッ と、 町 の 様子! を 拝見っ !!!

    そして、 見つけた! 駐車場 は、 
    「 佐原 の 町 巡り 」 の 基点! に なる・・・様な 場所。

    東京・銀座 の 交差点! で 例えた なら、
    丁度! 「 山野 楽器店 」 が、 駐車場・・・の 様 な 感じ。 (笑)

    更 に、 目の前! の 建物 は、
    「 佐原 観光 」 でも、 必見! の 歴史的 建造物! が ズラリ!!! と 並ぶ。

    ーーー こんな いい〜! 場所 が、 駐車場・・・で いいの でしょうか ?  

     ( 駐車場 1日 500円 )

  • 正文堂書店店舗(千葉県指定文化財)<br /> <br />1880年建築。<br />登り龍、下り龍を配した看板が特徴。<br />現在は書店としての営業は停止している。<br /><br /><br />凝った! 造り・・・の 屋根 飾り。<br /><br />旅行記 の 表紙! には、<br />コチラ! を ド・アップ で・・・ 一枚。<br /><br />

    正文堂書店店舗(千葉県指定文化財)

    1880年建築。
    登り龍、下り龍を配した看板が特徴。
    現在は書店としての営業は停止している。


    凝った! 造り・・・の 屋根 飾り。

    旅行記 の 表紙! には、
    コチラ! を ド・アップ で・・・ 一枚。

  • 福新 呉服店。<br />明治 28年 ( 1895年 ) の 建築。<br /><br />お隣! の お蕎麦屋さん の 行列 が、<br />コチラ・・・に まで、 延びて・・・いる。<br />

    福新 呉服店。
    明治 28年 ( 1895年 ) の 建築。

    お隣! の お蕎麦屋さん の 行列 が、
    コチラ・・・に まで、 延びて・・・いる。

  • 小堀屋本店店舗(千葉県指定文化財)<br /> <br />創業1782年の蕎麦屋。現在の建物は1892年建築。<br /><br />駐車場 の 前! の 一軒 が、<br />この お蕎麦屋さん。<br /><br />交通量! の 多い・・・ 道 に、<br />行列! が 出来て いて、 <br />けっこう、 危険! な 感じ。

    小堀屋本店店舗(千葉県指定文化財)

    創業1782年の蕎麦屋。現在の建物は1892年建築。

    駐車場 の 前! の 一軒 が、
    この お蕎麦屋さん。

    交通量! の 多い・・・ 道 に、
    行列! が 出来て いて、 
    けっこう、 危険! な 感じ。

  • 中村屋商店(千葉県指定文化財)<br /> <br />1855年建築。<br />雑貨等の販売。<br />小野川沿いの道と香取街道の交わる点にあるため、<br />五角形の柱を使用するなど、間取りに工夫が見られる。<br /><br />さしずめ・・・、<br />銀座 の 交差点! に 例えた・・・ら、<br />コチラ! が、 「 服部 時計店 」 と 云った・・・トコロ ??? (笑)<br /><br />駐車場 は、 コチラ の 右 隣・・・。

    中村屋商店(千葉県指定文化財)

    1855年建築。
    雑貨等の販売。
    小野川沿いの道と香取街道の交わる点にあるため、
    五角形の柱を使用するなど、間取りに工夫が見られる。

    さしずめ・・・、
    銀座 の 交差点! に 例えた・・・ら、
    コチラ! が、 「 服部 時計店 」 と 云った・・・トコロ ??? (笑)

    駐車場 は、 コチラ の 右 隣・・・。

  • 藍色 の 暖簾! が、 揺れる・・・<br />小野川 の 風景〜。<br /><br />風情! たっぷり・・・ですね。  

    藍色 の 暖簾! が、 揺れる・・・
    小野川 の 風景〜。

    風情! たっぷり・・・ですね。  

  • 佐原 の 中心 地! <br />「 忠敬 橋 」 から、<br />小野川 を 眺めて・・・みよう。<br /><br />歴史 ある! 建物 が、<br />ところどころ・・・に ある!<br />の では・・・ 無くて、<br /><br />ズラリ! と 並ぶ。<br /><br />予想 していた! 以上〜・・・に、<br />古い! 建物 が 続き、<br /><br />ビックリ!<br />そして、 大感激!!! の 私。。。 (♪)

    佐原 の 中心 地! 
    「 忠敬 橋 」 から、
    小野川 を 眺めて・・・みよう。

    歴史 ある! 建物 が、
    ところどころ・・・に ある!
    の では・・・ 無くて、

    ズラリ! と 並ぶ。

    予想 していた! 以上〜・・・に、
    古い! 建物 が 続き、

    ビックリ!
    そして、 大感激!!! の 私。。。 (♪)

  • こんな・・・ 小船! も あるんだ。<br /><br />小船 ファン! と して・・・は、<br />「 乗りたい なぁ〜 」 と 思った けど、<br /><br />旦那様 が、 けっこう、 急ぎ 足・・・なので、<br />発言! せず・・・。 (涙)<br />

    こんな・・・ 小船! も あるんだ。

    小船 ファン! と して・・・は、
    「 乗りたい なぁ〜 」 と 思った けど、

    旦那様 が、 けっこう、 急ぎ 足・・・なので、
    発言! せず・・・。 (涙)

  • 小さな 坊や! も<br />小船 に 乗って・・・みますか〜 ?<br /><br />三角 の 笠! を 被った・・・<br />おばちゃん の 手 助け! が、 嬉しい ね〜。

    小さな 坊や! も
    小船 に 乗って・・・みますか〜 ?

    三角 の 笠! を 被った・・・
    おばちゃん の 手 助け! が、 嬉しい ね〜。

  • 『 船 巡り 』 の 客 待ち! ですか〜っ ?<br /><br />紺色 の はっぴ 姿! の オジサン。<br /><br />そして、 可愛らしく・・・ 座って いる!<br />三角 笠! の オバちゃん。<br /><br />やっぱり、 ベトナム の 三角 笠! とは、 <br />ちょっと、 違う・・・雰囲気! が、 するンだね。<br /><br />藍色 の かすり 模様! の モンペ の 衣装 に、<br />赤い! チョッキ が 良く、 似合う。<br /><br />笠 の てっぺん! <br />腕 周り!<br />更 に、 運動靴・・・と、<br />ところどころ・・・に、 <br />ピンク色 を 散り・・・ばめ、<br />実 に、 キュート。。。 (♪)<br /><br />

    『 船 巡り 』 の 客 待ち! ですか〜っ ?

    紺色 の はっぴ 姿! の オジサン。

    そして、 可愛らしく・・・ 座って いる!
    三角 笠! の オバちゃん。

    やっぱり、 ベトナム の 三角 笠! とは、 
    ちょっと、 違う・・・雰囲気! が、 するンだね。

    藍色 の かすり 模様! の モンペ の 衣装 に、
    赤い! チョッキ が 良く、 似合う。

    笠 の てっぺん! 
    腕 周り!
    更 に、 運動靴・・・と、
    ところどころ・・・に、 
    ピンク色 を 散り・・・ばめ、
    実 に、 キュート。。。 (♪)

  • 旧油惣商店(千葉県指定文化財)<br /> <br />1798年に作られた土蔵があり、<br />土蔵としては佐原で最古のものである。<br /><br />この 写真! を 表紙 に しようかなぁ〜 と 思った、<br />絵! に なる・・・ 建物。<br />

    旧油惣商店(千葉県指定文化財)

    1798年に作られた土蔵があり、
    土蔵としては佐原で最古のものである。

    この 写真! を 表紙 に しようかなぁ〜 と 思った、
    絵! に なる・・・ 建物。

  • 佐原の町並みは、<br />佐原が最も栄えていた<br />江戸時代末期から昭和時代前期に建てられた<br /><br />木造町家建築、蔵造りの店舗建築、洋風建築などから構成されている。<br /><br /><br />『 重要 伝統的 建造物群 保存 地区』 に 指定 されて・・・いる。

    佐原の町並みは、
    佐原が最も栄えていた
    江戸時代末期から昭和時代前期に建てられた

    木造町家建築、蔵造りの店舗建築、洋風建築などから構成されている。


    『 重要 伝統的 建造物群 保存 地区』 に 指定 されて・・・いる。

  • 川 沿い! には、 <br />古い! 和風 住宅 が、 並んでいる が、<br /><br />時々、 古い! 洋風 住宅 が、 目に 付く。<br />白い 壁! に、 赤い! 屋根 の 建物 は、<br />昔 は、 お医者様・・・だった とか〜。<br /><br />そう 云えば、 昔 の 医院! って、<br />西洋 医学! と いう か、<br />ハイカラ で お金持ち! な イメージ が、 ある。<br /><br />よって、 こうゆう・・・ 洋風 の 建物! が、良く、 似合う。 

    川 沿い! には、 
    古い! 和風 住宅 が、 並んでいる が、

    時々、 古い! 洋風 住宅 が、 目に 付く。
    白い 壁! に、 赤い! 屋根 の 建物 は、
    昔 は、 お医者様・・・だった とか〜。

    そう 云えば、 昔 の 医院! って、
    西洋 医学! と いう か、
    ハイカラ で お金持ち! な イメージ が、 ある。

    よって、 こうゆう・・・ 洋風 の 建物! が、良く、 似合う。 

  • 通称 「 ジャージャー 橋 」 は、<br />30分間 に 一度! ずつ、<br /><br />こんな・・・風 に、 <br />橋 から、 水 を <br />ジャージャー・・・ と、 流す。 

    通称 「 ジャージャー 橋 」 は、
    30分間 に 一度! ずつ、

    こんな・・・風 に、 
    橋 から、 水 を 
    ジャージャー・・・ と、 流す。 

  • 白い! 雪柳 の 花・・・を 手前! に、<br />小野川 の 風景〜。<br /><br />今日 は、 お天気 も いい〜! し、<br />正 に、 行楽 日和・・・。 <br /><br />だが、 午後 から、 翌日・・・に かけて、<br />千葉県内 は、 風速 38m と いう、<br />記録的 な 暴風! の <br />「 春 の 嵐 」 に 見舞わ れる。<br /><br />シーズン中・・・ず〜〜っと、 花粉症!・・・と いう ワケ! では ない・・・ 私 です が、<br /><br />この 日! は、 珍しく・・・、 <br />そんな・・・ 暴風 の 影響! で、 <br />舞い 上がる! 埃 の せい・・・か、 <br />帰り 道! は、 鼻水 が 止まらない。<br /><br />翌日 も 風 が 強く、 <br />遂 に、 一歩・・・も 出ず。 (笑)

    白い! 雪柳 の 花・・・を 手前! に、
    小野川 の 風景〜。

    今日 は、 お天気 も いい〜! し、
    正 に、 行楽 日和・・・。 

    だが、 午後 から、 翌日・・・に かけて、
    千葉県内 は、 風速 38m と いう、
    記録的 な 暴風! の 
    「 春 の 嵐 」 に 見舞わ れる。

    シーズン中・・・ず〜〜っと、 花粉症!・・・と いう ワケ! では ない・・・ 私 です が、

    この 日! は、 珍しく・・・、 
    そんな・・・ 暴風 の 影響! で、 
    舞い 上がる! 埃 の せい・・・か、 
    帰り 道! は、 鼻水 が 止まらない。

    翌日 も 風 が 強く、 
    遂 に、 一歩・・・も 出ず。 (笑)

  • 柳 が、 芽 吹く 季節! に<br />佐原 を 訪ねて・・・みたい! と、<br />思って・・・ <br />ーーー 早! 2年 が、 過ぎて・・・ いた。<br /><br />同じ! 千葉県内 で あり・・・ながら、<br />なかなか・・・ 来られなかった 佐原。。。<br /><br />予想・・・ 以上! の、<br />素敵! な 町 並み・・・に、<br /><br />『 いい〜 ねぇ〜 』 の 言葉! しか・・・ 出や〜 しないっ。 (笑)<br /><br /><br />柳 の 花!・・・で しょうか〜 ? <br />そんな・・・ 一枝! と、 <br />一隻 の 船。

    柳 が、 芽 吹く 季節! に
    佐原 を 訪ねて・・・みたい! と、
    思って・・・ 
    ーーー 早! 2年 が、 過ぎて・・・ いた。

    同じ! 千葉県内 で あり・・・ながら、
    なかなか・・・ 来られなかった 佐原。。。

    予想・・・ 以上! の、
    素敵! な 町 並み・・・に、

    『 いい〜 ねぇ〜 』 の 言葉! しか・・・ 出や〜 しないっ。 (笑)


    柳 の 花!・・・で しょうか〜 ? 
    そんな・・・ 一枝! と、 
    一隻 の 船。

  • 陶器 の 地図! って、 <br />洒落て・・・ますね。

    陶器 の 地図! って、 
    洒落て・・・ますね。

  • 佐原・・・と 云った ら、<br /><br />やっぱり、 『 伊能忠敬 翁 』 を <br />忘れる・・・ワケ! には いきません よね〜。<br /><br />それでは、 この 町 で 暮らした! <br />伊能 忠敬 ( いのう ただたか ) の <br />お話! を しましょう。  

    佐原・・・と 云った ら、

    やっぱり、 『 伊能忠敬 翁 』 を 
    忘れる・・・ワケ! には いきません よね〜。

    それでは、 この 町 で 暮らした! 
    伊能 忠敬 ( いのう ただたか ) の 
    お話! を しましょう。  

  • 「 伊能 忠敬 旧宅 」 の 庭! には、<br /><br />彼 の 銅像! と、<br /><br />『 この 一歩! から 』 ( 測量 の 日 )<br /> の 文字! の 刻まれた・・・ <br />石碑 が、 たって いる。<br /><br /> 

    「 伊能 忠敬 旧宅 」 の 庭! には、

    彼 の 銅像! と、

    『 この 一歩! から 』 ( 測量 の 日 )
     の 文字! の 刻まれた・・・ 
    石碑 が、 たって いる。

     

  • この 旧宅! で、 商売 を 成功 させ・・・ながら、 50歳 で 息子 に、 仕事 を 譲り、<br />隠居 し、 <br />江戸 で、 天文・測量 を 学ぶ。<br /><br />56歳 で、 北海道 ( 蝦夷 ) の 測量! を スタート。<br />72歳 まで、 10回に 渡り、 <br />日本 全土! を 測量 した。<br /><br />その・・・測量 の 正確さ! は、 <br />江戸 幕府! も 一目 置き、 <br />彼 に、 日本 全土! の 測量 を 依頼した・・・と 云う コト! らしい〜。<br /><br />全国 を 高い! 精度・・・で 測量〜。<br />国土 の 形状! を <br />正確な 日本 地図 で あらわした<br />「 日本 全土! の 地図 」 が、 完成〜! した・・・のは、 <br />彼 が、 没後・・・の こと。

    この 旧宅! で、 商売 を 成功 させ・・・ながら、 50歳 で 息子 に、 仕事 を 譲り、
    隠居 し、 
    江戸 で、 天文・測量 を 学ぶ。

    56歳 で、 北海道 ( 蝦夷 ) の 測量! を スタート。
    72歳 まで、 10回に 渡り、 
    日本 全土! を 測量 した。

    その・・・測量 の 正確さ! は、 
    江戸 幕府! も 一目 置き、 
    彼 に、 日本 全土! の 測量 を 依頼した・・・と 云う コト! らしい〜。

    全国 を 高い! 精度・・・で 測量〜。
    国土 の 形状! を 
    正確な 日本 地図 で あらわした
    「 日本 全土! の 地図 」 が、 完成〜! した・・・のは、 
    彼 が、 没後・・・の こと。

  • この 日、 たまたま・・・ 朝刊 の 新聞! に、<br />『 伊能 忠敬 の 測量 の 関係 資料! が、 国宝! に 指定〜・・・された 』<br /> との 記事 を <br />帰宅後・・・ 発見。 (喜)<br /><br />そんな・・・ 「 国宝 に 選ばれた! 」 との お話 を <br />さっき、 佐原 の 観光 案内所! で 聞いた・・・っけ。<br /><br />国宝! って、 <br />滅多・・・に して もらえないン ですよね。<br />この 日! も、 <br />国宝 は、  たった・・・2件! のみ。 (♪)<br /><br />そして、 重要 文化財! 指定 は、 38件・・・でした。<br /><br />ちなみ・・・に、 <br />千葉県内 の 国宝! は、 4つ目。 <br />57年ぶり・・・の 快挙! だ・・・そう〜。 

    この 日、 たまたま・・・ 朝刊 の 新聞! に、
    『 伊能 忠敬 の 測量 の 関係 資料! が、 国宝! に 指定〜・・・された 』
     との 記事 を 
    帰宅後・・・ 発見。 (喜)

    そんな・・・ 「 国宝 に 選ばれた! 」 との お話 を 
    さっき、 佐原 の 観光 案内所! で 聞いた・・・っけ。

    国宝! って、 
    滅多・・・に して もらえないン ですよね。
    この 日! も、 
    国宝 は、  たった・・・2件! のみ。 (♪)

    そして、 重要 文化財! 指定 は、 38件・・・でした。

    ちなみ・・・に、 
    千葉県内 の 国宝! は、 4つ目。 
    57年ぶり・・・の 快挙! だ・・・そう〜。 

  • 伊能忠敬 の 地図 や、 <br />測量 道具! の 展示 して ある <br />『 伊能忠敬 記念館 』 も、<br /> <br />この 日、 見たかった・・・の だが、<br />何だか・・・ お急ぎ! の 主人 に 合わせ、<br />記念館 には、 入場〜 出来ず・・・。<br /><br />また、 近い! ので、<br />是非、 佐原 を 散策! して・・・ みたい と 思う。

    伊能忠敬 の 地図 や、 
    測量 道具! の 展示 して ある 
    『 伊能忠敬 記念館 』 も、
     
    この 日、 見たかった・・・の だが、
    何だか・・・ お急ぎ! の 主人 に 合わせ、
    記念館 には、 入場〜 出来ず・・・。

    また、 近い! ので、
    是非、 佐原 を 散策! して・・・ みたい と 思う。

  • 旧宅! の 川 向こう! 前 には、<br />「 伊能 」 さん の 表札! の 掛かる <br />お茶屋さん・・・が あった。<br /><br />店先 には、 <br />「 伊能 家 」 の 一族! で ある・・・<br />との 説明文! が、 アリマシタ。  

    旧宅! の 川 向こう! 前 には、
    「 伊能 」 さん の 表札! の 掛かる 
    お茶屋さん・・・が あった。

    店先 には、 
    「 伊能 家 」 の 一族! で ある・・・
    との 説明文! が、 アリマシタ。  

  • 川 沿い! に ある・・・ 長い! 木塀。<br /><br />その 中! は、<br />こんな・・・ 奇麗〜! な 日本 庭園 の ある・・・ イタリアン・レストラン。<br /><br />土曜日・・・なので、 <br />すで・・・に、 予約 で いっぱい! らしい〜。<br />

    川 沿い! に ある・・・ 長い! 木塀。

    その 中! は、
    こんな・・・ 奇麗〜! な 日本 庭園 の ある・・・ イタリアン・レストラン。

    土曜日・・・なので、 
    すで・・・に、 予約 で いっぱい! らしい〜。

  • 佐原 は、 <br />木塀! や、 土塀! の 続く・・・ 道 も、 沢山・・・あって、<br /><br />裏道 散策! も 風情〜・・・ が、 ある。

    佐原 は、 
    木塀! や、 土塀! の 続く・・・ 道 も、 沢山・・・あって、

    裏道 散策! も 風情〜・・・ が、 ある。

  • こんな・・・ 道 も <br />いい〜 感じ。。。

    こんな・・・ 道 も 
    いい〜 感じ。。。

  • 左 の 家! は、 土蔵 の 造り・・・。<br /><br />右 の 家! は、 <br />木造 の 入り 組んだ! 建物・・・で <br />かなり、 奥 行き! が ある。<br /><br />立派!な 建物・・・ですねぇ〜。<br /><br />この 先! も、 歩いて・・・ みたく なる。

    左 の 家! は、 土蔵 の 造り・・・。

    右 の 家! は、 
    木造 の 入り 組んだ! 建物・・・で 
    かなり、 奥 行き! が ある。

    立派!な 建物・・・ですねぇ〜。

    この 先! も、 歩いて・・・ みたく なる。

  • 小野 川 沿い! にも、 <br />古い! 家々 が、 <br />ズラリ・・・と 並んで・・・いた が、<br /><br />街道 沿い! にも、 <br />土蔵 造り! や、 <br />千本 格子 の 町屋・・・が、 <br />隣! 合って・・・ 並んで いる。<br /><br /><br /><br /><br /> 

    小野 川 沿い! にも、 
    古い! 家々 が、 
    ズラリ・・・と 並んで・・・いた が、

    街道 沿い! にも、 
    土蔵 造り! や、 
    千本 格子 の 町屋・・・が、 
    隣! 合って・・・ 並んで いる。




     

  • 『 関東 の 「 小江戸 」』 と 云えば、 <br />埼玉県 川越。 ( まだ、 ゆっくり・・・歩いて いない )<br /><br />栃木県 栃木市。 ( 昨年、 夏 に 出掛けた )<br /><br />そして、 ここ! 千葉県 香取市 佐原・・・。<br /><br />と、 3箇所 が ある。

    『 関東 の 「 小江戸 」』 と 云えば、 
    埼玉県 川越。 ( まだ、 ゆっくり・・・歩いて いない )

    栃木県 栃木市。 ( 昨年、 夏 に 出掛けた )

    そして、 ここ! 千葉県 香取市 佐原・・・。

    と、 3箇所 が ある。

  • ず〜〜っと、 歴史的 建造物 の 並ぶ!<br />町 の 風景〜! に 大感激。<br /><br />

    ず〜〜っと、 歴史的 建造物 の 並ぶ!
    町 の 風景〜! に 大感激。

  • 若葉・・・の 柳! と、<br />黒塀 の 建造物。<br /><br />素敵! な 組み 合わせ。

    若葉・・・の 柳! と、
    黒塀 の 建造物。

    素敵! な 組み 合わせ。

  • コチラ! は、 小野 川 沿い! の <br />フランス 料理! の レストラン。<br /><br />予約 で すで・・・に、 <br />ランチ・タイム は、 満席 との コト・・・。<br /><br />平日 は、 余裕! が あって・・も、<br /><br />土曜日 は、 関東 近県! から、 <br />訪れる・・・ 人々! で 混み 合う<br />「 古 民家! ( 洋風 料理 ) レストラン 」<br />って、 <br />やっぱり、 「 要! 予約 」 ナンです・・・ネ〜ッ。 

    コチラ! は、 小野 川 沿い! の 
    フランス 料理! の レストラン。

    予約 で すで・・・に、 
    ランチ・タイム は、 満席 との コト・・・。

    平日 は、 余裕! が あって・・も、

    土曜日 は、 関東 近県! から、 
    訪れる・・・ 人々! で 混み 合う
    「 古 民家! ( 洋風 料理 ) レストラン 」
    って、 
    やっぱり、 「 要! 予約 」 ナンです・・・ネ〜ッ。 

  • 街道 沿い! には、 <br />日本 料理 の お店! が、 <br />新規 開店。。。<br /><br />新しい! 建物・・・でも、<br />古民家 風! の 造り・・・で<br />町 並み! の 美観・・・を 守るン ですね〜。

    街道 沿い! には、 
    日本 料理 の お店! が、 
    新規 開店。。。

    新しい! 建物・・・でも、
    古民家 風! の 造り・・・で
    町 並み! の 美観・・・を 守るン ですね〜。

  • 旧三菱銀行佐原支店本館<br /><br />1914年 大正3年建築時は<br />川崎銀行佐原支店<br /><br />現在 は、 <br />観光 案内所! と して、 使われて いる・・・ 赤 レンガ! の 西洋風 建築物。

    旧三菱銀行佐原支店本館

    1914年 大正3年建築時は
    川崎銀行佐原支店

    現在 は、 
    観光 案内所! と して、 使われて いる・・・ 赤 レンガ! の 西洋風 建築物。

  • 関東 の 江戸 ( 東京 ) に <br />水運・・・で 行き来 出来る・・・ <br />大河! 利根川 が スグ・・・近く! に 在る、<br />小野川 沿い! の 小さな 町! 佐原・・・。 <br /><br />江戸時代 後期、 明治、 大正、 昭和 初期・・・と、 <br />佐原 の 町! は、 朝 から 晩 まで、 賑わって・・・いた。 <br /><br />そんな・・・ 佐原 の 栄華! も 手伝って、<br />三菱 ( 川崎 ) 銀行 も、 <br />早い! 時期・・・に、 <br />立派! な 建物 を 出店。<br /><br />また、 「 江戸 にも 負けない 」 ( ほど・・・の 繁栄 ) から、 <br />『 江戸 まさり 』 と 云う 言葉! も、 <br />あった・・・のだ とか。<br /> 

    関東 の 江戸 ( 東京 ) に 
    水運・・・で 行き来 出来る・・・ 
    大河! 利根川 が スグ・・・近く! に 在る、
    小野川 沿い! の 小さな 町! 佐原・・・。 

    江戸時代 後期、 明治、 大正、 昭和 初期・・・と、 
    佐原 の 町! は、 朝 から 晩 まで、 賑わって・・・いた。 

    そんな・・・ 佐原 の 栄華! も 手伝って、
    三菱 ( 川崎 ) 銀行 も、 
    早い! 時期・・・に、 
    立派! な 建物 を 出店。

    また、 「 江戸 にも 負けない 」 ( ほど・・・の 繁栄 ) から、 
    『 江戸 まさり 』 と 云う 言葉! も、 
    あった・・・のだ とか。
     

  • ちょっと、 小道! を 歩いて・・・いたら、<br />こんな 薄型! の レトロな 家・・・を 発見。<br /><br />壁! には、  民主党 「 事業 仕分け! 作業 」 の 第一人者! 蓮倣 議員! の ポスター が 貼られて・・・いる。<br /><br />この 辺り! が、 地盤・・・なの かしら ?

    ちょっと、 小道! を 歩いて・・・いたら、
    こんな 薄型! の レトロな 家・・・を 発見。

    壁! には、  民主党 「 事業 仕分け! 作業 」 の 第一人者! 蓮倣 議員! の ポスター が 貼られて・・・いる。

    この 辺り! が、 地盤・・・なの かしら ?

  • 床屋さん・・・って、 <br />昭和 レトロ! な 建築・・・が 多い。

    床屋さん・・・って、 
    昭和 レトロ! な 建築・・・が 多い。

  • 「 佐原 おかみさん 会 」 が 主催 する! <br />『 雛 めぐり 』 も、 楽しめた。

    「 佐原 おかみさん 会 」 が 主催 する! 
    『 雛 めぐり 』 も、 楽しめた。

  • 和紙 の お店。<br />「 並木 仲之助 商店 」 の 店内! を、 <br />拝見・・・して みよう〜。<br /><br />

    和紙 の お店。
    「 並木 仲之助 商店 」 の 店内! を、 
    拝見・・・して みよう〜。

  • 金箔 使い! の 小さな 屏風。<br /><br />その 後ろ! に、 大きな ひな 壇。<br /><br />この 店! の 雰囲気・・・。<br />外人 観光客! が 見たら、<br />きっと・・・ 喜ぶ! に 違い・・・ない。 (♪)

    金箔 使い! の 小さな 屏風。

    その 後ろ! に、 大きな ひな 壇。

    この 店! の 雰囲気・・・。
    外人 観光客! が 見たら、
    きっと・・・ 喜ぶ! に 違い・・・ない。 (♪)

  • さすが・・・ 和紙 の お店。<br /><br />お雛様 を、 良〜〜く・・・見る! と、<br />全て! 和紙・・・で 出来て いる。

    さすが・・・ 和紙 の お店。

    お雛様 を、 良〜〜く・・・見る! と、
    全て! 和紙・・・で 出来て いる。

  • 色 鮮やか! な 和風 の 絵画・・・が、 <br />並んだ 店先 の 畳。<br /><br />店主 の おじいちゃん! は、<br />畳 の 片隅! の お帳場・・・が、 <br />定 位置! ( なのねっ )。

    色 鮮やか! な 和風 の 絵画・・・が、 
    並んだ 店先 の 畳。

    店主 の おじいちゃん! は、
    畳 の 片隅! の お帳場・・・が、 
    定 位置! ( なのねっ )。

  • 時代・・・を 感じ させる!<br />お雛様。<br /><br />佐原 の レトロ! な 商店 は、 どこ・・・ でも、<br />観光 客! を 優しく・・・ <br />気さく! に 受け 入れて くれる。

    時代・・・を 感じ させる!
    お雛様。

    佐原 の レトロ! な 商店 は、 どこ・・・ でも、
    観光 客! を 優しく・・・ 
    気さく! に 受け 入れて くれる。

  • いろんな・・・お雛様! を 見る のも、<br />この 時期 の お楽しみ・・・。<br /><br />店先! に、 <br />赤い! 色合い・・・の お雛様 が、 飾られて いる! と、<br />パッ! と 明るく・・・なりますヨネ。

    いろんな・・・お雛様! を 見る のも、
    この 時期 の お楽しみ・・・。

    店先! に、 
    赤い! 色合い・・・の お雛様 が、 飾られて いる! と、
    パッ! と 明るく・・・なりますヨネ。

  • 造り 酒屋! の 雛 人形 は、<br />家屋 の 縁側・・・に、 <br />飾られて・・・いた。<br /><br />ちょっと、 おうち の お庭! に お邪魔・・・して。。。<br /><br />そんな・・・ 体験! も、 <br />観光 客! には、 嬉しい〜 コト。 (♪)<br /><br />

    造り 酒屋! の 雛 人形 は、
    家屋 の 縁側・・・に、 
    飾られて・・・いた。

    ちょっと、 おうち の お庭! に お邪魔・・・して。。。

    そんな・・・ 体験! も、 
    観光 客! には、 嬉しい〜 コト。 (♪)

  • 「 どうぞ、 お気軽! に、 蔵 の 中! も ご覧下さい。 」 との <br />案内! に 導び・・・ かれて、<br /><br />いろんな・・・お店! の <br />蔵 の 中! へと、 侵入〜〜っ。

    「 どうぞ、 お気軽! に、 蔵 の 中! も ご覧下さい。 」 との 
    案内! に 導び・・・ かれて、

    いろんな・・・お店! の 
    蔵 の 中! へと、 侵入〜〜っ。

  • 蔵 の 木戸 を ガラガラ・・・と、<br />開ける! のも 大変 !?<br /><br />実 は、 中・・・は、 レストラン です。<br /><br />ガラス に、 柳 の 揺れる! シーン が、 <br />映り・・・こむ。 

    蔵 の 木戸 を ガラガラ・・・と、
    開ける! のも 大変 !?

    実 は、 中・・・は、 レストラン です。

    ガラス に、 柳 の 揺れる! シーン が、 
    映り・・・こむ。 

  • 商店 の 奥! の 蔵 を <br />見せて・・・貰い ます。<br /><br />蔵 の 入り口! には、 何本・・・もの 番傘 が 用意・・・されて いる。<br /><br />この 小さな 中庭! の ため ???<br /><br />中庭 には、 <br />井戸 と、 <br />灯篭 と、 椿 の 咲く! 坪庭・・・ が ある。<br /><br />木塀! の 隙間・・・から は、 <br />小野 川 沿い! を そぞろ 歩く・・・ 人々 が、 見える。<br /><br />

    商店 の 奥! の 蔵 を 
    見せて・・・貰い ます。

    蔵 の 入り口! には、 何本・・・もの 番傘 が 用意・・・されて いる。

    この 小さな 中庭! の ため ???

    中庭 には、 
    井戸 と、 
    灯篭 と、 椿 の 咲く! 坪庭・・・ が ある。

    木塀! の 隙間・・・から は、 
    小野 川 沿い! を そぞろ 歩く・・・ 人々 が、 見える。

  • 蔵 には、 大昔 の 道具! が あったり、 <br />も する・・・ けれど、<br /><br />メイン! は、 やっぱり・・・、 <br />商品! が、 素敵! に、 ライト・・・を 浴びて、 並んで いる。

    蔵 には、 大昔 の 道具! が あったり、 
    も する・・・ けれど、

    メイン! は、 やっぱり・・・、 
    商品! が、 素敵! に、 ライト・・・を 浴びて、 並んで いる。

  • コチラ! の 陶器 店 は、<br /> <br />一階 の 店 の スグ・・・の 所 に、 <br />蔵 が ある。<br />

    コチラ! の 陶器 店 は、
     
    一階 の 店 の スグ・・・の 所 に、 
    蔵 が ある。

  • 蔵 の 階段! を 登る・・・と、<br />こんな・・・ 感じ!<br /><br />自然 光・・・ の 入る! <br />窓・・・が、 印象 的。<br /><br />和風 の ムード! の <br />オシャレ な ディスプレイ。

    蔵 の 階段! を 登る・・・と、
    こんな・・・ 感じ!

    自然 光・・・ の 入る! 
    窓・・・が、 印象 的。

    和風 の ムード! の 
    オシャレ な ディスプレイ。

  • 小野川 の 向こう 岸! の 家 並み・・・が 見たくて、<br /><br />でも、 冬 の・・・丸裸 の 柳! も つまらない と、<br /><br />この 時期! の 佐原 訪問・・・を <br />お待ち! して・・・オリマシタ。<br /><br />青空 の 中!<br />芽 吹いた・・・ばかり! の 柳 を<br /><br />下! から・・・ 撮影〜。

    小野川 の 向こう 岸! の 家 並み・・・が 見たくて、

    でも、 冬 の・・・丸裸 の 柳! も つまらない と、

    この 時期! の 佐原 訪問・・・を 
    お待ち! して・・・オリマシタ。

    青空 の 中!
    芽 吹いた・・・ばかり! の 柳 を

    下! から・・・ 撮影〜。

  • 早 咲き! の 桜・・・で しょうか ?<br /><br />茶色い トタン塀! が、 <br />哀愁〜・・・を 感じ させる<br /><br />造り 酒屋! での ワン・シーン。。。

    早 咲き! の 桜・・・で しょうか ?

    茶色い トタン塀! が、 
    哀愁〜・・・を 感じ させる

    造り 酒屋! での ワン・シーン。。。

  • 朱色 の ぼけ の 花。<br /><br />ぼけ・・・って、 可愛い〜。<br />春 の 訪れ! を 感じ・・・マス。

    朱色 の ぼけ の 花。

    ぼけ・・・って、 可愛い〜。
    春 の 訪れ! を 感じ・・・マス。

  • ゴージャス な 白い! 水仙・・・。

    ゴージャス な 白い! 水仙・・・。

  • たぬき の 置き物! を <br />連想〜・・・する のは、 <br /><br />私 だけ ??? (笑)

    たぬき の 置き物! を 
    連想〜・・・する のは、 

    私 だけ ??? (笑)

  • 沢山 の 酒蔵! が あった・・・佐原 だが、<br /><br />現在、 営業中! なの は、 <br />たった・・・二軒 の 造り 酒屋! だけ。<br /><br />その 一軒! の 「 馬場 本店 」 の、<br />敷地 内 を 見せて・・・もらう。<br /><br /><br />印象的! な ーーー赤い! レンガ の 煙突 は、<br /><br />明治 時代 に、 <br />英国 から 取り 寄せた! レンガ を 用いて、造った・・・のだ そう〜。  

    沢山 の 酒蔵! が あった・・・佐原 だが、

    現在、 営業中! なの は、 
    たった・・・二軒 の 造り 酒屋! だけ。

    その 一軒! の 「 馬場 本店 」 の、
    敷地 内 を 見せて・・・もらう。


    印象的! な ーーー赤い! レンガ の 煙突 は、

    明治 時代 に、 
    英国 から 取り 寄せた! レンガ を 用いて、造った・・・のだ そう〜。  

  • 造り 酒屋! の 敷地 内 で 見つけた!<br />素敵! な 風景〜。<br /><br />右 に 家屋 が、 あり、 <br />縁側 に、 お雛様・・・を 陳列 中〜。<br />

    造り 酒屋! の 敷地 内 で 見つけた!
    素敵! な 風景〜。

    右 に 家屋 が、 あり、 
    縁側 に、 お雛様・・・を 陳列 中〜。

  • 大昔 の 生活 用品! も <br />観光 客! に 魅せて・・・くれて いる。<br /><br />造り 酒屋! らしい〜・・・ 品々 デスネ。

    大昔 の 生活 用品! も 
    観光 客! に 魅せて・・・くれて いる。

    造り 酒屋! らしい〜・・・ 品々 デスネ。

  • こんな 木 の 箱! には、<br />お金 が ガッポ。 ガッポ・・・と、 入った・・・の かも〜〜。<br /><br />当時 の 佐原 の 繁栄! は、 <br />もの 凄かった・・・と、 云う・・・ から。 (♪)

    こんな 木 の 箱! には、
    お金 が ガッポ。 ガッポ・・・と、 入った・・・の かも〜〜。

    当時 の 佐原 の 繁栄! は、 
    もの 凄かった・・・と、 云う・・・ から。 (♪)

  • 二軒 の 造り 酒屋! は、 隣 合う! 感じ・・・なので、<br /><br />酒蔵 見学! も 容易! に 出来る。<br /><br />土曜日・・・なので、 こんな 風〜 に、 <br />大きな 鍋・・・から も、 <br />湯気 が 出て・・・いる。<br />

    二軒 の 造り 酒屋! は、 隣 合う! 感じ・・・なので、

    酒蔵 見学! も 容易! に 出来る。

    土曜日・・・なので、 こんな 風〜 に、 
    大きな 鍋・・・から も、 
    湯気 が 出て・・・いる。

  • 日本酒 の 香り! が、 たち 込める・・・。

    日本酒 の 香り! が、 たち 込める・・・。

  • ガイド・ブック には、 <br />「 金平 湯 」 と 書かれて・・・いる。<br /><br />東京 の 銭湯! より、<br />ひとまわり・・・小さい 銭湯 の 玄関。<br /><br />でも、 やっぱり、 ココ! は、 <br />銭湯・・・の 趣き が、 タップリ〜。<br /><br />どうやら・・・ 現在 も、 営業して いる ?<br /><br />細い! 煙突・・・ と、 薪 の 山。

    ガイド・ブック には、 
    「 金平 湯 」 と 書かれて・・・いる。

    東京 の 銭湯! より、
    ひとまわり・・・小さい 銭湯 の 玄関。

    でも、 やっぱり、 ココ! は、 
    銭湯・・・の 趣き が、 タップリ〜。

    どうやら・・・ 現在 も、 営業して いる ?

    細い! 煙突・・・ と、 薪 の 山。

  • 銭湯 の 壁画! を アップ・・・で。<br />やっぱり、 富士山・・・ なん ですね〜。 (笑)

    銭湯 の 壁画! を アップ・・・で。
    やっぱり、 富士山・・・ なん ですね〜。 (笑)

  • 佐原 の 歴史 地区! から、 <br />約 2km 離れた 所・・・に、<br /><br />「 香取 神宮 」 が ある。<br /><br />この 日 は、『 駅 から、 ハイキング 』 の イベント を 開催中! で、<br /><br />沢山 の 人 が、 リュック 姿! で、<br />この・・・間 を 歩いて いた。<br />

    佐原 の 歴史 地区! から、 
    約 2km 離れた 所・・・に、

    「 香取 神宮 」 が ある。

    この 日 は、『 駅 から、 ハイキング 』 の イベント を 開催中! で、

    沢山 の 人 が、 リュック 姿! で、
    この・・・間 を 歩いて いた。

  • ちょっと、 高台・・・ から、<br />赤い! 鳥居 を 眺めて・・・みよう。

    ちょっと、 高台・・・ から、
    赤い! 鳥居 を 眺めて・・・みよう。

  • 石 灯籠 の 続く! 参道・・・を 進む。<br /><br />ココ! 千葉 県・香取 市 には、 <br />「 香取 神宮 」 の 国宝! 海獣葡萄鏡 が あり、<br /><br />国宝! に なった・・・ばかり! の<br />伊能 忠敬 の 測量・地図 と 合わせて、<br />ふたつ の 国宝! が ある・・・ワケ だ。<br /><br />千葉 県 に 4つ・・・だけ! しか ないっ! 国宝〜。<br />香取 市、 スゴい! デスネ〜。<br /><br /> 

    石 灯籠 の 続く! 参道・・・を 進む。

    ココ! 千葉 県・香取 市 には、 
    「 香取 神宮 」 の 国宝! 海獣葡萄鏡 が あり、

    国宝! に なった・・・ばかり! の
    伊能 忠敬 の 測量・地図 と 合わせて、
    ふたつ の 国宝! が ある・・・ワケ だ。

    千葉 県 に 4つ・・・だけ! しか ないっ! 国宝〜。
    香取 市、 スゴい! デスネ〜。

     

  • 新車 の ご祈祷! を 終えた・・・神主さん。

    新車 の ご祈祷! を 終えた・・・神主さん。

  • 色 鮮やか! な <br />朱色 の 楼門! って、<br />いかにも・・・ 神社 って 感じ。

    色 鮮やか! な 
    朱色 の 楼門! って、
    いかにも・・・ 神社 って 感じ。

  • 東郷 平八郎 の 文字! に よる<br />『 香取 神宮 』 の 掲額。

    東郷 平八郎 の 文字! に よる
    『 香取 神宮 』 の 掲額。

  • 元禄13年(1700) に、<br /> <br />徳川 5代将軍! 綱吉 が、 <br />造営 した・・・本殿。<br /><br />赤 の 楼門! から、<br />ガラリ! と・・・、 黒! の 本殿・・・へ。 (♪)

    元禄13年(1700) に、
     
    徳川 5代将軍! 綱吉 が、 
    造営 した・・・本殿。

    赤 の 楼門! から、
    ガラリ! と・・・、 黒! の 本殿・・・へ。 (♪)

  • 新しい! 建物・・・なのか<br />とっても、 美しい〜 カラフル な 装飾! が、<br />上品 で <br /><br />素晴らしい〜 本殿! だった。<br /><br /><br />佐原 の 歴史 美観 地区! と、 <br />香取 神宮 の 二箇所! は、<br />やっぱり、 セット・・・で 訪れたい。

    新しい! 建物・・・なのか
    とっても、 美しい〜 カラフル な 装飾! が、
    上品 で 

    素晴らしい〜 本殿! だった。


    佐原 の 歴史 美観 地区! と、 
    香取 神宮 の 二箇所! は、
    やっぱり、 セット・・・で 訪れたい。

  • ここ 1,2年・・・、  <br />近場! の 素敵! な 風景〜・・・を 探して、 出歩いて いる! のに、<br /> <br />ず〜っと、 来なかった! <br />『 水郷 の 町 佐原 』 は、<br /><br />歴史的 建造物! が 多数・・・現存 する!<br />町 歩き! が 楽しい〜 場所・・・でした。<br /><br /><br />成田山 の 賑わう・・・参道! を 歩き、<br />成田山 を 参拝! した・・・後 は、<br /><br />2009年 2月 の 旅行記! より・・・<br />  『成田山・新勝寺』 は、 奥・・・が 深かった〜。<br />http://4travel.jp/traveler/shiroihana/album/10312555/<br /><br /><br />ちょっと、 「 佐原 」 まで 足・・・を 延ばし、 小野川 沿い! に 広がる・・・ 日本 の 古い 建物! を 眺める のも、 <br /><br />いい〜・・・の では ない だろうか ?<br /><br />日本 の 歴史! を ドップリ! と 感じる・・・ <br />充実! の ワンデイ・ドライブ。。。 <br />           ( 終わり ) 

    ここ 1,2年・・・、  
    近場! の 素敵! な 風景〜・・・を 探して、 出歩いて いる! のに、
     
    ず〜っと、 来なかった! 
    『 水郷 の 町 佐原 』 は、

    歴史的 建造物! が 多数・・・現存 する!
    町 歩き! が 楽しい〜 場所・・・でした。


    成田山 の 賑わう・・・参道! を 歩き、
    成田山 を 参拝! した・・・後 は、

    2009年 2月 の 旅行記! より・・・
      『成田山・新勝寺』 は、 奥・・・が 深かった〜。
    http://4travel.jp/traveler/shiroihana/album/10312555/


    ちょっと、 「 佐原 」 まで 足・・・を 延ばし、 小野川 沿い! に 広がる・・・ 日本 の 古い 建物! を 眺める のも、 

    いい〜・・・の では ない だろうか ?

    日本 の 歴史! を ドップリ! と 感じる・・・ 
    充実! の ワンデイ・ドライブ。。。 
               ( 終わり ) 

この旅行記のタグ

61いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • カメちゃんさん 2010/04/03 22:48:20
    モンペ姿のおばちゃんが似合う街
    きょうはお花見会に行ってきました。
    一昨日の嵐で花が散ってしまったかと案じられましたが、まだ満開に近い状態が残っていてとても良かったです!!(^_^)

    佐原の街もまた、昔の家がたくさん残っているんですね。
    家の形と作り方は、その時代の文化の形ですね。
    1855年建築の家なんて、ペリー来航(1853年)に近い年代ですねぇ。
    以来155年の歴史を乗り越えてきたなんて、ホントにビックリです!!
    ちょんまげと日本髪を結った人々が、ひょっこり出てきてくれてもおかしくない感じですね(^_^)
    そのような100年以上もの歴史ある家々が、姿勢を崩すこともなく堂々たる風格を見せてくれているのは、正に圧巻!!とも感じます!!(^-^)

    そんな街では、三角の編笠を被ったおばちゃんのモンペ姿が似合いますね(^-^)
    あれで草鞋でも履いておれば完璧だったかも?(^o^)
    でも、モンペと赤い袖無し姿だけでも、可愛い感じです!!
    おじちゃんも、それに合わせて昔の「モモヒキと袢纏」姿だったら、さらに良かった!!
    なんて、勝手な注文が出てしまいました(^o^)
    そんな歴史ある街はこれからも大事にして、私たちの心の故郷であって欲しいですね!!

    伊能忠敬の地図が国宝に指定されたなんて、私まで嬉しくなりました!(^^)!
    あの時代に、歩いて測量して正確な日本地図を作成したなんて、ホントに驚嘆ものですからね!!
    私の尊敬している一人なんですよ!!
    そんな彼の努力の結晶が国宝になったことは、嬉しいです(^-^)

    白い華さんがご案内して下さった成田・佐倉。行徳・銚子の歴史ある家々は、私たちの貴重な財産のように感じます。

    それじゃ、また・・
    カメちゃん

    白い華

    白い華さん からの返信 2010/04/05 16:06:10
    伊能忠敬 の 実績! は、 「国宝 に ふさわしい」 デスヨね。
    今晩は。
    お返事 が 遅くなり、 スミマセンでした。

    昨日 は、 主人 の 行きたい・・・群馬 方面!の 見所 に、 行って 来ました。
    「群馬 サファリ・パーク」 で 車 で 巡る! 動物達 との 出逢い・・・。
    こうゆう 「サファリ・パーク」 って、 久しぶり! でしたが、
    なかなか、 面白い・・・ ですねぇ〜。

    そして、 碓氷峠 の 「横川・鉄道 文化むら」 と 云う、 鉄道 ファン! には、 とっても、 楽しい〜! 場所。
    沢山 の 電気機関車 が、 展示! されて いて、
    長野 新幹線! が 出来る 前! まで、利用されていた 信越 本線!の 廃線・ライン を 2,6km の 距離 を 可愛い! トロッコ 列車 に 乗って、
    更に、 明治 時代! の 大きな 石橋! めがね橋 まで、 ハイキング・・・と 云う、 「体 に いい〜! 一日」 を 過ごして・・・きました。
    けっこう、 歩いて・・・、 疲れてしまい ました。
    帰り! の 関越自動車道 は、 渋滞 続き!。
    また、 旅行記 で 様子! を レポ! します ので、 ご覧 くださいませ。

    さて、 千葉・佐原 の 町並み! は、 心 安らぐ・・・ 日本 の 風景! が 残って いて、 素晴らしかった デス。
    そんな・・・ 町並み! の 中心地 には、 たまたま、 伊能忠敬 と 云う 人物 が、 人生 の ほとんど・・・を 過ごした! 家 が あり、 佐原 の 町 巡り! を 更 に 盛り上げて・・・ くれて います。

    そして、 この日、 入った! 「測量 地図 など、 関係 資料! の 国宝 指定」 の ビッグ・ニュース。

    いろんな、 絵画 や、 貴重な モノ! が、 私達 には、 良く 解らない・・・けど、 「国宝」 に、 なりますが、(笑)

    江戸時代! に、 伊能忠敬 が、 当時 だったら、 かなり・・・ 高齢者! で あろう〜 55歳 から、 72歳 まで 10回 に 分けて、 日本 を 二本 の 足・・・で 歩いた! 「日本 全国! の 測量 の 旅」・・・。は、 誰でも、 「スゴイ」 と 思う! コト。。。

    そんな・・・ 実績! を 思う・・・と、 
    国宝! に ふさわしい〜 と、 自然・・・と 思って・・・ しまいますよね。 (♪)

    佐原 を 観光する! 人 が 増えるコト を 祈って います。
    魅了 される! 「日本 の 歴史! を 伝える 町並み」 は、 関東 でも トップ・クラス の 見事さ・・・でした。 
    その 美しさ! に ビックリ して しまった・・・ほど です。

    また、 佐原 の 町! の 商店 の 人々 も、 自分 の 蔵 や、 家 を 無料! で 観光客 に 開放 し、 古い! 生活道具 など を 公開! して いる のも、 見所。。。

    こうゆう 「おもてなし」 の ハート! が 素晴らしい〜・・・デスね。
    また、 いろんな お宅! の 蔵 巡り! も したい・・・と 思って オリマス。 (笑)
    東京 の 近く・・・ も、 面白い!
    また、 いつか、 再訪! してみたい 佐原・・・なの でした。

    カメちゃん も、 お友だち との、 お花見! 
    いい〜 お時間! を 過ごせて・・・ 良かった デスネ。

    昨日 は、 群馬 は、 まだ、 桜 は つぼみ! でした。
    東京 より、 1週間・・・遅い! とか。
    でも、 明治 時代! の 大きな 蚕・屋敷 の 町並み! と、 清流 の 流れる・・・桜 並木! の 
    見事 な 通り! が あったり・・・と、
    沢山 の 写真! を 撮って きました ので、 時間 を 掛けて、
    アップ! しますね。
        これからも ヨロシク お願いします。
  • morino296さん 2010/03/27 08:17:24
    大好きです
    白い華さん

    おはようございます。

    佐原、いいですね! 私も大好きな町です。
    千葉といっても、外れで、首都圏からは相当距離もあって遠いですね。

    関東の小江戸、佐原、川越、栃木、いずれも雰囲気があっていいですね。
    そして、3か所とも山車祭りがあるのも共通しています。

    私は、夏と秋に行われる山車祭り(佐原の大祭)に行くことが多く、
    旅行記にも3回UPしています。

    また、鰻も楽しみの一つなんですよ。

    また、佐原に行きたくなってきました。

    morino296

    白い華

    白い華さん からの返信 2010/03/28 01:37:54
    佐原・・・ 見切れない! 古民家 の 数・・・に、 「嬉しい〜 誤算」 でした。
    今晩は。
    いつも、 素晴らしい 腕前! の 写真 を ご紹介 して 下さる
    morino 296さん、 やっぱり、 佐原 の 古い! 町並み・・・は、 ファン! なんですね〜。

    川越 は、 かつて、 ベビー を 連れて、 友人宅 に、 出掛けたン ですが、 その頃 は、 「歴史的 建造物! への 想い」 が、 ある・・・ワケ! でも なかった ので、 
    「蔵 の 町並み」 が あるんだ〜〜。 位・・・だったの デスヨ。

    今度、 是非、 川越・・・も、 行って みたい! デスネ。
    でも、 川越 は、 「名前」 に 「川」 は ある・・・けれど、
    栃木市、 佐原・・・ の 町並み! と 違って、
    実際! は、 「川 なし!」 の 「川越」 なん・・・ですよね。(笑)

    やっぱり、 風情! 溢れる・・・ 小さな 川! が 流れて・・・いた 方が いいなぁ〜。

    そして、 3つ! ある・・・『関東 の 小江戸』 を 二箇所
     制覇・・・ したの なら、 やっぱり、 もう 一箇所! へも 行きたく なっちゃいますヨネ〜。 (笑)

    川越 は、 未知! の 地・・・ですが、
    佐原 は、 古い 家々! の 数・・・が 相当! あり、
    見切れない・・・ほど でしたねぇ〜。

    また、 そんな・・・ 一軒一軒! が、 気さくな・・・ 対応 で、
    観光客 に、 無料! で、家の 奥! の 蔵 を 見せて・・・くれたり して、 
    ーーー ホント、 そんな・・・ 『町 ぐるみ! の おもてなし の 心』 に、 心意気・・・を 感じ、 嬉しく なりました。 (♪)

    今回・・・ 見切れなかった! ので、また、 行きたい! ですね〜。
    次回 は、 morino296さん みたい・・・に、 「山車! の 祭り」 に 合わせて、 出掛ける・・・のも、 変化! が あって・・・ いい〜 でしょうね〜。

    いろいろ、 楽しい! 情報・・・を ありがとう 御座います。
        これからも ヨロシク お願い します。
     

白い華さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

香取・佐原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集