新潟 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
新潟県寺泊町(てらどまりまち)はかつて西廻り航路の港町、北陸街道の宿場町として栄えた街。佐渡島に最も近い街でもあり、寺泊と佐渡との間を佐渡汽船が運航している。日蓮(にちれん1222−1282年)も1271年に 佐渡へ配流されたときには寺泊から船出した。<br />日蓮は寺泊に着いたが日本海が荒れていて佐渡へ渡ることが出来なかったので船を出せず7日間寺泊に逗留し出航を待った。この間法華寺住職が日蓮に会って弟子となり日傳と改名し法福寺(ほうふくじ)を開山したと伝えられている。<br />逗留中日蓮は『寺泊御書』を書き残しており、法福寺には「日蓮聖人獅子吼の銅像」が建てられている。<br />(写真は日蓮聖人獅子吼の銅像)<br />

日本の旅 東北・中部地方を歩く 新潟県寺泊の日蓮上人の遺跡周辺

9いいね!

2009/04/09 - 2009/04/09

2861位(同エリア6658件中)

0

26

新潟県寺泊町(てらどまりまち)はかつて西廻り航路の港町、北陸街道の宿場町として栄えた街。佐渡島に最も近い街でもあり、寺泊と佐渡との間を佐渡汽船が運航している。日蓮(にちれん1222−1282年)も1271年に 佐渡へ配流されたときには寺泊から船出した。
日蓮は寺泊に着いたが日本海が荒れていて佐渡へ渡ることが出来なかったので船を出せず7日間寺泊に逗留し出航を待った。この間法華寺住職が日蓮に会って弟子となり日傳と改名し法福寺(ほうふくじ)を開山したと伝えられている。
逗留中日蓮は『寺泊御書』を書き残しており、法福寺には「日蓮聖人獅子吼の銅像」が建てられている。
(写真は日蓮聖人獅子吼の銅像)

PR

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集